ザルツブルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年6月5日から12日まで、ドイツ・ミュンヘンからオーストリア・ウイーンまで、レンタカーでドライブしてきました。ミュンヘン→ツークシュピッツェ→インスブルック→アルプバッハ→ザルツブルク→ウイーン。<br />ミュンヘンでは「国立バイエルン歌劇場」でオペラ鑑賞、ウイーンでは「楽友協会」でコンサートも楽しみました。<br />「情報」を一杯掲載したいと思うので、レンタカーでのドライブ旅行を考えている人や、クラシック音楽を聴いてみたいと思う人の参考になれば幸いです。<br />------------------------------<br />旅行記①~⑧はコチラをご覧下さい<br />https://4travel.jp/traveler/rohirohi-travel/album<br />-----------------------------------<br />6/5(水) 深夜・関空発エミレーツ航空<br />    ドバイ経由 ミュンヘンへ。<br />6/6(木) 13時ミュンヘン着<br />    レンタカー借り出し 夜「バイエルン歌劇場」にてオペラ鑑賞<br />6/7(金) レンタカーによるドライブ旅行スタート<br />     ミュンヘン→ツークシュピッツェ→インスブルック<br />     →アルプバッハ(拍)<br />6/8(土) アルプバッハ→ザルツブルク<br />6/9(日) ザルツブルク→メルク(修道院)→<br />     デュルンシュタイン(ヴァッハウ渓谷)→ウイーン<br />     楽友協会コンサート①<br />6/10(月) ウイーン滞在 楽友協会コンサート②<br />6/11(火) 午後ウイーン発、ドバイ経由 関西空港(6/12夕刻)

2019年ミュンヘン→ウィーンドライブ旅行記⑤ザルツブルク ザンクト・ヨハン

11いいね!

2019/06/05 - 2019/06/12

469位(同エリア1326件中)

0

22

2019年6月5日から12日まで、ドイツ・ミュンヘンからオーストリア・ウイーンまで、レンタカーでドライブしてきました。ミュンヘン→ツークシュピッツェ→インスブルック→アルプバッハ→ザルツブルク→ウイーン。
ミュンヘンでは「国立バイエルン歌劇場」でオペラ鑑賞、ウイーンでは「楽友協会」でコンサートも楽しみました。
「情報」を一杯掲載したいと思うので、レンタカーでのドライブ旅行を考えている人や、クラシック音楽を聴いてみたいと思う人の参考になれば幸いです。
------------------------------
旅行記①~⑧はコチラをご覧下さい
https://4travel.jp/traveler/rohirohi-travel/album
-----------------------------------
6/5(水) 深夜・関空発エミレーツ航空
    ドバイ経由 ミュンヘンへ。
6/6(木) 13時ミュンヘン着
    レンタカー借り出し 夜「バイエルン歌劇場」にてオペラ鑑賞
6/7(金) レンタカーによるドライブ旅行スタート
     ミュンヘン→ツークシュピッツェ→インスブルック
     →アルプバッハ(拍)
6/8(土) アルプバッハ→ザルツブルク
6/9(日) ザルツブルク→メルク(修道院)→
     デュルンシュタイン(ヴァッハウ渓谷)→ウイーン
     楽友協会コンサート①
6/10(月) ウイーン滞在 楽友協会コンサート②
6/11(火) 午後ウイーン発、ドバイ経由 関西空港(6/12夕刻)

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • アルプバッハの朝は、山らしい曇り空でした。<br />これはこれで雰囲気があってよい感じです。<br />朝6時半頃の風景。散歩しました。

    アルプバッハの朝は、山らしい曇り空でした。
    これはこれで雰囲気があってよい感じです。
    朝6時半頃の風景。散歩しました。

  • アルプバッハ村には、ホテル1階のレストラン意外に飲食店は見あたりませんが、ホテル近くにパン屋兼カフェを発見。朝もやの景色を前にコーヒーを飲みました。2ユーロくらい。<br />朝、7時前ということで、客は地元の人1人だけでした(笑)<br /><br /><br /><br />この後、ホテルで朝食を取って出発です。

    アルプバッハ村には、ホテル1階のレストラン意外に飲食店は見あたりませんが、ホテル近くにパン屋兼カフェを発見。朝もやの景色を前にコーヒーを飲みました。2ユーロくらい。
    朝、7時前ということで、客は地元の人1人だけでした(笑)



    この後、ホテルで朝食を取って出発です。

  • さて、今日はアルプバッハ→ザルツブルクのドライブです。<br />距離は150kmほどで、高速使えば2時間かからないのですが、面白くないので敢えてスキーリゾートエリアを通って行きました。<br />(これでも、時間はそんなに変わりません)<br />その途中で「ザンクト・ヨハン・イン・チロル(St.Johann in Tirol)」という町に立ち寄りました。この町もヨーロッパでは知る人ぞ知るスキーリゾート地なんですが、今回はそのスキーリゾートの「ロープウェイ(ゴンドラリフトリフト)」に乗ってみました。<br />ここに限らず、スキーリゾートでは夏季にリフトやゴンドラを運転しています。ザンクト・ヨハン・イン・チロルのゴンドラは、「Harschbichl-bahn」で、659mから1604mまで一気に登ります。<br />リフト(ゴンドラ)代金は、往復19ユーロでした。<br /><br />アルプバッハを朝9時頃に出て、ザンクト・ヨハン・イン・チロルに10時半前に着きました。

    さて、今日はアルプバッハ→ザルツブルクのドライブです。
    距離は150kmほどで、高速使えば2時間かからないのですが、面白くないので敢えてスキーリゾートエリアを通って行きました。
    (これでも、時間はそんなに変わりません)
    その途中で「ザンクト・ヨハン・イン・チロル(St.Johann in Tirol)」という町に立ち寄りました。この町もヨーロッパでは知る人ぞ知るスキーリゾート地なんですが、今回はそのスキーリゾートの「ロープウェイ(ゴンドラリフトリフト)」に乗ってみました。
    ここに限らず、スキーリゾートでは夏季にリフトやゴンドラを運転しています。ザンクト・ヨハン・イン・チロルのゴンドラは、「Harschbichl-bahn」で、659mから1604mまで一気に登ります。
    リフト(ゴンドラ)代金は、往復19ユーロでした。

    アルプバッハを朝9時頃に出て、ザンクト・ヨハン・イン・チロルに10時半前に着きました。

  • ザンクト・ヨハン・イン・チロルはもちろん、この「Harschbichl-bahn」で山頂まで行った旅行記は探しても他では見かけなかったのでこれが日本初かも(笑)。<br />ツークシュピッツェもそうですが、とにかく「高い場所」に行ってみたいのが旅人の性です(笑)。<br />このゴンドラは、冬のスキー用で、つまり、スキーシーズンは一気に1600mまで上がってスキーで降りてくるわけです。<br />途中に中間駅がありますが、そこで降りずにそのまま終点まで行きます。

    ザンクト・ヨハン・イン・チロルはもちろん、この「Harschbichl-bahn」で山頂まで行った旅行記は探しても他では見かけなかったのでこれが日本初かも(笑)。
    ツークシュピッツェもそうですが、とにかく「高い場所」に行ってみたいのが旅人の性です(笑)。
    このゴンドラは、冬のスキー用で、つまり、スキーシーズンは一気に1600mまで上がってスキーで降りてくるわけです。
    途中に中間駅がありますが、そこで降りずにそのまま終点まで行きます。

  • 山頂駅はご覧の通り。奥の山頂はロッククライマー向けのホンモノの山頂です。<br />周りはゲレンデになっていて、ここからスキーで一気に下まで降りれるなんて、なんてステキ!!冬にもう一度やってきたい!!

    山頂駅はご覧の通り。奥の山頂はロッククライマー向けのホンモノの山頂です。
    周りはゲレンデになっていて、ここからスキーで一気に下まで降りれるなんて、なんてステキ!!冬にもう一度やってきたい!!

  • そして、ツークシュピッツェとはまた違った、雄大な景色!!<br />ツアー客が来るようなところでは無いので、人が少なかったせいか「世界はオレの物だ」的な気持ちの良い景色が楽しめます。<br />ここから、歩いて下(もしくは中間駅)までハイキングする人もいたり、マウンテンバイクのコースも整備されていて「まじかよ?」と思ったり。

    そして、ツークシュピッツェとはまた違った、雄大な景色!!
    ツアー客が来るようなところでは無いので、人が少なかったせいか「世界はオレの物だ」的な気持ちの良い景色が楽しめます。
    ここから、歩いて下(もしくは中間駅)までハイキングする人もいたり、マウンテンバイクのコースも整備されていて「まじかよ?」と思ったり。

  • ドライブ途中の休憩がてらと思っていましたが、予想外に、いや、期待を遙かに超えるナイススポットでした。この辺りを通るならぜひともオススメします。<br />ちなみに、私たちは間違って中間駅で一度降りてしまいましたが、特に見るモノはありません(笑)。やはり、雄大な景色は山頂駅までいかないと。

    ドライブ途中の休憩がてらと思っていましたが、予想外に、いや、期待を遙かに超えるナイススポットでした。この辺りを通るならぜひともオススメします。
    ちなみに、私たちは間違って中間駅で一度降りてしまいましたが、特に見るモノはありません(笑)。やはり、雄大な景色は山頂駅までいかないと。

  • こんな感じの案内板です。

    こんな感じの案内板です。

  • 無料駐車場は、乗り場のすぐ前にあります。<br /><br />山頂まで行って、いろいろとのんびりして、帰って約2時間、13時過ぎにザンクト・ヨハン・イン・チロルを出発です。

    無料駐車場は、乗り場のすぐ前にあります。

    山頂まで行って、いろいろとのんびりして、帰って約2時間、13時過ぎにザンクト・ヨハン・イン・チロルを出発です。

  • ザンクト・ヨハン・イン・チロルからザルツブルクまで、googleさんの指示通りにドライブ。さすがはヨーロッパの有名スキーリゾートエリアが点在してる地域らしく、ドライブしていても快適です。<br />1時間ほどのドライブで14時前にザルツブルクに到着しました。<br />この日は、夕方までずっと曇り空でした。

    ザンクト・ヨハン・イン・チロルからザルツブルクまで、googleさんの指示通りにドライブ。さすがはヨーロッパの有名スキーリゾートエリアが点在してる地域らしく、ドライブしていても快適です。
    1時間ほどのドライブで14時前にザルツブルクに到着しました。
    この日は、夕方までずっと曇り空でした。

  • ザルツブルクでは「NH ザルツブルクシティ」というホテルに泊まりました。<br />予約は例によって booking.com です。<br />旧市街のホテルの方が良いのはわかってましたが、レンタカーなので駐車場の心配があって新市街のホテルにしました。<br />ザルツブルクでもミュンヘンでも、ウイーンでも、旧市街のホテルは駐車場が無いホテルが多く、あったとしても旧市街の狭い道路を運転してホテルに行くのはちょっとストレスです。<br />このホテルは、普通に近代的で良いホテルでした。<br /><br />このホテルから旧市街までは徒歩で15分くらいです。

    ザルツブルクでは「NH ザルツブルクシティ」というホテルに泊まりました。
    予約は例によって booking.com です。
    旧市街のホテルの方が良いのはわかってましたが、レンタカーなので駐車場の心配があって新市街のホテルにしました。
    ザルツブルクでもミュンヘンでも、ウイーンでも、旧市街のホテルは駐車場が無いホテルが多く、あったとしても旧市街の狭い道路を運転してホテルに行くのはちょっとストレスです。
    このホテルは、普通に近代的で良いホテルでした。

    このホテルから旧市街までは徒歩で15分くらいです。

    NH ザルツブルク シティ ホテル

  • ザルツブルクはさすがは観光地、という感じで多くの人で溢れてました。<br />モーツァルトの家もありましたが、まあ、今回は町歩きを優先しました。

    ザルツブルクはさすがは観光地、という感じで多くの人で溢れてました。
    モーツァルトの家もありましたが、まあ、今回は町歩きを優先しました。

  • さて、「クラシック聴きまくり」旅、ザルツブルクでは、観光客向けではありますが、市内を見下ろす象徴的な建物「ホーエンザルツブルク城」でのディナー&amp;コンサートを予約していました。<br />観光スポットであるホーエンザルツブルク城も見学、そしてディナーも食べて、その後でモーツァルトのコンサート、という見所満載のイベントです。

    さて、「クラシック聴きまくり」旅、ザルツブルクでは、観光客向けではありますが、市内を見下ろす象徴的な建物「ホーエンザルツブルク城」でのディナー&コンサートを予約していました。
    観光スポットであるホーエンザルツブルク城も見学、そしてディナーも食べて、その後でモーツァルトのコンサート、という見所満載のイベントです。

    ホーエンザルツブルク城 レストラン 地元の料理

  • 申し込みは、ザルツブルク市の公式観光サイトからリンクしてあった<br />https://www.salzburghighlights.at/en/ticket/DinnerFortressConcerts<br />から行いました。英語ですが簡単です。<br />日本語系のサイトでも申し込めるんですが、手数料取られるのはよいとして、後述する「席のランク」が選べない感じだったので。<br />サイトで申し込みしてカードで支払い、メールにある「バウチャー」をプリントアウトして持っていきます。<br />城へ登るケーブルカーの到着出口のすぐ横にレストランがあるので、そこにバウチャーを持っていって受付します。<br /><br />※このディナー&amp;コンサートには「ケーブルカー代」が含まれているのですが、ディナー開始の30分前からです。(ケーブルカーチケット窓口にバウチャーを見せるとチケットを発行してくれます)<br />ディナー前にじっくりと(ついでに)城内見学をしたいという方は、仕方なく別途ケーブルカーチケットを買う必要があります。ケーブルカーの往復料金は、12.9ユーロです。<br />なんか、もったいないやら複雑な気分。せめて1時間前くらいから無料にして欲しい(笑)。

    申し込みは、ザルツブルク市の公式観光サイトからリンクしてあった
    https://www.salzburghighlights.at/en/ticket/DinnerFortressConcerts
    から行いました。英語ですが簡単です。
    日本語系のサイトでも申し込めるんですが、手数料取られるのはよいとして、後述する「席のランク」が選べない感じだったので。
    サイトで申し込みしてカードで支払い、メールにある「バウチャー」をプリントアウトして持っていきます。
    城へ登るケーブルカーの到着出口のすぐ横にレストランがあるので、そこにバウチャーを持っていって受付します。

    ※このディナー&コンサートには「ケーブルカー代」が含まれているのですが、ディナー開始の30分前からです。(ケーブルカーチケット窓口にバウチャーを見せるとチケットを発行してくれます)
    ディナー前にじっくりと(ついでに)城内見学をしたいという方は、仕方なく別途ケーブルカーチケットを買う必要があります。ケーブルカーの往復料金は、12.9ユーロです。
    なんか、もったいないやら複雑な気分。せめて1時間前くらいから無料にして欲しい(笑)。

    ホーエンザルツブルク城 レストラン 地元の料理

  • さて、「ホーエンザルツブルク城でのディナー付きコンサート(Dinner &amp; Fortress Concerts)」ですが、コース(ランク)が幾つかありますが、我々は「ゴールデンVIP」という102ユーロ/1人 のコースを申し込みました。<br />普通コース(64ユーロ)、VIPコース(78ユーロ)に比べるとお高いのですが、高いだけの「特典」がつきます。<br />なんと言っても最大の特典は「食事をする場所」です。<br />普通やVIPは「室内」のレストランですが、「ゴールデンVIP」はご覧の特別な屋外テラスレストランで食事できます。<br />しかも、ゴールデンVIPの人たちだけの空間です(笑)。<br />我々が行った日は6月で気持ちよく晴れて、絶景を見ながらの食事となりました。これはこれで得難い経験なので、せっかくなら「ゴールデンVIP」を選ぶことをオススメします。<br />また、「Numbered seats row 1-6 Golden Hall(コンサートでは6列までの席を保証する)」とありますが、「ゴールデンVIP」は「最前列」か「悪くても2列目」という感じで最優先に席を指定されます。<br />40ユーロくらい高くなりますが、それだけの価値はあります。<br />ところで、夏季はこんな感じだけど、冬期はどうなるんでしょうか???

    さて、「ホーエンザルツブルク城でのディナー付きコンサート(Dinner & Fortress Concerts)」ですが、コース(ランク)が幾つかありますが、我々は「ゴールデンVIP」という102ユーロ/1人 のコースを申し込みました。
    普通コース(64ユーロ)、VIPコース(78ユーロ)に比べるとお高いのですが、高いだけの「特典」がつきます。
    なんと言っても最大の特典は「食事をする場所」です。
    普通やVIPは「室内」のレストランですが、「ゴールデンVIP」はご覧の特別な屋外テラスレストランで食事できます。
    しかも、ゴールデンVIPの人たちだけの空間です(笑)。
    我々が行った日は6月で気持ちよく晴れて、絶景を見ながらの食事となりました。これはこれで得難い経験なので、せっかくなら「ゴールデンVIP」を選ぶことをオススメします。
    また、「Numbered seats row 1-6 Golden Hall(コンサートでは6列までの席を保証する)」とありますが、「ゴールデンVIP」は「最前列」か「悪くても2列目」という感じで最優先に席を指定されます。
    40ユーロくらい高くなりますが、それだけの価値はあります。
    ところで、夏季はこんな感じだけど、冬期はどうなるんでしょうか???

    ホーエンザルツブルク城 レストラン 地元の料理

  • これがテラス席からの眺め。<br />この景色を見ながら、ゆっくりと食事が出来ます。

    これがテラス席からの眺め。
    この景色を見ながら、ゆっくりと食事が出来ます。

    ホーエンザルツブルク城 レストラン 地元の料理

  • そして、これがホールのコンサート会場。<br />ホーエンザルツブルク城の中にあるホールで、レストランからここに移動してコンサートを聴きます。<br />この日は、7人編成の室内管弦楽団がモーツァルトの名曲を1時間半ほど聞かせてくれました。<br />ゴールデンVIPの席は最前列です。

    そして、これがホールのコンサート会場。
    ホーエンザルツブルク城の中にあるホールで、レストランからここに移動してコンサートを聴きます。
    この日は、7人編成の室内管弦楽団がモーツァルトの名曲を1時間半ほど聞かせてくれました。
    ゴールデンVIPの席は最前列です。

    ホーエンザルツブルク城塞 城・宮殿

  • ステージはこんな感じ。<br />途中で1回休憩時間があって、ホールを出たところでグラスワインなどを販売しているので飲むことが出来ますが、VIPチケットの人たちは、シャンパンが1杯ついてきます。<br />

    ステージはこんな感じ。
    途中で1回休憩時間があって、ホールを出たところでグラスワインなどを販売しているので飲むことが出来ますが、VIPチケットの人たちは、シャンパンが1杯ついてきます。

    ホーエンザルツブルク城塞 城・宮殿

  • ちなみに、ドレスコードは特にありませんが、観光客丸出しの服装よりは「ちょっと良いレストランに行く」程度の服装がよいかと思います。極端に着飾った人はいません。みなさんこんな感じです。

    ちなみに、ドレスコードは特にありませんが、観光客丸出しの服装よりは「ちょっと良いレストランに行く」程度の服装がよいかと思います。極端に着飾った人はいません。みなさんこんな感じです。

    ホーエンザルツブルク城塞 城・宮殿

  • ホーエンザルツブルク城 レストラン 地元の料理

  • ホールの窓からは暮れなずむザルツブルクの市街が一望できます。<br />休憩時間(幕間)には、シャンパン片手に優雅に過ごして下さい。

    ホールの窓からは暮れなずむザルツブルクの市街が一望できます。
    休憩時間(幕間)には、シャンパン片手に優雅に過ごして下さい。

    ホーエンザルツブルク城塞 城・宮殿

  • コンサートが終わって下に降りてきたら午後10時半くらいになります。<br />大聖堂に隣接する噴水のある「レジデンツ広場」の近くに、大きなモーツァルト像がありますが、この近くにタクシーが止まっているので帰りはそれで。

    コンサートが終わって下に降りてきたら午後10時半くらいになります。
    大聖堂に隣接する噴水のある「レジデンツ広場」の近くに、大きなモーツァルト像がありますが、この近くにタクシーが止まっているので帰りはそれで。

    ホーエンザルツブルク城塞 城・宮殿

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ろひろひさんの関連旅行記

ろひろひさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集