クスコの空港到着からマチュピチュ村到着まで。<br />時差ぼけに移動疲れと酸素不足。<br />それでも…<br />旅はあけぼのがすばらしい。

ペルー完全個人旅行③クスコ~ウルバンバの谷

10いいね!

2019/04/28 - 2019/05/07

438位(同エリア1080件中)

旅行記グループ ペルー完全個人旅行

0

40

旅はあけぼの

旅はあけぼのさん

クスコの空港到着からマチュピチュ村到着まで。
時差ぼけに移動疲れと酸素不足。
それでも…
旅はあけぼのがすばらしい。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道 タクシー
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 4月30日<br />クスコからホテルまではタクシー移動のつもりでいたので<br />空港で待機している運転手と交渉。<br />2つの遺跡を見ながらホテルまでを希望して<br />180ソルで落ち着く。<br />(結局200ソル払うが・・・)<br /><br />最初に文化村みたいな所につれていかれた。<br />(頼んでいないのに)<br />入場料はかからないけれど<br />お土産買わせる気マンマン。<br /><br />それにしても斜面にある施設内を<br />歩くと息が上がる。<br />ゆっくりゆっくりを心がけます。<br />クスコは標高3400メートル<br />まだ高所に順応してないです。<br /><br />これは、クイ(テンジクネズミ)食用で<br />高級食材。<br />食べなかったけどね。<br /><br /><br />

    4月30日
    クスコからホテルまではタクシー移動のつもりでいたので
    空港で待機している運転手と交渉。
    2つの遺跡を見ながらホテルまでを希望して
    180ソルで落ち着く。
    (結局200ソル払うが・・・)

    最初に文化村みたいな所につれていかれた。
    (頼んでいないのに)
    入場料はかからないけれど
    お土産買わせる気マンマン。

    それにしても斜面にある施設内を
    歩くと息が上がる。
    ゆっくりゆっくりを心がけます。
    クスコは標高3400メートル
    まだ高所に順応してないです。

    これは、クイ(テンジクネズミ)食用で
    高級食材。
    食べなかったけどね。


  • コーンと豆それにじゃがいもの種類は日本よりずっと沢山。<br /><br />

    コーンと豆それにじゃがいもの種類は日本よりずっと沢山。

  • ペルーと言えばアルパカ。これってアルパカ?<br />旅行中アルパカ製品を沢山購入。<br />

    ペルーと言えばアルパカ。これってアルパカ?
    旅行中アルパカ製品を沢山購入。

  • 染色の実演<br />鮮やかな色です。<br />

    染色の実演
    鮮やかな色です。

  • 続いて、モライの遺跡へ 標高3510m。<br />入場料は2日間有効のBECⅢという共通チケットで70ソル。<br />4ヶ所に入場できます(私が使ったのは2ヵ所のみ)<br />単独のチケットはありません。<br />チケットに名前を書いて入場です。<br />タクシーの運転手さんが英語でガイドしてくれます。<br />半分以上理解できなかったけど、まいっか。<br />

    続いて、モライの遺跡へ 標高3510m。
    入場料は2日間有効のBECⅢという共通チケットで70ソル。
    4ヶ所に入場できます(私が使ったのは2ヵ所のみ)
    単独のチケットはありません。
    チケットに名前を書いて入場です。
    タクシーの運転手さんが英語でガイドしてくれます。
    半分以上理解できなかったけど、まいっか。

  • 次はアマスの塩田。<br />入場料10ソル。<br />乾季に入り白くなった塩田が見えました。<br />雨季は白くならないらしい。<br />実際に作業してみえました。<br /><br />お土産に塩を購入。<br />一番小さいもので一つ1ソル。

    次はアマスの塩田。
    入場料10ソル。
    乾季に入り白くなった塩田が見えました。
    雨季は白くならないらしい。
    実際に作業してみえました。

    お土産に塩を購入。
    一番小さいもので一つ1ソル。

  • ペルー1泊目のホテル、ウルバンバの<br />カサ アンディーナ プライベートコレクション バレ サグラド   に到着。<br /><br />厳密にはウルバンバではなく隣町らしい。<br />運転手が『ここはウルバンバじゃなく隣町だから<br />もっと払ってくれ』というので結局200ソルの支払いをしました。<br />交渉のときにホテル名を知らせたから判っていたはずなのに、<br />最初からそのつもりだったのかな?<br />ちょっと気分悪いですよね。<br /><br />

    ペルー1泊目のホテル、ウルバンバの
    カサ アンディーナ プライベートコレクション バレ サグラド に到着。

    厳密にはウルバンバではなく隣町らしい。
    運転手が『ここはウルバンバじゃなく隣町だから
    もっと払ってくれ』というので結局200ソルの支払いをしました。
    交渉のときにホテル名を知らせたから判っていたはずなのに、
    最初からそのつもりだったのかな?
    ちょっと気分悪いですよね。

  • とても気持ちのいいホテルです。<br />予約したホテルはコテージタイプでフロントからは遠いですが<br />広くて景色もいいんです

    とても気持ちのいいホテルです。
    予約したホテルはコテージタイプでフロントからは遠いですが
    広くて景色もいいんです

  • 屋外にもシャワーがあるけど<br />シャワー浴びるには寒いです。

    屋外にもシャワーがあるけど
    シャワー浴びるには寒いです。

  • こっちでも充分よかったかも・・・

    こっちでも充分よかったかも・・・

  • 広い敷地にはガーデンソファーやハンモックもあります。<br />気持ちよくてすぐ眠ってしまう・・・<br />時間がゆっくり流れる感じ。

    広い敷地にはガーデンソファーやハンモックもあります。
    気持ちよくてすぐ眠ってしまう・・・
    時間がゆっくり流れる感じ。

  • ホテル内にはアルパカが2頭います。<br />ホテル内の草を自由に食べてます。<br />この旅で出会ったアルパカの中で一番かわいい!<br />あ、子牛もいました。<br />子牛はつながれてましたが…

    ホテル内にはアルパカが2頭います。
    ホテル内の草を自由に食べてます。
    この旅で出会ったアルパカの中で一番かわいい!
    あ、子牛もいました。
    子牛はつながれてましたが…

  • 夕食はホテルのレストランで頂きます。<br />周りには何も無い一軒宿なので食事の選択肢は<br />この一択。<br />料理2品にグラスワイン1杯、炭酸水1本<br />パンがついて2人で\4,000-くらい。<br />料理はボリューミーで多すぎるくらいです。<br />味も想像以上で満足です。

    夕食はホテルのレストランで頂きます。
    周りには何も無い一軒宿なので食事の選択肢は
    この一択。
    料理2品にグラスワイン1杯、炭酸水1本
    パンがついて2人で\4,000-くらい。
    料理はボリューミーで多すぎるくらいです。
    味も想像以上で満足です。

  • ペルー滞在中、いろんなところで<br />見かけたチキンのスープ。<br />チキン、ゆで卵、にんじん、ジャガイモ、パスタが入っていて<br />あっさり味、日本人の疲れた胃にしみます。

    ペルー滞在中、いろんなところで
    見かけたチキンのスープ。
    チキン、ゆで卵、にんじん、ジャガイモ、パスタが入っていて
    あっさり味、日本人の疲れた胃にしみます。

  • 5月1日<br />早くに目を覚ましたので、ぶらぶら散歩しながら<br />レストランのあるセンターハウスへ。

    5月1日
    早くに目を覚ましたので、ぶらぶら散歩しながら
    レストランのあるセンターハウスへ。

  • 朝食付きなので朝からしっかり食べます。<br />

    朝食付きなので朝からしっかり食べます。

  • 一番気に入ったのはフレッシュミントを使った<br />PINA TEA。<br />スパイスが効いてます。

    一番気に入ったのはフレッシュミントを使った
    PINA TEA。
    スパイスが効いてます。

  • 紫トウモロコシのジュース<br />ポリフェノールたっぷりって感じだけど<br />残念ながら口に合わず。

    紫トウモロコシのジュース
    ポリフェノールたっぷりって感じだけど
    残念ながら口に合わず。

  • 旅はあけぼの<br />やうやう白くなりゆくやまぎは…<br />旅の楽しみデス。

    旅はあけぼの
    やうやう白くなりゆくやまぎは…
    旅の楽しみデス。

  • チェックアウトを済ませ、<br />ホテルで呼んでもらったタクシーでオリャンタイタンポヘ。<br />40ソル<br />まずは、インカレイルにチェックイン。<br />あらかじめ印刷しておいたチケットとパスポートを出します。<br />まだ出発までに時間があるのでスーツケースはここで<br />預ってもらえます。<br />鍵つき倉庫でしっかり管理されていて安心です。<br /><br />出発までの時間を使ってオリャンタイタンポ遺跡へ。<br />歩ける距離ですが登り坂だし、体力温存のため<br />ここまで送ってもらったタクシーでそのまま送ってもらいます。<br />この運転手さんは荷物を運んでくれたり、カウンターへ案内してくれたり<br />対応が丁寧で親切。<br />遺跡までのタクシー代を請求しないのでチップで10ソルを渡しました。<br /><br />オリャンタイタンポ遺跡へは昨日購入した2日間有効の共通チケットBECⅢで入場できます。

    チェックアウトを済ませ、
    ホテルで呼んでもらったタクシーでオリャンタイタンポヘ。
    40ソル
    まずは、インカレイルにチェックイン。
    あらかじめ印刷しておいたチケットとパスポートを出します。
    まだ出発までに時間があるのでスーツケースはここで
    預ってもらえます。
    鍵つき倉庫でしっかり管理されていて安心です。

    出発までの時間を使ってオリャンタイタンポ遺跡へ。
    歩ける距離ですが登り坂だし、体力温存のため
    ここまで送ってもらったタクシーでそのまま送ってもらいます。
    この運転手さんは荷物を運んでくれたり、カウンターへ案内してくれたり
    対応が丁寧で親切。
    遺跡までのタクシー代を請求しないのでチップで10ソルを渡しました。

    オリャンタイタンポ遺跡へは昨日購入した2日間有効の共通チケットBECⅢで入場できます。

  • 思った以上の規模です。<br />これだけ沢山の石をどうやって運んだんでしょう。

    思った以上の規模です。
    これだけ沢山の石をどうやって運んだんでしょう。

  • 紙1枚も入る隙間も無いぐらいに石が組んであります。<br />隣の山から運んできた・・・とクスコ在住の観光客が教えてくれました。<br />ホントに!?

    紙1枚も入る隙間も無いぐらいに石が組んであります。
    隣の山から運んできた・・・とクスコ在住の観光客が教えてくれました。
    ホントに!?

  • 時間があったらぜひ行くべきって思いますよ。<br />

    時間があったらぜひ行くべきって思いますよ。

  • 遺跡前にはお土産屋さんがいっぱい。<br />駅までは下りなので歩く事に。<br />

    遺跡前にはお土産屋さんがいっぱい。
    駅までは下りなので歩く事に。

  • 行きはインカレイル

    行きはインカレイル

  • インカレイル向には待合室があります。<br />改札より前です。<br />セルフサービスで水とお茶がありました。<br />コカティーを頂き、乗車時間を待ちます。<br /><br />預ってもらっていた荷物を受け取り駅の構内へ。<br />改札でもパスポートとチケットが必要。

    インカレイル向には待合室があります。
    改札より前です。
    セルフサービスで水とお茶がありました。
    コカティーを頂き、乗車時間を待ちます。

    預ってもらっていた荷物を受け取り駅の構内へ。
    改札でもパスポートとチケットが必要。

  • 今回予約したのはインカレイルのボイジャー、<br />スナック、飲物付です。<br />スーツケースは持って行きましたが特に問題ないようでした。<br />座席と座席の間に入れます。<br />列車は定刻通りに出発。<br /><br />車窓からは農村の風景がみられます。

    今回予約したのはインカレイルのボイジャー、
    スナック、飲物付です。
    スーツケースは持って行きましたが特に問題ないようでした。
    座席と座席の間に入れます。
    列車は定刻通りに出発。

    車窓からは農村の風景がみられます。

  • 車内でだされたチアシードのビスケットとチョコレート。<br />飲物はミントティーを頂きました。<br />胃がスッキリするので旅行中はよく飲みました。<br />ムニャと言ってアンデスミントだそうです。

    車内でだされたチアシードのビスケットとチョコレート。
    飲物はミントティーを頂きました。
    胃がスッキリするので旅行中はよく飲みました。
    ムニャと言ってアンデスミントだそうです。

  • 約1時間30分で<br />マチュッピチュ村に到着<br />いよいよです。<br /><br />ワクワクが止まりません。<br /><br />次回マチュピチュ編へ続きます。

    約1時間30分で
    マチュッピチュ村に到着
    いよいよです。

    ワクワクが止まりません。

    次回マチュピチュ編へ続きます。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集