目黒旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月に入って1回もカメラを手にしていない…<br />でも、混雑必至の花火大会や<br />炎天下の向日葵の撮影に出かける根性は<br />持ち合わせてないヘタレネコパンチ(@_@)<br /><br />ということで2年ぶり、2回めの和のあかり展。<br />真夏のお出かけにはピッタリの場所です。<br /><br />「昭和の竜宮城」と謳われた旧目黒雅叙園。<br />中でも百段階段の美しさは格別です。<br />普段はちょっと値の張る(汗)<br />雅叙園のランチ・ガイド付きツアーでしか<br />見学できませんが、このような企画展は<br />比較的気軽に訪ねることができるのです。<br /><br />写真撮影可否は企画展によりますが<br />和のあかり展は全てOKです。<br />(三脚・フラッシュは不可)<br /><br /><br />【開催概要】<br />会場 : ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)<br />期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日)<br />時間:日~木 10:00~17:00<br />         金・土及び8/11~8/18 10:00~20:00<br /><br />詳細はこちら↓<br />https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/wanoakari2019<br /><br />〈表紙写真〉<br />ホテル雅叙園東京 百段階段 漁樵の間<br />(東京都目黒区)<br />

真夏の涼へのいざない☆ホテル雅叙園東京 和のあかり×百段階段2019~こころの色彩~

77いいね!

2019/08/15 - 2019/08/15

31位(同エリア479件中)

この旅行記のスケジュール

2019/08/15

8月に入って1回もカメラを手にしていない…
でも、混雑必至の花火大会や
炎天下の向日葵の撮影に出かける根性は
持ち合わせてないヘタレネコパンチ(@_@)

ということで2年ぶり、2回めの和のあかり展。
真夏のお出かけにはピッタリの場所です。

「昭和の竜宮城」と謳われた旧目黒雅叙園。
中でも百段階段の美しさは格別です。
普段はちょっと値の張る(汗)
雅叙園のランチ・ガイド付きツアーでしか
見学できませんが、このような企画展は
比較的気軽に訪ねることができるのです。

写真撮影可否は企画展によりますが
和のあかり展は全てOKです。
(三脚・フラッシュは不可)


【開催概要】
会場 : ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)
期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日)
時間:日~木 10:00~17:00
金・土及び8/11~8/18 10:00~20:00

詳細はこちら↓
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/wanoakari2019

〈表紙写真〉
ホテル雅叙園東京 百段階段 漁樵の間
(東京都目黒区)

旅行の満足度
4.0

PR

  • 【十畝の間】<br />かつて料亭だった時代に、様々な宴が<br />催されたという7つの部屋。<br /><br />一番手前、十畝の間。<br />荒木十畝による四季の花鳥画で有名だそう。

    【十畝の間】
    かつて料亭だった時代に、様々な宴が
    催されたという7つの部屋。

    一番手前、十畝の間。
    荒木十畝による四季の花鳥画で有名だそう。

  • 【十畝の間】<br /><br />竹を使った作品が一面に広がっていました。<br /><br />竹あかり作家 NITTAKE(宮崎県日南市)の<br />作品です。

    【十畝の間】

    竹を使った作品が一面に広がっていました。

    竹あかり作家 NITTAKE(宮崎県日南市)の
    作品です。

  • 【十畝の間】<br /><br />夏の宵を感じさせる色彩の作品は…

    【十畝の間】

    夏の宵を感じさせる色彩の作品は…

  • 【十畝の間】<br /><br />見る位置によって印象が変わります。

    【十畝の間】

    見る位置によって印象が変わります。

  • かつてのトイレも公開されています。<br /><br />広すぎて落ち着かないし<br />なんで真ん中に設置されてないの( ;∀;)??<br /><br />もちろん、今は使用できません。

    かつてのトイレも公開されています。

    広すぎて落ち着かないし
    なんで真ん中に設置されてないの( ;∀;)??

    もちろん、今は使用できません。

  • 次の部屋への廊下には真っ赤な提灯が。<br /><br />異国情緒満天のこの雰囲気は…<br />

    次の部屋への廊下には真っ赤な提灯が。

    異国情緒満天のこの雰囲気は…

  • 【漁樵の間】<br /><br />長崎のランタンフェスティバル!

    【漁樵の間】

    長崎のランタンフェスティバル!

  • 【漁樵の間】<br /><br />今にも動き出しそうなドラゴンに<br />

    【漁樵の間】

    今にも動き出しそうなドラゴンに

  • 【漁樵の間】<br /><br />水中を自由に泳ぎまわるかのようなお魚たち☆<br />

    【漁樵の間】

    水中を自由に泳ぎまわるかのようなお魚たち☆

  • 【漁樵の間】<br /><br />7つの部屋の中で最も豪華な漁樵の間。<br />純金箔、純金泥、純金砂子仕上げと<br />「純金」のオンパレード( ´艸`)<br /><br />それに負けないド派手さ、いえ<br />華やかさがありました~♪

    【漁樵の間】

    7つの部屋の中で最も豪華な漁樵の間。
    純金箔、純金泥、純金砂子仕上げと
    「純金」のオンパレード( ´艸`)

    それに負けないド派手さ、いえ
    華やかさがありました~♪

  • さてさて「百段階段」とは…<br /><br />ホテル雅叙園東京の前身である<br />目黒雅叙園3号館にあたり<br />1935(昭和10)年に建てられた<br />現存する唯一の木造建築です。<br /> 料亭時代に晴れやかな宴が行われた7部屋を<br />99段の長い階段廊下が繋いでいます。<br /><br />階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり<br />各部屋の天井や欄間には<br />当時屈指の著名な画家達が創り上げた<br />美の世界が描かれています。<br /><br />百段階段と呼ばれているにもかかわらず<br />実際は99段しかない理由は<br />「今後の発展性を意図した」<br />「縁起のよい奇数を重ねた」などなど<br />諸説あるのだとか。<br /><br />百段階段の詳細はこちら↓<br />https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100dan

    さてさて「百段階段」とは…

    ホテル雅叙園東京の前身である
    目黒雅叙園3号館にあたり
    1935(昭和10)年に建てられた
    現存する唯一の木造建築です。
    料亭時代に晴れやかな宴が行われた7部屋を
    99段の長い階段廊下が繋いでいます。

    階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が異なり
    各部屋の天井や欄間には
    当時屈指の著名な画家達が創り上げた
    美の世界が描かれています。

    百段階段と呼ばれているにもかかわらず
    実際は99段しかない理由は
    「今後の発展性を意図した」
    「縁起のよい奇数を重ねた」などなど
    諸説あるのだとか。

    百段階段の詳細はこちら↓
    https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100dan

  • 【草丘の間】<br /><br />3番めは草丘の間。<br /><br />わあ~、ここもきれい~(*&#39;▽&#39;*)!

    【草丘の間】

    3番めは草丘の間。

    わあ~、ここもきれい~(*'▽'*)!

  • 【草丘の間】<br /><br />礒部草丘による四季草花絵などが<br />描かれているのだそう。<br />

    【草丘の間】

    礒部草丘による四季草花絵などが
    描かれているのだそう。

  • 【草丘の間】<br /><br />ちょうど大勢の見学者がいて

    【草丘の間】

    ちょうど大勢の見学者がいて

  • 【草丘の間】<br /><br />ズームレンズで寄りの写真しか撮れないけど

    【草丘の間】

    ズームレンズで寄りの写真しか撮れないけど

  • 【草丘の間】<br /><br />まるで夜の水鏡のような<br />幻想的な世界を堪能できました♪<br /><br />山鹿灯籠浪漫 百華百彩(熊本県 山鹿市)<br />という作品(?)だそうです。

    【草丘の間】

    まるで夜の水鏡のような
    幻想的な世界を堪能できました♪

    山鹿灯籠浪漫 百華百彩(熊本県 山鹿市)
    という作品(?)だそうです。

  • 【草丘の間】<br /><br />深い漆黒の闇にのまれてしまいそうな…

    【草丘の間】

    深い漆黒の闇にのまれてしまいそうな…

  • 【静水の間】<br /><br />次の2つの部屋には小作品が並びます。<br />静水の間はガラス作品が中心。

    【静水の間】

    次の2つの部屋には小作品が並びます。
    静水の間はガラス作品が中心。

  • 【静水の間】<br /><br />切子硝子で葛飾北斎の世界観を表現?<br />

    【静水の間】

    切子硝子で葛飾北斎の世界観を表現?

  • 【星光の間】<br /><br />隣の星光の間には和紙などを使った作品群。

    【星光の間】

    隣の星光の間には和紙などを使った作品群。

  • 【星光の間】<br /><br />表に三日月、裏に流れ星☆彡

    【星光の間】

    表に三日月、裏に流れ星☆彡

  • 【星光の間】<br /><br />自然を感じさせる柔らかな光に癒されます。

    【星光の間】

    自然を感じさせる柔らかな光に癒されます。

  • 【星光の間】<br /><br />作品そのものもとても精巧なんですが…

    【星光の間】

    作品そのものもとても精巧なんですが…

  • 【星光の間】<br /><br />シルエットも含めて楽しむ趣向なんですね♪

    イチオシ

    【星光の間】

    シルエットも含めて楽しむ趣向なんですね♪

  • 【星光の間】<br /><br />全体像はこちら☆<br /><br />重なり合うシルエットがひとつの世界を<br />醸し出して。<br /><br />まさに「和のあかり」ですね~(*^^*)

    【星光の間】

    全体像はこちら☆

    重なり合うシルエットがひとつの世界を
    醸し出して。

    まさに「和のあかり」ですね~(*^^*)

  • 【清方の間】<br /><br />入口に飾られていたのは<br />折り紙作家と照明デザイナーの共作です。

    【清方の間】

    入口に飾られていたのは
    折り紙作家と照明デザイナーの共作です。

  • 【清方の間】<br /><br />艶やかな漆黒の世界へのリフレインが<br />美しすぎ~(*´▽`*)

    【清方の間】

    艶やかな漆黒の世界へのリフレインが
    美しすぎ~(*´▽`*)

  • 【清方の間】<br /><br />美人画の大家、鏑木清方の手による清方の間。<br /><br />欄間には女性たちが描かれています。

    【清方の間】

    美人画の大家、鏑木清方の手による清方の間。

    欄間には女性たちが描かれています。

  • 【清方の間】<br /><br />天然の素材を生かした小作品が並ぶ中…<br />

    【清方の間】

    天然の素材を生かした小作品が並ぶ中…

  • 【清方の間】<br /><br />山口県柳井市の柳井金魚ちょうちん祭りの<br />金魚が存在感を放っていました。

    【清方の間】

    山口県柳井市の柳井金魚ちょうちん祭りの
    金魚が存在感を放っていました。

  • 【清方の間】<br /><br />色々な動物たちが可愛らしかったのですが<br />写真ではいまひとつ表現し切れない…(^^;)<br /><br />その後最上部の【頂上の間】に行きましたが<br />混雑のためとても暑かったので<br />写真は撮らずすぐ退散しました。

    【清方の間】

    色々な動物たちが可愛らしかったのですが
    写真ではいまひとつ表現し切れない…(^^;)

    その後最上部の【頂上の間】に行きましたが
    混雑のためとても暑かったので
    写真は撮らずすぐ退散しました。

  • 【草丘の間】<br /><br />帰りは気になった部屋を覗きながら。<br /><br />さっきは混んでいた草丘の間。<br />わあ、誰もいな~いヽ(^o^)ノ!

    【草丘の間】

    帰りは気になった部屋を覗きながら。

    さっきは混んでいた草丘の間。
    わあ、誰もいな~いヽ(^o^)ノ!

  • 【草丘の間】<br /><br />さっきは撮れなかった引きの写真。<br /><br />スクエアフレームでも1枚♪

    イチオシ

    【草丘の間】

    さっきは撮れなかった引きの写真。

    スクエアフレームでも1枚♪

  • 【草丘の間】<br /><br />切り取りも楽しい被写体でした(^^)

    【草丘の間】

    切り取りも楽しい被写体でした(^^)

  • 【十畝の間】<br /><br />最後にもう一度、竹あかりの世界へ☆彡<br /><br />正直なところ、涼しさという面では<br />期待したほどでもありませんでした(・・;)<br />古い木造建築だし、文化財保護の面もあるのか<br />冷房の効きはいまひとつの部屋もありました。<br /><br />それでも、華麗なる文化遺産に飾られた室内で<br />日本の職人の匠の技を楽しむことができた<br />貴重な1日となりました。<br /><br />と、終わってしまうその前に<br />過去のおまけ画像をご紹介(=^ェ^=)

    イチオシ

    【十畝の間】

    最後にもう一度、竹あかりの世界へ☆彡

    正直なところ、涼しさという面では
    期待したほどでもありませんでした(・・;)
    古い木造建築だし、文化財保護の面もあるのか
    冷房の効きはいまひとつの部屋もありました。

    それでも、華麗なる文化遺産に飾られた室内で
    日本の職人の匠の技を楽しむことができた
    貴重な1日となりました。

    と、終わってしまうその前に
    過去のおまけ画像をご紹介(=^ェ^=)

  • 【猫都(ニャンと)の国宝展】<br />開催期間:2018年3月29日~5月13日<br /><br />「ジャンル、時代を超えた猫の都の<br />国宝アート222(にゃんにゃんにゃん)点」<br />がコンセプト(#^^#)

    【猫都(ニャンと)の国宝展】
    開催期間:2018年3月29日~5月13日

    「ジャンル、時代を超えた猫の都の
    国宝アート222(にゃんにゃんにゃん)点」
    がコンセプト(#^^#)

  • 猫づくし~、猫まみれ~の<br />猫好きにはたまらないイベントでした(=^・^=)<br /><br />

    猫づくし~、猫まみれ~の
    猫好きにはたまらないイベントでした(=^・^=)

  • 四季折々、様々な企画展が開催されている<br />ホテル雅叙園東京の百段階段。<br /><br />室内で天候に左右されずに過ごしたくなったら<br />イベント情報をチェックしてみてください↓<br /><br />https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event<br /><br />「和のあかり」の開催期間は残り約2週間。<br />ご興味がありましたらぜひお出かけください♪

    四季折々、様々な企画展が開催されている
    ホテル雅叙園東京の百段階段。

    室内で天候に左右されずに過ごしたくなったら
    イベント情報をチェックしてみてください↓

    https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event

    「和のあかり」の開催期間は残り約2週間。
    ご興味がありましたらぜひお出かけください♪

77いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • akikoさん 2019/08/20 16:28:27
    アートイルミネーションの美しさにうっとり♪
    ネコパンチさん、こんにちは♪

    お盆が過ぎ、まだ暑い日が続いていますが、ピークは過ぎた感はありますね。
    ところで、雅叙園で開催されている『和のあかり展』に行ってこられたそうですね。表紙の写真から最後まで、アートイルミネーションの美しさに圧倒されました!日本が誇る伝統工芸品だけでも素晴らしいのに、それにイルミネーションが加わって展示されていて、これ以上ない美しさだと感じました!

    旧目黒雅叙園は、「昭和の竜宮城」と謳われているそうですが、漁樵の間の長崎のランタンフェスティバルの様子を見ると、まさに竜宮城が再現されているみたいです。

    竹あかり作家 NITTAKEの作品も大好きです♪ 竹に様々な繊細なデザインが彫り込まれていて、そこから灯りが漏れる様は…本当にうっとりしてしまいます。京都の花灯路でもよく似た竹灯りを見たことがありますが、このような室内展示は初めてで、その素晴らしさに感動しました。

    『草丘の間』の和傘のアートも色とりどりで美しいですね。映り込んだ様子も合わせて、見惚れました♪ 最近よく世界各地で、開いた傘をトンネルのように飾っているのを見かけますが、ここでは、和傘の妖艶な美が感じられ、違った良さが出ていますね。

    最後の『猫都(ニャンと)の国宝展』も可愛くて、猫の顔と同じように私も目を細めてしまいました(笑)

    akiko

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/08/20 23:49:57
    RE: アートイルミネーションの美しさにうっとり♪
    akikoさん、こちらにもありがとうございます!

    室内で楽しめるイベントということで
    2年ぶりに『和のあかり展』に行ってきました(^^)
    百段階段と7つの部屋だけでも豪華絢爛なんですが
    そこにアート作品が加わるのでかなり見ごたえがありました。

    竹あかりの作品、私も京都の花灯路を思い出しました(#^.^#)
    考えてみたら、花灯路も京都の街並みと職人技と灯りの融合ですから
    今回の趣向と似た部分があるのかもしれませんね。

    和傘のアートはおっしゃる通り妖艶な雰囲気ですよね。
    紫と赤の組み合わせがそう感じさせるのかな?
    映り込みも、どこか漆黒の底なし沼みたいな雰囲気があって
    凄みのようなものも感じました。

    猫都(ニャンと)は旅行記にするには写真が偏っていたので
    日の目をみていなかったんです。
    今回、気に入っていた作品をちょこっとだけ載せちゃいました(^◇^;)
    可愛いと言ってもらえて、当猫に代わり御礼申し上げます(笑)

    ネコパンチ
  • バモスさん 2019/08/19 21:02:34
    猫都(=^・^=)
    ネコパンチさんへ

    こんばんニャ~☆
    星光の間、和やかな灯りにシルエットが幻想的でいいです☆☆
    万華鏡みたい♪
    おトイレ広いですね。
    おいらは猫の額ほどの大きさで十分だニャ~
    猫都?おいらも住みたいニャ(=^・^=)
                 バモス

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/08/19 22:20:59
    RE: 猫都(=^・^=)
    バモスさん

    こんばんニャ〜☆
    毎日暑いですね〜ヽ(´o`;
    そんな中、室内で楽しめるイベントは貴重でした。
    日本の職人芸、長く継承していってほしいです。
    猫都、住んでみたいですね(=^ェ^=)
    我等が楽園でしょう♪

    夏もあと一息(?)、夏バテ気をつけてニャ〜
    コメントありがとうございました!

    ネコパンチ
  • ドロミティさん 2019/08/18 12:08:23
    職人の技、ネコちゃんの技☆彡
    ネコパンチさん、お暑うございます♨

    目黒雅叙園て都会のオアシスみたいですよね。
    和モダンな素敵なホテル☆彡

    今年も和のあかり展にいらしたのね~。
    そうそう一昨年、ネコちゃんの旅行記を拝見してから是非行かなくちゃ!と
    昨年行って来たけど作品よりもむしろ、ものすごい人いきれに圧倒された
    ことを思い出しました^^;
    空いていたはずはないでしょうけど、ネコちゃんのお写真からは
    そんな俗世間を微塵も感じさせない素晴らしい和の世界が広がっていますね!

    竹をくり抜いて作られた(のよね?!)とは信じられない精巧な竹あかり
    ところ狭しと泳ぎ回る絢爛豪華なドラゴンやお魚さん
    華やかな和傘にとても精緻な和柄の行灯、
    職人さんの技とネコちゃんの技のコラボだわぁ~(((*^・^*)))
    ニャンとも素晴らしい世界を魅せてくれてありがとうニャー?

                               ドロミティ

    ネコパンチ

    ネコパンチさん からの返信 2019/08/18 17:32:58
    Re: 職人の技、ネコちゃんの技☆彡
    ドロミティさんこんにちは~

    干からびそうな毎日ですね~♨︎

    目黒雅叙園って結婚式場のイメージ
    だったのに、いつの間にか
    ホテルになっていてビックリ(・・?)
    百段階段の存在も最近知りました。
    どの企画展も人気のようですね。
    お盆休み中だったせいか
    予想より混んでました。
    ドロさんが行かれた去年も
    大盛況だったのね。
    人がいっぱいの部屋は
    かなり暑苦しかったですよね。

    一眼レフや大きめのコンパクトカメラ
    を持った若い人が多かったことにも
    ちょっと驚きました。
    写真人気が若者にも
    広がっているのね~( ^ω^ )
    今の若者がどんな風に捉えるのか、
    見てみたい気がしました。
    SNSへのアップなんて
    お手のものなんでしょうね(^◇^;)
    私は4トラがせいぜいですが(爆)

    駅からちょっと距離があるけれど
    よかったらドロさんもお出かけして
    みてね♪
    猫都(ニャンと)も楽しかったニャ~

    ネコパンチ

ネコパンチさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

目黒の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集