パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
オランジュリー美術館の見どころはやはりモネ<br />モネの睡蓮をゆっくりじっくり鑑賞したいと思いました。<br />ウェブサイトでは朝1番をオススメする方が多かったのですが、意外と朝1番は人が多く、逆に夕方の方がよかったのかも。<br /><br />入場の際には手荷物検査がありました。冬だったためかクロークも。<br />ちょっと戸惑ったポイントも備忘録として記録します。

【パリ】貸切り!? オランジュリー美術館 6

39いいね!

2020/01/29 - 2020/01/29

1133位(同エリア15786件中)

クラウディア

クラウディアさん

オランジュリー美術館の見どころはやはりモネ
モネの睡蓮をゆっくりじっくり鑑賞したいと思いました。
ウェブサイトでは朝1番をオススメする方が多かったのですが、意外と朝1番は人が多く、逆に夕方の方がよかったのかも。

入場の際には手荷物検査がありました。冬だったためかクロークも。
ちょっと戸惑ったポイントも備忘録として記録します。

PR

  • 朝1番のオランジュリー美術館は空いていると伺い、開館30分前に到着。<br />既に列になっていました。<br /><br />列は「チケットを持っている人」と「持っていない人」に別れていました。<br /><br />「チケットを持っている」の定義は、オランジュリー美術館のチケットをインターネットで購入した人、オルセー美術館との共通券を持っている人、ミュージアムパスを持っている人。

    朝1番のオランジュリー美術館は空いていると伺い、開館30分前に到着。
    既に列になっていました。

    列は「チケットを持っている人」と「持っていない人」に別れていました。

    「チケットを持っている」の定義は、オランジュリー美術館のチケットをインターネットで購入した人、オルセー美術館との共通券を持っている人、ミュージアムパスを持っている人。

  • このガラスの入口を入るとすぐに手荷物検査があります。<br />ベルトコンベア式で、人が団子状態。セキュリティチェックなのに置き引きされそうです。<br />取り違えもあると思います。<br /><br />私たちはMONOPRIXのショッピングバックを2つ持っていき、その中にバックとコートを入れ、セキュリティチェックを受けました。

    このガラスの入口を入るとすぐに手荷物検査があります。
    ベルトコンベア式で、人が団子状態。セキュリティチェックなのに置き引きされそうです。
    取り違えもあると思います。

    私たちはMONOPRIXのショッピングバックを2つ持っていき、その中にバックとコートを入れ、セキュリティチェックを受けました。

  • セキュリティチェックを抜けるとカウンターがあります。そこはクロークです。<br />コートなどを無料で預かってもらえます。<br /><br />うっかりショッピングバックから出してコートを預けましたが、背の低いオバサマが真っ白いロングコートを引きずって運ぶということが発生(涙)<br />汚れ、紛失ありきと考えたほうがよさそうです。<br /><br />クロークの反対側にインフォメーションがあり、お写真のパンフレットがあります。<br /><br />クロークとインフォメーションの間を進むとチケット売り場です。<br />ロープが張ってありますが、右が「チケットを持っている人」左が「チケットを持っていない人」購入する人の列です。<br /><br />チケット購入にはクレジットカードが使えます。<br />1人18ユーロです。<br />オランジェリー美術館とオルセー美術館の共通チケットです。

    セキュリティチェックを抜けるとカウンターがあります。そこはクロークです。
    コートなどを無料で預かってもらえます。

    うっかりショッピングバックから出してコートを預けましたが、背の低いオバサマが真っ白いロングコートを引きずって運ぶということが発生(涙)
    汚れ、紛失ありきと考えたほうがよさそうです。

    クロークの反対側にインフォメーションがあり、お写真のパンフレットがあります。

    クロークとインフォメーションの間を進むとチケット売り場です。
    ロープが張ってありますが、右が「チケットを持っている人」左が「チケットを持っていない人」購入する人の列です。

    チケット購入にはクレジットカードが使えます。
    1人18ユーロです。
    オランジェリー美術館とオルセー美術館の共通チケットです。

  • チケットのバーコードを読んでいただくと、地上階の展示場に続くまっすぐな廊下と右手に階下に降りる階段があります。<br /><br />まっすぐな廊下にはお写真のようなモネに関する展示があります。

    チケットのバーコードを読んでいただくと、地上階の展示場に続くまっすぐな廊下と右手に階下に降りる階段があります。

    まっすぐな廊下にはお写真のようなモネに関する展示があります。

  • 卵型アトリウムにモネの絵が4枚<br />卵型アトリウムは2つあります。最初、それを知らなかったので驚きました。

    卵型アトリウムにモネの絵が4枚
    卵型アトリウムは2つあります。最初、それを知らなかったので驚きました。

  • 池の面に写りこむ空と雲が素敵。

    池の面に写りこむ空と雲が素敵。

  • こんな風に誰もいない感じに落ち着いたのは、10時ころ。<br />OPEN間もない時は、お写真を撮る人が非常に多くザワザワいっぱいでした。<br />10時ころになると、OPEN同時に入館してお写真を撮る人は取り終えていなくなります。

    こんな風に誰もいない感じに落ち着いたのは、10時ころ。
    OPEN間もない時は、お写真を撮る人が非常に多くザワザワいっぱいでした。
    10時ころになると、OPEN同時に入館してお写真を撮る人は取り終えていなくなります。

  • ツアーの方もいらっしゃるのですが、ツアーの方はお時間が決まっているので、ちょっと待てば静かです。

    ツアーの方もいらっしゃるのですが、ツアーの方はお時間が決まっているので、ちょっと待てば静かです。

  • これは美術館のパンフレットになっている箇所です。

    これは美術館のパンフレットになっている箇所です。

  • 絵が大きすぎて画面に入りきらない。

    絵が大きすぎて画面に入りきらない。

  • モネの睡蓮の解説はありません(笑)

    モネの睡蓮の解説はありません(笑)

  • モネ

    モネ

  • モネ

    モネ

  • この美術館の絵の中ではこの部分が好き。

    この美術館の絵の中ではこの部分が好き。

  • モネ

    モネ

  • モネ

    モネ

  • モネ

    モネ

  • モネ

    モネ

  • 学芸員さんと大きさを比べてみても大きさがわかると思います。

    学芸員さんと大きさを比べてみても大きさがわかると思います。

  • モネ

    モネ

  • モネ

    モネ

  • サッとみるだけでしたら、10分なのでしょうが、ゆっくりじっくり鑑賞するのであれば、いくらでもいれます。<br /><br />卵型アトリウムの真ん中には大きな椅子があります。

    サッとみるだけでしたら、10分なのでしょうが、ゆっくりじっくり鑑賞するのであれば、いくらでもいれます。

    卵型アトリウムの真ん中には大きな椅子があります。

  • フェリックスフェネオン

    フェリックスフェネオン

  • フェリックスフェネオン

    フェリックスフェネオン

  • モディリアーニ

    モディリアーニ

  • お手洗いは地下にあります。<br />無料でした。

    お手洗いは地下にあります。
    無料でした。

  • 半地下にミュージアムショップとカフェがありました。<br /><br />がらんと貸切りのようなお写真を撮りたい場合は、やはり冬にお伺いすることをオススメします。<br />お時間帯は朝1番より10時ころ。<br />夕方は列がないもしくは短いようでした。<br /><br />モネ好きの方には是非オススメの美術館です。

    半地下にミュージアムショップとカフェがありました。

    がらんと貸切りのようなお写真を撮りたい場合は、やはり冬にお伺いすることをオススメします。
    お時間帯は朝1番より10時ころ。
    夕方は列がないもしくは短いようでした。

    モネ好きの方には是非オススメの美術館です。

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集