ボルドー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9/7 無事にシャルル・ド・ゴール空港に到着!<br />朝の4:15位だったと思うよ。飛行機が早く着いてくれて、乗り継ぎに余裕が出来た!と喜びのステップを踏みながら、初めてのフランスの姿を見たの。<br />乗り継ぎも、上手くやらなくちゃ行けない!と思って、事前に空港の地図をみたり色々なブログも参考にさせてもらっていたの。エールフランスは、ターミナルFからEに行くということと、しかも、歩いてひょいひょい行けちゃう近さ。と頭に入れて、空港内の案内板、きょろきょろ。<br />そしたら、結構簡単に見つけて、クリア!<br />全然迷うことなく、乗り継ぎの方に行けた!<br />国内線のチェックインを早くしちゃって、中でお店とかなかったら辛いね。と言いながら、ベンチに座って体制を整えていたら、目の前に重装備の警官達がうろうろしてたのを見つけたの。<br />パリ、恐いところなんだな。ってあらためて思っちゃった。<br />で、体制整ったので、国内線のチェックインに並んだら、周りにスーツ姿の方とかいて、パリのスーツ男子素敵ね!と思った!<br />国内線の出発ロビーは、思っていたのとは全く異なり、豊富なお店だらけ!<br />スタバとかもあったよ。なーんだ。<br />と思いながら、マカロンとクロワッサンを購入したの。<br />初めてパリの可愛いお店の子と会話してうっとり。フランス語、少し通じた!って。<br />ボルドー行きの飛行機にこうして無事に乗り込むことが出来たの。<br />フランスの国内線は、機内サービスないのかしら?と思っていたら、ちゃんとお茶は出たの。<br />なので、さっき購入した、マカロンとクロワッサンをごちそうさま!<br />びゅんと飛んで、あっという間にボルドー到着!<br />ここで初めてこのホームページの提供してるフォートラベルさんのWi-Fiのスィッチをオン!<br />シーン。。。あれ?何もおきないよ?と思っていたら、ピコピコライトがついて電波を拾い始めたみたい。<br />そして、ボルドー空港のインフォメーションデスクのお姉さんに、カンコンス広場の方に向かうバスはどこ?と聞いたら、お姉さん、私のちょうど真後ろよ。ってとびっきりの笑顔で返してくれた!可愛かったわー。フランス人って綺麗ね。<br />教えられたとおりに行くと、事前に調べていたのとは違う形のバス。ありゃ。大丈夫?と思って、バスの運転手さんに聞いたら、カンコンス広場行くよ。と教えてくれたの!で急いでチケットを買って、乗り込んだの。<br />バスの運転手さんも、すっごい格好いい男よ。日本にはいないタイプね。あえていうなら、芸能人並み。ということは、街中に日本人の芸能人並みの格好いい男がいるということね。<br />バスの中に、各駅の到着予想時刻表示されてたのはすごい。<br />先進国ね。<br />30分位だったかな。<br />目指してたバス停に到着!グーグルマップを開いてホテルへ!<br />フォートラベルさんのWi-Fiがすごい役にたちました。少し迷いながらも、こうして、ボルドーセントレアというホテルに到着!<br />ホテルに到着したら、メドックマラソンを手配してくれたツアー会社の人が待っていて、ゼッケンとか諸々の書類をくれたの。<br />もちろん、くれたといっても、無料じゃないの。事前にお金払っているから。<br />ホテルのお部屋は結構広くて、2人のスーツケースを開いてもぶつからない広さ。<br />なので、お部屋の中で、縄張り争いみたいな戦いはおきなかったよ。枕投げで決着つける?つけない?となると、とっても大変だもん。<br /><br />お腹すいたー。ということで、そのあとはお食事へ。翌日大会が、控えているので、そんなに観光せずに、宿舎にもどって、翌日の仮装の準備を少しやって、明日は頑張るわ!と誓いながら眠りにつくのでした!

メドックマラソン旅行記その2

3いいね!

2018/09/06 - 2018/09/16

208位(同エリア298件中)

aroundworld06さん

この旅行記のスケジュール

2018/09/06

9/7 無事にシャルル・ド・ゴール空港に到着!
朝の4:15位だったと思うよ。飛行機が早く着いてくれて、乗り継ぎに余裕が出来た!と喜びのステップを踏みながら、初めてのフランスの姿を見たの。
乗り継ぎも、上手くやらなくちゃ行けない!と思って、事前に空港の地図をみたり色々なブログも参考にさせてもらっていたの。エールフランスは、ターミナルFからEに行くということと、しかも、歩いてひょいひょい行けちゃう近さ。と頭に入れて、空港内の案内板、きょろきょろ。
そしたら、結構簡単に見つけて、クリア!
全然迷うことなく、乗り継ぎの方に行けた!
国内線のチェックインを早くしちゃって、中でお店とかなかったら辛いね。と言いながら、ベンチに座って体制を整えていたら、目の前に重装備の警官達がうろうろしてたのを見つけたの。
パリ、恐いところなんだな。ってあらためて思っちゃった。
で、体制整ったので、国内線のチェックインに並んだら、周りにスーツ姿の方とかいて、パリのスーツ男子素敵ね!と思った!
国内線の出発ロビーは、思っていたのとは全く異なり、豊富なお店だらけ!
スタバとかもあったよ。なーんだ。
と思いながら、マカロンとクロワッサンを購入したの。
初めてパリの可愛いお店の子と会話してうっとり。フランス語、少し通じた!って。
ボルドー行きの飛行機にこうして無事に乗り込むことが出来たの。
フランスの国内線は、機内サービスないのかしら?と思っていたら、ちゃんとお茶は出たの。
なので、さっき購入した、マカロンとクロワッサンをごちそうさま!
びゅんと飛んで、あっという間にボルドー到着!
ここで初めてこのホームページの提供してるフォートラベルさんのWi-Fiのスィッチをオン!
シーン。。。あれ?何もおきないよ?と思っていたら、ピコピコライトがついて電波を拾い始めたみたい。
そして、ボルドー空港のインフォメーションデスクのお姉さんに、カンコンス広場の方に向かうバスはどこ?と聞いたら、お姉さん、私のちょうど真後ろよ。ってとびっきりの笑顔で返してくれた!可愛かったわー。フランス人って綺麗ね。
教えられたとおりに行くと、事前に調べていたのとは違う形のバス。ありゃ。大丈夫?と思って、バスの運転手さんに聞いたら、カンコンス広場行くよ。と教えてくれたの!で急いでチケットを買って、乗り込んだの。
バスの運転手さんも、すっごい格好いい男よ。日本にはいないタイプね。あえていうなら、芸能人並み。ということは、街中に日本人の芸能人並みの格好いい男がいるということね。
バスの中に、各駅の到着予想時刻表示されてたのはすごい。
先進国ね。
30分位だったかな。
目指してたバス停に到着!グーグルマップを開いてホテルへ!
フォートラベルさんのWi-Fiがすごい役にたちました。少し迷いながらも、こうして、ボルドーセントレアというホテルに到着!
ホテルに到着したら、メドックマラソンを手配してくれたツアー会社の人が待っていて、ゼッケンとか諸々の書類をくれたの。
もちろん、くれたといっても、無料じゃないの。事前にお金払っているから。
ホテルのお部屋は結構広くて、2人のスーツケースを開いてもぶつからない広さ。
なので、お部屋の中で、縄張り争いみたいな戦いはおきなかったよ。枕投げで決着つける?つけない?となると、とっても大変だもん。

お腹すいたー。ということで、そのあとはお食事へ。翌日大会が、控えているので、そんなに観光せずに、宿舎にもどって、翌日の仮装の準備を少しやって、明日は頑張るわ!と誓いながら眠りにつくのでした!

PR

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 110円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ボルドー(フランス) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集