プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
  昨年久々の海外一人旅、ウィーンを楽しんできました。帰国してすぐに「次はどこに行こうかしら。」とウズウズ。「きれいな街並みを堪能したいな。」と調べているうちに、クロアチアとチェコを候補とすることに。クロアチアは行きたい都市が離れているので短い日程ではあわただしくなりそう…チェコはチェスキークルムロフという世界で一番かわいいといわれている街に日帰りで行けるらしい…というわけでチェコに決定!<br /> あとは大好きな益田ミリさんの「きみの隣で」で主人公の早川さんがお母さんでもチェコに一人旅に行くくだりがあり、すごーく共感したのも影響大でした。私も母ちゃんになっても仕事があっても、行きたいとこに行って、見たいものを見て、聞きたいものを聞いて、食べたいものを食べて、その経験から感じたものでまた自分を作ってきたいなーと思い、渡航前から本当にワクワクしてました。<br /> 4泊6日の短い間でしたが五感をフルに使ってチェコエキスを吸い込んできました。

プラハ 45歳女ひとり旅 2日目

29いいね!

2019/04/24 - 2019/04/29

373位(同エリア3759件中)

2

23

 昨年久々の海外一人旅、ウィーンを楽しんできました。帰国してすぐに「次はどこに行こうかしら。」とウズウズ。「きれいな街並みを堪能したいな。」と調べているうちに、クロアチアとチェコを候補とすることに。クロアチアは行きたい都市が離れているので短い日程ではあわただしくなりそう…チェコはチェスキークルムロフという世界で一番かわいいといわれている街に日帰りで行けるらしい…というわけでチェコに決定!
 あとは大好きな益田ミリさんの「きみの隣で」で主人公の早川さんがお母さんでもチェコに一人旅に行くくだりがあり、すごーく共感したのも影響大でした。私も母ちゃんになっても仕事があっても、行きたいとこに行って、見たいものを見て、聞きたいものを聞いて、食べたいものを食べて、その経験から感じたものでまた自分を作ってきたいなーと思い、渡航前から本当にワクワクしてました。
 4泊6日の短い間でしたが五感をフルに使ってチェコエキスを吸い込んできました。

PR

  •   初めての朝は街中に響く鐘の音で目が覚めました。はっきりは分からないけど4時くらいから毎時鳴っていました。教会の存在感に覆われた街なんだなあと実感。東京じゃ「朝からうるさい」って苦情になりそう…<br /> 朝ごはんは7時30分から。この時間を待ち構えて食堂に向かったところ所、すでに先客が2組いました。パン、チーズ、ハム、卵、フルーツ等々種類も豊富で目移りしました。バターは食塩不使用みたい。私はとけてない状態のバターが大好きなので分厚く塗ってうはうはしながら食べました。写真にはないけどキュウリやトマトの生野菜もオリーブオイルをかけて食べてみましたが、日本の売っている野菜より皮が厚くてワイルド。色々いじられてなくてのびのび育った生命力の強さを感じるなあ。

     初めての朝は街中に響く鐘の音で目が覚めました。はっきりは分からないけど4時くらいから毎時鳴っていました。教会の存在感に覆われた街なんだなあと実感。東京じゃ「朝からうるさい」って苦情になりそう…
     朝ごはんは7時30分から。この時間を待ち構えて食堂に向かったところ所、すでに先客が2組いました。パン、チーズ、ハム、卵、フルーツ等々種類も豊富で目移りしました。バターは食塩不使用みたい。私はとけてない状態のバターが大好きなので分厚く塗ってうはうはしながら食べました。写真にはないけどキュウリやトマトの生野菜もオリーブオイルをかけて食べてみましたが、日本の売っている野菜より皮が厚くてワイルド。色々いじられてなくてのびのび育った生命力の強さを感じるなあ。

  •  ジュースも種類が豊富。スタッフの方に聞いたら右とその隣は両方オレンジジュースだそう。2種類もあるなんて面白い。コーヒーは各テーブルのポットに。マグカップにゆっくり注いで飲む時間が幸せでした。<br /> あとから来た4人組は家族なのかまるで家にいるときみたいに手際よくカトラリーやら食事、飲み物を手分けしてセットしていて面白かったです。日本人だとビュッフェは自分のものだけ取るなあ、みんなで来ても。食べるものをお互い知り尽くしてるってのも素敵だな。まあ、私は旅行のときぐらい好きなもの選んでいきたいけどな。などと朝から色々考えて、あー、私の感度今すごくいい感じ!今日も感度上げてプラハを堪能しよう!と自画自賛。

     ジュースも種類が豊富。スタッフの方に聞いたら右とその隣は両方オレンジジュースだそう。2種類もあるなんて面白い。コーヒーは各テーブルのポットに。マグカップにゆっくり注いで飲む時間が幸せでした。
     あとから来た4人組は家族なのかまるで家にいるときみたいに手際よくカトラリーやら食事、飲み物を手分けしてセットしていて面白かったです。日本人だとビュッフェは自分のものだけ取るなあ、みんなで来ても。食べるものをお互い知り尽くしてるってのも素敵だな。まあ、私は旅行のときぐらい好きなもの選んでいきたいけどな。などと朝から色々考えて、あー、私の感度今すごくいい感じ!今日も感度上げてプラハを堪能しよう!と自画自賛。

  •  さていよいよ街へ。初日なので徒歩でプラハの街を楽しむことにします。まずはカレル橋を目指します。10分ほど歩いたところで橋のたもとに到着。そこには絶景が広がっていました。

     さていよいよ街へ。初日なので徒歩でプラハの街を楽しむことにします。まずはカレル橋を目指します。10分ほど歩いたところで橋のたもとに到着。そこには絶景が広がっていました。

  •  うわー!!<br /> これは現実の世界ですか!なんてきれいなんでしょう。初日にこんなに青い空が広がっていて良かった!本当に一人で来ちゃいました、プラハ。

     うわー!!
     これは現実の世界ですか!なんてきれいなんでしょう。初日にこんなに青い空が広がっていて良かった!本当に一人で来ちゃいました、プラハ。

  •  よーく見ると南京錠がたくさん。世界の恋人たちがつけたんでしょうか。このアングルの写真も気に入っています。

     よーく見ると南京錠がたくさん。世界の恋人たちがつけたんでしょうか。このアングルの写真も気に入っています。

  •  早めの時間のなのでそれほど混んでいなかったのが良かったです。600年前に出来た橋を渡っているなんて信じられない気持ちです。

     早めの時間のなのでそれほど混んでいなかったのが良かったです。600年前に出来た橋を渡っているなんて信じられない気持ちです。

  •  30人の聖人の像が立ち並んでいます。何をした人とかエピソードは調べなかったので分からないですが気の向くままにフラフラ鑑賞。

     30人の聖人の像が立ち並んでいます。何をした人とかエピソードは調べなかったので分からないですが気の向くままにフラフラ鑑賞。

  •  さて目指すは本丸プラハ城。最後に結構な階段を昇ります。普段は階段が嫌いなので、すぐエスカレーターを探してしまいますがこんな趣きある所ならニコニコ、足取り軽く進めます。登り切るとプラハの街が見下ろせました。

     さて目指すは本丸プラハ城。最後に結構な階段を昇ります。普段は階段が嫌いなので、すぐエスカレーターを探してしまいますがこんな趣きある所ならニコニコ、足取り軽く進めます。登り切るとプラハの街が見下ろせました。

  •  手荷物検査を経て、Bコースと写真撮影の許可のチケットを購入しいよいよ見学。<br /> 最初に現れたのはゴシック建築が美しすぎる聖ヴィート大聖堂。なんて大きいんでしょう!すごい迫力です!

     手荷物検査を経て、Bコースと写真撮影の許可のチケットを購入しいよいよ見学。
     最初に現れたのはゴシック建築が美しすぎる聖ヴィート大聖堂。なんて大きいんでしょう!すごい迫力です!

  •  中は数々の色彩豊かなステンドグラス。晴れていたので光が差し込み周囲にも柔らかな色あいが広がっていましました。見るだけじゃなくてこの雰囲気を自分の中に取り込もうと大きく深呼吸…

     中は数々の色彩豊かなステンドグラス。晴れていたので光が差し込み周囲にも柔らかな色あいが広がっていましました。見るだけじゃなくてこの雰囲気を自分の中に取り込もうと大きく深呼吸…

  •  こちらがミュシャのもの。このステンドグラスを見ることを前から楽しみにしていたので、実際目の当たりにすることができてとても感動しました。温かみある線、青をベースにした透き通る色、可愛らしい表情、素晴らしかったです。人も少なめだったのでしばらく眺めていることができました。午前中の早い時間で良かったです。私が帰る頃には入場に長い列になってましたから!

     こちらがミュシャのもの。このステンドグラスを見ることを前から楽しみにしていたので、実際目の当たりにすることができてとても感動しました。温かみある線、青をベースにした透き通る色、可愛らしい表情、素晴らしかったです。人も少なめだったのでしばらく眺めていることができました。午前中の早い時間で良かったです。私が帰る頃には入場に長い列になってましたから!

  •  1枚1枚個性があります。

     1枚1枚個性があります。

  •   このあともチケットで入場できる旧王宮、聖イジー教会、黄金の小路、ダリボルカ塔を巡りました。

      このあともチケットで入場できる旧王宮、聖イジー教会、黄金の小路、ダリボルカ塔を巡りました。

  •  こちらは黄金の小路にあったかわいいお部屋。乙女だわあ。<br /> 定番のKOLOSのブックマークももちろん購入しました!(お土産編で載せたいと思います。)

     こちらは黄金の小路にあったかわいいお部屋。乙女だわあ。
     定番のKOLOSのブックマークももちろん購入しました!(お土産編で載せたいと思います。)

  •  高台にあるのでどこもかしこも絶景ポイントです。<br />

     高台にあるのでどこもかしこも絶景ポイントです。

  •  正午の衛兵交代もものすごい人だかりの中背伸びして何とか見ることができました。かっこい~。

     正午の衛兵交代もものすごい人だかりの中背伸びして何とか見ることができました。かっこい~。

  •  プラハ城をあとに広場に出るとすごいたくさんの人、人、人…プラハって世界中から旅行者が集まるんですね。近くのレストラン前では演奏が始まり、楽しい雰囲気が溢れていました。

     プラハ城をあとに広場に出るとすごいたくさんの人、人、人…プラハって世界中から旅行者が集まるんですね。近くのレストラン前では演奏が始まり、楽しい雰囲気が溢れていました。

  •  旧市街方面に戻りますが、今度はカレル橋を渡るのでなく見るルートにしました。<br /> ヴルタヴァ(モルダル)川の白鳥も幸せそう。この旅行中にスメタナのモルダウ聞かなくっちゃなーと思いました。

     旧市街方面に戻りますが、今度はカレル橋を渡るのでなく見るルートにしました。
     ヴルタヴァ(モルダル)川の白鳥も幸せそう。この旅行中にスメタナのモルダウ聞かなくっちゃなーと思いました。

  •  こちらは 聖ミクラーシュ教会。<br /> この後は旧市街に行ってみましたが人がたくさんいたので落ち着かず移動。ミュシャのステンドグラスが素敵だったのでミュシャ(ムハ)美術館に行くことにしました。(写真撮り忘れて残念!)受付でチケットを買うときに、「学生?」と聞かれました。わあ。うれしい。まあ、何歳でも学生になれるから若く見えたわけでもないのかもしれないですね…。作品数はそう多くないけど明るくて柔らかいミュシャの絵はどれもとても魅力的でした。まじかで見ると色の塗り方がすごく細かかったです。ミュシャはポスターなどの作品が多いですが、やっぱりみんなが見て「きれいだな。」「優しいな。」と思いますね、きっと。<br /> このあとはマニュファクトゥーラでビールシャンプー(お土産用と本日から使用分)などを買ったり、mustek駅で明日から使う3日間乗り物チケットを買ったり、両替したり…両替は3か所回って一番いいレートのところにしました。両替所により全然違うんです!

     こちらは 聖ミクラーシュ教会。
     この後は旧市街に行ってみましたが人がたくさんいたので落ち着かず移動。ミュシャのステンドグラスが素敵だったのでミュシャ(ムハ)美術館に行くことにしました。(写真撮り忘れて残念!)受付でチケットを買うときに、「学生?」と聞かれました。わあ。うれしい。まあ、何歳でも学生になれるから若く見えたわけでもないのかもしれないですね…。作品数はそう多くないけど明るくて柔らかいミュシャの絵はどれもとても魅力的でした。まじかで見ると色の塗り方がすごく細かかったです。ミュシャはポスターなどの作品が多いですが、やっぱりみんなが見て「きれいだな。」「優しいな。」と思いますね、きっと。
     このあとはマニュファクトゥーラでビールシャンプー(お土産用と本日から使用分)などを買ったり、mustek駅で明日から使う3日間乗り物チケットを買ったり、両替したり…両替は3か所回って一番いいレートのところにしました。両替所により全然違うんです!

  •  さらに鏡の礼拝堂の教会コンサートのチケットを買いに行ったあと「そういえば昼ご飯まだ…」と、近くにあったHADAというお店に入ってみました。「どこから来たの?」と聞かれて「日本。」と答えると日本語メニューを持ってきてくれました。旅行の初日で緊張もあってかあまりおなかはすいておらず、でもチェコに来たらビールでしょ!ということでスープとビールをオーダー。私は本当はたいしてビールは好きではないのですがこの時飲んだビールは「おいしい!」と心から思いました。本場の味ということもありますが、この夢のようなシチュエーションがそう感じさせたんだと思います。スープも具沢山で本格的なコンソメの味がおいしかったです。ビールもう一杯いっちゃう?と迷いましたが、ここは一人旅なので調子に乗るのはやめておきました。酔っぱらったら危険だし。<br /> 一度荷物を置くのにホテルに戻り休憩。

     さらに鏡の礼拝堂の教会コンサートのチケットを買いに行ったあと「そういえば昼ご飯まだ…」と、近くにあったHADAというお店に入ってみました。「どこから来たの?」と聞かれて「日本。」と答えると日本語メニューを持ってきてくれました。旅行の初日で緊張もあってかあまりおなかはすいておらず、でもチェコに来たらビールでしょ!ということでスープとビールをオーダー。私は本当はたいしてビールは好きではないのですがこの時飲んだビールは「おいしい!」と心から思いました。本場の味ということもありますが、この夢のようなシチュエーションがそう感じさせたんだと思います。スープも具沢山で本格的なコンソメの味がおいしかったです。ビールもう一杯いっちゃう?と迷いましたが、ここは一人旅なので調子に乗るのはやめておきました。酔っぱらったら危険だし。
     一度荷物を置くのにホテルに戻り休憩。

    ウ ズラテーホ ハダ 地元の料理

  •  本日の締めくくり、鏡の礼拝堂でのコンサート。中はひっそり、空気もひんやり。このこじんまりした空間で弦楽四重奏、オルガン、ソプラノの歌が演奏されました。カノンや四季、アヴェ・マリア、そしてモルダウ(プラハでモルダウを聞く願いがかなった!)等々ポピュラーな曲ばかりでとても良かったです!演奏している人たちの楽しそうな様子と観客への笑顔も見られて温かい気持ちになりました。<br /> 以前にウィーンの学友協会のコンサートに行ったときはお客さんのマナーが悪すぎて演奏良くてもこれしゃな…とがっかりしたのですが、今回はかしこまっていないながらみんなで音楽を楽しむ雰囲気でとても良かったです。<br /> こんな素敵なコンサートがいろいろな教会でほぼ毎日行われているプラハってすごい。旅行中ほかのところも行ってみよう。<br />

     本日の締めくくり、鏡の礼拝堂でのコンサート。中はひっそり、空気もひんやり。このこじんまりした空間で弦楽四重奏、オルガン、ソプラノの歌が演奏されました。カノンや四季、アヴェ・マリア、そしてモルダウ(プラハでモルダウを聞く願いがかなった!)等々ポピュラーな曲ばかりでとても良かったです!演奏している人たちの楽しそうな様子と観客への笑顔も見られて温かい気持ちになりました。
     以前にウィーンの学友協会のコンサートに行ったときはお客さんのマナーが悪すぎて演奏良くてもこれしゃな…とがっかりしたのですが、今回はかしこまっていないながらみんなで音楽を楽しむ雰囲気でとても良かったです。
     こんな素敵なコンサートがいろいろな教会でほぼ毎日行われているプラハってすごい。旅行中ほかのところも行ってみよう。

  •  パイプオルガン。女の人が力強く演奏していました。

     パイプオルガン。女の人が力強く演奏していました。

  •  お昼が遅めだったのとやっぱり緊張しているので夜は立ち寄ったスーパーで購入したサンドイッチとスムージーとなんとミカンをホテルで食べました。チェコでもみかん食べるんですね。皮が厚めでしたが(やっぱり果物もワイルド。日本の野菜や果実ってすごく細やかに作られているんだなあと改めて知りました。)、おいしかったです。サンドイッチは大きくて具もぎっしり、そして大好きなバターも厚めにぬってありました。全部食べ切れず…<br /> 明日のチェスキークルムロフを楽しみに眠りにつきました。

     お昼が遅めだったのとやっぱり緊張しているので夜は立ち寄ったスーパーで購入したサンドイッチとスムージーとなんとミカンをホテルで食べました。チェコでもみかん食べるんですね。皮が厚めでしたが(やっぱり果物もワイルド。日本の野菜や果実ってすごく細やかに作られているんだなあと改めて知りました。)、おいしかったです。サンドイッチは大きくて具もぎっしり、そして大好きなバターも厚めにぬってありました。全部食べ切れず…
     明日のチェスキークルムロフを楽しみに眠りにつきました。

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ドロミティさん 2019/06/02 23:45:49
    はじめまして♪
    よよさん、はじめまして。

    ご訪問どうもありがとうございました。
    よよさんのひとり旅、プラハ編1と2をよよさんの楽しいコメントで
    拝見させていただきました。

    実は次のひとり旅をどこに行こうかと候補地を検討中なのです。
    20数年振りになるウィーンかミュシャのステンドグラスを観に
    プラハ?はたまたイタリア?と行先が決まりません(;'∀')
    そんな中でよよさんの旅行記を拝見して、4泊6日という日程も
    可愛らしい表紙のお写真にも心惹かれました^^
    続きを楽しみに又お邪魔いたしますのでよろしくお願いいたします。

                            ドロミティ

    よよ

    よよさん からの返信 2019/06/03 05:23:47
    Re: はじめまして♪
    ドロミティさんこんにちは。
    温かなコメントありがとうございます。色々な方のブログを拝見し私も一人旅への勇気をもらったり貴重な情報を得てるので、自分のブログが誰かのお役にたてているならば本当に嬉しいことです!
    チェコは見どころが多く、何より物価が安いのが良かったです。ビールが特に安くて美味しいですよ。
    ウィーンもイタリアも素敵でしょうね。
    私も夏はどこに行こうか悩み中。ポルトガルが第一候補です!

よよさんのトラベラーページ

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集