パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
何きっかけだったか全然思い出せないんだけど、久々にヨーロッパに行きたくなった。イタリアとドイツは行ったことあるんだけど、今回どーしても行きたかったのはパリ。(理由は思い出せないけどね)<br />ネット情報でもガイドブックでも、パリは治安が悪いと書いてあり、行き慣れたアジア圏と違ってちょい緊張、、仕事がなんかやたら忙しくて準備不足もあり、珍しく出発が近づくにつれてテンションが下がっていく。。<br /><br />いつもの如く出発直前にスーツケースにチャチャッと荷物を詰めて気がついたら飛行機に乗ってた。<br />そして早くもトランジットの北京で事件発生!旅行の最重要アイテムの一つ、携帯の充電器を失う。。<br />北京トランジット、恐るべし。

☆パリ一人旅~1日目 エアチャイナ北京トランジットで旅の主要アイテム(ライフ)を早くも失うの巻☆

39いいね!

2019/10/18 - 2019/10/27

1130位(同エリア15799件中)

0

39

くろねこ

くろねこさん

何きっかけだったか全然思い出せないんだけど、久々にヨーロッパに行きたくなった。イタリアとドイツは行ったことあるんだけど、今回どーしても行きたかったのはパリ。(理由は思い出せないけどね)
ネット情報でもガイドブックでも、パリは治安が悪いと書いてあり、行き慣れたアジア圏と違ってちょい緊張、、仕事がなんかやたら忙しくて準備不足もあり、珍しく出発が近づくにつれてテンションが下がっていく。。

いつもの如く出発直前にスーツケースにチャチャッと荷物を詰めて気がついたら飛行機に乗ってた。
そして早くもトランジットの北京で事件発生!旅行の最重要アイテムの一つ、携帯の充電器を失う。。
北京トランジット、恐るべし。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 飛行機
航空会社
中国国際航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
Agoda

PR

  • 18:30に羽田の国際線ターミナルに到着。21:10発の便だから余裕かと思ったら、案外並んでてチェックインが終わったのは19:15。<br />出発が21:10から使用機到着遅れで21:50に遅延するとのこと。<br />それなら一旦国内線ターミナルに移動して晩ご飯食べる時間あるな、、と、しばらくは食べられない和食、丸亀製麺食べることにしよう(^ν^)。<br />いつもは天ぷら一つとうどんなんだけど、なんだろう、旅だからテンション上がってるからか、とり天と蓮根の天ぷら二つ食べちゃったー。

    18:30に羽田の国際線ターミナルに到着。21:10発の便だから余裕かと思ったら、案外並んでてチェックインが終わったのは19:15。
    出発が21:10から使用機到着遅れで21:50に遅延するとのこと。
    それなら一旦国内線ターミナルに移動して晩ご飯食べる時間あるな、、と、しばらくは食べられない和食、丸亀製麺食べることにしよう(^ν^)。
    いつもは天ぷら一つとうどんなんだけど、なんだろう、旅だからテンション上がってるからか、とり天と蓮根の天ぷら二つ食べちゃったー。

  • いよいよ出発です。今回中国国際航空です。

    いよいよ出発です。今回中国国際航空です。

  • 21:50発ですからね、まあまあな夜中に軽食が出ます。こんな夜中にいらねーよ、、まぁどんなもんか見るだけ見るかーと上から目線で蓋をぺりぺり剥がし、うーんまぁ一口食べるかーと結局一通り食べる笑。中国系航空会社クオリティなので手をつけなくても大丈夫なように丸亀を食べて来たんだが、このオムレツはなんと美味しかった!ちゃんとあったかくて(当たり前)半熟でとろっとしてるの。添えられた白いソーセージも美味しかった。まぁでもそれ以外は全部一口だけでもういいって感じだったけど(ごめん!)。<br /><br />ちなみに、Amazon primeでもそのうち観ようかなとダウンロードしておいた東野圭吾原作の映画『祈りの幕が下りるとき』。観ましたか?この時の機内エンタメに入ってたので観たんだけど、これは映画館で観るべき映画でした。<br />トンネルのシーン、あれは名シーンですね。機内という事を忘れる位引き込まれ、嗚咽するくらいの号泣。ストーリー展開も面白いし、演者も素晴らしい。間違いなく名作です。まだ観てない人、絶対観て。<br />ちなみにその後キャプテンマーベル観て、結構おもしろかったんだけど、祈りの幕の余韻が凄すぎて、気持ちをどう持ってったらいいかわかんなかったわー。

    21:50発ですからね、まあまあな夜中に軽食が出ます。こんな夜中にいらねーよ、、まぁどんなもんか見るだけ見るかーと上から目線で蓋をぺりぺり剥がし、うーんまぁ一口食べるかーと結局一通り食べる笑。中国系航空会社クオリティなので手をつけなくても大丈夫なように丸亀を食べて来たんだが、このオムレツはなんと美味しかった!ちゃんとあったかくて(当たり前)半熟でとろっとしてるの。添えられた白いソーセージも美味しかった。まぁでもそれ以外は全部一口だけでもういいって感じだったけど(ごめん!)。

    ちなみに、Amazon primeでもそのうち観ようかなとダウンロードしておいた東野圭吾原作の映画『祈りの幕が下りるとき』。観ましたか?この時の機内エンタメに入ってたので観たんだけど、これは映画館で観るべき映画でした。
    トンネルのシーン、あれは名シーンですね。機内という事を忘れる位引き込まれ、嗚咽するくらいの号泣。ストーリー展開も面白いし、演者も素晴らしい。間違いなく名作です。まだ観てない人、絶対観て。
    ちなみにその後キャプテンマーベル観て、結構おもしろかったんだけど、祈りの幕の余韻が凄すぎて、気持ちをどう持ってったらいいかわかんなかったわー。

  • いきなりシャルルドゴール空港の写真ですが、ここに来るまでの北京トランジットで事件発生。<br />勇者が冒険の旅に出るのに不可欠な最強アイテム(ライフ)を早くも失います涙。(冒険に出る前に失ってどうする)<br />以下事件のあらすじ。<br /><br />トランジットの北京で機内持ち込み手荷物検査を受けるんだけど、過去何度か上海トランジット経験あるから中国クオリティには慣れてるものの、安定の雑な対応でガツガツ高圧的な態度で接してきます。<br />夜中のトランジットなんで私たちの便くらいしか手荷物検査なくて、わざわざ開けてやってるくらいの態度だったけど、400人くらいの便満席の乗客に対して検査場2本しか開けてくれない。ただでさえ羽田で出発40分遅延して乗継時間が1時間位しかないのに、みんな検査員の人が怖すぎてじっと黙って待ってます。<br />30分以上並んでやっと私の番になり、手荷物をX-RAYに通したところ、検査のおねーさんが眉根にシワを寄せながら私のバッグをひったくり、すごい剣幕で何か言ってますが、何言ってるかわかんないのでボーっとしてると、他の人の携帯バッテリーをひっつかんで、これ!これ持ってんだろ!みたいな感じでわめくので、あーこれね、はいはい、、と奴隷がうやうやしく女王様にバッテリーを差し出すと、女王様はバッテリーをジロリと一瞥した後、表示がない!みたいな事を吐き捨ててバン!と足元のゴミ箱に投げ捨てました。<br />女王様はバッテリーがお気に召さなかっただけのようで、バッテリーさえ捨ててしまえば後のゴミには興味がなかったのか、サッサと持っていけ!と私のバッグを放り出されました。<br />まぁクビは跳ねられずに済んで良かったです。<br /><br />確かに、リチウムイオン電池はワット数によって飛行機載せられないんだよね。普通の大きさの携帯電話用バッテリーではまず規定のワット数を超えるようなものはないので日本では調べられない事が多いのですが、日本の優しさは海外では通用しなーい!<br />皆さんも携帯バッテリーを海外に持ってく時はワット数の表示がちゃんとあるか気をつけてね!

    いきなりシャルルドゴール空港の写真ですが、ここに来るまでの北京トランジットで事件発生。
    勇者が冒険の旅に出るのに不可欠な最強アイテム(ライフ)を早くも失います涙。(冒険に出る前に失ってどうする)
    以下事件のあらすじ。

    トランジットの北京で機内持ち込み手荷物検査を受けるんだけど、過去何度か上海トランジット経験あるから中国クオリティには慣れてるものの、安定の雑な対応でガツガツ高圧的な態度で接してきます。
    夜中のトランジットなんで私たちの便くらいしか手荷物検査なくて、わざわざ開けてやってるくらいの態度だったけど、400人くらいの便満席の乗客に対して検査場2本しか開けてくれない。ただでさえ羽田で出発40分遅延して乗継時間が1時間位しかないのに、みんな検査員の人が怖すぎてじっと黙って待ってます。
    30分以上並んでやっと私の番になり、手荷物をX-RAYに通したところ、検査のおねーさんが眉根にシワを寄せながら私のバッグをひったくり、すごい剣幕で何か言ってますが、何言ってるかわかんないのでボーっとしてると、他の人の携帯バッテリーをひっつかんで、これ!これ持ってんだろ!みたいな感じでわめくので、あーこれね、はいはい、、と奴隷がうやうやしく女王様にバッテリーを差し出すと、女王様はバッテリーをジロリと一瞥した後、表示がない!みたいな事を吐き捨ててバン!と足元のゴミ箱に投げ捨てました。
    女王様はバッテリーがお気に召さなかっただけのようで、バッテリーさえ捨ててしまえば後のゴミには興味がなかったのか、サッサと持っていけ!と私のバッグを放り出されました。
    まぁクビは跳ねられずに済んで良かったです。

    確かに、リチウムイオン電池はワット数によって飛行機載せられないんだよね。普通の大きさの携帯電話用バッテリーではまず規定のワット数を超えるようなものはないので日本では調べられない事が多いのですが、日本の優しさは海外では通用しなーい!
    皆さんも携帯バッテリーを海外に持ってく時はワット数の表示がちゃんとあるか気をつけてね!

  • 前置き長くてすみません。<br />そんなこんなで勇者は満身創痍でシャルルドゴール到着です。(ゲーム開始前からズタボロだよ、、)<br /><br />気を取り直して電車の窓口でナヴィゴ セメーヌシルブプレ(一週間パスちょーだい)~(日本で準備してきた証明写真を出す)、んー、セメーヌは来週月曜からだけどいいの?うん。じゃ、27€ね、ってなわけであっさりポケモンゲットだぜ笑!(ポケモンGOやってないけど言ってみたかった)

    前置き長くてすみません。
    そんなこんなで勇者は満身創痍でシャルルドゴール到着です。(ゲーム開始前からズタボロだよ、、)

    気を取り直して電車の窓口でナヴィゴ セメーヌシルブプレ(一週間パスちょーだい)~(日本で準備してきた証明写真を出す)、んー、セメーヌは来週月曜からだけどいいの?うん。じゃ、27€ね、ってなわけであっさりポケモンゲットだぜ笑!(ポケモンGOやってないけど言ってみたかった)

  • ポケモン(ナヴィゴ )はゲットしましたが、月曜日始まりなので今日(土曜日)の切符は別で買わなければならず。パリ市内行きの切符はわかるんだけど、バニューまで行く切符の買い方がわからず駅員さんを捕まえて説明するも、私の宿があるBagneuxがあまりにレアすぎてなかなか通じず、Google MAP見せながらなんとか通じて無事購入。<br />RERでの移動は危険だとか絶対やめた方がいいとかたくさん書いてあって迷いましたが、スーツケースを引きずってバスから電車に乗り換えたりするのが面倒だし、たまたま(空港からのアクセスで宿選んだわけじゃないけど)バニューまでRER一本で行けるので。<br />結論から言って全然大丈夫でした。<br />肝心のバニュー駅は、パリ中心部の緊張感とは違い、なんだかのんびりした空気が漂っています。

    ポケモン(ナヴィゴ )はゲットしましたが、月曜日始まりなので今日(土曜日)の切符は別で買わなければならず。パリ市内行きの切符はわかるんだけど、バニューまで行く切符の買い方がわからず駅員さんを捕まえて説明するも、私の宿があるBagneuxがあまりにレアすぎてなかなか通じず、Google MAP見せながらなんとか通じて無事購入。
    RERでの移動は危険だとか絶対やめた方がいいとかたくさん書いてあって迷いましたが、スーツケースを引きずってバスから電車に乗り換えたりするのが面倒だし、たまたま(空港からのアクセスで宿選んだわけじゃないけど)バニューまでRER一本で行けるので。
    結論から言って全然大丈夫でした。
    肝心のバニュー駅は、パリ中心部の緊張感とは違い、なんだかのんびりした空気が漂っています。

  • バニューの駅を出たところ。クリーム色の建物の隣のビルがセジュールアフェールバニューです。<br />思ってたより駅からめちゃくちゃ近い!これ大事。

    バニューの駅を出たところ。クリーム色の建物の隣のビルがセジュールアフェールバニューです。
    思ってたより駅からめちゃくちゃ近い!これ大事。

  • 朝早く到着したのでこの時点でまだ10時ですがチェックインしてくれました。<br />しかもキレイなお部屋です。

    朝早く到着したのでこの時点でまだ10時ですがチェックインしてくれました。
    しかもキレイなお部屋です。

  • ちっちゃいキッチンもあります。今回、キッチン付きというのがホテル探しの条件の一つでした。<br />一週間毎日外食も疲れるので。<br />電子レンジもあるしポットもある。

    ちっちゃいキッチンもあります。今回、キッチン付きというのがホテル探しの条件の一つでした。
    一週間毎日外食も疲れるので。
    電子レンジもあるしポットもある。

  • 小さいけど冷凍庫もあります。たまにビジネスホテルで冷凍庫と冷蔵庫の境目が微妙なヤツあって、アイスクリームとか入れとくと翌朝液体になってる時ありますが、こちらはそんな事はなくしっかり冷えるタイプでした。

    小さいけど冷凍庫もあります。たまにビジネスホテルで冷凍庫と冷蔵庫の境目が微妙なヤツあって、アイスクリームとか入れとくと翌朝液体になってる時ありますが、こちらはそんな事はなくしっかり冷えるタイプでした。

  • キッチンの下にはフライパンやお鍋などもあり、上の棚にはグラスやカップ類も入ってましたが、調味料はなかった。<br />パッキングする時、調味料はないだろうなー持って行こうかなーと思ったんだけど、まぁ塩とかはゲランドやカマルグの塩とかお土産兼ねて買えばいいかと思い、何も持たず出発。この選択が後で滞在中の自炊率に大きく影響することに。

    キッチンの下にはフライパンやお鍋などもあり、上の棚にはグラスやカップ類も入ってましたが、調味料はなかった。
    パッキングする時、調味料はないだろうなー持って行こうかなーと思ったんだけど、まぁ塩とかはゲランドやカマルグの塩とかお土産兼ねて買えばいいかと思い、何も持たず出発。この選択が後で滞在中の自炊率に大きく影響することに。

  • バスタブはありません。今回妥協した大きなポイントです。<br />今回のホテル探しのプライオリティは<br />①値段<br />②清潔<br />③治安<br />④キッチン<br />よって、バスタブはあきらめたけどバスルームは綺麗、場所はパリ中心部からは外れたところだけど住宅地で駅から近くて治安が良さそうなこちらになりました。バスタブ付でキッチンあって綺麗なとこでパリ中心部となると、滞在費が軽く倍以上になります。<br />100点満点はないので何かは譲らないとね。

    バスタブはありません。今回妥協した大きなポイントです。
    今回のホテル探しのプライオリティは
    ①値段
    ②清潔
    ③治安
    ④キッチン
    よって、バスタブはあきらめたけどバスルームは綺麗、場所はパリ中心部からは外れたところだけど住宅地で駅から近くて治安が良さそうなこちらになりました。バスタブ付でキッチンあって綺麗なとこでパリ中心部となると、滞在費が軽く倍以上になります。
    100点満点はないので何かは譲らないとね。

  • 今回の部屋は1階でしたが、日本の1階はこちらの0階なので、2階ですね。表通りに面してないし、まわりは閑静な住宅街(結構立派な家が多い)で車通りもなくとても静かでした。

    今回の部屋は1階でしたが、日本の1階はこちらの0階なので、2階ですね。表通りに面してないし、まわりは閑静な住宅街(結構立派な家が多い)で車通りもなくとても静かでした。

  • RERとメトロを乗り継いでランチを食べに行きます。<br />おもちゃみたいにちっちゃくて古い、ドアも鍵を手で外してやらないと自動で開かなかったりして手がかかる、そこがなんだか逆にかわいいヤツです。

    RERとメトロを乗り継いでランチを食べに行きます。
    おもちゃみたいにちっちゃくて古い、ドアも鍵を手で外してやらないと自動で開かなかったりして手がかかる、そこがなんだか逆にかわいいヤツです。

  • あぁこの色の合わせ方がフランス!白とミントの小さな手動式の電車。ミントキャンディみたいな可愛い見た目とは裏腹にかなりの乱暴者で、駅に着くたび何かにつかまってないと吹っ飛ばされるくらいの勢いの急ブレーキ、飛び込み乗車はおばあちゃんだろうがベビーカーだろうが構わずバシャン!と閉められ、頭がドアに挟まれてようが駅員も助けになんかきてくれない(そもそも駅員はホームにはいません)。私がいた時も、お婆ちゃんが電車のドアとホームの扉に挟まれたまま動けなくなっていて、乗客たちがみんなで救出していました。日本の安全運行に慣れきってる皆さん、ベルが鳴ったら絶対に乗るのはあきらめて下さい。

    あぁこの色の合わせ方がフランス!白とミントの小さな手動式の電車。ミントキャンディみたいな可愛い見た目とは裏腹にかなりの乱暴者で、駅に着くたび何かにつかまってないと吹っ飛ばされるくらいの勢いの急ブレーキ、飛び込み乗車はおばあちゃんだろうがベビーカーだろうが構わずバシャン!と閉められ、頭がドアに挟まれてようが駅員も助けになんかきてくれない(そもそも駅員はホームにはいません)。私がいた時も、お婆ちゃんが電車のドアとホームの扉に挟まれたまま動けなくなっていて、乗客たちがみんなで救出していました。日本の安全運行に慣れきってる皆さん、ベルが鳴ったら絶対に乗るのはあきらめて下さい。

  • そんな怖いミントネズミちゃん(個人的にマッドマウス(殺人ネズミ)って呼んでた。小さい頃、宮崎のこどもの国にあった(今もあるのかなー)二人乗りの地味目なネズミ型ジェットコースターで、休憩がてら安易な気持ちで乗ったら小回りがききすぎてカーブでクビをやってしまいそうになった、ある意味マジ殺人ネズミ。そいつがマッドマウスって名前だったってゆー、こーゆーくだらない思い出だけはしっかり覚えてる)に乗ってやって来たのは『Crêperie de Josselin』。<br />記念すべきパリでの最初の食事はガレットにしました。週末のお昼時とあって超満席。ちょうど一席だけ空いてるテーブルに案内してくれました。

    そんな怖いミントネズミちゃん(個人的にマッドマウス(殺人ネズミ)って呼んでた。小さい頃、宮崎のこどもの国にあった(今もあるのかなー)二人乗りの地味目なネズミ型ジェットコースターで、休憩がてら安易な気持ちで乗ったら小回りがききすぎてカーブでクビをやってしまいそうになった、ある意味マジ殺人ネズミ。そいつがマッドマウスって名前だったってゆー、こーゆーくだらない思い出だけはしっかり覚えてる)に乗ってやって来たのは『Crêperie de Josselin』。
    記念すべきパリでの最初の食事はガレットにしました。週末のお昼時とあって超満席。ちょうど一席だけ空いてるテーブルに案内してくれました。

  • 壁にかかってる絵やランプ等、雰囲気あってテンション上がります。

    壁にかかってる絵やランプ等、雰囲気あってテンション上がります。

  • まずやっぱガレットといえばシードルだよねー。一人でキャラフなんて無理~と思うなかれ。コップ一杯半位しか入らない小さなキャラフがあって、お酒があまり飲めない私でもこれなら余裕。4.5€<br />シードル、コップじゃなくて田舎っぽいボウルでサーヴして欲しかったなー。

    まずやっぱガレットといえばシードルだよねー。一人でキャラフなんて無理~と思うなかれ。コップ一杯半位しか入らない小さなキャラフがあって、お酒があまり飲めない私でもこれなら余裕。4.5€
    シードル、コップじゃなくて田舎っぽいボウルでサーヴして欲しかったなー。

  • ハム、チーズ、キノコのガレットジョスラン12€。迷った時はまずはお店の名を冠したメニューが間違いないと思いオーダー。<br />隣の一人でランチしていたマダムに話しかけられ、フランス語わかんないのーと言ったら英語でどっから来たの?日本?シードルにそのパンケーキ、グッチョイスよ、と言われました。パンケーキ、、最初?となったけど、クレープ は英語で薄いパンケーキ。だね。

    ハム、チーズ、キノコのガレットジョスラン12€。迷った時はまずはお店の名を冠したメニューが間違いないと思いオーダー。
    隣の一人でランチしていたマダムに話しかけられ、フランス語わかんないのーと言ったら英語でどっから来たの?日本?シードルにそのパンケーキ、グッチョイスよ、と言われました。パンケーキ、、最初?となったけど、クレープ は英語で薄いパンケーキ。だね。

  • 美味しかったけど、ハムチーズ味が重くて完食出来ず。無念のリタイヤです。<br />当然デザートクレープ とか絶対無理。<br />隣のマダムはシードルとガレットの後、チョコレートがどっぷりかかったヤツ食べてエスプレッソ飲んでました。やるなぁ。<br /><br />食後にブラブラと歩いてやってきたのはジョスランのすぐ近くで水曜と土曜だけ開催されるMarché Edgar Quinet。<br />ここでいろいろ食材を買って、、と妄想してたけど、小雨が降ってて人出も少なく、値段もハッキリわからずでハードル高し。

    美味しかったけど、ハムチーズ味が重くて完食出来ず。無念のリタイヤです。
    当然デザートクレープ とか絶対無理。
    隣のマダムはシードルとガレットの後、チョコレートがどっぷりかかったヤツ食べてエスプレッソ飲んでました。やるなぁ。

    食後にブラブラと歩いてやってきたのはジョスランのすぐ近くで水曜と土曜だけ開催されるMarché Edgar Quinet。
    ここでいろいろ食材を買って、、と妄想してたけど、小雨が降ってて人出も少なく、値段もハッキリわからずでハードル高し。

  • ラズベリーやトマトの入ってる箱かわいい。

    ラズベリーやトマトの入ってる箱かわいい。

  • ハチミツ屋さん。

    ハチミツ屋さん。

  • チーズ屋さんに、、

    チーズ屋さんに、、

  • シャルキュトリーも。<br />いやー、お腹いっぱいでいまいち盛り上がらんし、旅の序盤でマルシェは厳しい。<br />慣れてくると言葉わかんなくても平気になってくんだけどね。(後半パリジャンに混じって人気のパン屋に並んだりしてたもんね)

    シャルキュトリーも。
    いやー、お腹いっぱいでいまいち盛り上がらんし、旅の序盤でマルシェは厳しい。
    慣れてくると言葉わかんなくても平気になってくんだけどね。(後半パリジャンに混じって人気のパン屋に並んだりしてたもんね)

  • ファーマーズマーケットが不発に終わったので、ボンマルシェに向かいますが、途中、大好きなメゾンドショコラがあったので突撃。

    ファーマーズマーケットが不発に終わったので、ボンマルシェに向かいますが、途中、大好きなメゾンドショコラがあったので突撃。

  • ボンボンショコラを購入。€32。高いけど、これ二段はいってるからね。帰国してから大切にチビチビ食べてます。私はやっぱりここのショコラが好き。

    ボンボンショコラを購入。€32。高いけど、これ二段はいってるからね。帰国してから大切にチビチビ食べてます。私はやっぱりここのショコラが好き。

  • ボンボンボンマルシェにやってきました。<br />ここの食品館、グランドエピスリー楽しすぎ!

    ボンボンボンマルシェにやってきました。
    ここの食品館、グランドエピスリー楽しすぎ!

  • チョコレートの品揃えもこの通り。

    チョコレートの品揃えもこの通り。

  • 素敵なパッケージのコンディメント達。<br />片っ端から買いたい。

    素敵なパッケージのコンディメント達。
    片っ端から買いたい。

  • クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール。有名なんだそうな。<br />買おうかなと思ったけど、私、ジャムあんま食べないんだよな。。結構高いしさ。

    クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール。有名なんだそうな。
    買おうかなと思ったけど、私、ジャムあんま食べないんだよな。。結構高いしさ。

  • ハチミツコーナー。

    ハチミツコーナー。

  • 結局今日はまだ下見だけで何も買わず。<br />ボンマルシェのすぐ裏にある奇跡のメダイユ教会。

    結局今日はまだ下見だけで何も買わず。
    ボンマルシェのすぐ裏にある奇跡のメダイユ教会。

  • 素敵な教会です。

    素敵な教会です。

  • この後、メダイユ等を売っている小部屋へ。<br />びっくりするくらい良心的な値段でお土産メダイユを売っています。さすが、商業目的ではない、本当に奇跡のお裾分けをしたいという想いでやってらっしゃるんだろうなと思います。<br />安いからとがさーっと買い占めたりしないで必要な分だけ買いましょう。

    この後、メダイユ等を売っている小部屋へ。
    びっくりするくらい良心的な値段でお土産メダイユを売っています。さすが、商業目的ではない、本当に奇跡のお裾分けをしたいという想いでやってらっしゃるんだろうなと思います。
    安いからとがさーっと買い占めたりしないで必要な分だけ買いましょう。

  • カフェドゥマゴ。絵になります。

    カフェドゥマゴ。絵になります。

  • 素敵なお花屋さんの前で。

    素敵なお花屋さんの前で。

  • マロングラッセが有名なボワシエにやってきました。<br />子供の頃読んだ絵本に出てきた外国のお菓子屋さんってきっとこんな感じ、、、とにかく夢のようなボンボン屋さん。パッケージの愛らしさにすっかり舞い上がってシマシマのボンボン14€を購入。

    マロングラッセが有名なボワシエにやってきました。
    子供の頃読んだ絵本に出てきた外国のお菓子屋さんってきっとこんな感じ、、、とにかく夢のようなボンボン屋さん。パッケージの愛らしさにすっかり舞い上がってシマシマのボンボン14€を購入。

  • 今日の戦利品。<br />ピエールエルメでクロワッサンとピスタチオのケーキ購入。<br />帰りにモノプリに寄ってブリーチーズ、モツァレラチーズ、ヨーグルト、モルダデッロ、そしてあんまり飲めないけどやっぱりせっかくフランス来たからちょっと飲みたくてアルザスのリースリングハーフボトルを購入。<br />昼のガレットが響いて夜になってもお腹減らず。<br />チーズをネズミ程度かじって一日目終了。

    今日の戦利品。
    ピエールエルメでクロワッサンとピスタチオのケーキ購入。
    帰りにモノプリに寄ってブリーチーズ、モツァレラチーズ、ヨーグルト、モルダデッロ、そしてあんまり飲めないけどやっぱりせっかくフランス来たからちょっと飲みたくてアルザスのリースリングハーフボトルを購入。
    昼のガレットが響いて夜になってもお腹減らず。
    チーズをネズミ程度かじって一日目終了。

  • ピエールエルメというと、イスパハンのクロワッサンやマカロンが人気ですが、私は無類のピスタチオ好きなんで、タルト・オ・ピスターシユを買ってみました。たっかいんだけど(7.20€)これまで食べたピスタチオケーキの中でダントツピスタチオが濃い!ピスタチオフリークの皆さん、こいつはなかなかやりますよ~!<br />長かった1日目は激ウマピスタチオでおしまい。

    ピエールエルメというと、イスパハンのクロワッサンやマカロンが人気ですが、私は無類のピスタチオ好きなんで、タルト・オ・ピスターシユを買ってみました。たっかいんだけど(7.20€)これまで食べたピスタチオケーキの中でダントツピスタチオが濃い!ピスタチオフリークの皆さん、こいつはなかなかやりますよ~!
    長かった1日目は激ウマピスタチオでおしまい。

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

くろねこさんの関連旅行記

くろねこさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集