小豆島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年3度目の香川(^o^)。初めて深夜のフェリーで行ってきた。<br /><br />中学生の娘を2人連れてそんな夜中のフェリーに乗るなんて!とパパはいい顔をしなかったし、私も不安だったけどなんとか行ってきちゃった。<br /><br />案ずるより産むが易し?<br /><br />

深夜のフェリーで行く香川① 晩秋の小豆島

129いいね!

2018/11/30 - 2018/12/01

12位(同エリア841件中)

旅行記グループ フェリーの旅

12

88

リリー

リリーさん

今年3度目の香川(^o^)。初めて深夜のフェリーで行ってきた。

中学生の娘を2人連れてそんな夜中のフェリーに乗るなんて!とパパはいい顔をしなかったし、私も不安だったけどなんとか行ってきちゃった。

案ずるより産むが易し?

旅行の満足度
5.0

PR

  • 22時30分の電車に乗り、新今宮でJRに乗り換え。

    22時30分の電車に乗り、新今宮でJRに乗り換え。

  • 23時ごろ。金曜の夜のせいなのか、お酒が入って大きな声でしゃべっている人が多い。<br /><br />まあここは大阪。お酒は関係ないか。

    23時ごろ。金曜の夜のせいなのか、お酒が入って大きな声でしゃべっている人が多い。

    まあここは大阪。お酒は関係ないか。

  • 大阪駅。<br /><br />23時半過ぎでも人がいっぱい。

    大阪駅。

    23時半過ぎでも人がいっぱい。

    大阪駅

  • 0時過ぎに神戸の三宮駅に到着。<br /><br />タクシー乗り場には人が全然いなかったのですぐに乗れた。<br />

    0時過ぎに神戸の三宮駅に到着。

    タクシー乗り場には人が全然いなかったのですぐに乗れた。

    三宮駅

  • 初めて来たフェリーターミナル。

    初めて来たフェリーターミナル。

    ジャンボフェリー (直島ライン) 乗り物

    深夜のフェリーに乗りました by リリーさん
  • 0時半に乗車口が開いて皆さん移動。

    0時半に乗車口が開いて皆さん移動。

    ジャンボフェリー (直島ライン) 乗り物

    深夜のフェリーに乗りました by リリーさん
  • ちょっと緊張しながら船へ。

    ちょっと緊張しながら船へ。

  • 今から乗るジャンボフェリー。

    今から乗るジャンボフェリー。

    ジャンボフェリー (直島ライン) 乗り物

    深夜のフェリーに乗りました by リリーさん
  • この時期に旅行すると、あちこちにクリスマスのデコレーションがあって嬉しい。<br /><br />

    この時期に旅行すると、あちこちにクリスマスのデコレーションがあって嬉しい。

    小豆島ジャンボフェリー 乗り物

    小豆島へ by リリーさん
  • 大部屋にするか個室にするか迷ったんだけど。。<br /><br />大部屋は布団がないのでカーペットの上で雑魚寝。個室は1階なのでエンジンの音がうるさい。<br /><br />けっきょく2千円多く払って個室にした。カーペットに寝る自信がなかったから。

    大部屋にするか個室にするか迷ったんだけど。。

    大部屋は布団がないのでカーペットの上で雑魚寝。個室は1階なのでエンジンの音がうるさい。

    けっきょく2千円多く払って個室にした。カーペットに寝る自信がなかったから。

  • この奥が女性専用の部屋になっていて、そこはいつもすぐ埋まってしまうようだ。<br /><br />金曜の夜で人が多かったのでフラッシュ撮影はしなかった。夜中なので照明は少し暗くしていた感じだった。<br /><br />皆さん静かにしていました。

    この奥が女性専用の部屋になっていて、そこはいつもすぐ埋まってしまうようだ。

    金曜の夜で人が多かったのでフラッシュ撮影はしなかった。夜中なので照明は少し暗くしていた感じだった。

    皆さん静かにしていました。

  • 神戸港をパチリ。

    神戸港をパチリ。

  • 個室は大部屋とは扉が分かれている。<br /><br />私たちは奥の部屋を3つ。

    個室は大部屋とは扉が分かれている。

    私たちは奥の部屋を3つ。

  • これが個室。この日は満室だった。<br /><br />トイレで化粧を落としてパジャマに着替えて、酔い止め薬を飲んでおやすみなさい。<br /><br />午前1時に出航。

    これが個室。この日は満室だった。

    トイレで化粧を落としてパジャマに着替えて、酔い止め薬を飲んでおやすみなさい。

    午前1時に出航。

    ジャンボフェリー (直島ライン) 乗り物

    深夜のフェリーに乗りました by リリーさん
  • ガーガーゴゴゴゴゴゴゴガーゴゴゴゴ、ガガガー<br /><br />クチコミどおり、やたらうるさいし響く。「朝起きたら頭が痛くなった」と書いている人もいて、頭痛持ちの私は不安だった。<br /><br />けど酔い止め薬が効いたのか、しばらくすると何とか寝られ、頭痛もなかった。<br /><br />よかった(^。^)。

    ガーガーゴゴゴゴゴゴゴガーゴゴゴゴ、ガガガー

    クチコミどおり、やたらうるさいし響く。「朝起きたら頭が痛くなった」と書いている人もいて、頭痛持ちの私は不安だった。

    けど酔い止め薬が効いたのか、しばらくすると何とか寝られ、頭痛もなかった。

    よかった(^。^)。

  • 次女が5時にトイレに起きたとき、ちょうど高松港に到着してけっこう人が降りたらしい。<br /><br />その半分くらい高松からも人が乗ってきた。<br /><br />長女と私は寝られたけれど、次女はベッドに何かの食べかすがあって、しかもダニみたいなのに刺されてしまい、よく寝られなかったようだ。(これが後でまずいことに)<br /><br />マナーの悪い人って困ります。

    次女が5時にトイレに起きたとき、ちょうど高松港に到着してけっこう人が降りたらしい。

    その半分くらい高松からも人が乗ってきた。

    長女と私は寝られたけれど、次女はベッドに何かの食べかすがあって、しかもダニみたいなのに刺されてしまい、よく寝られなかったようだ。(これが後でまずいことに)

    マナーの悪い人って困ります。

  • 朝の海って気持ちいい。

    朝の海って気持ちいい。

  • 小豆島の坂手港に7時半に到着。

    小豆島の坂手港に7時半に到着。

    小豆島ジャンボフェリー 乗り物

    小豆島へ by リリーさん
  • オリーブバスが3分遅れて来た。

    オリーブバスが3分遅れて来た。

    小豆島オリーブバス 乗り物

    運転手さんたちが親切 by リリーさん
  • 3分ほど乗ってベイリゾート小豆島ホテルに到着。<br /><br />ここで7時45分に朝食バイキングの予約をしていた。

    3分ほど乗ってベイリゾート小豆島ホテルに到着。

    ここで7時45分に朝食バイキングの予約をしていた。

    ベイリゾートホテル小豆島 宿・ホテル

    2名1室合計 12,100円~

    朝食が郷土色ゆたかでした by リリーさん
  • 「地元漁師の荒煮」

    「地元漁師の荒煮」

  • 土曜の朝だったけど、人は会場の半分くらい。

    土曜の朝だったけど、人は会場の半分くらい。

  • つくだ煮。<br /><br />ここで作った名物だそうです。

    つくだ煮。

    ここで作った名物だそうです。

  • おにぎりのコーナーがあって大人気だった。

    おにぎりのコーナーがあって大人気だった。

  • 長女もにぎって頂いたそうだけど、美味しかったらしい。<br /><br />

    長女もにぎって頂いたそうだけど、美味しかったらしい。

  • 和食。<br /><br />ほうれん草、キンピラ、高野豆腐、ひじき。

    和食。

    ほうれん草、キンピラ、高野豆腐、ひじき。

  • 手づくり豆腐。

    手づくり豆腐。

  • 名物のひしお丼もセルフで作れる。

    名物のひしお丼もセルフで作れる。

  • 私たちも作ってみた。おススメ通り、カツオの出し汁を入れてお茶漬け風にしてみた。<br /><br />郷土食の他にもパンや卵、ソーセージ、オレンジゼリーなどの洋食もあり、これで1人1080円はお得だと思った。

    私たちも作ってみた。おススメ通り、カツオの出し汁を入れてお茶漬け風にしてみた。

    郷土食の他にもパンや卵、ソーセージ、オレンジゼリーなどの洋食もあり、これで1人1080円はお得だと思った。

  • スタッフの対応も良かった。

    スタッフの対応も良かった。

  • 3分ほど遅れてやってきたオリーブバスを乗り継いで寒霞渓(かんかけい)にきた。<br /><br />紅葉の時期のロープウェイは30分から1時間、2時間待ちの時もあるそうだけど、運良く5分待ちで乗れた。<br /><br />階段を上がったところにロッカーがいくつかある。私たちのスーツケースは入らなかったので、チケット売り場で300円で預かってもらった。

    3分ほど遅れてやってきたオリーブバスを乗り継いで寒霞渓(かんかけい)にきた。

    紅葉の時期のロープウェイは30分から1時間、2時間待ちの時もあるそうだけど、運良く5分待ちで乗れた。

    階段を上がったところにロッカーがいくつかある。私たちのスーツケースは入らなかったので、チケット売り場で300円で預かってもらった。

    寒霞渓ロープウェイ 乗り物

    美しい奇岩 by リリーさん
  • では出発^ ^。

    では出発^ ^。

  • 紅葉がキレイだった。<br />

    紅葉がキレイだった。

  • 寒霞渓はテレビで何度か見たことがあり、ずっと来たいと思っていた。ただ良い場所に乗れなかったことと、カメラの腕が良くないのでいい写真が取れず(^^;。

    寒霞渓はテレビで何度か見たことがあり、ずっと来たいと思っていた。ただ良い場所に乗れなかったことと、カメラの腕が良くないのでいい写真が取れず(^^;。

  • でもすご~く美しい山だった。

    でもすご~く美しい山だった。

    寒霞渓 自然・景勝地

    美しい登山道 by リリーさん
  • 今まで見た山でナンバー1です!

    今まで見た山でナンバー1です!

  • 渓谷と海が同時に見られる日本で唯一の場所だとか。

    渓谷と海が同時に見られる日本で唯一の場所だとか。

  • 山の形や植物に何とも言えない個性があった。

    山の形や植物に何とも言えない個性があった。

  • 公式のホームページのブログから写真をお借りしました、同じ日の写真。<br />(全然ちがうなぁ^_^)<br /><br />本当に美しかったです。<br />

    公式のホームページのブログから写真をお借りしました、同じ日の写真。
    (全然ちがうなぁ^_^)

    本当に美しかったです。

  • 山頂駅。

    山頂駅。

  • トイレへ。一億円かけて作ったとかで、ゴージャスだった。<br /><br />次女「トイレなんてフツーでいいんじゃない?」

    トイレへ。一億円かけて作ったとかで、ゴージャスだった。

    次女「トイレなんてフツーでいいんじゃない?」

  • お土産屋さんもある。

    お土産屋さんもある。

  • オリーブチョコ。<br /><br />試食があまりに美味しかったので、娘たちにねだられて二箱買った。

    オリーブチョコ。

    試食があまりに美味しかったので、娘たちにねだられて二箱買った。

  • 植木屋さんでかわらを買う。

    植木屋さんでかわらを買う。

  • かわらを投げて輪っかに入ると願いが叶うと言われている。<br /><br />残念ながら娘たちのかわらは10枚とも外れ^_^。

    かわらを投げて輪っかに入ると願いが叶うと言われている。

    残念ながら娘たちのかわらは10枚とも外れ^_^。

  • リベンジで帰りもロープウェイに乗ろうかとも思ったけれど、また良い場所に乗れるかわからなかったし、紅葉の山道を歩いて下山したかったのでハイキングコースを選んだ。<br /><br />表12景と裏8景があり、表12景の方が道がなだらかで整備されているので、私たちは表をあるくことにした。<br /><br />山歩きに慣れている人や時間に余裕のある人は裏が面白いだろうな。。

    リベンジで帰りもロープウェイに乗ろうかとも思ったけれど、また良い場所に乗れるかわからなかったし、紅葉の山道を歩いて下山したかったのでハイキングコースを選んだ。

    表12景と裏8景があり、表12景の方が道がなだらかで整備されているので、私たちは表をあるくことにした。

    山歩きに慣れている人や時間に余裕のある人は裏が面白いだろうな。。

  • まずは90メートルの道のりを登って展望台へ。

    まずは90メートルの道のりを登って展望台へ。

  • 寒霞渓 自然・景勝地

    美しい登山道 by リリーさん
  • キレーイ♪。<br /><br />踏むのがもったいない。。

    キレーイ♪。

    踏むのがもったいない。。

  • 展望台に到着。<br /><br />海も見える(^O^)。

    展望台に到着。

    海も見える(^O^)。

  • 来てよかった^ ^。

    来てよかった^ ^。

  • では下ります。

    では下ります。

  • 本当、なだらかで歩きやすかったです。

    本当、なだらかで歩きやすかったです。

  • 苔が生えて、緑色の石。

    苔が生えて、緑色の石。

  • 体力のない私でも下りなら自然を楽しめる。

    体力のない私でも下りなら自然を楽しめる。

  • 落ち葉の上をカサコソ歩くのが楽しい。

    落ち葉の上をカサコソ歩くのが楽しい。

  • 登ってくる人と3回ほどすれ違ったけど、あとは完全に貸し切り状態でした(^◇^)。

    登ってくる人と3回ほどすれ違ったけど、あとは完全に貸し切り状態でした(^◇^)。

  • 落ち葉の上はちょっと滑りやすいのでご注意くださいね。

    落ち葉の上はちょっと滑りやすいのでご注意くださいね。

  • この道、下りだけなら登山靴でなくても底の厚いスニーカーで大丈夫。

    この道、下りだけなら登山靴でなくても底の厚いスニーカーで大丈夫。

  • 私達も普段着でした。<br /><br />のんびり降りたので45分くらいかかった。

    私達も普段着でした。

    のんびり降りたので45分くらいかかった。

  • タクシーとバスを乗り継いで池田港へ向かう。<br /><br />ところがバスがまた4分遅れてきた。フェリーが出るまで9分しかないのに。数日前フェリーの会社に問い合わせると9分で十分ですよと言われたけど、これじゃあ5分しかない。(ちなみにバスは1~2時間に1本)<br /><br />一緒に待っていた上海から来た女性たちも「ここであってますよね?」と不安そうに確認してきた。

    タクシーとバスを乗り継いで池田港へ向かう。

    ところがバスがまた4分遅れてきた。フェリーが出るまで9分しかないのに。数日前フェリーの会社に問い合わせると9分で十分ですよと言われたけど、これじゃあ5分しかない。(ちなみにバスは1~2時間に1本)

    一緒に待っていた上海から来た女性たちも「ここであってますよね?」と不安そうに確認してきた。

    小豆島オリーブバス 乗り物

    運転手さんたちが親切 by リリーさん
  • 信号でバスの運転手さんに相談してみると<br />「大丈夫。バス停はチケット売り場のすぐ横だし、チケットを買うとちゃんと待ってて乗せてくれるから」<br /><br />それを聞いてちょっと安心。実際そうだった。<br /><br />池田港。

    信号でバスの運転手さんに相談してみると
    「大丈夫。バス停はチケット売り場のすぐ横だし、チケットを買うとちゃんと待ってて乗せてくれるから」

    それを聞いてちょっと安心。実際そうだった。

    池田港。

  • 国際フェリーで高松へ。<br /><br />寒い時期なので誰も座ってなかった。

    国際フェリーで高松へ。

    寒い時期なので誰も座ってなかった。

    国際フェリー 乗り物

    小豆島から高松へ by リリーさん
  • 暖かい船内。グレーのカーペットでは寝転んでいる人たちがいて、ソファー席では座ってテレビを見たり本を読んだり、みなさんリラックス。<br /><br />フェリーっていいなあ。場所があって広々としてるしウロウロできるし。

    暖かい船内。グレーのカーペットでは寝転んでいる人たちがいて、ソファー席では座ってテレビを見たり本を読んだり、みなさんリラックス。

    フェリーっていいなあ。場所があって広々としてるしウロウロできるし。

  • 美しい小豆島。<br /><br />また来るよ。

    美しい小豆島。

    また来るよ。

  • 私たちは後方の和室を1時間貸し切り♪。<br /><br />えっなんで勉強道具なんて持ってきたの?<br />「すきま時間にやろうと思って」<br />授業についていくのも大変らしい。<br /><br />私は。。隣で1時間寝横になって昼寝しました^_^。

    私たちは後方の和室を1時間貸し切り♪。

    えっなんで勉強道具なんて持ってきたの?
    「すきま時間にやろうと思って」
    授業についていくのも大変らしい。

    私は。。隣で1時間寝横になって昼寝しました^_^。

  • 高松港。<br /><br />今年3度目の高松です^ - ^。

    高松港。

    今年3度目の高松です^ - ^。

    高松港 乗り物

129いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • fuzzさん 2018/12/13 14:39:38
    雑魚寝の3等室
    リリーさん、こんにちは。

    フェリーの雑魚寝の部屋、昔は3等室って言いましたよね。
    昔北海道へ行った時に行きは3等室、帰りは2等室(二段ベッド)の部屋にしました。
    雑魚寝のカーペットの部屋は二度とごめんです~
    他の人の足がぶつかって驚いて起きちゃったり、だれか臭いおならをして部屋中が大変な悪臭になったり、イビキのひどい人が二人いて大合唱をされたり。
    せっかくの個室なのにダニは可哀想でしたね。前の人というよりはフェリーの掃除がテキトーなのかな?ほんと可哀想に。
    でもフェリーに乗って旅行っていい経験でしたね♪

    fuzz

    リリー

    リリーさん からの返信 2018/12/14 11:20:56
    RE: 雑魚寝の3等室
    fuzz さん、コメントをありがとうございます^ - ^。

    > 雑魚寝のカーペットの部屋は二度とごめんです?
    > 他の人の足がぶつかって驚いて起きちゃったり、だれか臭いおならをして部屋中が大変な悪臭になったり、イビキのひどい人が二人いて大合唱をされたり。

    ええっ┌(; ̄◇ ̄)、そんなことがあったんですか!?私たちが乗ったフェリーでは皆さんマナーが良かったし、静かにしていたので次は大部屋でもイイかなって思っていたのですが。。その時はたまたまだったのでしょうか。でも確かに世の中、行儀のいい人だけじゃないし人に迷惑かける人間もいますからね^_^。こればっかりは運ですよね。

    > せっかくの個室なのにダニは可哀想でしたね。前の人というよりはフェリーの掃除がテキトーなのかな?ほんと可哀想に。

    なんか食べ物のシミがシーツについていたそうです。何かベッドで食べたみたいな。シーツも毎回は替えないようで、気になる人は自分で替えて下さいって感じで置いてありました。でも午前1時にそんなことやる人っているのかしら。私なんて眠くてダメです。。
    次女はその時のことがショックだったので帰りも気になって眠れなかったそうです。申し訳ないことをしました。それで次女は大部屋がいいって言い出して^_^。大部屋はカーペットでしたから。
    フェリーって時々そういう話を聞きます。お客も面倒くさいからいちいち言わないですからね。言うべきなんでしょうけど。。

    もうすぐまたフェリーで九州に行きます。楽しみだな^ ^。

    リリー
  • 白い華さん 2018/12/12 07:22:56
    「寒霞渓」の 紅葉・・・。 リフレッシュ旅!に なりましたね。
    楽しく、「四国 フェリー・・・の 母娘旅」の 3部作。を 拝見しました。
    「紅葉で 有名な・・・ 小豆島 「寒霞渓」に 早朝から 行かれて
    また、帰り!も 「眠っている・・・間に 帰ってこられる 船」。 
    深夜便!の フェリー移動は 「旅の 効率!抜群」ですね。

    途中 「ホテルの 内容が素晴らしく お安い! ホテルの 朝食ブッフェ」
    そして「日帰り! 温泉を 利用して ひと休み。 時間調節する」のも 
    とっても、考えてて 「いいなぁ~」と 関心しました。
    綺麗な 施設で 女性好み!の こうゆう・・・場所。を うまく、使って
    「女 3人!の 旅」を 素敵に 彩っている」って 感じマシタ。
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    「小豆島。 金比羅さん。 琴電。 栗林公園では 夜の ライトアップ紅葉」と 
    「沢山の 変化ある・・・風景」が 登場して 盛り沢山な シーン!が とても、楽しめました。

    我が家!も 「国内 長距離ドライブ旅行」では 深夜に 出発し、
    夜 遅く 「高速 深夜割引き」を 利用して・・・の 行き帰り。が 常。
    「現地に 早朝・到着して、明るい・・・中。 早速 動き回れる」ので 好き!なんですよね。 (笑)

    また 「九州へ・・の フェリー旅」も 待っているそう」で 楽しみ!ですね。
    『 阪九フェリー 』 に 乗るのかしら ?
    どんな旅に なるんだろう~ ?

    そうですよね~。
    東京界隈!って ほんと・・・「フェリーなど 船を 利用する 旅」って ありませんね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    私は 3~4年前に 東京から 新潟へ・・・と ドライブして 『 新日本海 フェリー 』で 「北海道 小樽へ。 帰り!は 苫小牧から 新潟港へ」の 旅。
    したことが あって 
    その 激安ぶり!は スゴいデス。 (♪)

    https://4travel.jp/travelogue/11117275
    「1」(フェリー 編)「初上陸!北海道(道南のみ) 8日間。は フェリー&マイカー。マイ自転車で・・」(激安!フェリー・パック & 新潟~小樽港へ 船旅!18時間)

    また、時間があったら 「ファミリーで 北海道に マイカー旅」は いかが ?」でしょうか。
       これからもよろしくお願いします。

    リリー

    リリーさん からの返信 2018/12/12 10:38:28
    RE: 「寒霞渓」の 紅葉・・・。 リフレッシュ旅!に なりましたね。
    はじめまして、白い華さん、コメントを下さりありがとうございます^ ^。

    > 深夜便!の フェリー移動は 「旅の 効率!抜群」ですね。

    そうなんですよ〜。早朝から観光を始められるってすごくイイです。朝早く行かないと混む所は特に^_^。

    > 途中 「ホテルの 内容が素晴らしく お安い! ホテルの 朝食ブッフェ」
    > そして「日帰り! 温泉を 利用して ひと休み。 時間調節する」のも 
    > とっても、考えてて 「いいなぁ?」と 関心しました。

    ありがとうございます!嬉しいです♪。小豆島での食事は朝食だけだったので、地元の名物が色々食べられるたのが良かったです。夜は中学生の娘を連れていましたので安全に過ごせる所が良いのですが、ここはなんと午前2時まで営業しているので、本当ありがたかったです。ここがあったから深夜のフェリーで帰ることができました。時間を潰せるところがなければ深夜のフェリーは難しかったと思います^ - ^

    > また 「九州へ・・の フェリー旅」も 待っているそう」で 楽しみ!ですね。
    > 『 阪九フェリー 』 に 乗るのかしら ?
    > どんな旅に なるんだろう? ?

    今回はさんふらわあに乗ります。瀬戸内海を横切るのでよほど天気が荒れない限り揺れないと思いますので、酔い止め薬は飲まなくて良いかと思います。香川へのフェリーの個室はエンジンのすぐそばで音がうるさいと知っていたので飲みました。
    別府、湯布院、黒川、博多、柳川、広島、宮島をまわって新幹線で帰ろうと思います。移動の連続です^ ^。でも旅って移動が楽しいんですよね。これらの旅行記もたくさん読みました。フォートラベルの皆さまのおかげでたくさんの情報を得ることができて感謝です!

    > 東京界隈!って ほんと・・・「フェリーなど 船を 利用する 旅」って ありませんね。

    私は千葉出身でフェリーで旅をすることがほとんどありませんでしたが、関西人には身近な乗り物なのでちょっと驚きでした。私たちも新しい旅の仕方を開拓できたので、これからも使いたいと思います。

    > 私は 3?4年前に 東京から 新潟へ・・・と ドライブして 『 新日本海 フェリー 』で 「北海道 小樽へ。 帰り!は 苫小牧から 新潟港へ」の 旅。
    > したことが あって 
    > その 激安ぶり!は スゴいデス。 (♪)

    早速読みましたよ〜^ ^。新しくてキレイなフェリーでイルカちゃんたちにも逢えるなんて。私たちは寒いし夜遅いので何も見られませんでしたが。

    > また、時間があったら 「ファミリーで 北海道に マイカー旅」は いかが ?」でしょうか。

    うちは運転しないので車がないんです(^_^)a。出産前は夫が運転していましたが、手放してしまいました。娘たちは「車がないなんてウチぐらいだよ。ビックリされるよ」と言います。そういう時なんて言うの?と聞くと「うちケチやねん」と言うそうです(^^;。まぁその通りですけど。。

    これからもよろしくお願いします^ ^。

    リリー

    白い華

    白い華さん からの返信 2018/12/12 11:41:09
    「九州 & 中国地方!へ・・・の フェリー旅」も 考えられてて 楽しみ!デスネ。
    今日は。
    早速の 御返事、 有難う御座います。

    「リリーさんは、千葉県出身で 現在、関西に お住まい」とのこと。
    私は 「東京 蔵前・・・が 出身地。 現在、そして これから・・も 千葉県 市川市に 住み続けていきます」ので 「千葉県民」です。

    「関東 & 関西」と 両方を ご存知」って 違い!も ありましょう」し、
    知識としては いいデスネ。
    私は、「なかなか・・・ 関西訪問。って チャンスが ありません」で
    とっても、「関西地方!へ・・・の 憧れ」が 強い」って あります。

    やっぱり、「京都を 都」として・・・の 歴史が 長かった」ので 
    歴史的に 残ってるもの。は 「関東。東北方面」とは 違ったモノ!が あります。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    そして、 『 さんふらわー 』 が 関西から 九州へ・・・。別府湾へ 行ってましたね。
    多美島が 魅力・・・の 「瀬戸内海」に 3つ!の 大橋を 眺めつつ 
    穏やか!な 瀬戸内海を クルーズしていく。は また、素晴らしいでしょうね。

    なるほど〜。 
    「別府から 九州の 魅力的な 温泉地を 巡り、 中国地方の 人気・・・の 観光地」は またまた、 満足感!が 有りましょうね。
    帰り!は 「新幹線」も また、違う・・・乗り物。
    ワクワクしますね。
    どうぞ、 素敵な 旅!に してくださいね。
       これからもよろしくお願いします。

    リリー

    リリーさん からの返信 2018/12/12 15:44:36
    RE: 「九州 & 中国地方!へ・・・の フェリー旅」も 考えられてて 楽しみ!デスネ。
    > 私は 「東京 蔵前・・・が 出身地。 現在、そして これから・・も 千葉県 市川市に 住み続けていきます」ので 「千葉県民」です。

    市川市、東京に近くて便利ですよね。私の友人も住んでいます。学生時代は本八幡で家庭教師をしていましたし、娘たちを市川動植物園に2回連れて行ったことがあります^ ^。亡き叔父が行徳に住んでいたので、子供の頃はよく遊びに行きましたよ。
    柏市、鎌ヶ谷市、習志野市、千葉市、印西市に住んだことがありますが、習志野市が1番長かったかな。。総武線とか東西線、京葉線、京成線など、懐かしいな。

    > やっぱり、「京都を 都」として・・・の 歴史が 長かった」ので 
    > 歴史的に 残ってるもの。は 「関東。東北方面」とは 違ったモノ!が あります。

    はじめは関西に住むのが嬉しくて、娘たちを京都や奈良にさんざん連れて行ったのですが、退屈だったらしく、「京都と奈良はもういい」と言われてしまいました(^^;。今はちょっと後悔しています。もっと子供が喜ぶところに連れて行くべきだったと。そしたら今ごろは自分から行きたいと言っていたかもしれません。

    > そして、 『 さんふらわー 』 が 関西から 九州へ・・・。別府湾へ 行ってましたね。
    > 多美島が 魅力・・・の 「瀬戸内海」に 3つ!の 大橋を 眺めつつ 
    > 穏やか!な 瀬戸内海を クルーズしていく。は また、素晴らしいでしょうね。

    夫は乗り物の中ではフェリーが1番好きだと言っています。私たちも今回とても楽しかったので、しばらくフェリーで色々行くと思います♪。

    > 「別府から 九州の 魅力的な 温泉地を 巡り、 中国地方の 人気・・・の 観光地」は またまた、 満足感!が 有りましょうね。
    > 帰り!は 「新幹線」も また、違う・・・乗り物。
    > ワクワクしますね。
    > どうぞ、 素敵な 旅!に してくださいね。

    ありがとうございます^ ^。お金がどのくらいかかるか、ちょっと心配ですが、楽しんでこようと思います。

    リリー
  • olive kenjiさん 2018/12/04 04:23:20
    ようこそ小豆島へ
    リリーさん 初めまして 私の旅行記にいいね有難うございました。

    また小豆島にお越し下さって、それも良かったとお聞きし、嬉しいかぎりです。
    実は、私も前日に寒霞渓に行ってまして、紅葉を楽しんで来ました。
    何十回も来ている寒霞渓ですが、リーリーさんが行かれた展望台は私も今回が初めてでして、こんなに展望のいい所があるとは知りませんでした。
    今まで何してたんでしょう。半世紀の後悔・・
    踏むのがもったいないと書かれていた落ち葉の絨毯。嫁も同じように感動していました。女性の視点は同じなんでしょうね。

    夜行便フエリーでお越しになったのですね。私はまだ乗ったこともなかったので船内を知って、興味深かったです。
    またフエリーへの感想も、日常的に使っている私としては、なるほどそーいう風に感じるのだと新鮮でした。

    ホテルの朝食、リーズナブルでいいのを見つけましたね。
    外来で朝食だけ食べられるなんて知りませんでした。
    私も利用したいですが、地元の者がわざわざは・・・・出来ないです。

    ところでお嬢様とのご旅行が多いようで、とっても羨ましく微笑ましく思っています。
    この後・・もう一遍コメントを書かして頂きます。
    これからもよろしくお願いします。

               olive kenji

        


    リリー

    リリーさん からの返信 2018/12/04 15:34:59
    RE: ようこそ小豆島へ
    > リリーさん 初めまして 私の旅行記にいいね有難うございました。

    olive kenji さん、はじめまして^ ^。こちらこそ私の旅行記にいいねを下さり、ありがとうございます♪。

    > 実は、私も前日に寒霞渓に行ってまして、紅葉を楽しんで来ました。
    > 何十回も来ている寒霞渓ですが、リーリーさんが行かれた展望台は私も今回が初めてでして、こんなに展望のいい所があるとは知りませんでした。
    > 今まで何してたんでしょう。半世紀の後悔・・

    何十回も!いいなぁ羨ましいです。私は関東育ちなので香川も小豆島もずっと無縁でした(>_<)。4月に初めて香川に行き親子ですっかりハマってしまい、6月と12月にも行きました。いいところですよね〜香川って。

    > 踏むのがもったいないと書かれていた落ち葉の絨毯。嫁も同じように感動していました。女性の視点は同じなんでしょうね。

    奥様も(^。^)。私、秋は晩秋の方が好きなんです。ピークを過ぎた方がモミジが赤いですし、落ち葉のじゅうたんも好きです^ - ^。

    > 夜行便フエリーでお越しになったのですね。私はまだ乗ったこともなかったので船内を知って、興味深かったです。
    > またフエリーへの感想も、日常的に使っている私としては、なるほどそーいう風に感じるのだと新鮮でした。

    関東はフェリーが一般的ではないので、乗ったことのない人が多いです。西日本ではフェリーが身近な乗り物なんですね。もうすぐフェリーで九州にも行くんです。楽しみだな。。

    > ホテルの朝食、リーズナブルでいいのを見つけましたね。
    > 外来で朝食だけ食べられるなんて知りませんでした。
    > 私も利用したいですが、地元の者がわざわざは・・・・出来ないです。

    朝食が食べられるところって限られていますし、私は運転しないのでバスで行けるところを探してみました。朝食バイキングなんてどこ行っても同じだろうと思っていましたが、ベイリゾート小豆島さんは地元の名物を中心に用意してくれていたので、今回、小豆島で朝食しか食べられなかった私たちにはすごく良かったです。
    確かに近いとわざわざ行かないですよね^_^。

    > これからもよろしくお願いします。

    こちらこそ宜しくお願いします♪。olive kenji さんのページにも遊びに行かせて頂きますね^ - ^。

    リリー
  • 働きマンさん 2018/12/03 12:39:53
    寒霞渓綺麗ですね!
    リリーさん!

    こんにちわ!
    寒霞渓綺麗ですねー!

    でもフェリーが寒そう。。。(笑)
    なんか、このフェリーのお写真を見て思い出したのですが、高松行きのフェリーって角田光代さんの『八日目の蟬』の最後の舞台ではないですか?

    自分が大学時代に何も考えずに春のテニス合宿に行った場所が、映画やドラマの舞台になったのでとてもよく覚えています。
    あの小説を読んだ時も思ったのですが、小豆島って本当に綺麗な所ですよね?
    エンジェルロードには行かなかったのかな?
    時間的に難しいですかね?潮の関係もありますし。

    何はともあれ、高松が楽しみではありますが・・・
    次女ちゃんは大丈夫だったのでしょうか?

    働きマン

    リリー

    リリーさん からの返信 2018/12/03 13:40:12
    Re: 寒霞渓綺麗ですね!
    働きマンさん、いつもありがとうございま~す^ ^。

    ずっと行きたかった寒霞渓、期待を裏切らない美しさでした。
    フェリーは暖房がガンガン効いて、かなりあったかいです^_^。ただ金曜の夜で割と人が多かったのでフラッシュを焚かなかったことと、真夜中なので船内全体が照明を暗くしていたのでちょっと寒そうに見えたのかも。みなさん静かにしていたので。

    その作品は読んでいないのですが、テレビで放映されたらぜひ見たいと思います。

    今回は寒霞渓しか行けなかったのでまた行きたいです^ ^。高松では次女の寝不足が原因で修羅場に。。

    リリー
  • M-koku1さん 2018/12/02 21:46:07
    寒霞渓
    いい時期にいらしたようですね! 
    Mの時は ちょっと遅かったかな? 
    きれいな紅葉をご覧になれたようで 
    羨ましい!

    フェリーは座席でも 十分くつろげます 
    特に女性専用室は いい感じでしたが 男性陣も一緒だったので 一般席へ 
    リリーさんの場合は 夜行だったんですね!
    それじゃあ やっぱり 個室なんでしょうね! 
    でもベッドに食べ物のかすって 掃除してくれてないってことですか?
    (@_@)

    驚きました!

    Mより

    リリー

    リリーさん からの返信 2018/12/03 09:05:36
    Re: 寒霞渓
    Mさん、コメントをありがとうございます^ ^。嬉しい♪。

    シーツは毎回は変えないみたいです。紙袋に入ったシーツが置いてあってセルフサービスみたい(・・;)。
    「部屋を出る時シーツは外さないで下さい」と書いてありました。夜中なので眠いしもう面倒なので2回ともそのまま寝ちゃいました。(まぁ大部屋のカーペットもそのままなんだし、まぁいいか、と^_^。

    紅葉のピークは過ぎていたみたいですが、今年は時期が遅かったらしく楽しめました^ ^。

    リリー

リリーさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小豆島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集