シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アラ還おばさんとその母のシンガポール旅行 その1<br /><br />上海で乗り継いで 9月15日 5:30 シンガポールT3に到着<br /><br />夜行便にもかかわらず元気?な2人の交通手段はEZ-linkカード<br /><br />MRTでチャイナタウンにあるフラマシティーホテルへ<br />無料アーリーチェックインだと景色が良くない部屋になると言われたので、<br />午前中観光に出かけている間に、見晴らしの良い部屋を準備してもらう。<br /><br />2階建て174番バスにてシンガポール植物園へ行き,<br />モデル気分で撮影会を楽しむ。<br />蘭園入園料は1人5ドル→1ドルに??<br />シニア割引と言われたが、私もシニアに見られたのかな??<br />いやシニアの付き添いも割引があったんだと勝手に解釈しています((^^ )<br /><br />帰りは2階建て106番バスの2階席の一番前を陣取り、オーチャード、ラッフルズホテル、富の噴水、シンガポールフライヤー、マリーナベイサンズと車窓観光してベイサンズ下車。<br /><br />MRTでチャイナタウンへ行き、昼食にヨントーフを食べてホテルにチェックインするまでの旅行記です。<br />

2019年 シルバーウイーク アラ還おばさんとその母 シンガポール旅行 その1

17いいね!

2019/09/14 - 2019/09/17

4476位(同エリア13365件中)

アラ還おばさんとその母のシンガポール旅行 その1

上海で乗り継いで 9月15日 5:30 シンガポールT3に到着

夜行便にもかかわらず元気?な2人の交通手段はEZ-linkカード

MRTでチャイナタウンにあるフラマシティーホテルへ
無料アーリーチェックインだと景色が良くない部屋になると言われたので、
午前中観光に出かけている間に、見晴らしの良い部屋を準備してもらう。

2階建て174番バスにてシンガポール植物園へ行き,
モデル気分で撮影会を楽しむ。
蘭園入園料は1人5ドル→1ドルに??
シニア割引と言われたが、私もシニアに見られたのかな??
いやシニアの付き添いも割引があったんだと勝手に解釈しています((^^ )

帰りは2階建て106番バスの2階席の一番前を陣取り、オーチャード、ラッフルズホテル、富の噴水、シンガポールフライヤー、マリーナベイサンズと車窓観光してベイサンズ下車。

MRTでチャイナタウンへ行き、昼食にヨントーフを食べてホテルにチェックインするまでの旅行記です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
中国東方航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
Agoda

PR

  • 1年ぶりのシンガポール 私は毎年 中秋節頃に訪れています。<br />昨年の1人旅の旅行記はこちら。https://4travel.jp/travelogue/11413966<br />これを母に見せたところ「最後のお願い連れてって」とせがまれたことからこの旅行は始まりました。<br /><br />上海でのトランジット観光を楽しみ、マイルでアップグレードしたMU543便ビジネスクラスに乗って<br />https://4travel.jp/travelogue/11543883<br /><br />シンガポールT3には5:30到着 出入国カード記入し、入国。<br />スーツケースピックアップして税関通り抜ける←申告する物などなし。<br />ATMでキャッシング 中国銀行のATMは出金不可だったが、HSBCでは出金OK。<br />(楽天カードでシルバーウイーク中に海外キャッシングで金利手数料無料のキャンペーンにエントリー済み)<br />母はプライオリティーパスを持っていないので、今回はラウンジに入らず、トイレで着替えと化粧をする。<br /><br />Changi RecommendsでEZ-linkカード母の分を購入 10ドル(5ドルはデポジット)私は昨年使用したものを持参(残高3ドル位あったはず)<br />MRT駅で1人20ドルずつTopUp<br />

    1年ぶりのシンガポール 私は毎年 中秋節頃に訪れています。
    昨年の1人旅の旅行記はこちら。https://4travel.jp/travelogue/11413966
    これを母に見せたところ「最後のお願い連れてって」とせがまれたことからこの旅行は始まりました。

    上海でのトランジット観光を楽しみ、マイルでアップグレードしたMU543便ビジネスクラスに乗って
    https://4travel.jp/travelogue/11543883

    シンガポールT3には5:30到着 出入国カード記入し、入国。
    スーツケースピックアップして税関通り抜ける←申告する物などなし。
    ATMでキャッシング 中国銀行のATMは出金不可だったが、HSBCでは出金OK。
    (楽天カードでシルバーウイーク中に海外キャッシングで金利手数料無料のキャンペーンにエントリー済み)
    母はプライオリティーパスを持っていないので、今回はラウンジに入らず、トイレで着替えと化粧をする。

    Changi RecommendsでEZ-linkカード母の分を購入 10ドル(5ドルはデポジット)私は昨年使用したものを持参(残高3ドル位あったはず)
    MRT駅で1人20ドルずつTopUp

  • MRT チャンギEW1駅→エキスポDT16駅→チャイナタウンD出口<br />1時間位で到着<br />外に出てみたら中秋節のランタン飾りが大通りの交差点に。<br />今年は天女?がウサギを抱いている。切手のモチーフのランタンが周りを飾る。<br />昨年は労働者の力強いランタンでしたが、今年は古風な感じです。

    MRT チャンギEW1駅→エキスポDT16駅→チャイナタウンD出口
    1時間位で到着
    外に出てみたら中秋節のランタン飾りが大通りの交差点に。
    今年は天女?がウサギを抱いている。切手のモチーフのランタンが周りを飾る。
    昨年は労働者の力強いランタンでしたが、今年は古風な感じです。

  • フラマシティーホテルは大通りから裏に回った所が入り口。<br /><br />1階でスーツケースを預け2階ロビーにあるフロントでチェックインの交渉<br />エグゼクティブクラブルームが割安に予約できたので4月にagodaで変更不可で思い切って1泊134ドル(14737円)でクレジット決済。<br />朝8時で無料アーリーチェックインも出来るが、景色が良くない部屋になると言われたので、午前中観光に出かけ、見晴らしの良い部屋を準備してもらうことにする。<br /><br />チェックイン前でも2Fロビー横のクラブラウンジで飲み物、軽食でしばし休憩可能。<br />スタッフは優しく、部屋のウエイティングゲストなのにラウンジのVIPルームを使用させてくれてスマホの無料Wi-Fi接続の手伝いをしてくれる。<br />ここで、日本の家族に無事到着をライン電話で伝える。<br />高齢な母と一緒だったからか、皆年配者には親切にしてくれる。<br />コーヒーでくつろぎ、ラウンジ内の朝食メニューも摂ってもよいとのことで、フルーツとパンの軽食でリフレッシュ。<br /><br />ホテルから徒歩2分ホンリムパーク向かいのバス停で174番バスに乗る。<br />乗車時運転手側のリーダーにEZ-linkカードをタッチし、降車時は出口のリーダーにタッチすれば良い。<br />シンガポール植物園へは乗り換え無しで車窓観光を楽しめる。

    フラマシティーホテルは大通りから裏に回った所が入り口。

    1階でスーツケースを預け2階ロビーにあるフロントでチェックインの交渉
    エグゼクティブクラブルームが割安に予約できたので4月にagodaで変更不可で思い切って1泊134ドル(14737円)でクレジット決済。
    朝8時で無料アーリーチェックインも出来るが、景色が良くない部屋になると言われたので、午前中観光に出かけ、見晴らしの良い部屋を準備してもらうことにする。

    チェックイン前でも2Fロビー横のクラブラウンジで飲み物、軽食でしばし休憩可能。
    スタッフは優しく、部屋のウエイティングゲストなのにラウンジのVIPルームを使用させてくれてスマホの無料Wi-Fi接続の手伝いをしてくれる。
    ここで、日本の家族に無事到着をライン電話で伝える。
    高齢な母と一緒だったからか、皆年配者には親切にしてくれる。
    コーヒーでくつろぎ、ラウンジ内の朝食メニューも摂ってもよいとのことで、フルーツとパンの軽食でリフレッシュ。

    ホテルから徒歩2分ホンリムパーク向かいのバス停で174番バスに乗る。
    乗車時運転手側のリーダーにEZ-linkカードをタッチし、降車時は出口のリーダーにタッチすれば良い。
    シンガポール植物園へは乗り換え無しで車窓観光を楽しめる。

  • ホンリムパークへのオーバーパスからフラマシティーホテルの外観を撮影<br />上部が階段状になった外観がユニークでチャイナタウンでも目立ちます。<br /><br />ホテル2階のエレベーター横の出入り口からオーバーパスの通路を使えば隣や向かいのビル,チャイナタウン、クラークキーのMRT駅まで繋がっていて雨でも濡れずに移動できます。(この道を覚えれば近道)<br />

    ホンリムパークへのオーバーパスからフラマシティーホテルの外観を撮影
    上部が階段状になった外観がユニークでチャイナタウンでも目立ちます。

    ホテル2階のエレベーター横の出入り口からオーバーパスの通路を使えば隣や向かいのビル,チャイナタウン、クラークキーのMRT駅まで繋がっていて雨でも濡れずに移動できます。(この道を覚えれば近道)

  • 私も母も移動手段はMRTよりもバスがお気に入り。<br />MRTでは景色は楽しめないし、出入り口から乗り場まで結構な距離の地下道を歩き、標識を見ながらエスカレーターでアップダウンして、疲れてしまいます。<br />バスなら、景色を見ながら観光気分で目的地近くまで行けるし格安。<br /><br />バス停向かいのパークロイヤルホテルは緑の空中庭園が素敵なホテル<br />

    私も母も移動手段はMRTよりもバスがお気に入り。
    MRTでは景色は楽しめないし、出入り口から乗り場まで結構な距離の地下道を歩き、標識を見ながらエスカレーターでアップダウンして、疲れてしまいます。
    バスなら、景色を見ながら観光気分で目的地近くまで行けるし格安。

    バス停向かいのパークロイヤルホテルは緑の空中庭園が素敵なホテル

  • 2階建てバスの2階の前列から景色を眺めれば<br />オープントップバスのクーラーの効いたバージョンの気分で楽しめる<br /><br />クラークキーセントラルの噴水モニュメント

    2階建てバスの2階の前列から景色を眺めれば
    オープントップバスのクーラーの効いたバージョンの気分で楽しめる

    クラークキーセントラルの噴水モニュメント

  • 車窓観光を楽しみながら、約20分で世界遺産ボタニカルガーデンのバス停到着<br />徒歩3分でタングリンゲートへ←植物園のメインゲート

    車窓観光を楽しみながら、約20分で世界遺産ボタニカルガーデンのバス停到着
    徒歩3分でタングリンゲートへ←植物園のメインゲート

  • スワンレイクのカボゼ

    スワンレイクのカボゼ

  • 白鳥のモニュメントと白鳥が泳ぐ池<br />

    白鳥のモニュメントと白鳥が泳ぐ池

  • 丸い石の噴水<br />水の上でくるくる回る石<br />手で押すと回転方向が変わる

    丸い石の噴水
    水の上でくるくる回る石
    手で押すと回転方向が変わる

  • 世界最大の蘭 タイガーオーキッド 今は花の季節ではない。(昨年も言っていましたね)<br />10年以上前に母と訪れた時にトラのような黄色に黒の斑点の花を見た記憶が・・<br />母はすっかり忘れていますが(^^ )<br />

    世界最大の蘭 タイガーオーキッド 今は花の季節ではない。(昨年も言っていましたね)
    10年以上前に母と訪れた時にトラのような黄色に黒の斑点の花を見た記憶が・・
    母はすっかり忘れていますが(^^ )

  • 赤い実を100個集めると願いが叶う幸せを招く「サガの実」

    赤い実を100個集めると願いが叶う幸せを招く「サガの実」

  • バンドスタンド<br />母に撮影してもらうと半分切れたボケボケの写真のみ<br />今回は母を主役に撮影会<br />

    バンドスタンド
    母に撮影してもらうと半分切れたボケボケの写真のみ
    今回は母を主役に撮影会

  • ガーデンのランドマーク「バンドスタンド」<br />1860年代初めに小高い丘を整理し、ここでバンド演奏をしたことから命名<br />8角形のガボゼは1930年代に建造。イエローレインツリーに囲まれた景勝スポット

    ガーデンのランドマーク「バンドスタンド」
    1860年代初めに小高い丘を整理し、ここでバンド演奏をしたことから命名
    8角形のガボゼは1930年代に建造。イエローレインツリーに囲まれた景勝スポット

  • シンガポールの国花 新種の自然交配種の蘭<br />「バンダ・ミス・ジョキアム」<br />ヘゴに巻き付けてすーっと伸びています。<br />淡いピンクの蘭が可憐です。<br />

    シンガポールの国花 新種の自然交配種の蘭
    「バンダ・ミス・ジョキアム」
    ヘゴに巻き付けてすーっと伸びています。
    淡いピンクの蘭が可憐です。

  • ジンジャーガーデン<br />昨年とは逆方向から入る

    ジンジャーガーデン
    昨年とは逆方向から入る

  • ナショナルオーキッドガーデン<br /><br />ここではきちんと他の人に撮影をお願いする。<br /><br />やっとまともな写真が撮れました。

    ナショナルオーキッドガーデン

    ここではきちんと他の人に撮影をお願いする。

    やっとまともな写真が撮れました。

  • 母のみ撮影してあげますよ。

    母のみ撮影してあげますよ。

  • 蘭園入園料は1人5ドル→1ドルに??<br /><br />シニア割引と言われた。私もシニアに見られたのかな??<br />いやシニアの付き添いも割引があったんだと勝手に解釈しています((^^ )<br />

    蘭園入園料は1人5ドル→1ドルに??

    シニア割引と言われた。私もシニアに見られたのかな??
    いやシニアの付き添いも割引があったんだと勝手に解釈しています((^^ )

  • 入り口付近のフォトスポット<br /><br />かれこれ10年以上前に母と訪れた時、ここで記念写真を撮ってもらったことがある

    入り口付近のフォトスポット

    かれこれ10年以上前に母と訪れた時、ここで記念写真を撮ってもらったことがある

  • やはり、2人の写真は他の人にお任せした方が良いわね。<br />素敵な写真を撮ってくれました。

    やはり、2人の写真は他の人にお任せした方が良いわね。
    素敵な写真を撮ってくれました。

  • デンフィレが並ぶ<br />華やかな花色が南国気分を盛り上げます。

    デンフィレが並ぶ
    華やかな花色が南国気分を盛り上げます。

  • フォトポット<br />蘭の花の中で撮影会<br />蘭の花に囲まれて私たちもお花と同化してはいポーズ!!<br /><br />

    フォトポット
    蘭の花の中で撮影会
    蘭の花に囲まれて私たちもお花と同化してはいポーズ!!

  • 私はシニアのモデルよ。<br />可愛く撮ってねとポーズをとる母でした。

    私はシニアのモデルよ。
    可愛く撮ってねとポーズをとる母でした。

  • カップルでのフォトポット<br />このような所は他の人に撮影をお願いします。<br />皆さん快く撮影してくれました。

    カップルでのフォトポット
    このような所は他の人に撮影をお願いします。
    皆さん快く撮影してくれました。

  • 黄色の可憐な蘭のアーチトンネル「オンシジウム・ゴールデンシャワー」<br />ダンシングドールと言われるこの蘭は小さくて踊るように揺れる花姿から名付けられたそうです

    黄色の可憐な蘭のアーチトンネル「オンシジウム・ゴールデンシャワー」
    ダンシングドールと言われるこの蘭は小さくて踊るように揺れる花姿から名付けられたそうです

  • アーチをアップして

    アーチをアップして

  • 噴水が涼しそう<br />ここでしばらく休憩

    噴水が涼しそう
    ここでしばらく休憩

  • 蘭におおいをかけている<br /><br />

    蘭におおいをかけている

  • オーキッドサファリ<br />キリンの作り物が後ろにあります。<br />モニュメントの中に豪華に咲き誇る紫色の蘭

    オーキッドサファリ
    キリンの作り物が後ろにあります。
    モニュメントの中に豪華に咲き誇る紫色の蘭

  • 午前中だけどとても暑い<br />先の噴水で冷却タオルを水に濡らし、首に巻いて暑さしのぎ。<br />ゴールデンシャワーのトンネルもフォトポットです。

    午前中だけどとても暑い
    先の噴水で冷却タオルを水に濡らし、首に巻いて暑さしのぎ。
    ゴールデンシャワーのトンネルもフォトポットです。

  • 黒い蘭は珍しい<br />

    黒い蘭は珍しい

  • 看板を写真に撮ってきました

    看板を写真に撮ってきました

  • 寄生して成長している蘭

    寄生して成長している蘭

  • タングリングゲートに戻り、シンガポール植物園のバス停へ<br />7,77,106,174番バスにいずれかに乗ればオーチャードを通りMRTドービーゴート駅へ行く。MRTに乗りNE2駅でチャイナタウンです。これが早道ですが・・・<br /><br />最初に来たのが2階建て106番バス <br />このバスに乗れば、オーチャード、ラッフルズホテル、サンテックシティーモールの富の噴水、観覧車を眺めてマリーナベイサンズに行けるはず。<br />乗っちゃいました。2階の一番前の席に座り、シンガポールの有名どころを車窓観光

    タングリングゲートに戻り、シンガポール植物園のバス停へ
    7,77,106,174番バスにいずれかに乗ればオーチャードを通りMRTドービーゴート駅へ行く。MRTに乗りNE2駅でチャイナタウンです。これが早道ですが・・・

    最初に来たのが2階建て106番バス 
    このバスに乗れば、オーチャード、ラッフルズホテル、サンテックシティーモールの富の噴水、観覧車を眺めてマリーナベイサンズに行けるはず。
    乗っちゃいました。2階の一番前の席に座り、シンガポールの有名どころを車窓観光

  • 観覧車も見えますよ。<br />母は15年ぶりのシンガポール<br />昔は観覧車もマリーナベイサンズもありませんでした。<br />「すごーい。これはテレビで見た。ここに行くの?」とベイサンズや観覧車に興奮しっぱなし。<br />やはり、バスに乗って正解!!<br /><br />ベイサンズで下車<br />

    観覧車も見えますよ。
    母は15年ぶりのシンガポール
    昔は観覧車もマリーナベイサンズもありませんでした。
    「すごーい。これはテレビで見た。ここに行くの?」とベイサンズや観覧車に興奮しっぱなし。
    やはり、バスに乗って正解!!

    ベイサンズで下車

  • ベイフロント駅からMRTのDT線3駅でチャイナタウンへ<br />D出口を出ます。<br />丁度お昼ご飯<br />何食べよう??<br />

    ベイフロント駅からMRTのDT線3駅でチャイナタウンへ
    D出口を出ます。
    丁度お昼ご飯
    何食べよう??

  • D出口はPeople&#39;s Park Centreに直結<br />ここの2階からフラマシティーホテルまでも連絡路があります。<br />地下のフードコートをぐるっと一回り<br />暑さに疲れて脂っこい物は受け付けない。<br />シンガポールB級グルメのヨントーフ店あり。<br /><br />【「シンガポール風おでん」のヨントーフ 醸豆腐 Yong Tau Foo】<br />魚の練り物や野菜、豆腐などの中から、好きな物を数個選んで、湯がいてもらい、スープと麺を入れて食べる。<br />ちょっと日本のおでんっぽいです。<br />シンガポール版のおでんと言われるが、具材のたっぷり入っただしのきいた薄味の麺といった感じ。<br />

    D出口はPeople's Park Centreに直結
    ここの2階からフラマシティーホテルまでも連絡路があります。
    地下のフードコートをぐるっと一回り
    暑さに疲れて脂っこい物は受け付けない。
    シンガポールB級グルメのヨントーフ店あり。

    【「シンガポール風おでん」のヨントーフ 醸豆腐 Yong Tau Foo】
    魚の練り物や野菜、豆腐などの中から、好きな物を数個選んで、湯がいてもらい、スープと麺を入れて食べる。
    ちょっと日本のおでんっぽいです。
    シンガポール版のおでんと言われるが、具材のたっぷり入っただしのきいた薄味の麺といった感じ。

  • おわんに好きな具材を7種選んで入れる。(豆腐、白菜、ブロッコリー、フィッシュボール2種、カニかま、揚げ)を選択<br />麺は指差しで春雨を頼み<br />手際よく大きな釜で3分ゆであげて薄味のスープをかけてくれる。<br />具も麺も自分で好きに選べて、とてもヘルシー<br />薄味で美味しい。<br />クーラーの効いたフードコートでも暖かくてホッとする美味しさ

    おわんに好きな具材を7種選んで入れる。(豆腐、白菜、ブロッコリー、フィッシュボール2種、カニかま、揚げ)を選択
    麺は指差しで春雨を頼み
    手際よく大きな釜で3分ゆであげて薄味のスープをかけてくれる。
    具も麺も自分で好きに選べて、とてもヘルシー
    薄味で美味しい。
    クーラーの効いたフードコートでも暖かくてホッとする美味しさ

  • ヨントーフ<br />1人前4.8ドル×2=9,6ドル<br /><br />満足したB級グルメです。<br /><br />

    ヨントーフ
    1人前4.8ドル×2=9,6ドル

    満足したB級グルメです。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 40円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集