出雲市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
神在月の数日のみに行われる貴重な行事「出雲大社 縁結大祭」へ参列しました。<br />その後は、両参りで縁結びの御利益アップと言われている「美保神社」へ。<br /><br />片道約10時間のハードなバスツアーでしたが、念願の神事に参列することが叶い、素晴らしい経験となりました。

超弾丸0泊3日!出雲大社「縁結大祭」バスツアー

13いいね!

2018/11/23 - 2018/11/25

490位(同エリア1470件中)

0

52

神在月の数日のみに行われる貴重な行事「出雲大社 縁結大祭」へ参列しました。
その後は、両参りで縁結びの御利益アップと言われている「美保神社」へ。

片道約10時間のハードなバスツアーでしたが、念願の神事に参列することが叶い、素晴らしい経験となりました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
観光バス 徒歩
利用旅行会社
ツアー(添乗員同行あり)
旅行の満足度
5.0
観光
4.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
4.0

PR

  • 今回のバスツアーも伊勢神宮のときにお世話になった「四季の旅」<br />https://www.shikiclub.co.jp/shikitabi/<br />あのときは片道約7時間半でしたが、今回は約10時間。<br />車中泊が2回です。<br /><br />しかも3連休の影響も有り、申込み殺到!<br />バスが3台に増えましたが、「楽々シート」を取ることは出来ませんでした…<br /><br />ちなみに、「縁結大祭」に参列するには、往復ハガキにより、各自で事前申し込みをする必要が有ります。<br /><br />詳しくは下記URLより↓<br />「出雲大社縁結大祭」<br />http://www.izumooyashiro.or.jp/taisai

    今回のバスツアーも伊勢神宮のときにお世話になった「四季の旅」
    https://www.shikiclub.co.jp/shikitabi/
    あのときは片道約7時間半でしたが、今回は約10時間。
    車中泊が2回です。

    しかも3連休の影響も有り、申込み殺到!
    バスが3台に増えましたが、「楽々シート」を取ることは出来ませんでした…

    ちなみに、「縁結大祭」に参列するには、往復ハガキにより、各自で事前申し込みをする必要が有ります。

    詳しくは下記URLより↓
    「出雲大社縁結大祭」
    http://www.izumooyashiro.or.jp/taisai

  • 出発日は「勤労感謝の日」で休日でしたので、お風呂は家で済ませて、集合場所の新宿で食事をすることに。<br /><br />弾丸旅行に負けないよう、牡蠣の栄養たっぷり「牡蠣づくし玉子あんかけ」

    出発日は「勤労感謝の日」で休日でしたので、お風呂は家で済ませて、集合場所の新宿で食事をすることに。

    弾丸旅行に負けないよう、牡蠣の栄養たっぷり「牡蠣づくし玉子あんかけ」

    丸亀製麺 新宿NSビル店 グルメ・レストラン

  • おはようございます。<br />ただいま、最後の休憩5:00過ぎです。<br /><br />途中SAで2~3時間ごとに15分ほど取られる休憩、最後の「蒜山高原SA」では40分と長めに取られましたが、小さなSAのため、お手洗いの他に、フォーマルウェアへの着替え、歯磨きや化粧まで行うのに、女子トイレが阿鼻叫喚の大混雑になりました。<br /><br />また、この時間は売店も開いていませんので要注意。<br />朝食は京王百貨店の「ジュウニブンベーカリー」でパンを購入しておいたので良かったのですが…飲み物を買うときにトラブルが発生。<br /><br />SAによくある「挽き立てコーヒー」を購入しようとしてsuicaをタッチした途端、パネルが再起動して、250円だけ引かれたまま準備中に。<br />係の人も見当たらず時間も無いので、隣りの同じ自販機で再チャレンジ。<br /><br />無事にコーヒーが抽出されて、バスに戻り一口飲んだら、なんだかとっても薄い。<br />アメリカンと言うより、うっすらコーヒーの風味が付いたお湯?<br />車内が薄暗いのと、怖かったので、最後まで蓋は開けませんでしたが。<br /><br />結局500円払って、謎の飲み物を購入してしまいましたが、パンが非常に美味しかったので救われました。<br />まぁ、お腹も壊さなかったし。

    おはようございます。
    ただいま、最後の休憩5:00過ぎです。

    途中SAで2~3時間ごとに15分ほど取られる休憩、最後の「蒜山高原SA」では40分と長めに取られましたが、小さなSAのため、お手洗いの他に、フォーマルウェアへの着替え、歯磨きや化粧まで行うのに、女子トイレが阿鼻叫喚の大混雑になりました。

    また、この時間は売店も開いていませんので要注意。
    朝食は京王百貨店の「ジュウニブンベーカリー」でパンを購入しておいたので良かったのですが…飲み物を買うときにトラブルが発生。

    SAによくある「挽き立てコーヒー」を購入しようとしてsuicaをタッチした途端、パネルが再起動して、250円だけ引かれたまま準備中に。
    係の人も見当たらず時間も無いので、隣りの同じ自販機で再チャレンジ。

    無事にコーヒーが抽出されて、バスに戻り一口飲んだら、なんだかとっても薄い。
    アメリカンと言うより、うっすらコーヒーの風味が付いたお湯?
    車内が薄暗いのと、怖かったので、最後まで蓋は開けませんでしたが。

    結局500円払って、謎の飲み物を購入してしまいましたが、パンが非常に美味しかったので救われました。
    まぁ、お腹も壊さなかったし。

    蒜山高原サービスエリア 道の駅

  • 出雲大社の駐車場へ7:30到着。<br /><br />まずは、徒歩15分ほど離れた「稲佐の浜」へ向かいます。<br />旧暦10月の神在月に、全国八百万の神々をお迎えする浜です。

    出雲大社の駐車場へ7:30到着。

    まずは、徒歩15分ほど離れた「稲佐の浜」へ向かいます。
    旧暦10月の神在月に、全国八百万の神々をお迎えする浜です。

    稲佐の浜 自然・景勝地

  • 「べんてんさん」と呼ばれて親しまれている弁天島にお参りしたら、浜の砂をいただいて行きましょう。

    「べんてんさん」と呼ばれて親しまれている弁天島にお参りしたら、浜の砂をいただいて行きましょう。

    稲佐の浜 自然・景勝地

  • 出雲大社に帰ってまいりましたら、正規のルートで参拝しましょう。<br /><br />スタートは「勢溜の大鳥居(二の鳥居)」<br />「一の鳥居」は通らなくて良いのか心配になりましたが、「こちらからで良い」と添乗員さんが神主さんに確認しておいてくださいました。

    出雲大社に帰ってまいりましたら、正規のルートで参拝しましょう。

    スタートは「勢溜の大鳥居(二の鳥居)」
    「一の鳥居」は通らなくて良いのか心配になりましたが、「こちらからで良い」と添乗員さんが神主さんに確認しておいてくださいました。

    出雲大社 寺・神社

  • まずは鳥居をくぐって間もなくの、「祓社」で罪や穢れを祓い清めてから参拝することが大切なのですが、「二の鳥居」の外まで続く大行列。<br /><br />とても「縁結大祭」前に参拝出来そうにありませんので、添乗員さんに「遥拝」(離れたところから拝むこと)ということを聞き、こちらと、その後も何ヶ所かは遥拝とさせていただきました。

    まずは鳥居をくぐって間もなくの、「祓社」で罪や穢れを祓い清めてから参拝することが大切なのですが、「二の鳥居」の外まで続く大行列。

    とても「縁結大祭」前に参拝出来そうにありませんので、添乗員さんに「遥拝」(離れたところから拝むこと)ということを聞き、こちらと、その後も何ヶ所かは遥拝とさせていただきました。

    出雲大社 末社 祓社 寺・神社

  • 「鉄の鳥居(三の鳥居)」から境内まで続く、松の参道。

    「鉄の鳥居(三の鳥居)」から境内まで続く、松の参道。

    出雲大社 寺・神社

  • 「縁結大祭受付」へ。<br /><br />参列通知の葉書を持参して「幸縁むすび祈祷料 5,000円」を納めます。

    「縁結大祭受付」へ。

    参列通知の葉書を持参して「幸縁むすび祈祷料 5,000円」を納めます。

  • 受付後は「幸縁むすび祈念絵馬」に願い事を記入致します。<br /><br />一緒に入っていたカイロが大祭中、本当に有り難かった~

    受付後は「幸縁むすび祈念絵馬」に願い事を記入致します。

    一緒に入っていたカイロが大祭中、本当に有り難かった~

  • 「手水舎」で清めてから、「銅の鳥居(四の鳥居)」をくぐります。<br /><br />荒垣の正面に有り、神域を邪気から守る青銅製の「重要文化財」に指定されている鳥居です。

    「手水舎」で清めてから、「銅の鳥居(四の鳥居)」をくぐります。

    荒垣の正面に有り、神域を邪気から守る青銅製の「重要文化財」に指定されている鳥居です。

    出雲大社 寺・神社

  • 「牛馬舎」<br />神牛は学力向上、神馬は子宝・安産の御利益が。<br /><br />こちらにも絵馬をかける場所が有ります。

    「牛馬舎」
    神牛は学力向上、神馬は子宝・安産の御利益が。

    こちらにも絵馬をかける場所が有ります。

    出雲大社 神馬神牛像 名所・史跡

  • 「拝殿」で大国主大神にお参りします。<br />二礼・四拍手・一礼をお忘れなく。<br /><br />ひたすらお願いをするのではなく、まず住所と名前を名乗り、日頃の感謝をお伝えしましょう。

    「拝殿」で大国主大神にお参りします。
    二礼・四拍手・一礼をお忘れなく。

    ひたすらお願いをするのではなく、まず住所と名前を名乗り、日頃の感謝をお伝えしましょう。

    出雲大社 寺・神社

  • 拝殿のお参りが済みましたら、反時計回り。<br /><br />御本殿は正面にある「八足門」からお参りします。<br />「縁結大祭」はこちらの左手より入場となります。

    拝殿のお参りが済みましたら、反時計回り。

    御本殿は正面にある「八足門」からお参りします。
    「縁結大祭」はこちらの左手より入場となります。

    出雲大社 寺・神社

  • 御本殿の東西に配置されている「十九社」は、八百万の神々が、神在祭の期間中に宿泊するための社。<br />この期間のみ、十九ある扉が開かれます。<br /><br />添乗員さん曰く、こちらで縁結びのお参りをすると、リラックスして酔っ払った神様が願い事を聞き入れてくれやすいとのこと。<br /><br />東側はたくさんの行列が出来ていましたので遥拝して、西側で並ばれた方が良さそうです。

    御本殿の東西に配置されている「十九社」は、八百万の神々が、神在祭の期間中に宿泊するための社。
    この期間のみ、十九ある扉が開かれます。

    添乗員さん曰く、こちらで縁結びのお参りをすると、リラックスして酔っ払った神様が願い事を聞き入れてくれやすいとのこと。

    東側はたくさんの行列が出来ていましたので遥拝して、西側で並ばれた方が良さそうです。

    出雲大社 末社 十九社本殿 名所・史跡

  • 瑞垣の周囲をぐるりと歩いていると、御本殿からとても良い気を感じます。<br /><br />ぐんぐん青空も見えてきました。

    瑞垣の周囲をぐるりと歩いていると、御本殿からとても良い気を感じます。

    ぐんぐん青空も見えてきました。

    出雲大社 寺・神社

  • またまた大行列に遭遇。<br />こちらは遥拝で済ませず、並びます。<br /><br />「素鵞社」は大国主大神の親神「素戔嗚尊(スサノオノミコト)」を祀り、数ある摂社の中でも特別な社とされています。<br /><br />そして、先ほどの「稲佐の浜」の砂はこちらで納め、清められた砂を持ち帰ります。<br />この砂を庭にまくと、厄除けになるといわれています。

    またまた大行列に遭遇。
    こちらは遥拝で済ませず、並びます。

    「素鵞社」は大国主大神の親神「素戔嗚尊(スサノオノミコト)」を祀り、数ある摂社の中でも特別な社とされています。

    そして、先ほどの「稲佐の浜」の砂はこちらで納め、清められた砂を持ち帰ります。
    この砂を庭にまくと、厄除けになるといわれています。

    素鵞社 寺・神社

  • 御本殿の神座は、実は正面でなく西を向いているといわれています。<br />それは、西へまっすぐのところに有ります「稲佐の浜」の方を向いているからだそう。<br /><br />そのため、御神座正面の場所より、再度心をこめて拝礼します。

    御本殿の神座は、実は正面でなく西を向いているといわれています。
    それは、西へまっすぐのところに有ります「稲佐の浜」の方を向いているからだそう。

    そのため、御神座正面の場所より、再度心をこめて拝礼します。

    出雲大社 寺・神社

  • 御本殿に向かううさぎは、どんな願い事をしているのでしょう?

    御本殿に向かううさぎは、どんな願い事をしているのでしょう?

    出雲大社 寺・神社

  • あらゆる場所に様々なタイプの、うさぎの石像が有りますので、時間があれば探してみるのも楽しいかもしれません♪

    あらゆる場所に様々なタイプの、うさぎの石像が有りますので、時間があれば探してみるのも楽しいかもしれません♪

    出雲大社 寺・神社

  • 西側の「十九社」です。<br />読みが当たり、さほど行列が出来ていませんでした。<br /><br />酔っ払いの神様、何卒お願い申し上げます!<br />

    西側の「十九社」です。
    読みが当たり、さほど行列が出来ていませんでした。

    酔っ払いの神様、何卒お願い申し上げます!

    出雲大社 末社 十九社本殿 名所・史跡

  • 日本最大級の大注連縄が特徴の「神楽殿」<br />長さ13m、重さ4.5トンも有るそうです。<br /><br />7月に付け替えたばかり。<br />くれぐれも、しめ縄に小銭は投げないようにしましょうね。<br /><br />そして、帰宅してから知ったのですが、神楽殿の近くにも「祓社」が新しく登場したそうです。<br />遥拝したので大丈夫と信じますが、気になる方はこちらが穴場かと思います。

    日本最大級の大注連縄が特徴の「神楽殿」
    長さ13m、重さ4.5トンも有るそうです。

    7月に付け替えたばかり。
    くれぐれも、しめ縄に小銭は投げないようにしましょうね。

    そして、帰宅してから知ったのですが、神楽殿の近くにも「祓社」が新しく登場したそうです。
    遥拝したので大丈夫と信じますが、気になる方はこちらが穴場かと思います。

    出雲大社 神楽殿 寺・神社

  • 「八足門」へ戻ってきました。<br /><br />時刻は9:40、「縁結大祭」は10:00開始です。<br />先に椅子の場所取りをしていましたので、割と前方へ座ることが出来ました。<br /><br />神事そのものは、見えたり見えなかったりするのですが、神職とともに参列者が謝恩詞、神語を唱え、都道府県ごとに御祈祷を受け、1時間15分の祭典が終わる頃には、大変清々しい気持ちに。<br /><br />八足門の外から、立ったまま神事を眺めている方も大勢居ましたので、内に入り神聖な「おにわ」にて神事に参列できることが、素晴らしい経験なのだと思いました。

    「八足門」へ戻ってきました。

    時刻は9:40、「縁結大祭」は10:00開始です。
    先に椅子の場所取りをしていましたので、割と前方へ座ることが出来ました。

    神事そのものは、見えたり見えなかったりするのですが、神職とともに参列者が謝恩詞、神語を唱え、都道府県ごとに御祈祷を受け、1時間15分の祭典が終わる頃には、大変清々しい気持ちに。

    八足門の外から、立ったまま神事を眺めている方も大勢居ましたので、内に入り神聖な「おにわ」にて神事に参列できることが、素晴らしい経験なのだと思いました。

    出雲大社 寺・神社

  • 祭典終了後、奉持した絵馬を各自で絵馬掛けに掛けます。<br />やはり、西側の十九社前が人気のようです。<br /><br />御朱印をいただいてから昼食にしようとしましたら、「縁結大祭」の参列者が一斉に並んだため、こちらも大行列。<br />今回は本殿のみでいただくことにして、覚悟を決めて並びました。<br />(右側が本殿の御朱印。左側は両参りでこの後に訪れた「美保神社」の御朱印です)<br /><br />御朱印の書き手は3名の男性がいらして、「せっかくだからタイプの方に…」と願ったら叶いました。早速ご利益が!?<br />神様から授かるものだとはわかっていても、嬉しいものですね。<br /><br />ちなみに、私の後ろに並んでいた家族連れは、並ぶのが面倒だから母親がまとめて3冊お願いしたり、「みなさん参拝は済まされましたか?」という問いかけに「お父さんは面倒だからしていません!」と答えていて驚きました。

    祭典終了後、奉持した絵馬を各自で絵馬掛けに掛けます。
    やはり、西側の十九社前が人気のようです。

    御朱印をいただいてから昼食にしようとしましたら、「縁結大祭」の参列者が一斉に並んだため、こちらも大行列。
    今回は本殿のみでいただくことにして、覚悟を決めて並びました。
    (右側が本殿の御朱印。左側は両参りでこの後に訪れた「美保神社」の御朱印です)

    御朱印の書き手は3名の男性がいらして、「せっかくだからタイプの方に…」と願ったら叶いました。早速ご利益が!?
    神様から授かるものだとはわかっていても、嬉しいものですね。

    ちなみに、私の後ろに並んでいた家族連れは、並ぶのが面倒だから母親がまとめて3冊お願いしたり、「みなさん参拝は済まされましたか?」という問いかけに「お父さんは面倒だからしていません!」と答えていて驚きました。

  • 昼食の前に、もうひとつ大事なことが有りました。<br />「縁結大祭」の直会をいただかなくてはなりません。<br /><br />終了時の説明があまり聞き取れず、後で見たらご案内の封筒に「受付テント」と書かれていたのに、とにかくテントを探して彷徨い、行列が出来ていたのでとりあえず並びましたら、龍蛇神をお参りした後、御神酒と生米をいただいてしまいました。<br /><br />こちらもこの時期だけとなりますので、結果的に良かったです。

    昼食の前に、もうひとつ大事なことが有りました。
    「縁結大祭」の直会をいただかなくてはなりません。

    終了時の説明があまり聞き取れず、後で見たらご案内の封筒に「受付テント」と書かれていたのに、とにかくテントを探して彷徨い、行列が出来ていたのでとりあえず並びましたら、龍蛇神をお参りした後、御神酒と生米をいただいてしまいました。

    こちらもこの時期だけとなりますので、結果的に良かったです。

    出雲大社 寺・神社

  • 無事に直会を受け取り、一安心。<br /><br />縁結大祭御守、幸縁むすび御祈絲(みほぎいと)、落雁。<br />御祈絲はミサンガにするか、おまじないをするか、どうしようかな…

    無事に直会を受け取り、一安心。

    縁結大祭御守、幸縁むすび御祈絲(みほぎいと)、落雁。
    御祈絲はミサンガにするか、おまじないをするか、どうしようかな…

  • 待ちに待った昼食。<br /><br />まずは出雲蕎麦を求めて歩きましたら、人気店は恐ろしい行列。<br />神楽殿近くにあるお店は、それほど列が出来ていなかったので、サッと並び15分ほどで入れました。<br /><br />「三段割子そば 810円 」<br />ひとりで4人用の座敷を専有しているのが申し訳なくて、高速で蕎麦を手繰り、次へ~<br /><br />ツアー客の中では、出雲蕎麦を食べられなかった人も多かったので、ラッキーでした。

    待ちに待った昼食。

    まずは出雲蕎麦を求めて歩きましたら、人気店は恐ろしい行列。
    神楽殿近くにあるお店は、それほど列が出来ていなかったので、サッと並び15分ほどで入れました。

    「三段割子そば 810円 」
    ひとりで4人用の座敷を専有しているのが申し訳なくて、高速で蕎麦を手繰り、次へ~

    ツアー客の中では、出雲蕎麦を食べられなかった人も多かったので、ラッキーでした。

    松の屋 グルメ・レストラン

  • 「神門通り」へやって来ました。<br /><br />福をもたらす、ふぐの形をした「おふく焼き 130円」が人気。<br />ちょうど甘いものが食べたかったので、ひとつ買ってみることにしましょう。

    「神門通り」へやって来ました。

    福をもたらす、ふぐの形をした「おふく焼き 130円」が人気。
    ちょうど甘いものが食べたかったので、ひとつ買ってみることにしましょう。

    福乃和 専門店

  • ガイドブックに書いてあるとおり「しっとりとした生地にほどよい甘さの餡」<br />餡子初心者の私も、とても美味しくいただけました。<br /><br />丸い形は縁結びと円満を表しているそう。

    ガイドブックに書いてあるとおり「しっとりとした生地にほどよい甘さの餡」
    餡子初心者の私も、とても美味しくいただけました。

    丸い形は縁結びと円満を表しているそう。

    福乃和 専門店

  • 甘いもので脳が働きだしたのか、ひとつ見ておきたいものを思い出しました。<br /><br />あちらの、遠くに見える日の丸です。

    甘いもので脳が働きだしたのか、ひとつ見ておきたいものを思い出しました。

    あちらの、遠くに見える日の丸です。

  • 正体は、神楽殿の前にある「国旗掲揚塔」です。<br /><br />高さは47mもあり、国旗の広さはなんと畳75枚分、重さは49kgもあります。

    正体は、神楽殿の前にある「国旗掲揚塔」です。

    高さは47mもあり、国旗の広さはなんと畳75枚分、重さは49kgもあります。

    出雲大社 神楽殿 寺・神社

  • 先ほどまで綺麗にはためいていたのですが、風が止み、残念ながら近くでその迫力の姿を見られませんでした。<br /><br />神楽殿の御朱印もいただいていませんし、また訪れるご縁を祈りましょう。

    先ほどまで綺麗にはためいていたのですが、風が止み、残念ながら近くでその迫力の姿を見られませんでした。

    神楽殿の御朱印もいただいていませんし、また訪れるご縁を祈りましょう。

    出雲大社 神楽殿 寺・神社

  • お土産を求めて「観光センターいずも」へ。<br />「集合場所がわからなくなったら、こちらでお待ちください」と言われていたくらい目立つ建物です。<br /><br />家族へ出雲蕎麦などを購入した後、店先の賑わいに自然に引き寄せられて…

    お土産を求めて「観光センターいずも」へ。
    「集合場所がわからなくなったら、こちらでお待ちください」と言われていたくらい目立つ建物です。

    家族へ出雲蕎麦などを購入した後、店先の賑わいに自然に引き寄せられて…

    観光センターいずも お土産屋・直売所・特産品

  • ほっかほかの「かにまん 300円」<br />近くで食べていた女性の、本域の「ウマッ」の声に、釣られて買っちゃいました。<br /><br />ホント、ウマーーー、ちゃんと、ずわいがにの味がします。<br />お姉さん、ありがとう♪

    ほっかほかの「かにまん 300円」
    近くで食べていた女性の、本域の「ウマッ」の声に、釣られて買っちゃいました。

    ホント、ウマーーー、ちゃんと、ずわいがにの味がします。
    お姉さん、ありがとう♪

    観光センターいずも お土産屋・直売所・特産品

  • 「観光センターいずも」前の横断歩道を渡れば、すぐに集合場所の駐車場。<br /><br />なのに、迷ったのか単なる遅刻なのか、時間を大幅に過ぎても現われない男性が居て、西日が照りつける中、小1時間立ったまま待ちました。<br />現われたときも逆切れ風でしたし。<br /><br />後から見たら、無意識に空の写真など撮っていて、疲労のあまり情緒不安定だった模様。

    「観光センターいずも」前の横断歩道を渡れば、すぐに集合場所の駐車場。

    なのに、迷ったのか単なる遅刻なのか、時間を大幅に過ぎても現われない男性が居て、西日が照りつける中、小1時間立ったまま待ちました。
    現われたときも逆切れ風でしたし。

    後から見たら、無意識に空の写真など撮っていて、疲労のあまり情緒不安定だった模様。

  • バスに乗った途端に意識が飛び、1時間半ほど爆睡。<br /><br />「これが噂の、ベタ踏み坂です」という添乗員さんの声で目覚めました。<br />はー、すっきり。復活!!<br /><br />テレビCMで「ベタ踏み坂」と呼ばれた「江島大橋」<br />寝起きでシャッターチャンスを逃しましたが、なかなかの急勾配でした。

    バスに乗った途端に意識が飛び、1時間半ほど爆睡。

    「これが噂の、ベタ踏み坂です」という添乗員さんの声で目覚めました。
    はー、すっきり。復活!!

    テレビCMで「ベタ踏み坂」と呼ばれた「江島大橋」
    寝起きでシャッターチャンスを逃しましたが、なかなかの急勾配でした。

    江島大橋 名所・史跡

  • 次の目的地へ到着しました。<br />「美保神社」へバス3台が駐車できないため、急遽こちらの目的地が追加され、交代で回ることに。

    次の目的地へ到着しました。
    「美保神社」へバス3台が駐車できないため、急遽こちらの目的地が追加され、交代で回ることに。

    美保関灯台 名所・史跡

  • 崖に佇む鳥居。<br /><br />添乗員さんによると、鳥居の先の海中に浮かぶ島は、美保神社の飛地境内とされる「地の御前」<br />また、4km先には「沖の御前」もあり、こちらは「事代主命(えびす様)」が鯛釣りをしていたとされる伝説があるそう。

    崖に佇む鳥居。

    添乗員さんによると、鳥居の先の海中に浮かぶ島は、美保神社の飛地境内とされる「地の御前」
    また、4km先には「沖の御前」もあり、こちらは「事代主命(えびす様)」が鯛釣りをしていたとされる伝説があるそう。

    美保関灯台 名所・史跡

  • 「美保関灯台」へ到着。<br />中に入れるのかと勘違いしていました。<br />山陰最古の石造灯台で「登録有形文化財」に指定されています。<br /><br />空気の気持ち良い、いい場所でした。<br />もう少し早い時間に訪れていましたら、景色の美しさに感動したことでしょう。

    「美保関灯台」へ到着。
    中に入れるのかと勘違いしていました。
    山陰最古の石造灯台で「登録有形文化財」に指定されています。

    空気の気持ち良い、いい場所でした。
    もう少し早い時間に訪れていましたら、景色の美しさに感動したことでしょう。

    美保関灯台 名所・史跡

  • 今回のツアーでお世話になっている「武井観光」さんの真っ赤なバス。<br />ツアーバスだらけの駐車場でも見つけやすく、助かりました。

    今回のツアーでお世話になっている「武井観光」さんの真っ赤なバス。
    ツアーバスだらけの駐車場でも見つけやすく、助かりました。

  • 「美保神社」へやって来ました。<br />出雲大社から車で約2時間。<br />港町で道も狭く、なかなか個人でお参りするのは難しいので、本当に有り難い。<br /><br />「美保神社」は全国3,385社あるえびす様の総本宮です。こちらには出雲大社の御祭神の奥様と子供の神様が祀られています。そのため、出雲大社→美保神社の順番で両参りをすることで、縁結びの御利益がさらに増すと言われていますよ♪(ツアーガイドより)

    「美保神社」へやって来ました。
    出雲大社から車で約2時間。
    港町で道も狭く、なかなか個人でお参りするのは難しいので、本当に有り難い。

    「美保神社」は全国3,385社あるえびす様の総本宮です。こちらには出雲大社の御祭神の奥様と子供の神様が祀られています。そのため、出雲大社→美保神社の順番で両参りをすることで、縁結びの御利益がさらに増すと言われていますよ♪(ツアーガイドより)

    美保神社 寺・神社

  • 大きなしめ縄が飾られた山門

    大きなしめ縄が飾られた山門

    美保神社 寺・神社

  • せり出した美しい本殿では、御夫婦の御祈祷をされていたのでしょうか。<br /><br />美しい太鼓と笛の音が鳴り響き、巫女さんが巫女鈴を鳴らしながら巫女舞をされていました。

    せり出した美しい本殿では、御夫婦の御祈祷をされていたのでしょうか。

    美しい太鼓と笛の音が鳴り響き、巫女さんが巫女鈴を鳴らしながら巫女舞をされていました。

    美保神社 寺・神社

  • 写真だとよく見えませんが、「艮門」と書かれた扁額や「萬来深謝」と書かれた提灯に惹かれて、その先へ行ってみることに。

    写真だとよく見えませんが、「艮門」と書かれた扁額や「萬来深謝」と書かれた提灯に惹かれて、その先へ行ってみることに。

  • 雰囲気のある路地は「青石畳通り」といい、雨が降ると石畳が一際青く見えることから名付けられたそう。<br />調べましたら、美保関の海石を切り出して敷かれたものだそうです。<br /><br />地元の方が、ちょうど灯を燈していて、ますます情緒豊か。

    雰囲気のある路地は「青石畳通り」といい、雨が降ると石畳が一際青く見えることから名付けられたそう。
    調べましたら、美保関の海石を切り出して敷かれたものだそうです。

    地元の方が、ちょうど灯を燈していて、ますます情緒豊か。

    青石畳通り 名所・史跡

  • 「本物の蝋燭だ!」と驚いていましたら、本物じゃないと意味無いよー、この揺らぎがいいんだよ、と言われました。<br /><br />全くもって、そのとおり。<br />穏やかで安らかな気持ちにさせてもらいました。

    「本物の蝋燭だ!」と驚いていましたら、本物じゃないと意味無いよー、この揺らぎがいいんだよ、と言われました。

    全くもって、そのとおり。
    穏やかで安らかな気持ちにさせてもらいました。

    青石畳通り 名所・史跡

  • お店は全部閉まっているかな…と先へ進みましたら、一軒だけ灯りが点いているお店が。<br /><br />老舗の醤油屋さん「太鼓醤油店」

    お店は全部閉まっているかな…と先へ進みましたら、一軒だけ灯りが点いているお店が。

    老舗の醤油屋さん「太鼓醤油店」

    太鼓醤油店 専門店

  • 「みほ太鼓 甘露醤油 800円」(右下)を購入しました。<br /><br />とろんと甘いお醤油、新鮮なお刺身が食べたくなりました。

    「みほ太鼓 甘露醤油 800円」(右下)を購入しました。

    とろんと甘いお醤油、新鮮なお刺身が食べたくなりました。

    太鼓醤油店 専門店

  • 青石畳通りを戻って来ました。<br /><br />提灯の裏側は「だんだん」<br />出雲弁で「ありがとう」の意味だそう。<br />

    青石畳通りを戻って来ました。

    提灯の裏側は「だんだん」
    出雲弁で「ありがとう」の意味だそう。

    青石畳通り 名所・史跡

  • 疲れた身体に最高のご褒美!<br />最終目的地、日帰り温泉です!!<br /><br />私たちのバスは、山陰のバリ「オーシャン」へ。<br />敷地内に皆生温泉の源泉が有り、完全かけ流し。<br />清掃に力を入れているようで、とても清潔な施設でした。<br /><br />18時半に到着して、21時半までたっぷり3時間の自由時間♪

    疲れた身体に最高のご褒美!
    最終目的地、日帰り温泉です!!

    私たちのバスは、山陰のバリ「オーシャン」へ。
    敷地内に皆生温泉の源泉が有り、完全かけ流し。
    清掃に力を入れているようで、とても清潔な施設でした。

    18時半に到着して、21時半までたっぷり3時間の自由時間♪

    オーシャン 温泉

  • 1時間かけてゆっくり温泉に浸かった後は、お風呂上りの1杯♪<br />館内のレストランが混雑していて、30分ほど待った後の、カラカラの喉に冷酒が沁みる~<br /><br />無濾過純米酒「ゲゲゲの夫婦酒 810円」<br />お米の旨みにいいアクセントの酸味。<br />夫婦の晩酌酒として人気だそう。ひとり酒ですが~…<br />次回は夫婦でいただきます!<br /><br />添乗員さんに「魚介がおすすめ」と言われましたが、ズワイガニや炙りしめ鯖のお寿司など、全て売り切れ。<br /><br />残念でしたが、「海鮮サラダ 560円」と「イカの唐揚げ 400円」も新鮮で美味しかったです。東京とは違う!<br /><br />

    1時間かけてゆっくり温泉に浸かった後は、お風呂上りの1杯♪
    館内のレストランが混雑していて、30分ほど待った後の、カラカラの喉に冷酒が沁みる~

    無濾過純米酒「ゲゲゲの夫婦酒 810円」
    お米の旨みにいいアクセントの酸味。
    夫婦の晩酌酒として人気だそう。ひとり酒ですが~…
    次回は夫婦でいただきます!

    添乗員さんに「魚介がおすすめ」と言われましたが、ズワイガニや炙りしめ鯖のお寿司など、全て売り切れ。

    残念でしたが、「海鮮サラダ 560円」と「イカの唐揚げ 400円」も新鮮で美味しかったです。東京とは違う!

    オーシャン 温泉

  • 〆は「梅干のおにぎり 180円」<br />美味しいお料理とお酒で、鋭気を養うことが出来ましたので、帰りのバス10時間も頑張ります!<br /><br />今回のツアー代金は23,980円<br />「楽々シート」は6,000円UPとなりますが、空席が有ればそちらを選んだ方がいいと思います。<br />前席との間10cmほどの広さの違いが、疲労感に大きな違いとなりました。<br /><br />通常シートだと、休憩時に寝ていたくても、窓側の方が降りたければ起こされちゃうんですよね…<br /><br />でも、車中泊(10時間)×往復を経験したので、これからだいたいのバスツアーに参加できる自信が付きました♪

    〆は「梅干のおにぎり 180円」
    美味しいお料理とお酒で、鋭気を養うことが出来ましたので、帰りのバス10時間も頑張ります!

    今回のツアー代金は23,980円
    「楽々シート」は6,000円UPとなりますが、空席が有ればそちらを選んだ方がいいと思います。
    前席との間10cmほどの広さの違いが、疲労感に大きな違いとなりました。

    通常シートだと、休憩時に寝ていたくても、窓側の方が降りたければ起こされちゃうんですよね…

    でも、車中泊(10時間)×往復を経験したので、これからだいたいのバスツアーに参加できる自信が付きました♪

    オーシャン 温泉

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

とみりさんの関連旅行記

とみりさんの旅行記一覧

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

出雲市(島根) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集