デリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12/7,8とインドの東北部アッサム州のマナス国立公園に行って来ました。<br />9日をチェンナイ の事務所で仕事をしたら10日から12日までデリーで営業活動をし、そのままタイのバンコクに飛んで13日に会議をすることになりました。<br />タイは仕事で2年ぶり5回目になりますが、金曜日にタイにいるのは初めて。っということで土日をそのままタイで過ごすことにしてアユタヤ観光をすることにしました。<br />というわけでデリー→バンコク→チェンナイの航空券とデリーの地下鉄、バス代、デリーとバンコク1泊分宿泊費を出張費として会社に出してもらって、バンコク→アユタヤの移動費、アユタヤ1泊の宿泊費、アユタヤの移動費をパッション持ちで楽しんできました。<br /><br />まずはお仕事。デリー出張です。<br />お客さんの工場の写真を撮るわけには行きませんので、移動と食事ばっかりの出張記です。<br />**********************************<br />以下が12月2週の出張からアユタヤ旅行の計画です(実際のスケジュールは上のスケジュール欄をご覧ください)<br /><br />★デリー出張★←この旅行記<br /><br />12/10<br />4:00 自宅 → 4:30 チェンナイ空港<br />6:10  チェンナイ  → 8:55 デリー エアインディア AI440便<br />ターミナル3 → ターミナル1 シャトルバス<br />Terminal 1-IGI エアポートメトロ駅 → Hauz Khas駅 → Sikandarpur → サイバーシティー デリー地下鉄<br />サイバーシティー内で会議<br />現地営業スタッフと合流<br />ダリーズホテル泊<br />12/11<br />現地営業スタッフと顧客訪問<br />夜デリー駐在の友人と忘年会<br />ダリーズホテル泊<br />12/12<br />現地営業スタッフと顧客訪問後デリー空港まで送ってもらう<br /><br />バンコク出張<br />12/12<br />18:35 デリー → 22:15 コロンボ  スリランカ航空 UL196<br />12/13<br />01:15 コロンボ  → 6:20 バンコク スリランカ航空 UL402<br />取引先と打ち合わせ<br />ジャスミンシティーホテルチェックイン<br />バンコク駅で翌日の切符購入<br /><br />12/14<br />前半<br />8:30 バンコク → 9:47 アユタヤ 列車番号7 特急チェンマイ行<br />レンタルバイクで世界遺産古都アユタヤ巡り<br />中盤<br />レンタルバイクで世界遺産古都アユタヤ巡り<br />後半<br />レンタルバイクで世界遺産古都アユタヤ巡り<br />クリンシーリバーホテル泊<br /><br />12/15<br />前半<br />引き続き世界遺産古都アユタヤ巡り<br />後半<br />13:17 アユタヤ →  14:55 バンコク 列車番号72  急行バンコク行<br />20:50  バンコク →  22:50 コロンボ   スリランカ航空 UL407<br />0:40    コロンボ  → 2:00 チェンナイ  スリランカ航空 UL125

2019年12月10日~12日 あるインド駐在員のデリー出張記

62いいね!

2019/12/10 - 2019/12/12

50位(同エリア1725件中)

旅行記グループ 出張記

0

65

ぱっしょんK

ぱっしょんKさん

この旅行記のスケジュール

2019/12/10

  • 4:00 自宅 → 4:30 チェンナイ空港 社用車を使用

  • 6:10  チェンナイ → 8:55 デリー エアインディア AI440便

  • ターミナル3 → ターミナル1 シャトルバス

  • Terminal 1-IGI エアポート駅 → Hauz Khas駅 デリー地下鉄マゼンタライン

  • Hauz Khas駅 → Sikandarpur デリー地下鉄イエローライン

  • Sikandarpur → サイバーシティー サーキットメトロ

2019/12/11

2019/12/12

  • フーダシティーセントラル → Hauz Khas駅 デリーメトロイエローライン

  • Hauz Khas → Terminal 1-IGI エアポートメトロ デリーメトロマゼンタライン

  • ターミナル1 → ターミナル3 シャトルバス

12/7,8とインドの東北部アッサム州のマナス国立公園に行って来ました。
9日をチェンナイ の事務所で仕事をしたら10日から12日までデリーで営業活動をし、そのままタイのバンコクに飛んで13日に会議をすることになりました。
タイは仕事で2年ぶり5回目になりますが、金曜日にタイにいるのは初めて。っということで土日をそのままタイで過ごすことにしてアユタヤ観光をすることにしました。
というわけでデリー→バンコク→チェンナイの航空券とデリーの地下鉄、バス代、デリーとバンコク1泊分宿泊費を出張費として会社に出してもらって、バンコク→アユタヤの移動費、アユタヤ1泊の宿泊費、アユタヤの移動費をパッション持ちで楽しんできました。

まずはお仕事。デリー出張です。
お客さんの工場の写真を撮るわけには行きませんので、移動と食事ばっかりの出張記です。
**********************************
以下が12月2週の出張からアユタヤ旅行の計画です(実際のスケジュールは上のスケジュール欄をご覧ください)

★デリー出張★←この旅行記

12/10
4:00 自宅 → 4:30 チェンナイ空港
6:10  チェンナイ → 8:55 デリー エアインディア AI440便
ターミナル3 → ターミナル1 シャトルバス
Terminal 1-IGI エアポートメトロ駅 → Hauz Khas駅 → Sikandarpur → サイバーシティー デリー地下鉄
サイバーシティー内で会議
現地営業スタッフと合流
ダリーズホテル泊
12/11
現地営業スタッフと顧客訪問
夜デリー駐在の友人と忘年会
ダリーズホテル泊
12/12
現地営業スタッフと顧客訪問後デリー空港まで送ってもらう

バンコク出張
12/12
18:35 デリー → 22:15 コロンボ スリランカ航空 UL196
12/13
01:15 コロンボ → 6:20 バンコク スリランカ航空 UL402
取引先と打ち合わせ
ジャスミンシティーホテルチェックイン
バンコク駅で翌日の切符購入

12/14
前半
8:30 バンコク → 9:47 アユタヤ 列車番号7 特急チェンマイ行
レンタルバイクで世界遺産古都アユタヤ巡り
中盤
レンタルバイクで世界遺産古都アユタヤ巡り
後半
レンタルバイクで世界遺産古都アユタヤ巡り
クリンシーリバーホテル泊

12/15
前半
引き続き世界遺産古都アユタヤ巡り
後半
13:17 アユタヤ →  14:55 バンコク 列車番号72  急行バンコク行
20:50 バンコク →  22:50 コロンボ スリランカ航空 UL407
0:40 コロンボ  → 2:00 チェンナイ スリランカ航空 UL125

旅行の満足度
3.0
ホテル
3.0
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 自転車 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
エアインディア
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 12/10<br />今回は公務ですから朝4時、自宅まで運転手に迎えに来てもらいました。<br />空港に到着したのは4時半。<br />チェンナイ空港の国内線ターミナルの出発ロビーのシンボルはこのマハバリープラムのレプリカです。<br />安全検査を通ります。

    12/10
    今回は公務ですから朝4時、自宅まで運転手に迎えに来てもらいました。
    空港に到着したのは4時半。
    チェンナイ空港の国内線ターミナルの出発ロビーのシンボルはこのマハバリープラムのレプリカです。
    安全検査を通ります。

  • ここ1年で随分とチェンナイ空港の国内線ターミナルも綺麗になりました。<br />ショップが並ぶスペースはできて半年くらいじゃなかったかな?

    ここ1年で随分とチェンナイ空港の国内線ターミナルも綺麗になりました。
    ショップが並ぶスペースはできて半年くらいじゃなかったかな?

  • LCCで出張の時は一番奥になるKFCかサブウェイで朝食をとるのですが、この日はフルサービスキャリアのエアインディア。朝食がありますので搭乗口のある地上階に向かいます。

    LCCで出張の時は一番奥になるKFCかサブウェイで朝食をとるのですが、この日はフルサービスキャリアのエアインディア。朝食がありますので搭乗口のある地上階に向かいます。

  • エスカレーターを降りたところにコーヒースタンドがおいでおいでしています。<br />この日は誘惑に負けました。

    エスカレーターを降りたところにコーヒースタンドがおいでおいでしています。
    この日は誘惑に負けました。

  • ドリップコーヒーをいただきました。

    ドリップコーヒーをいただきました。

  • デリーまで利用するのはエアインディアAI440便ですが、沖止めのバスによる搭乗になります。

    デリーまで利用するのはエアインディアAI440便ですが、沖止めのバスによる搭乗になります。

  • 運行に使われる飛行機はエアバスA321型飛行機です。<br />エコノミークラスの座席配置は3x3。赤いカーテンの向こう側はビジネスクラス席です。

    運行に使われる飛行機はエアバスA321型飛行機です。
    エコノミークラスの座席配置は3x3。赤いカーテンの向こう側はビジネスクラス席です。

  • 朝食です。すでにカレーに浸かったイドリーとマッシュポテト(味付けはインディアン風味)。パンにマンゴーヨーグルト。

    朝食です。すでにカレーに浸かったイドリーとマッシュポテト(味付けはインディアン風味)。パンにマンゴーヨーグルト。

  • 食後に紅茶をストレートで。

    食後に紅茶をストレートで。

  • チェンナイからデリーまでは飛行機で2時間45分です。<br />乗って来たエアバスA321型機。<br />注目して欲しいのは白くもやった空気。これはスモッグです。<br />現在世界で一番空気の汚い街と言われるデリーです。でも昨年よりはマシな気もします。<br />僕はマスクがあんまり好きじゃなくて今回も用意していません。3日もいたら鼻毛が伸びるじゃんか!!怒

    チェンナイからデリーまでは飛行機で2時間45分です。
    乗って来たエアバスA321型機。
    注目して欲しいのは白くもやった空気。これはスモッグです。
    現在世界で一番空気の汚い街と言われるデリーです。でも昨年よりはマシな気もします。
    僕はマスクがあんまり好きじゃなくて今回も用意していません。3日もいたら鼻毛が伸びるじゃんか!!怒

  • 到着したのはデリー空港第3ターミナル。<br />非常に大きく綺麗な飛行場です。

    到着したのはデリー空港第3ターミナル。
    非常に大きく綺麗な飛行場です。

  • 地下鉄に乗るため第1ターミナルへ移動します。<br />20分に1本で第3ターミナルから第1ターミナルへ行くシャトルバスが運行されています。<br />乗り場近くのカウンターで第1ターミナルから乗る搭乗券を見せると無料チケットを発券してくれます。<br />僕は今回地下鉄に乗るので25ルピー支払って乗車します。

    地下鉄に乗るため第1ターミナルへ移動します。
    20分に1本で第3ターミナルから第1ターミナルへ行くシャトルバスが運行されています。
    乗り場近くのカウンターで第1ターミナルから乗る搭乗券を見せると無料チケットを発券してくれます。
    僕は今回地下鉄に乗るので25ルピー支払って乗車します。

  • デリーのインディラガンジーインターナショナルエアポートの周りの道は非常に綺麗に整備されています。

    デリーのインディラガンジーインターナショナルエアポートの周りの道は非常に綺麗に整備されています。

  • 第1ターミナルの地下鉄駅の前で降りることができます。<br />今回の出張はデリーとは反対方向のハリヤナ州グルガオン市の方面に向かいます。<br />まずはデリーメトロマゼンタラインに乗り込みます。

    第1ターミナルの地下鉄駅の前で降りることができます。
    今回の出張はデリーとは反対方向のハリヤナ州グルガオン市の方面に向かいます。
    まずはデリーメトロマゼンタラインに乗り込みます。

  • 荷物検査と改札を通ってプラットホームに降りるとすぐに列車が入線してきました。<br />ボタニカルガーデン行に乗車します。<br /><br />(いつも書いていますが、インドの地下鉄は駅も車両も撮影禁止です。拘束されることもありますので自己責任で。)

    荷物検査と改札を通ってプラットホームに降りるとすぐに列車が入線してきました。
    ボタニカルガーデン行に乗車します。

    (いつも書いていますが、インドの地下鉄は駅も車両も撮影禁止です。拘束されることもありますので自己責任で。)

  • Hauz Khas駅でイエローラインに乗り換えてSikandarpurまで行きます。<br />ここで

    Hauz Khas駅でイエローラインに乗り換えてSikandarpurまで行きます。
    ここで

  • グルガオンラピットメトロに乗り換えます。

    グルガオンラピットメトロに乗り換えます。

  • 乗車すること3区間。サイバーシティー駅に到着です。<br />たくさんの世界的なIT企業が事務所を設けています。大気は相変わらずもやっています。<br />これではそうとう鼻毛が伸びてしまいます(泣)<br /><br />仕事に行ってきます。この中のある企業を訪問して会議です。

    乗車すること3区間。サイバーシティー駅に到着です。
    たくさんの世界的なIT企業が事務所を設けています。大気は相変わらずもやっています。
    これではそうとう鼻毛が伸びてしまいます(泣)

    仕事に行ってきます。この中のある企業を訪問して会議です。

  • サイバーシティーでの仕事を終えたら現地の営業マンと合流し、工業団地のお客様を訪問。

    サイバーシティーでの仕事を終えたら現地の営業マンと合流し、工業団地のお客様を訪問。

  • 17時すぎにホテルにチェックインです。<br />デリーで宿泊するのはダリーズホテル。1泊1,800ルピー(約2,800円)です。<br />経費削減ってやつです。

    17時すぎにホテルにチェックインです。
    デリーで宿泊するのはダリーズホテル。1泊1,800ルピー(約2,800円)です。
    経費削減ってやつです。

  • 広さ十分の部屋でダブルベッドが置かれています。

    広さ十分の部屋でダブルベッドが置かれています。

  • 無駄に広いシャワールーム。

    無駄に広いシャワールーム。

  • 洗面台です。アメニティーも石鹸しかありません。

    洗面台です。アメニティーも石鹸しかありません。

  • トイレです。インドの安宿あるあるはトイレットペーパーがないこと。<br />今回はチェンナイから持参しました。<br />インド人はどうしてるんだって?不浄の手とよばれる左手をつかって水で洗います。そのためのシャワーが壁にかかってるでしょ!

    トイレです。インドの安宿あるあるはトイレットペーパーがないこと。
    今回はチェンナイから持参しました。
    インド人はどうしてるんだって?不浄の手とよばれる左手をつかって水で洗います。そのためのシャワーが壁にかかってるでしょ!

  • 夕食を食べに行きます。ホテルから歩いて15分の所にあるUptown Fresh Beer Cafeに行きます。

    夕食を食べに行きます。ホテルから歩いて15分の所にあるUptown Fresh Beer Cafeに行きます。

  • 店内はこんな感じ。いい雰囲気です。

    店内はこんな感じ。いい雰囲気です。

  • インドでは珍しい自家製生ビールが飲めるレストランです。<br />早速プレミアムビールをジョッキで注文。

    インドでは珍しい自家製生ビールが飲めるレストランです。
    早速プレミアムビールをジョッキで注文。

  • 食べ物はアメリカンクレージーバーガーと

    食べ物はアメリカンクレージーバーガーと

  • カプレーゼサラダを注文しました。

    カプレーゼサラダを注文しました。

  • ジャーマンウェトビールを2杯目に注文。<br />ほろ酔いでホテルに戻って就寝です。

    ジャーマンウェトビールを2杯目に注文。
    ほろ酔いでホテルに戻って就寝です。

  • 12/11<br />朝食をホテルに頼みました。<br />以前はメニューから選べたんですが、部屋にメニューがなくなっていて「朝食お願いします」で注文終了です。<br />来たのはチャパティー2枚とミルクティー。

    12/11
    朝食をホテルに頼みました。
    以前はメニューから選べたんですが、部屋にメニューがなくなっていて「朝食お願いします」で注文終了です。
    来たのはチャパティー2枚とミルクティー。

  • この日の朝はラジャスタンのニムラナ工業団地のお客様を訪問。<br />ニムラナは日系企業工業団地のある場所です。<br />

    この日の朝はラジャスタンのニムラナ工業団地のお客様を訪問。
    ニムラナは日系企業工業団地のある場所です。

  • お客さんの訪問を終えてタクシーはCNGガスステーションでガス補充してハリヤナ州に戻ります。

    お客さんの訪問を終えてタクシーはCNGガスステーションでガス補充してハリヤナ州に戻ります。

  • 戻る道の脇には菜の花が咲いていました。

    戻る道の脇には菜の花が咲いていました。

  • お客さんのあるジャジャールという街にやって来ました。アポイントメントまで30分あったので昼食を取ることにしました。

    お客さんのあるジャジャールという街にやって来ました。アポイントメントまで30分あったので昼食を取ることにしました。

  • メニューを見たらヒンディー語でさっぱり分かりません。<br />でもランチといえば

    メニューを見たらヒンディー語でさっぱり分かりません。
    でもランチといえば

  • セットメニューのターリです。<br />このレストランはベジタリアンレストランなので肉や魚、玉子を使った料理はありません。

    セットメニューのターリです。
    このレストランはベジタリアンレストランなので肉や魚、玉子を使った料理はありません。

  • 机のしたにワンちゃんがいました。<br />少し撫でてからお客さんのところに向かいました。<br /><br />仕事を終えて17時すぎにホテルに戻りました。

    机のしたにワンちゃんがいました。
    少し撫でてからお客さんのところに向かいました。

    仕事を終えて17時すぎにホテルに戻りました。

  • 荷物を置いたらすぐに出発。この日は在デリーの他社駐在員と忘年会をするんです。<br />ホテルの最寄り駅、フーダシティセントラル駅から

    荷物を置いたらすぐに出発。この日は在デリーの他社駐在員と忘年会をするんです。
    ホテルの最寄り駅、フーダシティセントラル駅から

  • イエローラインに乗って昼間に空港から行ったSikandarpurまで行きます。<br />ここはイエローラインのスタート駅です。

    イエローラインに乗って昼間に空港から行ったSikandarpurまで行きます。
    ここはイエローラインのスタート駅です。

  • この時間グルガオン市内ではひどい渋滞をしています

    この時間グルガオン市内ではひどい渋滞をしています

  • ラピットメトロに乗車します。<br />今回はサイバーシティーとは反対方向に進みます。

    ラピットメトロに乗車します。
    今回はサイバーシティーとは反対方向に進みます。

  • 車内はこんな感じ。2駅目セクター54-53駅で下車します。<br />

    車内はこんな感じ。2駅目セクター54-53駅で下車します。

  • 駅から歩いて5分でセントラルプラザに到着しました。

    駅から歩いて5分でセントラルプラザに到着しました。

  • 2階にある中国飯店が忘年会の会場です。

    2階にある中国飯店が忘年会の会場です。

  • 先に到着したのでビール注文して一人で始めちゃいます。<br />ビールはキングフィッシャーゴールド。

    先に到着したのでビール注文して一人で始めちゃいます。
    ビールはキングフィッシャーゴールド。

  • 中国ではビールのおつまみの定番炒った落花生を持って来てくれました。<br />その後すぐに参加する3名到着。<br />

    中国ではビールのおつまみの定番炒った落花生を持って来てくれました。
    その後すぐに参加する3名到着。

  • 忘年会スタート。<br />トンロウポウ、キャベツのピリ辛炒め。レタスの炒め物

    忘年会スタート。
    トンロウポウ、キャベツのピリ辛炒め。レタスの炒め物

  • 麻婆豆腐。

    麻婆豆腐。

  • そして牛肉の唐辛子炒め。ちょっとカレー風味でこの料理だけは不評でした。

    そして牛肉の唐辛子炒め。ちょっとカレー風味でこの料理だけは不評でした。

  • のりとたまごのスープを注文しておいしく飲みました。

    のりとたまごのスープを注文しておいしく飲みました。

  • 同業、競合会社同士ですので仕事の話はなく、馬鹿話だけで3時間楽しく過ごしました。一番左の人はここ中華飯店のインド人店長さんです。<br />帰りは車に乗せてもらってホテルに帰りました。

    同業、競合会社同士ですので仕事の話はなく、馬鹿話だけで3時間楽しく過ごしました。一番左の人はここ中華飯店のインド人店長さんです。
    帰りは車に乗せてもらってホテルに帰りました。

  • 12/12<br />この日も朝食。この日もチャパティーとミルクティー。

    12/12
    この日も朝食。この日もチャパティーとミルクティー。

  • この日はインド系企業を朝2軒訪問する予定でしたが1軒時間変更の連絡が入って1軒訪問したら最後の1軒をインド人スタッフ、パンデ君に任せて僕は一番近くの地下鉄駅まで送ってもらいました。

    この日はインド系企業を朝2軒訪問する予定でしたが1軒時間変更の連絡が入って1軒訪問したら最後の1軒をインド人スタッフ、パンデ君に任せて僕は一番近くの地下鉄駅まで送ってもらいました。

  • 一番近い駅はホテルの最寄り駅でもあるフーダシティーセントラル駅です。

    一番近い駅はホテルの最寄り駅でもあるフーダシティーセントラル駅です。

  • ここからイエローラインの列車で乗り換えポイントHauz Khas駅まで行きます。<br />

    ここからイエローラインの列車で乗り換えポイントHauz Khas駅まで行きます。

  • 車内の様子です。アルミでできた椅子が特徴です。

    車内の様子です。アルミでできた椅子が特徴です。

  • Hauz Khas駅に到着しました。この駅は地下にあります。

    Hauz Khas駅に到着しました。この駅は地下にあります。

  • デリー地下鉄の乗換駅には床の上に足跡が付いていて、これを辿って行くと乗り場に行きます。<br />マゼンタラインに乗り換えますのでマゼンタ色の足跡を辿っていきます。

    デリー地下鉄の乗換駅には床の上に足跡が付いていて、これを辿って行くと乗り場に行きます。
    マゼンタラインに乗り換えますのでマゼンタ色の足跡を辿っていきます。

  • 5分くらい歩いてマゼンタラインの駅に到着します。<br />ジャナクプリ西駅行に乗車します。

    5分くらい歩いてマゼンタラインの駅に到着します。
    ジャナクプリ西駅行に乗車します。

  • イエローラインと違って椅子はオレンジ色です。

    イエローラインと違って椅子はオレンジ色です。

  • Terminal 1-IGI エアポートメトロ駅で下車して一度到着ターミナルの1階に行きます。

    Terminal 1-IGI エアポートメトロ駅で下車して一度到着ターミナルの1階に行きます。

  • シャトルバスのチケット売り場があります。第2ターミナルか第3ターミナルからのチケットを持っていれば無料チケットを発行してくれます。<br />以前はこの背中側からバスが発車しましたが地下鉄工事のために

    シャトルバスのチケット売り場があります。第2ターミナルか第3ターミナルからのチケットを持っていれば無料チケットを発行してくれます。
    以前はこの背中側からバスが発車しましたが地下鉄工事のために

  • 上の階、出発ロビーにバスターミナルが移動していました。

    上の階、出発ロビーにバスターミナルが移動していました。

  • 14:30にターミナル3に到着しました。<br />18:35の飛行機でバンコクに移動します。<br />*******************************<br />この旅行記は2019年12月13日 あるインド駐在員のバンコク出張記に続きます<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11577754

    14:30にターミナル3に到着しました。
    18:35の飛行機でバンコクに移動します。
    *******************************
    この旅行記は2019年12月13日 あるインド駐在員のバンコク出張記に続きます

    https://4travel.jp/travelogue/11577754

62いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集