宮島・厳島神社旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年の春、錦帯橋と宮島へ桜を見に日帰り弾丸ツアーを敢行しました。岩国から入るととても近い錦帯橋と宮島、今回は紅葉が見たくての再訪です。ただし今回は岩国に一泊、弾丸ツアーの時は諦めた錦帯橋のライトアップやご当地グルメも満喫してきました。<br /><br />2日目は朝から宮島へ。予想通り多くの人が訪れていましたが、紅葉谷公園をはじめ島の紅葉は素晴らしく、前回行かれなかった大聖院にも参拝。牡蠣とあなごめしも食べ、今回の旅の目的はほぼ達成!<br /><br />今回も写真多めなので紅葉谷公園の前編と、大聖院・厳島神社の後編にわけました。よろしければご覧ください。<br /><br />★桜の時期の様子はこちら★<br />https://4travel.jp/travelogue/11234051

紅葉の錦帯橋と宮島へ (3)モミジと鹿が絵になる宮島の秋 -前編-

28いいね!

2018/11/17 - 2018/11/18

301位(同エリア2050件中)

クッシー

クッシーさん

この旅行記のスケジュール

2017年の春、錦帯橋と宮島へ桜を見に日帰り弾丸ツアーを敢行しました。岩国から入るととても近い錦帯橋と宮島、今回は紅葉が見たくての再訪です。ただし今回は岩国に一泊、弾丸ツアーの時は諦めた錦帯橋のライトアップやご当地グルメも満喫してきました。

2日目は朝から宮島へ。予想通り多くの人が訪れていましたが、紅葉谷公園をはじめ島の紅葉は素晴らしく、前回行かれなかった大聖院にも参拝。牡蠣とあなごめしも食べ、今回の旅の目的はほぼ達成!

今回も写真多めなので紅葉谷公園の前編と、大聖院・厳島神社の後編にわけました。よろしければご覧ください。

★桜の時期の様子はこちら★
https://4travel.jp/travelogue/11234051

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2日目は岩国から宮島へ<br />この時期の宮島は紅葉狩りの観光客でいつにも増して混雑すると聞いていたのですが、岩国駅始発の電車はガラガラでした。宮島口で降りた人もチラホラ、ちょっと拍子抜け。な~んていうのはぬか喜びで・・・宮島口駅で荷物をコインロッカーに預けていたら、広島方面からの電車が着き、それには多くの人が乗っていました(^^;)<br />11月中旬の日曜日、宮島がすいているわけないですね。

    2日目は岩国から宮島へ
    この時期の宮島は紅葉狩りの観光客でいつにも増して混雑すると聞いていたのですが、岩国駅始発の電車はガラガラでした。宮島口で降りた人もチラホラ、ちょっと拍子抜け。な~んていうのはぬか喜びで・・・宮島口駅で荷物をコインロッカーに預けていたら、広島方面からの電車が着き、それには多くの人が乗っていました(^^;)
    11月中旬の日曜日、宮島がすいているわけないですね。

    岩国駅

    駅のコンビニはお土産調達に便利 by クッシーさん
  • 9時前には宮島に着きたかったのですが、ちょうど出航間際にJRの連絡船に飛び乗れました。朝の連絡船には登山の格好をした人も多く、皆さん弥山に登るのでしょう。1年半ぶりの宮島、大鳥居が近付いてきました。<br />

    9時前には宮島に着きたかったのですが、ちょうど出航間際にJRの連絡船に飛び乗れました。朝の連絡船には登山の格好をした人も多く、皆さん弥山に登るのでしょう。1年半ぶりの宮島、大鳥居が近付いてきました。

    宮島フェリー 乗り物

    10分間の宮島クルーズ by クッシーさん
  • 宮島に上陸<br />9時前の表参道商店街はまだ開店準備中で人もまばら

    宮島に上陸
    9時前の表参道商店街はまだ開店準備中で人もまばら

    宮島表参道商店街 (清盛通り) 市場・商店街

    人気の飲食店が立ち並んでいますが・・・人が多すぎ! by クッシーさん
  • 商店街を抜け、まずは五重塔へ

    商店街を抜け、まずは五重塔へ

    五重塔 名所・史跡

  • 五重塔がある高台からは宮島の町並みや海などが一望。<br />前回来た時は桜のピンクに包まれていた多宝塔は秋色に。。。

    五重塔がある高台からは宮島の町並みや海などが一望。
    前回来た時は桜のピンクに包まれていた多宝塔は秋色に。。。

    多宝塔 名所・史跡

  • 高台の下には立派なイチョウ<br />朝日を浴びてまさに黄金色!

    高台の下には立派なイチョウ
    朝日を浴びてまさに黄金色!

  • 五重塔と並んで建つ千畳閣<br />入母屋造りの大伽藍で857畳の畳を敷くことができるそうです。名前通りの千畳でないところがちょっと残念ですが、それでも広々とした伽藍は圧巻!

    五重塔と並んで建つ千畳閣
    入母屋造りの大伽藍で857畳の畳を敷くことができるそうです。名前通りの千畳でないところがちょっと残念ですが、それでも広々とした伽藍は圧巻!

    豊国神社(千畳閣) 名所・史跡

  • 豊臣秀吉の命によって建立されましたが、秀吉の死により未完成のまま現在にいたっているそうです。眼下には厳島神社がのぞめます。

    豊臣秀吉の命によって建立されましたが、秀吉の死により未完成のまま現在にいたっているそうです。眼下には厳島神社がのぞめます。

  • 千畳閣、秋ならではの絶景<br /><br />左の端っこにずっとハグしているラブラブ外国人カップルがいて・・・相当待ったのですが、全然いなくなってくれなかったので写真に収めちゃいました。風景の一部としてご覧ください(笑)<br />

    千畳閣、秋ならではの絶景

    左の端っこにずっとハグしているラブラブ外国人カップルがいて・・・相当待ったのですが、全然いなくなってくれなかったので写真に収めちゃいました。風景の一部としてご覧ください(笑)

  • 大銀杏が床を黄色に染めています。

    大銀杏が床を黄色に染めています。

  • 五重塔とその周りの風景

    五重塔とその周りの風景

  • 思いのほか千畳閣に長居をしてしまいましたが、今回の旅の目的地、紅葉谷公園へ向かいます。

    思いのほか千畳閣に長居をしてしまいましたが、今回の旅の目的地、紅葉谷公園へ向かいます。

    紅葉谷公園 公園・植物園

  • 公園入口の「もみじ橋」は人気のフォトスポット<br />ほとんどの人は橋の上で記念撮影をして行ってしまいますが、橋の下へ降りてみました。

    公園入口の「もみじ橋」は人気のフォトスポット
    ほとんどの人は橋の上で記念撮影をして行ってしまいますが、橋の下へ降りてみました。

  • もみじ谷川からのアングル<br />まだ9時半なので時々人の流れが途切れます。そのタイミングを見計らってパチリ!

    もみじ谷川からのアングル
    まだ9時半なので時々人の流れが途切れます。そのタイミングを見計らってパチリ!

  • 橋のそばに建つ老舗旅館、岩惣<br />http://www.iwaso.com/

    橋のそばに建つ老舗旅館、岩惣
    http://www.iwaso.com/

    みやじまの宿 岩惣 宿・ホテル

    2名1室合計 38,000円~

  • その窓にもみじが映り込み、赤さが倍に!

    イチオシ

    その窓にもみじが映り込み、赤さが倍に!

  • 岩惣前のもみじ谷川の風景

    岩惣前のもみじ谷川の風景

  • 緑と紅葉のグラデーションが美しい

    緑と紅葉のグラデーションが美しい

  • この風景、岩惣に泊まれば客室から独り占めできるのですね~<br />羨ましい!

    この風景、岩惣に泊まれば客室から独り占めできるのですね~
    羨ましい!

  • 人が増えてきたので、クッシー達も公園内へ

    人が増えてきたので、クッシー達も公園内へ

  • 紅葉谷公園には約700本のモミジがあるそうです。<br />

    紅葉谷公園には約700本のモミジがあるそうです。

  • イロハカエデが約560本ともっとも多く、オオモミジ約100本、その他ウリハダカエデやヤマモミジ等が約40本(宮島観光協会HPより)

    イロハカエデが約560本ともっとも多く、オオモミジ約100本、その他ウリハダカエデやヤマモミジ等が約40本(宮島観光協会HPより)

  • 紅葉の見頃は例年11月中旬から下旬にかけてとのことだったので、今回11月18日に来てみましたが、緑、黄色、橙、赤と色々なモミジが見られてグッドタイミングでした(^^)

    紅葉の見頃は例年11月中旬から下旬にかけてとのことだったので、今回11月18日に来てみましたが、緑、黄色、橙、赤と色々なモミジが見られてグッドタイミングでした(^^)

  • 新旧モミジ対決

    新旧モミジ対決

  • この辺りはまだ青もみじが清々しい

    この辺りはまだ青もみじが清々しい

  • モミジいろいろ

    モミジいろいろ

  • わ~っ! この木は見事に真っ赤です。

    わ~っ! この木は見事に真っ赤です。

  • 茶屋の屋根にも散りもみじ

    茶屋の屋根にも散りもみじ

    もみぢ荘 宿・ホテル

    2名1室合計 24,840円~

  • ロープウェイ乗り場までいってみます。

    ロープウェイ乗り場までいってみます。

  • と言いながら、途中の紅葉が美しくて

    と言いながら、途中の紅葉が美しくて

  • ついつい足が止まってしまう。。。

    ついつい足が止まってしまう。。。

  • そして写真を撮り始めると・・・

    イチオシ

    そして写真を撮り始めると・・・

  • 動けなくなる(^^;)

    動けなくなる(^^;)

  • 逆光だったのでモノトーンにしてみました。

    逆光だったのでモノトーンにしてみました。

  • レトロな消火栓<br />落ち葉とのコントラストがステキ!

    イチオシ

    レトロな消火栓
    落ち葉とのコントラストがステキ!

  • シカ君、登場。<br />やっぱりモミジとシカは絵になるな~、なんて思いながらシャッターを押していたら・・・

    シカ君、登場。
    やっぱりモミジとシカは絵になるな~、なんて思いながらシャッターを押していたら・・・

  • 目が合ってしまいました。

    イチオシ

    目が合ってしまいました。

  • こちらは若い雄シカ<br />シカの角は年齢とともに太く大きく分岐も多くなると聞いたことがあります。

    こちらは若い雄シカ
    シカの角は年齢とともに太く大きく分岐も多くなると聞いたことがあります。

  • お腹がすいていたのか、ベンチでお弁当を食べていたファミリーの傍らに近寄って行きましたが、何ももらえないとわかると去っていきました。<br />でも未練があるのかな~?

    お腹がすいていたのか、ベンチでお弁当を食べていたファミリーの傍らに近寄って行きましたが、何ももらえないとわかると去っていきました。
    でも未練があるのかな~?

  • もう少し行くと弥山へ上るロープウェイ乗り場

    もう少し行くと弥山へ上るロープウェイ乗り場

  • この辺りの紅葉も見事です(^^)

    この辺りの紅葉も見事です(^^)

  • ロープウェイ乗り場はまだもう少し先なのですが、すでに長い行列ができ、10時半の段階で整理券が配られ始めました。

    ロープウェイ乗り場はまだもう少し先なのですが、すでに長い行列ができ、10時半の段階で整理券が配られ始めました。

  • ロープウェイに乗れたら弥山にも登ってみようと思っていたのですが、整理券配布と聞き弥山行は即中止。

    ロープウェイに乗れたら弥山にも登ってみようと思っていたのですが、整理券配布と聞き弥山行は即中止。

  • 周辺の紅葉狩りを続行することに。

    周辺の紅葉狩りを続行することに。

  • それでも初心者向け登山道(もみじ谷コース)を少しだけ歩いてみました。

    それでも初心者向け登山道(もみじ谷コース)を少しだけ歩いてみました。

  • 1時間半程度で山頂まで行かれるそうです。

    1時間半程度で山頂まで行かれるそうです。

  • が、今回は大聖院へも行きたかったので、途中で引き返しました。

    イチオシ

    が、今回は大聖院へも行きたかったので、途中で引き返しました。

  • 公園内にある四宮神社<br />石段の途中に石の鳥居が2つあり、さらにその先に赤い鳥居とお社があります。<br />

    公園内にある四宮神社
    石段の途中に石の鳥居が2つあり、さらにその先に赤い鳥居とお社があります。

    四宮神社 寺・神社

  • この風景を写真に収めようと三脚を立て、シャッターチャンスをずっとうかがっていた海外からのゲスト(おじさん)がいました。が、次から次へと前を横切る人、石段を上り下りする人が現れ、挙句には石段の途中でポーズをとって長々と記念撮影を始めてしまうアジア人グループまで出現!結局おじさんは諦めて別の場所へ行ってしまいましたが、何故かそのあとすっと人がいなくなった瞬間があり、クッシーたちは幸運にもこんな写真が撮れました。

    この風景を写真に収めようと三脚を立て、シャッターチャンスをずっとうかがっていた海外からのゲスト(おじさん)がいました。が、次から次へと前を横切る人、石段を上り下りする人が現れ、挙句には石段の途中でポーズをとって長々と記念撮影を始めてしまうアジア人グループまで出現!結局おじさんは諦めて別の場所へ行ってしまいましたが、何故かそのあとすっと人がいなくなった瞬間があり、クッシーたちは幸運にもこんな写真が撮れました。

  • おじさんが三脚を立てていなかったら、このアングルには気づかなかったので、何だか申し訳ないような・・・あの後、彼は思い通りの写真が撮れたのか気になります。

    おじさんが三脚を立てていなかったら、このアングルには気づかなかったので、何だか申し訳ないような・・・あの後、彼は思い通りの写真が撮れたのか気になります。

  • もみじ橋近くまで戻ってきました。<br />真っ赤なモミジと和風建築のコラボが美しいからか、ここでもアジアの方々が記念撮影の順番待ちをしていました。

    もみじ橋近くまで戻ってきました。
    真っ赤なモミジと和風建築のコラボが美しいからか、ここでもアジアの方々が記念撮影の順番待ちをしていました。

  • クッシーたちは自撮りをしないので風景だけをパチリ

    クッシーたちは自撮りをしないので風景だけをパチリ

  • 黄色と赤のコントラストがキレイですね~

    黄色と赤のコントラストがキレイですね~

  • 建物の裏手も趣があります。<br />

    建物の裏手も趣があります。

  • ナナカマド? ハゼ?<br />どちらかわからなかったけれどモミジ以外の紅葉もステキ(^^)

    ナナカマド? ハゼ?
    どちらかわからなかったけれどモミジ以外の紅葉もステキ(^^)

  • この後は「モミジ歩道」を通って大聖院へ向かいます。<br />こちらまで来る観光客はそれほど多くないからか、シカ君が増えてきました。

    この後は「モミジ歩道」を通って大聖院へ向かいます。
    こちらまで来る観光客はそれほど多くないからか、シカ君が増えてきました。

    もみじ歩道 公園・植物園

  • 紅葉をバックに駆ける子鹿

    イチオシ

    紅葉をバックに駆ける子鹿

  • こちらは物思いにふける?後ろ姿

    こちらは物思いにふける?後ろ姿

  • モミジとシカのお尻(笑)

    モミジとシカのお尻(笑)

  • もみじ歩道の途中にある眺望スポットからの風景

    もみじ歩道の途中にある眺望スポットからの風景

  • この場所、遊歩道から階段をあがった先に茶屋があり「展望随一のお食事処」との看板とメニューがかかげられていましたが、食事は別のお店で食べるつもりだったので、階段の途中からパチリ。

    この場所、遊歩道から階段をあがった先に茶屋があり「展望随一のお食事処」との看板とメニューがかかげられていましたが、食事は別のお店で食べるつもりだったので、階段の途中からパチリ。

  • 実は階段の途中に「ここからは店内です!」という、お客でなければ立ち入り禁止的な注意書きがあり・・・先に来ていた高価なカメラやレンズを持ったおじ様達もギリギリ店外という場所から撮影されていたので、クッシーたちもそのおじ様達にならって撮ってきました(^^;)

    実は階段の途中に「ここからは店内です!」という、お客でなければ立ち入り禁止的な注意書きがあり・・・先に来ていた高価なカメラやレンズを持ったおじ様達もギリギリ店外という場所から撮影されていたので、クッシーたちもそのおじ様達にならって撮ってきました(^^;)

  • きっとお店のある高台まで上れば視界が開け、昭和天皇、平成天皇もご覧になったという絶景が見られたのでしょうが・・・あとで茶屋のクチコミを見たら評価が今一つだったので、入店しないで正解だったかも。。。

    きっとお店のある高台まで上れば視界が開け、昭和天皇、平成天皇もご覧になったという絶景が見られたのでしょうが・・・あとで茶屋のクチコミを見たら評価が今一つだったので、入店しないで正解だったかも。。。

  • 木々の間から垣間見えた大鳥居<br />干潮で多くの人が鳥居のまわりに集まっていました。

    木々の間から垣間見えた大鳥居
    干潮で多くの人が鳥居のまわりに集まっていました。

  • もみじ歩道沿いの邸宅

    もみじ歩道沿いの邸宅

  • お庭のモミジがあまりに見事で、思わず写真を撮らせていただきました。

    イチオシ

    お庭のモミジがあまりに見事で、思わず写真を撮らせていただきました。

  • 白壁の道は大聖院参道へ抜ける小路

    白壁の道は大聖院参道へ抜ける小路

  • おそらく地元の方々が利用する道で観光客はほとんど通らない場所だと思いますが、とても雰囲気が良かったので寄り道してしまいました。

    おそらく地元の方々が利用する道で観光客はほとんど通らない場所だと思いますが、とても雰囲気が良かったので寄り道してしまいました。

  • モミジも白壁も美しい!

    モミジも白壁も美しい!

  • 小路の下から見上げた紅葉風景にさらに感動!!!

    小路の下から見上げた紅葉風景にさらに感動!!!

  • 桜の時期もそうでしたが、宮島には観光ガイドには載っていないステキな小路がたくさんありあります。そういう路と出会えるのも旅の楽しみのひとつですね♪<br /><br />この後は大聖院と厳島神社へ向かいますが、続きは後半の旅行記で。<br />ここまでお付き合いいただきありがとうございました。<br /><br />

    桜の時期もそうでしたが、宮島には観光ガイドには載っていないステキな小路がたくさんありあります。そういう路と出会えるのも旅の楽しみのひとつですね♪

    この後は大聖院と厳島神社へ向かいますが、続きは後半の旅行記で。
    ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ネコパンチさん 2018/12/28 21:14:02
    美しい日本の秋
    クッシーさんこんばんは!

    宮島の秋景色、これほどまでに美しいとは!
    実は、今年の秋はヨーロッパ旅行の準備に追われて、自分の目で紅葉を楽しむことができなかったんです。
    でもクッシーさんの旅行記でこんなにも素晴らしい日本の秋を見せてもらうことができて、、今とても幸せな気分に浸っています(#^.^#)
    まさに福眼♪
    本当にありがとうございました。

    去年の日帰りの経験を踏まえた上で、今年は撮影のための時間をしっかり取ってのご旅行だったのですね。
    予め見どころがわかった上で、納得いくまで撮影された成果が現れた写真ばかりで、非常に見応えありました。
    ご夫婦揃って写真好きとは羨ましいです。
    我が家の場合は夫を待たせることになるので(彼はもう慣らされていますが^^;)、夫婦旅だと撮影の面では未練が残ることも多いのです。

    今年はクッシーさんの写真に出会えて嬉しい1年になりました♪
    私の方こそ勉強になることばかりです。
    お互い、来年も楽しく旅行ができますように(^^)
    佳い新年をお迎えください。

    ネコパンチ

    クッシー

    クッシーさん からの返信 2018/12/29 19:33:24
    Re: 美しい日本の秋
    ネコパンチさん、こんばんは!
    そしてお帰りなさい。

    ポルトガル&パリのご旅行、ご無事で何よりでした。
    17日間なんて羨ましい限り!
    ポルトガルは行ってみたい国のひとつなので
    今からネコパンチさんの旅行記が楽しみです(^^)

    今年の国内の秋は、夏の猛暑や台風などの影響で
    紅葉が今ひとつという場所が多かったようですが
    宮島や岩国の紅葉は見事でした!
    ついつい写真を撮りすぎてしまい、整理も四苦八苦でしたが
    ネコパンチさんからステキなコメントをいただき
    嬉しくて疲れも吹っ飛びました~♪
    ありがとうございます。

    もともと旅は好きでしたが、写真にはまってから
    旅のスタイルも変わってきました。
    トラベラーの皆様の旅行記からも、旅先や撮影のヒントを
    たくさんいただいています。

    中でも今年はネコパンチさんのお写真、旅行記と出会え
    その「世界」に魅せられ、「私もネコパンチさんのような写真が
    撮れるようになりたい」との目標ができて、ハッピーな1年となりました。

    来年もあちこち楽しい旅をしましょうね~!
    2019年もステキな年になりますように。

    クッシー

クッシーさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

宮島・厳島神社の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集