エファテ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めて南太平洋を訪れます。メインはバヌアツのヤスール火山のマグマを見ることです。そして夢の世界のような絶句する美しい海を見ることです。<br /><br />出発予定の12月27日、楽しみながら仕事場にいたら、何と成田からのフィジー航空がフィジーでの悪天候のため欠航の知らせが!フィジーはともかく、メインのバヌアツでは国内線4便予約してあります!何たることか!しかも結構の知らせ1通届いただけで、代替え便のことは何の知らせも来ない!バヌアツでの再計画もままなりません!しかも成田からのフィジー航空便は2日に1便しかありません!またフィジー航空の事務所は日本にはないらしく、電話連絡もつながりません。<br />迷いましたが代替え便の情報を得るため、欠航と知りながら片道2時間半と結構な交通費をかけて成田空港へ行くことに。フィジー航空のスタッフがいましたが、現地の天候が回復すれば明日と同じ時間帯で出発するとのこと。他の航空会社の代替えはフィジー航空はどのグループにも入っていないので利かないとのことです。<br />仕方がないのでフィジー航空からの知らせが来るまで待つしかありません。翌日何と昼になってようやく今日同じ時間21時半の出発が確定しました。またナンディからバヌアツの首都ポートヴィラへのトランジットはナンディ到着同日とのこと。ナンディに1泊する予定でしたが宿泊なしになりました。そしてバヌアツの国内線ですが、再予約しようとしていたポートヴィラから火山のあるタンナ島への便が満席のためか予約できず、その影響で事前に予約していた4便パーに。結局行く予定のサント島に行くことは断念して、国内線2便だけ取り直しに。これまで結構の経験はありましたが、日本出国便で欠航されたことは初めてです。本当に金銭的にも損害受けましたが、予定も出国直前で大幅変更で慌ただしかったでした。これも良い人生経験でしょうか。<br /><br />紆余曲折がありながらの旅行については、バヌアツ・タンナ島のヤスール火山は物凄い地響きの噴火とマグマを見ることができました。エチオピアのエルタ・アレ火山では不発でしたのでリベンジ出来て良かったです。またバヌアツ、ニューカレドニアの海が夢の世界のような美しさに言葉が出ませんでした。<br /><br />---------------------------------------------------------------<br />スケジュール<br /><br /> 12月28日 成田空港- [機中泊]<br />★12月29日 -ナンディ空港-(バス)ナンディ観光-(バス)デラナウ観光-ナンディ空港-<br />      エファテ島空港-(バン)ポートヴィラ [ポートヴィラ泊]<br />★12月30日 エファテ島観光 [ポートヴィラ泊]<br /> 12月31日 エファテ島空港-タンナ島空港-(送迎バン)ヤスール火山近郊宿-(徒歩)ヤスール火山観光-<br />     (送迎バン)ヤスール火山近郊宿 [ヤスール火山近郊泊] <br /> 1月1日 タンナ島観光 [ヤスール火山近郊泊]<br /> 1月2日 ヤスール火山近郊宿-(徒歩)ヤスール火山周辺ハイキング -タンナ島空港-エファテ島空港-<br />    (バン)ポートヴィラ [ポートヴィラ泊]<br /> 1月3日 エファテ島観光 -エファテ島空港-ヌメア国際空港-(シャトルバス)ヌメア [ヌメア泊]<br /> 1月4日 ヌメア-(ツアー送迎バン)ヌメア国内線空港-ウベア島空港 ウベア島観光-ヌメア [ヌメア泊] <br /> 1月5日 ヌメア-(ツアー送迎バン&ボート)-グリーン島観光-ヌメア-(タクシー)ヌメア国際空港 <br />      [ヌメア国際空港泊]<br /> 1月6日 -成田空港

南太平洋2019-2020年末年始旅行記 【2】エファテ島1(メレ・カスケード)

41いいね!

2019/12/28 - 2020/01/06

6位(同エリア26件中)

アイガー

アイガーさん

初めて南太平洋を訪れます。メインはバヌアツのヤスール火山のマグマを見ることです。そして夢の世界のような絶句する美しい海を見ることです。

出発予定の12月27日、楽しみながら仕事場にいたら、何と成田からのフィジー航空がフィジーでの悪天候のため欠航の知らせが!フィジーはともかく、メインのバヌアツでは国内線4便予約してあります!何たることか!しかも結構の知らせ1通届いただけで、代替え便のことは何の知らせも来ない!バヌアツでの再計画もままなりません!しかも成田からのフィジー航空便は2日に1便しかありません!またフィジー航空の事務所は日本にはないらしく、電話連絡もつながりません。
迷いましたが代替え便の情報を得るため、欠航と知りながら片道2時間半と結構な交通費をかけて成田空港へ行くことに。フィジー航空のスタッフがいましたが、現地の天候が回復すれば明日と同じ時間帯で出発するとのこと。他の航空会社の代替えはフィジー航空はどのグループにも入っていないので利かないとのことです。
仕方がないのでフィジー航空からの知らせが来るまで待つしかありません。翌日何と昼になってようやく今日同じ時間21時半の出発が確定しました。またナンディからバヌアツの首都ポートヴィラへのトランジットはナンディ到着同日とのこと。ナンディに1泊する予定でしたが宿泊なしになりました。そしてバヌアツの国内線ですが、再予約しようとしていたポートヴィラから火山のあるタンナ島への便が満席のためか予約できず、その影響で事前に予約していた4便パーに。結局行く予定のサント島に行くことは断念して、国内線2便だけ取り直しに。これまで結構の経験はありましたが、日本出国便で欠航されたことは初めてです。本当に金銭的にも損害受けましたが、予定も出国直前で大幅変更で慌ただしかったでした。これも良い人生経験でしょうか。

紆余曲折がありながらの旅行については、バヌアツ・タンナ島のヤスール火山は物凄い地響きの噴火とマグマを見ることができました。エチオピアのエルタ・アレ火山では不発でしたのでリベンジ出来て良かったです。またバヌアツ、ニューカレドニアの海が夢の世界のような美しさに言葉が出ませんでした。

---------------------------------------------------------------
スケジュール

 12月28日 成田空港- [機中泊]
★12月29日 -ナンディ空港-(バス)ナンディ観光-(バス)デラナウ観光-ナンディ空港-
      エファテ島空港-(バン)ポートヴィラ [ポートヴィラ泊]
★12月30日 エファテ島観光 [ポートヴィラ泊]
 12月31日 エファテ島空港-タンナ島空港-(送迎バン)ヤスール火山近郊宿-(徒歩)ヤスール火山観光-
     (送迎バン)ヤスール火山近郊宿 [ヤスール火山近郊泊] 
 1月1日 タンナ島観光 [ヤスール火山近郊泊]
 1月2日 ヤスール火山近郊宿-(徒歩)ヤスール火山周辺ハイキング -タンナ島空港-エファテ島空港-
    (バン)ポートヴィラ [ポートヴィラ泊]
 1月3日 エファテ島観光 -エファテ島空港-ヌメア国際空港-(シャトルバス)ヌメア [ヌメア泊]
 1月4日 ヌメア-(ツアー送迎バン)ヌメア国内線空港-ウベア島空港 ウベア島観光-ヌメア [ヌメア泊] 
 1月5日 ヌメア-(ツアー送迎バン&ボート)-グリーン島観光-ヌメア-(タクシー)ヌメア国際空港 
      [ヌメア国際空港泊]
 1月6日 -成田空港

旅行の満足度
3.5

PR

  • 19時半頃、バヌアツのエファテ島空港、実質首都ポートヴィラに到着しました。フィジーとは時差が2時間ありますので、同じぐらいの時刻にフィジーを出発したのでフライト時間は約2時間でした。ちなみにバヌアツと日本との時間は2時間、フィジーと日本は4時間です。

    19時半頃、バヌアツのエファテ島空港、実質首都ポートヴィラに到着しました。フィジーとは時差が2時間ありますので、同じぐらいの時刻にフィジーを出発したのでフライト時間は約2時間でした。ちなみにバヌアツと日本との時間は2時間、フィジーと日本は4時間です。

  • 首都の国際空港ですが小さいです。イミグレーションも機械での読み取りなしの原始的なチェックですが、聞いた話ではお菓子程度の食べ物も持ち込むと荷物の中身を徹底的に調べられるようです。<br />

    首都の国際空港ですが小さいです。イミグレーションも機械での読み取りなしの原始的なチェックですが、聞いた話ではお菓子程度の食べ物も持ち込むと荷物の中身を徹底的に調べられるようです。

  • 空港を出ると乗り合いタクシーのようなバンが待機していました。ポートヴィラ市街地エリアまで1,000VAT(約1,000円)、標準かと思って乗り込みました。あとで宿の人から聞きましたが、宿からバン型のバス(外見はバスという表示はない)ならば150VATで行けるとのこと。地図で調べたら空港から宿まで3,4キロ程度でした。なお1VATはほぼ1円でわかりやすいです。<br />この日は本来ポートヴィラには泊らずタンナ島に泊まっている日でした。宿は新たに探すのも面倒なので、ニューカレドニアに行く前日に予約した宿と同じにしました。この宿、ご覧のように広くてきれいにもかかわらず、1泊1部屋たった3,000VAT程度でした。これからするとバヌアツは物価が安い国に思えますが、レストランやフードコートは凄く高いなど、モノによって日本から見て物価がだいぶ違うようです。宿の人も親切です。

    空港を出ると乗り合いタクシーのようなバンが待機していました。ポートヴィラ市街地エリアまで1,000VAT(約1,000円)、標準かと思って乗り込みました。あとで宿の人から聞きましたが、宿からバン型のバス(外見はバスという表示はない)ならば150VATで行けるとのこと。地図で調べたら空港から宿まで3,4キロ程度でした。なお1VATはほぼ1円でわかりやすいです。
    この日は本来ポートヴィラには泊らずタンナ島に泊まっている日でした。宿は新たに探すのも面倒なので、ニューカレドニアに行く前日に予約した宿と同じにしました。この宿、ご覧のように広くてきれいにもかかわらず、1泊1部屋たった3,000VAT程度でした。これからするとバヌアツは物価が安い国に思えますが、レストランやフードコートは凄く高いなど、モノによって日本から見て物価がだいぶ違うようです。宿の人も親切です。

  • フィジーの空港のラウンジでお腹一杯食べたので、ディナーはカットです。次の日、この近辺のレストランを見てみましたが、宿の価格や原始的な空港システムに対してレストランの価格は偉い高かったです。ラウンジで食事したのは正解でした。<br />こうしてこの日は朝フィジーに到着、夕方までナンディに滞在して、ポートヴィラに移動した日でした。

    フィジーの空港のラウンジでお腹一杯食べたので、ディナーはカットです。次の日、この近辺のレストランを見てみましたが、宿の価格や原始的な空港システムに対してレストランの価格は偉い高かったです。ラウンジで食事したのは正解でした。
    こうしてこの日は朝フィジーに到着、夕方までナンディに滞在して、ポートヴィラに移動した日でした。

  • 12月30日<br /><br />この日は1日エファテ島の2か所を観光します。<br /><br />朝8時頃、宿の階段を上がって周囲を眺めます。

    12月30日

    この日は1日エファテ島の2か所を観光します。

    朝8時頃、宿の階段を上がって周囲を眺めます。

  • 今日もあいにくの天気になりそうですね。

    今日もあいにくの天気になりそうですね。

  • 宿の隣にレストランがあるので、そこで朝食を摂ります。

    宿の隣にレストランがあるので、そこで朝食を摂ります。

  • これとコーヒーがついて500VATぐらいでしたでしょうか。

    これとコーヒーがついて500VATぐらいでしたでしょうか。

  • 宿は海岸沿いにあります。海岸を眺めます。

    宿は海岸沿いにあります。海岸を眺めます。

  • 曇っていますが、よく見ると海が綺麗です。

    曇っていますが、よく見ると海が綺麗です。

  • 青空が少し出てきました。晴れることを期待します。

    青空が少し出てきました。晴れることを期待します。

  • 今は曇っていて海の色がイマイチですが、後に昼間はこの海岸、驚愕するぐらい美しい光景であることが確認されます。

    今は曇っていて海の色がイマイチですが、後に昼間はこの海岸、驚愕するぐらい美しい光景であることが確認されます。

  • 最初のフィジー航空の欠航により予定が狂ってしまったため、現地ツアーの予約はしていません。今日は宿からそれほど遠くない所に絞ります。宿のスタッフがメレ・カスケードはバスで300VATで行けるとのこと。よって最初はメレ・カスケードへ。<br />バス停は宿のすぐ目の前、そのバス停にバンが停まった所、これがバスだと。値段を確かめた所、スタッフの言ったとおりでした。ただバヌアツではタクシーは無論、バスでも基本は交渉制のようです。

    最初のフィジー航空の欠航により予定が狂ってしまったため、現地ツアーの予約はしていません。今日は宿からそれほど遠くない所に絞ります。宿のスタッフがメレ・カスケードはバスで300VATで行けるとのこと。よって最初はメレ・カスケードへ。
    バス停は宿のすぐ目の前、そのバス停にバンが停まった所、これがバスだと。値段を確かめた所、スタッフの言ったとおりでした。ただバヌアツではタクシーは無論、バスでも基本は交渉制のようです。

  • 宿から15分程度、朝9時半にメレ・カスケードに到着します。入場料払いますが何と2,000VATで高い。

    宿から15分程度、朝9時半にメレ・カスケードに到着します。入場料払いますが何と2,000VATで高い。

  • 何という透明で美しいプールでしょうか!飲食頼めば泳げるらしいですが、こんな神秘的な美しいプール、おいそれと泳げないくらい素晴らしいです!

    何という透明で美しいプールでしょうか!飲食頼めば泳げるらしいですが、こんな神秘的な美しいプール、おいそれと泳げないくらい素晴らしいです!

  • イチオシ

  • 南国らしい植物が咲いています。

    南国らしい植物が咲いています。

  • イチオシ

  • このように途中途中で超美しい神秘的なプールがあります!

    このように途中途中で超美しい神秘的なプールがあります!

  • ちょっとしたハイキングも兼ねますね。

    ちょっとしたハイキングも兼ねますね。

  • ここも神秘的なプール!超感動します!

    ここも神秘的なプール!超感動します!

  • 写真でも透明度が凄すぎることがわかりますね!

    写真でも透明度が凄すぎることがわかりますね!

  • 振り返ると物凄い美しい色のプールですね!

    振り返ると物凄い美しい色のプールですね!

  • カスケードが見えてきました!

    カスケードが見えてきました!

  • イチオシ

  • 手前のカスケードもいい趣ですね!

    手前のカスケードもいい趣ですね!

  • 素晴らしいカスケードの眺めです!絶句します!

    イチオシ

    素晴らしいカスケードの眺めです!絶句します!

  • 入口から約30分、カスケードに到着しました。さらに絶句、絶景の光景です!

    イチオシ

    入口から約30分、カスケードに到着しました。さらに絶句、絶景の光景です!

  • 滝に流れるプールも実に透明でですね!

    滝に流れるプールも実に透明でですね!

  • 何人かの観光客がプールに入り始めました。

    何人かの観光客がプールに入り始めました。

  • 到着したあたりから雨が降り始めました。

    到着したあたりから雨が降り始めました。

  • イチオシ

  • それでも風情ある光景ですね!

    それでも風情ある光景ですね!

  • 足だけ浸かることにしました。この間、雨が結構強く降ってきたり止んだり、いずれにしても天気が悪いことは確かです。

    足だけ浸かることにしました。この間、雨が結構強く降ってきたり止んだり、いずれにしても天気が悪いことは確かです。

  • 約45分ほどカスケードに滞在して戻ることにします。

    約45分ほどカスケードに滞在して戻ることにします。

  • 滑りやすいのでロープにつかまります。

    滑りやすいのでロープにつかまります。

  • それにしてもここのプール、物凄い透明度が高いです!

    それにしてもここのプール、物凄い透明度が高いです!

  • 滝の水も物凄い透明度で綺麗です!

    滝の水も物凄い透明度で綺麗です!

  • 行きに通ったプールを間近で見ます。これも何という美しさでしょうか!感嘆します!

    行きに通ったプールを間近で見ます。これも何という美しさでしょうか!感嘆します!

  • イチオシ

  • 亜熱帯の国ではこういう植物があるのも魅力ですね。

    亜熱帯の国ではこういう植物があるのも魅力ですね。

  • 珍しい木々ですね!

    珍しい木々ですね!

  • 歩いている途中で雨は完全に止みました。

    歩いている途中で雨は完全に止みました。

  • 小川になっている水も凄い透明です!

    小川になっている水も凄い透明です!

  • 順路が二手に分かれますが、戻りは行きと違う経路で。

    順路が二手に分かれますが、戻りは行きと違う経路で。

  • 行きに反対側から見たプールを今度はレストラン・カフェから。

    行きに反対側から見たプールを今度はレストラン・カフェから。

  • 見ての通り、何という透明度でしょうか!

    イチオシ

    見ての通り、何という透明度でしょうか!

  • まさに神秘的です!

    まさに神秘的です!

  • 青空が出てきました。素晴らしい風景です!良かったです!

    青空が出てきました。素晴らしい風景です!良かったです!

  • 美しい南国の植物です。

    美しい南国の植物です。

  • 時刻は午前11時半過ぎです。この後はハダウェイ・アイランドに行きます。続きは旅行記エファテ島2へ。

    時刻は午前11時半過ぎです。この後はハダウェイ・アイランドに行きます。続きは旅行記エファテ島2へ。

この旅行記のタグ

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

バヌアツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
バヌアツ最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

バヌアツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集