ブリュッセル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ブリュッセル王室図書館をご存知ですか?<br /><br />4Tにスポット登録がないので旅行記でご紹介させて頂きます。<br /><br />グランプラスからベルギー王立美術館に向かう途中に芸術の丘があります。<br />この緑地の右側全部がブリュッセル王室図書館です。<br />芸術の丘の右奥に王立図書館の入り口があります。<br /><br />入り口に簡単なインスペクションがあります。入場者が少ないので略式です。<br /><br />最上階まで上がるとカフェテリアがあって午前中でしたが朝食を食べてる人がいました。<br />ここから見る芸術の丘の景色は綺麗でした。<br /><br />エレベーターで(誰もいないので少し怖いくらい)最上階まで行き、上から下に見学しました。<br />音楽関係に特化した階があり講演もやっていました。<br />新聞関係の階ではプレス式の印刷機が並んでいて、昔の新聞をデータベースではなく現物で閲覧出来る部屋もありました。<br />ショールーム的な展示の階ではベルギーの有名人達の書斎の再現とかありました。<br /><br />本来の図書館の階は入門証登録が必要のようでした。<br /><br />図書館内はドイツ語とフランス語の併記です。どちらかが分かればもっと楽しめると思います。英語表記はありません。

ブリュッセル王室図書館見学記~2018年11月ブリュッセル

260いいね!

2018/11/27 - 2018/11/27

6位(同エリア2715件中)

6

24

norio2bo

norio2boさん

ブリュッセル王室図書館をご存知ですか?

4Tにスポット登録がないので旅行記でご紹介させて頂きます。

グランプラスからベルギー王立美術館に向かう途中に芸術の丘があります。
この緑地の右側全部がブリュッセル王室図書館です。
芸術の丘の右奥に王立図書館の入り口があります。

入り口に簡単なインスペクションがあります。入場者が少ないので略式です。

最上階まで上がるとカフェテリアがあって午前中でしたが朝食を食べてる人がいました。
ここから見る芸術の丘の景色は綺麗でした。

エレベーターで(誰もいないので少し怖いくらい)最上階まで行き、上から下に見学しました。
音楽関係に特化した階があり講演もやっていました。
新聞関係の階ではプレス式の印刷機が並んでいて、昔の新聞をデータベースではなく現物で閲覧出来る部屋もありました。
ショールーム的な展示の階ではベルギーの有名人達の書斎の再現とかありました。

本来の図書館の階は入門証登録が必要のようでした。

図書館内はドイツ語とフランス語の併記です。どちらかが分かればもっと楽しめると思います。英語表記はありません。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ウィーンの美術史美術館で開催されているブリューゲル没後450年展を11月22日から見学した後ブリュッセルにやって来ました。<br /><br />11月26日ウィーン空港17:25発ブリュッセル空港着19:15到着のOS355便でした。<br /><br />ウィーン空港でのチェックインの時にはパスポートの呈示は必要ありませんでした。<br />カウンターで係員からこの便はオーバーブッキングになっているので後の便に変わってくれたら250ユーロ支払うけどお願いできませんかというプロポーズがありました。<br />ブリュッセル到着があまり遅くなるのは嫌なので断りました。<br /><br />国内線扱いなので搭乗手続は簡単に終了しました。<br />オーストリアン航空のラウンジで休憩しました。<br />250ユーロの話を思い出してどのくらい遅れるのか聞いても良かったかなとか思いました。<br />ブリュッセルまでは2時間弱のフライトです。<br />OS355便は確かに満席でした。<br /><br />ブリュッセルの宿泊はノボテルブリュッセルオフグランパレスにしました。<br />空港からUberで39.86ユーロでした。

    ウィーンの美術史美術館で開催されているブリューゲル没後450年展を11月22日から見学した後ブリュッセルにやって来ました。

    11月26日ウィーン空港17:25発ブリュッセル空港着19:15到着のOS355便でした。

    ウィーン空港でのチェックインの時にはパスポートの呈示は必要ありませんでした。
    カウンターで係員からこの便はオーバーブッキングになっているので後の便に変わってくれたら250ユーロ支払うけどお願いできませんかというプロポーズがありました。
    ブリュッセル到着があまり遅くなるのは嫌なので断りました。

    国内線扱いなので搭乗手続は簡単に終了しました。
    オーストリアン航空のラウンジで休憩しました。
    250ユーロの話を思い出してどのくらい遅れるのか聞いても良かったかなとか思いました。
    ブリュッセルまでは2時間弱のフライトです。
    OS355便は確かに満席でした。

    ブリュッセルの宿泊はノボテルブリュッセルオフグランパレスにしました。
    空港からUberで39.86ユーロでした。

    ノボテル ブリュッセル オフ グランド プレイス ホテル

    ブリュッセル中央駅に近い便利なホテル by norio2boさん
  • 今回は角部屋を貰えました。<br />バスタブとシャワーブースは別々になっています。<br /><br />シンクが臭いのでフロントの男の子に電話すると部屋まで見にきてくれました。<br />流し口の蓋を取って中を見せてカビの様子を見せてブラシで清掃するよう依頼しました。

    今回は角部屋を貰えました。
    バスタブとシャワーブースは別々になっています。

    シンクが臭いのでフロントの男の子に電話すると部屋まで見にきてくれました。
    流し口の蓋を取って中を見せてカビの様子を見せてブラシで清掃するよう依頼しました。

  • 冷蔵庫にはミネラルウォーターがサービスで入っていました。<br />下の棚にセーフ(金庫)があります。<br />この金庫は開かないのでシンクのクレームで来たフロントの男の子に開けてもらいました。<br /><br />入り口を入るとクローゼット用の小部屋があります。

    冷蔵庫にはミネラルウォーターがサービスで入っていました。
    下の棚にセーフ(金庫)があります。
    この金庫は開かないのでシンクのクレームで来たフロントの男の子に開けてもらいました。

    入り口を入るとクローゼット用の小部屋があります。

  • いくつかのホテルを回る場合はルームキーの紙ケースに書かれた部屋番号をスマホで撮っておくことにしています。<br />撮影を終わったら紙ケースはちぎって捨ててしまいます。<br /><br />1)ルームナンバーを前のホテルと混同してしまうことがある。(ボケが出ている!)<br />2)外出する時は、ルームキー(カードキー)はフロントに預けず財布に入れているので部屋番号が書かれた紙ケースごと紛失すると良くない。<br /><br />高齢者の旅の知恵というか習慣です。<br /><br />このノヴォテルもそうですが、エレヴェーターでカードキーをリーダーに読み込ませないとエレヴェーターが自分のフロアーに行かない安全設備があります。<br />いちいち財布からカードキーを取り出さずに(Suikaの要領で)財布ごと読ませるとスムースです。

    いくつかのホテルを回る場合はルームキーの紙ケースに書かれた部屋番号をスマホで撮っておくことにしています。
    撮影を終わったら紙ケースはちぎって捨ててしまいます。

    1)ルームナンバーを前のホテルと混同してしまうことがある。(ボケが出ている!)
    2)外出する時は、ルームキー(カードキー)はフロントに預けず財布に入れているので部屋番号が書かれた紙ケースごと紛失すると良くない。

    高齢者の旅の知恵というか習慣です。

    このノヴォテルもそうですが、エレヴェーターでカードキーをリーダーに読み込ませないとエレヴェーターが自分のフロアーに行かない安全設備があります。
    いちいち財布からカードキーを取り出さずに(Suikaの要領で)財布ごと読ませるとスムースです。

  • 部屋からの広場の景色です。<br /><br />撮影したiPhoneの記録を見ると2018年11月27日9時48分29秒となっています。<br />SIMを挿入して現地時間にしていますので撮影時間の記録も現地時間です。

    部屋からの広場の景色です。

    撮影したiPhoneの記録を見ると2018年11月27日9時48分29秒となっています。
    SIMを挿入して現地時間にしていますので撮影時間の記録も現地時間です。

  • 同じく部屋からの写真です。<br />左の窓からの写真です。<br /><br />左に見える店は店内に席がありますが、(いまは閉まっている)茶色のブラインドの前に行列ができる超人気店です。(好奇心でトライして見ましたが味はオススメできません)<br />右側の店は店内で食べる店です。<br />グランパレスの周りに並んだ店だと40~80ユーロになりますが、この2店だと10ユーロ以下です。<br />右側の店を進んだ所にあるEXKIはオーガニックの食材の店ですが同様に10ユーロ前後で食べられます。<br /><br />EXKIは口コミ書いていますので詳細をご覧ください。

    同じく部屋からの写真です。
    左の窓からの写真です。

    左に見える店は店内に席がありますが、(いまは閉まっている)茶色のブラインドの前に行列ができる超人気店です。(好奇心でトライして見ましたが味はオススメできません)
    右側の店は店内で食べる店です。
    グランパレスの周りに並んだ店だと40~80ユーロになりますが、この2店だと10ユーロ以下です。
    右側の店を進んだ所にあるEXKIはオーガニックの食材の店ですが同様に10ユーロ前後で食べられます。

    EXKIは口コミ書いていますので詳細をご覧ください。

    エクスキ (アゴラ店) ファーストフード

    ブリュッセルで簡単な食事が欲しかったならここです。 by norio2boさん
  • ウィーンの後のブリュッセルにやってきたのは、<br /><br />1)ブリューゲル作品がウィーンに行ってしまった(ブリューゲルが留守の)ベルギー王立美術館を覗いてみたかった。<br />2)最高裁判所のそばにあるブリューゲルの家が(没後450年ということで)内部が見学できるのではないか?確認したかった。<br />3)ブリューゲルが結婚式を挙げ、死後は埋葬されたノートルダムドラシャペル聖堂へ450年の弔問をしたかった。<br /><br />これらの旅行記も作成中です。<br /><br />写真はベルギー王立図書館の入り口です。<br />4Tではスポット登録もないくらい注目されていない場所です。<br />Trip Adviserでは388件中177位になっています。<br /><br />芸術の丘と呼ばれる緑地帯の脇ですからどなたも前は通り過ぎていると思います。<br />

    ウィーンの後のブリュッセルにやってきたのは、

    1)ブリューゲル作品がウィーンに行ってしまった(ブリューゲルが留守の)ベルギー王立美術館を覗いてみたかった。
    2)最高裁判所のそばにあるブリューゲルの家が(没後450年ということで)内部が見学できるのではないか?確認したかった。
    3)ブリューゲルが結婚式を挙げ、死後は埋葬されたノートルダムドラシャペル聖堂へ450年の弔問をしたかった。

    これらの旅行記も作成中です。

    写真はベルギー王立図書館の入り口です。
    4Tではスポット登録もないくらい注目されていない場所です。
    Trip Adviserでは388件中177位になっています。

    芸術の丘と呼ばれる緑地帯の脇ですからどなたも前は通り過ぎていると思います。

    芸術の丘 広場・公園

  • 図書館を入ったところに置かれた大きな地球儀です。<br />何か歴史的ないわくのあるものだと思いました。図書館の中はドイツ語とフランス語の表記だけで英語表記ないので分かりませんでした。<br /><br />円形テーブルには蔵書検索用のパソコンが並んで置かれています。<br />椅子もおしゃれです。高名なデザイナーの作品だと思います。

    図書館を入ったところに置かれた大きな地球儀です。
    何か歴史的ないわくのあるものだと思いました。図書館の中はドイツ語とフランス語の表記だけで英語表記ないので分かりませんでした。

    円形テーブルには蔵書検索用のパソコンが並んで置かれています。
    椅子もおしゃれです。高名なデザイナーの作品だと思います。

  • 奥にあるのが相談カウンターです。<br />各種の講演やワークショップの紹介リフレットが置かれています。<br /><br />見学終わって帰る時も同じ人と話していました。<br />ベルギー人って以外とお話し好きですね。

    奥にあるのが相談カウンターです。
    各種の講演やワークショップの紹介リフレットが置かれています。

    見学終わって帰る時も同じ人と話していました。
    ベルギー人って以外とお話し好きですね。

  • 最上階まで上がって降りながら見学しました。<br />美術館、博物館はいつも「上から下へ見学方式」にしています。<br /><br />カフェテリアからはブリュッセルの景色が望めます。<br />朝食メニュー(菓子パンとコーヒーの簡単な朝食)で営業していました。ここで毎日朝食をとっているような感じの常連どうしでした。

    最上階まで上がって降りながら見学しました。
    美術館、博物館はいつも「上から下へ見学方式」にしています。

    カフェテリアからはブリュッセルの景色が望めます。
    朝食メニュー(菓子パンとコーヒーの簡単な朝食)で営業していました。ここで毎日朝食をとっているような感じの常連どうしでした。

  • 音楽関連のフロアです。<br /><br />ピアノを象徴的に描いた油絵が飾られていました。<br />グランドピアノの前で音楽の波に包まれる男性という構図です。<br /><br />この絵の反対側は小さな会議室になっていてクラシックの作曲家をテーマの講演をやっていました。

    音楽関連のフロアです。

    ピアノを象徴的に描いた油絵が飾られていました。
    グランドピアノの前で音楽の波に包まれる男性という構図です。

    この絵の反対側は小さな会議室になっていてクラシックの作曲家をテーマの講演をやっていました。

  • プレス式印刷機<br /><br />グーテンベルグの印刷技術の発明が1450年です。<br />印刷機が輪転式になって来るのは1850年以降で印刷方式も活字を使ったものからオフセット印刷(一度ゴムローラにインキを転移させそれを紙に印刷する方式)になって行きます。20~30万部の発行部数の新聞が可能になったのは1900年以降のことなのです。

    プレス式印刷機

    グーテンベルグの印刷技術の発明が1450年です。
    印刷機が輪転式になって来るのは1850年以降で印刷方式も活字を使ったものからオフセット印刷(一度ゴムローラにインキを転移させそれを紙に印刷する方式)になって行きます。20~30万部の発行部数の新聞が可能になったのは1900年以降のことなのです。

  • プレス式印刷機が並んでいます。

    プレス式印刷機が並んでいます。

  • 新聞関連のフロアです。<br />真ん中にはマスメディアを貼った塔が作られています。<br /><br />左右には昔の新聞のファイルを閲覧している研究者が数名いました。

    新聞関連のフロアです。
    真ん中にはマスメディアを貼った塔が作られています。

    左右には昔の新聞のファイルを閲覧している研究者が数名いました。

  • 右にマスメディアを貼った塔<br />奥に芸術の丘の中心にあるアルバート王の騎馬像<br />左に昔の新聞の現物を閲覧している女性<br />が映っています。<br /><br />メディアのフィルム化とか電子化は進んでいないようでした。

    右にマスメディアを貼った塔
    奥に芸術の丘の中心にあるアルバート王の騎馬像
    左に昔の新聞の現物を閲覧している女性
    が映っています。

    メディアのフィルム化とか電子化は進んでいないようでした。

  • 当時の新聞ファイルです。

    当時の新聞ファイルです。

  • 1階はメディア関係のショールームになっています。<br /><br />螺旋状のワイヤーにLEDランプをつけたオブジェがありその円周にテーマ別に展示ブースが広がっています。

    1階はメディア関係のショールームになっています。

    螺旋状のワイヤーにLEDランプをつけたオブジェがありその円周にテーマ別に展示ブースが広がっています。

  • ベルギーで有名な人物の書斎の再現が4つありました。<br />文字が分からないのは辛いことです。<br /><br />これは書斎というより(ちょっと乱雑な)趣味の部屋という印象でした。

    ベルギーで有名な人物の書斎の再現が4つありました。
    文字が分からないのは辛いことです。

    これは書斎というより(ちょっと乱雑な)趣味の部屋という印象でした。

  • これも有名人の書斎です。<br /><br />整理整頓されてどこかのホテルの休憩室のようです。<br />書斎はガラス張りで中には入れません。

    これも有名人の書斎です。

    整理整頓されてどこかのホテルの休憩室のようです。
    書斎はガラス張りで中には入れません。

  • 図書館の見学を終えて<br />グランプラスの方向を撮影しています。<br /><br />芸術の丘の名前の由来は文化芸術関係の施設が周囲に揃っているからだと言います。<br />芸術の丘の中央にはアルべール1世の騎馬像があります。その奥にはグランプラスの市庁舎の尖塔が見えます。<br /><br />アルべール1世(1875~1934)は1909~1934年のあいだベルギー国王でした。

    図書館の見学を終えて
    グランプラスの方向を撮影しています。

    芸術の丘の名前の由来は文化芸術関係の施設が周囲に揃っているからだと言います。
    芸術の丘の中央にはアルべール1世の騎馬像があります。その奥にはグランプラスの市庁舎の尖塔が見えます。

    アルべール1世(1875~1934)は1909~1934年のあいだベルギー国王でした。

    芸術の丘 広場・公園

  • 一旦ホテルに戻って<br />ブリューゲルの家~ベルギー王立美術館と見て回りました。<br />これは別の旅行記にしたいと思います。<br /><br />写真はグランプラスの横パノラマ撮影です。

    一旦ホテルに戻って
    ブリューゲルの家~ベルギー王立美術館と見て回りました。
    これは別の旅行記にしたいと思います。

    写真はグランプラスの横パノラマ撮影です。

  • 夜のグランプラスです。<br /><br />iPhoneの動画です。<br />https://youtu.be/NhdgBAKOAJA

    夜のグランプラスです。

    iPhoneの動画です。
    https://youtu.be/NhdgBAKOAJA

    グランプラス 広場・公園

    10年前に来たレース屋さんがまだありました by norio2boさん
  • 2016年に来た時のブリュッセルは警戒レベル3で警備の兵士が目立ちました。<br />観光客は少なかったです。<br />その時の旅行記は<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11119046<br /><br />iPhoneの撮影は暗いところは駄目なので良くご覧いただけないかも知れません。<br />物凄い人出です。

    2016年に来た時のブリュッセルは警戒レベル3で警備の兵士が目立ちました。
    観光客は少なかったです。
    その時の旅行記は

    https://4travel.jp/travelogue/11119046

    iPhoneの撮影は暗いところは駄目なので良くご覧いただけないかも知れません。
    物凄い人出です。

  • 横パノラマ撮影です。<br /><br />「ブリューゲルをたずねる旅」を旅行グループに登録しました。<br />29編になりました。<br />ご覧頂いた皆様ありがとうございました。<br />出来ればコメント、感想、ご助言など頂けるととても嬉しいです。<br /><br />ブリューゲルであと、3編ほどアップさせて頂く予定です。

    横パノラマ撮影です。

    「ブリューゲルをたずねる旅」を旅行グループに登録しました。
    29編になりました。
    ご覧頂いた皆様ありがとうございました。
    出来ればコメント、感想、ご助言など頂けるととても嬉しいです。

    ブリューゲルであと、3編ほどアップさせて頂く予定です。

260いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • ことりsweetさん 2019/01/03 10:28:05
    あけましておめでとうございます。
    norio2boさん、お久しぶりです。

    ブリュッセルに行かれたんですね。
    ブリューゲル作品がお留守でもそのお留守のところを
    見に行くなんて!
    図書館、興味深い展示はあるのに英語表示がないのは
    残念。
    ヨーロッパでは英語がマストというわけでは
    なくて困ること、ありますね。
    ホテルでのカードキーの工夫、なるほどです。

    ベルギーはずっと憧れの国で
    レース工芸、チョコ、インテリア、
    建物美とセンスよく目が離せない国です。
    いつか行きたいと思います。

    今年もよろしくお願いします。



    norio2bo

    norio2boさん からの返信 2019/01/03 11:18:25
    Re: あけましておめでとうございます。
    ことりsweetさん

    メッセージいただきありがとうございました。
    今年も丁寧に作られた旅行記を拝読させてください。

    ブリュッセルには日帰りでパリにも行く予定でした。
    シャンリゼでデモ暴動になったので取りやめました。

    ブリューゲル450年展の見学で作品見学旅行は一段落したので旅行記の整理をしたいと思っています。

    今年もよろしくお付き合いください。
  • たらよろさん 2018/12/30 17:15:50
    素晴らしい建築美
    こんにちは、norio2boさん

    気がつけばあっという間に今年も終わり。
    寒い年の瀬になるようですが、
    お体ご自愛くださいね。
    今年も最後の最後まで素晴らしい芸術作品の数々をUPしてくださって本当に嬉しい限り。
    グランプリュスは、ぜひ一度見に行きたいな建造物ですー♪

    今年はお世話になりました。
    また来年も仲良くして下さいね。

    良いお年をお迎えください。

    たらよろ

    norio2bo

    norio2boさん からの返信 2018/12/30 17:55:53
    Re: 素晴らしい建築美
    たらよろさん

    メッセージありがとうございます。
    今年も丁寧に作り込まれた旅行文とセンスの良い画像を楽しませていただきありがとうございました。

    こちらは背伸びして旅行記作成しております。集中力の欠如のため同じことを何度も書いたり、思い出せないことが多かったりしています。

    来年は腰を据えて未完の旅行記を整理しようと思っています。(これ以上記憶が飛ばないうちに)

    新しい年のご旅行が今年以上に実りあるものでありますようにお祈り申し上げます。
  • ドロミティさん 2018/12/29 10:15:31
    今年もお世話になりました。
    norio2boさん、おはようございます。

    今年も素晴らしい旅行記をたくさん拝見させていただきまして、
    どうもありがとうございました。

    芸術にも疎くてコメントもできませんが、norio2boさんの旅行記は
    いつもご丁寧な解説で勉強になりました。超のつくアナログ人間なので、
    iPhoneを駆使されて、フットワークも軽く世界各地を周られる
    norio2boさんに羨望の眼差しを向けております^^
    ブリュッセルの続きも楽しみにお待ちしております。

    平成最後の年末年始をどうぞ穏やかにお迎えください。
    来年もよろしくお願いいたします。
                     
                             ドロミティ

    norio2bo

    norio2boさん からの返信 2018/12/29 11:31:27
    Re: 今年もお世話になりました。
    ドロミティさん

    メッセージありがとうございます。
    いつも旅行記興味深く拝読しています。

    今年の11月のウィーンの美術史美術館のブウリューゲル没後450年展は印象深いものでした。
    物忘れの年齢になり早く旅行記を整理しておきたいのですが、集中力が続かなくてあーだこーだとやっています。

    今年は年末年始は冷え込む天気予報です。くれぐれもご自愛ください。

    追伸
    新しい旅行記のアップをお待ちしています。

norio2boさんのトラベラーページ

norio2boさんの関連旅行記

norio2boさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集