トリノ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
こーんにちわー、Hotty Pottyですー(‘ヮ’ )<br />みなさん、お元気にお過ごしでしょうかー? Pottyと相棒のBMOは、GWに予定していたスペイン旅行がキャンセルとなりまして、毎年9月に行っていたイタリア旅行も今年は断念し、すっかり旅行に対する気力が抜けてしまいましたー( i ワ i )<br />おかげでフォートラへの投稿も滞ってしまい、気がつくともう9月! この旅行記でレポートしている旅行から1年が経っちゃいましたー(&#39;□&#39;; )<br /><br />というわけで、今回の旅行記はPottyが最も多く行っている国、イタリア。<br />渡航回数は、これまで(2020年現在)で12回というイタリア大好きっ子なのですヨー( *´艸`)<br />特にフィレンツェは、Pottyにとって第2の故郷とも言いたい街。そんなイタリアが、コロナで大変なことになってしまいましたー。<br />イタリアの人々に安寧が一日も早く訪れることを切に願っていますー。<br /><br />では、いつかまたイタリアに行ける日に想いを馳せつつ、2019年の旅行記を書いていきたいと思いますー。<br /><br />【旅程】<br />9/12 木 羽田→パリ経由→トリノ泊<br />9/13 金 トリノ泊←今回もココ!★<br />9/14 土 トリノ泊<br />9/15 日 トリノ→フィレンツェ泊<br />9/16 月 フィレンツェ→ボローニャ→フィレンツェ泊<br />9/17 火 フィレンツェ泊<br />9/18 水 フィレンツェ→シエナ→フィレンツェ泊<br />9/19 木 フィレンツェ泊<br />9/20 金 フィレンツェ泊<br />9/21 土 フイレンツェ→パリ経由→羽田<br />9/22 日 羽田着<br /><br />今回も2日目、トリノ観光の初日の後半部分となります。世界遺産・ヴェナリア宮殿に併設された美術館訪問~美食のピエモンテ州の実力を垣間見るディナーまでをレポートしますヨー(&#39;ヮ&#39; )<br />では、さっそく行ってみましょう! Andiamo!

JGC修行④/夏のバカンスはイタリアで! Day2後編・魅せてもらおうか、美食のピエモンテの実力とやらを!

31いいね!

2019/09/12 - 2019/09/22

49位(同エリア290件中)

Hotty Potty

Hotty Pottyさん

この旅行記のスケジュール

2019/09/12

  • トリノ中心部までのシャトルバス【ヴェナリア・エクスプレス】で帰りますー('ヮ' )

  • 地下鉄M1線に乗って【Porta Nuova】駅から【Rivoli】駅で下車しますー。

  • 帰りも地下鉄で帰りますー('ヮ' )

この旅行記スケジュールを元に

こーんにちわー、Hotty Pottyですー(‘ヮ’ )
みなさん、お元気にお過ごしでしょうかー? Pottyと相棒のBMOは、GWに予定していたスペイン旅行がキャンセルとなりまして、毎年9月に行っていたイタリア旅行も今年は断念し、すっかり旅行に対する気力が抜けてしまいましたー( i ワ i )
おかげでフォートラへの投稿も滞ってしまい、気がつくともう9月! この旅行記でレポートしている旅行から1年が経っちゃいましたー('□'; )

というわけで、今回の旅行記はPottyが最も多く行っている国、イタリア。
渡航回数は、これまで(2020年現在)で12回というイタリア大好きっ子なのですヨー( *´艸`)
特にフィレンツェは、Pottyにとって第2の故郷とも言いたい街。そんなイタリアが、コロナで大変なことになってしまいましたー。
イタリアの人々に安寧が一日も早く訪れることを切に願っていますー。

では、いつかまたイタリアに行ける日に想いを馳せつつ、2019年の旅行記を書いていきたいと思いますー。

【旅程】
9/12 木 羽田→パリ経由→トリノ泊
9/13 金 トリノ泊←今回もココ!★
9/14 土 トリノ泊
9/15 日 トリノ→フィレンツェ泊
9/16 月 フィレンツェ→ボローニャ→フィレンツェ泊
9/17 火 フィレンツェ泊
9/18 水 フィレンツェ→シエナ→フィレンツェ泊
9/19 木 フィレンツェ泊
9/20 金 フィレンツェ泊
9/21 土 フイレンツェ→パリ経由→羽田
9/22 日 羽田着

今回も2日目、トリノ観光の初日の後半部分となります。世界遺産・ヴェナリア宮殿に併設された美術館訪問~美食のピエモンテ州の実力を垣間見るディナーまでをレポートしますヨー('ヮ' )
では、さっそく行ってみましょう! Andiamo!

同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • といわけで前編からの続きで、ヴェナリア宮殿から始まりますヨー(&#39;ヮ&#39; )<br />写真はPottyのお気に入りスポット、宮殿内にある大回廊【ガレリア・グランデ】ですー(&#39;ヮ&#39; )<br />宮殿内と庭園を満喫したので今度は宮殿裏手の別棟にある美術館【Regia Scuderia】に行ってみますネー。<br />あ、ちなみに前編はこちらからどうぞー!<br />↓   ↓   ↓<br />『JGC修行④/夏のバカンスはイタリアで! Day2前編・麗しの離宮! 世界遺産ヴェナリア宮殿』<br />https://4travel.jp/travelogue/11608072

    といわけで前編からの続きで、ヴェナリア宮殿から始まりますヨー('ヮ' )
    写真はPottyのお気に入りスポット、宮殿内にある大回廊【ガレリア・グランデ】ですー('ヮ' )
    宮殿内と庭園を満喫したので今度は宮殿裏手の別棟にある美術館【Regia Scuderia】に行ってみますネー。
    あ、ちなみに前編はこちらからどうぞー!
    ↓ ↓ ↓
    『JGC修行④/夏のバカンスはイタリアで! Day2前編・麗しの離宮! 世界遺産ヴェナリア宮殿』
    https://4travel.jp/travelogue/11608072

    ヴェナリーアの王宮 世界遺産

  • 美術館【Regia Scuderia】もトリノの観光カード【Torino+Piemonte Card】の提示で簡単に入場できましたー(&#39;ヮ&#39; )<br />ちょうど美術館では、アールヌーヴォーの企画展示をやっていたので、これ目当てに来ましたー。【Torino+Piemonte Card】をネットで予約したときに、ヴェナリア宮殿で企画展示している情報を掴み、会期がPottyたちの旅程と重なっていることもあり、観に来ましたー。アールヌーヴォー好きのPottyとBMOにとっては、避けては通れないのでー( *´艸`)<br />この展示がやってなければ、もっと宮殿内を舐めるように観て回れたのですが、企画展はこれを逃すともう観ることができませんからねー。<br />ヴェナリア宮殿自体は、とても気に入ったので、またいずれ来るだろうしー(&#39;ヮ&#39; )<br /><br />写真はアールヌーヴォーと言えばのミュシャ作『SARAH BERNHARDT』。ミュシャにとってのミューズであり恩人の大女優サラ・ベルナールですねー。<br />

    美術館【Regia Scuderia】もトリノの観光カード【Torino+Piemonte Card】の提示で簡単に入場できましたー('ヮ' )
    ちょうど美術館では、アールヌーヴォーの企画展示をやっていたので、これ目当てに来ましたー。【Torino+Piemonte Card】をネットで予約したときに、ヴェナリア宮殿で企画展示している情報を掴み、会期がPottyたちの旅程と重なっていることもあり、観に来ましたー。アールヌーヴォー好きのPottyとBMOにとっては、避けては通れないのでー( *´艸`)
    この展示がやってなければ、もっと宮殿内を舐めるように観て回れたのですが、企画展はこれを逃すともう観ることができませんからねー。
    ヴェナリア宮殿自体は、とても気に入ったので、またいずれ来るだろうしー('ヮ' )

    写真はアールヌーヴォーと言えばのミュシャ作『SARAH BERNHARDT』。ミュシャにとってのミューズであり恩人の大女優サラ・ベルナールですねー。

  • こちらもミュシャの『JOB』ですー(&#39;ヮ&#39; )

    こちらもミュシャの『JOB』ですー('ヮ' )

  • これもまたミュシャで『POSTER FOR THE SALON DES CENT』ですー(&#39;ヮ&#39; )

    これもまたミュシャで『POSTER FOR THE SALON DES CENT』ですー('ヮ' )

  • うーん、こちらは誰の絵だったか記録し損ねちゃいましたー(?˘・з・˘)

    うーん、こちらは誰の絵だったか記録し損ねちゃいましたー(?˘・з・˘)

  • こちらはジョルジュ・クレラン作『SARAH BERNHARDT ON STAGE』ですー。彼もまたミュシャと同じく、サラをモチーフにした作品を多く残したそうですー(&#39;ヮ&#39; )

    こちらはジョルジュ・クレラン作『SARAH BERNHARDT ON STAGE』ですー。彼もまたミュシャと同じく、サラをモチーフにした作品を多く残したそうですー('ヮ' )

  • というわけで、こちらも同じくジョルジュ・クレラン作『SARAH BERNHARDT ON A SOFA』ですー。<br />

    というわけで、こちらも同じくジョルジュ・クレラン作『SARAH BERNHARDT ON A SOFA』ですー。

  • アーサー・フォーチ作『LA GARONNE』ですー(&#39;ヮ&#39; )

    アーサー・フォーチ作『LA GARONNE』ですー('ヮ' )

  • ジョルジュ・ド・フール作『IN A DREAM』ですー。なんだか気味の悪い絵ですねー(;&#39;∀&#39;) <br />

    ジョルジュ・ド・フール作『IN A DREAM』ですー。なんだか気味の悪い絵ですねー(;'∀')

  • エドガー・マクサンス作『WOMAN SMOKING』ですー。ドレスのテクスチャーが綺麗ですネー(&#39;ヮ&#39; )

    エドガー・マクサンス作『WOMAN SMOKING』ですー。ドレスのテクスチャーが綺麗ですネー('ヮ' )

  • はい、またいましたヨ、大女優!<br />ポール・フランソワ・バーサッド作『SARAH BERNHARDT AS JOAN OF ARC』、ジャンヌ・ダルクを演じた際のサラ・ベルナールのブロンズ像のようですー(&#39;ヮ&#39; )<br />

    はい、またいましたヨ、大女優!
    ポール・フランソワ・バーサッド作『SARAH BERNHARDT AS JOAN OF ARC』、ジャンヌ・ダルクを演じた際のサラ・ベルナールのブロンズ像のようですー('ヮ' )

  • 製作者を記録してませんでしたけど、エミール・ガレのランプですー……たぶん!(;&#39;∀&#39;)

    製作者を記録してませんでしたけど、エミール・ガレのランプですー……たぶん!(;'∀')

  • 会場には絵画だけではなく、こういった家具も展示してありましたー(&#39;ヮ&#39; )

    会場には絵画だけではなく、こういった家具も展示してありましたー('ヮ' )

  • 紅い布地と金で染められた花が映えますねー(&#39;ヮ&#39; )

    紅い布地と金で染められた花が映えますねー('ヮ' )

  • このデスクの天板、細工がすごいですねー!(&#39;□&#39;; )

    このデスクの天板、細工がすごいですねー!('□'; )

  • 特にこの左上の部分にある楽譜の部分、これ描いてあるのではなく、寄せ木細工って言うんですか? それ的な細工で造られているんですよー(&#39;□&#39;; )

    特にこの左上の部分にある楽譜の部分、これ描いてあるのではなく、寄せ木細工って言うんですか? それ的な細工で造られているんですよー('□'; )

  • ミュシャ以外のアールヌーヴォー作家の作品もまとまって観ることができましたが、振り返ってみると「ドキッ! サラ・ベルナールだらけのアールヌーヴォー展」でしたねー?<br />写真は美術館の出口近く……だったかしら? 床の星形がカワイイー(* ´θ`*)<br />トリノ中心部にある王宮もなかなか良いのですが、ヴェナリア宮殿はとても気に入りましたー。サヴォイア家はセンスがいいですねー。<br />ヴェルサイユやシェーンブルンも行きましたが、Potty的にはヴェナリア宮殿の方が好みですねー。ハプスブルク贔屓のBMOにとってはシェーンブルンがお気に入りらしいですがー( ´θ`)<br />

    ミュシャ以外のアールヌーヴォー作家の作品もまとまって観ることができましたが、振り返ってみると「ドキッ! サラ・ベルナールだらけのアールヌーヴォー展」でしたねー?
    写真は美術館の出口近く……だったかしら? 床の星形がカワイイー(* ´θ`*)
    トリノ中心部にある王宮もなかなか良いのですが、ヴェナリア宮殿はとても気に入りましたー。サヴォイア家はセンスがいいですねー。
    ヴェルサイユやシェーンブルンも行きましたが、Potty的にはヴェナリア宮殿の方が好みですねー。ハプスブルク贔屓のBMOにとってはシェーンブルンがお気に入りらしいですがー( ´θ`)

  • ずーっと来てみたかったヴェナリア宮殿を満喫することができましたー(&#39;ヮ&#39; )<br />さて、トリノの市内に戻りましょうー。観光案内所で市内へのシャトルバス【ヴェナリア・エクスプレス】の乗り場を聞いて向かいますー。<br />停留所は宮殿の入り口から、やや離れた場所にあり、かつ発車時間も迫っているとのこと。あわてて停留所に向かう小さな生きものたち……なんとか間に合ったようです。写真が停留所の看板ですー(&#39;ヮ&#39; )

    ずーっと来てみたかったヴェナリア宮殿を満喫することができましたー('ヮ' )
    さて、トリノの市内に戻りましょうー。観光案内所で市内へのシャトルバス【ヴェナリア・エクスプレス】の乗り場を聞いて向かいますー。
    停留所は宮殿の入り口から、やや離れた場所にあり、かつ発車時間も迫っているとのこと。あわてて停留所に向かう小さな生きものたち……なんとか間に合ったようです。写真が停留所の看板ですー('ヮ' )

  • バス停のあるカルロ・エマヌエーレII通り(Viale Carlo Emanuele II)ですー。少し秋の気配が漂い始めていますかねー?<br />ちなみに写真の左手に見えている壁の向こうはヴェナリア宮殿の庭園になっていますー(&#39;ヮ&#39; )

    バス停のあるカルロ・エマヌエーレII通り(Viale Carlo Emanuele II)ですー。少し秋の気配が漂い始めていますかねー?
    ちなみに写真の左手に見えている壁の向こうはヴェナリア宮殿の庭園になっていますー('ヮ' )

  • すぐにバスがやってきましたヨー(&#39;ヮ&#39; )

    すぐにバスがやってきましたヨー('ヮ' )

  • 往路の市バスと違い、帰りはシャトルバスなので市内までスピーディーかつ、快適に移動できますー。しかも車内は静かですしー(&#39;ヮ&#39; )<br />写真は途中通ったチェロンダ川に掛かる橋の上からの眺めですー。

    往路の市バスと違い、帰りはシャトルバスなので市内までスピーディーかつ、快適に移動できますー。しかも車内は静かですしー('ヮ' )
    写真は途中通ったチェロンダ川に掛かる橋の上からの眺めですー。

  • 車窓から撮ったので分かりにくいですが、イタリアのサッカーリーグ【セリエA】の名門チーム、ユヴェントスのホームグラウンド【ユヴェントス・スタジアム】ですー(&#39;ヮ&#39; ) Pottyの好きだった選手は、みんな引退しちゃっているのですが、機会があったら、いつかここで観戦してみたいですねー。<br />

    車窓から撮ったので分かりにくいですが、イタリアのサッカーリーグ【セリエA】の名門チーム、ユヴェントスのホームグラウンド【ユヴェントス・スタジアム】ですー('ヮ' ) Pottyの好きだった選手は、みんな引退しちゃっているのですが、機会があったら、いつかここで観戦してみたいですねー。

    ユヴェントス スタディアム スタジアム・スポーツ観戦

  • 道が少し混んでいたりもしましたが、およそ40分で市内中心部のカステッロ広場(Piazza Castello)に着きましたー。<br />ディナーの前にいったんホテルに戻りましょうー。<br />あれ? 朝、来るときにはなかったのですが、サンカルロ広場(Piazza San Carlo)の手前で、クラシックなフェラーリがたくさん展示されていますヨー。<br />坊や、キミもフェラーリに興味津々なのかなー?(&#39;ヮ&#39; )<br /><br />

    道が少し混んでいたりもしましたが、およそ40分で市内中心部のカステッロ広場(Piazza Castello)に着きましたー。
    ディナーの前にいったんホテルに戻りましょうー。
    あれ? 朝、来るときにはなかったのですが、サンカルロ広場(Piazza San Carlo)の手前で、クラシックなフェラーリがたくさん展示されていますヨー。
    坊や、キミもフェラーリに興味津々なのかなー?('ヮ' )

  • 昔の車体ですが、流線型で綺麗なフォルムをしていますねー(&#39;ヮ&#39; )

    昔の車体ですが、流線型で綺麗なフォルムをしていますねー('ヮ' )

  • ズラリと何台も並んでいて壮観ですねー。<br />ギャラリーも老若男女で、やっぱりイタリア人はフェラーリが好きなんですねー。特にお爺ちゃんたちが、少年のように目を輝かせて写真を撮っているのが印象的でしたー( *´艸`)

    ズラリと何台も並んでいて壮観ですねー。
    ギャラリーも老若男女で、やっぱりイタリア人はフェラーリが好きなんですねー。特にお爺ちゃんたちが、少年のように目を輝かせて写真を撮っているのが印象的でしたー( *´艸`)

  • サンカルロ広場(Piazza San Carlo)を通り抜けて帰りますヨー。陽が傾いて、広場もだいぶ陰ってきましたネー(&#39;ヮ&#39; )

    サンカルロ広場(Piazza San Carlo)を通り抜けて帰りますヨー。陽が傾いて、広場もだいぶ陰ってきましたネー('ヮ' )

    サン カルロ広場 広場・公園

  • 夕暮れ時の広場、なんだか雰囲気がありますネー(&#39;ヮ&#39; )

    夕暮れ時の広場、なんだか雰囲気がありますネー('ヮ' )

    サン カルロ広場 広場・公園

  • 帰り道に通ったお菓子屋さんのショーウィンドウをパシャリ!<br />イタリアのケーキって、どれもおいしそうで、いつも買いたくなるのですが、これを食べるとディナーが食べられなくなるし、ディナーを食べてからだと、お腹いっぱいでケーキを食べる余裕はないと思うので、あきらめー( ´θ`)

    帰り道に通ったお菓子屋さんのショーウィンドウをパシャリ!
    イタリアのケーキって、どれもおいしそうで、いつも買いたくなるのですが、これを食べるとディナーが食べられなくなるし、ディナーを食べてからだと、お腹いっぱいでケーキを食べる余裕はないと思うので、あきらめー( ´θ`)

  • こちらも同じお菓子屋さんですー。<br />パッケージがカワイイねー(&#39;ヮ&#39; )

    こちらも同じお菓子屋さんですー。
    パッケージがカワイイねー('ヮ' )

  • ホテルに着きましたー(&#39;ヮ&#39; )

    ホテルに着きましたー('ヮ' )

  • 清掃も完璧ですねー(&#39;ヮ&#39; )<br />一休みしたら、着替えてディナーに向かいますー。<br />本日行くお店は、日本にいたときから目星をつけてあり、カード会社のコンシェルジュを通じて予約を入れてもらいましたー。

    清掃も完璧ですねー('ヮ' )
    一休みしたら、着替えてディナーに向かいますー。
    本日行くお店は、日本にいたときから目星をつけてあり、カード会社のコンシェルジュを通じて予約を入れてもらいましたー。

  • 今宵のディナーをいただくレストランまでは、地下鉄で行きますー。Google MAPによると所要時間23分とありますが、海外で初めて行く場所なので、もっと多めに見積もっていないと絶対間に合いませんねー(&#39;ヮ&#39; )<br />予約は19:30、現在時刻は18:57……BMO、急げー!(&#39;□&#39;; )<br />

    今宵のディナーをいただくレストランまでは、地下鉄で行きますー。Google MAPによると所要時間23分とありますが、海外で初めて行く場所なので、もっと多めに見積もっていないと絶対間に合いませんねー('ヮ' )
    予約は19:30、現在時刻は18:57……BMO、急げー!('□'; )

  • 地下鉄【Porta Nuova】駅からM1線に乗って【Rivoli】駅で下車しますー。<br />地上に上がったところで写真を撮ってみたり……この時点ですでに19:31。遅刻だー(&#39;□&#39;; )<br />

    地下鉄【Porta Nuova】駅からM1線に乗って【Rivoli】駅で下車しますー。
    地上に上がったところで写真を撮ってみたり……この時点ですでに19:31。遅刻だー('□'; )

  • 住宅街の中を約7分歩いて到着ですー。周囲は完全に地元住民しかいないような場所で、外国からやってきた小さな生きものたちは、おっかなびっくりなんとかたどり着きましたヨー(@_@;)

    住宅街の中を約7分歩いて到着ですー。周囲は完全に地元住民しかいないような場所で、外国からやってきた小さな生きものたちは、おっかなびっくりなんとかたどり着きましたヨー(@_@;)

  • こちらのお店は、以前フォートラで、あるトラベラーさんが紹介されていて、とってもおいしそうだったので(それ以上に、その旅行記のエピソードがとてもおもしろかったので)、ぜひ訪問してみたいと思っていましたー。残念ながらお店の名前が分からなかったのですが、掲載されていたお店入り口の写真を解析して(←大げさ)、ドアに書かれてあった店名らしきものからお店を特定することに成功しましたー。<br />旅行番組を観ていると、行ってみたいなーと思っても、店名や場所が紹介されない番組もあるので、そういった場所の特定をしていたら、CSI(?)みたいな技術が身についちゃいましたー(&#39;ヮ&#39; )

    こちらのお店は、以前フォートラで、あるトラベラーさんが紹介されていて、とってもおいしそうだったので(それ以上に、その旅行記のエピソードがとてもおもしろかったので)、ぜひ訪問してみたいと思っていましたー。残念ながらお店の名前が分からなかったのですが、掲載されていたお店入り口の写真を解析して(←大げさ)、ドアに書かれてあった店名らしきものからお店を特定することに成功しましたー。
    旅行番組を観ていると、行ってみたいなーと思っても、店名や場所が紹介されない番組もあるので、そういった場所の特定をしていたら、CSI(?)みたいな技術が身についちゃいましたー('ヮ' )

  • お店のオーナーらしきマダムの案内で店の奥へー。<br />わぁー、不思議な空間ですねー! 片側の壁と天井が植物に覆われていて、屋内なのか、オープンエアなのか、判別がつかない感じですー(&#39;□&#39;; )

    お店のオーナーらしきマダムの案内で店の奥へー。
    わぁー、不思議な空間ですねー! 片側の壁と天井が植物に覆われていて、屋内なのか、オープンエアなのか、判別がつかない感じですー('□'; )

  • 枝葉の間から空や外の灯りも見えるので、やはりオープンエアなのかしら? でも雨や雪の日はどうするの……???(?˘・з・˘)<br /><br />イタリアやスペインの人々はディナータイムが遅くからスタートするので、19:30だと、まだガラガラですー。この時点ではPottyたち以外には1組しかいませんでしたが、帰る頃には満席になって、ひっきりなしにお客さんが出入りしていましたー。<br /><br />Pottyたちはヨーロッパではなるべく早めの時間にディナーの予約を入れることにしていますー。お店も空いていて席を取りやすいし、このお店のような地域住民憩いのお店に、Pottyたちのような明らかな外国からの観光客(しかも得体の知れない小さな生きもの!)が闖入して、迷惑や不快感を与えないように、ちんまりと大人しく、礼儀ただしく、速やかに、スマートな客として振舞う(演じる)のを心がけていますー(←自分で言うかー( *´艸`))。<br />だって、その方がお互い気持ちよく過ごせますし、現地の人々も日本からの観光客に対して不快感を感じずに済むかなーと思うわけですヨー。<br />最近、世界中のあちこちで見かける、騒々しい某国の人たちを見ていると、なおさらねー(&#39;ヮ&#39; )

    枝葉の間から空や外の灯りも見えるので、やはりオープンエアなのかしら? でも雨や雪の日はどうするの……???(?˘・з・˘)

    イタリアやスペインの人々はディナータイムが遅くからスタートするので、19:30だと、まだガラガラですー。この時点ではPottyたち以外には1組しかいませんでしたが、帰る頃には満席になって、ひっきりなしにお客さんが出入りしていましたー。

    Pottyたちはヨーロッパではなるべく早めの時間にディナーの予約を入れることにしていますー。お店も空いていて席を取りやすいし、このお店のような地域住民憩いのお店に、Pottyたちのような明らかな外国からの観光客(しかも得体の知れない小さな生きもの!)が闖入して、迷惑や不快感を与えないように、ちんまりと大人しく、礼儀ただしく、速やかに、スマートな客として振舞う(演じる)のを心がけていますー(←自分で言うかー( *´艸`))。
    だって、その方がお互い気持ちよく過ごせますし、現地の人々も日本からの観光客に対して不快感を感じずに済むかなーと思うわけですヨー。
    最近、世界中のあちこちで見かける、騒々しい某国の人たちを見ていると、なおさらねー('ヮ' )

  • ふと座席の足元に目をやると、蚊取り線香が! しかも日本の蚊取り線香にそっくり!<br />ってことは、やはり樹々の向こうは直接外になっているのかしら……??(?˘・з・˘)<br />

    ふと座席の足元に目をやると、蚊取り線香が! しかも日本の蚊取り線香にそっくり!
    ってことは、やはり樹々の向こうは直接外になっているのかしら……??(?˘・з・˘)

  • さきほどの親切なマダムとその娘さんが交互に来て、メニューをいろいろ説明してくださりましたー。言葉もままならない異国の小さな生きもの相手でも分け隔てのないサービスで、とても感じの良いお店ですー。ホテルスタッフや観光案内所のマダムもそうでしたが、その街の印象の良し悪しって、やっぱり人との交流にありますよねー。トリノの好感度爆上げ中ですー(&#39;ヮ&#39; )<br />この日は、Pottyたちにしては珍しくボトルでスパークリングワインをオーダーしましたヨー(* ´θ`*)

    さきほどの親切なマダムとその娘さんが交互に来て、メニューをいろいろ説明してくださりましたー。言葉もままならない異国の小さな生きもの相手でも分け隔てのないサービスで、とても感じの良いお店ですー。ホテルスタッフや観光案内所のマダムもそうでしたが、その街の印象の良し悪しって、やっぱり人との交流にありますよねー。トリノの好感度爆上げ中ですー('ヮ' )
    この日は、Pottyたちにしては珍しくボトルでスパークリングワインをオーダーしましたヨー(* ´θ`*)

  • まずは前菜4種盛りからですー……って、お皿がいっぱい来ましたヨー?<br />これって、1種1皿ってことですかー?(&#39;□&#39;; )<br />

    まずは前菜4種盛りからですー……って、お皿がいっぱい来ましたヨー?
    これって、1種1皿ってことですかー?('□'; )

  • 前菜の1品めは、トリノの名物らしいのですがハムの上にタルタルソース的なペーストがかかっていますー。<br />翌日のディナーの前菜でも出て来ましたが、おいしかったですヨー(&#39;ヮ&#39; )<br /><br /><br />

    前菜の1品めは、トリノの名物らしいのですがハムの上にタルタルソース的なペーストがかかっていますー。
    翌日のディナーの前菜でも出て来ましたが、おいしかったですヨー('ヮ' )


  • こちらはパプリカの上にアンチョビが載ったものですー。<br />実はパブリカが苦手なPottyなので、目を白黒させながら口にしましたが、アンチョビの塩味と相まって、なかなかおいしー(* ´θ`*)<br />旅先だと、普段苦手なものも試してみようという気になりますよねー。

    こちらはパプリカの上にアンチョビが載ったものですー。
    実はパブリカが苦手なPottyなので、目を白黒させながら口にしましたが、アンチョビの塩味と相まって、なかなかおいしー(* ´θ`*)
    旅先だと、普段苦手なものも試してみようという気になりますよねー。

  • こちらはお皿いっぱいのオムレツですー。いわゆるフリッタータですねー。<br />というか、この量は、もはや前菜の域を超えていると思うのですがー<br />(&#39;□&#39;; )

    こちらはお皿いっぱいのオムレツですー。いわゆるフリッタータですねー。
    というか、この量は、もはや前菜の域を超えていると思うのですがー
    ('□'; )

  • 前菜4種盛り最後の品は、クリームチーズの上にオリーブペーストが載ったものとソーセージですねー。<br />このクリームチーズとオリーブペーストが、とても気に入りましたー(&#39;ヮ&#39; )<br />

    前菜4種盛り最後の品は、クリームチーズの上にオリーブペーストが載ったものとソーセージですねー。
    このクリームチーズとオリーブペーストが、とても気に入りましたー('ヮ' )

  • これまで紹介した前菜を、各自のお皿に盛るとこんな感じですー。<br />もちろん、元のお皿には、まだまだ残っているので、「前菜4種盛り」というより「前菜4種山盛り」な感じー。すでにおなかがいっぱいになりかかっていますー(;&#39;∀&#39;) <br />ちなみに会計後に伝票を見たところ、前菜(ANTIPASTI)の項目には「1」とカウントされていたので、これで2人前でなく1人前ということなんでしょうかー。ちなみに12€。リーズナブル~(* ´θ`*)

    これまで紹介した前菜を、各自のお皿に盛るとこんな感じですー。
    もちろん、元のお皿には、まだまだ残っているので、「前菜4種盛り」というより「前菜4種山盛り」な感じー。すでにおなかがいっぱいになりかかっていますー(;'∀')
    ちなみに会計後に伝票を見たところ、前菜(ANTIPASTI)の項目には「1」とカウントされていたので、これで2人前でなく1人前ということなんでしょうかー。ちなみに12€。リーズナブル~(* ´θ`*)

  • プリモピアットはパスタにしましたー。ポルチーニのタリオリーニですー。<br />これ、ばつぐんにおいしかったですー(* ´θ`*)<br /><br />

    プリモピアットはパスタにしましたー。ポルチーニのタリオリーニですー。
    これ、ばつぐんにおいしかったですー(* ´θ`*)

  • セコンドピアットは牛肉の煮込みですー。<br />こちらも上品な味つけでホロホロと柔らかく、おいしかったですー(* ´θ`*)<br />つけ合わせのじゃがいももおいしかったなー。

    セコンドピアットは牛肉の煮込みですー。
    こちらも上品な味つけでホロホロと柔らかく、おいしかったですー(* ´θ`*)
    つけ合わせのじゃがいももおいしかったなー。

  • コントルニ(つけ合わせ)としてルッコラのサラダもいただきましたー。<br />ルッコラ大好きなPottyには、トマトとルッコラの組み合わせはたまりませんねー(* ´θ`*)<br />オリーブオイルやバルサミコ酢、ワインビネガーが瓶ごと提供されるので、好きな組み合わせでドレッシングを作れますー。Pottyはオリーブオイルとバルサミコという、いつもの組み合わせでいただきましたー。

    コントルニ(つけ合わせ)としてルッコラのサラダもいただきましたー。
    ルッコラ大好きなPottyには、トマトとルッコラの組み合わせはたまりませんねー(* ´θ`*)
    オリーブオイルやバルサミコ酢、ワインビネガーが瓶ごと提供されるので、好きな組み合わせでドレッシングを作れますー。Pottyはオリーブオイルとバルサミコという、いつもの組み合わせでいただきましたー。

  • お腹いっぱいですが、まだドルチェがありますー。<br />こちらのパンナコッタ、先述したトラベラーさんの旅行記でオススメされていましたー。パンナコッタ好きのPottyとしては、たとえオススメされてなくてもメニューにあれば挑戦すると決めていますので、選択の余地なし! おなかが破裂してもいただきますヨーヽ(`Д´)ノ<br />……噂通りのおいしさに悶絶ですー( *´艸`)

    お腹いっぱいですが、まだドルチェがありますー。
    こちらのパンナコッタ、先述したトラベラーさんの旅行記でオススメされていましたー。パンナコッタ好きのPottyとしては、たとえオススメされてなくてもメニューにあれば挑戦すると決めていますので、選択の余地なし! おなかが破裂してもいただきますヨーヽ(`Д´)ノ
    ……噂通りのおいしさに悶絶ですー( *´艸`)

  • 最後にエスプレッソまでいただきましたー(&#39;ヮ&#39; )

    最後にエスプレッソまでいただきましたー('ヮ' )

  • 味・サービス・値段、すべてにおいて大満足でしたー!<br />さすが美食のピエモンテ州! こんな中心部から外れた住宅街にあるオステリアでも実力ありですー。<br />トリノ再訪の際には、また寄らせていただきますねー(&#39;ヮ&#39; )

    味・サービス・値段、すべてにおいて大満足でしたー!
    さすが美食のピエモンテ州! こんな中心部から外れた住宅街にあるオステリアでも実力ありですー。
    トリノ再訪の際には、また寄らせていただきますねー('ヮ' )

  • 帰りも地下鉄で帰りますよー。<br />トリノの交通2日券がありますので、それを改札にかざすだけで抜けられますー。<br />SuicaやPasmoと同じ感覚なので、いちいち切符を買う手間も時間もいりませんし、らくちーん(&#39;ヮ&#39; )

    帰りも地下鉄で帰りますよー。
    トリノの交通2日券がありますので、それを改札にかざすだけで抜けられますー。
    SuicaやPasmoと同じ感覚なので、いちいち切符を買う手間も時間もいりませんし、らくちーん('ヮ' )

  • 改札を抜けてホームに降りる階段ですー。<br />イタリアの地下鉄にしては、構内が明かるくてキレイでしたー(&#39;ヮ&#39; )

    改札を抜けてホームに降りる階段ですー。
    イタリアの地下鉄にしては、構内が明かるくてキレイでしたー('ヮ' )

  • 寄り道せず、レストランから30分足らずでホテル到着ですー。<br />トリノは市内交通の便が良いですねー。明日はトラムにも乗ってみようかと思いますー。

    寄り道せず、レストランから30分足らずでホテル到着ですー。
    トリノは市内交通の便が良いですねー。明日はトラムにも乗ってみようかと思いますー。

  • 写真はホテルのロビーですー。シャンデリアの形がクラゲみたいできれいですネー。<br />このホテルのインテリアセンスは、とてもPotty好みですー。<br /><br />今日は、長年行きたかったヴェナリア離宮に行くことができ、おいしいディナーも食べられ、大満足! 旅の滑り出しとしては、申し分のない1日でしたー(&#39;ヮ&#39; )<br /><br />というわけで、今回はここまでですー(&#39;ヮ&#39; )<br />次回は、高台にあるスペルガ大聖堂からの眺めやマダーマ宮殿内にある美術館巡りなどをご紹介する予定ですー。<br /><br />※この旅行記は「JGC修行④/夏のバカンスはイタリアで! Day3前編・トラムで巡るトリノの世界遺産!」に続きますヨー。<br />↓   ↓   ↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11620218<br />こちらも続けてお読みいただけると、Pottyが小躍りして喜びますヨー(&#39;ヮ&#39; )<br />

    写真はホテルのロビーですー。シャンデリアの形がクラゲみたいできれいですネー。
    このホテルのインテリアセンスは、とてもPotty好みですー。

    今日は、長年行きたかったヴェナリア離宮に行くことができ、おいしいディナーも食べられ、大満足! 旅の滑り出しとしては、申し分のない1日でしたー('ヮ' )

    というわけで、今回はここまでですー('ヮ' )
    次回は、高台にあるスペルガ大聖堂からの眺めやマダーマ宮殿内にある美術館巡りなどをご紹介する予定ですー。

    ※この旅行記は「JGC修行④/夏のバカンスはイタリアで! Day3前編・トラムで巡るトリノの世界遺産!」に続きますヨー。
    ↓ ↓ ↓
    https://4travel.jp/travelogue/11620218
    こちらも続けてお読みいただけると、Pottyが小躍りして喜びますヨー('ヮ' )

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集