シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シンガポール旅行5日目<br />この日が実質の最終日です。<br /><br />前日が大分ゆったりできたので、この日は体力満タンの状態で最後のマーライオンを見にセントーサ島に向かいたいと思います。<br /><br />全体的に写真が地味な旅行記になってしまいました。<br /><br />------------------------------------------------------------<br /> 初日    チャンギ空港 17:45着<br /> 2日目  自由行動<br /> 3日目  自由行動<br /> 4日目  自由行動<br />★5日目  自由行動<br /> 最終日   チャンギ空港 09:20発 <br />------------------------------------------------------------

「ついに最後のマーライオン」~ マーライオンとローカルグルメ制覇の4泊6日の旅⑦

16いいね!

2019/03/18 - 2019/03/23

5343位(同エリア14147件中)

きんぐう

きんぐうさん

この旅行記スケジュールを元に

シンガポール旅行5日目
この日が実質の最終日です。

前日が大分ゆったりできたので、この日は体力満タンの状態で最後のマーライオンを見にセントーサ島に向かいたいと思います。

全体的に写真が地味な旅行記になってしまいました。

------------------------------------------------------------
 初日   チャンギ空港 17:45着
 2日目  自由行動
 3日目  自由行動
 4日目  自由行動
★5日目  自由行動
 最終日  チャンギ空港 09:20発 
------------------------------------------------------------

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
5.0
ショッピング
3.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
シンガポール航空

PR

  • マーライオン巡り、残り2体ですが、1体はセントーサ島に。<br />そしてもう1体はセントーサ島とケーブルカーでつながっている、マウントフェーバー公園にいます。<br /><br />ということでまずは最寄りの「Harbor Front駅」へ。<br />ケーブルカー乗り場の建物は少し離れたところにあるので、案内板に従ってすすみます。<br /><br /><br /><br />事前に色々調べてみても、セントーサ島への行き方や料金は見かけるのですが、反対側については情報を見かけません。<br /><br />意外といいお値段するかなと思い窓口に行ったところ、セントーサ島との往復チケット(Mount Faver Line)で乗れるらしいので、マーライオンだけがお目当てだったのでちょっと安心。<br />ちなみにセントーサ島内を東西に走るケーブルカー(Sentosa Line)もありますので名前を間違えないよう。<br /><br />チケットのお値段は、以下の通り。<br /><br /> ① Mount Faver Line               33 SGD<br /> ② Sentosa Line                        15 SGD<br /> ③ Mount Faver Line + Sentosa Line  35 SGD<br />  (2019/3時点 大人1名)<br /><br />だったら①必要なくないかとちょっと思ったりします。<br /><br /><br /><br />ユニバーサルスタジオシンガポールに行くのはギリギリまで迷っていたのですが、「ケーブルカー(多分①)とのセット券なら 103 SGD だよ」と窓口のおじさんに勧められ、ここまで来たのだからと、購入。10 SGD ほど安くなってます。<br /><br /><br />事前にネット等で購入するともう少し安く買えるところもありますよ。<br /><br /><br /><br /><br />6人乗りのケーブルカーに乗って数分で、マウントフェーバー駅に到着。<br /><br />

    マーライオン巡り、残り2体ですが、1体はセントーサ島に。
    そしてもう1体はセントーサ島とケーブルカーでつながっている、マウントフェーバー公園にいます。

    ということでまずは最寄りの「Harbor Front駅」へ。
    ケーブルカー乗り場の建物は少し離れたところにあるので、案内板に従ってすすみます。



    事前に色々調べてみても、セントーサ島への行き方や料金は見かけるのですが、反対側については情報を見かけません。

    意外といいお値段するかなと思い窓口に行ったところ、セントーサ島との往復チケット(Mount Faver Line)で乗れるらしいので、マーライオンだけがお目当てだったのでちょっと安心。
    ちなみにセントーサ島内を東西に走るケーブルカー(Sentosa Line)もありますので名前を間違えないよう。

    チケットのお値段は、以下の通り。

     ① Mount Faver Line           33 SGD
     ② Sentosa Line             15 SGD
     ③ Mount Faver Line + Sentosa Line  35 SGD
      (2019/3時点 大人1名)

    だったら①必要なくないかとちょっと思ったりします。



    ユニバーサルスタジオシンガポールに行くのはギリギリまで迷っていたのですが、「ケーブルカー(多分①)とのセット券なら 103 SGD だよ」と窓口のおじさんに勧められ、ここまで来たのだからと、購入。10 SGD ほど安くなってます。


    事前にネット等で購入するともう少し安く買えるところもありますよ。




    6人乗りのケーブルカーに乗って数分で、マウントフェーバー駅に到着。

  • 駅周辺はひと気も少なく、地元の学生さんがトレーニングで走っているくらいでした。<br /><br /><br />ただ、少し歩くとお目当てのマーライオンのいるところなのですが、そこまで行くとツアーバスが何台かとまっていて、大陸からのツアーのお客さんが大勢いらっしゃいました。

    駅周辺はひと気も少なく、地元の学生さんがトレーニングで走っているくらいでした。


    ただ、少し歩くとお目当てのマーライオンのいるところなのですが、そこまで行くとツアーバスが何台かとまっていて、大陸からのツアーのお客さんが大勢いらっしゃいました。

  • マーライオンのいるフェーバーポイントは小さい広場みたいになっています。<br /><br />

    マーライオンのいるフェーバーポイントは小さい広場みたいになっています。

    マウント フェーバー 自然・景勝地

  • その広場を囲むようにマーライオンが立っています。<br /><br />他よりも凛々しい感じがしますね。

    その広場を囲むようにマーライオンが立っています。

    他よりも凛々しい感じがしますね。

    マーライオン (マウントフェーバーパーク内) モニュメント・記念碑

  • 広場からの眺めは正直、、、といった感じです。

    広場からの眺めは正直、、、といった感じです。

  • 反対には市内が見えますが、土地が限られているだけに建物もどうしても上に伸びていってしまいますね。<br /><br /><br /><br />この後は最後のマーライオンを見にセントーサに向かいます。<br /><br />ちなみにここのちょっと先にヘリックスブリッジという、ちょっと変わった建築の橋があったらしいのですが、せっかくなので行っておけばよかったです。。。<br />

    反対には市内が見えますが、土地が限られているだけに建物もどうしても上に伸びていってしまいますね。



    この後は最後のマーライオンを見にセントーサに向かいます。

    ちなみにここのちょっと先にヘリックスブリッジという、ちょっと変わった建築の橋があったらしいのですが、せっかくなので行っておけばよかったです。。。

  • セントーサにケーブルカーで向かいます。

    セントーサにケーブルカーで向かいます。

  • 大型客船や

    大型客船や

  • 島内のホテルや色々な施設が見えてきます。<br /><br />写真の真ん中あたりでちょこんと頭を出しているのが最後のマーライオンです。<br /><br /><br /><br />ケーブルカーを降りて

    島内のホテルや色々な施設が見えてきます。

    写真の真ん中あたりでちょこんと頭を出しているのが最後のマーライオンです。



    ケーブルカーを降りて

  • マダムタッソーの横を抜け、エスカレーターを降りていくとついに最後のマーライオンとご対面です。

    マダムタッソーの横を抜け、エスカレーターを降りていくとついに最後のマーライオンとご対面です。

  • でかっ!

    でかっ!

    マーライオン (セントーサ島) モニュメント・記念碑

  • 中に入れるだけあって真下から見るとさらに圧倒されます。

    中に入れるだけあって真下から見るとさらに圧倒されます。

  • セントーサのロゴと一緒にパチリ。<br />一番の記念写真スポットなんでしょうね。<br /><br /><br /><br />USSはここからすぐなのですが、その前にちょっとセントーサ島内にあるのパラワンビーチに立ち寄ります。<br /><br /><br /><br /><br /><br />島内にはケーブルカーやモノレールも走っているのですが、歩いて15分ほどなので歩いて目指します。

    セントーサのロゴと一緒にパチリ。
    一番の記念写真スポットなんでしょうね。



    USSはここからすぐなのですが、その前にちょっとセントーサ島内にあるのパラワンビーチに立ち寄ります。





    島内にはケーブルカーやモノレールも走っているのですが、歩いて15分ほどなので歩いて目指します。

  • いろんな遊具が置いてあって、ビーチというか自然のプールといった感じ?

    いろんな遊具が置いてあって、ビーチというか自然のプールといった感じ?

  • 少し奥に行くと入り江に入ったビーチになってます。<br /><br />この日は晴れてはいたのですが、雲ひとつないわけではなかったので、水もそこまで青くなかったです。

    少し奥に行くと入り江に入ったビーチになってます。

    この日は晴れてはいたのですが、雲ひとつないわけではなかったので、水もそこまで青くなかったです。

    パラワン ビーチ ビーチ

  • 沖のほうには貨物船が。

    沖のほうには貨物船が。

  • 地元の人もたくさん遊びに来ていますね。<br /><br />船多いなあ。。

    地元の人もたくさん遊びに来ていますね。

    船多いなあ。。

  • ビーチも見たので、マーライオンのいた場所まで戻り、USSを目指します。

    ビーチも見たので、マーライオンのいた場所まで戻り、USSを目指します。

  • 大分にぎやかな感じになってきました。

    大分にぎやかな感じになってきました。

  • セントーサ内のフードコート「マレーシアンフードストリート」です。<br /><br />ここまで何も食べてなかったので何か食べようかとも思ったのですが、もしかしたら激しい乗り物に乗るかもしれないので、今は我慢で。<br /><br /><br /><br />そしてこの後USSです。<br /><br />まさかUSJより先にくることになるとは思いませんでした。

    セントーサ内のフードコート「マレーシアンフードストリート」です。

    ここまで何も食べてなかったので何か食べようかとも思ったのですが、もしかしたら激しい乗り物に乗るかもしれないので、今は我慢で。



    そしてこの後USSです。

    まさかUSJより先にくることになるとは思いませんでした。

    マレーシアン フードストリート アジア料理

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集