日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本を代表する世界遺産「日光の社寺」、その中でも最も有名な「日光東照宮」は徳川家康を御祭りした神社です。現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年(1636)に、三代将軍徳川家光によって造替されたものです。<br /><br />東照宮の境内には、国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。そのシンボルである「陽明門」が、平成29年(2017)に、44年ぶりの大修理を終えて、本来の輝きを取り戻しています。

日光の社寺・・徳川家康を祀る日光東照宮をめぐります。

4いいね!

2019/11/05 - 2019/11/05

1913位(同エリア2687件中)

旅行記グループ 日光の社寺

0

61

YAMAJI

YAMAJIさん

日本を代表する世界遺産「日光の社寺」、その中でも最も有名な「日光東照宮」は徳川家康を御祭りした神社です。現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年(1636)に、三代将軍徳川家光によって造替されたものです。

東照宮の境内には、国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。そのシンボルである「陽明門」が、平成29年(2017)に、44年ぶりの大修理を終えて、本来の輝きを取り戻しています。

PR

  • 日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)の参道です。

    日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)の参道です。

  • 日光東照宮の石鳥居です。

    日光東照宮の石鳥居です。

  • 日光東照宮の五重塔です。

    日光東照宮の五重塔です。

  • 仁王門と杉の巨木が迎えてくれます。

    仁王門と杉の巨木が迎えてくれます。

  • 日光東照宮の表門(仁王門)です。

    日光東照宮の表門(仁王門)です。

  • 阿(あ)像です。

    阿(あ)像です。

  • 吽(うん)像です。

    吽(うん)像です。

  • 徳川家光お手植え、樹齢370年の「高野槙(こうやまき)」です。

    徳川家光お手植え、樹齢370年の「高野槙(こうやまき)」です。

  • 日光東照宮の三神庫(さんじんこ)です。

    日光東照宮の三神庫(さんじんこ)です。

  • 上神庫(かみじんこ)です。

    上神庫(かみじんこ)です。

  • 上神庫の妻側(つまがわ)を飾る、狩野探幽作「想像の象」の彫刻です。

    上神庫の妻側(つまがわ)を飾る、狩野探幽作「想像の象」の彫刻です。

  • 神厩舎(しんきゅうしゃ)です。

    神厩舎(しんきゅうしゃ)です。

  • 神厩舎の猿の彫刻です。<br />8面16匹の猿が施されており、人の生き方を教えています。

    神厩舎の猿の彫刻です。
    8面16匹の猿が施されており、人の生き方を教えています。

  • 神厩舎の長押(なげし)を飾る、悪いことは「 見ざる、言わざる、聞かざる 」の三猿彫刻です。

    神厩舎の長押(なげし)を飾る、悪いことは「 見ざる、言わざる、聞かざる 」の三猿彫刻です。

  • 御水舎(おみずや、手水舎)と石造五重塔(石灯籠)です。<br />この石灯籠は満月から新月までを表現しています

    御水舎(おみずや、手水舎)と石造五重塔(石灯籠)です。
    この石灯籠は満月から新月までを表現しています

  • 陽明門と鼓楼・鐘楼が見えて来ました。

    陽明門と鼓楼・鐘楼が見えて来ました。

  • 輪蔵(りんぞう、経堂)です。

    輪蔵(りんぞう、経堂)です。

  • 南蛮鉄灯籠です。<br />伊達政宗より奉納されています。

    南蛮鉄灯籠です。
    伊達政宗より奉納されています。

  • 鼓楼(ころう)と鐘楼(しょうろう)です。

    鼓楼(ころう)と鐘楼(しょうろう)です。

  • 鼓楼横の大杉です。

    鼓楼横の大杉です。

  • 銅製の廻転灯籠、「逆紋の廻り灯籠」です。<br />オランダ東インド会社よりの奉納されています。

    銅製の廻転灯籠、「逆紋の廻り灯籠」です。
    オランダ東インド会社よりの奉納されています。

  • 日光東照宮の本地堂(ほんじどう、薬師堂)です。

    日光東照宮の本地堂(ほんじどう、薬師堂)です。

  • 「鳴き竜」を聞きに行きます。<br />ここから先は撮影禁止です。

    「鳴き竜」を聞きに行きます。
    ここから先は撮影禁止です。

  • 唐銅灯籠です。<br />島津家久より奉納されています。

    唐銅灯籠です。
    島津家久より奉納されています。

  • 日光東照宮の陽明門(ようめいもん)です。

    日光東照宮の陽明門(ようめいもん)です。

  • 陽明門前から振り返っています。

    陽明門前から振り返っています。

  • 陽明門は別名「日暮門(ひぐらしもん)」とも呼ばれています。<br />平成29年(2017)に、44年ぶりの大修理を終えて、本来の輝きを取り戻しています。

    陽明門は別名「日暮門(ひぐらしもん)」とも呼ばれています。
    平成29年(2017)に、44年ぶりの大修理を終えて、本来の輝きを取り戻しています。

  • 軒下に「東照大権現」の扁額(へんがく)、両脇に「麒麟(きりん)」が配され、その下に「龍と息(いき)」が二列に並んでいます。

    軒下に「東照大権現」の扁額(へんがく)、両脇に「麒麟(きりん)」が配され、その下に「龍と息(いき)」が二列に並んでいます。

  • さらに下には「龍の全身像と龍馬」、二階の高欄(こうらん)に「千人唐子の知恵遊び」、その下に「唐獅子」、次に「中国の君子の姿」が並んでいます。

    さらに下には「龍の全身像と龍馬」、二階の高欄(こうらん)に「千人唐子の知恵遊び」、その下に「唐獅子」、次に「中国の君子の姿」が並んでいます。

  • 「龍の全身像と龍馬」の彫刻です。

    「龍の全身像と龍馬」の彫刻です。

  • 「千人唐子の知恵遊び」の彫刻です。

    「千人唐子の知恵遊び」の彫刻です。

  • 「唐獅子」の彫刻です。

    「唐獅子」の彫刻です。

  • 「中国の君子の姿」の彫刻と「2頭の唐獅子」の彫刻です。

    「中国の君子の姿」の彫刻と「2頭の唐獅子」の彫刻です。

  • 左の随身像(ずいしんぞう)です。

    左の随身像(ずいしんぞう)です。

  • 右の随身像(ずいしんぞう)です。

    右の随身像(ずいしんぞう)です。

  • 狩野探幽作「昇り龍(八方睨みの龍)」、陽明門内部の通路天井に描かれています。

    狩野探幽作「昇り龍(八方睨みの龍)」、陽明門内部の通路天井に描かれています。

  • 狩野探幽作「降り龍(四方睨みの龍)」、陽明門内部の通路天井に描かれています。

    狩野探幽作「降り龍(四方睨みの龍)」、陽明門内部の通路天井に描かれています。

  • 日光東照宮の唐門と拝殿です。

    日光東照宮の唐門と拝殿です。

  • 神楽殿と祈祷殿です。

    神楽殿と祈祷殿です。

  • 神輿舎(しんよしゃ)です。

    神輿舎(しんよしゃ)です。

  • 中央が徳川家康の神輿、右が豊臣秀吉の神輿、左が源頼朝の神輿です。

    中央が徳川家康の神輿、右が豊臣秀吉の神輿、左が源頼朝の神輿です。

  • 天井画「天女舞踊の図」です。

    天井画「天女舞踊の図」です。

  • 日光東照宮の唐門です。<br />貝殻をすりつぶした「故粉(こふん)」で塗られた繊細な小さな門です。

    日光東照宮の唐門です。
    貝殻をすりつぶした「故粉(こふん)」で塗られた繊細な小さな門です。

  • 唐破風(からはふ)造りの屋根には、椎名兵庫作「鰭(ひれ)が切れた龍」と「恙(つつが、唐獅子)が備え付けられています。

    唐破風(からはふ)造りの屋根には、椎名兵庫作「鰭(ひれ)が切れた龍」と「恙(つつが、唐獅子)が備え付けられています。

  • 唐門にも沢山の彫刻が施されています。

    唐門にも沢山の彫刻が施されています。

  • 「舜帝朝見の儀(しゅんていちょうけんのぎ)」の彫刻です。

    「舜帝朝見の儀(しゅんていちょうけんのぎ)」の彫刻です。

  • 柱に彫られた「昇り龍」、唐木の寄木細工です。

    柱に彫られた「昇り龍」、唐木の寄木細工です。

  • 柱に彫られた「降り龍」、唐木の寄木細工です。

    柱に彫られた「降り龍」、唐木の寄木細工です。

  • 唐門と拝殿です。

    唐門と拝殿です。

  • 東廻廊の奥宮への出入口に彫られた、左甚五郎作「眠り猫」の彫刻です。

    東廻廊の奥宮への出入口に彫られた、左甚五郎作「眠り猫」の彫刻です。

  • 奥宮に通じる坂下門です。

    奥宮に通じる坂下門です。

  • 奥社参道です。

    奥社参道です。

  • 廻廊から奥社に至るまで、207段の石段を登ります。

    廻廊から奥社に至るまで、207段の石段を登ります。

  • 奥社鳥居と奥社銅神庫です。

    奥社鳥居と奥社銅神庫です。

  • 奥社拝殿です。<br />将軍のみが昇殿参拝を許されていました。

    奥社拝殿です。
    将軍のみが昇殿参拝を許されていました。

  • 石狛犬です。

    石狛犬です。

  • 石狛犬です。

    石狛犬です。

  • 徳川家康の御墓所です。

    徳川家康の御墓所です。

  • 奥社宝塔です。<br />徳川家康の神柩(しんきゅう、遺骸)が納められています。

    奥社宝塔です。
    徳川家康の神柩(しんきゅう、遺骸)が納められています。

  • 宝塔の前には、鶴の燭台、唐獅子の香炉、花瓶からなる三具足が据えられています。

    宝塔の前には、鶴の燭台、唐獅子の香炉、花瓶からなる三具足が据えられています。

  • 奥宮の樹齢約600年の叶杉(かなうすぎ)です。<br />諸々の願い事をほこらに向かって唱えると、願い事が叶うと伝えられています。

    奥宮の樹齢約600年の叶杉(かなうすぎ)です。
    諸々の願い事をほこらに向かって唱えると、願い事が叶うと伝えられています。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集