十日町・津南旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年7月の3連休。記録的な長さの梅雨空の下、山梨と新潟の絶景を求めて2日間掛けて巡りました。<br /><br />梅雨独特の小雨交じりの中ではありましたが、深緑に包まれてフレッシュエアーを浴びることができ、心身リフレッシュできたと思います。<br />2日間で軽自動車で899Kmも小雨の中を走りましたので、運転疲れはありますが(笑)<br /><br />第5回は、今回の旅の最終回。<br />日本一の棚田とも評されることがある「星峠の棚田」と、日本海の新鮮な海の幸が頂ける「日本海フィッシャーマンズケープ」の投稿です。<br /><br />まず、「星峠の棚田」ですが、行ってみて行かない方が良かったと感じるくらい、観光客が現地の方に迷惑を掛けている実情が分かりました。改めて自分自身の行動を見直すとともに、イチ観光客としてお詫びしたい気持ちで一杯になりました。<br /><br />棚田のような私有地に、了解を得ずに足を踏み入れる、三脚を立てて撮影するなんて以ての外ですね。<br />祭などでもゴミが散乱している光景を見掛けることもよくありイヤになることがありますが、ゴミを捨てないなんて基本的なマナーが守れないなんて、日本人として恥ですね。観光地云々関係ないですよ。<br />訪問時にも、普通に駐車場以外の場所に停めて、エンジンも切らずに車の中でお菓子を食べてる人がいました。何してるんでしょう。これも観光地云々関係ないですよ。<br />こんなキホン中のキホンができないなんて、と思うとどこか情けなくなってきてしまいました。<br /><br />こんな状況でしたので、星峠の棚田の撮影ポイントは、固定されて数か所のみ。NHK大河ドラマ「天地人」のオープニングにも採用された美しい田んぼを身近に見学することはほぼできなくなっています。本当に残念です。<br /><br />その後は、柏崎市にある日本海フィッシャーマンズケープまで約1時間のドライブ。<br /><br />日本海フィッシャーマンズケープと名付けられたこの地は、鴎が鼻とも呼ばれる米山国定公園の一部。<br />日本海の新鮮な海の幸が頂ける、貝が大好きな旅行三昧にとって、一度は訪れたいと思っていた場所です。<br />辿り着くと駐車場はほぼ満車、超人気スポットなんだなって実感しました。<br />大好きな貝串「ホタテ」「アカニシ」「ツブ」を頂き大満足し、鴎が鼻にある恋人岬にも立ち寄り、この旅を終えて自宅に向けてステアリングを握りました。<br /><br />天気にはあまり恵まれず、もう一度行きたい場所が沢山出来ましたが、旅は様々考えさせられることもありますが、やっぱり楽しいですね!!<br /><br /><br />■【1】特別名勝の景勝地『昇仙峡』<br /> https://4travel.jp/travelogue/11516857<br />■【2】寒い!鳴沢氷穴、本降りの忍野八海、日本三大奇矯の猿橋<br /> https://4travel.jp/travelogue/11517543<br />■【3】入って良かった?インディペンデンス・ボードウォーク<br /> https://4travel.jp/travelogue/11518640<br />■【4】ネーミングもイケてる「美人林」<br /> https://4travel.jp/travelogue/11519417<br />■【5】(本投稿)星峠の棚田と日本海フィッシャーマンズ・ケープ<br /><br /><br />旅旅旅-- 旅行三昧 --旅旅旅<br />

梅雨なのに絶景を探し求めて - 山梨&新潟【5-Fin-】星峠の棚田と日本海フィッシャーマンズケープ

110いいね!

2019/07/13 - 2019/07/14

13位(同エリア354件中)

2019年7月の3連休。記録的な長さの梅雨空の下、山梨と新潟の絶景を求めて2日間掛けて巡りました。

梅雨独特の小雨交じりの中ではありましたが、深緑に包まれてフレッシュエアーを浴びることができ、心身リフレッシュできたと思います。
2日間で軽自動車で899Kmも小雨の中を走りましたので、運転疲れはありますが(笑)

第5回は、今回の旅の最終回。
日本一の棚田とも評されることがある「星峠の棚田」と、日本海の新鮮な海の幸が頂ける「日本海フィッシャーマンズケープ」の投稿です。

まず、「星峠の棚田」ですが、行ってみて行かない方が良かったと感じるくらい、観光客が現地の方に迷惑を掛けている実情が分かりました。改めて自分自身の行動を見直すとともに、イチ観光客としてお詫びしたい気持ちで一杯になりました。

棚田のような私有地に、了解を得ずに足を踏み入れる、三脚を立てて撮影するなんて以ての外ですね。
祭などでもゴミが散乱している光景を見掛けることもよくありイヤになることがありますが、ゴミを捨てないなんて基本的なマナーが守れないなんて、日本人として恥ですね。観光地云々関係ないですよ。
訪問時にも、普通に駐車場以外の場所に停めて、エンジンも切らずに車の中でお菓子を食べてる人がいました。何してるんでしょう。これも観光地云々関係ないですよ。
こんなキホン中のキホンができないなんて、と思うとどこか情けなくなってきてしまいました。

こんな状況でしたので、星峠の棚田の撮影ポイントは、固定されて数か所のみ。NHK大河ドラマ「天地人」のオープニングにも採用された美しい田んぼを身近に見学することはほぼできなくなっています。本当に残念です。

その後は、柏崎市にある日本海フィッシャーマンズケープまで約1時間のドライブ。

日本海フィッシャーマンズケープと名付けられたこの地は、鴎が鼻とも呼ばれる米山国定公園の一部。
日本海の新鮮な海の幸が頂ける、貝が大好きな旅行三昧にとって、一度は訪れたいと思っていた場所です。
辿り着くと駐車場はほぼ満車、超人気スポットなんだなって実感しました。
大好きな貝串「ホタテ」「アカニシ」「ツブ」を頂き大満足し、鴎が鼻にある恋人岬にも立ち寄り、この旅を終えて自宅に向けてステアリングを握りました。

天気にはあまり恵まれず、もう一度行きたい場所が沢山出来ましたが、旅は様々考えさせられることもありますが、やっぱり楽しいですね!!


■【1】特別名勝の景勝地『昇仙峡』
 https://4travel.jp/travelogue/11516857
■【2】寒い!鳴沢氷穴、本降りの忍野八海、日本三大奇矯の猿橋
 https://4travel.jp/travelogue/11517543
■【3】入って良かった?インディペンデンス・ボードウォーク
 https://4travel.jp/travelogue/11518640
■【4】ネーミングもイケてる「美人林」
 https://4travel.jp/travelogue/11519417
■【5】(本投稿)星峠の棚田と日本海フィッシャーマンズ・ケープ


旅旅旅-- 旅行三昧 --旅旅旅

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
グルメ
4.5
同行者
一人旅
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

110いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

十日町・津南の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集