篠ノ井旅行記(ブログ) 一覧に戻る
13年続いたロンくんお散歩イベントは、ロンくんがだいぶお年寄りになってきたので、2019年3月で終了となりました。<br />13年も続いていたのかと知って、改めて驚きました。<br />ロンくん、ほんとにおつかれさまでした。<br />来園者がおさわりきて、一緒に記念撮影できるなんて、レッサーパンダに限らず、動物園の飼育動物であっても、ほとんどの動物では考えられない大変なことです。世界でも類をみないでしょう。<br />ロンくんは、イベント開始前に、体調チェックする飼育員さんとふれあいの中でリンゴがもらえます。<br />そして15分のイベントの後で、またごほうびのリンゴがもらえます。<br />でも、飼育員さんが来たからリンゴがもらえるという構図はどのレッサーパンダでも把握していて、ロンくんもきっと同様で、このイベント前後のリンゴが、イベントのごほうびだとは認識していないでしょう。<br />なにしろ、イベントの最中、ロンくんは特にごほうびをもらわずに、来園者との撮影タイムにじっとしているのです。<br />それって、一般家庭に飼われているワンちゃんでも、待ての訓練ができていないと無理でしょう。<br />しかも、ロンくんは、長年のイベントの経験から、訓練もされていないのに、カメラ目線まで覚えたのです。<br />それに、動物ショーに出演する訓練された動物でも、1つの技の前後でこまめにごほうびをあげるのが常ですが、ロンくんはイベントの最中にごほうびをもらうわけではないのです。<br />飼育員さんにおんぶされて外に出てきたロンくんは、イベントの最中、飼育員さんの背中や腕の中でもそもそ動いて落ち着きがない時ももちろん、あります。でも、周りの景色を眺めたり、見学者を眺めたりしていることもあります。<br />本日は、イベントタイムの昼はとても良い天気だったことと、お散歩ロンくん見納めに、まだ動物園閑散期なのに、ゴールデンウィークかってくらい人が集まりました。<br />当然、おさわりしたい人も記念撮影したい人も多いので、イベントはいつもの15分ではなく25分まで長引きましたが、おさわりと撮影タイムのロンくんは、ずっとおとなしくしていて、とてもおりこうさんだったので、びっくりしました。<br />時々、飼育員さんの耳をなめたり、肩から背中へ動いたりしていたけれど、25分間、ほぼずっとおとなしくしているなんて、人間の子どもでも難しいでしょう。<br /><br />ちなみに本日は、地元の長野ニュースの収録もありました。<br />それから、私は1人で来園し、一眼レフでロンくんをぱちぱちやっていたせいか、記念撮影のシャッター押しを何度も頼まれました。<br />飼育員さんは恐縮していましたが、私はけっこう楽しかったです。<br />まあ、初めてさわる他人のカメラやスマフォで、ロンくんがカメラ目線をしている間にすばやくシャッターを切らなくてはならなかったので、自分の手になじんだカメラで勝手にロンくんをぱちぱちやっていたのとずいぶん勝手が違い、いい写真が撮れたかどうかは分かりません(笑)。<br /><br />本日の再訪は長野駅に前泊したので、朝は余裕で早く出られたのですが、開園の9時半より少し遅れて10時近くに来園しました。<br />篠ノ井駅からタクシーを利用するので、北口駐車場で下りて、そこから運賃100円のモノレールで北口へ行くとにしていたのですが(その方がタクシー代の節約になるし、1番目当てのレッサーパンダは北口のそばにいるからです)、あいにく長野駅から篠ノ井駅に行く列車の本数は少なく、開園時間に間に合うように行くなら、篠ノ井駅の待合室か、なんにもないモノレール駅の前で、雨の中、30分くらい待たなくてはなりません。<br />なので開園時間よりちょっと遅くに到着するくらいでいいと思ったのですが、到着したときは、あいにく室内にいたロンくんも、ヒビキくん・ヒカルくんも、朝ご飯のリンゴはとっくに食べ終わっていて、おなかが満たされたからか、寝ていました。<br />それに10時まで小雨でもけっこう降っていたので、屋外レッサーパンダはまだ出ていませんでした。<br />でも、10時すぎに雨がだいぶやみ、それから屋外レッサーパンダたちの出勤タイムとなったため、結果的にはちょうどよいタイミングの来園だったと思います。<br />おかげで、屋外レッサーパンダ7頭全員(タイチくん・ノンちゃん・アジサイちゃん・ポポくん・ネネちゃん・サラちゃん・風鈴ちゃん)が、1頭1頭、飼育員さんにうながされて出てくるところや、朝ごはんのリンゴを食べるところがばっちり見られました!<br />レッサーパンダはとても表情が豊かで、大好きなリンゴを食べているときは実にいい顔をします。<br />やはりそこまでうれしそうな表情を見せてくれるのは、その短いリンゴタイムです。主食の笹を食べているときも良い顔を見せてくれることはありますが、リンゴの比ではありませんから。<br /><br /><2019年3月で終了するレッサーパンダのロンくんのお散歩イベントの見納めに春分の日に前泊・日帰りした茶臼山動物園の旅行記のシリーズ構成><br />□(1)前泊ホテルは朝食バイキングに惹かれた初のJAL CITY&素晴らしい見晴らしの茶臼山動物園&往復共に駅弁で旅情を味わう&長野に限らなかった遠征おみやげ<br />■(2)レッサーパンダ特集:いつもの倍かかったイベントを頑張ったロンくん&屋外パンダ出勤も見られた再訪<br />□(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他<br /><br />茶臼山動物園の公式サイト<br />http://www.chausuyama.com/<br /><br /><タイムメモ・全行程・詳細版><br />【2019年3月20日(水)】<br />19:00頃 職場を出る<br />19:32 東京駅始発の新幹線あさま号に乗車(自由席)<br />21:14 長野駅(終点)に到着<br />21:45 のんびり歩いてホテルにチェックイン<br /><br />【2019年3月21日(木)春分の日の祝日】<br />07:05 起床<br />08:00-08:45 朝食バイキング<br />(朝食は06:30から)<br />08:55 ホテルをチェックアウト<br />09:10 長野駅に到着<br />09:25 長野駅始発のしなの鉄道に乗車(200円/Suica不可)<br />09:35 篠ノ井駅に到着<br />09:45 タクシーで北口駐車場のモノレール駅へ(1,610円)<br />09:50 モノレールで動物園北口へ(100円)<br />(到着後乗客1人だったけどすぐに発車)<br />09:55 北口から茶臼山動物園に入園(開園09:30)<br />09:55-12:45 レッサーパンダ<br />(雨がやんできた10:10過ぎに屋外レッサー出勤)<br />12:50-12:55 アジアゾウのフー子さん<br />12:55-13:00 ホンドタヌキ・ニホンアナグマ<br />13:05-13:25 レッサーパンダ<br />(13:00には新しい笹の差し入れがあった様子)<br />(13:15頃から飼育員さんとロンくんのふれあい)<br />13:25 ロンくん登場(お散歩前の注意事項)<br />13:30-13:55 ロンくんのお散歩イベント開始<br />13:55-14:00 ロンくんにごほうびのリンゴ<br />14:00-14:10 レッサー舎で写真チェック休憩<br />14:10-14:15 レッサーパンダ<br />14:20-14:40 ソフトクリーム休憩<br />14:45-14:50 フライングバードケージ<br />14:50-15:00 こども動物園<br />15:00-15:05 ふれあい広場(パールとポック)<br />15:05-15:10 ニホンザル<br />15:10-15:25 ウォンバット(ウォレスとモモコ)<br />15:25-15:30 ツキノワグマ(テツとミヤ)<br />15:35-15:45 ニホンカモシカ(リクとジョウ)<br />15:45-15:50 オランウータン<br />(唾がかかる寸前だった)<br />15:50-16:00 アムールトラ・ライオン(すでに屋内)<br />(ミライちゃん夕食中)<br />16:00-16:05 売店で買い物<br />16:20-16:30 レッサーパンダ<br />16:30 閉園と同時に北口から動物園を出る<br />16:40 モノレール(最終便)(100円)で北口駐車場へ<br />16:45 予約のタクシーに乗車(1,410円)<br />16:50 篠ノ井駅に到着<br />17:05 しなの鉄道長野行きに乗車(200円)<br />17:17 長野駅に到着<br />17:20-17:25 新幹線改札後の売店で夕食の駅弁を購入<br />17:34 新幹線はくたか号に乗車(自由席)<br />18:46 大宮駅に到着<br />19:55頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※アクセス編を含むこれまでの茶臼山動物園の旅行記のURL集は、シリーズ最初の旅行記「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(1)前泊ホテルは朝食バイキングに惹かれた初のJAL CITY&素晴らしい見晴らしの茶臼山動物園&往復共に駅弁で旅情を味わう&長野に限らなかった遠征おみやげ」の末尾に掲載しました。<br />https://4travel.jp/travelogue/11473153

お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(2)レッサーパンダ特集:いつもの倍かかったイベントを頑張ったロンくん&屋外パンダ出勤も見られた再訪

11いいね!

2019/03/21 - 2019/03/21

88位(同エリア155件中)

0

164

まみ

まみさん

13年続いたロンくんお散歩イベントは、ロンくんがだいぶお年寄りになってきたので、2019年3月で終了となりました。
13年も続いていたのかと知って、改めて驚きました。
ロンくん、ほんとにおつかれさまでした。
来園者がおさわりきて、一緒に記念撮影できるなんて、レッサーパンダに限らず、動物園の飼育動物であっても、ほとんどの動物では考えられない大変なことです。世界でも類をみないでしょう。
ロンくんは、イベント開始前に、体調チェックする飼育員さんとふれあいの中でリンゴがもらえます。
そして15分のイベントの後で、またごほうびのリンゴがもらえます。
でも、飼育員さんが来たからリンゴがもらえるという構図はどのレッサーパンダでも把握していて、ロンくんもきっと同様で、このイベント前後のリンゴが、イベントのごほうびだとは認識していないでしょう。
なにしろ、イベントの最中、ロンくんは特にごほうびをもらわずに、来園者との撮影タイムにじっとしているのです。
それって、一般家庭に飼われているワンちゃんでも、待ての訓練ができていないと無理でしょう。
しかも、ロンくんは、長年のイベントの経験から、訓練もされていないのに、カメラ目線まで覚えたのです。
それに、動物ショーに出演する訓練された動物でも、1つの技の前後でこまめにごほうびをあげるのが常ですが、ロンくんはイベントの最中にごほうびをもらうわけではないのです。
飼育員さんにおんぶされて外に出てきたロンくんは、イベントの最中、飼育員さんの背中や腕の中でもそもそ動いて落ち着きがない時ももちろん、あります。でも、周りの景色を眺めたり、見学者を眺めたりしていることもあります。
本日は、イベントタイムの昼はとても良い天気だったことと、お散歩ロンくん見納めに、まだ動物園閑散期なのに、ゴールデンウィークかってくらい人が集まりました。
当然、おさわりしたい人も記念撮影したい人も多いので、イベントはいつもの15分ではなく25分まで長引きましたが、おさわりと撮影タイムのロンくんは、ずっとおとなしくしていて、とてもおりこうさんだったので、びっくりしました。
時々、飼育員さんの耳をなめたり、肩から背中へ動いたりしていたけれど、25分間、ほぼずっとおとなしくしているなんて、人間の子どもでも難しいでしょう。

ちなみに本日は、地元の長野ニュースの収録もありました。
それから、私は1人で来園し、一眼レフでロンくんをぱちぱちやっていたせいか、記念撮影のシャッター押しを何度も頼まれました。
飼育員さんは恐縮していましたが、私はけっこう楽しかったです。
まあ、初めてさわる他人のカメラやスマフォで、ロンくんがカメラ目線をしている間にすばやくシャッターを切らなくてはならなかったので、自分の手になじんだカメラで勝手にロンくんをぱちぱちやっていたのとずいぶん勝手が違い、いい写真が撮れたかどうかは分かりません(笑)。

本日の再訪は長野駅に前泊したので、朝は余裕で早く出られたのですが、開園の9時半より少し遅れて10時近くに来園しました。
篠ノ井駅からタクシーを利用するので、北口駐車場で下りて、そこから運賃100円のモノレールで北口へ行くとにしていたのですが(その方がタクシー代の節約になるし、1番目当てのレッサーパンダは北口のそばにいるからです)、あいにく長野駅から篠ノ井駅に行く列車の本数は少なく、開園時間に間に合うように行くなら、篠ノ井駅の待合室か、なんにもないモノレール駅の前で、雨の中、30分くらい待たなくてはなりません。
なので開園時間よりちょっと遅くに到着するくらいでいいと思ったのですが、到着したときは、あいにく室内にいたロンくんも、ヒビキくん・ヒカルくんも、朝ご飯のリンゴはとっくに食べ終わっていて、おなかが満たされたからか、寝ていました。
それに10時まで小雨でもけっこう降っていたので、屋外レッサーパンダはまだ出ていませんでした。
でも、10時すぎに雨がだいぶやみ、それから屋外レッサーパンダたちの出勤タイムとなったため、結果的にはちょうどよいタイミングの来園だったと思います。
おかげで、屋外レッサーパンダ7頭全員(タイチくん・ノンちゃん・アジサイちゃん・ポポくん・ネネちゃん・サラちゃん・風鈴ちゃん)が、1頭1頭、飼育員さんにうながされて出てくるところや、朝ごはんのリンゴを食べるところがばっちり見られました!
レッサーパンダはとても表情が豊かで、大好きなリンゴを食べているときは実にいい顔をします。
やはりそこまでうれしそうな表情を見せてくれるのは、その短いリンゴタイムです。主食の笹を食べているときも良い顔を見せてくれることはありますが、リンゴの比ではありませんから。

<2019年3月で終了するレッサーパンダのロンくんのお散歩イベントの見納めに春分の日に前泊・日帰りした茶臼山動物園の旅行記のシリーズ構成>
□(1)前泊ホテルは朝食バイキングに惹かれた初のJAL CITY&素晴らしい見晴らしの茶臼山動物園&往復共に駅弁で旅情を味わう&長野に限らなかった遠征おみやげ
■(2)レッサーパンダ特集:いつもの倍かかったイベントを頑張ったロンくん&屋外パンダ出勤も見られた再訪
□(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他

茶臼山動物園の公式サイト
http://www.chausuyama.com/

<タイムメモ・全行程・詳細版>
【2019年3月20日(水)】
19:00頃 職場を出る
19:32 東京駅始発の新幹線あさま号に乗車(自由席)
21:14 長野駅(終点)に到着
21:45 のんびり歩いてホテルにチェックイン

【2019年3月21日(木)春分の日の祝日】
07:05 起床
08:00-08:45 朝食バイキング
(朝食は06:30から)
08:55 ホテルをチェックアウト
09:10 長野駅に到着
09:25 長野駅始発のしなの鉄道に乗車(200円/Suica不可)
09:35 篠ノ井駅に到着
09:45 タクシーで北口駐車場のモノレール駅へ(1,610円)
09:50 モノレールで動物園北口へ(100円)
(到着後乗客1人だったけどすぐに発車)
09:55 北口から茶臼山動物園に入園(開園09:30)
09:55-12:45 レッサーパンダ
(雨がやんできた10:10過ぎに屋外レッサー出勤)
12:50-12:55 アジアゾウのフー子さん
12:55-13:00 ホンドタヌキ・ニホンアナグマ
13:05-13:25 レッサーパンダ
(13:00には新しい笹の差し入れがあった様子)
(13:15頃から飼育員さんとロンくんのふれあい)
13:25 ロンくん登場(お散歩前の注意事項)
13:30-13:55 ロンくんのお散歩イベント開始
13:55-14:00 ロンくんにごほうびのリンゴ
14:00-14:10 レッサー舎で写真チェック休憩
14:10-14:15 レッサーパンダ
14:20-14:40 ソフトクリーム休憩
14:45-14:50 フライングバードケージ
14:50-15:00 こども動物園
15:00-15:05 ふれあい広場(パールとポック)
15:05-15:10 ニホンザル
15:10-15:25 ウォンバット(ウォレスとモモコ)
15:25-15:30 ツキノワグマ(テツとミヤ)
15:35-15:45 ニホンカモシカ(リクとジョウ)
15:45-15:50 オランウータン
(唾がかかる寸前だった)
15:50-16:00 アムールトラ・ライオン(すでに屋内)
(ミライちゃん夕食中)
16:00-16:05 売店で買い物
16:20-16:30 レッサーパンダ
16:30 閉園と同時に北口から動物園を出る
16:40 モノレール(最終便)(100円)で北口駐車場へ
16:45 予約のタクシーに乗車(1,410円)
16:50 篠ノ井駅に到着
17:05 しなの鉄道長野行きに乗車(200円)
17:17 長野駅に到着
17:20-17:25 新幹線改札後の売店で夕食の駅弁を購入
17:34 新幹線はくたか号に乗車(自由席)
18:46 大宮駅に到着
19:55頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

※アクセス編を含むこれまでの茶臼山動物園の旅行記のURL集は、シリーズ最初の旅行記「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(1)前泊ホテルは朝食バイキングに惹かれた初のJAL CITY&素晴らしい見晴らしの茶臼山動物園&往復共に駅弁で旅情を味わう&長野に限らなかった遠征おみやげ」の末尾に掲載しました。
https://4travel.jp/travelogue/11473153

同行者
一人旅
交通手段
タクシー 新幹線 JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9時55分に北口のすぐそばにある「レッサーパンダの森」に到着<br /><br />開園時間は9時半で、本日は2019年3月21日(木)で、ウイークデー中にある1日だけの祝日。<br />なので、職場帰りに長野に前泊したのですが、長野から篠ノ井までの電車の都合で、開園時間より少し遅めに到着しました。<br />ただ、この日は10時すぎまで小雨が降っていました。<br />そのため、10時前の「レッサーパンダの森」には誰も出ていませんでした。

    9時55分に北口のすぐそばにある「レッサーパンダの森」に到着

    開園時間は9時半で、本日は2019年3月21日(木)で、ウイークデー中にある1日だけの祝日。
    なので、職場帰りに長野に前泊したのですが、長野から篠ノ井までの電車の都合で、開園時間より少し遅めに到着しました。
    ただ、この日は10時すぎまで小雨が降っていました。
    そのため、10時前の「レッサーパンダの森」には誰も出ていませんでした。

  • 3月2日と3日に行われた「ありがとうロンくん」イベントで来園者が応募したロンくんの思い出写真集が展示された「レッサーパンダのおうち」その1<br /><br />私は自分の写真は撮らないことにしているので、ロンくんのお散歩イベントでもロンくんしか撮ったことがなく、特に応募しなかったのですが、この中にはロンくんだけの写真もありました。

    3月2日と3日に行われた「ありがとうロンくん」イベントで来園者が応募したロンくんの思い出写真集が展示された「レッサーパンダのおうち」その1

    私は自分の写真は撮らないことにしているので、ロンくんのお散歩イベントでもロンくんしか撮ったことがなく、特に応募しなかったのですが、この中にはロンくんだけの写真もありました。

  • 3月2日と3日に行われた「ありがとうロンくん」イベントで来園者が応募したロンくんの思い出写真集が展示された「レッサーパンダのおうち」その2<br /><br />ここの写真集のおかげで、ロンくんのイベントがどんなにすばらしかったか、ロンくんがとても上手にポーズしてくれたことが、知る人知らない人含めて、長く記憶に残るでしょう。

    3月2日と3日に行われた「ありがとうロンくん」イベントで来園者が応募したロンくんの思い出写真集が展示された「レッサーパンダのおうち」その2

    ここの写真集のおかげで、ロンくんのイベントがどんなにすばらしかったか、ロンくんがとても上手にポーズしてくれたことが、知る人知らない人含めて、長く記憶に残るでしょう。

  • 本日のレッサーパンダの布陣<br /><br />屋内当番は、一番若いヒビキ・ヒカルくんの双子とロンくん、<br />奥外は、(左から)なんとタイチくんとノンちゃんが同居、ノンちゃんがいたところにアジサイちゃん、そして時期未定ですが、チリ共和国への移動が決まっているポポくん、私のひいきのネネちゃん、フォトジェニック・サラちゃん、そして風太くんの娘さんの風鈴姐さんの布陣でした。<br />私が初めて茶臼山動物園で会った子パンダのモモちゃんになかなか会えないのが残念です。モモちゃんは脱走のおそれがあるからでしょうね。

    本日のレッサーパンダの布陣

    屋内当番は、一番若いヒビキ・ヒカルくんの双子とロンくん、
    奥外は、(左から)なんとタイチくんとノンちゃんが同居、ノンちゃんがいたところにアジサイちゃん、そして時期未定ですが、チリ共和国への移動が決まっているポポくん、私のひいきのネネちゃん、フォトジェニック・サラちゃん、そして風太くんの娘さんの風鈴姐さんの布陣でした。
    私が初めて茶臼山動物園で会った子パンダのモモちゃんになかなか会えないのが残念です。モモちゃんは脱走のおそれがあるからでしょうね。

  • 10時、可愛いポーズで、ロンくんお休み中<br /><br />ヒビキくんとヒカルくんは、出口の屋根の上の見えないところで寝ていました。<br />おそらく9時半の開園早々にリンゴと笹の朝ご飯があり、それが食べ終わって、ちょうど眠くなってしまったところだったのだと思います。

    10時、可愛いポーズで、ロンくんお休み中

    ヒビキくんとヒカルくんは、出口の屋根の上の見えないところで寝ていました。
    おそらく9時半の開園早々にリンゴと笹の朝ご飯があり、それが食べ終わって、ちょうど眠くなってしまったところだったのだと思います。

  • 本日ノンちゃんとタイチくんがいたエリアから見えるレッサーパンダたちのバックヤード<br /><br />10時すぎ、雨がだいぶ止んできたので、飼育員さんが屋外レッサーパンダたちの出勤準備に入りました。<br />開園時はまだ雨が強かったので、レッサーパンダたちをその雨の中、外に出すのは可愛そうなので、様子を見ていらしたとのこと。<br />10時に来園したことで、屋内のヒビキくん・ヒカルくん・ロンくんの朝ご飯は見逃しましたが、屋外パンダたちの出勤模様がちょうどこれから見られると知り、いいタイミングだったと思います@<br /><br />ちなみに、いまさらですが、このバックヤードの扉のところに、中にいるレッサーパンダの名札がありました。<br />まさしく、レッサーパンダのアパートのようでした。<br />

    本日ノンちゃんとタイチくんがいたエリアから見えるレッサーパンダたちのバックヤード

    10時すぎ、雨がだいぶ止んできたので、飼育員さんが屋外レッサーパンダたちの出勤準備に入りました。
    開園時はまだ雨が強かったので、レッサーパンダたちをその雨の中、外に出すのは可愛そうなので、様子を見ていらしたとのこと。
    10時に来園したことで、屋内のヒビキくん・ヒカルくん・ロンくんの朝ご飯は見逃しましたが、屋外パンダたちの出勤模様がちょうどこれから見られると知り、いいタイミングだったと思います@

    ちなみに、いまさらですが、このバックヤードの扉のところに、中にいるレッサーパンダの名札がありました。
    まさしく、レッサーパンダのアパートのようでした。

  • まずはタイチくんの出勤!<br /><br />飼育員さんは、扉を開けると、中にいるレッサーパンダたちにしっかりと「おはよう!」と声をかけていました。

    まずはタイチくんの出勤!

    飼育員さんは、扉を開けると、中にいるレッサーパンダたちにしっかりと「おはよう!」と声をかけていました。

  • 出勤したタイチくんがまっしぐらに向かうのは……

    出勤したタイチくんがまっしぐらに向かうのは……

  • 朝リンゴーっ!<br /><br />タイチくんは2005年7月1日、アドベンチャーワールド生まれです。<br />茶臼山動物園でパパになるのを期待されているのですが、なかなかうまくいかないようです。<br />今年2019年には14歳、相当おじいちゃんになるので、繁殖に躍起にならずに、悠々自適にゆったりと過ごしてもらえるといいかもしれませんね。

    朝リンゴーっ!

    タイチくんは2005年7月1日、アドベンチャーワールド生まれです。
    茶臼山動物園でパパになるのを期待されているのですが、なかなかうまくいかないようです。
    今年2019年には14歳、相当おじいちゃんになるので、繁殖に躍起にならずに、悠々自適にゆったりと過ごしてもらえるといいかもしれませんね。

  • タイチくんの後に続いたのは、なんとノンちゃん<br /><br />タイチくんはこれまでずっとアジサイちゃんと同居していたので、今回の再訪で、ノンちゃんと交代としていたと初めて知り、驚きました。

    タイチくんの後に続いたのは、なんとノンちゃん

    タイチくんはこれまでずっとアジサイちゃんと同居していたので、今回の再訪で、ノンちゃんと交代としていたと初めて知り、驚きました。

  • 1つの皿で仲良くリンゴを食べるタイチくんとノンちゃん<br /><br />ノンちゃんは手前のむちむちな方です。<br />ノンちゃんは、2009年6月19日、茶臼山動物園生まれで、サラちゃん、ジジくん(現・那須どうぶつ王国)と三つ子。<br />茶臼山動物園では過去にレッサーパンダでは珍しい三つ子が8組ほど生まれたことがあるのです。

    1つの皿で仲良くリンゴを食べるタイチくんとノンちゃん

    ノンちゃんは手前のむちむちな方です。
    ノンちゃんは、2009年6月19日、茶臼山動物園生まれで、サラちゃん、ジジくん(現・那須どうぶつ王国)と三つ子。
    茶臼山動物園では過去にレッサーパンダでは珍しい三つ子が8組ほど生まれたことがあるのです。

  • 隣の隣では、ポポくんがリンゴに舌なめずり@<br /><br />ポポくんは、2014年7月1日、茶臼山動物園生まれで、ノンちゃんとチャオくんの子。双子の妹に姫路セントラルパークにお嫁に行ったジャジャちゃんがいます。<br />ポポくんも、まだ時期は未定ですが、チリ共和国のブイン動物園への移動が決まっています。<br />なので、今回、会えよかったです。次回は会えないかもしれません。

    隣の隣では、ポポくんがリンゴに舌なめずり@

    ポポくんは、2014年7月1日、茶臼山動物園生まれで、ノンちゃんとチャオくんの子。双子の妹に姫路セントラルパークにお嫁に行ったジャジャちゃんがいます。
    ポポくんも、まだ時期は未定ですが、チリ共和国のブイン動物園への移動が決まっています。
    なので、今回、会えよかったです。次回は会えないかもしれません。

  • その隣で、ネネちゃんが出勤!<br /><br />後ろで飼育員さんがついていくことで、レッサーパンダが先へ進むように促しています。

    その隣で、ネネちゃんが出勤!

    後ろで飼育員さんがついていくことで、レッサーパンダが先へ進むように促しています。

  • ネーネちゃん、おはよー!<br /><br />ネネちゃんは、2012年7月15日生まれて、ノンちゃんとチャオくんの最初の子。双子の兄弟は、現在、福岡市動物園にいるノゾムくん。<br />ネネちゃんが生まれた年は、アジサイちゃんとチャオくんの間にも、ケンシンくんとサチちゃんが生まれて、4頭の子パンダで賑やかだった時をよく覚えています。<br />その4頭のうち、ケンシンくんは秋田の大森山動物園へ、サチちゃんはカナダへと移動になりました。<br />ネネちゃんはずっと茶臼山かな。<br />だけど繁殖当番は、1つ年下のアンズちゃんが励んでいます。

    ネーネちゃん、おはよー!

    ネネちゃんは、2012年7月15日生まれて、ノンちゃんとチャオくんの最初の子。双子の兄弟は、現在、福岡市動物園にいるノゾムくん。
    ネネちゃんが生まれた年は、アジサイちゃんとチャオくんの間にも、ケンシンくんとサチちゃんが生まれて、4頭の子パンダで賑やかだった時をよく覚えています。
    その4頭のうち、ケンシンくんは秋田の大森山動物園へ、サチちゃんはカナダへと移動になりました。
    ネネちゃんはずっと茶臼山かな。
    だけど繁殖当番は、1つ年下のアンズちゃんが励んでいます。

  • ネネちゃんも、なんて嬉しそうな顔してリンゴを食べるの@

    ネネちゃんも、なんて嬉しそうな顔してリンゴを食べるの@

  • にっこりネネちゃん<br /><br />目を細めて笑ったレッサーパンダの顔はとても好きです。

    にっこりネネちゃん

    目を細めて笑ったレッサーパンダの顔はとても好きです。

  • おっ、次は隣のサラちゃんの出勤!

    おっ、次は隣のサラちゃんの出勤!

  • サラちゃん、おはよう!<br /><br />サラちゃんはノンちゃんの双子姉妹。<br />サラちゃんも、チャオくんとお見合いしたのですが、相性が合わなかったそうです。<br />2009年生まれのサラちゃんは今年10才。

    サラちゃん、おはよう!

    サラちゃんはノンちゃんの双子姉妹。
    サラちゃんも、チャオくんとお見合いしたのですが、相性が合わなかったそうです。
    2009年生まれのサラちゃんは今年10才。

  • サラちゃんの展示場と、リンゴを食べるサラちゃん<br /><br />サラちゃんの展示場には、立派な木の幹があり、あの幹の穴に入った切り株サラちゃんは名物なのです。

    サラちゃんの展示場と、リンゴを食べるサラちゃん

    サラちゃんの展示場には、立派な木の幹があり、あの幹の穴に入った切り株サラちゃんは名物なのです。

  • 風鈴ちゃんの出勤は、ちょっとシャッターチャンスを逃したけど……<br /><br />風鈴ちゃんは2007年7月11日、千葉市動物公園生まれ。<br />かの有名な風太くんと亡きチイチイさんの子供です。

    風鈴ちゃんの出勤は、ちょっとシャッターチャンスを逃したけど……

    風鈴ちゃんは2007年7月11日、千葉市動物公園生まれ。
    かの有名な風太くんと亡きチイチイさんの子供です。

  • リンゴを嬉しそうに食べる風鈴さんが見られて満足@<br /><br />お皿に手をかけているところがチャームポイント!

    リンゴを嬉しそうに食べる風鈴さんが見られて満足@

    お皿に手をかけているところがチャームポイント!

  • 風鈴さんの展示場の様子<br /><br />風鈴さんは、大半の時間をあの木で休んでいるので、風鈴さんの朝のリンゴタイムはとりわけ貴重なのです。

    風鈴さんの展示場の様子

    風鈴さんは、大半の時間をあの木で休んでいるので、風鈴さんの朝のリンゴタイムはとりわけ貴重なのです。

  • ポポくん、リンゴは最後の一個だね@<br /><br />リンゴを食べている最中のポポくんは、よく上を見上げてくれて、とてもフォトジェニックでした。

    ポポくん、リンゴは最後の一個だね@

    リンゴを食べている最中のポポくんは、よく上を見上げてくれて、とてもフォトジェニックでした。

  • タイチくんも、なんて嬉しそうに食べるの!

    タイチくんも、なんて嬉しそうに食べるの!

  • ノンちゃんは、むっちむちな体しか見えない~<br /><br />なぜタイチくんと同居相手がノンちゃんに変わったか飼育員さんにうかがったら、アジサイちゃんがタイチくんに攻撃するようになって、タイチくんがかわいそうだったからだそうです。<br />なのでノンちゃんと交代してみたら、ノンちゃんはタイチくんと穏やかに過ごしているそうです。

    ノンちゃんは、むっちむちな体しか見えない~

    なぜタイチくんと同居相手がノンちゃんに変わったか飼育員さんにうかがったら、アジサイちゃんがタイチくんに攻撃するようになって、タイチくんがかわいそうだったからだそうです。
    なのでノンちゃんと交代してみたら、ノンちゃんはタイチくんと穏やかに過ごしているそうです。

  • サラちゃんは、ゆっくりとリンゴを味わう<br /><br />ぱくぱくと休みなくリンゴを食べる子が多かった中で、サラちゃんは休み休みでした。

    サラちゃんは、ゆっくりとリンゴを味わう

    ぱくぱくと休みなくリンゴを食べる子が多かった中で、サラちゃんは休み休みでした。

  • んーっ、その上目遣い、なんて可愛いの、サラちゃん!<br /><br />双子の妹のノンちゃんが6頭の子パンダのママになってすっかり貫禄が出たのに対して、サラちゃんはずっと独身なせいか、いつまでも乙女のようです。

    んーっ、その上目遣い、なんて可愛いの、サラちゃん!

    双子の妹のノンちゃんが6頭の子パンダのママになってすっかり貫禄が出たのに対して、サラちゃんはずっと独身なせいか、いつまでも乙女のようです。

  • リンゴを噛みしめるネネちゃん<br /><br />食べているとき大半うつむいていたネネちゃんが、たまに顔を上げてもぐもぐする時がシャッターチャンスでした。

    リンゴを噛みしめるネネちゃん

    食べているとき大半うつむいていたネネちゃんが、たまに顔を上げてもぐもぐする時がシャッターチャンスでした。

  • リンゴを食べ終わってしまったので、ちょっと残念そうな顔して、手についたリンゴ汁をぺろぺろなめたネネちゃん

    リンゴを食べ終わってしまったので、ちょっと残念そうな顔して、手についたリンゴ汁をぺろぺろなめたネネちゃん

  • リンゴを食べ終えたネネちゃんは、さっそく木登り<br /><br />あんよが可愛いーっ!<br />あの細い枝が、全然、折れたりしなったりしないのです。

    リンゴを食べ終えたネネちゃんは、さっそく木登り

    あんよが可愛いーっ!
    あの細い枝が、全然、折れたりしなったりしないのです。

  • 空を仰ぎ見るネネちゃん、ちょっと乙女@

    空を仰ぎ見るネネちゃん、ちょっと乙女@

  • ネネちゃんがいるところはけっこうな高さがある<br /><br />後ろ姿も可愛いシルエット@

    ネネちゃんがいるところはけっこうな高さがある

    後ろ姿も可愛いシルエット@

  • けっこう大股開きで木登りするネネちゃん(笑)

    けっこう大股開きで木登りするネネちゃん(笑)

  • 本日はけっこう目線をくれたフォトジェニック・タイチくん

    本日はけっこう目線をくれたフォトジェニック・タイチくん

  • ノンちゃん、むっちりーっ!<br /><br />やっと可愛い顔が撮れました。

    ノンちゃん、むっちりーっ!

    やっと可愛い顔が撮れました。

  • とことこノンちゃん<br /><br />ひょっとして赤ちゃんがおなかにいる?<br />なんてことはないか。

    とことこノンちゃん

    ひょっとして赤ちゃんがおなかにいる?
    なんてことはないか。

  • 隣で一人暮らしとなったアジサイちゃん<br /><br />アジサイちゃんは、2006年6月22日、多摩動物公園生まれ。<br />チャオくんとの間に4組の双子のママとなりました(ただ、そのうち2頭は早逝したようです)。

    隣で一人暮らしとなったアジサイちゃん

    アジサイちゃんは、2006年6月22日、多摩動物公園生まれ。
    チャオくんとの間に4組の双子のママとなりました(ただ、そのうち2頭は早逝したようです)。

  • 年齢を重ねてだいぶ幼い顔つきになったアジサイちゃん<br /><br />近くに寄ってきてくれました。

    年齢を重ねてだいぶ幼い顔つきになったアジサイちゃん

    近くに寄ってきてくれました。

  • ポポくん、よく立つ@<br /><br />たぶん、私が差していた傘が気になったんだと思います。<br />だけど、レッサーパンダはおなか側が黒いので、すっと立ち上がったときのカメラの露出はいきなり上がり、白飛び写真ばかり。<br />やっと撮れたのが、こんなガラス越しというわけでした。

    ポポくん、よく立つ@

    たぶん、私が差していた傘が気になったんだと思います。
    だけど、レッサーパンダはおなか側が黒いので、すっと立ち上がったときのカメラの露出はいきなり上がり、白飛び写真ばかり。
    やっと撮れたのが、こんなガラス越しというわけでした。

  • とことこ散策中のポポくん

    とことこ散策中のポポくん

  • 瞑想中のサラちゃん、絵になる

    瞑想中のサラちゃん、絵になる

  • 木の上で可愛く休むネネちゃん<br /><br />ネネちゃんの今にも泣きそうなかんじの目元がとてもキュートです。

    木の上で可愛く休むネネちゃん

    ネネちゃんの今にも泣きそうなかんじの目元がとてもキュートです。

  • 近くに寄ってじっとこっちを見ていることが多かったアジサイちゃん<br /><br />あんなに近くにきている~!

    近くに寄ってじっとこっちを見ていることが多かったアジサイちゃん

    あんなに近くにきている~!

  • どうしたのー、アジサイちゃん?

    どうしたのー、アジサイちゃん?

  • 飼育員さんを探しているのかな?<br /><br />近くでじっくり見られたアジサイちゃんは、目の上の縁がまつげのようで、とっても可愛らしいです。

    飼育員さんを探しているのかな?

    近くでじっくり見られたアジサイちゃんは、目の上の縁がまつげのようで、とっても可愛らしいです。

  • ノンちゃん、くりくりおめめで、舌ちょろっ

    ノンちゃん、くりくりおめめで、舌ちょろっ

  • 目をつぶったノンちゃんもとびっきり可愛い!<br /><br />鼻の上がちょっと黒っぽくなったね。

    目をつぶったノンちゃんもとびっきり可愛い!

    鼻の上がちょっと黒っぽくなったね。

  • 木の上の憂い顔のネネちゃん

    木の上の憂い顔のネネちゃん

  • なんでそんなにはじっこにいるの?<br /><br />おちりがはみでているよ、ネネちゃん?

    なんでそんなにはじっこにいるの?

    おちりがはみでているよ、ネネちゃん?

  • サラちゃんも憂い顔が似合う美女っぷり

    サラちゃんも憂い顔が似合う美女っぷり

  • サラちゃんも、なにげにむっちーさん@

    サラちゃんも、なにげにむっちーさん@

  • ポポくん、見上げながらやって来た@

    ポポくん、見上げながらやって来た@

  • じーっと私の傘をも見ていたね、ポポくん

    じーっと私の傘をも見ていたね、ポポくん

  • ポポくん、天気が良くなってよかったね~!<br /><br />ポポくんが気になる傘はしまっちゃうけどね。

    ポポくん、天気が良くなってよかったね~!

    ポポくんが気になる傘はしまっちゃうけどね。

  • タイチくん、けっこうノンちゃんを追いかけていた@

    タイチくん、けっこうノンちゃんを追いかけていた@

  • タイチくんがあとをついてきたことに、気づいていたのかな、ノンちゃん

    タイチくんがあとをついてきたことに、気づいていたのかな、ノンちゃん

  • タイチくんは、ノンちゃんが好き?<br /><br />タイチくんはアジサイちゃんのことが好きてばなかったと思うのですが、アジサイちゃんの時よりも、ノンちゃんと距離が近かったような気がします。<br />もっとも、今回だけの訪問で断言できるものでもないです。

    タイチくんは、ノンちゃんが好き?

    タイチくんはアジサイちゃんのことが好きてばなかったと思うのですが、アジサイちゃんの時よりも、ノンちゃんと距離が近かったような気がします。
    もっとも、今回だけの訪問で断言できるものでもないです。

  • ポポくんってば、干しパンダ@

    ポポくんってば、干しパンダ@

  • ネネちゃん、おちりに枝が食い込んでまーす!<br /><br />あのはじっこの位置のまま、ネネちゃんは寝てしまいました。

    ネネちゃん、おちりに枝が食い込んでまーす!

    あのはじっこの位置のまま、ネネちゃんは寝てしまいました。

  • ポポくん、ちょっと寝相が変わった@<br /><br />これもとっても可愛い寝相。

    ポポくん、ちょっと寝相が変わった@

    これもとっても可愛い寝相。

  • 木に登ったサラちゃんも絵になる

    木に登ったサラちゃんも絵になる

  • 屋内に戻ってみると……ロンくん、お目覚め、笹食事中!<br /><br />ロンくん、今日は午後、イベントがあるから、しっかり食べて、頑張ろうね!

    屋内に戻ってみると……ロンくん、お目覚め、笹食事中!

    ロンくん、今日は午後、イベントがあるから、しっかり食べて、頑張ろうね!

  • ぴょーん!<br /><br />ロンくんの短い尻尾のおちりのはチャームポイント!<br />三つ子だったのでステレスで大変だったママにかじられてしまったという悲しい過去の象徴のロンくんの短いしっぽですが、いまやロンくんのとびっきりのチャームポイント!

    ぴょーん!

    ロンくんの短い尻尾のおちりのはチャームポイント!
    三つ子だったのでステレスで大変だったママにかじられてしまったという悲しい過去の象徴のロンくんの短いしっぽですが、いまやロンくんのとびっきりのチャームポイント!

  • ウッドチップの床を歩くロンくんの背中とおちり<br /><br />イベントのときには、あの背中とおちりがさわれるのです。

    ウッドチップの床を歩くロンくんの背中とおちり

    イベントのときには、あの背中とおちりがさわれるのです。

  • おお、やっと目覚めたね、ヒビキくん!<br /><br />ヒビキくんは、2015年7月19日生まれ、ノンちゃんとチャオくんの子で、現在茶臼山動物園では一番若い子。<br />どこか泣きそうな目元が、3つ年上のネネちゃんに似ていますが、どうもヒビキくんの方が、双子兄弟のヒカルくんよりも気が強そうです。

    おお、やっと目覚めたね、ヒビキくん!

    ヒビキくんは、2015年7月19日生まれ、ノンちゃんとチャオくんの子で、現在茶臼山動物園では一番若い子。
    どこか泣きそうな目元が、3つ年上のネネちゃんに似ていますが、どうもヒビキくんの方が、双子兄弟のヒカルくんよりも気が強そうです。

  • 手の甲をぺろぺろ、ヒビキくん<br /><br />うしろにいるのがヒカルくん。<br />寝るときは2頭いっしょで、まだまだ仲良し兄弟。

    手の甲をぺろぺろ、ヒビキくん

    うしろにいるのがヒカルくん。
    寝るときは2頭いっしょで、まだまだ仲良し兄弟。

  • 目が覚めたので、おなかが空いた<br /><br />筒に入った笹を引き寄せるヒカルくん。

    目が覚めたので、おなかが空いた

    筒に入った笹を引き寄せるヒカルくん。

  • そこへヒビキくんもやって来て

    そこへヒビキくんもやって来て

  • 兄弟仲良く笹ごはん<br /><br />向かって右がヒビキくん、なので左がヒカルくん。

    兄弟仲良く笹ごはん

    向かって右がヒビキくん、なので左がヒカルくん。

  • 違いに笹を引っ張りっこ

    違いに笹を引っ張りっこ

  • 兄弟ツーショット!<br /><br />そろって顔を上げるのはなかなか貴重。

    兄弟ツーショット!

    そろって顔を上げるのはなかなか貴重。

  • ヒカルくんは、笹をぐいんと引き上げた@

    ヒカルくんは、笹をぐいんと引き上げた@

  • ヒカルくん、寝食べ~

    ヒカルくん、寝食べ~

  • むしゃむしゃヒカルくん<br /><br />ヒカルくんの方が顔つきがきりっとしているので性格もきついかと思ったのですが、どうも見ていると、ヒビキくんの方がヒカルくんに対して強気なところがちょくちょく見られました。

    むしゃむしゃヒカルくん

    ヒカルくんの方が顔つきがきりっとしているので性格もきついかと思ったのですが、どうも見ていると、ヒビキくんの方がヒカルくんに対して強気なところがちょくちょく見られました。

  • ヒカルくんが引き上げた笹を、ヒビキくんも食べる

    ヒカルくんが引き上げた笹を、ヒビキくんも食べる

  • 真剣な顔して食べるヒビキくん<br /><br />こんな可愛い顔して、頭上の渡り木でヒカルくんとバッティングしたとき、どけっ!ってかんじに、ヒカルくんを攻撃する気の強さを見せたりしました、ヒビキくんは@

    真剣な顔して食べるヒビキくん

    こんな可愛い顔して、頭上の渡り木でヒカルくんとバッティングしたとき、どけっ!ってかんじに、ヒカルくんを攻撃する気の強さを見せたりしました、ヒビキくんは@

  • この日は渡り木の上からとてもフォトジェニックだったヒカルくん<br /><br />私も、渡り木から見下ろすレッサーパンダのシャッターチャンスをとらえるのがうまくなったのか、それともこの日はほんとにラッキーだったのか。

    この日は渡り木の上からとてもフォトジェニックだったヒカルくん

    私も、渡り木から見下ろすレッサーパンダのシャッターチャンスをとらえるのがうまくなったのか、それともこの日はほんとにラッキーだったのか。

  • ぺろっとヒビキくん

    ぺろっとヒビキくん

  • また笹を食べていたヒビキくんのところに、しゅたたっとヒカルくんがやって来て

    また笹を食べていたヒビキくんのところに、しゅたたっとヒカルくんがやって来て

  • 笹を引き寄せる手つきはほとんに可愛い

    笹を引き寄せる手つきはほとんに可愛い

  • ヒビキくんは台の上で

    ヒビキくんは台の上で

  • ヒカルくんはかごに入って下から攻める

    ヒカルくんはかごに入って下から攻める

  • そのころロンくんは、健康な印を出した後、そのそばでお休み@

    そのころロンくんは、健康な印を出した後、そのそばでお休み@

  • 食後は元気に歩き回っていたヒビキくん

    食後は元気に歩き回っていたヒビキくん

  • 遊具よりもそれをしばる紐が気になっていたヒビキくん

    遊具よりもそれをしばる紐が気になっていたヒビキくん

  • おちりを向けたヒビキくんの可愛いサイドビュー

    おちりを向けたヒビキくんの可愛いサイドビュー

  • 渡り木の上から見学者を観察するヒカルくん

    渡り木の上から見学者を観察するヒカルくん

  • 真上から見下ろしてくれたヒカルくん<br /><br />ヒカルくんが渡り木から下を見下ろしたタイミングでその真下に潜り込むのに間に合ったのですが、このときのヒカルくんは、しばらくじーっと見ていてくれました@

    真上から見下ろしてくれたヒカルくん

    ヒカルくんが渡り木から下を見下ろしたタイミングでその真下に潜り込むのに間に合ったのですが、このときのヒカルくんは、しばらくじーっと見ていてくれました@

  • 気づくと、ロンくんがお目覚めで、笹ごはん<br /><br />笹を引き寄せる手つきがほんとに可愛いです。

    気づくと、ロンくんがお目覚めで、笹ごはん

    笹を引き寄せる手つきがほんとに可愛いです。

  • きりっとした顔も決まっているロンくん

    きりっとした顔も決まっているロンくん

  • 笹は美味しいですか<br /><br />爪で引っ掛けるようにして枝を支えています。

    笹は美味しいですか

    爪で引っ掛けるようにして枝を支えています。

  • はみ笹とチョロ舌出し、レッサーパンダの可愛いポイントが2つも@

    はみ笹とチョロ舌出し、レッサーパンダの可愛いポイントが2つも@

  • いい顔して食べるね、ロンくん!<br /><br />笹を持つ手つきはやっぱり可愛いです。

    いい顔して食べるね、ロンくん!

    笹を持つ手つきはやっぱり可愛いです。

  • じっとしていてくれたのは、イベントで覚えたカメラ目線からかな<br /><br />10時ちゃいすぎに到着して、12時45分までずっとレッサーパンダに張り付いていたので、ここらでちょっと他の動物たちを見に行きました。<br /><br />その写真は茶臼山動物園シリーズ最後の旅行記にまとめました。<br />「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他」<br />https://4travel.jp/travelogue/11479200<br />

    じっとしていてくれたのは、イベントで覚えたカメラ目線からかな

    10時ちゃいすぎに到着して、12時45分までずっとレッサーパンダに張り付いていたので、ここらでちょっと他の動物たちを見に行きました。

    その写真は茶臼山動物園シリーズ最後の旅行記にまとめました。
    「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他」
    https://4travel.jp/travelogue/11479200

  • 新しい笹を寝食べしていたヒビキくん<br /><br />13時ちょっとすぎに戻ったら、屋外のレッサーパンダたちのところに新しい笹が差し入れられていたので、遅かったです。<br />笹の入れ替えのときにレッサーパンダたちが飼育員とんをめっちゃ意識していたり、差し入れされたばかりなのでまた笹を食べ始めたりなど、見どころがあるのを知っていのに。

    新しい笹を寝食べしていたヒビキくん

    13時ちょっとすぎに戻ったら、屋外のレッサーパンダたちのところに新しい笹が差し入れられていたので、遅かったです。
    笹の入れ替えのときにレッサーパンダたちが飼育員とんをめっちゃ意識していたり、差し入れされたばかりなのでまた笹を食べ始めたりなど、見どころがあるのを知っていのに。

  • 笹を可愛く食べられるヒカルネくんがまた見られたから、まだよかった@

    笹を可愛く食べられるヒカルネくんがまた見られたから、まだよかった@

  • ヒビキくんが食べていた笹をぐんいと引っ張ったヒカルくん<br /><br />このあと、ヒビキくんが怒ってヒカルくんをちょっと攻撃したので、ヒカルくんの方がびびって、去りました(苦笑)。

    ヒビキくんが食べていた笹をぐんいと引っ張ったヒカルくん

    このあと、ヒビキくんが怒ってヒカルくんをちょっと攻撃したので、ヒカルくんの方がびびって、去りました(苦笑)。

  • ヒカルくん、渡り木の上で、ぺろっ

    ヒカルくん、渡り木の上で、ぺろっ

  • ヒビキくんの方が食欲旺盛@

    ヒビキくんの方が食欲旺盛@

  • またじっとこっちに目線をくれた、ワンちゃん顔のタイチくん<br /><br />これまでタイチくんが昼間こんなに活動的だった日に再訪できたことはなかったと思います。

    またじっとこっちに目線をくれた、ワンちゃん顔のタイチくん

    これまでタイチくんが昼間こんなに活動的だった日に再訪できたことはなかったと思います。

  • 坂を上るタイチくんもフォトジェニック

    坂を上るタイチくんもフォトジェニック

  • ノンちゃんの可愛い笑顔@<br /><br />タイチくんとノンちゃんの赤ちゃんが見たいけど、どうだったのかな、ノンちゃん?<br />それとも恋の季節真っ盛りのときは、まだ同居していなかった?

    ノンちゃんの可愛い笑顔@

    タイチくんとノンちゃんの赤ちゃんが見たいけど、どうだったのかな、ノンちゃん?
    それとも恋の季節真っ盛りのときは、まだ同居していなかった?

  • だれかを待つような遠いところを見る目付きが、アジサイちゃんに寂しげな雰囲気をまとわせる

    だれかを待つような遠いところを見る目付きが、アジサイちゃんに寂しげな雰囲気をまとわせる

  • こんなに詩的で哲学的な気分にさせらたアジサイちゃんもはじめて

    こんなに詩的で哲学的な気分にさせらたアジサイちゃんもはじめて

  • さびしげな瞳のまま、木に登るアジサイちゃん

    さびしげな瞳のまま、木に登るアジサイちゃん

  • 木の上でも彼方を眺めるアジサイちゃん

    木の上でも彼方を眺めるアジサイちゃん

  • あら、アジサイちゃん、その座り方、なんかかっこいいよ

    あら、アジサイちゃん、その座り方、なんかかっこいいよ

  • 春の空気を気持ち良さそうに味わうアジサイちゃん<br /><br />と、思いきや……。

    春の空気を気持ち良さそうに味わうアジサイちゃん

    と、思いきや……。

  • 後足で背中をかいかいしていたから、気持ちよかったんだね@

    後足で背中をかいかいしていたから、気持ちよかったんだね@

  • 木の上のポポくんもお目覚め

    木の上のポポくんもお目覚め

  • ポポちゃんもますますかわいくなったねえ<br /><br />海外の動物園に行ってしまうなんて、遠いな。

    ポポちゃんもますますかわいくなったねえ

    海外の動物園に行ってしまうなんて、遠いな。

  • お散歩イベント前に、飼育員さんとロンくんが過ごす一時<br /><br />飼育員さんは、アジアゾウのフー子さんを含む担当動物みんなに昼ごはんの差し入れを終えたあと、イベント15分くらい前からロンくんrと過ごすようになりました。<br />ロンくんの体調チェックではないかと思います。<br />これも、ファンにとっては垂涎ものの必見シーンでした。

    お散歩イベント前に、飼育員さんとロンくんが過ごす一時

    飼育員さんは、アジアゾウのフー子さんを含む担当動物みんなに昼ごはんの差し入れを終えたあと、イベント15分くらい前からロンくんrと過ごすようになりました。
    ロンくんの体調チェックではないかと思います。
    これも、ファンにとっては垂涎ものの必見シーンでした。

  • 大好きな飼育員さんが、大好きなリンゴを持ってきた!<br /><br />人工哺育で育ったロンくんにとって、こちらのベテラン飼育員さんは親代わりの一人でした。

    大好きな飼育員さんが、大好きなリンゴを持ってきた!

    人工哺育で育ったロンくんにとって、こちらのベテラン飼育員さんは親代わりの一人でした。

  • 食べさせてもらうところはさらに可愛い<br /><br />赤ちゃんが食べさせてもらっているシーンと重なるせいでしょうか。<br />飼育員さんは、ロンくんが嬉しそうにリンゴを食べるところが見学者に見えるようにしてくれました。

    食べさせてもらうところはさらに可愛い

    赤ちゃんが食べさせてもらっているシーンと重なるせいでしょうか。
    飼育員さんは、ロンくんが嬉しそうにリンゴを食べるところが見学者に見えるようにしてくれました。

  • ころんとひっくり返ったロンくん<br /><br />一人でいるときには見られないはしゃぎっぷり。

    ころんとひっくり返ったロンくん

    一人でいるときには見られないはしゃぎっぷり。

  • 短いあんよを立てて、短いしっぽのおしりが丸見え@

    短いあんよを立てて、短いしっぽのおしりが丸見え@

  • 抱き上げられたロンくん

    抱き上げられたロンくん

  • 後ろ足で飼育員さんの手をおさえながら、かみかみしちゃう、おちり丸出しのロンくん<br /><br />かなり痛いでしょうに、飼育員さんはずっと笑顔でした。

    後ろ足で飼育員さんの手をおさえながら、かみかみしちゃう、おちり丸出しのロンくん

    かなり痛いでしょうに、飼育員さんはずっと笑顔でした。

  • かみかみするいたずらっこは、こうだぞ~!

    かみかみするいたずらっこは、こうだぞ~!

  • りんごをもらったロンくん、手のひらも足のうらも、白い毛でもふもふ

    りんごをもらったロンくん、手のひらも足のうらも、白い毛でもふもふ

  • ロンくん、飼育員さんのひざの上で嬉しそう@

    ロンくん、飼育員さんのひざの上で嬉しそう@

  • イベント開始5分前に飼育員さんの肩車で登場したロンくん<br /><br />ふつうに来園者が歩き回れる同じ空間で、この姿のロンくんと会えるのは、衝撃的です。

    イベント開始5分前に飼育員さんの肩車で登場したロンくん

    ふつうに来園者が歩き回れる同じ空間で、この姿のロンくんと会えるのは、衝撃的です。

  • 飼育員さんの肩の上を自由に動き回り、あたりを見回すロンくん<br /><br />最近、お客さんが多いな、と思っていたとか、いなかったとか。<br />ロンくんにこうして会えるイベントが今月2019年3月で終わってしまうので、みんな名残を惜しんでやって来たんだよ、ロンくん!

    飼育員さんの肩の上を自由に動き回り、あたりを見回すロンくん

    最近、お客さんが多いな、と思っていたとか、いなかったとか。
    ロンくんにこうして会えるイベントが今月2019年3月で終わってしまうので、みんな名残を惜しんでやって来たんだよ、ロンくん!

  • ロンくん、そんな曲芸みたいなことしちゃって<br /><br />観ている方ははらはらしますが、木登りが上手なレッサーパンダにとっては、お茶の子さいさい。<br />ただ、お年寄りのレッサーパンダはどうなのだろうという心配はあるでしょう。<br />飼育員さんの背中の上は、樹上みたいに、つかむところがあちこちにあるわけではないですから。

    ロンくん、そんな曲芸みたいなことしちゃって

    観ている方ははらはらしますが、木登りが上手なレッサーパンダにとっては、お茶の子さいさい。
    ただ、お年寄りのレッサーパンダはどうなのだろうという心配はあるでしょう。
    飼育員さんの背中の上は、樹上みたいに、つかむところがあちこちにあるわけではないですから。

  • ロンくんが落ちないように、背中で腕を組む飼育員さん

    ロンくんが落ちないように、背中で腕を組む飼育員さん

  • 飼育員さんがイベントでの注意事項を説明していた間、飼育員さんの肩や頭の上を移動しまくっていたロンくん

    飼育員さんがイベントでの注意事項を説明していた間、飼育員さんの肩や頭の上を移動しまくっていたロンくん

  • 短いおしっぽがチャーミング@<br /><br />ロンくんが他のレッサーパンダと違う部分です。<br />あまりに有名なので、飼育員さんが取材を意識して見学者にむかってこの質問をしたとき、一瞬、しーんとなりましたが(笑)、みんなで声をそろえて「しっぽ~!」と叫び、飼育員さんは「ご協力ありがとうございます」とおしゃっていました。

    短いおしっぽがチャーミング@

    ロンくんが他のレッサーパンダと違う部分です。
    あまりに有名なので、飼育員さんが取材を意識して見学者にむかってこの質問をしたとき、一瞬、しーんとなりましたが(笑)、みんなで声をそろえて「しっぽ~!」と叫び、飼育員さんは「ご協力ありがとうございます」とおしゃっていました。

  • まずは見学者のみんなに近づいてくれた飼育員さんとロンくん

    まずは見学者のみんなに近づいてくれた飼育員さんとロンくん

  • ロンくんおさわりタイム<br /><br />飼育員さんがロンくんを横抱きにしている間、ロンくんの背中やおちりやしっぽにさわれるのです。

    ロンくんおさわりタイム

    飼育員さんがロンくんを横抱きにしている間、ロンくんの背中やおちりやしっぽにさわれるのです。

  • ちょいと抱きなおし<br /><br />ひょいと伸びたロンくんの手がとってもキュート@

    ちょいと抱きなおし

    ひょいと伸びたロンくんの手がとってもキュート@

  • おさわりタイムの間、とってもおりこうさんだったロンくん<br /><br />この時 、ロンくん、もぞもぞと落ち着きがない日もよくあったのですが、この日のロンくんは、びっくりするほどおとなしくしていました。

    おさわりタイムの間、とってもおりこうさんだったロンくん

    この時 、ロンくん、もぞもぞと落ち着きがない日もよくあったのですが、この日のロンくんは、びっくりするほどおとなしくしていました。

  • ロンくんの背中をなでる見学者の腕と<br /><br />ロンくんの顔の方に手を回してはいけないのは、遊んでくれるのかとロンくんが勘違いして、噛んだりするおそれがあるからです。

    ロンくんの背中をなでる見学者の腕と

    ロンくんの顔の方に手を回してはいけないのは、遊んでくれるのかとロンくんが勘違いして、噛んだりするおそれがあるからです。

  • 神妙なロンくんと、ロンくんのしっぽにそっとさわる子供の手

    神妙なロンくんと、ロンくんのしっぽにそっとさわる子供の手

  • 子供にロンくんのふわふわとぬくもりを味わってもらいたい大人の手と

    子供にロンくんのふわふわとぬくもりを味わってもらいたい大人の手と

  • ロンくんは、飼育員さんの耳をなめるのが大好き<br /><br />本日は、おさわりタイムにたくさんなめていました。<br />このほほえましいシーンも、今年2019年3月で見納めとなりました。

    ロンくんは、飼育員さんの耳をなめるのが大好き

    本日は、おさわりタイムにたくさんなめていました。
    このほほえましいシーンも、今年2019年3月で見納めとなりました。

  • この日は長野テレビの取材あり<br /><br />ローカルテレビなので、見られず残念。<br />でも、別の日に取材されたものを、お散歩イベント終了前日の3月30日に放映された「志村どうぶつ園」で見ることができました。

    この日は長野テレビの取材あり

    ローカルテレビなので、見られず残念。
    でも、別の日に取材されたものを、お散歩イベント終了前日の3月30日に放映された「志村どうぶつ園」で見ることができました。

  • おさわりタイムの間、ロンくんは飼育員さんの耳をなめて楽しむ!?の巻

    おさわりタイムの間、ロンくんは飼育員さんの耳をなめて楽しむ!?の巻

  • 飼育員さんのお耳は汗でしょっぱかったかな

    飼育員さんのお耳は汗でしょっぱかったかな

  • 近くでしゃがんでパチパチやっていた私にたくさん微笑みをくれたロンくん

    近くでしゃがんでパチパチやっていた私にたくさん微笑みをくれたロンくん

  • そして、ロンくんと一緒の撮影タイム<br /><br />カメラマンと被写体さんの準備ができた組から、飼育員さんがすぐ横に立ってロンくんと記念撮影できるようにしてくれるのです。<br />そして私は、家族全員で撮りたい組や、一人で来園した人に頼まれて、何回もシャッター押しをしました。<br />飼育員さんは恐縮されていたけど、私はなかなか楽しかったです。

    そして、ロンくんと一緒の撮影タイム

    カメラマンと被写体さんの準備ができた組から、飼育員さんがすぐ横に立ってロンくんと記念撮影できるようにしてくれるのです。
    そして私は、家族全員で撮りたい組や、一人で来園した人に頼まれて、何回もシャッター押しをしました。
    飼育員さんは恐縮されていたけど、私はなかなか楽しかったです。

  • 笑顔でポーズ@<br /><br />とっても良い記念写真が撮れたことでしょう。

    笑顔でポーズ@

    とっても良い記念写真が撮れたことでしょう。

  • 早春の空とロンくん<br /><br />私はずっとしゃがんでロンくんをぱちぱちやっていました。<br />しゃがむことで、記念撮影の合間に最前列でロンくんをずっと撮っていられたというか。<br />それで、シャッター押しを頼まれたようです。<br />1人続けば、次の人もというかんじでしたが、和気藹々とした雰囲気になって、楽しかったです。

    早春の空とロンくん

    私はずっとしゃがんでロンくんをぱちぱちやっていました。
    しゃがむことで、記念撮影の合間に最前列でロンくんをずっと撮っていられたというか。
    それで、シャッター押しを頼まれたようです。
    1人続けば、次の人もというかんじでしたが、和気藹々とした雰囲気になって、楽しかったです。

  • 飼育員さんの腕の中でちょっとポーズを変えて

    飼育員さんの腕の中でちょっとポーズを変えて

  • ベロ出し笑顔がとっても素敵なロンくん<br /><br />このままで、はい、チーズとシャッターを切り終わるまで、じっとしていられるなんて、レッサーパンダでは考えられないです。<br />それに、飼育されているワンちゃんだって、なかなかじっとしていないでしょう。

    ベロ出し笑顔がとっても素敵なロンくん

    このままで、はい、チーズとシャッターを切り終わるまで、じっとしていられるなんて、レッサーパンダでは考えられないです。
    それに、飼育されているワンちゃんだって、なかなかじっとしていないでしょう。

  • こんな風にロンくんと並んで記念撮影ができた幸福<br /><br />この時が、まだまだ続くと思っていました。<br />2019年3月で終わるなんて、半年ほど前に知ったときには、ほんとに寝耳に水の気分でした。

    こんな風にロンくんと並んで記念撮影ができた幸福

    この時が、まだまだ続くと思っていました。
    2019年3月で終わるなんて、半年ほど前に知ったときには、ほんとに寝耳に水の気分でした。

  • どんなポーズをとっても可愛いロンくん

    どんなポーズをとっても可愛いロンくん

  • ラストに改めてロンくんのみの撮影会<br /><br />ズームとかまったくせずにすぐ目の前のロンくんを撮ることができました。<br />わきまえたようにバッチリ笑顔と目線をくれたロンくんと、飼育員さんの笑顔も素敵だったので、これを表紙写真に選びました、

    ラストに改めてロンくんのみの撮影会

    ズームとかまったくせずにすぐ目の前のロンくんを撮ることができました。
    わきまえたようにバッチリ笑顔と目線をくれたロンくんと、飼育員さんの笑顔も素敵だったので、これを表紙写真に選びました、

  • 抱っこされているロンくんの全身と<br /><br />ほんとに我が子を抱っこしているような奇跡の自然さ。

    抱っこされているロンくんの全身と

    ほんとに我が子を抱っこしているような奇跡の自然さ。

  • バイバイしてくれたロンくん

    バイバイしてくれたロンくん

  • 飼育帽子をかぶっているように撮れたロンくん、とっても似合う@

    飼育帽子をかぶっているように撮れたロンくん、とっても似合う@

  • 飼育員さんにおんぶされて退場するロンくん<br /><br />今日のイベントはいつもの倍近い25分もかかりましたが、ロンくんは最初から最後までおりこうさんで、とっても頑張ってくれました。

    飼育員さんにおんぶされて退場するロンくん

    今日のイベントはいつもの倍近い25分もかかりましたが、ロンくんは最初から最後までおりこうさんで、とっても頑張ってくれました。

  • ほんとにおつかれさまでした、ロンくん<br /><br />今回は登場時の写真は人が多くて撮れなかったのですが、退場時は、記念撮影が終わった組が去ってだんだんと人が減ったので、撮ることができました。<br />レッサーパンダ、いやロンくんのファンは、最後まで残っていて、ロンくんを見送りました。

    ほんとにおつかれさまでした、ロンくん

    今回は登場時の写真は人が多くて撮れなかったのですが、退場時は、記念撮影が終わった組が去ってだんだんと人が減ったので、撮ることができました。
    レッサーパンダ、いやロンくんのファンは、最後まで残っていて、ロンくんを見送りました。

  • お部屋に戻ったら、おつかれさまのりんご<br /><br />飼育員さんが予告してくれたので、このときも人がたくさん集まっていました。<br />ロンくんがみんなの方を向いてリンゴを食べるように飼育員さん仕向けてくれました。<br />私がなんとかまともに撮れたのはこの一枚だけでしたけど、食べているところは見られました。

    お部屋に戻ったら、おつかれさまのりんご

    飼育員さんが予告してくれたので、このときも人がたくさん集まっていました。
    ロンくんがみんなの方を向いてリンゴを食べるように飼育員さん仕向けてくれました。
    私がなんとかまともに撮れたのはこの一枚だけでしたけど、食べているところは見られました。

  • 今日はほんとにお散歩イベント頑張ったロンくんは、りんごも3切もらえて、眠くなったよう<br /><br />このあとは、南口のアムールトラまで、ほかの動物たちを見に行きました。<br />その写真は後編「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他」の旅行記にまとめました。<br />https://4travel.jp/travelogue/11479200

    今日はほんとにお散歩イベント頑張ったロンくんは、りんごも3切もらえて、眠くなったよう

    このあとは、南口のアムールトラまで、ほかの動物たちを見に行きました。
    その写真は後編「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他」の旅行記にまとめました。
    https://4travel.jp/travelogue/11479200

  • 閉園時間までの短い時間、再び「レッサーパンダの森」に戻ると<br /><br />もっと早く戻ってくるつもりでしたが、なんだかんだと他の動物たちにも魅了されて時間が過ぎてしまいました。<br />「レッサーパンダの森」に入ると、サラちゃーん! 切り株のところにいるではないですか!

    閉園時間までの短い時間、再び「レッサーパンダの森」に戻ると

    もっと早く戻ってくるつもりでしたが、なんだかんだと他の動物たちにも魅了されて時間が過ぎてしまいました。
    「レッサーパンダの森」に入ると、サラちゃーん! 切り株のところにいるではないですか!

  • 「んべーっ、私はさっきまで切り株の中にいたのに、いなかったあなたが悪いのよーっ」<br /><br />サラちゃん、そんなこと言わないで、もう一度中に入ってみせて~!

    「んべーっ、私はさっきまで切り株の中にいたのに、いなかったあなたが悪いのよーっ」

    サラちゃん、そんなこと言わないで、もう一度中に入ってみせて~!

  • 「しょうがないわね。毛づくろいしている間、ここが好きだから、また中に入っていてあげるわ」<br /><br />すばらしいです、サラちゃん、バンザーイ!

    「しょうがないわね。毛づくろいしている間、ここが好きだから、また中に入っていてあげるわ」

    すばらしいです、サラちゃん、バンザーイ!

  • 「他に誰もいないのに、特別サービスしたんだから、可愛く撮らなかったら怒るわよ」<br /><br />もちろんです!<br />こんなかんじでいかがでしょうか。<br />サラちゃんがすっぽり入っても余裕のあるところが、サラちゃんの可愛らしさを引き立てていると思うんですよね!

    「他に誰もいないのに、特別サービスしたんだから、可愛く撮らなかったら怒るわよ」

    もちろんです!
    こんなかんじでいかがでしょうか。
    サラちゃんがすっぽり入っても余裕のあるところが、サラちゃんの可愛らしさを引き立てていると思うんですよね!

  • 「そろそろ出るわよ~」<br /><br />サラちゃん、そのポーズもすばらしいです!<br />とっても可愛いです!

    「そろそろ出るわよ~」

    サラちゃん、そのポーズもすばらしいです!
    とっても可愛いです!

  • ゆっくりと切り株から出たサラちゃん

    ゆっくりと切り株から出たサラちゃん

  • サラちゃん、おしっぽとおちりの大サービス!

    サラちゃん、おしっぽとおちりの大サービス!

  • 地上に下りたサラちゃん<br /><br />最後に切り株サラちゃんが無事に見られて良かったです。

    地上に下りたサラちゃん

    最後に切り株サラちゃんが無事に見られて良かったです。

  • またまたすぐ手前にいて、じーっと見送ってくれたアジサイちゃん<br /><br />もーう、アジサイちゃん、去るのがつらくなる可愛らしさでした!<br />(飼育員さんを待っていたんであって、私などお呼びでないにしても。笑)

    またまたすぐ手前にいて、じーっと見送ってくれたアジサイちゃん

    もーう、アジサイちゃん、去るのがつらくなる可愛らしさでした!
    (飼育員さんを待っていたんであって、私などお呼びでないにしても。笑)

  • レッサーパンダのおうちに掲げられていたサチちゃんが描いた「絵」<br /><br />これを寄贈したのは、jilllucaさんでした。<br />jillucaさんのアシニボイン動物園の旅行記でサチちゃんの絵のことを読んだ覚えがあるのですが、茶臼山動物園で実物を見たときにはそのことを忘れていて、寄贈したのは誰だろうなと思っていたのですが、3月31日、ロンくんのお散歩最終日に間に合ったjillucaさんの旅行記で知りました。<br /><br />くるりんしっぽで、ちょっと気むずかしそうな顔をしたところがチャームポイントだったサチちゃん。<br />茶臼山動物園から多摩動物公園に移動してきたとき、我が家から茶臼山動物園よりは近いから会いに行きやすい(実際の頻度は大差なかったですが)と喜んでいたのですが、最終的にお嫁に行く先は、遠いカナダでした。<br />レッサーパンダを飼育する動物園が増えて、日本から元気に旅立つのは喜ばしいことなのですが、ひいきの子が遠くに行ってしまうのはつらいです。<br /><br />4月以降の春は、そんなレッサーパンダの移動のニュースが続出する時期です。<br />嬉しいニュースもあれば、自分にとってつらいニュースもあるはずなので、戦々恐々としています(苦笑)。<br /><br />「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他」へとつづく。<br />https://4travel.jp/travelogue/11479200

    レッサーパンダのおうちに掲げられていたサチちゃんが描いた「絵」

    これを寄贈したのは、jilllucaさんでした。
    jillucaさんのアシニボイン動物園の旅行記でサチちゃんの絵のことを読んだ覚えがあるのですが、茶臼山動物園で実物を見たときにはそのことを忘れていて、寄贈したのは誰だろうなと思っていたのですが、3月31日、ロンくんのお散歩最終日に間に合ったjillucaさんの旅行記で知りました。

    くるりんしっぽで、ちょっと気むずかしそうな顔をしたところがチャームポイントだったサチちゃん。
    茶臼山動物園から多摩動物公園に移動してきたとき、我が家から茶臼山動物園よりは近いから会いに行きやすい(実際の頻度は大差なかったですが)と喜んでいたのですが、最終的にお嫁に行く先は、遠いカナダでした。
    レッサーパンダを飼育する動物園が増えて、日本から元気に旅立つのは喜ばしいことなのですが、ひいきの子が遠くに行ってしまうのはつらいです。

    4月以降の春は、そんなレッサーパンダの移動のニュースが続出する時期です。
    嬉しいニュースもあれば、自分にとってつらいニュースもあるはずなので、戦々恐々としています(苦笑)。

    「お散歩ロンくん見納めの3月の茶臼山動物園(3)恋するウォレスくんと怒りのモモコちゃんが面白いウォンバットや秋の赤ちゃん動物たちの成長ぶり他」へとつづく。
    https://4travel.jp/travelogue/11479200

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

篠ノ井の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集