八瀬・大原・貴船・鞍馬旅行記(ブログ) 一覧に戻る
回顧録 3年前の旅行記です。<br /><br />娘の暮らす大阪へ始めて旅行しました。<br />1人で暮らす大阪は、環境も言葉も違って寂しかったり辛かったでしょう。頑張り屋の娘は、親に心配をかけないようにと逞しく暮らしています。<br />この時期は大阪も過ごしやすいそうです。<br />娘と2人で過ごすのは、大学生以来~本当に久しぶりです。<br />初日は、アクアライナーに乗って大阪を観光しました。夜はライトアップされた大阪城や大阪中央公会堂を散策しました。<br />2日目は 長年の希望だった松下幸之助ミュージアムを見学して、その後京都へ移動して観光しました。<br />3日目は 京都の瑠璃寺を見てのんびり京都散策をしました。<br />娘と楽しく3日間を楽しく快適に過ごすことが出来ました。<br /><br />本願寺歴代門跡もしばしば訪れたと記録に残され、明治の元勲三条実美公は、当時の庵に「喜鶴亭」と名づけて直筆の命名額を下されています(瑠璃光院に現存)。<br />その後、大正末から昭和の初めにかけて、12,000坪の敷地に延べ240坪の数奇屋造りに大改築するとともに、自然を借景とした名庭を造営。建築にあたった棟梁は、京数寄屋造りの名人と称された中村外二、築庭は佐野藤右衛門一統の作と伝えられます。<br />その後現在まで、日本情緒あふれる名建築・名庭として多くの人々に親しまれ、<br />囲碁本因坊位の対戦場となったことなどが知られています。<br />

2017娘の暮らす大阪への旅5~京都八瀬の瑠璃光院で青もみじを観賞しましょう。その1

19いいね!

2017/05/28 - 2017/05/28

548位(同エリア1741件中)

ごま

ごまさん

回顧録 3年前の旅行記です。

娘の暮らす大阪へ始めて旅行しました。
1人で暮らす大阪は、環境も言葉も違って寂しかったり辛かったでしょう。頑張り屋の娘は、親に心配をかけないようにと逞しく暮らしています。
この時期は大阪も過ごしやすいそうです。
娘と2人で過ごすのは、大学生以来~本当に久しぶりです。
初日は、アクアライナーに乗って大阪を観光しました。夜はライトアップされた大阪城や大阪中央公会堂を散策しました。
2日目は 長年の希望だった松下幸之助ミュージアムを見学して、その後京都へ移動して観光しました。
3日目は 京都の瑠璃寺を見てのんびり京都散策をしました。
娘と楽しく3日間を楽しく快適に過ごすことが出来ました。

本願寺歴代門跡もしばしば訪れたと記録に残され、明治の元勲三条実美公は、当時の庵に「喜鶴亭」と名づけて直筆の命名額を下されています(瑠璃光院に現存)。
その後、大正末から昭和の初めにかけて、12,000坪の敷地に延べ240坪の数奇屋造りに大改築するとともに、自然を借景とした名庭を造営。建築にあたった棟梁は、京数寄屋造りの名人と称された中村外二、築庭は佐野藤右衛門一統の作と伝えられます。
その後現在まで、日本情緒あふれる名建築・名庭として多くの人々に親しまれ、
囲碁本因坊位の対戦場となったことなどが知られています。

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
新幹線 私鉄 徒歩

PR

  • 今回はバスを利用して瑠璃光院まで行こうと思います。<br />京都駅から混雑する市内を抜けて「八瀬駅前」下車 徒歩7分で瑠璃光院です。<br />      

    今回はバスを利用して瑠璃光院まで行こうと思います。
    京都駅から混雑する市内を抜けて「八瀬駅前」下車 徒歩7分で瑠璃光院です。
          

  • 新緑が美しい道を10分ほど歩きます。 

    新緑が美しい道を10分ほど歩きます。 

  • 山門<br />叡山鉄道「八瀬比叡山口駅」より高野川の清流に沿って歩き、吊り橋を渡ると瀟酒な山門が目に入ります。

    山門
    叡山鉄道「八瀬比叡山口駅」より高野川の清流に沿って歩き、吊り橋を渡ると瀟酒な山門が目に入ります。

  • このチケットの庭がもうすぐ見る事が出来ます。<br />どきどきします。

    このチケットの庭がもうすぐ見る事が出来ます。
    どきどきします。

  •  京都府京都市左京区上高野東山55  075 (781) 4001 <br />瑠璃光院は、京都市左京区上高野にある寺院。岐阜市に本坊を置く「浄土真宗無量寿山光明寺」の支院で、本尊は阿弥陀如来。 もともと別荘として造営されたもので、1万2000坪の敷地に数寄屋造りの建物と日本庭園を有する。<br /><br />春(4月~6月)と秋(10月~12月)の特別拝観期間のみ拝観が可能となる瑠璃光院。 書院からは「瑠璃の庭」を望み、その見事な紅葉の様は見る者の心を揺らしてやまない。 見どころは「床もみじ」。  

     京都府京都市左京区上高野東山55  075 (781) 4001 
    瑠璃光院は、京都市左京区上高野にある寺院。岐阜市に本坊を置く「浄土真宗無量寿山光明寺」の支院で、本尊は阿弥陀如来。 もともと別荘として造営されたもので、1万2000坪の敷地に数寄屋造りの建物と日本庭園を有する。

    春(4月~6月)と秋(10月~12月)の特別拝観期間のみ拝観が可能となる瑠璃光院。 書院からは「瑠璃の庭」を望み、その見事な紅葉の様は見る者の心を揺らしてやまない。 見どころは「床もみじ」。  

    瑠璃光院 寺・神社

    苔と青もみじに癒されました。 by ごまさん
  • 叡山鉄道「八瀬比叡山口駅」より高野川の清流に沿って歩き、吊り橋を渡ると瀟酒な山門が目に入ります。<br />    

    叡山鉄道「八瀬比叡山口駅」より高野川の清流に沿って歩き、吊り橋を渡ると瀟酒な山門が目に入ります。
        

    瑠璃光院 寺・神社

    苔と青もみじに癒されました。 by ごまさん
  • 春と秋の特別拝観期間のみ拝観が可能となる瑠璃光院。<br />入場料 一般2.000円<br />営業時間 10:00~16:30<br />この拝観料は正直驚きです。<br />でも娘がお勧めしてくれるだけに、庭園と青もみじが美しかったので満足しました。

    春と秋の特別拝観期間のみ拝観が可能となる瑠璃光院。
    入場料 一般2.000円
    営業時間 10:00~16:30
    この拝観料は正直驚きです。
    でも娘がお勧めしてくれるだけに、庭園と青もみじが美しかったので満足しました。

  • 特別拝観期間のみ拝観が可能となる瑠璃光院。   

    特別拝観期間のみ拝観が可能となる瑠璃光院。   

  • 新緑が美しいです。

    新緑が美しいです。

  • ゆっくり登る参道には100種以上の紅葉が植えられ、秋ともなると錦繍を競い合います。<br /> 

    ゆっくり登る参道には100種以上の紅葉が植えられ、秋ともなると錦繍を競い合います。
     

  • ゆっくり登る参道には100種以上の紅葉が植えられ、秋ともなると錦繍を競い合います。<br />    

    ゆっくり登る参道には100種以上の紅葉が植えられ、秋ともなると錦繍を競い合います。
        

  • 素晴らしい苔に迎えてもらえました。   

    素晴らしい苔に迎えてもらえました。   

  • ここ「八瀬」の地は、「矢背」とも記されるように、壬申の乱で背中に矢傷を負われた大海人皇子(天武天皇)が「八瀬のかま風呂」で傷を癒されてより、平安貴族や武士たちに「やすらぎ」の郷として愛されてきました。  <br />

    ここ「八瀬」の地は、「矢背」とも記されるように、壬申の乱で背中に矢傷を負われた大海人皇子(天武天皇)が「八瀬のかま風呂」で傷を癒されてより、平安貴族や武士たちに「やすらぎ」の郷として愛されてきました。  

  • とても綺麗な日本庭園に映える門が有りました。

    とても綺麗な日本庭園に映える門が有りました。

  • 素晴らしい苔に迎えてもらえました。

    素晴らしい苔に迎えてもらえました。

  • 素晴らしい苔に迎えてもらえました。

    素晴らしい苔に迎えてもらえました。

  • 素晴らしい苔に迎えてもらえました。   

    素晴らしい苔に迎えてもらえました。   

  • 玄関  <br />橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

    玄関  
    橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

  • 玄関<br />橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

    玄関
    橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

  • 玄関    <br />橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

    玄関    
    橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

  • 玄関<br />橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

    玄関
    橋のたもとの池では優雅に泳ぐ錦鯉たちが元気よく出迎えてくれます。

  • さてこれから建物に入ります。<br />でも人が多いので、少しずつ進みました。

    さてこれから建物に入ります。
    でも人が多いので、少しずつ進みました。

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    イチオシ

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。    

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。     

    イチオシ

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。     

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

    イチオシ

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

    イチオシ

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。

  • 書院<br />「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。     

    書院
    「瑠璃の庭」を臨む格調高い書院。     

  • どこを見ても絵になります。    

    どこを見ても絵になります。    

  • どこを見ても絵になります。

    どこを見ても絵になります。

  • どこを見ても絵になります。

    どこを見ても絵になります。

  • 廊下の床に映る青もみじ。

    廊下の床に映る青もみじ。

  • 廊下の床に映る青もみじ。     

    廊下の床に映る青もみじ。     

  • 庭園が続きます。

    庭園が続きます。

  • どこを見ても美しいです。

    どこを見ても美しいです。

  • 日本式蒸し風呂の原型であり、「八瀬のかま風呂」の現存する希少な遺構。   

    日本式蒸し風呂の原型であり、「八瀬のかま風呂」の現存する希少な遺構。   

  • 「八瀬のかま風呂」   

    「八瀬のかま風呂」   

  • 「八瀬のかま風呂」  

    「八瀬のかま風呂」  

  • 「八瀬のかま風呂」  

    「八瀬のかま風呂」  

  • ラピスラズリの大きな原石です。<br />昔のことですが姉2人が、誕生日にラピスラズリのペンダントをねだりました。<br />小さな可愛いペンダントを、プレゼントしたら大喜びしてくれたのを思い出しました。瑠璃石と言うのですね。

    ラピスラズリの大きな原石です。
    昔のことですが姉2人が、誕生日にラピスラズリのペンダントをねだりました。
    小さな可愛いペンダントを、プレゼントしたら大喜びしてくれたのを思い出しました。瑠璃石と言うのですね。

  • 瑠璃(るり)の庭<br />瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。<br />

    瑠璃(るり)の庭
    瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。

  • 瑠璃(るり)の庭<br />瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。<br />

    瑠璃(るり)の庭
    瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。

  • 瑠璃(るり)の庭<br />瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。<br />

    瑠璃(るり)の庭
    瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。

  • 瑠璃(るり)の庭<br />瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。    <br />

    瑠璃(るり)の庭
    瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわした当寺の主庭。数十種の苔のじゅうたんをぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。    

  • お寺の仏像。

    お寺の仏像。

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。     

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。     

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。   

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。   

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

    臥竜(がりょう)の庭
    天にかけのぼる龍を水と石で表した池泉庭園。眺める人の心を解放し、昇運をもたらすといいます。

  • 臥竜(がりょう)の庭    <br />

    臥竜(がりょう)の庭    

  • 臥竜(がりょう)の庭

    臥竜(がりょう)の庭

  • 臥竜(がりょう)の庭

    臥竜(がりょう)の庭

  • 臥竜(がりょう)の庭<br />次へ続きます。<br />

    臥竜(がりょう)の庭
    次へ続きます。

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

八瀬・大原・貴船・鞍馬の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集