会津若松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今思えば、普通に旅行ができたギリギリのタイミングだったかも。旅行から帰ってきた翌週あたりから、徐々にコロナウイルスの市中感染が広がり始め、状況が一変したから。早く自由に旅行ができるようになってほしいよ~。<br /><br />さて、磐梯熱海温泉の宿に泊まった翌日は、会津若松の鶴ヶ城と大内宿を訪れました。大内宿は夏に行ったことがあるけれど、雪景色も見たいと思っていたので、いい機会。公共交通機関でも行けるけど、この2つを観光するバスツアー(会津若松駅発)を見つけ、これいいじゃん!と即予約しました。<br />この日はちょうど〈大内宿雪まつり〉の開催日。イベントも見られそうで、願ったりかなったり。<br /><br />ところが、旅行の1週間ほど前に、大内宿の Facebook を見たら、「雪がまったくありません。でも、雪まつりは予定通り開催します」と書いてあった……。「えーっ、そんな~!」雪のない雪まつりもがっかりだけど、豪雪地帯の大内宿で2月に雪がないって、まさかの展開にダブルがっかり。。。<br />どうしようか迷ったけれど、出発までの1週間に雪が少しでも降ってくれることを期待して、初志貫徹することに。

冬の会津旅(2)~晴れの鶴ヶ城と吹雪の大内宿

24いいね!

2020/02/09 - 2020/02/09

211位(同エリア1055件中)

旅行記グループ 冬の会津旅

2

76

ショコラ

ショコラさん

今思えば、普通に旅行ができたギリギリのタイミングだったかも。旅行から帰ってきた翌週あたりから、徐々にコロナウイルスの市中感染が広がり始め、状況が一変したから。早く自由に旅行ができるようになってほしいよ~。

さて、磐梯熱海温泉の宿に泊まった翌日は、会津若松の鶴ヶ城と大内宿を訪れました。大内宿は夏に行ったことがあるけれど、雪景色も見たいと思っていたので、いい機会。公共交通機関でも行けるけど、この2つを観光するバスツアー(会津若松駅発)を見つけ、これいいじゃん!と即予約しました。
この日はちょうど〈大内宿雪まつり〉の開催日。イベントも見られそうで、願ったりかなったり。

ところが、旅行の1週間ほど前に、大内宿の Facebook を見たら、「雪がまったくありません。でも、雪まつりは予定通り開催します」と書いてあった……。「えーっ、そんな~!」雪のない雪まつりもがっかりだけど、豪雪地帯の大内宿で2月に雪がないって、まさかの展開にダブルがっかり。。。
どうしようか迷ったけれど、出発までの1週間に雪が少しでも降ってくれることを期待して、初志貫徹することに。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 磐梯熱海温泉の《熱海荘》をチェックアウトして、お宿の車で磐梯熱海駅まで送っていただきました。<br /><br />昨夜降った雪で、駅前の道路は真っ白に。<br /><br />磐梯熱海駅から磐越西線に乗って、会津若松へ向かいます。

    磐梯熱海温泉の《熱海荘》をチェックアウトして、お宿の車で磐梯熱海駅まで送っていただきました。

    昨夜降った雪で、駅前の道路は真っ白に。

    磐梯熱海駅から磐越西線に乗って、会津若松へ向かいます。

    磐梯熱海駅

  • ディーゼルカーに久しぶりに乗った気がする。<br />ちょうど1時間で会津若松駅に到着!(写真は夕方に撮ったもの)。

    ディーゼルカーに久しぶりに乗った気がする。
    ちょうど1時間で会津若松駅に到着!(写真は夕方に撮ったもの)。

    会津若松駅

  • 今日参加するバスツアーはこれ。<br />大内宿は公共交通機関で行くと時間がかかるけど、このツアーなら楽チンです。<br /><br />電話で予約をしていますが、駅前の「会津バス駅前案内所」でバスツアーのチケット購入。<br /><br />荷物はバスのトランクに預けられるので、駅のコインロッカーに預けなくても大丈夫です。

    今日参加するバスツアーはこれ。
    大内宿は公共交通機関で行くと時間がかかるけど、このツアーなら楽チンです。

    電話で予約をしていますが、駅前の「会津バス駅前案内所」でバスツアーのチケット購入。

    荷物はバスのトランクに預けられるので、駅のコインロッカーに預けなくても大丈夫です。

  • 料金には、大内宿での昼食も含まれています。<br /><br />出発は会津駅11時10分発。中途半端な時間なのは、会津駅着の列車と接続しているからかな。<br /><br />バスは満席。<br />ちなみに、空席があれば当日でも参加できるそうだけど、やはり予約したほうがよさそうです。<br /><br />バスは定刻に出発。まずは鶴ヶ城へ。<br />バスにはガイドさんが乗車していて、お城に到着するまでの間、会津の歴史や現在の会津の暮らしなどを話してくださいました。

    料金には、大内宿での昼食も含まれています。

    出発は会津駅11時10分発。中途半端な時間なのは、会津駅着の列車と接続しているからかな。

    バスは満席。
    ちなみに、空席があれば当日でも参加できるそうだけど、やはり予約したほうがよさそうです。

    バスは定刻に出発。まずは鶴ヶ城へ。
    バスにはガイドさんが乗車していて、お城に到着するまでの間、会津の歴史や現在の会津の暮らしなどを話してくださいました。

  • 10分ほどで鶴ヶ城の入口に着きました。<br />ガイドさんの案内で天守閣へ向かいます。<br /><br />お城の外堀は氷が張っているようで、昨夜の雪が氷の上に積もっています。

    10分ほどで鶴ヶ城の入口に着きました。
    ガイドさんの案内で天守閣へ向かいます。

    お城の外堀は氷が張っているようで、昨夜の雪が氷の上に積もっています。

    鶴ヶ城(若松城) 名所・史跡

  • 鶴ヶ城が見えてきました~!

    鶴ヶ城が見えてきました~!

  • 雪の量はちょっと少ないけれど、冬景色の中でお城が見られるのはうれしい。

    雪の量はちょっと少ないけれど、冬景色の中でお城が見られるのはうれしい。

  • 会津藩主の居城、鶴ヶ城。<br /><br />かっこいいお城だ~。

    会津藩主の居城、鶴ヶ城。

    かっこいいお城だ~。

  • 野面積み(のづらつみ)といわれる工法で積まれた、立派な石垣。<br />中央にひときわ目立つ、大きな石がはめこまれています。<br />これは魔除けとしてあえて入れたのだとか。<br />それにしても、あまりにもピッタリとはまっていて、驚くばかり。<br />

    野面積み(のづらつみ)といわれる工法で積まれた、立派な石垣。
    中央にひときわ目立つ、大きな石がはめこまれています。
    これは魔除けとしてあえて入れたのだとか。
    それにしても、あまりにもピッタリとはまっていて、驚くばかり。

  • 白亜5層の天守閣は、ほんのり雪化粧。<br /><br />さっきまで曇り空だったけれど、

    白亜5層の天守閣は、ほんのり雪化粧。

    さっきまで曇り空だったけれど、

  • だんだん青空が広がってきました~。

    だんだん青空が広がってきました~。

  • ◆鉄門(くろがねもん)<br /><br />ここをくぐって、お城の中心の本丸へ。

    ◆鉄門(くろがねもん)

    ここをくぐって、お城の中心の本丸へ。

  • ガイドさんに本丸まで案内してもらい、ここで一時解散。<br />自由時間は40分ほど。<br /><br />天守閣の内部は郷土博物館になっていますが、まずは最上階の展望層まで登ります。

    ガイドさんに本丸まで案内してもらい、ここで一時解散。
    自由時間は40分ほど。

    天守閣の内部は郷土博物館になっていますが、まずは最上階の展望層まで登ります。

  • 展望層まで来ました。

    展望層まで来ました。

  • 会津市内が一望のもと。

    会津市内が一望のもと。

  • いい眺め~♪<br /><br />それにすっかりお天気になりました!

    いい眺め~♪

    それにすっかりお天気になりました!

  • 内部の博物館を見る時間がなくなってしまい、天守閣から外へ。<br /><br />ツアーだと自由が利かないのがちょっと残念。<br />鶴ヶ城見学は、せめてあと10分はほしかったな。

    内部の博物館を見る時間がなくなってしまい、天守閣から外へ。

    ツアーだと自由が利かないのがちょっと残念。
    鶴ヶ城見学は、せめてあと10分はほしかったな。

  • 青空にいっそう映える鶴ヶ城。<br /><br />もうちょっと雪があったらよかったけど、欲張りすぎか。

    青空にいっそう映える鶴ヶ城。

    もうちょっと雪があったらよかったけど、欲張りすぎか。

  • 鉄門からのぞく鶴ヶ城。

    鉄門からのぞく鶴ヶ城。

  • 凛々しいお姿。<br /><br />プレートがあるから、ここが鶴ヶ城のベストポジションだな、きっと。

    凛々しいお姿。

    プレートがあるから、ここが鶴ヶ城のベストポジションだな、きっと。

  • ◆武者走り<br /><br />敵を迎え撃つため、石垣の上に兵が駆け上がれるようにした階段。V字型は珍しいそう。<br /><br />ここで写真を撮っていたら、近くにいた初老のおじさまに声をかけられました。どうやら地元の方のよう。

    ◆武者走り

    敵を迎え撃つため、石垣の上に兵が駆け上がれるようにした階段。V字型は珍しいそう。

    ここで写真を撮っていたら、近くにいた初老のおじさまに声をかけられました。どうやら地元の方のよう。

  • おじさまが「面白い形の石があるんですよ」と指さした石を見ると――<br /><br />わあ、ハートだ~!

    おじさまが「面白い形の石があるんですよ」と指さした石を見ると――

    わあ、ハートだ~!

  • 「もうひとつ、これを鳩サブレといっている人もいます」と、おじさま。

    「もうひとつ、これを鳩サブレといっている人もいます」と、おじさま。

  • ほんとだ、鳩サブレ!<br /><br />教えてもらわなかったら気づかなかった。<br />ありがとうございました、おじさま!

    ほんとだ、鳩サブレ!

    教えてもらわなかったら気づかなかった。
    ありがとうございました、おじさま!

  • お堀に積もった雪に木の影が描かれています。<br />ありがたいことに、素晴らしいお天気になりました。<br /><br />さて、再びバスに乗り、大内宿へ向かいます。

    お堀に積もった雪に木の影が描かれています。
    ありがたいことに、素晴らしいお天気になりました。

    さて、再びバスに乗り、大内宿へ向かいます。

  • 大内宿に近づくにつれ、だんだんお天気が怪しくなってきて、大内宿に着いたときには吹雪に……。

    大内宿に近づくにつれ、だんだんお天気が怪しくなってきて、大内宿に着いたときには吹雪に……。

    大内宿 名所・史跡

  • 雪よ降ってくれと祈ったけれど、祈りが強すぎたか? まさか吹雪になるとは。。。傘もさせないほど風が強く、フードのついてないダウンを着ていたわたしは、あっという間に頭が真っ白に。<br /><br />それはともかく、こんなに雪が積もってる! うれしいぞー。

    雪よ降ってくれと祈ったけれど、祈りが強すぎたか? まさか吹雪になるとは。。。傘もさせないほど風が強く、フードのついてないダウンを着ていたわたしは、あっという間に頭が真っ白に。

    それはともかく、こんなに雪が積もってる! うれしいぞー。

  • まずは昼食場所のお店へ案内されました。<br /><br />ここでトラブル発生。。。<br />ツアーメンバーが1人いない! 名簿とガイドさんの記憶から、アジア人女性がいないことがわかりました。<br />ガイドさんが日本語オンリーで説明されていたので、もしかして昼食場所へ向かうことがわからなかったのか?

    まずは昼食場所のお店へ案内されました。

    ここでトラブル発生。。。
    ツアーメンバーが1人いない! 名簿とガイドさんの記憶から、アジア人女性がいないことがわかりました。
    ガイドさんが日本語オンリーで説明されていたので、もしかして昼食場所へ向かうことがわからなかったのか?

    山形屋 グルメ・レストラン

  • ガイドさんはかなり慌てた様子でしたが、とにかく他の参加者は予定通り昼食をいただくことに。<br /><br />最初にサーブされた〈とちもち〉。大内宿に古くから伝わる伝統料理で、作るのにとても手間のかかるおもちだそう。<br /><br />初めて食べましたが、ふわっふわで、とってもおいしい!<br /><br />

    ガイドさんはかなり慌てた様子でしたが、とにかく他の参加者は予定通り昼食をいただくことに。

    最初にサーブされた〈とちもち〉。大内宿に古くから伝わる伝統料理で、作るのにとても手間のかかるおもちだそう。

    初めて食べましたが、ふわっふわで、とってもおいしい!

  • メインは名物の〈ねぎそば〉。<br />地粉100%を使用した手打ちです。<br /><br />そばは温か冷を選べました(事前にバスの車内で希望を聞いてくれました)。<br />夫は温かいそばをチョイス。

    メインは名物の〈ねぎそば〉。
    地粉100%を使用した手打ちです。

    そばは温か冷を選べました(事前にバスの車内で希望を聞いてくれました)。
    夫は温かいそばをチョイス。

  • 真冬だけど、わたしは冷たいおろしそばをチョイス(そばもうどんも、おろしが大好物なので)。<br /><br />わたしたちのように団体客も利用する、観光地のお店なので、そこまで期待していなかったのだけど(すみません!>お店のみなさま)、そばの風味が感じられ、とてもおいしい。つゆも出汁がきいていて美味。<br /><br />添えられている箸代わりのねぎをかじりながら食べるのが、ここのスタイルとのことで、トライしてみました。が、とても無理と悟り、すぐにお箸にチェンジ。<br />薬味としてねぎをかじっていましたが、辛くて涙がでそうに。それでも4分の3ほど食べましたけれど。<br /><br />さて、行方不明になっていたアジア人女性がやっとお店に現れました。ツアーメンバーは一同安堵。食事中もみんな心配していたから。<br />迷子になっていたのかと思ったら、昼食はあとで食べようと思って、先に展望台に行っていたとのこと。ううむ、どうしても先に行きたいなら、ガイドさんにひと言そう言ってからにしてほしいよなぁ。<br />彼女のためにテーブルに用意されていた温かいおそばは、のびきって、ぶよぶよになっていました……(^^;)

    真冬だけど、わたしは冷たいおろしそばをチョイス(そばもうどんも、おろしが大好物なので)。

    わたしたちのように団体客も利用する、観光地のお店なので、そこまで期待していなかったのだけど(すみません!>お店のみなさま)、そばの風味が感じられ、とてもおいしい。つゆも出汁がきいていて美味。

    添えられている箸代わりのねぎをかじりながら食べるのが、ここのスタイルとのことで、トライしてみました。が、とても無理と悟り、すぐにお箸にチェンジ。
    薬味としてねぎをかじっていましたが、辛くて涙がでそうに。それでも4分の3ほど食べましたけれど。

    さて、行方不明になっていたアジア人女性がやっとお店に現れました。ツアーメンバーは一同安堵。食事中もみんな心配していたから。
    迷子になっていたのかと思ったら、昼食はあとで食べようと思って、先に展望台に行っていたとのこと。ううむ、どうしても先に行きたいなら、ガイドさんにひと言そう言ってからにしてほしいよなぁ。
    彼女のためにテーブルに用意されていた温かいおそばは、のびきって、ぶよぶよになっていました……(^^;)

  • さて、昼食のあと、大内宿のビューポイントの展望台へ。<br />さっきよりさらに雪が激しく降っています。雪の積もった村並みは見たいけど、降りすぎ~(←ワガママ)<br /><br />展望台の方へメインストリートを歩いていたら、

    さて、昼食のあと、大内宿のビューポイントの展望台へ。
    さっきよりさらに雪が激しく降っています。雪の積もった村並みは見たいけど、降りすぎ~(←ワガママ)

    展望台の方へメインストリートを歩いていたら、

  • 向こうから大勢の人が歩いてきました。

    向こうから大勢の人が歩いてきました。

  • みなさんいろいろな仮装をしています。<br />どうやら、雪まつりのイベントのひとつに仮装大会があるようで、みなさん会場へ向かっているところみたい。<br /><br />ついていきたいけれど、まずは展望台へ行かねば。

    みなさんいろいろな仮装をしています。
    どうやら、雪まつりのイベントのひとつに仮装大会があるようで、みなさん会場へ向かっているところみたい。

    ついていきたいけれど、まずは展望台へ行かねば。

    大内宿雪まつり 祭り・イベント

  • 村はすっぽりと雪に包まれています。<br />夏に来たときとは風景がぜんぜん違う。

    村はすっぽりと雪に包まれています。
    夏に来たときとは風景がぜんぜん違う。

  • ちなみに、夏はこんな感じでした。

    ちなみに、夏はこんな感じでした。

  • お地蔵さんの頭にも雪が積もっています。

    お地蔵さんの頭にも雪が積もっています。

  • 展望台へ向かう階段。<br />夏に来たときはここを上っていったけど、冬は通行禁止なんだな。

    展望台へ向かう階段。
    夏に来たときはここを上っていったけど、冬は通行禁止なんだな。

  • 滑りやすそうだから、たしかに雪のときは危ないね。

    滑りやすそうだから、たしかに雪のときは危ないね。

  • 冬期も通行できる別の道を上って展望台へ。

    冬期も通行できる別の道を上って展望台へ。

  • こちらが展望台。<br />ビュースポットなので、みなさんここで写真を撮り合っています。

    こちらが展望台。
    ビュースポットなので、みなさんここで写真を撮り合っています。

  • ここから大内宿の村並みが一望!<br /><br />ほんとに真っ白だ~。1週間前は雪がなかったってウソみたい。

    ここから大内宿の村並みが一望!

    ほんとに真っ白だ~。1週間前は雪がなかったってウソみたい。

  • 夏はこんなふうでした。

    夏はこんなふうでした。

  • 雪で煙ってる。

    雪で煙ってる。

  • 吹雪になっちゃったけれど、豪雪地帯らしい風景が見られて大満足!

    吹雪になっちゃったけれど、豪雪地帯らしい風景が見られて大満足!

  • 景色を堪能したので、そろそろ戻ります。<br /><br />あれ? 向こうのお堂の軒下に何か並んでる?<br />こちらに来るときには景色に気を取られて気づかなかった。

    景色を堪能したので、そろそろ戻ります。

    あれ? 向こうのお堂の軒下に何か並んでる?
    こちらに来るときには景色に気を取られて気づかなかった。

  • 並んでいたのは、雪だるまでした~。<br /><br />ここを通った人たちが、それぞれ作って置いていったのかな。

    並んでいたのは、雪だるまでした~。

    ここを通った人たちが、それぞれ作って置いていったのかな。

  • ひょうきんな表情の雪だるま♪<br /><br />この子を作った人、センスいい~。

    ひょうきんな表情の雪だるま♪

    この子を作った人、センスいい~。

  • 麓に下りてきました。

    麓に下りてきました。

  • 向こうの木々の間に見えるのが、先ほどいた展望台。

    向こうの木々の間に見えるのが、先ほどいた展望台。

  • あの民家の軒下に下がっているのは、

    あの民家の軒下に下がっているのは、

  • 茅葺き屋根の材料?<br />大内宿の茅葺き屋根はススキが使われているそうなので、これはススキかもな。<br /><br />それにしても、風がどんどん強くなってきて――<br />

    茅葺き屋根の材料?
    大内宿の茅葺き屋根はススキが使われているそうなので、これはススキかもな。

    それにしても、風がどんどん強くなってきて――

  • 雪もじゃんじゃか降ってくる……。

    雪もじゃんじゃか降ってくる……。

  • 夏の写真を最後にもう1枚。<br />季節がちがうと、こうも風景が変わるのねぇ。

    夏の写真を最後にもう1枚。
    季節がちがうと、こうも風景が変わるのねぇ。

  • デコレーションされた木。カラフルな玉が雪景色に映える。

    デコレーションされた木。カラフルな玉が雪景色に映える。

  • 町並み展示館の前に人がたくさん集まっていました。<br /><br />入口には、雪でできた立派な灯篭が。

    町並み展示館の前に人がたくさん集まっていました。

    入口には、雪でできた立派な灯篭が。

  • 展望台へ行く前に出会った仮装していた人たちです。<br />どうやら仮装大会の表彰式が行われているみたいです。<br /><br />みなさんの仮装、本格的!<br />

    展望台へ行く前に出会った仮装していた人たちです。
    どうやら仮装大会の表彰式が行われているみたいです。

    みなさんの仮装、本格的!

  • 子どもたちも仮装しています。<br />鬼さんかな? かわいい~♪

    子どもたちも仮装しています。
    鬼さんかな? かわいい~♪

  • 集合時間が近づいてきたので、そろそろバスに戻らなくちゃ。<br /><br />かまくらだ!

    集合時間が近づいてきたので、そろそろバスに戻らなくちゃ。

    かまくらだ!

  • ドラえもんもいる!

    ドラえもんもいる!

  • かわいい雪だるまも♪<br /><br />雪景色が見られて本当によかった~。

    かわいい雪だるまも♪

    雪景色が見られて本当によかった~。

  • 会津若松駅へ戻り、ツアーは解散。<br /><br />鶴ヶ城も大内宿も、もう少しゆっくり見られたらよかったけど、雪の季節に両方を効率よく回れて、参加してよかった。<br /><br />帰りの電車の時間まで1時間半ほど時間があるので、少し町を散策。<br /><br />会津若松は野口英世が青春時代を過ごした町で、英世のゆかりの場所をたどることができます。<br /><br />駅前からバスに乗って、野口英世青春通りへ。<br />

    会津若松駅へ戻り、ツアーは解散。

    鶴ヶ城も大内宿も、もう少しゆっくり見られたらよかったけど、雪の季節に両方を効率よく回れて、参加してよかった。

    帰りの電車の時間まで1時間半ほど時間があるので、少し町を散策。

    会津若松は野口英世が青春時代を過ごした町で、英世のゆかりの場所をたどることができます。

    駅前からバスに乗って、野口英世青春通りへ。

  • 通りの街灯も英世がモチーフ。

    通りの街灯も英世がモチーフ。

  • 野口英世青春広場に建つ、白衣を着た英世の像。

    野口英世青春広場に建つ、白衣を着た英世の像。

  • 野口英世青春広場近くには、英世が手の手術を受けて、書生として暮らした旧会陽医院があります。<br /><br />立派な外観。現在は1階がカフェ〈會津壱番館〉、2階は英世ゆかりのものを展示した「野口英世青春館」になっています。

    野口英世青春広場近くには、英世が手の手術を受けて、書生として暮らした旧会陽医院があります。

    立派な外観。現在は1階がカフェ〈會津壱番館〉、2階は英世ゆかりのものを展示した「野口英世青春館」になっています。

    会津壹番館 グルメ・レストラン

  • このカフェでお茶することにしました。<br /><br />店内はレトロでシックな雰囲気。

    このカフェでお茶することにしました。

    店内はレトロでシックな雰囲気。

  • インテリアがとっても素敵。

    インテリアがとっても素敵。

  • アンティークなチェストには、お雛様が飾られています。

    アンティークなチェストには、お雛様が飾られています。

  • カフェオーレを頼みました。<br /><br />たっぷり入ったホットミルクが添えられていて、自分の好みで調整できるようになっていました。<br />深入りでとてもいい香り。とてもおいしい。

    カフェオーレを頼みました。

    たっぷり入ったホットミルクが添えられていて、自分の好みで調整できるようになっていました。
    深入りでとてもいい香り。とてもおいしい。

  • シフォンケーキがあることに気づいて、思いわず追加でオーダーしちゃいました。<br /><br />ふわっふわで、これもおいしい~。

    シフォンケーキがあることに気づいて、思いわず追加でオーダーしちゃいました。

    ふわっふわで、これもおいしい~。

  • 紙ナプキンに野口英世をモチーフにしたロゴが。<br /><br />素敵なカフェで、お茶できてよかった。<br />2階の展示室は見る時間がありませんでした。

    紙ナプキンに野口英世をモチーフにしたロゴが。

    素敵なカフェで、お茶できてよかった。
    2階の展示室は見る時間がありませんでした。

  • カフェを出て、七日町通りを通って七日町駅まで歩くことにしました。<br /><br />七日町通りにはレトロな建物が軒を連ねています。<br />こちらは〈白木屋漆器店〉。大正3年(1914年)に建てられた土蔵造りの洋館。

    カフェを出て、七日町通りを通って七日町駅まで歩くことにしました。

    七日町通りにはレトロな建物が軒を連ねています。
    こちらは〈白木屋漆器店〉。大正3年(1914年)に建てられた土蔵造りの洋館。

    白木屋漆器店 美術館・博物館

  • この建物も歴史がありそう。

    この建物も歴史がありそう。

  • こちらは資料館みたい。

    こちらは資料館みたい。

  • 日が暮れてきました。

    日が暮れてきました。

    七日町通り 名所・史跡

  • 七日町駅に着きました。<br /><br />かわいい駅舎♪<br /><br />会津を楽しんだ1泊2日の旅、これにておしまい。

    七日町駅に着きました。

    かわいい駅舎♪

    会津を楽しんだ1泊2日の旅、これにておしまい。

    七日町駅

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2020/06/24 20:34:42
    ほ~んと、ギリギリセーフ
    こんばんは、ショコラさん

    ほんと、2月の半ばくらいまでが何とか旅できたギリギリセーフでしたねー
    私も旅行記がそこで止まっている(笑)
    3月に入ってしばらくすると、
    海外からの帰国組で、いろいろ揶揄されていたし、
    今から思うとほんの4ヶ月前のことが、
    はるか遠い昔のように感じます。
    でも、。こうして旅行記を見ると、
    雪が積もって確かに冬で…あ~、時が経ったんだなぁって。

    早く自由に動きたいですが、なかなか対策を立てながらになりそうですねー
    できることから楽しみましょうねー♪


    たらよろ

    ショコラ

    ショコラさん からの返信 2020/06/25 17:39:30
    RE: ほ?んと、ギリギリセーフ
     
    たらよろさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます〜。
    会津に行ったときは、世の中がこんなことになるとは想像もしてなかったです。あの頃は、マスクも消毒もいらなかったしなぁ……。
    本当に何が起こるかわからないですね。

    春はずっと家にこもっていて、季節を感じることができなかったので、自分の中では今年は春がなかったような感覚です。
    外出できるようにはなったけれど、コロナがなくなったわけじゃないから、ほんと、対策立てながら少しずつでしょうかね。
    行きたいところへどこでも心配なく行けるように、早くなってほしいですねー。

    ショコラ

ショコラさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

会津若松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集