秩父旅行記(ブログ) 一覧に戻る
かつての職場の後輩Aちゃん。異動先ではここ数年、何かと仕事で不運続き。責任感が強く頑張りすぎてしまうため、帰りが終電になったり、休日に出勤することも度々で、体をこわさないか心配になったクッシーたちは、定期的にAちゃんを食事やプチ旅行に引っ張り出すようにしています。<br /><br />そんなAちゃんと行くリフレッシュ旅行、今回は夏の終わりに秩父で1泊してきました。秩父三神社での厄払いとパワー注入、長瀞のライン下りや秩父グルメ、温泉を楽しみましたが、はたしてAちゃんにご利益はあったのか。。。

夏の思い出 ちちぶで食べて遊んで厄払い (1)長瀞・秩父編

15いいね!

2019/08/27 - 2019/08/28

407位(同エリア1368件中)

クッシー

クッシーさん

かつての職場の後輩Aちゃん。異動先ではここ数年、何かと仕事で不運続き。責任感が強く頑張りすぎてしまうため、帰りが終電になったり、休日に出勤することも度々で、体をこわさないか心配になったクッシーたちは、定期的にAちゃんを食事やプチ旅行に引っ張り出すようにしています。

そんなAちゃんと行くリフレッシュ旅行、今回は夏の終わりに秩父で1泊してきました。秩父三神社での厄払いとパワー注入、長瀞のライン下りや秩父グルメ、温泉を楽しみましたが、はたしてAちゃんにご利益はあったのか。。。

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1日目は熊谷に集合、秩父鉄道に乗って旅はスタート☆彡<br /><br />川越や京都・大阪プチ旅行に付き合ってくれたOちゃん、休養&厄払いが必要なAちゃん、クッシーの3人による「大人の女子旅」、まぁ、早い話がオバサン3人旅です(^^;)

    1日目は熊谷に集合、秩父鉄道に乗って旅はスタート☆彡

    川越や京都・大阪プチ旅行に付き合ってくれたOちゃん、休養&厄払いが必要なAちゃん、クッシーの3人による「大人の女子旅」、まぁ、早い話がオバサン3人旅です(^^;)

    野上駅

  • ほとんど降りる人のいなかった野上駅で下車。理由はぶどう園に隣接したレストラン「Kan」でのランチ♪ だったのですが、なんと、まさかの臨時休業!!! 予約しようと電話しても出ないわけだ~(泣)<br /><br />ブドウ畑の中にぽつんとあったレストランは、とっても可愛くて、休業だったのは本当に残念。これは3人そろって厄払いが必要?<br />

    ほとんど降りる人のいなかった野上駅で下車。理由はぶどう園に隣接したレストラン「Kan」でのランチ♪ だったのですが、なんと、まさかの臨時休業!!! 予約しようと電話しても出ないわけだ~(泣)

    ブドウ畑の中にぽつんとあったレストランは、とっても可愛くて、休業だったのは本当に残念。これは3人そろって厄払いが必要?

  • 気を取り直して長瀞へ

    気を取り直して長瀞へ

  • 「関東の駅百選」にも認定されている長瀞駅のレトロな駅舎<br />

    「関東の駅百選」にも認定されている長瀞駅のレトロな駅舎

    長瀞駅

  • 開業当時の面影をそのまま残しているそうで、なるほど味わいがありますね~(^^)<br />

    開業当時の面影をそのまま残しているそうで、なるほど味わいがありますね~(^^)

  • そして、長瀞といえばライン下り!

    そして、長瀞といえばライン下り!

  • 今ならすぐ乗れるというので、ランチの前に乗ってしまうことに。

    今ならすぐ乗れるというので、ランチの前に乗ってしまうことに。

  • ライン下りには2コースあるのですが、クッシーたちは急流を下るAコースにしてみました。マイクロバスで乗場まで移動し乗船♪<br /><br />

    ライン下りには2コースあるのですが、クッシーたちは急流を下るAコースにしてみました。マイクロバスで乗場まで移動し乗船♪

    川くだり 乗り物

  • 親鼻橋から岩畳までの約3kmを約15~20分ほどで下ります。<br /><br />★コースの詳細はこちら<br />https://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/corse.html

    親鼻橋から岩畳までの約3kmを約15~20分ほどで下ります。

    ★コースの詳細はこちら
    https://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/corse.html

  • さっそくAコースの見どころのひとつ「荒川橋りょう」が見えてきました。

    さっそくAコースの見どころのひとつ「荒川橋りょう」が見えてきました。

  • 花崗岩とレンガ積みによってつくられており、タイミングが良ければ秩父鉄道の列車が走っているのが見られます。

    花崗岩とレンガ積みによってつくられており、タイミングが良ければ秩父鉄道の列車が走っているのが見られます。

  • 「亀の子岩」<br />亀の子というより、噛みつきガメみたいです。

    「亀の子岩」
    亀の子というより、噛みつきガメみたいです。

  • 急流スポット「小滝の瀬」<br />この日は川の水量が少なかったので、スリルは今ひとつ。。。

    急流スポット「小滝の瀬」
    この日は川の水量が少なかったので、スリルは今ひとつ。。。

  • でも最も川幅が狭い所を通る時は水しぶきを避けるため、みんな一斉にビニールカバーで防御!

    でも最も川幅が狭い所を通る時は水しぶきを避けるため、みんな一斉にビニールカバーで防御!

  • 迫力ある断崖「秩父赤壁」<br />秩父にはこうしたジオサイトがたくさんあります。<br /><br />https://www.chichibu-geo.com/geosite/geosite17/

    迫力ある断崖「秩父赤壁」
    秩父にはこうしたジオサイトがたくさんあります。

    https://www.chichibu-geo.com/geosite/geosite17/

  • あっという間にゴール<br />もう少し乗っていたかったね~

    あっという間にゴール
    もう少し乗っていたかったね~

  • 船の発着場にもなっている「岩畳」は長瀞の名所<br />

    船の発着場にもなっている「岩畳」は長瀞の名所

    長瀞岩畳 自然・景勝地

  • 岩畳と長瀞駅を結ぶ「岩畳通り」は食事処やお土産屋さんが軒を連ね、テレビの旅番組でもよく紹介されています。<br />

    岩畳と長瀞駅を結ぶ「岩畳通り」は食事処やお土産屋さんが軒を連ね、テレビの旅番組でもよく紹介されています。

    岩畳通り 市場・商店街

  • その中のひとつ、万寿庵に併設された「長瀞とガレ」は、万寿庵特製の豚みそ漬けで作ったソーセージをガレットで包んだ『ガレドッグ』が人気のお店。

    その中のひとつ、万寿庵に併設された「長瀞とガレ」は、万寿庵特製の豚みそ漬けで作ったソーセージをガレットで包んだ『ガレドッグ』が人気のお店。

    長瀞とガレ グルメ・レストラン

  • カエデサイダーと一緒にいただきました~(^^)<br /><br />ガレドッグに使われている豚味噌ソーセージはとても美味しくて、お土産に購入しようと思いましたが、冷蔵保存が必要とのこと。この日は秩父に1泊し、翌日も終日観光予定なので、残念ながら諦めました。

    カエデサイダーと一緒にいただきました~(^^)

    ガレドッグに使われている豚味噌ソーセージはとても美味しくて、お土産に購入しようと思いましたが、冷蔵保存が必要とのこと。この日は秩父に1泊し、翌日も終日観光予定なので、残念ながら諦めました。

    万寿庵 グルメ・レストラン

  • 『ガレドッグ』で小腹は満たしましたが、ちゃんとお昼はいただきます。

    『ガレドッグ』で小腹は満たしましたが、ちゃんとお昼はいただきます。

  • 駅前の「むらた」で、のどごしの良い手打ちそばに舌鼓<br />ごちそうさまでした。

    駅前の「むらた」で、のどごしの良い手打ちそばに舌鼓
    ごちそうさまでした。

    むらた グルメ・レストラン

  • 遅めのランチのあとは寶登山神社へ

    遅めのランチのあとは寶登山神社へ

  • 長瀞駅から歩いて10分ほどの所にある神社ですが、山麓の緑に囲まれた静かな神社です。

    長瀞駅から歩いて10分ほどの所にある神社ですが、山麓の緑に囲まれた静かな神社です。

    宝登山神社 寺・神社

  • 「寶の山に登る」なんて縁起の良い名前に加え、1900年以上の歴史を持つ由緒ある古社

    「寶の山に登る」なんて縁起の良い名前に加え、1900年以上の歴史を持つ由緒ある古社

  • それに、この美しい彫刻!

    それに、この美しい彫刻!

  • いかにもパワーがいただけそうな神社にお参りできました。<br />Aちゃんに良いことがありますように~

    いかにもパワーがいただけそうな神社にお参りできました。
    Aちゃんに良いことがありますように~

  • お参りのあとは、秩父の天然氷で有名な阿左美冷蔵へ

    お参りのあとは、秩父の天然氷で有名な阿左美冷蔵へ

    阿左美冷蔵 寶登山道店 グルメ・レストラン

  • 念願のフワフワかき氷をいただきました♪

    念願のフワフワかき氷をいただきました♪

  • 長瀞から秩父へ<br />秩父といえば、勇壮な笠鉾・屋台が繰り出す「秩父夜祭」が有名ですね。しっかり駅の階段にも描かれていました(^^)

    長瀞から秩父へ
    秩父といえば、勇壮な笠鉾・屋台が繰り出す「秩父夜祭」が有名ですね。しっかり駅の階段にも描かれていました(^^)

  • 2100年以上の歴史を持つ関東屈指の古社「秩父神社」<br />祭の際、各町の笠鉾、屋台はここで宮参りをしてから曳き廻されます。<br />

    2100年以上の歴史を持つ関東屈指の古社「秩父神社」
    祭の際、各町の笠鉾、屋台はここで宮参りをしてから曳き廻されます。

    秩父神社 寺・神社

  • 現在の社殿は戦禍で焼失したのち、徳川家康によって1592年に再建されたものだそうですが、これまた彫刻が素晴らしい!<br />

    現在の社殿は戦禍で焼失したのち、徳川家康によって1592年に再建されたものだそうですが、これまた彫刻が素晴らしい!

  • 特に4カ所に施された精巧な彫刻が有名です。<br />ちょうど補修工事中で、こんな図が貼られていたのでパチリ<br />

    特に4カ所に施された精巧な彫刻が有名です。
    ちょうど補修工事中で、こんな図が貼られていたのでパチリ

  • まずは社殿正面の4枚の虎の彫刻<br />拝殿正面左より二つめの子虎とたわむれる「子宝 子育ての虎」の彫刻は、左甚五郎の作と伝えられています。<br /><br />※秩父神社の詳細は秩父神社HPからの抜粋です。

    まずは社殿正面の4枚の虎の彫刻
    拝殿正面左より二つめの子虎とたわむれる「子宝 子育ての虎」の彫刻は、左甚五郎の作と伝えられています。

    ※秩父神社の詳細は秩父神社HPからの抜粋です。

  • 「お元気三猿」<br />三猿といえば日光東照宮が有名ですが、同じ徳川家縁りの御社であるにも拘わらず、秩父神社の三猿は日光とまったく違った表情をしています。日光が古来の庚申信仰にちなんで、「見ざる・言わざる・聞かざる」なのに対し、秩父神社の三猿は「よく見て・よく聞いて・よく話す」お元気三猿として親しまれています。

    「お元気三猿」
    三猿といえば日光東照宮が有名ですが、同じ徳川家縁りの御社であるにも拘わらず、秩父神社の三猿は日光とまったく違った表情をしています。日光が古来の庚申信仰にちなんで、「見ざる・言わざる・聞かざる」なのに対し、秩父神社の三猿は「よく見て・よく聞いて・よく話す」お元気三猿として親しまれています。

  • 「北辰の梟」<br />本殿北側の中央に彫刻された梟。体は正面の本殿に向き、頭は正反対の真北を向いて昼夜を問わずご祭神をお守りしています。

    「北辰の梟」
    本殿北側の中央に彫刻された梟。体は正面の本殿に向き、頭は正反対の真北を向いて昼夜を問わずご祭神をお守りしています。

  • 「つなぎの龍」<br />その昔、秩父観音霊場札所十五番である少林寺の近くの天ヶ池に住みついた龍があばれた際には、必ずこの彫刻の下に水溜りができていたことから、この彫り物の龍を鎖で繋ぎ止めたところ、その後、龍は現れなくなったという不思議な伝説が伝わっています。これも左甚五郎が社殿彫刻に施したものと思われます。

    「つなぎの龍」
    その昔、秩父観音霊場札所十五番である少林寺の近くの天ヶ池に住みついた龍があばれた際には、必ずこの彫刻の下に水溜りができていたことから、この彫り物の龍を鎖で繋ぎ止めたところ、その後、龍は現れなくなったという不思議な伝説が伝わっています。これも左甚五郎が社殿彫刻に施したものと思われます。

  • 秩父地方の総鎮守というだけあって、とても見ごたえのある神社でした。お参りに行って「見ごたえ」というのも変ですけどね・・・(^^;) Aちゃんの厄除けもしっかりお願いしてきました。

    秩父地方の総鎮守というだけあって、とても見ごたえのある神社でした。お参りに行って「見ごたえ」というのも変ですけどね・・・(^^;) Aちゃんの厄除けもしっかりお願いしてきました。

  • 夕方5時を過ぎ、ついにどんより空から雨がポツポツと降ってきました。お酒好きのOちゃんのために創業1753年の造り酒屋「武甲酒造」さんにも行きたかったのですが、この日の宿とは反対方向なので諦め、西武秩父駅を目指すことに。<br /><br />途中、見つけた超レトロな建物「パリー」

    夕方5時を過ぎ、ついにどんより空から雨がポツポツと降ってきました。お酒好きのOちゃんのために創業1753年の造り酒屋「武甲酒造」さんにも行きたかったのですが、この日の宿とは反対方向なので諦め、西武秩父駅を目指すことに。

    途中、見つけた超レトロな建物「パリー」

    パリー食堂 グルメ・レストラン

  • 何かと思って近づいてみたら、なんと現役の食堂でした!<br />建物は昭和2年(1927)に建てられたものだそうで、『登録有形文化財』に指定されています。ショーウインドーのサンプルもレトロ感半端なく、本当に営業しているのか、思わずのぞいてしまいました。

    何かと思って近づいてみたら、なんと現役の食堂でした!
    建物は昭和2年(1927)に建てられたものだそうで、『登録有形文化財』に指定されています。ショーウインドーのサンプルもレトロ感半端なく、本当に営業しているのか、思わずのぞいてしまいました。

  • 創業当時は「カフェ・パリー」だったんですね。

    創業当時は「カフェ・パリー」だったんですね。

  • パリ―のはす向かい「小池煙草店」<br />こちらも昭和初期の建物で登録有形文化財。秩父神社から西武秩父駅までの間にはこうした昭和の建物や町並みがけっこう残っており、今回歩いた番場通りのほかにも黒門通りや買継商通りといった町歩きスポットがあります。昔懐かしい喫茶店もあるので、機会があれば町並み散策に再訪したいですね~♪

    パリ―のはす向かい「小池煙草店」
    こちらも昭和初期の建物で登録有形文化財。秩父神社から西武秩父駅までの間にはこうした昭和の建物や町並みがけっこう残っており、今回歩いた番場通りのほかにも黒門通りや買継商通りといった町歩きスポットがあります。昔懐かしい喫茶店もあるので、機会があれば町並み散策に再訪したいですね~♪

  • 味噌漬けの老舗「安田屋」さん<br />冬の保存食としてイノシシの肉を味噌漬けにしたのが始まりだそうですが、今はクセのない豚肉の味噌漬けが秩父の郷土料理として人気のようです。<br />

    味噌漬けの老舗「安田屋」さん
    冬の保存食としてイノシシの肉を味噌漬けにしたのが始まりだそうですが、今はクセのない豚肉の味噌漬けが秩父の郷土料理として人気のようです。

    安田屋 グルメ・レストラン

  • 西武秩父駅に到着<br />この日の宿はここからすぐのビジネスホテル。和室にしたので、3人で何十年ぶりかの修学旅行気分で泊まります。でも、その前に・・・駅に併設された「祭の湯」で汗を流し、美味しい物をいただきま~す!

    西武秩父駅に到着
    この日の宿はここからすぐのビジネスホテル。和室にしたので、3人で何十年ぶりかの修学旅行気分で泊まります。でも、その前に・・・駅に併設された「祭の湯」で汗を流し、美味しい物をいただきま~す!

    西武秩父駅前温泉 祭の湯 温泉

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

秩父の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集