足利旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2021年のゴールデンウィークはベトナム旅行!の予定でしたが、新型コロナ終息どころか変異ウイルス株の第4次流行であえなくキャンセル。1年前に予約しましたがこの世の中そんなに甘くはありませんでした。と言う事で、ゴールデンウィークの旅行記は今年ではなく過去の国内旅行を投稿します。<br />2010年のゴールデンウイークは間もなく引退する会津鉄道・AIZUマウントエクスプレス8500系に乗車するため福島県会津へ行ってきました。もちろんマウントエクスプレス号だけで終わるわけがなく、会津若松から只見までJR只見線のトロッコ列車・風っこ只見号・桐生から間藤までわたらせ峡谷鐵道・トロッコわたらせ峡谷号と個性ある列車に乗車しました。その他、浅草から鬼怒川温泉駅まで東武鉄道スペーシアきぬ号、上毛電鉄線、足利駅から北千住駅まで東武鉄道りょうもう号といろいろな列車に乗る事ができました。この旅行記は4回構成で、第4回は、桐生駅から乗車した、わたらせ渓谷鉄道 トロッコわたらせ渓谷号の続きです。間藤駅で折り返し当日は前橋で宿泊。<br />次の日は前橋からJR伊勢崎線 東武鉄道と乗り継ぎ足利駅に到着。足利市では歌手の森高千里さんが作詞をした「渡良瀬橋」に出てくるお馴染みの所をまわり、最後はあしかがフラワーパークを観光しました。そして最後の乗車は東武鉄道特急に格上げされた「りょうもう号」で東京に戻りました。   <br />日程<br />2010年5月1日(土)<br />福岡 19:40分発 JL342便 羽田 21:20分着<br />羽田空港  浅草  <br /><br />5月2日(日)<br />東武浅草駅 8:00分発 スペーシアきぬ103号 <br />鬼怒川温泉駅 9:58分着<br />鬼怒川温泉駅 10:01分着 AIZUマウントエクスプレス号 <br />喜多方 12:22分着<br /><br />5月3日(月)<br />喜多方  会津若松<br />会津若松駅 9:12分発 トロッコ風っこ会津只見号 <br />只見駅 11:21分着<br />只見駅 13:00分発 快速 只見新緑号 小出駅 14:51分着<br />小出駅 15:07分 上越線1740M 越後湯沢駅 15:51分着<br />越後湯沢駅 16:08分発 上越新幹線MAXたにがわ号<br />高崎駅着 16:41分着<br />高崎駅17:06分発 両毛線469M 前橋駅 17:20分着<br /><br />5月4日(火)<br />中央前橋駅 7:24分 上毛電鉄 西桐生駅 8:14分<br />桐生駅 8:08分 わたらせ渓谷鉄道 大間々駅8:24分<br />大間々駅 11:14分発 わたらせ渓谷鉄道 トロッコわたらせ渓谷号<br />足尾駅 12:50分着<br />足尾駅 13:27分発 わたらせ渓谷鉄道 間藤駅 13:30分着<br />間藤駅 13:59分発 わたらせ渓谷鉄道722D 桐生駅 15:27分着<br />西桐生駅 18:16分発 上毛電鉄 中央前橋駅 19:08分着<br /><br />5月5日(水)<br />前橋駅 両毛線 伊勢崎駅<br />伊勢崎駅 東武鉄道 足利駅<br />足利駅 15:51分発 東武 特急りょうもう32号 <br />北千住駅 17:02分着<br />北千住駅 渋谷(友人宅泊)<br /><br />5月6日(木)<br />羽田空港 7:25分発 JL309 福岡空港 9:25分着<br /><br />写真は足利駅に到着した東武鉄道 りょうもう号。

2010年GW AIZUマウントエクスプレス号・風っこ会津只見号・わたらせ峡谷号で行く会津・上州鉄道の旅 (4)

48いいね!

2010/05/01 - 2010/05/06

90位(同エリア921件中)

0

49

Longchamp

Longchampさん

2021年のゴールデンウィークはベトナム旅行!の予定でしたが、新型コロナ終息どころか変異ウイルス株の第4次流行であえなくキャンセル。1年前に予約しましたがこの世の中そんなに甘くはありませんでした。と言う事で、ゴールデンウィークの旅行記は今年ではなく過去の国内旅行を投稿します。
2010年のゴールデンウイークは間もなく引退する会津鉄道・AIZUマウントエクスプレス8500系に乗車するため福島県会津へ行ってきました。もちろんマウントエクスプレス号だけで終わるわけがなく、会津若松から只見までJR只見線のトロッコ列車・風っこ只見号・桐生から間藤までわたらせ峡谷鐵道・トロッコわたらせ峡谷号と個性ある列車に乗車しました。その他、浅草から鬼怒川温泉駅まで東武鉄道スペーシアきぬ号、上毛電鉄線、足利駅から北千住駅まで東武鉄道りょうもう号といろいろな列車に乗る事ができました。この旅行記は4回構成で、第4回は、桐生駅から乗車した、わたらせ渓谷鉄道 トロッコわたらせ渓谷号の続きです。間藤駅で折り返し当日は前橋で宿泊。
次の日は前橋からJR伊勢崎線 東武鉄道と乗り継ぎ足利駅に到着。足利市では歌手の森高千里さんが作詞をした「渡良瀬橋」に出てくるお馴染みの所をまわり、最後はあしかがフラワーパークを観光しました。そして最後の乗車は東武鉄道特急に格上げされた「りょうもう号」で東京に戻りました。   
日程
2010年5月1日(土)
福岡 19:40分発 JL342便 羽田 21:20分着
羽田空港  浅草  

5月2日(日)
東武浅草駅 8:00分発 スペーシアきぬ103号 
鬼怒川温泉駅 9:58分着
鬼怒川温泉駅 10:01分着 AIZUマウントエクスプレス号 
喜多方 12:22分着

5月3日(月)
喜多方 会津若松
会津若松駅 9:12分発 トロッコ風っこ会津只見号 
只見駅 11:21分着
只見駅 13:00分発 快速 只見新緑号 小出駅 14:51分着
小出駅 15:07分 上越線1740M 越後湯沢駅 15:51分着
越後湯沢駅 16:08分発 上越新幹線MAXたにがわ号
高崎駅着 16:41分着
高崎駅17:06分発 両毛線469M 前橋駅 17:20分着

5月4日(火)
中央前橋駅 7:24分 上毛電鉄 西桐生駅 8:14分
桐生駅 8:08分 わたらせ渓谷鉄道 大間々駅8:24分
大間々駅 11:14分発 わたらせ渓谷鉄道 トロッコわたらせ渓谷号
足尾駅 12:50分着
足尾駅 13:27分発 わたらせ渓谷鉄道 間藤駅 13:30分着
間藤駅 13:59分発 わたらせ渓谷鉄道722D 桐生駅 15:27分着
西桐生駅 18:16分発 上毛電鉄 中央前橋駅 19:08分着

5月5日(水)
前橋駅 両毛線 伊勢崎駅
伊勢崎駅 東武鉄道 足利駅
足利駅 15:51分発 東武 特急りょうもう32号 
北千住駅 17:02分着
北千住駅 渋谷(友人宅泊)

5月6日(木)
羽田空港 7:25分発 JL309 福岡空港 9:25分着

写真は足利駅に到着した東武鉄道 りょうもう号。

旅行の満足度
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2010年 5月4日(火)<br />前回わたらせ渓谷鉄道 トロッコわたらせ渓谷号の続き、トンネル内では天井のイルミネーションが綺麗です。<br />

    2010年 5月4日(火)
    前回わたらせ渓谷鉄道 トロッコわたらせ渓谷号の続き、トンネル内では天井のイルミネーションが綺麗です。

  • 沢入(そうり)駅に到着。

    沢入(そうり)駅に到着。

  • ☆沢入駅

    ☆沢入駅

  • 始発の大間々駅から終着の足尾駅までほとんど渡良瀬川沿いを走破するわたらせ渓谷鐡道。いい思い出になると思います。

    始発の大間々駅から終着の足尾駅までほとんど渡良瀬川沿いを走破するわたらせ渓谷鐡道。いい思い出になると思います。

  • 遠くに見える赤い橋は調べてみたら通洞大橋で、橋の下には足尾銅山という観光地があるみたいです。

    遠くに見える赤い橋は調べてみたら通洞大橋で、橋の下には足尾銅山という観光地があるみたいです。

  • 通洞(つうどう)駅に到着。<br /><br />

    通洞(つうどう)駅に到着。

  • 通洞駅を出発すると次はトロッコわたらせ峡谷号の終着駅・足尾駅です。

    通洞駅を出発すると次はトロッコわたらせ峡谷号の終着駅・足尾駅です。

  • ポイントを通過する時に遠くに終着駅の足尾駅が見えてきました。

    ポイントを通過する時に遠くに終着駅の足尾駅が見えてきました。

  • 12時50分足尾駅に到着しました。

    12時50分足尾駅に到着しました。

  • 間藤駅12時45分発桐生駅行き720D わ89-314形 「あかがねIII」がお出迎え。

    間藤駅12時45分発桐生駅行き720D わ89-314形 「あかがねIII」がお出迎え。

  • 足尾駅でトロッコわたらせ峡谷号の撮影タイム

    足尾駅でトロッコわたらせ峡谷号の撮影タイム

  • 足尾駅  駅舎

    足尾駅 駅舎

  • 撮影タイムは続きます。

    撮影タイムは続きます。

  • キハ35系と35系気動車が展示してました。<br />野外ですが保存状態は良好!

    キハ35系と35系気動車が展示してました。
    野外ですが保存状態は良好!

  • 足尾駅 13:27分発 わたらせ渓谷鉄道 間藤駅 13:30分着で間藤(まとう)駅まで足を延ばします。

    足尾駅 13:27分発 わたらせ渓谷鉄道 間藤駅 13:30分着で間藤(まとう)駅まで足を延ばします。

  • 間藤(まとう)駅この駅が本当の終点駅。<br />すこし寂しい感じがしますが頭端駅です。

    間藤(まとう)駅この駅が本当の終点駅。
    すこし寂しい感じがしますが頭端駅です。

  • 渡良瀬川の近くを散策(写真しか記憶はありませんが)

    渡良瀬川の近くを散策(写真しか記憶はありませんが)

  • 上流なので水量も少ない渡良瀬川。

    上流なので水量も少ない渡良瀬川。

  • モダンな感じの間藤駅

    モダンな感じの間藤駅

  • 帰りは間藤駅 13:59分発 わ89-315形 「わたらせIII」722Dで。<br />桐生駅には 15:27分に到着します。<br /><br />今回わ鐵の所有するトロッコわたらせ峡谷号以外で、わ89-311形 「たかつど」号わ89-315形 「わたらせIII」号に乗車する事ができました。このレトロ感がとてもいい、トロッコ列車でなくても十分楽しめます。

    帰りは間藤駅 13:59分発 わ89-315形 「わたらせIII」722Dで。
    桐生駅には 15:27分に到着します。

    今回わ鐵の所有するトロッコわたらせ峡谷号以外で、わ89-311形 「たかつど」号わ89-315形 「わたらせIII」号に乗車する事ができました。このレトロ感がとてもいい、トロッコ列車でなくても十分楽しめます。

  • 上毛電気鉄道 西桐生駅<br /><br />さすがにわ鐵の帰りは寝ていたのか?記憶がなくて途中の写真は水沼駅の写真しかありませんでした。それでいきなり西桐生駅の登場です。

    上毛電気鉄道 西桐生駅

    さすがにわ鐵の帰りは寝ていたのか?記憶がなくて途中の写真は水沼駅の写真しかありませんでした。それでいきなり西桐生駅の登場です。

  • 上毛電鉄 赤城南麓1日フリー切符を購入しているので中央前橋駅に戻ります。<br />4日目終了。

    上毛電鉄 赤城南麓1日フリー切符を購入しているので中央前橋駅に戻ります。
    4日目終了。

  • 2010年5月5日(水)<br />前橋駅からJR両毛線で伊勢崎駅に来ました。<br />東武鉄道に乗換え足利駅に向かいます。

    2010年5月5日(水)
    前橋駅からJR両毛線で伊勢崎駅に来ました。
    東武鉄道に乗換え足利駅に向かいます。

  • 足利市駅<br />足利市と言ったら!「渡良瀬橋」<br />森高千里さんが歌った曲と同じ自分「ミーハー」です。

    足利市駅
    足利市と言ったら!「渡良瀬橋」
    森高千里さんが歌った曲と同じ自分「ミーハー」です。

  • ☆渡良瀬橋<br />1993年1月25日に発売された森高千里さんが作詞した名曲「渡良瀬橋」歌の詞碑があります。<br />遠くに見える橋が渡良瀬橋。

    ☆渡良瀬橋
    1993年1月25日に発売された森高千里さんが作詞した名曲「渡良瀬橋」歌の詞碑があります。
    遠くに見える橋が渡良瀬橋。

  • 渡良瀬橋の歌詞<br /><br />歌詞を書く事は出来ないので写真を投稿。<br />

    渡良瀬橋の歌詞

    歌詞を書く事は出来ないので写真を投稿。

  • 「渡良瀬橋」歌の詞碑の横にあるボタンを押すと曲が流れます。

    「渡良瀬橋」歌の詞碑の横にあるボタンを押すと曲が流れます。

  • 「渡良瀬橋」渡ってみましょう!

    「渡良瀬橋」渡ってみましょう!

  • 今「渡良瀬橋」の歌詞が頭の中で流れてます。

    今「渡良瀬橋」の歌詞が頭の中で流れてます。

  • 初めて渡良瀬橋を渡りました。

    初めて渡良瀬橋を渡りました。

  • ☆渡良瀬橋

    ☆渡良瀬橋

  • できれば渡良瀬橋から見る夕日を見たかったのですが<br />今日は東京まで戻らないといけないので次の目的地に向かいます。

    できれば渡良瀬橋から見る夕日を見たかったのですが
    今日は東京まで戻らないといけないので次の目的地に向かいます。

  • 次に来たのは八雲神社<br />

    次に来たのは八雲神社

  • ☆八雲神社<br /><br />ここも「渡良瀬橋」の歌詞に出てくるところです。

    ☆八雲神社

    ここも「渡良瀬橋」の歌詞に出てくるところです。

  • 右奥にあるのが八雲神社の社殿ですが・・・<br />

    右奥にあるのが八雲神社の社殿ですが・・・

  • この年の2年後、2012年12月に火災によって焼失しました。<br />森高千里さんもコンサートで再建を願っておりました。<br />そして・・・<br /><br />平成29年(2017年)12月9日みごと再建されました。<br />(八雲神社の新社殿は三重県・伊勢神宮の社殿を譲り受け移設されたようです)

    この年の2年後、2012年12月に火災によって焼失しました。
    森高千里さんもコンサートで再建を願っておりました。
    そして・・・

    平成29年(2017年)12月9日みごと再建されました。
    (八雲神社の新社殿は三重県・伊勢神宮の社殿を譲り受け移設されたようです)

  • 「渡良瀬橋」と「八雲神社」ともうひとつ、床屋さんと公衆電話ボックスが見えます。<br />森高千里さんの渡良瀬橋の歌詞に出てくる<br />「床屋さんの角にある公衆電話」ボックスです。<br />携帯・スマホの普及で減少しつつある電話ボックス。<br />撤去する話もあったそうですが、地元の反対もあって存続するようですね。<br /><br />個人の建物が入っているので画像はぼかしてます。

    「渡良瀬橋」と「八雲神社」ともうひとつ、床屋さんと公衆電話ボックスが見えます。
    森高千里さんの渡良瀬橋の歌詞に出てくる
    「床屋さんの角にある公衆電話」ボックスです。
    携帯・スマホの普及で減少しつつある電話ボックス。
    撤去する話もあったそうですが、地元の反対もあって存続するようですね。

    個人の建物が入っているので画像はぼかしてます。

  • 次に来たのが「あしかがフラワーパーク」

    次に来たのが「あしかがフラワーパーク」

  • あしかがフラワーパークの藤は有名なので足利に来たら必ず寄ろうと思っていた所。綺麗に咲いていました。<br /><br /><br />

    あしかがフラワーパークの藤は有名なので足利に来たら必ず寄ろうと思っていた所。綺麗に咲いていました。


  • あしかがフラワーパークの藤棚は栃木県天然記念物に指定されているみたいです。名称:足利のフジ  八重黒龍藤

    あしかがフラワーパークの藤棚は栃木県天然記念物に指定されているみたいです。名称:足利のフジ 八重黒龍藤

  • 綺麗な藤の花

    綺麗な藤の花

  • 接写しました。近くに寄っても綺麗な花です。

    接写しました。近くに寄っても綺麗な花です。

  • 花のピラミッド←(勝手に名称を付けました)

    花のピラミッド←(勝手に名称を付けました)

  • 足利市駅に到着、東京へ向かいます。

    足利市駅に到着、東京へ向かいます。

  • 15時51分発 特急りょうもう号<br />昔は急行列車でしたが、特急列車に格上げされました。<br />JRも含めて有料の急行列車が少なくなり寂しい気がします。<br /><br />急行列車があってこそ特急列車の威厳を感じる事が出来るのにと。<br />ひとり呟いてます。<br />

    15時51分発 特急りょうもう号
    昔は急行列車でしたが、特急列車に格上げされました。
    JRも含めて有料の急行列車が少なくなり寂しい気がします。

    急行列車があってこそ特急列車の威厳を感じる事が出来るのにと。
    ひとり呟いてます。

  • 特急りょうもう32号のきっぷ。

    特急りょうもう32号のきっぷ。

  • 最後は東武鉄道250系の特急りょうもう号。<br />確かに急行時代の1800系から比べると白と赤が鮮やかでカッコいいですね。北千住まで乗車しました。<br /><br />渋谷で一泊し翌日5月6日(木)羽田空港7:25分発 JL309で<br />福岡空港に帰りました。<br /><br />2021年6月1日  投稿<br /><br />2010年GW AIZUマウントエクスプレス号・風っこ会津只見号・わたらせ峡谷号で行く会津・上州鉄道の旅 (1)に戻る。<br />https://4travel.jp/travelogue/11547778

    最後は東武鉄道250系の特急りょうもう号。
    確かに急行時代の1800系から比べると白と赤が鮮やかでカッコいいですね。北千住まで乗車しました。

    渋谷で一泊し翌日5月6日(木)羽田空港7:25分発 JL309で
    福岡空港に帰りました。

    2021年6月1日 投稿

    2010年GW AIZUマウントエクスプレス号・風っこ会津只見号・わたらせ峡谷号で行く会津・上州鉄道の旅 (1)に戻る。
    https://4travel.jp/travelogue/11547778

48いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

Longchampさんの関連旅行記

Longchampさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

足利の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集