コルマール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夜行列車でベルリンからスイスバーゼルに着く。1時間ほど観光後、コルマールColmarとエギスアイムEguisheim観光。アルザス地方の風景とグルメを堪能した。

欧州周遊12日間 ⑪ フランス最も美しい村コルマール、EGUISHEIMへの行き方

6いいね!

2018/04/27 - 2018/04/27

256位(同エリア329件中)

0

40

Haluka

Halukaさん

夜行列車でベルリンからスイスバーゼルに着く。1時間ほど観光後、コルマールColmarとエギスアイムEguisheim観光。アルザス地方の風景とグルメを堪能した。

PR

  • 朝7時過ぎ、夜行でベルリンよりスイスバーゼルBasel SBB駅に到着。座席だったが、とても空いていたので、コンパートメント一つを独占し、座席を広げて平らにし、横になれた。

    朝7時過ぎ、夜行でベルリンよりスイスバーゼルBasel SBB駅に到着。座席だったが、とても空いていたので、コンパートメント一つを独占し、座席を広げて平らにし、横になれた。

  • 駅から徒歩約10分、特殊な機械噴水があった。スイスの現代彫刻家、画家ジャン・ティンゲリーによって作られた動く彫刻:ティンゲリーの噴水(独: Tinguely-Brunnen)。子供が寄ってくる小鳥としばらく遊ぶ。

    駅から徒歩約10分、特殊な機械噴水があった。スイスの現代彫刻家、画家ジャン・ティンゲリーによって作られた動く彫刻:ティンゲリーの噴水(独: Tinguely-Brunnen)。子供が寄ってくる小鳥としばらく遊ぶ。

  • 噴水そばの劇場 Theater Basel, カフェ併設の教会 Elisabethen Church 、公園を通ってバーゼル駅へ戻る。

    噴水そばの劇場 Theater Basel, カフェ併設の教会 Elisabethen Church 、公園を通ってバーゼル駅へ戻る。

  • 9時15分発コルマール行きの電車TERに乗る。レイルパス利用で予約不要、自由席。かなり空いていた。<br />同じくバーゼル駅だが、コルマール行きの30番ホームは数十メートルほど離れたフランス鉄道SNCFの駅。駅員もフランス人。警官もいる。一応国境だが、ほとんど感じることなかった。

    9時15分発コルマール行きの電車TERに乗る。レイルパス利用で予約不要、自由席。かなり空いていた。
    同じくバーゼル駅だが、コルマール行きの30番ホームは数十メートルほど離れたフランス鉄道SNCFの駅。駅員もフランス人。警官もいる。一応国境だが、ほとんど感じることなかった。

  • 1時間弱でコルマール駅に到着。

    1時間弱でコルマール駅に到着。

  • コルマール風景のトイレ。清潔で無料。ドイツは有料だった。

    コルマール風景のトイレ。清潔で無料。ドイツは有料だった。

  • コルマール駅。

    コルマール駅。

  • 駅前は立派で大きな建物が並んでいる。旧市街へは徒歩30分ほど。

    駅前は立派で大きな建物が並んでいる。旧市街へは徒歩30分ほど。

  • 駅から歩いて15分ほどのところに、緑いっぱいの大きな公園があり、中に子供が遊ぶコーナーがある。ここで子供がしばらく遊ぶ。

    駅から歩いて15分ほどのところに、緑いっぱいの大きな公園があり、中に子供が遊ぶコーナーがある。ここで子供がしばらく遊ぶ。

  • さらに10分ほど進むと、何かのイベントをやっていた。

    さらに10分ほど進むと、何かのイベントをやっていた。

  • いよいよ旧市街に入る。

    いよいよ旧市街に入る。

  • ツーリストセンター。

    ツーリストセンター。

  • 頭の家。100以上の顔が施されたレストランホテル。観光客がこぞって写真を撮る。

    頭の家。100以上の顔が施されたレストランホテル。観光客がこぞって写真を撮る。

  • 可愛い看板。

    可愛い看板。

  • 肉屋さん。

    肉屋さん。

  • 可愛い木組みの街並みの旧市街。第二次世界大戦の戦禍を免れ、古い建物が存続できた。

    可愛い木組みの街並みの旧市街。第二次世界大戦の戦禍を免れ、古い建物が存続できた。

  • サンマルタン教会の前にプチトランが発着する。6ユーロ。早速乗り込んで音声ガイドを聞きながら町を一周する。

    サンマルタン教会の前にプチトランが発着する。6ユーロ。早速乗り込んで音声ガイドを聞きながら町を一周する。

  • プチトランの後、徒歩で町を歩く。お花がいっぱいの家が実に可愛い。

    プチトランの後、徒歩で町を歩く。お花がいっぱいの家が実に可愛い。

  • 金具屋さんかな。

    金具屋さんかな。

  • 旧税関。

    旧税関。

  • この景色を望む橋の上は観光客がいっぱい。ボートの勧誘に来たお兄ちゃんについて行ったが、別のボード乗り場だった。

    この景色を望む橋の上は観光客がいっぱい。ボートの勧誘に来たお兄ちゃんについて行ったが、別のボード乗り場だった。

  • ボートが来た。

    ボートが来た。

  • 13時からボートに乗って、運河沿いの町並みプティヴェニスをボートからゆっくり見学。約30分間

    13時からボートに乗って、運河沿いの町並みプティヴェニスをボートからゆっくり見学。約30分間

  • ボートはゆっくり進む。

    ボートはゆっくり進む。

  • ボートの誘いに乗った橋を通る。

    ボートの誘いに乗った橋を通る。

  • ジブリ映画「ハウルの動く城」の舞台背景モデル。童話の世界にそっくり。

    ジブリ映画「ハウルの動く城」の舞台背景モデル。童話の世界にそっくり。

  • 橋の上から望むボート乗り場。待ち時間にお兄ちゃんが地元料理を紹介してくれて、とても親切。

    橋の上から望むボート乗り場。待ち時間にお兄ちゃんが地元料理を紹介してくれて、とても親切。

  • ボートの後、きれいな公園を通って、徒歩でコルマール駅へ戻る。

    ボートの後、きれいな公園を通って、徒歩でコルマール駅へ戻る。

  • コルマール駅前でタクシーが何台かいた。タクシーに乗り、エギスアイムEGUISHEIMへ。バスも行けるが、本数が少ないし、距離も短いので、タクシーの方が効率的だろう。約15分、12ユーロ。カードで。エギスアイムのツーリストセンター前に下車。センター内で観光地図や駅に戻るバスを問い合わせる。

    コルマール駅前でタクシーが何台かいた。タクシーに乗り、エギスアイムEGUISHEIMへ。バスも行けるが、本数が少ないし、距離も短いので、タクシーの方が効率的だろう。約15分、12ユーロ。カードで。エギスアイムのツーリストセンター前に下車。センター内で観光地図や駅に戻るバスを問い合わせる。

  • エギスアイムEGUISHEIMも最も美しい村に選ばれた年があった。アルザスワイン発祥の地。

    エギスアイムEGUISHEIMも最も美しい村に選ばれた年があった。アルザスワイン発祥の地。

  • 村中心部の噴水広場。

    村中心部の噴水広場。

  • 噴水広場に面したレストランで食事。勧めてくれたアルザス地方料理。天気が良く、風景もいいためか、子供はここの食事が一番美味しいとずっと言っている。

    噴水広場に面したレストランで食事。勧めてくれたアルザス地方料理。天気が良く、風景もいいためか、子供はここの食事が一番美味しいとずっと言っている。

  • レストランの住所。

    レストランの住所。

  • EGUISHEIMはとても小さい町。食事の後、広場にプチトランが来たので、それに乗って、村の外のブドウ畑へ。天気がよく、青空に緑のブドウ畑が広がる。時間がなければ、このプチトランをパスしてもいい。

    EGUISHEIMはとても小さい町。食事の後、広場にプチトランが来たので、それに乗って、村の外のブドウ畑へ。天気がよく、青空に緑のブドウ畑が広がる。時間がなければ、このプチトランをパスしてもいい。

  • 17時、コルマール駅行きのバスが来た。時刻や乗り場は着いた時インフォメーションで教えてもらった。係りさんはとても親切。

    17時、コルマール駅行きのバスが来た。時刻や乗り場は着いた時インフォメーションで教えてもらった。係りさんはとても親切。

  • 18時、コルマール駅からTERに乗り、18時40分、ストラスブールに到着。

    18時、コルマール駅からTERに乗り、18時40分、ストラスブールに到着。

  • 駅から徒歩約20分で大聖堂に着く。

    駅から徒歩約20分で大聖堂に着く。

  • 大聖堂はとても大きく、カメラに収めきれない。

    大聖堂はとても大きく、カメラに収めきれない。

  • ストラスブールの街並みも可愛く、大きい版のコルマールのよう。ここで食事したかったが、20分座っても注文取りに来ない。列車の時間も迫っているので、諦めた。慌ただしい旅はスローライフに似合わないね。ぜひ今度ゆっくり滞在したい。

    ストラスブールの街並みも可愛く、大きい版のコルマールのよう。ここで食事したかったが、20分座っても注文取りに来ない。列車の時間も迫っているので、諦めた。慌ただしい旅はスローライフに似合わないね。ぜひ今度ゆっくり滞在したい。

  • 20時半、ストラスブール駅に戻る。20時40分、パリ行きTGVに乗り、パリへ。12日間欧州周遊の旅は、終盤に。

    20時半、ストラスブール駅に戻る。20時40分、パリ行きTGVに乗り、パリへ。12日間欧州周遊の旅は、終盤に。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集