シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
翌日に帰国を控えて、シンガポールで丸1日過ごせる最終日。<br /><br />悔いの残らない様に、朝から思いっきりインフィニティプールで楽しもう。<br />せっかくマリーナベイサンズに宿泊しているのだから。<br /><br />【ツアー】<br />なし(HISオンライン予約「正規割引航空券 シンガポール航空」)<br />【日程】<br />07:00 朝食「Rasapura Masters」<br />07:50 マリーナベイサンズ インフィニティプール<br />11:40 昼食「SPAGO POOLSIDE」<br />16:00 夕食「Rasapura Masters」<br />17:00 レインオキュルス<br />20:00 スペクトラ<br />マリーナベイサンズ泊

シンガポール5日間 4日目「天空のプール」

13いいね!

2019/04/29 - 2019/05/03

6449位(同エリア14132件中)

shint

shintさん

この旅行記スケジュールを元に

翌日に帰国を控えて、シンガポールで丸1日過ごせる最終日。

悔いの残らない様に、朝から思いっきりインフィニティプールで楽しもう。
せっかくマリーナベイサンズに宿泊しているのだから。

【ツアー】
なし(HISオンライン予約「正規割引航空券 シンガポール航空」)
【日程】
07:00 朝食「Rasapura Masters」
07:50 マリーナベイサンズ インフィニティプール
11:40 昼食「SPAGO POOLSIDE」
16:00 夕食「Rasapura Masters」
17:00 レインオキュルス
20:00 スペクトラ
マリーナベイサンズ泊

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
シンガポール航空

PR

  • 疲れも溜まる頃合いですが、つい習慣で起床してしまいます。<br />窓からの光景はまだ暗く、昼の賑わいは皆無のショップスと思ったが、ベイフロントアベニュー側入口の車寄せには、タクシーが列を成してる様子が見える。<br />早朝便の飛行機で発つ人が利用するのだろう。

    疲れも溜まる頃合いですが、つい習慣で起床してしまいます。
    窓からの光景はまだ暗く、昼の賑わいは皆無のショップスと思ったが、ベイフロントアベニュー側入口の車寄せには、タクシーが列を成してる様子が見える。
    早朝便の飛行機で発つ人が利用するのだろう。

  • 空が薄っすら明るくなったので、誰も居ないショップスを中を進み、朝食目当てにラサプラマスターズへ移動。

    空が薄っすら明るくなったので、誰も居ないショップスを中を進み、朝食目当てにラサプラマスターズへ移動。

    ショップス アット マリーナ ベイ サンズ ショッピングセンター

  • 人と言う人が消えたショップス。マリーナベイサンズに宿泊してるから体験出来る光景ですが、実に奇妙で不思議な感じです。

    イチオシ

    人と言う人が消えたショップス。マリーナベイサンズに宿泊してるから体験出来る光景ですが、実に奇妙で不思議な感じです。

  • ラサプラマスターズに到着。誰も居ない。いつもより広く感じる。

    ラサプラマスターズに到着。誰も居ない。いつもより広く感じる。

    ラサプラ マスターズ 地元の料理

    それぞれの時間帯で使える気軽さ by shintさん
  • 空席を探したり、相席したり、そんな事は無縁のフードコート。

    空席を探したり、相席したり、そんな事は無縁のフードコート。

  • 客も居ないが、店も開いていない。時が止まったかの様な、見回すだけで際立つ孤独感。

    客も居ないが、店も開いていない。時が止まったかの様な、見回すだけで際立つ孤独感。

  • 営業しているのはカヤトーストの店「Beverage」。ここ以外は開店前なので、店頭に並ぶ列に加わる事に。<br />

    営業しているのはカヤトーストの店「Beverage」。ここ以外は開店前なので、店頭に並ぶ列に加わる事に。

  • カヤトーストとコピのセットが朝の人気メニューらしい。カヤトーストも食パン、フランスパン、厚切り山型パンから選べます。喜園咖啡店との食べ比べを兼ねて、厚切り山型パンを注文。

    カヤトーストとコピのセットが朝の人気メニューらしい。カヤトーストも食パン、フランスパン、厚切り山型パンから選べます。喜園咖啡店との食べ比べを兼ねて、厚切り山型パンを注文。

  • 出来上がるまで店舗に近い、「Digital Light Canvas」脇の座席にて待機。

    出来上がるまで店舗に近い、「Digital Light Canvas」脇の座席にて待機。

  • 厚切り山型パンのBun n Egg(S$3.2×3)、飲み物は自分はCoffee Ice(S$3.4)、息子はChoc Ice(S$3.6)、嫁さんはTeh Ice(S$3.4)をお買い上げ。

    厚切り山型パンのBun n Egg(S$3.2×3)、飲み物は自分はCoffee Ice(S$3.4)、息子はChoc Ice(S$3.6)、嫁さんはTeh Ice(S$3.4)をお買い上げ。

  • 厚切り山型パンのカヤトーストは、決して不味くは無いが、パンから自家製の喜園咖啡店とは比較するのはおこがましいです。どこかの工場で作った厚切り山型パンを、店頭でトーストするだけなので仕方ないです。

    厚切り山型パンのカヤトーストは、決して不味くは無いが、パンから自家製の喜園咖啡店とは比較するのはおこがましいです。どこかの工場で作った厚切り山型パンを、店頭でトーストするだけなので仕方ないです。

  • 食べ終わる頃には、店頭の行列も長くなっていて、ラサプラマスターズで人気のカヤトースト店と確認。と言うより、他の店が開店前なので列は必然的になります。

    食べ終わる頃には、店頭の行列も長くなっていて、ラサプラマスターズで人気のカヤトースト店と確認。と言うより、他の店が開店前なので列は必然的になります。

  • 朝食を終えてショップスを後にし、部屋で水着に着替えて、いよいよインフィニティプールへ。

    朝食を終えてショップスを後にし、部屋で水着に着替えて、いよいよインフィニティプールへ。

  • インフィニティプールへアクセス出来るルームキー。息子の黄色いルームキーは「Kids」と書かれていますが、特に区別なく使用可。

    インフィニティプールへアクセス出来るルームキー。息子の黄色いルームキーは「Kids」と書かれていますが、特に区別なく使用可。

  • 屋上に出て、東側のガーデンズ・バイ・ザ・ベイを眺めてみる。霧の様な、靄の様な天候で、湿気を帯びた海風を感じます。

    屋上に出て、東側のガーデンズ・バイ・ザ・ベイを眺めてみる。霧の様な、靄の様な天候で、湿気を帯びた海風を感じます。

  • 屋上東側のホテルタワー1エリアにある温水ジャグジー。朝晩の涼しい時間帯に、プールで冷えた身体を温めてくれます。

    屋上東側のホテルタワー1エリアにある温水ジャグジー。朝晩の涼しい時間帯に、プールで冷えた身体を温めてくれます。

  • 屋上西側のインフィニティプールへ。まずはプールサイド中央にあるタオルコレクションでバスタオルを借ります。朝の時間帯とあって空席目立つチェアと、バスローブに包まって休む宿泊客。

    屋上西側のインフィニティプールへ。まずはプールサイド中央にあるタオルコレクションでバスタオルを借ります。朝の時間帯とあって空席目立つチェアと、バスローブに包まって休む宿泊客。

  • 3つのホテルタワー上で横長に広がるプール。比較的混んでいないホテルタワー1エリアで、難なくベストポジションである、プール際のチェアを場所取り。

    3つのホテルタワー上で横長に広がるプール。比較的混んでいないホテルタワー1エリアで、難なくベストポジションである、プール際のチェアを場所取り。

  • 早速息子と一緒にインフィニティプールへ入り、前日に引き続き、気になっていた場所へ。

    早速息子と一緒にインフィニティプールへ入り、前日に引き続き、気になっていた場所へ。

  • プールの端から眼下のマリーナエリアを眺めてみる。距離はありますが、奇抜なサウスビーチタワーを確認出来ます。

    プールの端から眼下のマリーナエリアを眺めてみる。距離はありますが、奇抜なサウスビーチタワーを確認出来ます。

  • チェアで休んでいるとプールスタッフから朝食用メニューを渡される。予めここで朝食出来る事を知っていれば、あのカヤトーストを食べないで済んだと思うが、ここの朝食用メニューの値段を見て、あのカヤトーストが正解だったと納得。

    チェアで休んでいるとプールスタッフから朝食用メニューを渡される。予めここで朝食出来る事を知っていれば、あのカヤトーストを食べないで済んだと思うが、ここの朝食用メニューの値段を見て、あのカヤトーストが正解だったと納得。

  • 幾分、陽も当たる様になり、きちんとレストランで朝食を食べ終えたであろう、宿泊客の人影が増えてきました。

    幾分、陽も当たる様になり、きちんとレストランで朝食を食べ終えたであろう、宿泊客の人影が増えてきました。

  • 霞んでいた空も、青い部分が見えてきて、プール日和な予感。子供用プールもある、ホテルタワー1エリアのプールには、結構日本人が多いです。日本の旅行会社で用意する客室が、バスタブ付きのプレミアルームがあるホテルタワー1が多い事が関係しているのかも?

    霞んでいた空も、青い部分が見えてきて、プール日和な予感。子供用プールもある、ホテルタワー1エリアのプールには、結構日本人が多いです。日本の旅行会社で用意する客室が、バスタブ付きのプレミアルームがあるホテルタワー1が多い事が関係しているのかも?

  • プールでは陽射しを遮る物が無く、喉が渇きやすいので、子供はもちろん大人も水分補給のために、ペットボトルは必須アイテムです。

    プールでは陽射しを遮る物が無く、喉が渇きやすいので、子供はもちろん大人も水分補給のために、ペットボトルは必須アイテムです。

  • プールサイドには無料の水飲み場(思ったより冷たい水)があるので、ペットボトルが空になったら、飲料水を補充出来ます。

    プールサイドには無料の水飲み場(思ったより冷たい水)があるので、ペットボトルが空になったら、飲料水を補充出来ます。

  • 陽が充分に当たり、更に人が増えてきて、プール際のチェアだけでなく、通路側のチェアも占拠率が高くなってきます。

    陽が充分に当たり、更に人が増えてきて、プール際のチェアだけでなく、通路側のチェアも占拠率が高くなってきます。

  • プールの清掃時間は15時30分からとの事です。

    プールの清掃時間は15時30分からとの事です。

  • 広いプールですが各エリア毎にライフガードの方が常駐しています。

    広いプールですが各エリア毎にライフガードの方が常駐しています。

  • プールから通路方面を見てみると、思った以上に植物が多く配置されている事に気が付く。この視点からだと、ついマリーナベイサンズの屋上にいる事を忘れてしまいそうな光景です。

    イチオシ

    プールから通路方面を見てみると、思った以上に植物が多く配置されている事に気が付く。この視点からだと、ついマリーナベイサンズの屋上にいる事を忘れてしまいそうな光景です。

  • 屋上と言う場所柄で、陽射しを遮る木陰は実に重宝するだろうし、リゾート感も養われる感じがます。

    屋上と言う場所柄で、陽射しを遮る木陰は実に重宝するだろうし、リゾート感も養われる感じがます。

  • 実際にチェアに寝そべり、木陰で休めるか思うと、太陽の陽射しをまともに浴びる事になります。

    実際にチェアに寝そべり、木陰で休めるか思うと、太陽の陽射しをまともに浴びる事になります。

  • 昼前になると、プールを楽しみ終えた利用者が去り、埋まっていたチェアも空席が出てきます。

    昼前になると、プールを楽しみ終えた利用者が去り、埋まっていたチェアも空席が出てきます。

  • チェアで休んでいるとプールスタッフからメニューを渡される。11時までの朝食メニューと違い、メニュー内容も増えている。息子もまだ泳ぎ足りない様だし、せっかくなので、ここで昼食をする事に。ちなみにここで注文した料理や飲み物は、プールに隣接するSPAGOからの提供になります。

    チェアで休んでいるとプールスタッフからメニューを渡される。11時までの朝食メニューと違い、メニュー内容も増えている。息子もまだ泳ぎ足りない様だし、せっかくなので、ここで昼食をする事に。ちなみにここで注文した料理や飲み物は、プールに隣接するSPAGOからの提供になります。

  • まずは飲み物を注文。自分はGuava juice(S$6.0)、息子はApple juice(S$6.0)、嫁さんはGrapefruit juice(S$6.0)。

    まずは飲み物を注文。自分はGuava juice(S$6.0)、息子はApple juice(S$6.0)、嫁さんはGrapefruit juice(S$6.0)。

  • Club Sandwich(S$23.0)。スモークターキー、ハム、メープルベーコン、グリュイエールチーズが溢れんばかりで食べ応えあり。付け合わせのポテトもたっぷり。<br />

    Club Sandwich(S$23.0)。スモークターキー、ハム、メープルベーコン、グリュイエールチーズが溢れんばかりで食べ応えあり。付け合わせのポテトもたっぷり。

  • Cheese Burger(S$30.0)。グリルアンガスビーフのハンバーガーにはアメリカンチーズ、レタス、トマト、ピクルス、チリアイオリを挟み込んでます。こちらも付け合わせのポテトがたっぷり。一人一品では無く、皆で取り分けて食べる事で、美味しさの満足度もアップ。

    Cheese Burger(S$30.0)。グリルアンガスビーフのハンバーガーにはアメリカンチーズ、レタス、トマト、ピクルス、チリアイオリを挟み込んでます。こちらも付け合わせのポテトがたっぷり。一人一品では無く、皆で取り分けて食べる事で、美味しさの満足度もアップ。

  • 食べ終えてすぐに息子が泳ぎに行ってしまい、嫁さんはチェアで食休みとの事なので、他エリアのプールを視察。ホテルタワー2エリアはエレベーター前の入場ゲート、タオルコレクション、水飲み場、トイレ等がある便利な場所。会話から察するに中国系が多い様です。とにかくプールに入ってスマホで記念写真を何枚か撮影。流行りなのか黒いサングラス姿と派手な水着が印象的。

    食べ終えてすぐに息子が泳ぎに行ってしまい、嫁さんはチェアで食休みとの事なので、他エリアのプールを視察。ホテルタワー2エリアはエレベーター前の入場ゲート、タオルコレクション、水飲み場、トイレ等がある便利な場所。会話から察するに中国系が多い様です。とにかくプールに入ってスマホで記念写真を何枚か撮影。流行りなのか黒いサングラス姿と派手な水着が印象的。

  • 静かなホテルタワー3エリアは韓国系と欧米系が多いです。バスタブ無しのデラックスルームがあるホテルタワー3が関係しているのかも?中国系と異なり、自撮り棒でモデル風に撮影したり、プールサイドを歩く姿を動画撮影したり、韓流スターさながらの韓国系。一方プールで泳がず、チェアで横になったまま日向ぼっこを満喫の欧米系。同じプールでも、エリアでこうも違うとは面白いものです。

    静かなホテルタワー3エリアは韓国系と欧米系が多いです。バスタブ無しのデラックスルームがあるホテルタワー3が関係しているのかも?中国系と異なり、自撮り棒でモデル風に撮影したり、プールサイドを歩く姿を動画撮影したり、韓流スターさながらの韓国系。一方プールで泳がず、チェアで横になったまま日向ぼっこを満喫の欧米系。同じプールでも、エリアでこうも違うとは面白いものです。

  • 屋上東側の温水ジャグジーは2つ。ホテルタワー3エリアにもあります。ジャグジー周囲に置かれたチェアには欧米系コミュニティが作られていて、インフィニティプールだけではない、ゆったりとした時間を過ごしています。

    屋上東側の温水ジャグジーは2つ。ホテルタワー3エリアにもあります。ジャグジー周囲に置かれたチェアには欧米系コミュニティが作られていて、インフィニティプールだけではない、ゆったりとした時間を過ごしています。

  • ひととおりインフィニティプールを見て回って、日本人の多いホテルタワー1エリアのプールへ戻ります。

    ひととおりインフィニティプールを見て回って、日本人の多いホテルタワー1エリアのプールへ戻ります。

  • 昼過ぎて時間も経ち、息子も充分に満喫出来た頃合い。太陽の陽射しはあるものの、薄暗い雲も出始めて天気は下降気味なので、切り上げる事に。

    昼過ぎて時間も経ち、息子も充分に満喫出来た頃合い。太陽の陽射しはあるものの、薄暗い雲も出始めて天気は下降気味なので、切り上げる事に。

  • プールサイド中央にあるタオルコレクションへ使用済のバスタオルを返却。

    プールサイド中央にあるタオルコレクションへ使用済のバスタオルを返却。

  • ずっと息子が行きたがっていた天空のプール。前日は夕方から夜、明けて朝から午後まで過ごしてみて満喫。最高のインフィニティプールです。

    ずっと息子が行きたがっていた天空のプール。前日は夕方から夜、明けて朝から午後まで過ごしてみて満喫。最高のインフィニティプールです。

  • 部屋に戻り水着から着替えて、翌日帰国の荷造り。外では下降気味の天気がスコールをもたらす。次第に空を雨雲が覆ってくる。

    部屋に戻り水着から着替えて、翌日帰国の荷造り。外では下降気味の天気がスコールをもたらす。次第に空を雨雲が覆ってくる。

  • 荷造りしてる間、一人になった息子は窓際のテーブルで絵を描いている。楽しい思い出は忘れる前に描いておこう。

    荷造りしてる間、一人になった息子は窓際のテーブルで絵を描いている。楽しい思い出は忘れる前に描いておこう。

  • 窓に打ちつける雨音。窓からショップス外の通りを見ると、突然のスコールで足早に移動する人達の様子も。

    窓に打ちつける雨音。窓からショップス外の通りを見ると、突然のスコールで足早に移動する人達の様子も。

  • 荷造りもひと通り終わったので、ショップス散策しながら、その流れで夕食へ。

    荷造りもひと通り終わったので、ショップス散策しながら、その流れで夕食へ。

  • 買い物客で賑わうショップス。これで見納めですが、最後までフロア構成が分からず仕舞いで、何階にいるのか把握出来ず。

    買い物客で賑わうショップス。これで見納めですが、最後までフロア構成が分からず仕舞いで、何階にいるのか把握出来ず。

    ショップス アット マリーナ ベイ サンズ ショッピングセンター

  • スコールも止んだので、ショップス外のイベントプラザ側に出てプロムナードを散策。夜ともなればスぺクトラで混み合うのでしょうが、時間も早いので落ち着いた雰囲気。

    スコールも止んだので、ショップス外のイベントプラザ側に出てプロムナードを散策。夜ともなればスぺクトラで混み合うのでしょうが、時間も早いので落ち着いた雰囲気。

  • プロムナードに沿って椰子の木が植えられ、風に揺れる椰子の葉の下に、ちょっとした並木道になっています。そのままホテルタワー3側まで歩いた辺りで、ショップスへ再入場。

    プロムナードに沿って椰子の木が植えられ、風に揺れる椰子の葉の下に、ちょっとした並木道になっています。そのままホテルタワー3側まで歩いた辺りで、ショップスへ再入場。

  • 夕食はラサプラマスターズ。財布に優しく、各々が好きな物を、すぐに食べられて、と考えた結果です。前日に続き「Tim Sum 02」を利用。

    夕食はラサプラマスターズ。財布に優しく、各々が好きな物を、すぐに食べられて、と考えた結果です。前日に続き「Tim Sum 02」を利用。

    ラサプラ マスターズ 地元の料理

    それぞれの時間帯で使える気軽さ by shintさん
  • 注文して席に着くや否や、レジで受け取ったリプライコールが光る。

    注文して席に着くや否や、レジで受け取ったリプライコールが光る。

  • Steamed Char Siew Bao(S$3.0×2個)とDa Bao(S$2.2)。毎日食べても美味しいです。

    Steamed Char Siew Bao(S$3.0×2個)とDa Bao(S$2.2)。毎日食べても美味しいです。

  • カスタード好きの息子はSteamed Egg Custard Bao(S$4.8)に満悦。

    カスタード好きの息子はSteamed Egg Custard Bao(S$4.8)に満悦。

  • 食後に「Desserts」で何か美味しそうな物をないかと物色。

    食後に「Desserts」で何か美味しそうな物をないかと物色。

  • 店頭にメニューはあるものの、字から商品を連想するのは至難の業。

    店頭にメニューはあるものの、字から商品を連想するのは至難の業。

  • 一部の商品は写真入りパネルがあり、かき氷上の仙草ゼリーと龍眼の盛り合わせを注文。

    一部の商品は写真入りパネルがあり、かき氷上の仙草ゼリーと龍眼の盛り合わせを注文。

  • Grass Jelly W/Longan Ice(S$3.3)。写真パネルと盛り付け方が異なりますが、そこは愛嬌で、体に優しい甜品です。

    Grass Jelly W/Longan Ice(S$3.3)。写真パネルと盛り付け方が異なりますが、そこは愛嬌で、体に優しい甜品です。

  • 食べ終わって部屋に戻る前にレインオキュルスへ。ガレリア階(地下1階)に移動し、時間まで待って滝のパフォーマンス鑑賞。

    食べ終わって部屋に戻る前にレインオキュルスへ。ガレリア階(地下1階)に移動し、時間まで待って滝のパフォーマンス鑑賞。

    レイン オキュルス 散歩・街歩き

  • アクアボウルから約15分流れ落ちる水の迫力。サンパン船に乗って、滝のパフォーマンスを見る事も考えましたが、滞在時間も短い上に、タイミングで見れない事も有り得るので、留まって鑑賞するのみで正解です。

    イチオシ

    アクアボウルから約15分流れ落ちる水の迫力。サンパン船に乗って、滝のパフォーマンスを見る事も考えましたが、滞在時間も短い上に、タイミングで見れない事も有り得るので、留まって鑑賞するのみで正解です。

  • 部屋に戻り、翌朝に備えて早めの就寝の予定でしたが、自分と息子はなかなか寝付けず。部屋から息子を連れ出し、夜の屋上へ散策。

    部屋に戻り、翌朝に備えて早めの就寝の予定でしたが、自分と息子はなかなか寝付けず。部屋から息子を連れ出し、夜の屋上へ散策。

  • 夜のインフィニティプール。あれだけ長い時間を過ごしたプールですが、他の人が楽しく過ごす様子を見ると、名残惜しいものです。

    夜のインフィニティプール。あれだけ長い時間を過ごしたプールですが、他の人が楽しく過ごす様子を見ると、名残惜しいものです。

  • スーパーツリーによる光のショー「ガーデン・ラプソディ」を最初から見るため、ジャグジー脇で待機。ショーが始まると、色とりどりに変わるツリーの様子に息子も目を凝らして鑑賞。周囲の固定された夜景に対して、何かの生き物の様に光るツリーの様子は、マリーナベイサンズ屋上から見る光景ならでは。

    イチオシ

    スーパーツリーによる光のショー「ガーデン・ラプソディ」を最初から見るため、ジャグジー脇で待機。ショーが始まると、色とりどりに変わるツリーの様子に息子も目を凝らして鑑賞。周囲の固定された夜景に対して、何かの生き物の様に光るツリーの様子は、マリーナベイサンズ屋上から見る光景ならでは。

  • 「ガーデン・ラプソディ」が終わり、屋上から部屋に戻るエレベーターを途中下車して、空調の効いた涼しい高層階エレベーターホールから夜景を観賞。イベントプラザが見えたので、少し様子を見て待っていると「スペクトラ」が開始。

    「ガーデン・ラプソディ」が終わり、屋上から部屋に戻るエレベーターを途中下車して、空調の効いた涼しい高層階エレベーターホールから夜景を観賞。イベントプラザが見えたので、少し様子を見て待っていると「スペクトラ」が開始。

    マリーナベイ サンズ ライト & ウォーターショー (SPECTRA) 劇場・ホール・ショー

  • 音こそは聞こえないものの、前回にザ・ショップス脇のテラスから鑑賞した時と違い、柱も邪魔せず全体的に見る事が出来るので、息子も興味津々に見入ります。

    音こそは聞こえないものの、前回にザ・ショップス脇のテラスから鑑賞した時と違い、柱も邪魔せず全体的に見る事が出来るので、息子も興味津々に見入ります。

  • シンガポールで過ごす最後の夜。<br />終日過ごしてみて分かるのは、マリーナベイサンズに宿泊して良かった事。<br />息子も夜景を堪能した様で、部屋に戻って就寝です。

    シンガポールで過ごす最後の夜。
    終日過ごしてみて分かるのは、マリーナベイサンズに宿泊して良かった事。
    息子も夜景を堪能した様で、部屋に戻って就寝です。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集