ミュンヘン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ミュンヘンの中心部を歩き、主だった建物の撮影をして回りました。少し遠くまで足を延ばしてみようかとも思いましたが、今回の旅行は短期間のため移動時間が勿体なく、結局同じようなところを行ったり来たりして時間を費やしてしまって「他にやることはないのか」という感じですが、時間ごとの人の数や日の当たり具合を参考にしていただけるのではないかと思い、一日分の写真を掲載します。ただし今日は2月の腫れた日曜日という特殊な条件です。日曜日という点では、あちこちの店は閉まっていて、かわりに店頭などでミュージシャンやストリートパフォーマーが活動していました。<br /><br />動画もあるので参考にどうぞ(5分51秒)。<br />https://www.youtube.com/watch?v=FJm_WhI9gvE<br /><br />

2019年02月ミュンヘン 中心部の街歩き

18いいね!

2019/02/17 - 2019/02/17

587位(同エリア2483件中)

0

91

ミュンヘンの中心部を歩き、主だった建物の撮影をして回りました。少し遠くまで足を延ばしてみようかとも思いましたが、今回の旅行は短期間のため移動時間が勿体なく、結局同じようなところを行ったり来たりして時間を費やしてしまって「他にやることはないのか」という感じですが、時間ごとの人の数や日の当たり具合を参考にしていただけるのではないかと思い、一日分の写真を掲載します。ただし今日は2月の腫れた日曜日という特殊な条件です。日曜日という点では、あちこちの店は閉まっていて、かわりに店頭などでミュージシャンやストリートパフォーマーが活動していました。

動画もあるので参考にどうぞ(5分51秒)。
https://www.youtube.com/watch?v=FJm_WhI9gvE

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 2019年2月17日(日)<br /><br />ミュンヘン中央駅からSバーンでKarlsplatz駅へ。中央駅近くのホテルからここまでは徒歩で十分行けますし、実際徒歩で何度も往復しましたが、時間と労力節約のため1日券を買い、電車で移動しました。<br />

    2019年2月17日(日)

    ミュンヘン中央駅からSバーンでKarlsplatz駅へ。中央駅近くのホテルからここまでは徒歩で十分行けますし、実際徒歩で何度も往復しましたが、時間と労力節約のため1日券を買い、電車で移動しました。

  • カールス広場<br /><br />8時40分にやってきました。正面にカールス門が見えます。手前には噴水があるかもしれませんが、冬のためか作動していません。オレンジ色の服を着た清掃スタッフのような人たちの姿もあります。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/94CahsXoMQu<br />

    カールス広場

    8時40分にやってきました。正面にカールス門が見えます。手前には噴水があるかもしれませんが、冬のためか作動していません。オレンジ色の服を着た清掃スタッフのような人たちの姿もあります。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/94CahsXoMQu

  • 中央駅方向斜め右を振り返るとミュンヘン地方裁判所が見えます。中央駅から歩いてやってくると、こちら側のカールス広場との間に大通りがあって、信号待ちをする必要があります。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/VgZxE1XM2482<br /><br />

    中央駅方向斜め右を振り返るとミュンヘン地方裁判所が見えます。中央駅から歩いてやってくると、こちら側のカールス広場との間に大通りがあって、信号待ちをする必要があります。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/VgZxE1XM2482

  • Brunnenbuberlという噴水<br /><br />カールス門を入ったところにあります(左手後ろに写っているのがカールス門)。いたずら好きのサテュロスという聖霊が少年に水を吐きかけて面白がっている様子を表しているらしいです。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/bQLsVHwFatM2<br /><br />

    Brunnenbuberlという噴水

    カールス門を入ったところにあります(左手後ろに写っているのがカールス門)。いたずら好きのサテュロスという聖霊が少年に水を吐きかけて面白がっている様子を表しているらしいです。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/bQLsVHwFatM2

  • ミヒャエル教会(手前の白い建物)とフラウエン教会(奥の2つ塔がある建物)<br /><br />カールス門から始まる歩行者天国(ノイハウザー通り)を歩いて行くとあります。

    ミヒャエル教会(手前の白い建物)とフラウエン教会(奥の2つ塔がある建物)

    カールス門から始まる歩行者天国(ノイハウザー通り)を歩いて行くとあります。

  • ミヒャエル教会<br /><br />イエズス会の教会。反宗教改革のシンボル。地下にヴィッテルスバッハ家(バイエルン王家)の墓所があります。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/ABwA92Gsy4w<br />

    ミヒャエル教会

    イエズス会の教会。反宗教改革のシンボル。地下にヴィッテルスバッハ家(バイエルン王家)の墓所があります。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/ABwA92Gsy4w

  • ドイツ狩猟漁猟博物館の入口のイノシシ像<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/72gQ1BNm1i32<br /><br />

    ドイツ狩猟漁猟博物館の入口のイノシシ像

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/72gQ1BNm1i32

  • 魚かな<br /><br />イノシシ像の横にあります。

    魚かな

    イノシシ像の横にあります。

  • フラウエン教会<br /><br />歩行者天国(ノイハウザー通り)を歩いていると塔の側面が左手に見えます。下の部分は工事中でした(中を見学することは可能で、翌日行きました)。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/eopT1ZvFuf52<br /><br /><br />

    フラウエン教会

    歩行者天国(ノイハウザー通り)を歩いていると塔の側面が左手に見えます。下の部分は工事中でした(中を見学することは可能で、翌日行きました)。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/eopT1ZvFuf52


  • 新市庁舎<br /><br />ネオゴシック様式の立派な建物です。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/vgAXa6CtHfo<br />

    新市庁舎

    ネオゴシック様式の立派な建物です。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/vgAXa6CtHfo

  • からくり時計(新市庁舎)<br /><br />塔の真ん中のからくり時計(Glockenspiel)が有名です。今回の旅行では時間の都合で見ませんでしたが、11時と12時に等身大の人形が動くようです。

    からくり時計(新市庁舎)

    塔の真ん中のからくり時計(Glockenspiel)が有名です。今回の旅行では時間の都合で見ませんでしたが、11時と12時に等身大の人形が動くようです。

  • 新市庁舎の塔の時計<br /><br />現在の時刻は時計のとおり9時13分。

    新市庁舎の塔の時計

    現在の時刻は時計のとおり9時13分。

  • マリエン広場<br /><br />新市庁舎の手前には広場があります。

    マリエン広場

    新市庁舎の手前には広場があります。

  • ペーター教会<br /><br />ミュンヘン最古の教会。「年寄りペーター」として親しまれています。展望台からの眺めがいいです。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/W4hSftfQydN2<br />

    ペーター教会

    ミュンヘン最古の教会。「年寄りペーター」として親しまれています。展望台からの眺めがいいです。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/W4hSftfQydN2

  • ペーター教会の時計<br /><br />なぜか2つあります。上の方が背の高い人用で下の方が背の低い人用、なんていう話を聞いたことがありますが。現在の時刻は時計のとおり9時18分。<br />

    ペーター教会の時計

    なぜか2つあります。上の方が背の高い人用で下の方が背の低い人用、なんていう話を聞いたことがありますが。現在の時刻は時計のとおり9時18分。

  • 魚の噴水(フィッシュブルネン Fischbrunnen)<br /><br />マリエン広場で新市庁舎に向かって右下にあります。待ち合わせ場所としてよく利用されるらしいです。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/5SLi2wD7pe82<br /><br /><br />

    魚の噴水(フィッシュブルネン Fischbrunnen)

    マリエン広場で新市庁舎に向かって右下にあります。待ち合わせ場所としてよく利用されるらしいです。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/5SLi2wD7pe82


  • 名前の通りてっぺんに魚がいます。以前このあたりに魚市場があったらしいです。膨らんで目が飛び出ていますが、何の魚でしょう。

    名前の通りてっぺんに魚がいます。以前このあたりに魚市場があったらしいです。膨らんで目が飛び出ていますが、何の魚でしょう。

  • 下には人の像があります。こちらの像の方が本来の噴水の名残で、戦争で破壊された後、てっぺんの魚をつけて噴水を改築したらしいです。人の像は、肉屋さんが一人前になる儀式としてここの噴水に飛び込んでいたことと関係するようです。<br />

    下には人の像があります。こちらの像の方が本来の噴水の名残で、戦争で破壊された後、てっぺんの魚をつけて噴水を改築したらしいです。人の像は、肉屋さんが一人前になる儀式としてここの噴水に飛び込んでいたことと関係するようです。

  • マリエン広場<br /><br />中央駅の方向を向いたところ。右手に新市庁舎があり、向こうにフラウエン教会の2つの塔が見えます。

    マリエン広場

    中央駅の方向を向いたところ。右手に新市庁舎があり、向こうにフラウエン教会の2つの塔が見えます。

  • マリア像の柱<br /><br />マリエン広場の名前の由来。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/AaZVVrtfTLP2<br />

    マリア像の柱

    マリエン広場の名前の由来。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/AaZVVrtfTLP2

  • マリア像<br /><br />よく見ると、三日月の上に立ちイエスを抱いています。

    マリア像

    よく見ると、三日月の上に立ちイエスを抱いています。

  • 旧市庁舎<br /><br />マリエン広場に面して東側(中央駅とは反対の方向)にあります。1874年に新市庁舎に移転して旧市庁舎となった建物ですが、戦後に再建されたため新市庁舎より新しいです。現在は「おもちゃ博物館」になっています。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/AE6Y2RDw4yH2<br />

    旧市庁舎

    マリエン広場に面して東側(中央駅とは反対の方向)にあります。1874年に新市庁舎に移転して旧市庁舎となった建物ですが、戦後に再建されたため新市庁舎より新しいです。現在は「おもちゃ博物館」になっています。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/AE6Y2RDw4yH2

  • 向こうにフラウエン教会

    向こうにフラウエン教会

  • レジデンツとバイエルン州立歌劇場<br /><br />現在9時37分。<br /><br />

    レジデンツとバイエルン州立歌劇場

    現在9時37分。

  • レジデンツ<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/1q5HzXcaV322<br />

    レジデンツ

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/1q5HzXcaV322

  • マックス・ヨーゼフ1世像<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/ucFvY4ndRy22<br />

    マックス・ヨーゼフ1世像

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/ucFvY4ndRy22

  • レジデンツの左手の道を進みます。

    レジデンツの左手の道を進みます。

  • ライオン像<br /><br />複数並んでいます。左に将軍堂の一部が見えます。

    ライオン像

    複数並んでいます。左に将軍堂の一部が見えます。

  • 将軍堂とテアティーナー教会

    将軍堂とテアティーナー教会

  • 将軍堂とテアティーナー教会

    将軍堂とテアティーナー教会

  • 将軍堂(フェルトヘルンハレ Feldherrnhalle)<br /><br />ルートヴィヒ1世の時にミュンヘン市街の再開発の一環として建てられました。フィレンツェにあるランツィのロッジアを参考に造られました。ヒトラーの時代にはナチスのシンボルとして使われてしまったようです。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/nAbFZDDeQR72<br /><br />

    将軍堂(フェルトヘルンハレ Feldherrnhalle)

    ルートヴィヒ1世の時にミュンヘン市街の再開発の一環として建てられました。フィレンツェにあるランツィのロッジアを参考に造られました。ヒトラーの時代にはナチスのシンボルとして使われてしまったようです。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/nAbFZDDeQR72

  • 一番左の像

    一番左の像

  • ティリー伯ヨハン・セルクラエス将軍

    ティリー伯ヨハン・セルクラエス将軍

  • 右側の像

    右側の像

  • カール・フィリップ・フォン・ヴレーデ元帥<br />

    カール・フィリップ・フォン・ヴレーデ元帥

  • 中央はバイエルン軍記念像<br />

    中央はバイエルン軍記念像

  • 正面中央前に2頭のライオン像

    正面中央前に2頭のライオン像

  • 左側の像(少し離れた位置から)

    左側の像(少し離れた位置から)

  • 右側の像(少し離れた位置から)<br />

    右側の像(少し離れた位置から)

  • オデオン広場付近から見る将軍堂(左)とテアティーナー教会(右)<br /><br />

    オデオン広場付近から見る将軍堂(左)とテアティーナー教会(右)

  • 10時13分、ペーター教会の塔に上りました。<br /><br />※このときの旅行記はこちら<br />https://4travel.jp/travelogue/11462890<br />

    10時13分、ペーター教会の塔に上りました。

    ※このときの旅行記はこちら
    https://4travel.jp/travelogue/11462890

  • 11時19分、再びマリエン広場へ<br /><br />人が増えていました。<br />

    11時19分、再びマリエン広場へ

    人が増えていました。

  • 魚の噴水の付近<br />

    魚の噴水の付近

  • 11時29分、レジデンツを見学しました。13時17分見学終了。<br /><br />※このときの旅行記はこちら<br />https://4travel.jp/travelogue/11467021<br />

    11時29分、レジデンツを見学しました。13時17分見学終了。

    ※このときの旅行記はこちら
    https://4travel.jp/travelogue/11467021

  • ライオン像<br /><br />先ほどは日陰でしたが、このときは日が当たっていました。

    ライオン像

    先ほどは日陰でしたが、このときは日が当たっていました。

  • 自転車置場<br /><br />

    自転車置場

  • 路地

    路地

  • フラウエン教会

    フラウエン教会

  • マリエン広場の新市庁舎左付近から<br /><br />正面向こうにテアティーナー教会が見えます。

    マリエン広場の新市庁舎左付近から

    正面向こうにテアティーナー教会が見えます。

  • 13時29分、再びマリエン広場へ<br />

    13時29分、再びマリエン広場へ

  • オープンテラス<br /><br />マリエン広場の新市庁舎左側

    オープンテラス

    マリエン広場の新市庁舎左側

  • 13時37分、イーザル門の一部を見ました。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/15xGpUGDm372<br /><br />

    13時37分、イーザル門の一部を見ました。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/15xGpUGDm372

  • 13時54分、中央駅付近のホテルに戻り、バッテリーの充電をしかけ、少し休んでから再び出かけました。

    13時54分、中央駅付近のホテルに戻り、バッテリーの充電をしかけ、少し休んでから再び出かけました。

  • ルートヴィヒ教会<br /><br />14時47分、地下鉄でウニヴェルズィテート駅へ。駅前に立つ教会。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/DJ6a6Xy4ef52<br />

    ルートヴィヒ教会

    14時47分、地下鉄でウニヴェルズィテート駅へ。駅前に立つ教会。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/DJ6a6Xy4ef52

  • ルートヴイヒ・マクシミリアン大学<br /><br />通称ミュンヘン大学とも呼ばれます。ドイツ国内ランキングでトップの大学です(ランキングの基準によりミュンヘン工科大学、ルプレヒト・カール大学ハイデルベルクと1位の座を争っています)。<br /><br />

    ルートヴイヒ・マクシミリアン大学

    通称ミュンヘン大学とも呼ばれます。ドイツ国内ランキングでトップの大学です(ランキングの基準によりミュンヘン工科大学、ルプレヒト・カール大学ハイデルベルクと1位の座を争っています)。

  • 近くに戦勝門(凱旋門)<br /><br />バイエルン軍の勝利(ナポレオン軍を撃退したこと)を記念してルートヴィヒ1世が建設したもの。ローマのコンスタンティヌス帝の凱旋門を参考にしたらしいです。<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/w2VxG79z7cN2<br /><br /><br />

    近くに戦勝門(凱旋門)

    バイエルン軍の勝利(ナポレオン軍を撃退したこと)を記念してルートヴィヒ1世が建設したもの。ローマのコンスタンティヌス帝の凱旋門を参考にしたらしいです。

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/w2VxG79z7cN2


  • 駐車券の券売機

    駐車券の券売機

  • ドイツで車を運転される方にご参考

    ドイツで車を運転される方にご参考

  • 戦勝門(反対側から)

    戦勝門(反対側から)

  • 帰還する兵を迎える女神ババリアと4頭のライオン<br />

    帰還する兵を迎える女神ババリアと4頭のライオン

  • ルートヴィヒ教会

    ルートヴィヒ教会

  • 15時15分、歩いてオデオン駅に到着<br /><br />

    15時15分、歩いてオデオン駅に到着

  • オデオン広場<br /><br />※周辺の地図<br />https://goo.gl/maps/c1u79gWTzXA2<br />

    オデオン広場

    ※周辺の地図
    https://goo.gl/maps/c1u79gWTzXA2

  • 再び将軍堂とテアティーナー教会<br />

    再び将軍堂とテアティーナー教会

  • オデオン広場側を振り返ったところ

    オデオン広場側を振り返ったところ

  • 将軍堂(斜めから)

    将軍堂(斜めから)

  • 店先での演奏

    店先での演奏

  • 15時35分、再びマリエン広場へ

    15時35分、再びマリエン広場へ

  • ペーター教会とマリア像の柱

    ペーター教会とマリア像の柱

  • 魚の噴水<br /><br />日が陰ってしまいました。

    魚の噴水

    日が陰ってしまいました。

  • マリエン広場

    マリエン広場

  • 市庁舎

    市庁舎

  • ストリートパフォーマー1

    ストリートパフォーマー1

  • ストリートパフォーマー2<br />

    ストリートパフォーマー2

  • 15時56分のマリエン広場

    15時56分のマリエン広場

  • ペーター教会の塔

    ペーター教会の塔

  • マリア像の柱の下の天使像<br /><br />4人の天使がいて、人間に災いをもたらす4つの動物と戦いマリアとイエスを守っているようです。わたしはよく見ていませんでしたが、訪れる方はよく観察するようにしましょう。ヘビが不信仰、ドラゴンが飢餓、ライオンが戦争、バジリスクという怪物がペストだそうです(右手前はたぶんヘビですね)。

    マリア像の柱の下の天使像

    4人の天使がいて、人間に災いをもたらす4つの動物と戦いマリアとイエスを守っているようです。わたしはよく見ていませんでしたが、訪れる方はよく観察するようにしましょう。ヘビが不信仰、ドラゴンが飢餓、ライオンが戦争、バジリスクという怪物がペストだそうです(右手前はたぶんヘビですね)。

  • その2

    その2

  • その3

    その3

  • 演奏家

    演奏家

  • 演奏家

    演奏家

  • 16時44分、だいぶ日が陰ってきました。

    16時44分、だいぶ日が陰ってきました。

  • カールス門<br /><br />夜のミュンヘン中心部の様子は別の旅行記で。<br />これにておしまい。<br /><br />※旅行記の目次はこちら<br />https://www2.hp-ez.com/hp/travelmasa/page24<br />

    カールス門

    夜のミュンヘン中心部の様子は別の旅行記で。
    これにておしまい。

    ※旅行記の目次はこちら
    https://www2.hp-ez.com/hp/travelmasa/page24

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集