その他の観光地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅の目的の一つである陸路による国境越え~、飛行機で行けばバンコク/ヤンゴン間は1時間少しで着いてしまいますが、敢えて時間と労力を掛けてでも陸路に拘ったのは、メーソート/ミャワディ間の国境越えが初めてだからです。<br /><br />タイ・ミャンマー間の陸路による国境越えは数か所あるのですが、最も一般的に言われているのがこのルートなんです。<br />実はこのルートは「アジアハイウェイ」の一部なんですよ。<br />東に端を派せばベトナム・ホーチミンからプノンペンを通り、タイ・バンコクからメーソートを超えてミャンマー・ミャワディからヤンゴン、そしてインパールからダッカ・コルカタ・ニューデリー、そしてパキスタン・イスラマバードからカブール・テヘランを経てアンカラ・イスタンブールまでの現代版シルクロードと呼ばれる道路なんです(実は東の起点は東京なんです)。<br /><br />以前にタイ・メーサイ/ミャンマー・タチレイ間の国境越えはマイナーで、タチレイからは陸路でマンダレー等々へは今でも外国人は立ち入りが禁止されている区域なので、飛行機で飛ぶしかないわけです。<br />今回のヴィザ免除制度で、今後陸路でミャンマー国内が自由に移動できれば、ルート上のインド・インパールへの国境越えも可能に成るかも知れません?…。<br /><br />どこへ行ってもそうですが~、陸路で国境越えする時は気持がワクワクして、期待と不安とが入り混じる複雑さが堪りません!。<br />アジア諸国内では緊張感が無い訳ではないのですが、どこか安心感があるんです!。<br /><br />過去にパキスタン/アブガニスタン/イランや、中南米などでは常に緊張感の連続で、神経がピリピリするような胃の痛さを経験したことがあります~。<br />だから政治や経済の安定を望みたいものですね~。<br />今回は至って友好的な好いムードで国境越えが出来ました。

2019 タイ・メーソート 陸路を歩いてミャンマー国境越えが最悪 ぶらぶら歩き旅ー2

11いいね!

2019/04/16 - 2019/04/16

74位(同エリア186件中)

この旅行記のスケジュール

2019/04/16

  • ソンテオで国境まで

  • シェアタクシー代理店

  • シェアタクシーでヤンゴンへ移動

今回の旅の目的の一つである陸路による国境越え~、飛行機で行けばバンコク/ヤンゴン間は1時間少しで着いてしまいますが、敢えて時間と労力を掛けてでも陸路に拘ったのは、メーソート/ミャワディ間の国境越えが初めてだからです。

タイ・ミャンマー間の陸路による国境越えは数か所あるのですが、最も一般的に言われているのがこのルートなんです。
実はこのルートは「アジアハイウェイ」の一部なんですよ。
東に端を派せばベトナム・ホーチミンからプノンペンを通り、タイ・バンコクからメーソートを超えてミャンマー・ミャワディからヤンゴン、そしてインパールからダッカ・コルカタ・ニューデリー、そしてパキスタン・イスラマバードからカブール・テヘランを経てアンカラ・イスタンブールまでの現代版シルクロードと呼ばれる道路なんです(実は東の起点は東京なんです)。

以前にタイ・メーサイ/ミャンマー・タチレイ間の国境越えはマイナーで、タチレイからは陸路でマンダレー等々へは今でも外国人は立ち入りが禁止されている区域なので、飛行機で飛ぶしかないわけです。
今回のヴィザ免除制度で、今後陸路でミャンマー国内が自由に移動できれば、ルート上のインド・インパールへの国境越えも可能に成るかも知れません?…。

どこへ行ってもそうですが~、陸路で国境越えする時は気持がワクワクして、期待と不安とが入り混じる複雑さが堪りません!。
アジア諸国内では緊張感が無い訳ではないのですが、どこか安心感があるんです!。

過去にパキスタン/アブガニスタン/イランや、中南米などでは常に緊張感の連続で、神経がピリピリするような胃の痛さを経験したことがあります~。
だから政治や経済の安定を望みたいものですね~。
今回は至って友好的な好いムードで国境越えが出来ました。

旅行の満足度
3.5
観光
3.0
ホテル
4.5
グルメ
3.0
交通
2.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩
航空会社
チャイナエアライン
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ホテルズドットコム

PR

  • 4/16(火) 7:00頃チェックアウト~、いざ出発!。<br /><br />この時間は随分と涼しいですね?、汗が出ません。<br />では、国境行きソンテオ乗り場へ向かいます~。

    4/16(火) 7:00頃チェックアウト~、いざ出発!。

    この時間は随分と涼しいですね?、汗が出ません。
    では、国境行きソンテオ乗り場へ向かいます~。

  • この建物が昨日から気には成っていたんですが?…、<br /><br />2階から3階にかけてのチーク材を使った贅沢な家屋は歴史を感じるようなもの?。<br /><br />いったい何でしょうか?…。

    この建物が昨日から気には成っていたんですが?…、

    2階から3階にかけてのチーク材を使った贅沢な家屋は歴史を感じるようなもの?。

    いったい何でしょうか?…。

  • 市場へ続く通りですが、昨日よりも人が多いですね?。<br /><br />朝から活気があっていいです!、テンション上がります!!。<br /><br />振り返ると金色に輝くワットチュムポーがやはり美しい!。

    市場へ続く通りですが、昨日よりも人が多いですね?。

    朝から活気があっていいです!、テンション上がります!!。

    振り返ると金色に輝くワットチュムポーがやはり美しい!。

  • 旧暦の新年を祝う横断幕が挙ってます。<br /><br />国民は休日ですからね~、<br />でもこの通りは「水掛け祭り・ソンクラーン」は無い様でほっとします!…。

    旧暦の新年を祝う横断幕が挙ってます。

    国民は休日ですからね~、
    でもこの通りは「水掛け祭り・ソンクラーン」は無い様でほっとします!…。

  • オレンジの衣は僧侶ですが、托鉢では無いようです?~。<br /><br />同じ僧侶でも、タイの方は随分と栄養が好いのか太ってますね?…。<br />それ以上に日本はもっと暮らしが好いのか〇〇ですね!?。<br />合掌!!…

    オレンジの衣は僧侶ですが、托鉢では無いようです?~。

    同じ僧侶でも、タイの方は随分と栄養が好いのか太ってますね?…。
    それ以上に日本はもっと暮らしが好いのか〇〇ですね!?。
    合掌!!…

  • 「メーソート市場」まで来ました。<br /><br />で、この角を曲がったところがソンテオ乗り場と聞いてきましたが、<br />宿のおやじの言うことですからね?…。<br />

    「メーソート市場」まで来ました。

    で、この角を曲がったところがソンテオ乗り場と聞いてきましたが、
    宿のおやじの言うことですからね?…。

  • 待機してました~、国境方面行き「ソンテオ乗り場」。<br /><br />途中、バスターミナル・空港前を走って国境まで行きます。<br />一人THB20、運転手が集金します。<br />人が集まるまでしばらく待たされます~。

    待機してました~、国境方面行き「ソンテオ乗り場」。

    途中、バスターミナル・空港前を走って国境まで行きます。
    一人THB20、運転手が集金します。
    人が集まるまでしばらく待たされます~。

  • 20分ほどで国境に到着しました。<br /><br />タイ側イミグレーションで「出国手続き」すればそれで終了、至って簡単。<br /><br />毎回、国境越えはワクワクして来ます!、日本では出来ない体験ですからね?~。

    20分ほどで国境に到着しました。

    タイ側イミグレーションで「出国手続き」すればそれで終了、至って簡単。

    毎回、国境越えはワクワクして来ます!、日本では出来ない体験ですからね?~。

  • この小さな”モエイ川”が国境、厳密言えば川の中心が国境線と成るわけですね。<br />その川に架かる「タイミャンマー友好橋」の中心に立ってます。<br /><br />左側がタイで右側がミャンマー、泳いで簡単に渡れてしまうようです。<br />歩いて国境越え出来るところは限られてますからね?…、至って長閑です。

    この小さな”モエイ川”が国境、厳密言えば川の中心が国境線と成るわけですね。
    その川に架かる「タイミャンマー友好橋」の中心に立ってます。

    左側がタイで右側がミャンマー、泳いで簡単に渡れてしまうようです。
    歩いて国境越え出来るところは限られてますからね?…、至って長閑です。

    タイ ミャンマー友好橋 建造物

  • 地図上は既にもうミャンマーに入っています~。<br /><br />地元の人はパスポートではなく、IDカードで簡素化されているんですね。<br />両国ともに旧暦の新年の為、休日のせいか人も車も少ないです。<br /><br />*詳細はクチコミでお願いします

    地図上は既にもうミャンマーに入っています~。

    地元の人はパスポートではなく、IDカードで簡素化されているんですね。
    両国ともに旧暦の新年の為、休日のせいか人も車も少ないです。

    *詳細はクチコミでお願いします

  • ミャンマー側のイミグレーションで「入国審査」を受けます。<br /><br />日本人はヴィザ免除の為か、係員の皆さん実に友好的で親切~、<br />入国の質問や帰りの航空券の提示も無く、笑顔でスタンプをポン!でした。<br /><br />やはえい日本人は恵まれているなぁ!~と実感するところです。

    ミャンマー側のイミグレーションで「入国審査」を受けます。

    日本人はヴィザ免除の為か、係員の皆さん実に友好的で親切~、
    入国の質問や帰りの航空券の提示も無く、笑顔でスタンプをポン!でした。

    やはえい日本人は恵まれているなぁ!~と実感するところです。

  • 早速、両替をしたいのですが、銀行は休日の為み休み~、<br /><br />で何軒かの両替商にレート確認したところ、ここが一番誠実そう?…に思えたので「TST」に決めました。<br />USD100=MMK145000、MMK1=JPY0.08でまぁまぁでした。<br /><br />以前は「強制両替」と成る制度がありましたからね?…。<br /><br />*詳細はクチコミでお願いします

    早速、両替をしたいのですが、銀行は休日の為み休み~、

    で何軒かの両替商にレート確認したところ、ここが一番誠実そう?…に思えたので「TST」に決めました。
    USD100=MMK145000、MMK1=JPY0.08でまぁまぁでした。

    以前は「強制両替」と成る制度がありましたからね?…。

    *詳細はクチコミでお願いします

  • 早速、ヤンゴン行きの交通手段を探しましたが、随分と足元見て吹っ掛けてきます!。<br />休日なのでヤンゴンへ向かう手段が少なくて、仕方がないのは判るのですが?~、<br />先ほどの両替屋のおやじの情報と親切でシェアタクシーで向かうことにしました(MMK15000)。<br />店名がなんだか読めません!?…。

    早速、ヤンゴン行きの交通手段を探しましたが、随分と足元見て吹っ掛けてきます!。
    休日なのでヤンゴンへ向かう手段が少なくて、仕方がないのは判るのですが?~、
    先ほどの両替屋のおやじの情報と親切でシェアタクシーで向かうことにしました(MMK15000)。
    店名がなんだか読めません!?…。

  • このワゴン車らしいのですが…、韓国・現代製の中古車ですね!。<br /><br />結局この車にギュウギュウ詰めの”我慢大会”が始まるとは?…、<br />かなり草臥れた車のようで、大丈夫でしょうか?…。<br /><br />*詳細はクチコミでお願いします

    このワゴン車らしいのですが…、韓国・現代製の中古車ですね!。

    結局この車にギュウギュウ詰めの”我慢大会”が始まるとは?…、
    かなり草臥れた車のようで、大丈夫でしょうか?…。

    *詳細はクチコミでお願いします

  • ここの代理店の係りのお兄さんと、経営者のお孫さん。<br /><br />出発までの間、ずーっと遊んでもらいました?、可愛いでしょう!。<br />ミャンマーの方は本当に皆さん親切にしてくれました。<br />ちなみにお兄さんは独身だとか?…。

    ここの代理店の係りのお兄さんと、経営者のお孫さん。

    出発までの間、ずーっと遊んでもらいました?、可愛いでしょう!。
    ミャンマーの方は本当に皆さん親切にしてくれました。
    ちなみにお兄さんは独身だとか?…。

  • 11時過ぎ出発しました~、車内はご覧の通り?~。<br /><br />定員9名のところに12名を詰め込んで、13時間の移動が始まりました。<br />私は最後部で、激しい振動と、A/Cが殆ど効かないので暑い!、暑いです!?…、<br />久しぶりに体力の限界に挑戦!、罰ゲームのようでした?…。

    11時過ぎ出発しました~、車内はご覧の通り?~。

    定員9名のところに12名を詰め込んで、13時間の移動が始まりました。
    私は最後部で、激しい振動と、A/Cが殆ど効かないので暑い!、暑いです!?…、
    久しぶりに体力の限界に挑戦!、罰ゲームのようでした?…。

  • ランチタイムの初めての休憩~、体育館のようなドライブイン。<br /><br />当然ながら暑いです!、汗が吹き出します!…、<br />しかし、それよりも体が腰が痛い!、少しばかりストレッチします。<br /><br />食事代は含まれていませんでしたが、ランチはMMK3000と高い!。

    ランチタイムの初めての休憩~、体育館のようなドライブイン。

    当然ながら暑いです!、汗が吹き出します!…、
    しかし、それよりも体が腰が痛い!、少しばかりストレッチします。

    食事代は含まれていませんでしたが、ランチはMMK3000と高い!。

  • 4/17(水) ヤンゴンの「ハィウエイバスターミナル」に着いたのは深夜の1時前、仕方なく高額なタクシーを探して宿まで辿り着きました。<br /><br />今夜の宿はヤンゴン・中央郵便局に近い「バックパッカーホステル・アダルトオンリー」。<br />この界隈は25年ほど前に来た時の東京ゲストハウスに近いエリアです。<br /><br />*チェックインは深夜だった為、写真は翌日に撮影したのもです、詳細はクチコミでお願いします。

    4/17(水) ヤンゴンの「ハィウエイバスターミナル」に着いたのは深夜の1時前、仕方なく高額なタクシーを探して宿まで辿り着きました。

    今夜の宿はヤンゴン・中央郵便局に近い「バックパッカーホステル・アダルトオンリー」。
    この界隈は25年ほど前に来た時の東京ゲストハウスに近いエリアです。

    *チェックインは深夜だった為、写真は翌日に撮影したのもです、詳細はクチコミでお願いします。

    バックパッカー ホステル ホテル

    清潔で居心地が好い破格なG/H ~ バックパッカーホステル アダルトオンリー by 機乗の空論さん
  • 男性専用室ですが、ベッドの造りがとてもしっかりしてます。<br /><br />そして、清掃がしっかりと成されて、A/Cが効いた快適なドミトリーです。<br />これならヤンゴンの灼熱の夜も熟睡出来ますね!。

    男性専用室ですが、ベッドの造りがとてもしっかりしてます。

    そして、清掃がしっかりと成されて、A/Cが効いた快適なドミトリーです。
    これならヤンゴンの灼熱の夜も熟睡出来ますね!。

  • 個別のベッドはこのように成ってます~、カーテンを閉めれば完全にプライベートは確保出来ます。<br />また、ベッドクッションやシーツ、毛布に枕までも気持ち好いほど清潔!。<br />では、寝ます!、体がもうギクギクです!?…。<br /><br />*詳細はクチコミでお願いします

    個別のベッドはこのように成ってます~、カーテンを閉めれば完全にプライベートは確保出来ます。
    また、ベッドクッションやシーツ、毛布に枕までも気持ち好いほど清潔!。
    では、寝ます!、体がもうギクギクです!?…。

    *詳細はクチコミでお願いします

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ミャンマーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ミャンマー最安 360円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ミャンマーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集