今出川・北大路・北野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
平成25年12月、富司純子、寺島しのぶ親子がガイドに誘導されて、京都迎賓館を観覧して回り、併せて来日した外国の賓客の一団を京都迎賓館でお持て成しをする様が、NHK・BSで放映された。<br /><br />その映像の、あらゆる方面から粋を尽くして取り込んだ、日本文化の結晶目を奪われた。<br /><br />その以来、京都迎賓館は否応なしに訪れたい館となった。<br /><br />当時は一般公開の日も限られ、抽選で選ばれ人しか入館を許されなかった。<br /><br />今回も最初は入館申し込みをして、運が良ければ・・の積りでネットで調べてみたら、<br /><br />2020年の一般公開日の初日は1月14日(大阪での旧友との会合の前日)で、1日数回の一般入館時間が有り、その時の来場人数にもよるが、予めの申し込みは不要と有る。<br /><br />京都在住のK・Iさんも、妹のYさんさえもこの情報を信用して貰えず、曰く、私がそれだけ云うのだから「京都迎賓館入り口まで行ってみましょう」。<br /><br />入り口ではちょうど前の組の定員が揃ってしまい、少し待たされはしたが、<br />お陰で無事ガイド付きの京都迎賓館観覧を果たすことが出来た。<br /><br />予めネットで案内図を取得してきてはいたが、やはりガイド付きのツアーで本当に良かった。<br /><br />一つだけ残念なのは、カメラの電池のスペアーを持参するのを失念しており、途中でがカメラが動かなくなった事。<br /><br />しかしブログを書くに際し、改めてネットで調べた結果、素晴らしい動画が公・私作を含めて数本見つかった。<br /><br />その中から下記3本をご紹介しますので、京都迎賓館に関心のある方勿論、関心のおありでない方も是非一度ご覧になって下さい。<br /><br />きっと日本文化を再認識なさると思います。<br /><br /><br />京都迎賓館(政府インターネットテレビ)<br />https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9576.html<br /><br /><br />京都迎賓館(YouTube)<br />https://www.youtube.com/watch?v=R5MkE0kHQM8<br /><br />【内閣府公式】『自然との共生』(京都迎賓館プロモーションビデオ)<br />https://www.youtube.com/watch?v=ZyGeZ-lcgMU<br /><br />今回の訪問で見た景観で、上記の動画に無かったのは、ツアー出発待ちの地下に展示されていた、令和元年11月10日、天皇、皇后両陛下祝賀行列の儀で使用されオープンカー。<br /><br />本日が展示初日なのだと云う。<br /><br /><br />退館後、京都御苑の大通りを、真っすぐ南下。<br /><br />僅かに残る九条低跡の痕跡を横目に丸太町通り迄散策。<br /><br />そこからタクシーでK・Iさん推薦の京都ブライトンホテルの中華店”花?・(かかん)へ。<br /><br />驚いたことに1月14日は、K・Iさんの九十歳の誕生日だと云う。<br /><br />それとは知らずをいいことに、本日のご一緒して頂い行程が2万歩余のだったことに、私自身も含め、改めて驚く羽目になった。<br /><br />感謝!<br /><br />家族旅行2020冬プロローグ・京都に戻る<br />https://4travel.jp/travelogue/11623330<br /><br /><br />

家族旅行2020冬プロローグ・京都その3,京都迎賓館

13いいね!

2020/01/14 - 2020/01/15

1348位(同エリア2780件中)

0

41

WT信

WT信さん

平成25年12月、富司純子、寺島しのぶ親子がガイドに誘導されて、京都迎賓館を観覧して回り、併せて来日した外国の賓客の一団を京都迎賓館でお持て成しをする様が、NHK・BSで放映された。

その映像の、あらゆる方面から粋を尽くして取り込んだ、日本文化の結晶目を奪われた。

その以来、京都迎賓館は否応なしに訪れたい館となった。

当時は一般公開の日も限られ、抽選で選ばれ人しか入館を許されなかった。

今回も最初は入館申し込みをして、運が良ければ・・の積りでネットで調べてみたら、

2020年の一般公開日の初日は1月14日(大阪での旧友との会合の前日)で、1日数回の一般入館時間が有り、その時の来場人数にもよるが、予めの申し込みは不要と有る。

京都在住のK・Iさんも、妹のYさんさえもこの情報を信用して貰えず、曰く、私がそれだけ云うのだから「京都迎賓館入り口まで行ってみましょう」。

入り口ではちょうど前の組の定員が揃ってしまい、少し待たされはしたが、
お陰で無事ガイド付きの京都迎賓館観覧を果たすことが出来た。

予めネットで案内図を取得してきてはいたが、やはりガイド付きのツアーで本当に良かった。

一つだけ残念なのは、カメラの電池のスペアーを持参するのを失念しており、途中でがカメラが動かなくなった事。

しかしブログを書くに際し、改めてネットで調べた結果、素晴らしい動画が公・私作を含めて数本見つかった。

その中から下記3本をご紹介しますので、京都迎賓館に関心のある方勿論、関心のおありでない方も是非一度ご覧になって下さい。

きっと日本文化を再認識なさると思います。


京都迎賓館(政府インターネットテレビ)
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg9576.html


京都迎賓館(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=R5MkE0kHQM8

【内閣府公式】『自然との共生』(京都迎賓館プロモーションビデオ)
https://www.youtube.com/watch?v=ZyGeZ-lcgMU

今回の訪問で見た景観で、上記の動画に無かったのは、ツアー出発待ちの地下に展示されていた、令和元年11月10日、天皇、皇后両陛下祝賀行列の儀で使用されオープンカー。

本日が展示初日なのだと云う。


退館後、京都御苑の大通りを、真っすぐ南下。

僅かに残る九条低跡の痕跡を横目に丸太町通り迄散策。

そこからタクシーでK・Iさん推薦の京都ブライトンホテルの中華店”花?・(かかん)へ。

驚いたことに1月14日は、K・Iさんの九十歳の誕生日だと云う。

それとは知らずをいいことに、本日のご一緒して頂い行程が2万歩余のだったことに、私自身も含め、改めて驚く羽目になった。

感謝!

家族旅行2020冬プロローグ・京都に戻る
https://4travel.jp/travelogue/11623330


同行者
その他
交通手段
タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

今出川・北大路・北野の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集