勝浦旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2012年のGWは遠出もしなく、乗用車にて、地元千葉県内でまだ訪れた事のなかった勝浦そして御宿、養老渓谷、大多喜城を周った。<br /><br />自分の家の近くに「矢切の渡し」があり、そこに「野菊の墓」の碑がある。ここは文豪「伊藤佐千夫」の同名の舞台となっている。<br />その伊藤佐千夫の生家がある山武市に寄ってから、勝浦を目指した。<br />勝浦は老舗旅館「松の家」に宿泊。翌朝はこの地で有名な朝市を見てから、ひな飾りで有名な遠見埼神社で参拝する。<br />そして御宿では詩人「加藤まさを」が晩年過ごしたこの地に、月の砂漠記念像と月の砂漠記念館があり、こちらを拝観。また1609年にメキシコ船が御宿近くで遭難、現地の人々に救出された事から建てられたメキシコ記念塔があるメキシコ記念公園に寄る。<br />養老乃瀧と言う居酒屋はあちこちにあるが、昔、滝の水がお酒になったと言う親孝行の伝説「養老乃滝」のお話も全国あちらこちらにある。千葉の養老渓谷もその一つ。滝幅は広く新録の清々しい景色でマイナスイオンを浴びて、最終目的地大多喜城に着いたのは夕方。拝観時間は終わっていた。<br /><br />実は千葉県は弥生時代からの古墳が多く残る場所で、その時代からの歴史は関東も侮れない。今現在進行中の新型コロナウイルスによる自宅待機で、改めて地元千葉の名所、名跡をこの機に少し回ってみようかと思う。その際は自家用車で人と接する事をしないで密かに訪ねる。もちろん拝観出来る施設はやってないだろうけど・・

GWは、地元千葉県。

9いいね!

2012/05/05 - 2012/05/06

166位(同エリア363件中)

0

25

ishigantou

ishigantouさん

2012年のGWは遠出もしなく、乗用車にて、地元千葉県内でまだ訪れた事のなかった勝浦そして御宿、養老渓谷、大多喜城を周った。

自分の家の近くに「矢切の渡し」があり、そこに「野菊の墓」の碑がある。ここは文豪「伊藤佐千夫」の同名の舞台となっている。
その伊藤佐千夫の生家がある山武市に寄ってから、勝浦を目指した。
勝浦は老舗旅館「松の家」に宿泊。翌朝はこの地で有名な朝市を見てから、ひな飾りで有名な遠見埼神社で参拝する。
そして御宿では詩人「加藤まさを」が晩年過ごしたこの地に、月の砂漠記念像と月の砂漠記念館があり、こちらを拝観。また1609年にメキシコ船が御宿近くで遭難、現地の人々に救出された事から建てられたメキシコ記念塔があるメキシコ記念公園に寄る。
養老乃瀧と言う居酒屋はあちこちにあるが、昔、滝の水がお酒になったと言う親孝行の伝説「養老乃滝」のお話も全国あちらこちらにある。千葉の養老渓谷もその一つ。滝幅は広く新録の清々しい景色でマイナスイオンを浴びて、最終目的地大多喜城に着いたのは夕方。拝観時間は終わっていた。

実は千葉県は弥生時代からの古墳が多く残る場所で、その時代からの歴史は関東も侮れない。今現在進行中の新型コロナウイルスによる自宅待機で、改めて地元千葉の名所、名跡をこの機に少し回ってみようかと思う。その際は自家用車で人と接する事をしないで密かに訪ねる。もちろん拝観出来る施設はやってないだろうけど・・

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
4.0
同行者
友人
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 山武市にある‘伊藤佐千夫の生家’

    山武市にある‘伊藤佐千夫の生家’

  • 宿泊先は老舗‘松の家’旅館

    宿泊先は老舗‘松の家’旅館

  • 翌朝部屋からの朝市風景

    翌朝部屋からの朝市風景

  • 漁港らしく、干物が干してある。

    漁港らしく、干物が干してある。

  • 遠見埼神社

    遠見埼神社

  • 遠見埼神社より漁港方面を望む

    遠見埼神社より漁港方面を望む

  • 遠見埼神社より鵜原方面を望む

    遠見埼神社より鵜原方面を望む

  • 勝浦漁港

    勝浦漁港

  • 勝浦灯台

    勝浦灯台

  • 次に向かったのは、御宿海岸。この像が‘月の砂漠記念像’。

    イチオシ

    次に向かったのは、御宿海岸。この像が‘月の砂漠記念像’。

  • 御宿海岸

    御宿海岸

  • メキシコ記念公園

    メキシコ記念公園

  • メキシコ記念塔。オベリスクのよう。

    メキシコ記念塔。オベリスクのよう。

  • メキシコ記念塔。スペイン語で書かれている。

    メキシコ記念塔。スペイン語で書かれている。

  • 御宿の漁港

    イチオシ

    御宿の漁港

  • 新録映える‘養老渓谷’

    新録映える‘養老渓谷’

  • 養老渓谷

    養老渓谷

  • 養老渓谷

    養老渓谷

  • たくさんの人が来ていた

    たくさんの人が来ていた

  • 滝幅は広い養老渓谷

    イチオシ

    滝幅は広い養老渓谷

  • 養老渓谷

    養老渓谷

  • 川を下る。

    川を下る。

  • 清々しく森林浴散策

    清々しく森林浴散策

  • 最後に訪れたのは‘大多喜城’

    最後に訪れたのは‘大多喜城’

  • 大多喜城<br />これにて帰路に着く。

    大多喜城
    これにて帰路に着く。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

勝浦の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集