シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
姪っ子の住むシンガポールへ行くから航空券の手配お願い!と姉から依頼を受け、色々探しているうちに、娘と「私らも行きたいなーーー」と。<br />姉は1ヶ月滞在するのでその間に行きたいんだけどいいかな?と、夫の許可を無事get!<br />シンガポール行きが決まったのは出発2週間前です。<br /><br /><br />さてさて、私にとってシンガポール行きは4度目となりますが、最後に行ったのは20年以上も前。<br />ずいぶんと変わってるんだろうな…<br />それこそ、あの頃はマリーナベイサンズホテルもなかったし、USSもなかった…<br />と、過去の旅行のガイドブックやパンフレットなどをしまってあるケースを引っ張り出すと、なんと1992年版の「地球の歩き方」が出てきました。<br /><br />数日後、最新のシンガポール地図と比べると、ええーーー!こんなに違うの?って言うほど、マリーナベイ辺りの地形がずいぶん変わっていました。<br />ここは埋め立てたんだ、とか、川がなくなってる…とか。<br />また、その頃はまだマレー鉄道が走っていたらしく、現在の旧シンガポール駅にはたしかに「シンガポール駅」と明記してあります。<br />MRTも今の南北線、東西線しか見当たりません。<br /><br />考え出したらワクワク感がハンパない!<br /><br /><br /><br /><br />それでは準備を始めましょう!<br /><br />まず航空券ですが、予定外の旅行なので、今回は出来るだけお安く行くべく格安航空券を探しました。<br />エアチャイナ便(北京トランジット)が一番格安でした。今まで中国の飛行機は避けていたのですが、今回は仕方ないかな…ANAのマイレージも貯まるし、ここは良しとしましょう。但し、トランジットに往復とも約8~10時間。娘と2人なので何とか時間も潰せるね。ってことで、4泊7日の旅の始まりです。<br /><br /><br />姪の住まいはワンベッドルームの上、姉が滞在しているので私たちはホテルを予約することに。<br />姪が仕事中の時には姉とも行動を共にするので、姪の自宅近くに泊まるか、別の地域に泊まるか悩みましたが、結局、利便性のいいCity Hall近くに予算内で見つかったので決めました。<br /><br /><br />エアチャイナ         ¥40,890(1人)<br /><br />ペニンシュラ エクセルシオールホテル<br />                  ツインルーム          ¥59,910(SGD714.52)<br /><br /><br /><br />3月7日(木)CA928 13:50関空発  16:10北京着<br />3月8日(金)CA975 00:10北京発  06:30シンガポール着<br /><br />3月13日(水)CA970 00:15シンガポール発  06:20北京着<br />3月13日(水)CA161 16:05北京発  20:10関空着<br /><br /><br /><br />★3月8日(金) セントーサ島・USS<br /> 3月9日(土)    アラブストリート・リトルインディア・ナイトサファリ<br /> 3月10日(日)  チャイナタウン・マリーナベイ・ブレアロード<br /> 3月11日(月)  FUTURE WORLD(チームラボ)・クラークキー・スペクト<br /> 3月12日(火)  サンズスカイデッキ・セントアンドリュース大聖堂<br /><br />

4度目のシンガポールは、初エアチャイナでドキドキ、母娘×2で遊ぶぞー!① ー出発~到着日ー

28いいね!

2019/03/07 - 2019/03/13

2605位(同エリア14086件中)

旅行記グループ 2019母娘×2*シンガポール

0

67

maggie

maggieさん

姪っ子の住むシンガポールへ行くから航空券の手配お願い!と姉から依頼を受け、色々探しているうちに、娘と「私らも行きたいなーーー」と。
姉は1ヶ月滞在するのでその間に行きたいんだけどいいかな?と、夫の許可を無事get!
シンガポール行きが決まったのは出発2週間前です。


さてさて、私にとってシンガポール行きは4度目となりますが、最後に行ったのは20年以上も前。
ずいぶんと変わってるんだろうな…
それこそ、あの頃はマリーナベイサンズホテルもなかったし、USSもなかった…
と、過去の旅行のガイドブックやパンフレットなどをしまってあるケースを引っ張り出すと、なんと1992年版の「地球の歩き方」が出てきました。

数日後、最新のシンガポール地図と比べると、ええーーー!こんなに違うの?って言うほど、マリーナベイ辺りの地形がずいぶん変わっていました。
ここは埋め立てたんだ、とか、川がなくなってる…とか。
また、その頃はまだマレー鉄道が走っていたらしく、現在の旧シンガポール駅にはたしかに「シンガポール駅」と明記してあります。
MRTも今の南北線、東西線しか見当たりません。

考え出したらワクワク感がハンパない!




それでは準備を始めましょう!

まず航空券ですが、予定外の旅行なので、今回は出来るだけお安く行くべく格安航空券を探しました。
エアチャイナ便(北京トランジット)が一番格安でした。今まで中国の飛行機は避けていたのですが、今回は仕方ないかな…ANAのマイレージも貯まるし、ここは良しとしましょう。但し、トランジットに往復とも約8~10時間。娘と2人なので何とか時間も潰せるね。ってことで、4泊7日の旅の始まりです。


姪の住まいはワンベッドルームの上、姉が滞在しているので私たちはホテルを予約することに。
姪が仕事中の時には姉とも行動を共にするので、姪の自宅近くに泊まるか、別の地域に泊まるか悩みましたが、結局、利便性のいいCity Hall近くに予算内で見つかったので決めました。


エアチャイナ   ¥40,890(1人)

ペニンシュラ エクセルシオールホテル
ツインルーム ¥59,910(SGD714.52)



3月7日(木)CA928 13:50関空発 16:10北京着
3月8日(金)CA975 00:10北京発 06:30シンガポール着

3月13日(水)CA970 00:15シンガポール発 06:20北京着
3月13日(水)CA161 16:05北京発 20:10関空着



★3月8日(金) セントーサ島・USS
 3月9日(土) アラブストリート・リトルインディア・ナイトサファリ
 3月10日(日) チャイナタウン・マリーナベイ・ブレアロード
 3月11日(月) FUTURE WORLD(チームラボ)・クラークキー・スペクト
 3月12日(火) サンズスカイデッキ・セントアンドリュース大聖堂

旅行の満足度
4.0
同行者
家族旅行
航空会社
中国国際航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 初エアチャイナでいよいよ出発です。<br />荷物は、関空からシンガポールまでスルーチェックイン。<br /><br />中国のエアライン、と言うことでとてもとても不安がいっぱいだったのですが、事前に4トラのQ&Aで皆さんから情報をたくさんいただけたので、出発の時にはほぼ不安は払拭されていました。<br />情報下さったみなさん、ありがとうございました。

    初エアチャイナでいよいよ出発です。
    荷物は、関空からシンガポールまでスルーチェックイン。

    中国のエアライン、と言うことでとてもとても不安がいっぱいだったのですが、事前に4トラのQ&Aで皆さんから情報をたくさんいただけたので、出発の時にはほぼ不安は払拭されていました。
    情報下さったみなさん、ありがとうございました。

    関西国際空港 空港

  • 搭乗するのはコチラの機材。<br /><br />自宅の神戸を出る時は、大した雨ではなかったのですが、関空に到着した直後から本降りになっていました。<br /><br />考えてみると、あちこち旅行には行ってますが、出発の日に雨って初めてかも?

    搭乗するのはコチラの機材。

    自宅の神戸を出る時は、大した雨ではなかったのですが、関空に到着した直後から本降りになっていました。

    考えてみると、あちこち旅行には行ってますが、出発の日に雨って初めてかも?

  • 北京行きの機材は、2-4-2のシートです。<br />右側の2席を娘と並びで座りました。

    北京行きの機材は、2-4-2のシートです。
    右側の2席を娘と並びで座りました。

  • 北京行きの便はこの通り、ガーラガラです。

    北京行きの便はこの通り、ガーラガラです。

  • こんな運航で採算取れるんでしょうかね?<br />と、すぐこんな事を考えてしまいます…笑

    こんな運航で採算取れるんでしょうかね?
    と、すぐこんな事を考えてしまいます…笑

  • 機内食は、ビーフをチョイスしました。お味は…まあ食べられない事はない。<br />何が美味しかったかと言うと、左のお皿にある栗あんパイが美味しかったです。

    機内食は、ビーフをチョイスしました。お味は…まあ食べられない事はない。
    何が美味しかったかと言うと、左のお皿にある栗あんパイが美味しかったです。

  • 中国には初上陸です。<br /><br />それにしてもこの便のCAさん、ホントに愛想がなく、しかも遠慮なく中国語で話しかけて来ます。<br />みんなそんな感じなんだ…と思ってましたが、帰りの便のCAさんはとっても感じのいい人ばかりでした。

    中国には初上陸です。

    それにしてもこの便のCAさん、ホントに愛想がなく、しかも遠慮なく中国語で話しかけて来ます。
    みんなそんな感じなんだ…と思ってましたが、帰りの便のCAさんはとっても感じのいい人ばかりでした。

  • あと少しで北京首都空港に到着です。<br /><br />定刻に到着したので、ここから8時間空港内で時間つぶしです。<br /><br />一度入国して北京観光に出かける?と娘と話しましたが、特に行きたい所もないし、空港からの移動時間を考えると面倒になり、空港内に居座ることにしました。<br /><br />

    あと少しで北京首都空港に到着です。

    定刻に到着したので、ここから8時間空港内で時間つぶしです。

    一度入国して北京観光に出かける?と娘と話しましたが、特に行きたい所もないし、空港からの移動時間を考えると面倒になり、空港内に居座ることにしました。

  • まず空港内の機械で、フリーWi-fiのパスワードをゲットします。<br />機械にパスポートをかざし出てきたパスワードを、スマホ側で空港のfree Wi-fiをタップすると表示される画面に入力すると繋がります。<br />この時、パスワードが機械の画面に表示されるのですが、パスワードが書かれたレシート的なものは発行されませんでした。が、帰りのトランジットの際同じ機械ですると、パスワードが明記されたレシート的なものがちゃんと出てきたんです。<br />行きの時は、用紙切れか何かで出てこなかったのか…?<br />まあ中国だから仕方ないか!と変に納得です。<br /><br /><br />私たちの前に一組のご夫婦がトライされていましたが、どうもうまく出来ないらしく、「うまく出来ないから、先にどうぞ!」とおっしゃったので、娘がトライ。<br />娘もうまく出来ず、今度は私がトライ。それでもうまくいかなかったので、インフォメーションのお姉さんに聞きに行ってみました。(機械でパスワードをゲットすることができても、スマホ側にパスワード入力画面がなかなか表示されないのです。)<br />パスワードには有効時間があるようで、モタモタしている間に無効になり、全員が2~3度目にゲットしたパスワードでやっと成功。<br />無事、全員のスマホが空港のwifiに繋がりました。<br /><br /><br />私がインフォメーションへ行ってる間、娘とそのご夫妻と話をしていました。フランスから2週間の予定で、シンガポール、インドネシア、ベトナムなどのアジアを旅行されているそうで、私たちがこれからシンガポールに行く、と言うと、とっても楽しい場所だから楽しんでねーー、と。<br />日本にも興味をお持ちのようで、4月の桜の季節に是非、京都へ行きたいの、ともおっしゃっていました。<br /><br />旅行中のこういうちょっとした交流も、旅の醍醐味ですよね。<br /><br /><br />ご夫妻とお別れした後は、空港内探検が始まりました。<br /><br />娘が無料シャワーブースがあるとネットに書いてあった、と言うので探してみました。<br />

    まず空港内の機械で、フリーWi-fiのパスワードをゲットします。
    機械にパスポートをかざし出てきたパスワードを、スマホ側で空港のfree Wi-fiをタップすると表示される画面に入力すると繋がります。
    この時、パスワードが機械の画面に表示されるのですが、パスワードが書かれたレシート的なものは発行されませんでした。が、帰りのトランジットの際同じ機械ですると、パスワードが明記されたレシート的なものがちゃんと出てきたんです。
    行きの時は、用紙切れか何かで出てこなかったのか…?
    まあ中国だから仕方ないか!と変に納得です。


    私たちの前に一組のご夫婦がトライされていましたが、どうもうまく出来ないらしく、「うまく出来ないから、先にどうぞ!」とおっしゃったので、娘がトライ。
    娘もうまく出来ず、今度は私がトライ。それでもうまくいかなかったので、インフォメーションのお姉さんに聞きに行ってみました。(機械でパスワードをゲットすることができても、スマホ側にパスワード入力画面がなかなか表示されないのです。)
    パスワードには有効時間があるようで、モタモタしている間に無効になり、全員が2~3度目にゲットしたパスワードでやっと成功。
    無事、全員のスマホが空港のwifiに繋がりました。


    私がインフォメーションへ行ってる間、娘とそのご夫妻と話をしていました。フランスから2週間の予定で、シンガポール、インドネシア、ベトナムなどのアジアを旅行されているそうで、私たちがこれからシンガポールに行く、と言うと、とっても楽しい場所だから楽しんでねーー、と。
    日本にも興味をお持ちのようで、4月の桜の季節に是非、京都へ行きたいの、ともおっしゃっていました。

    旅行中のこういうちょっとした交流も、旅の醍醐味ですよね。


    ご夫妻とお別れした後は、空港内探検が始まりました。

    娘が無料シャワーブースがあるとネットに書いてあった、と言うので探してみました。

    北京首都国際空港 (PEK) 空港

  • 無料シャワーは、エアチャイナのファーストクラスラウンジへ行くエスカレーターの下にある、トイレの中にありました。トイレに入ると一番奥がシャワー室になっていました。<br /><br />シンガポール到着が明朝なのでシャワーしたいとこですが、まあ到着してから姪っ子の家でもできるので、今回は利用しませんでした。

    無料シャワーは、エアチャイナのファーストクラスラウンジへ行くエスカレーターの下にある、トイレの中にありました。トイレに入ると一番奥がシャワー室になっていました。

    シンガポール到着が明朝なのでシャワーしたいとこですが、まあ到着してから姪っ子の家でもできるので、今回は利用しませんでした。

  • 搭乗ゲートはまだ決まってないですね。<br /><br /><br />その後使用していない搭乗口の椅子に寝そべって、アマゾンプライムのダウンロードしておいた映画を見たりしていると、搭乗時間が近づいて来ました。

    搭乗ゲートはまだ決まってないですね。


    その後使用していない搭乗口の椅子に寝そべって、アマゾンプライムのダウンロードしておいた映画を見たりしていると、搭乗時間が近づいて来ました。

  • シンガポール便は、こちらのゲートから出発です。

    シンガポール便は、こちらのゲートから出発です。

  • シンガポール行きの機材も、2-4-2のシート配列です。<br /><br />北京行きの便ほどではないですが、こちらもかなり空席が目立ちます。<br />皆さんひとりで2~3席を使って、寝る気マンマンです(笑)<br /><br /><br />機内食は、洋風と中華がありました。私も娘も洋風をチョイス。出て来たのはオムレツとハッシュドポテト、ウィンナーとクロワッサン、ヨーグルト、桃缶です。<br />どれもビミョーなお味です。<br />さすが中国発の機内食だなって感じです。<br /><br />結局、オムレツは半分、あとはクロワッサンしか食べられませんでした。白いウィンナーは食べられたものではなかった…

    シンガポール行きの機材も、2-4-2のシート配列です。

    北京行きの便ほどではないですが、こちらもかなり空席が目立ちます。
    皆さんひとりで2~3席を使って、寝る気マンマンです(笑)


    機内食は、洋風と中華がありました。私も娘も洋風をチョイス。出て来たのはオムレツとハッシュドポテト、ウィンナーとクロワッサン、ヨーグルト、桃缶です。
    どれもビミョーなお味です。
    さすが中国発の機内食だなって感じです。

    結局、オムレツは半分、あとはクロワッサンしか食べられませんでした。白いウィンナーは食べられたものではなかった…

  • 機内ではウトウトしては目が覚め、の繰り返しでした。<br />途中目が覚めた時に飛行経路を見ると、どうやらあと2時間くらいでシンガポール到着のようです。<br /><br />このあと無事シンガポールに到着しました。<br /><br />

    機内ではウトウトしては目が覚め、の繰り返しでした。
    途中目が覚めた時に飛行経路を見ると、どうやらあと2時間くらいでシンガポール到着のようです。

    このあと無事シンガポールに到着しました。

  • 入国審査の手前には、「I Love SG」の可愛い文字がありました。<br /><br />入国後、心配していた荷物も無事にピックすることができました。<br /><br />今回初エアチャイナで、運航や荷物、そして中国での荷物検査のことを心配していましたが、案ずるより…で、全てスムーズに済みました。また、飛行機の着陸も全く衝撃がなく、腕のいいパイロットなんかなーーー?と娘と話しました。

    入国審査の手前には、「I Love SG」の可愛い文字がありました。

    入国後、心配していた荷物も無事にピックすることができました。

    今回初エアチャイナで、運航や荷物、そして中国での荷物検査のことを心配していましたが、案ずるより…で、全てスムーズに済みました。また、飛行機の着陸も全く衝撃がなく、腕のいいパイロットなんかなーーー?と娘と話しました。

    シンガポール チャンギ国際空港 (SIN) 空港

  • 到着後すぐにインフォメーションで、チャンギ空港のフリーWifiにつなげるパスワードをもらい、すぐに接続完了。<br /><br /><br />姪に無事空港に到着した旨連絡し、まずは姪の自宅へ。<br />そこでシャワーをしたり少し休憩し、アーリーチェックインをリクエストしていたので、午前中の間にホテルにチェックイン。

    到着後すぐにインフォメーションで、チャンギ空港のフリーWifiにつなげるパスワードをもらい、すぐに接続完了。


    姪に無事空港に到着した旨連絡し、まずは姪の自宅へ。
    そこでシャワーをしたり少し休憩し、アーリーチェックインをリクエストしていたので、午前中の間にホテルにチェックイン。

  • ちなみにこちらのSIMカードは、空港の両替所で購入しました。<br />5日間有効のネット通信のみのタイプ。<br /><br />街に出るとあちこちのセブンやショップで、$12ほどで通話も含まれたツーリストタイプのSIMを販売しています。<br />私は街へ出る前に姪と連絡を取る必要があり、到着したターミナル1ではこのタイプしかみつけることができなかったので、こちらを購入しました。<br /><br />ホテルにチェックイン後、仕事終わりの姪とオーチャードで待ち合わせ。<br /><br />また、このタイミングでホテルの最寄駅、MRTシティーホール駅でシンガポール・ツーリストパス3日間のカードを$30で購入しました。$10のデポジットを含んでいるので、実質$20で3日間MRTとバスは乗り放題です。<br /><br />

    ちなみにこちらのSIMカードは、空港の両替所で購入しました。
    5日間有効のネット通信のみのタイプ。

    街に出るとあちこちのセブンやショップで、$12ほどで通話も含まれたツーリストタイプのSIMを販売しています。
    私は街へ出る前に姪と連絡を取る必要があり、到着したターミナル1ではこのタイプしかみつけることができなかったので、こちらを購入しました。

    ホテルにチェックイン後、仕事終わりの姪とオーチャードで待ち合わせ。

    また、このタイミングでホテルの最寄駅、MRTシティーホール駅でシンガポール・ツーリストパス3日間のカードを$30で購入しました。$10のデポジットを含んでいるので、実質$20で3日間MRTとバスは乗り放題です。

  • 娘がラッキープラザにあるお店に行きたい、と言うのでまずはそちらのお店へ。<br /><br />インド人のおじさんのお店では、オフィシャルではありませんが色んな航空会社のロゴの入ったネームタグを売っています。<br /><br />これは娘の購入したスイスエアのロゴ入りです。

    娘がラッキープラザにあるお店に行きたい、と言うのでまずはそちらのお店へ。

    インド人のおじさんのお店では、オフィシャルではありませんが色んな航空会社のロゴの入ったネームタグを売っています。

    これは娘の購入したスイスエアのロゴ入りです。

    ラッキープラザ ショッピングセンター

  • 裏には名前などを入れてくれます。<br />翌日には出来上がりました。<br /><br />

    裏には名前などを入れてくれます。
    翌日には出来上がりました。

  • 母娘×2(姉、姪、私と娘)の4人でまずはチャイナタウンへ行ってみました。<br /><br />MRTチャイナタウン駅のA出口から地上に出ると、パゴダストリートです。両サイドに小さなお土産屋さんや、レストランが並んでいます。<br /><br /><br />

    母娘×2(姉、姪、私と娘)の4人でまずはチャイナタウンへ行ってみました。

    MRTチャイナタウン駅のA出口から地上に出ると、パゴダストリートです。両サイドに小さなお土産屋さんや、レストランが並んでいます。


    チャイナタウン (シンガポール) 散歩・街歩き

  • それにしても暑いーーーー!湿度も高く、日本の気候との差が辛すぎる(-&quot;-)<br /><br />

    それにしても暑いーーーー!湿度も高く、日本の気候との差が辛すぎる(-"-)

  • かわいいーーー!

    かわいいーーー!

  • さあ、町歩き開始です。

    さあ、町歩き開始です。

  • 姪がこちらに来て知り合った女性が、パゴダストリートでお土産屋さんをやっていると言うので、ちょっと覗いて見ることにしました。<br /><br />インドやインドネシア、べトナムなどのお土産をご自分で買い付けに行かれるそうです。ここでアタのバッグにひと目惚れしてしまいまして、到着早々購入してしまいました。<br />姉も娘もお気に入りを見つけてゲット、大満足です。<br /><br /><br /><br />

    姪がこちらに来て知り合った女性が、パゴダストリートでお土産屋さんをやっていると言うので、ちょっと覗いて見ることにしました。

    インドやインドネシア、べトナムなどのお土産をご自分で買い付けに行かれるそうです。ここでアタのバッグにひと目惚れしてしまいまして、到着早々購入してしまいました。
    姉も娘もお気に入りを見つけてゲット、大満足です。



  • 旧正月の飾り付けがまだ残っていました。

    旧正月の飾り付けがまだ残っていました。

  • 空腹もMaxなのでランチへ行こうーーー。<br /><br />

    空腹もMaxなのでランチへ行こうーーー。

  • 途中、豚の大きな飾りがーーー笑。<br /><br />中国は日本と同じ十二の干支がありますが、猪だけは豚なんですって。ぷっ!<br />なので中華圏では今年は豚年です。

    途中、豚の大きな飾りがーーー笑。

    中国は日本と同じ十二の干支がありますが、猪だけは豚なんですって。ぷっ!
    なので中華圏では今年は豚年です。

  • パゴダストリートから少し歩いた所にチャイナタウン・ポイントというショッピングセンターがあり、その中にバクテーのお店ソンファがあるのでそちらへ行くことにしました。<br /><br />

    パゴダストリートから少し歩いた所にチャイナタウン・ポイントというショッピングセンターがあり、その中にバクテーのお店ソンファがあるのでそちらへ行くことにしました。

    チャイナタウン ポイント ショッピングセンター

  • 「肉骨茶(バクテー)」は、骨付きの豚肉をにんにくと漢方や胡椒などのスパイスで煮込んだスープ料理で、シンガポールのソウルフードのひとつです。<br /><br />バクテー、豚肉の角煮(のような物)、空芯菜の炒め物、麺をオーダーしてシェアしました。バクテーのスープがめちゃめちゃ美味しくって?<br />麺のスープもバクテーのスープと同じもので、両方ともスープがなくなると継ぎ足してくれます。<br />麺は日本の素麺のような感じでした。<br /><br />シンガポールは美味しい食べ物がたくさんあるので楽しみーーーー!<br /><br />ちなみにこのお料理に、1人1本のドリンクをオーダーして全部でSGD46(約¥3,800)でした。ランチなのでこんなもんでしょうね。<br />残念ながらこのお店、ビールはなかったな…<br />

    「肉骨茶(バクテー)」は、骨付きの豚肉をにんにくと漢方や胡椒などのスパイスで煮込んだスープ料理で、シンガポールのソウルフードのひとつです。

    バクテー、豚肉の角煮(のような物)、空芯菜の炒め物、麺をオーダーしてシェアしました。バクテーのスープがめちゃめちゃ美味しくって?
    麺のスープもバクテーのスープと同じもので、両方ともスープがなくなると継ぎ足してくれます。
    麺は日本の素麺のような感じでした。

    シンガポールは美味しい食べ物がたくさんあるので楽しみーーーー!

    ちなみにこのお料理に、1人1本のドリンクをオーダーして全部でSGD46(約¥3,800)でした。ランチなのでこんなもんでしょうね。
    残念ながらこのお店、ビールはなかったな…

  • チャイナタウン・ポイント前から124番のバスに乗り、マウント・フェーバーのケーブルカー乗り場へ向いました。<br /><br />しかーーーーし、バスの運転手さんに確認しようとしたところ、英語がわからないらしく困っていると、すぐ前に座っていたご婦人が「バスの終点まで行くとケーブルカーの駅があるわよ。」と教えてくれました。<br /><br />実はバスの終点はMRTハーバーフロント駅前で、ケーブルカーの中間駅だったので、私たちが目指していたマウントフェーバー駅(始発駅)ではなかったのですが、ケーブルカーには乗れるから、まあいいねってことで、いよいよセントーサ島に向かいます。<br /><br />ケーブルカーの料金は少しお高くて、シンガポール→セントーサ島往復でSGD33(1人)です。<br />ケーブルカーに乗るのは姉の希望なんです。普段は黙って私たちに付いてくるだけなんですが、「絶対乗りたいーーー!」って言うので、ここは希望を叶えてあげましょう。<br /><br />SGD35出せば、島内のケーブルカーにも乗れるのですが、必要ないので要らないと言うと、「SGD2しか違わないのに買わないの?」とかなり何度も聞かれました。が、いりません…と通しました。<br />安くたっていらない物は買わない!笑<br /><br />この時点で16時半頃だったので、今日はUSSで遊ぶだけで終わるでしょうから。

    チャイナタウン・ポイント前から124番のバスに乗り、マウント・フェーバーのケーブルカー乗り場へ向いました。

    しかーーーーし、バスの運転手さんに確認しようとしたところ、英語がわからないらしく困っていると、すぐ前に座っていたご婦人が「バスの終点まで行くとケーブルカーの駅があるわよ。」と教えてくれました。

    実はバスの終点はMRTハーバーフロント駅前で、ケーブルカーの中間駅だったので、私たちが目指していたマウントフェーバー駅(始発駅)ではなかったのですが、ケーブルカーには乗れるから、まあいいねってことで、いよいよセントーサ島に向かいます。

    ケーブルカーの料金は少しお高くて、シンガポール→セントーサ島往復でSGD33(1人)です。
    ケーブルカーに乗るのは姉の希望なんです。普段は黙って私たちに付いてくるだけなんですが、「絶対乗りたいーーー!」って言うので、ここは希望を叶えてあげましょう。

    SGD35出せば、島内のケーブルカーにも乗れるのですが、必要ないので要らないと言うと、「SGD2しか違わないのに買わないの?」とかなり何度も聞かれました。が、いりません…と通しました。
    安くたっていらない物は買わない!笑

    この時点で16時半頃だったので、今日はUSSで遊ぶだけで終わるでしょうから。

    セントーサ島 ビーチ

  • セントーサ島に見えるのはコテージかしら?<br />

    セントーサ島に見えるのはコテージかしら?

  • セントーサ島の巨大マーライオンが見えてきました。<br />このマーライオン、高さ37メートルもあり、展望タワーになっているので上がることもできるそうです。

    セントーサ島の巨大マーライオンが見えてきました。
    このマーライオン、高さ37メートルもあり、展望タワーになっているので上がることもできるそうです。

  • 立派な建物が見ますね。ホテルかな!?

    立派な建物が見ますね。ホテルかな!?

  • ケーブカーを降りてUSSに向かう途中、巨大マーライオンがそびえ立っていました。<br /><br />今日の目的はUSSなので中には入らず、外からの記念撮影だけです。

    ケーブカーを降りてUSSに向かう途中、巨大マーライオンがそびえ立っていました。

    今日の目的はUSSなので中には入らず、外からの記念撮影だけです。

    マーライオン (セントーサ島) モニュメント・記念碑

  • 「Sentosa」の文字の前では、常に誰かが記念撮影していました。

    「Sentosa」の文字の前では、常に誰かが記念撮影していました。

  • ユニバーサルスタジオシンガポールに到着です。<br /><br />3年前に息子が高校の修学旅行で来たのですが、「ほんまに面白いから行く価値あるでーーーー」とおススメされました。<br />大阪のUSJと違う乗り物がほとんどだし、敷地も小さめなので気軽に楽しめるとか…<br /><br />その頃ちょうど出口辺りに、日本の高校生の修学旅行の集団に遭遇しました。<br />それにしても私の時代は信州にスキーだったので、ずいぶん変わって来てるんですね…<br /><br />

    ユニバーサルスタジオシンガポールに到着です。

    3年前に息子が高校の修学旅行で来たのですが、「ほんまに面白いから行く価値あるでーーーー」とおススメされました。
    大阪のUSJと違う乗り物がほとんどだし、敷地も小さめなので気軽に楽しめるとか…

    その頃ちょうど出口辺りに、日本の高校生の修学旅行の集団に遭遇しました。
    それにしても私の時代は信州にスキーだったので、ずいぶん変わって来てるんですね…

    ユニバーサル スタジオ シンガポール テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 入場ゲートでは、エルモがお出迎えです。<br />セサミストリートは生誕50周年なんですね。

    入場ゲートでは、エルモがお出迎えです。
    セサミストリートは生誕50周年なんですね。

  • セサミストリートがいっぱい!<br /><br />

    セサミストリートがいっぱい!

  • 入場ゲートをくぐるとすぐにアーケードがあるとこはUSJと似てるな…

    入場ゲートをくぐるとすぐにアーケードがあるとこはUSJと似てるな…

  • 子供が小さい時にはUSJにもよく一緒に行きましたが、子供が中学生になってお友達と行くようになってからは、私は全く行ってないので何年振りかなーーー?

    子供が小さい時にはUSJにもよく一緒に行きましたが、子供が中学生になってお友達と行くようになってからは、私は全く行ってないので何年振りかなーーー?

  • 写真撮影ポイントです。

    写真撮影ポイントです。

  • こちらは何のアトラクションかな?

    こちらは何のアトラクションかな?

  • 古代エジプトのエリア

    古代エジプトのエリア

  • 後姿しか撮れませんでしたが、背の高―――い古代エジプト人のような人が歩いてました。

    後姿しか撮れませんでしたが、背の高―――い古代エジプト人のような人が歩いてました。

  • キツネのような人間のような、この人たちは何でしょう…

    キツネのような人間のような、この人たちは何でしょう…

  • 園中央にある池の周りに、7つのエリアがあります。

    園中央にある池の周りに、7つのエリアがあります。

  • 向こうに見えるのは、「遠い遠い国」のシュレックのお城です。

    向こうに見えるのは、「遠い遠い国」のシュレックのお城です。

  • 小さな子供はいませんが、母娘×2は童心に帰ってとっても楽しんでいます。

    小さな子供はいませんが、母娘×2は童心に帰ってとっても楽しんでいます。

  • フラワーハンギングには赤い花が満開です。

    フラワーハンギングには赤い花が満開です。

  • 少しずつ日が落ちてきました。

    少しずつ日が落ちてきました。

  • 数色のカラーでライトアップされお城が浮かび上がっています。

    数色のカラーでライトアップされお城が浮かび上がっています。

  • 平日は19時閉園ですが、週末は21~22時に閉園。<br />ちょうど金曜日の夜だったので20時からパレードもしていました。

    平日は19時閉園ですが、週末は21~22時に閉園。
    ちょうど金曜日の夜だったので20時からパレードもしていました。

  • たくさんの人が楽しんでいます。

    たくさんの人が楽しんでいます。

  • すっかり陽は落ち、過ごしやすくなってきています。

    すっかり陽は落ち、過ごしやすくなってきています。

  • パレードも見れて、待ち時間も全くなく乗り物にもたくさん乗れて、思い切り楽しめました。

    パレードも見れて、待ち時間も全くなく乗り物にもたくさん乗れて、思い切り楽しめました。

  • ケーブルカーの駅へ行くまでに、カラフルなマーライオンが立っていました。

    ケーブルカーの駅へ行くまでに、カラフルなマーライオンが立っていました。

  • 巨大マーライオンは、数秒ごとにカラーが変わり七変化。

    巨大マーライオンは、数秒ごとにカラーが変わり七変化。

  • セントーサ島発のケーブルカー、最終は21時半と聞いていたので、少し早目に乗りシンガポール迄戻ります。

    セントーサ島発のケーブルカー、最終は21時半と聞いていたので、少し早目に乗りシンガポール迄戻ります。

  • 空中からの夜景は絶景でした。

    空中からの夜景は絶景でした。

  • ハーバーフロントに到着、バスターミナル前にあったフードセンターで何か食べようと言うことになって行ってみたのですが、ほとんどのお店が閉まっていました。<br /><br />結局その日は、食事をせず姉と姪と別れホテルへ。

    ハーバーフロントに到着、バスターミナル前にあったフードセンターで何か食べようと言うことになって行ってみたのですが、ほとんどのお店が閉まっていました。

    結局その日は、食事をせず姉と姪と別れホテルへ。

  • ホテル近くのコンビニで夕食を買い込みホテルで済ませました。<br /><br />私は暑さであまり食欲が出ず、サンドイッチとビール。<br />娘は何かの丼系?だったと思います。

    ホテル近くのコンビニで夕食を買い込みホテルで済ませました。

    私は暑さであまり食欲が出ず、サンドイッチとビール。
    娘は何かの丼系?だったと思います。

  • そしてもうひとつ。<br /><br />それはタピオカドリンク。<br /><br />年末のイタリア旅行時に、1日1ジェラート食す!と目標を掲げていましたが(笑)、娘は「1日1タピオカ」だそうです。<br />「TIGER SUGAR」というタピオカ屋さん、どうやらオープンしたとこらしく、いつ見てもたくさんの人が並んでいましたが、この夜はそんなに混んでなかったので。<br /><br />

    そしてもうひとつ。

    それはタピオカドリンク。

    年末のイタリア旅行時に、1日1ジェラート食す!と目標を掲げていましたが(笑)、娘は「1日1タピオカ」だそうです。
    「TIGER SUGAR」というタピオカ屋さん、どうやらオープンしたとこらしく、いつ見てもたくさんの人が並んでいましたが、この夜はそんなに混んでなかったので。

  • 黒糖のコクが深くてメッチャ美味しかった。<br />タピオカもほどよく歯ごたえがありgoodです。

    黒糖のコクが深くてメッチャ美味しかった。
    タピオカもほどよく歯ごたえがありgoodです。

  • こちらが4泊するお部屋です。<br />一応高層階をリクエストしましたが、私たちの予算では15階が最高階でした(笑)<br />最高階のお部屋は22階のクラブルームです。<br /><br />でも、26平米もあるゆったりしたお部屋だったので、スーツケースをそれぞれ広げても全く問題なしでした。<br />

    こちらが4泊するお部屋です。
    一応高層階をリクエストしましたが、私たちの予算では15階が最高階でした(笑)
    最高階のお部屋は22階のクラブルームです。

    でも、26平米もあるゆったりしたお部屋だったので、スーツケースをそれぞれ広げても全く問題なしでした。

    ペニンシュラ エクセルシオール ホテル ホテル

    立地よく、気持ち良く滞在できました by maggieさん
  • バスルームはガラス張りになっているので、ブラインドはずっと下げっぱなしでした。

    バスルームはガラス張りになっているので、ブラインドはずっと下げっぱなしでした。

  • バスルームから部屋を見るとこんな感じです。<br />このお部屋、バスタブがある上、手前にはシャワーブースもあり、ちゃんとドアもついているので、水ハネなどを気にせずシャワーができたのでとても良かったです。

    バスルームから部屋を見るとこんな感じです。
    このお部屋、バスタブがある上、手前にはシャワーブースもあり、ちゃんとドアもついているので、水ハネなどを気にせずシャワーができたのでとても良かったです。

  • テレビは小さめですが問題ありません。<br /><br />スーツケースの向こうに見えるドアを開けると、もう一枚ドアがあったので、コネクションルームのようでしたが、お隣の物音なども聞こえず、気持ち良く滞在できました。<br /><br /><br />さあ、明日は朝からリトルインディアやブギスストリートに行く予定です。<br />今夜はゆっくり休みます…<br /><br />

    テレビは小さめですが問題ありません。

    スーツケースの向こうに見えるドアを開けると、もう一枚ドアがあったので、コネクションルームのようでしたが、お隣の物音なども聞こえず、気持ち良く滞在できました。


    さあ、明日は朝からリトルインディアやブギスストリートに行く予定です。
    今夜はゆっくり休みます…

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 40円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集