シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いよいよ帰国。<br /><br />一般的に国際線出発の2~3時間前には空港に到着しておいた方が良いとの事。今回利用するシンガポール航空の場合は、チェックインはネットで事前に出来ますが、東南アジア屈指のハブ空港であるチャンギ空港とあって、利用客も多く、荷物預けや保安検査場、出国審査等々で時間が消費され、更に子連れとなればトイレや水分補給も念頭に入れた行動は必須です。<br /><br />搭乗するのは9:25発のSQ0012便なので、連休で混み合うだろうし、7:00位には空港には到着しておきたい。調べたら各旅行会社ともに、市内ホテルから空港への現地オプショナルもあるらしい。<br />・HIS「混乗送迎プラン (ガイド無し)00:01 ~ 09:59 ご出発便 ガイド無し」2名以上料金で1人あたり3,790円 (S$48.00)、1名催行7,590円 (S$96.00)<br />・JTB「空港送迎 (片道)(22:01-09:59間出発のフライト)【市内ホテル⇒空港】コンビバスプラン」1名から催行可で1人あたり14,401円 日本円払<br />・ホットホリデー「専用車利用(チャーター)空港送迎 市内ホテル発シンガポール空港行き (片道)シンガポール市内ホテルお迎え ベンツ200 (現地語運転手のみ) 22:00-7:59の夜間利用」1名から催行可で1人あたり12,661円(S$160.00)<br />安心確実は保証出来るが、早朝利用となると通常よりも割高設定とは言え、3人分ともなると出費も痛いのが実情なので結局却下。<br /><br />空港までは荷物もあるので、タクシーでの移動も考えましたが、実はMRTでもベイフロント駅始発から数本目までに乗れれば、目的の時間にはチャンギ空港到着は可能との事。<br /><br />ベイフロント駅からチャンギエアポート駅までの、e-link割引運賃がS$1.75に対し、持っているez-linkの残額がS$2.27なのでうまく使い切れます。<br /><br />【ツアー】<br />なし(HISオンライン予約「正規割引航空券 シンガポール航空」)<br />【日程】<br />06:11 MRTダウンタウン線 ベイフロント駅→エキスポ駅<br />06:49 エキスポ駅着<br />06:58 MRT東西線チャンギ空港支線 エキスポ駅→チャンギエアポート駅<br />07:06 チャンギエアポート駅着<br />07:38 スカイトレイン ターミナル3(Station B)→ターミナル1(Station C)<br />07:42 ターミナル1(Station C)着<br />07:42 徒歩 ターミナル1→ターミナル3<br />08:00 朝食「KrisFlyer Gold Lounge」<br />08:45 スカイトレイン ターミナル3(Station B)→ターミナル1(Station C)<br />08:49 ターミナル1(Station C)着<br />09:45 SQ0012 シンガポール→成田<br />17:17 成田到着<br />

シンガポール5日間 5日目「シルバークリスの翼」

12いいね!

2019/04/29 - 2019/05/03

6077位(同エリア11985件中)

この旅行記のスケジュール

2019/05/03

いよいよ帰国。

一般的に国際線出発の2~3時間前には空港に到着しておいた方が良いとの事。今回利用するシンガポール航空の場合は、チェックインはネットで事前に出来ますが、東南アジア屈指のハブ空港であるチャンギ空港とあって、利用客も多く、荷物預けや保安検査場、出国審査等々で時間が消費され、更に子連れとなればトイレや水分補給も念頭に入れた行動は必須です。

搭乗するのは9:25発のSQ0012便なので、連休で混み合うだろうし、7:00位には空港には到着しておきたい。調べたら各旅行会社ともに、市内ホテルから空港への現地オプショナルもあるらしい。
・HIS「混乗送迎プラン (ガイド無し)00:01 ~ 09:59 ご出発便 ガイド無し」2名以上料金で1人あたり3,790円 (S$48.00)、1名催行7,590円 (S$96.00)
・JTB「空港送迎 (片道)(22:01-09:59間出発のフライト)【市内ホテル⇒空港】コンビバスプラン」1名から催行可で1人あたり14,401円 日本円払
・ホットホリデー「専用車利用(チャーター)空港送迎 市内ホテル発シンガポール空港行き (片道)シンガポール市内ホテルお迎え ベンツ200 (現地語運転手のみ) 22:00-7:59の夜間利用」1名から催行可で1人あたり12,661円(S$160.00)
安心確実は保証出来るが、早朝利用となると通常よりも割高設定とは言え、3人分ともなると出費も痛いのが実情なので結局却下。

空港までは荷物もあるので、タクシーでの移動も考えましたが、実はMRTでもベイフロント駅始発から数本目までに乗れれば、目的の時間にはチャンギ空港到着は可能との事。

ベイフロント駅からチャンギエアポート駅までの、e-link割引運賃がS$1.75に対し、持っているez-linkの残額がS$2.27なのでうまく使い切れます。

【ツアー】
なし(HISオンライン予約「正規割引航空券 シンガポール航空」)
【日程】
06:11 MRTダウンタウン線 ベイフロント駅→エキスポ駅
06:49 エキスポ駅着
06:58 MRT東西線チャンギ空港支線 エキスポ駅→チャンギエアポート駅
07:06 チャンギエアポート駅着
07:38 スカイトレイン ターミナル3(Station B)→ターミナル1(Station C)
07:42 ターミナル1(Station C)着
07:42 徒歩 ターミナル1→ターミナル3
08:00 朝食「KrisFlyer Gold Lounge」
08:45 スカイトレイン ターミナル3(Station B)→ターミナル1(Station C)
08:49 ターミナル1(Station C)着
09:45 SQ0012 シンガポール→成田
17:17 成田到着

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
シンガポール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • MRTダウンタウン線の始発に合わせてAM5時起床。見慣れたショップス越しの高層ビル群も見納め。思えばマリーナベイサンズスタッフの計らいで、アップグレードしてもらった夜景が良く見えるシティビュールーム。

    MRTダウンタウン線の始発に合わせてAM5時起床。見慣れたショップス越しの高層ビル群も見納め。思えばマリーナベイサンズスタッフの計らいで、アップグレードしてもらった夜景が良く見えるシティビュールーム。

  • まだ陽も昇らぬ時刻。部屋を後にし、荷物を持って、エレベーターで静まり返った1階フロントロビーへ。

    まだ陽も昇らぬ時刻。部屋を後にし、荷物を持って、エレベーターで静まり返った1階フロントロビーへ。

    マリーナベイ サンズ ホテル

    一度は泊まりたいランドマーク by shintさん
  • AM5:30 誰も居ないと思っていたが、カウンターでは既に何人かチェックアウト中。自分も列に並び、追加料金も無く、チェックアウト完了。

    AM5:30 誰も居ないと思っていたが、カウンターでは既に何人かチェックアウト中。自分も列に並び、追加料金も無く、チェックアウト完了。

  • ベイフロント駅に向かうと開場前なのでシャッターで閉鎖。しばらく待つ事、ゆっくりとシャッターが上がり、駅の開場です。

    ベイフロント駅に向かうと開場前なのでシャッターで閉鎖。しばらく待つ事、ゆっくりとシャッターが上がり、駅の開場です。

  • 今回の旅行ではセントーサ島やリバーサファリへと、幾度となく通ったベイフロント駅のコンコース。

    今回の旅行ではセントーサ島やリバーサファリへと、幾度となく通ったベイフロント駅のコンコース。

    ベイフロント駅 (MRT)

  • 改札前のゲージも開いて、待っていた人が次々とタッチパネルにez-linkをかざして改札を通過していきます。自分も早速かざすと…改札口のバーが開かず。駅員に確認するとez-linkは残高がS$3以下になると改札を通れないとの事。

    改札前のゲージも開いて、待っていた人が次々とタッチパネルにez-linkをかざして改札を通過していきます。自分も早速かざすと…改札口のバーが開かず。駅員に確認するとez-linkは残高がS$3以下になると改札を通れないとの事。

  • 予定外ですがS$2.4スタンダードチケットを購入。無駄に浪費せずに、財布に幾らか残っていたのが幸いです。

    予定外ですがS$2.4スタンダードチケットを購入。無駄に浪費せずに、財布に幾らか残っていたのが幸いです。

  • 仕切り直して、タッチパネルにスタンダードチケットをかざして改札を通過します。時間に余裕を持って行動すれば、多少のトラブルは問題ありません。

    仕切り直して、タッチパネルにスタンダードチケットをかざして改札を通過します。時間に余裕を持って行動すれば、多少のトラブルは問題ありません。

  • まずはMRTダウンタウン線で終点のエキスポ駅へ向かいます。5:59始発には乗れませんでしたが、次発6:11に乗れるので何とか間に合いそうです。

    まずはMRTダウンタウン線で終点のエキスポ駅へ向かいます。5:59始発には乗れませんでしたが、次発6:11に乗れるので何とか間に合いそうです。

  • MRTダウンタウン線の車内は、思ったよりは乗客がいますが、少なくすいているので余裕で座れます。

    MRTダウンタウン線の車内は、思ったよりは乗客がいますが、少なくすいているので余裕で座れます。

  • エキスポ駅まで乗車時間は38分。スーツケースを持っての移動ですが、エキスポ駅は終点なので慌てる事なく下車出来ます。

    エキスポ駅まで乗車時間は38分。スーツケースを持っての移動ですが、エキスポ駅は終点なので慌てる事なく下車出来ます。

  • ホームの随所にチャンギ空港へ向かうMRT東西線チャンギ空港支線の案内があります。

    ホームの随所にチャンギ空港へ向かうMRT東西線チャンギ空港支線の案内があります。

  • MRTダウンタウン線のホームを後にして、エスカレーターを上りMRT東西線チャンギ空港支線ホームへ。振り返ると無人のMRTダウンタウン線ホームから、折り返しの電車が出発。

    MRTダウンタウン線のホームを後にして、エスカレーターを上りMRT東西線チャンギ空港支線ホームへ。振り返ると無人のMRTダウンタウン線ホームから、折り返しの電車が出発。

  • エスカレーターを上るとMRT東西線チャンギ空港支線の案内があり、矢印に従って連絡通路を進みます。

    エスカレーターを上るとMRT東西線チャンギ空港支線の案内があり、矢印に従って連絡通路を進みます。

  • 連絡通路を進むとMRT東西線チャンギ空港支線の案内があり、矢印に従ってエスカレーターを上り1階コンコースへ。MRTダウンタウン線ホーム側からの空調が効いた涼しさはここまで。

    連絡通路を進むとMRT東西線チャンギ空港支線の案内があり、矢印に従ってエスカレーターを上り1階コンコースへ。MRTダウンタウン線ホーム側からの空調が効いた涼しさはここまで。

  • 1階コンコースからエスカレーターを上り、高架のMRT東西線チャンギ空港支線ホームへ。ムワッとした空気を感じる間も無く、Aホームに入ってきたチャンギ空港行きの電車に乗り込みます。

    イチオシ

    地図を見る

    1階コンコースからエスカレーターを上り、高架のMRT東西線チャンギ空港支線ホームへ。ムワッとした空気を感じる間も無く、Aホームに入ってきたチャンギ空港行きの電車に乗り込みます。

    エキスポ駅

  • エキスポ駅を出発するとしばらく高架線上を走行。反対車線を走行するタナメラ駅行き電車越しに、チャンギのビル群を眺めます。

    エキスポ駅を出発するとしばらく高架線上を走行。反対車線を走行するタナメラ駅行き電車越しに、チャンギのビル群を眺めます。

  • MRT東西線チャンギ空港支線の車内は、空港へ向かう人がほとんどで、スーツケースや大きな荷物を持った人が見受けられますが、走行距離が短い事もあり、比較的すいています。

    MRT東西線チャンギ空港支線の車内は、空港へ向かう人がほとんどで、スーツケースや大きな荷物を持った人が見受けられますが、走行距離が短い事もあり、比較的すいています。

  • 高架線から地下へ入り空港敷地内を走行するMRT東西線チャンギ空港支線。間もなくチャンギエアポート駅到着です。

    高架線から地下へ入り空港敷地内を走行するMRT東西線チャンギ空港支線。間もなくチャンギエアポート駅到着です。

  • スーツケースを持っての移動ですが、チャンギエアポート駅は終点なので慌てる事なく下車出来ます。到着車両の進行方向後方が今回利用するターミナル3のあるB出口、前方がターミナル2のあるA出口になります。

    スーツケースを持っての移動ですが、チャンギエアポート駅は終点なので慌てる事なく下車出来ます。到着車両の進行方向後方が今回利用するターミナル3のあるB出口、前方がターミナル2のあるA出口になります。

    チャンギ エアポート駅

    鉄路で市内への玄関口 by shintさん
  • 地下2階にあるコンコースからエスカレーターで2階出発ロビーへ向かいます。左手に併行するエスカレーターは1階到着ロビーへ向かうので、乗り間違えると結構面倒です。

    地下2階にあるコンコースからエスカレーターで2階出発ロビーへ向かいます。左手に併行するエスカレーターは1階到着ロビーへ向かうので、乗り間違えると結構面倒です。

  • ターミナル3出発ロビーは近未来的な天井で、明るく開放感に富んでいます。天井と対になった幾何学的なフロア床のデザインも落ち着いた感じです。フロア案内を確認し、Row 4(4番カウンター)のシンガポール航空カウンターへ。チャンギエアポート駅に近い方からRow 11、Row 10、Row 9…となっているのでRow 4までは、それなりに歩く事になります。

    イチオシ

    地図を見る

    ターミナル3出発ロビーは近未来的な天井で、明るく開放感に富んでいます。天井と対になった幾何学的なフロア床のデザインも落ち着いた感じです。フロア案内を確認し、Row 4(4番カウンター)のシンガポール航空カウンターへ。チャンギエアポート駅に近い方からRow 11、Row 10、Row 9…となっているのでRow 4までは、それなりに歩く事になります。

    シンガポール チャンギ国際空港 (SIN) 空港

  • スーツケースを持って歩いて行くと、時間も早く利用客も少ないので、Row 7(7番カウンター)のスターアライアンスゴールドカウンターでチェックイン出来るとの事。まずはKioskと言う機械で、ディスプレイの案内に沿って、搭乗券と預ける荷物のバゲージタグをプリント出力します。慣れないと分からない自動チェックイン機ですが、日本語も表示出来るし、隣に係員の方がいるので安心。

    スーツケースを持って歩いて行くと、時間も早く利用客も少ないので、Row 7(7番カウンター)のスターアライアンスゴールドカウンターでチェックイン出来るとの事。まずはKioskと言う機械で、ディスプレイの案内に沿って、搭乗券と預ける荷物のバゲージタグをプリント出力します。慣れないと分からない自動チェックイン機ですが、日本語も表示出来るし、隣に係員の方がいるので安心。

  • チェックインを済ませてから、Kiosk後方にあるBag-Dropカウンターに移動し、カウンター前に掲示してある見本通りに、横置きしてからバゲージタグを付けたスーツケースを預けます。予定通りAM7時位に空港へ到着出来た事もあって、特に列に並ぶ事無く手続き完了。

    チェックインを済ませてから、Kiosk後方にあるBag-Dropカウンターに移動し、カウンター前に掲示してある見本通りに、横置きしてからバゲージタグを付けたスーツケースを預けます。予定通りAM7時位に空港へ到着出来た事もあって、特に列に並ぶ事無く手続き完了。

  • 各航空会社カウンターの奥に「DEPARTURE」の表示されたゲート下で係員が搭乗券とパスポートをチェック。ここから入場して出国審査場を経由し、トランジットエリアへと向かいます。

    各航空会社カウンターの奥に「DEPARTURE」の表示されたゲート下で係員が搭乗券とパスポートをチェック。ここから入場して出国審査場を経由し、トランジットエリアへと向かいます。

  • 無事に出国審査を済ませて、まずはSQ0012便の搭乗口であるC1ゲートの場所を確認。ターミナル3の案内地図を見ると横長のターミナルの端の更に先、なんと隣接するターミナル1にC1ゲートがある事を確認。とりあえず移動時間の確認も兼ねてStation Bからスカイトレインに乗り込みターミナル1のStation Cへ移動。

    イチオシ

    地図を見る

    無事に出国審査を済ませて、まずはSQ0012便の搭乗口であるC1ゲートの場所を確認。ターミナル3の案内地図を見ると横長のターミナルの端の更に先、なんと隣接するターミナル1にC1ゲートがある事を確認。とりあえず移動時間の確認も兼ねてStation Bからスカイトレインに乗り込みターミナル1のStation Cへ移動。

    スカイトレイン 鉄道系(地下鉄・モノレールなど)

  • チャンギ空港スカイトレインの車内は、思ったより広いです。空港内の電車に息子は喜んでいますが、自分としては今は無き、成田空港第2ターミナルシャトルシステムを思い出します。

    チャンギ空港スカイトレインの車内は、思ったより広いです。空港内の電車に息子は喜んでいますが、自分としては今は無き、成田空港第2ターミナルシャトルシステムを思い出します。

  • 併行して高架を走るスカイトレインは途中で右へ曲がり、ターミナル2へと向かいます。

    併行して高架を走るスカイトレインは途中で右へ曲がり、ターミナル2へと向かいます。

  • ターミナル1のStation Cに到着。ホームの反対側からは、折り返しターミナル3のStationBへ向かうスカイトレインが出発です。

    ターミナル1のStation Cに到着。ホームの反対側からは、折り返しターミナル3のStationBへ向かうスカイトレインが出発です。

  • Station Cで下車すると「TRANSFER LOUNGE C」と書かれた乗り継ぎカウンターがあり、C1ゲートからC3ゲートが隣接してます。チャンギ空港スカイトレインの駅名は、各ゲートのアルファベットが駅名基準と言う事になります。ちなみにStation Bの最寄りゲートはB5ゲートです。

    Station Cで下車すると「TRANSFER LOUNGE C」と書かれた乗り継ぎカウンターがあり、C1ゲートからC3ゲートが隣接してます。チャンギ空港スカイトレインの駅名は、各ゲートのアルファベットが駅名基準と言う事になります。ちなみにStation Bの最寄りゲートはB5ゲートです。

  • SQ0012便の搭乗口であるC1ゲートの場所を確認。ゲート自体は出発時間の70分前であるAM8:15にオープンとの事で、まだ閉鎖中なので中には入れません。

    SQ0012便の搭乗口であるC1ゲートの場所を確認。ゲート自体は出発時間の70分前であるAM8:15にオープンとの事で、まだ閉鎖中なので中には入れません。

  • 朝食を「クリスフライヤーゴールドラウンジ」で食べてみようと考えていたので、ターミナル3の中央部分へ戻ります。Station Bまでスカイトレインで戻っても良かったのですが、徒歩での時間も把握しておきたかったので「歩く歩道」で移動です。

    朝食を「クリスフライヤーゴールドラウンジ」で食べてみようと考えていたので、ターミナル3の中央部分へ戻ります。Station Bまでスカイトレインで戻っても良かったのですが、徒歩での時間も把握しておきたかったので「歩く歩道」で移動です。

  • 横を通り過ぎるスカイトレイン。待ち時間を考えても徒歩よりは断然早いです。

    横を通り過ぎるスカイトレイン。待ち時間を考えても徒歩よりは断然早いです。

  • 限りなくターミナル1のC1ゲートなので、インフォメーションで「クリスフライヤーゴールドラウンジ」はターミナル1にも有るのか聞いてみるが、ターミナル2とターミナル3にしか無いとの事。ちなみに「クリスフライヤーゴールドラウンジ」は1つ上のフロアの奥に有るとの事でエスカレーターで3階へ。

    限りなくターミナル1のC1ゲートなので、インフォメーションで「クリスフライヤーゴールドラウンジ」はターミナル1にも有るのか聞いてみるが、ターミナル2とターミナル3にしか無いとの事。ちなみに「クリスフライヤーゴールドラウンジ」は1つ上のフロアの奥に有るとの事でエスカレーターで3階へ。

  • 3階の通路を進んで行くと、途中の吹き抜けから、先程通ってきた出国審査場の出口が下の階に見える。「クリスフライヤーゴールドラウンジ」の場所は、2階での位置的にはAゲート辺りになります。

    3階の通路を進んで行くと、途中の吹き抜けから、先程通ってきた出国審査場の出口が下の階に見える。「クリスフライヤーゴールドラウンジ」の場所は、2階での位置的にはAゲート辺りになります。

  • 空腹でイライラしてる嫁さんの気配を無視しながら歩き続け、やっと「クリスフライヤーゴールドラウンジ」に到着です。C1ゲートからはかなりの距離がありますが、時間に余裕があるのが救いです。

    空腹でイライラしてる嫁さんの気配を無視しながら歩き続け、やっと「クリスフライヤーゴールドラウンジ」に到着です。C1ゲートからはかなりの距離がありますが、時間に余裕があるのが救いです。

    クリスフライヤーゴールドラウンジ (チャンギ国際空港ターミナル3) 空港ラウンジ

    落ち着いた雰囲気で選り好みの食事 by shintさん
  • テラス席側にはサンドイッチとかシリアルとか朝食向きのメニューが並びます。シリアル好きの息子には嬉しいです。

    テラス席側にはサンドイッチとかシリアルとか朝食向きのメニューが並びます。シリアル好きの息子には嬉しいです。

  • フロア席側にはスクランブルエッグやハッシュポテト等のホットミールも揃っていて、特に内容に不足感はありません。

    フロア席側にはスクランブルエッグやハッシュポテト等のホットミールも揃っていて、特に内容に不足感はありません。

  • 個人的には蒸籠で提供されている飲茶が美味しくて、焼売と叉焼入り饅頭ばかり食べていた様な?

    個人的には蒸籠で提供されている飲茶が美味しくて、焼売と叉焼入り饅頭ばかり食べていた様な?

  • お腹もいっぱいになったので「クリスフライヤーゴールドラウンジ」を退室。

    お腹もいっぱいになったので「クリスフライヤーゴールドラウンジ」を退室。

  • 3階からエスカレーターで2階に移動して、C1ゲートへ向かいます。

    3階からエスカレーターで2階に移動して、C1ゲートへ向かいます。

  • ラウンジでたくさんジュースを飲んだ息子を気にして、途中でトイレに立ち寄り。清潔なのは勿論、どこかスタイリッシュでデザイン性に富んだトイレです。

    ラウンジでたくさんジュースを飲んだ息子を気にして、途中でトイレに立ち寄り。清潔なのは勿論、どこかスタイリッシュでデザイン性に富んだトイレです。

  • 振り出しに戻って、出国審査場から出てきた辺りに。C1ゲートの案内表示を見る限りでは、まさか違うターミナル1へと移動するとは思えないです。

    振り出しに戻って、出国審査場から出てきた辺りに。C1ゲートの案内表示を見る限りでは、まさか違うターミナル1へと移動するとは思えないです。

  • Station Bから出発待ちのスカイトレインが見えたので、すかさず乗り込みターミナル1のStation Cへ移動。

    Station Bから出発待ちのスカイトレインが見えたので、すかさず乗り込みターミナル1のStation Cへ移動。

  • チャンギ空港スカイトレインの車内は、混んでるかと思いきや、数名の利用者のみでStation Bを出発です。

    チャンギ空港スカイトレインの車内は、混んでるかと思いきや、数名の利用者のみでStation Bを出発です。

    スカイトレイン 鉄道系(地下鉄・モノレールなど)

  • 2019年4月17日に開業した複合商業施設「ジュエル(Jewel)」のドームと管制塔。本当に大きい空港である事を実感。

    2019年4月17日に開業した複合商業施設「ジュエル(Jewel)」のドームと管制塔。本当に大きい空港である事を実感。

  • 反対側の線路には、折り返しターミナル3のStationBへ向かうスカイトレインが走行します。

    反対側の線路には、折り返しターミナル3のStationBへ向かうスカイトレインが走行します。

  • Station Cで下車して再び「TRANSFER LOUNGE C」へ。C1ゲートも既にオープンしていて、搭乗客が入っていきます。

    Station Cで下車して再び「TRANSFER LOUNGE C」へ。C1ゲートも既にオープンしていて、搭乗客が入っていきます。

  • 搭乗ゲートでのセキュリティチェックになります。特に問題なく手荷物検査も終わり、搭乗待合室へと移動です。

    搭乗ゲートでのセキュリティチェックになります。特に問題なく手荷物検査も終わり、搭乗待合室へと移動です。

  • C1ゲートで待機するシンガポール航空のSQ0012便はスターアライアンス塗装機。機種はBoeing 777-300ER。

    C1ゲートで待機するシンガポール航空のSQ0012便はスターアライアンス塗装機。機種はBoeing 777-300ER。

  • 広い搭乗待合室なので、人が増えてきても椅子に座れない雰囲気はありません。SQ0012便は成田経由のロサンゼルス行きなので、日本人以外の方も見られます。

    広い搭乗待合室なので、人が増えてきても椅子に座れない雰囲気はありません。SQ0012便は成田経由のロサンゼルス行きなので、日本人以外の方も見られます。

  • 搭乗開始になりボーディングブリッジを渡って機内へ。往路はプレミアムエコノミーでしたが、復路はエコノミークラスになります。

    搭乗開始になりボーディングブリッジを渡って機内へ。往路はプレミアムエコノミーでしたが、復路はエコノミークラスになります。

  • 3-3-3の座席配列になるので、窓側57Aに息子、隣57Bに自分、通路側57Cが嫁さんの座席。エコノミーでも81㎝のシートピッチなので広いです。出発まで早速「ボヘミアン・ラプソディ 」を見ようとした嫁さんですが、シートモニターのオーディオ系統で調子が悪く、客室乗務員に案内された前方座席へと移動。成田までの機内限定で息子との二人旅です。

    3-3-3の座席配列になるので、窓側57Aに息子、隣57Bに自分、通路側57Cが嫁さんの座席。エコノミーでも81㎝のシートピッチなので広いです。出発まで早速「ボヘミアン・ラプソディ 」を見ようとした嫁さんですが、シートモニターのオーディオ系統で調子が悪く、客室乗務員に案内された前方座席へと移動。成田までの機内限定で息子との二人旅です。

  • 息子へ客室乗務員から子供用ヘッドホンの貸出し。更に子供向け搭乗記念プレゼント。ディズニーとのコラボで「GO LOCAL」と言うスクエアメモとミッキーの顔型メモの2冊と鉛筆のセット。 

    息子へ客室乗務員から子供用ヘッドホンの貸出し。更に子供向け搭乗記念プレゼント。ディズニーとのコラボで「GO LOCAL」と言うスクエアメモとミッキーの顔型メモの2冊と鉛筆のセット。 

  • 出発時間の9:25から20分遅れて、C1ゲートを出発するSQ0012便。

    出発時間の9:25から20分遅れて、C1ゲートを出発するSQ0012便。

  • 往路で機内エンターテインメントのプログラムをチェック済の息子。シートモニターの操作方法も分かっているので、早速ながら「劇場盤ポケットモンスターみんなの物語」の鑑賞に夢中になってます。

    往路で機内エンターテインメントのプログラムをチェック済の息子。シートモニターの操作方法も分かっているので、早速ながら「劇場盤ポケットモンスターみんなの物語」の鑑賞に夢中になってます。

  • ターミナル3を離れたSQ0012便は、離陸に多用されているB滑走路(02C/20C)へと向かいます。

    ターミナル3を離れたSQ0012便は、離陸に多用されているB滑走路(02C/20C)へと向かいます。

  • イーストコーストパークウェイから繋がるエアポートブールバードを渡り、ターミナル2側へと移動します。

    イーストコーストパークウェイから繋がるエアポートブールバードを渡り、ターミナル2側へと移動します。

  • 窓の外を眺めていると、B滑走路(02C/20C)へと誘導されるSQ0012便の後に続く見慣れない機体。

    窓の外を眺めていると、B滑走路(02C/20C)へと誘導されるSQ0012便の後に続く見慣れない機体。

  • 良く見るとシンガポール空軍の海洋監視機Fokker50。元々チャンギ空軍基地を拡張して出来たチャンギ国際空港は、今でも滑走路を軍と併用しているので、民間機と軍用機が誘導路で並ぶ光景が見られます。

    良く見るとシンガポール空軍の海洋監視機Fokker50。元々チャンギ空軍基地を拡張して出来たチャンギ国際空港は、今でも滑走路を軍と併用しているので、民間機と軍用機が誘導路で並ぶ光景が見られます。

  • 10:06頃、チャンギ空港B滑走路20Cを離陸したSQ0012便は、テコン島とウビン島間を過ぎると、ジョホール海峡に沿って旋回し、進路を東へ向けて航行。窓からは隣国マレーシアのタンジュンラングサット工業地域を確認。

    10:06頃、チャンギ空港B滑走路20Cを離陸したSQ0012便は、テコン島とウビン島間を過ぎると、ジョホール海峡に沿って旋回し、進路を東へ向けて航行。窓からは隣国マレーシアのタンジュンラングサット工業地域を確認。

  • シートモニターでルートマップを表示すると、SQ0012便の航行ルート上にHo Chi Minh Cityが出現。リアウ諸島近郊で進路を北東に変えて、日本へ向けて一直線な空の旅。

    シートモニターでルートマップを表示すると、SQ0012便の航行ルート上にHo Chi Minh Cityが出現。リアウ諸島近郊で進路を北東に変えて、日本へ向けて一直線な空の旅。

  • 息子の機内食は事前予約しておいたキッズミールのフライドライス サプライズ。オムレツとチキンナゲット、付け合わせたベジタブルミックス。パン、RibenaクロスグリジュースにTwistiesCheezelsコーンスナック、Ligoレーズン等。

    息子の機内食は事前予約しておいたキッズミールのフライドライス サプライズ。オムレツとチキンナゲット、付け合わせたベジタブルミックス。パン、RibenaクロスグリジュースにTwistiesCheezelsコーンスナック、Ligoレーズン等。

  • シンガポール出発便の大人用機内食は、洋食のインターナショナルセレクションと和食の2択。魚がメインの洋食も捨てがたいですが、機内食のクオリティを確かめるべく敢えて和食を選択。

    シンガポール出発便の大人用機内食は、洋食のインターナショナルセレクションと和食の2択。魚がメインの洋食も捨てがたいですが、機内食のクオリティを確かめるべく敢えて和食を選択。

  • 前菜の盛り合わせ、季節の冷たい麺。メインは鶏肉の西京焼き、野菜、ご飯とともに。温かい煎茶、又は冷たい烏龍茶。

    前菜の盛り合わせ、季節の冷たい麺。メインは鶏肉の西京焼き、野菜、ご飯とともに。温かい煎茶、又は冷たい烏龍茶。

  • 食べながらシートモニターでルートマップを表示すると、SQ0012便の航行ルート上にHong Kongが出現。いよいよ極東圏内に入っていきます。

    食べながらシートモニターでルートマップを表示すると、SQ0012便の航行ルート上にHong Kongが出現。いよいよ極東圏内に入っていきます。

  • デザートはMAGNUMのアイスクリームバー Honeycomb CRUNCHです。あまり期待はしていなかったものの、クランチとベルジアンチョコの組み合わせに、やみつきになる一品です。

    デザートはMAGNUMのアイスクリームバー Honeycomb CRUNCHです。あまり期待はしていなかったものの、クランチとベルジアンチョコの組み合わせに、やみつきになる一品です。

  • 食事も終えて機内エンターテインメント誌の表紙を飾っていた「アクアマン」を鑑賞。

    食事も終えて機内エンターテインメント誌の表紙を飾っていた「アクアマン」を鑑賞。

  • 「アクアマン」を見終わった頃合いにルートマップを表示すると、SQ0012便は三宅島上空を過ぎた辺りで進路を北東に変えて、房総半島の九十九里浜から成田空港を目指します。

    「アクアマン」を見終わった頃合いにルートマップを表示すると、SQ0012便は三宅島上空を過ぎた辺りで進路を北東に変えて、房総半島の九十九里浜から成田空港を目指します。

  • 16:50頃に千葉県匝瑳市の沖合上空に差し掛かる。窓の外には太陽の光を反射した一直線の海岸線。

    16:50頃に千葉県匝瑳市の沖合上空に差し掛かる。窓の外には太陽の光を反射した一直線の海岸線。

  • 匝瑳市上空からそのまま成田空港へと降りると思っていたが、真っ直ぐに飛行を続けたSQ0012便は利根川を通り過ぎ、茨城県稲敷市上空で旋回。

    匝瑳市上空からそのまま成田空港へと降りると思っていたが、真っ直ぐに飛行を続けたSQ0012便は利根川を通り過ぎ、茨城県稲敷市上空で旋回。

  • 着陸態勢に入り、地上の景色に見入る息子。水を張った水田が、綺麗な升目を描いてます。

    着陸態勢に入り、地上の景色に見入る息子。水を張った水田が、綺麗な升目を描いてます。

  • 利根川を横目に成田空港B滑走路16Lを目指すSQ0012便。

    利根川を横目に成田空港B滑走路16Lを目指すSQ0012便。

  • 17:17 定刻より13分早く成田国際空港に到着。

    17:17 定刻より13分早く成田国際空港に到着。

  • 第1ターミナルの45ゲートで待機する、SQ0012便に見送られながら入国審査へ。6時間32分の空の旅ありがとうございます。

    第1ターミナルの45ゲートで待機する、SQ0012便に見送られながら入国審査へ。6時間32分の空の旅ありがとうございます。

  • 息子が行きたがっていたシンガポール。今回は本家マーライオン、チキンライスにチリクラブ、ナイトサファリにプラナカン建築と言った、定番らしさは無かったけど、暑さに無理せず自由気ままな旅でした。息子にとってシンガポールが楽しかったと思ってもらえれば文句無しです。

    息子が行きたがっていたシンガポール。今回は本家マーライオン、チキンライスにチリクラブ、ナイトサファリにプラナカン建築と言った、定番らしさは無かったけど、暑さに無理せず自由気ままな旅でした。息子にとってシンガポールが楽しかったと思ってもらえれば文句無しです。

    成田空港第1ターミナル 空港

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 40円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集