ハミルトン島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ドリームツアーに感動した後、この日は、もう一つ大きなイベントがあります。コアラとツーショット撮影です。<br />当初希望していたコアラの抱っこは叶いませんでしたが、ツーショット撮影も良い思い出となりました。<br />翌8月17日、午後(13:25)の便で、ハミルトン島を後にして、シドニーへと向かいました。<br />

グレートバリアリーフに浮かぶ楽園ハミルトン島とシドニーを巡るオーストラリアの旅④ コアラと記念撮影

56いいね!

2018/08/16 - 2018/08/17

11位(同エリア161件中)

arurun

arurunさん

この旅行記のスケジュール

2018/08/16

2018/08/17

この旅行記スケジュールを元に

ドリームツアーに感動した後、この日は、もう一つ大きなイベントがあります。コアラとツーショット撮影です。
当初希望していたコアラの抱っこは叶いませんでしたが、ツーショット撮影も良い思い出となりました。
翌8月17日、午後(13:25)の便で、ハミルトン島を後にして、シドニーへと向かいました。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ドリームツアーを終え、ホテルで少し休んだ後にやって来たのは、ワイルドライフパーク。<br />15:00からは、コアラとツーショット撮影タイムです。<br />入口の奥がカフェになっていて、さらにその奥(写真右手)に動物園の入口があります。<br />

    ドリームツアーを終え、ホテルで少し休んだ後にやって来たのは、ワイルドライフパーク。
    15:00からは、コアラとツーショット撮影タイムです。
    入口の奥がカフェになっていて、さらにその奥(写真右手)に動物園の入口があります。

    ワイルドライフパーク サファリ・動物観察

    コアラと記念撮影 by arurunさん
  • 時間になったら、どこからかコアラが連れてこられるのかと思っていたら、既にスタンバイ中でした。初めて見るコアラです。でも、お疲れのご様子。。

    時間になったら、どこからかコアラが連れてこられるのかと思っていたら、既にスタンバイ中でした。初めて見るコアラです。でも、お疲れのご様子。。

  • スタッフさんが、ユーカリで起こします。

    スタッフさんが、ユーカリで起こします。

  • 起きました。

    起きました。

  • やっぱり眠いみたい。<br />

    やっぱり眠いみたい。

  • 顔を上げたと思っても、なかなかこちらを向いてくれません。<br />それにしても、立派な手足をしています。

    顔を上げたと思っても、なかなかこちらを向いてくれません。
    それにしても、立派な手足をしています。

  • 眠そうなコアラちゃん、遂にはすっかり顔をうずめてしまいました。

    眠そうなコアラちゃん、遂にはすっかり顔をうずめてしまいました。

  • そんな中、始まりました。ツーショット撮影会。<br />ツーショット撮影はA$20(≒1,700円)。ちなみに、コアラの抱っこは倍のA$40した。<br />最初の参加者が、コアラに触りまくっています。触れないかと思っていたので、これは嬉しい。自分の番が来て、私も撫でてみました。フワフワかと思いきや、結構剛毛でした。<br />

    そんな中、始まりました。ツーショット撮影会。
    ツーショット撮影はA$20(≒1,700円)。ちなみに、コアラの抱っこは倍のA$40した。
    最初の参加者が、コアラに触りまくっています。触れないかと思っていたので、これは嬉しい。自分の番が来て、私も撫でてみました。フワフワかと思いきや、結構剛毛でした。

  • カメラマンがユーカリで気を引いてくれるので、写真ではちゃんとカメラ目線のコアラちゃんでした。

    カメラマンがユーカリで気を引いてくれるので、写真ではちゃんとカメラ目線のコアラちゃんでした。

  • こんな感じで、参加者は、子供から大人まで多数いました。<br />撮影した写真は、すぐにはもらえなくて、「明日の10:30に取りに来て」とのことでした。

    こんな感じで、参加者は、子供から大人まで多数いました。
    撮影した写真は、すぐにはもらえなくて、「明日の10:30に取りに来て」とのことでした。

  • ホテルに戻り、バギーでホテルのインフィニティプールへやって来ました。<br />インフィニティプールの手前の建物は、今夜、夕食をいただく「ペブルビーチ・レストラン」。

    ホテルに戻り、バギーでホテルのインフィニティプールへやって来ました。
    インフィニティプールの手前の建物は、今夜、夕食をいただく「ペブルビーチ・レストラン」。

    クアリア ホテル

  • プールの水温は常温ではなく、少し高めの設定になっています。<br />ほとんどの人は、プールサイドで日光浴中。

    プールの水温は常温ではなく、少し高めの設定になっています。
    ほとんどの人は、プールサイドで日光浴中。

  • 貸切状態のプール、入ってみると、途中から急に深くなっているんです。その深さがなんと1.9m!<br />足は到底つかない深さに、泳げない私はプチパニック。慌てて戻ります。プールの端まで行きたかったのですが、結局行けませんでした。<br />

    貸切状態のプール、入ってみると、途中から急に深くなっているんです。その深さがなんと1.9m!
    足は到底つかない深さに、泳げない私はプチパニック。慌てて戻ります。プールの端まで行きたかったのですが、結局行けませんでした。

  • 続いて17:00からは、前日予告されていたサンセットドリンクです。<br />シャンパンなどのお酒がふるまわれます。

    続いて17:00からは、前日予告されていたサンセットドリンクです。
    シャンパンなどのお酒がふるまわれます。

  • サンセットまでは、もう少し時間があるので、一旦屋内へ戻ります。<br />長いロングパビリオン、手前がバーカウンター、その少し先がチェックインしたロビー、奥がダイニングです。<br />

    サンセットまでは、もう少し時間があるので、一旦屋内へ戻ります。
    長いロングパビリオン、手前がバーカウンター、その少し先がチェックインしたロビー、奥がダイニングです。

  • この日の日の入りも17:51。<br />今日も美しい夕陽が見られました。

    この日の日の入りも17:51。
    今日も美しい夕陽が見られました。

  • 今日の夕食は、ペブルビーチ・レストランでいただきます。<br />時間は、19:00と予め指定されています。<br />ホテルの敷地内、夜間はこのように真っ暗です。レストランへ向かう途中、また見慣れない小動物が、目の前を横切りました。慌ててカメラを用意したものの、うまく撮れませんでした。ネズミの少し大きいような動物で、おそらくポッサムという動物だと思います。カンガルーといい、ホテルの敷地内で野生動物に出会えるのもクオリアの魅力だと感じました。

    今日の夕食は、ペブルビーチ・レストランでいただきます。
    時間は、19:00と予め指定されています。
    ホテルの敷地内、夜間はこのように真っ暗です。レストランへ向かう途中、また見慣れない小動物が、目の前を横切りました。慌ててカメラを用意したものの、うまく撮れませんでした。ネズミの少し大きいような動物で、おそらくポッサムという動物だと思います。カンガルーといい、ホテルの敷地内で野生動物に出会えるのもクオリアの魅力だと感じました。

  • この日のメニューはコース料理。<br />オーストラリア料理に、各国の特産物などを織り交ぜた創作料理とのことです。<br />それぞれのメニューの下にお勧めのワインが記載してあります。

    この日のメニューはコース料理。
    オーストラリア料理に、各国の特産物などを織り交ぜた創作料理とのことです。
    それぞれのメニューの下にお勧めのワインが記載してあります。

  • 最初に運ばれてきた料理は、お通しのようなものらしく、メニューには無いものでした。

    最初に運ばれてきた料理は、お通しのようなものらしく、メニューには無いものでした。

  • また、ノンアルコールカクテルを注文しました。<br />アップルモヒートと、トロピカルパッションです。

    また、ノンアルコールカクテルを注文しました。
    アップルモヒートと、トロピカルパッションです。

  • 続いてメニュー記載の最初の料理、「cabbage(guanciale,koji,fermented apple)」。<br />kojiとあるのは「麹」のことでしょうか。やさしい味のキャベツがメインの料理でした。

    続いてメニュー記載の最初の料理、「cabbage(guanciale,koji,fermented apple)」。
    kojiとあるのは「麹」のことでしょうか。やさしい味のキャベツがメインの料理でした。

  • 「skull island prawn(kolrahbi,black vinegar,seaplants)」。<br />エビを使った料理です。

    「skull island prawn(kolrahbi,black vinegar,seaplants)」。
    エビを使った料理です。

  • パンも運ばれてきました。バターは、昨日とは違う味。蜂蜜とゴマが入った昨日のバターの方が美味しかった。<br />

    パンも運ばれてきました。バターは、昨日とは違う味。蜂蜜とゴマが入った昨日のバターの方が美味しかった。

  • 「chicken(jerusalem artichoke,trumpet,pearl onion)」。<br />続いて鶏料理です。<br />

    「chicken(jerusalem artichoke,trumpet,pearl onion)」。
    続いて鶏料理です。

  • 「short rib(chilli,caramel,brussel sprouts)」。<br />牛肉料理が続きます。唐辛子を使っているようですが、特別辛くはありませんでした。<br />

    「short rib(chilli,caramel,brussel sprouts)」。
    牛肉料理が続きます。唐辛子を使っているようですが、特別辛くはありませんでした。

  • 「pyengana(onion,persimmon,shiso)」。<br />柿を使ったコロッケのような料理です。<br />メニューの説明に記載されていたshisoは「紫蘇」でしょうか。特に味は感じませんでしたが。<br />

    「pyengana(onion,persimmon,shiso)」。
    柿を使ったコロッケのような料理です。
    メニューの説明に記載されていたshisoは「紫蘇」でしょうか。特に味は感じませんでしたが。

  • 「charcoal(kumquat,raspberry,fennel pollen)」、デザートです。<br />金柑やラズベリー味のムースのようなものでした。<br />

    「charcoal(kumquat,raspberry,fennel pollen)」、デザートです。
    金柑やラズベリー味のムースのようなものでした。

  • もう終わりかと思ったら、最後にメニューには無いスイーツとお酢のようなドリンクが運ばれてきました。<br />料理全体の印象は、今までに味わったことが無い変わったものが多く、正直、昨日のアラカルトメニューの方が美味しかったと思いました。

    もう終わりかと思ったら、最後にメニューには無いスイーツとお酢のようなドリンクが運ばれてきました。
    料理全体の印象は、今までに味わったことが無い変わったものが多く、正直、昨日のアラカルトメニューの方が美味しかったと思いました。

  • 最後にいただいたカフェオレ。<br />今日は、ハミルトン島の最後の夜です。この日もまた、部屋のバルコニーで星空観賞を楽しみました。

    最後にいただいたカフェオレ。
    今日は、ハミルトン島の最後の夜です。この日もまた、部屋のバルコニーで星空観賞を楽しみました。

  • 8月17日、ハミルトン島最終日です。<br />今日の午後の便で、ハミルトン島を発ち、シドニーへ向かいます。<br />まずは、昨日と同じフルーツとスムージーのセットがテーブルに運ばれてきました。

    8月17日、ハミルトン島最終日です。
    今日の午後の便で、ハミルトン島を発ち、シドニーへ向かいます。
    まずは、昨日と同じフルーツとスムージーのセットがテーブルに運ばれてきました。

  • メニューは昨日と全く同じでした。<br />パンケーキが美味しかったので、違うパンケーキであれば、また注文したかったけど、全く同じで残念。

    メニューは昨日と全く同じでした。
    パンケーキが美味しかったので、違うパンケーキであれば、また注文したかったけど、全く同じで残念。

  • 「australian(手前の料理)」と「omelette」を注文しました。<br />「australian」は、スクランブルエッグに、ベーコン、トマト、大きなキノコ、ほうれん草、そしてトーストが付いていました。<br />「omelette」は、アスパラ入りのオムレツに、たっぷりのチーズや野菜がかかっていました。こちらにはライ麦のパンが付いていました。

    「australian(手前の料理)」と「omelette」を注文しました。
    「australian」は、スクランブルエッグに、ベーコン、トマト、大きなキノコ、ほうれん草、そしてトーストが付いていました。
    「omelette」は、アスパラ入りのオムレツに、たっぷりのチーズや野菜がかかっていました。こちらにはライ麦のパンが付いていました。

  • 昨日と同じように、朝日を拝みます。<br />この日は、朝方かなり気温が下がったようで、外に出ると滑りそうで少し怖かったです。<br />

    昨日と同じように、朝日を拝みます。
    この日は、朝方かなり気温が下がったようで、外に出ると滑りそうで少し怖かったです。

  • 朝食後、まだ誰もいないインフィニティプールへ。

    朝食後、まだ誰もいないインフィニティプールへ。

  • 奥に見えている建物が、昨日夕食をいただいたペブルビーチ・レストラン。

    奥に見えている建物が、昨日夕食をいただいたペブルビーチ・レストラン。

  • インフィニティプールの前は、ホテルのプライベートビーチ。

    インフィニティプールの前は、ホテルのプライベートビーチ。

  • なんだかよくわからない模様が、砂に描かれていました。

    なんだかよくわからない模様が、砂に描かれていました。

  • 部屋に戻り、今日もカンガルーを見られるかなと期待して、しばらくバルコニーから干潟の方を見ていましたが、残念ながらカンガルーは現れてはくれませんでした。<br />ガサガサと音がしているので、草むらにはいそうな気はするのだけれど。。

    部屋に戻り、今日もカンガルーを見られるかなと期待して、しばらくバルコニーから干潟の方を見ていましたが、残念ながらカンガルーは現れてはくれませんでした。
    ガサガサと音がしているので、草むらにはいそうな気はするのだけれど。。

  • もうすっかりお馴染みのキバタンは現れました。

    もうすっかりお馴染みのキバタンは現れました。

  • ホテルのチェックアウト時間は11:00です。<br />チェックアウト時間まで、バギーで島内散策に出ます。<br />ワンツリーヒルからキャッツアイビーチ方面を見ると、こちらも大分潮が引いて、かなり沖の方まで人が歩いている様子が見えます。

    ホテルのチェックアウト時間は11:00です。
    チェックアウト時間まで、バギーで島内散策に出ます。
    ワンツリーヒルからキャッツアイビーチ方面を見ると、こちらも大分潮が引いて、かなり沖の方まで人が歩いている様子が見えます。

    ワンツリーヒル 自然・景勝地

  • 島内を走っているシャトルバスとすれ違いました。<br />無料で利用できるそうです。

    島内を走っているシャトルバスとすれ違いました。
    無料で利用できるそうです。

  • こちらは丘の上にある小さな可愛い教会です。島内の結婚式はこちらで行われるようです。 <br />

    こちらは丘の上にある小さな可愛い教会です。島内の結婚式はこちらで行われるようです。

    オールセインツ チャペル 寺院・教会

    小さい教会 by arurunさん
  • 昨日撮影したコアラとのツーショット撮影写真を受け取るために、ワイルドライフパークにやってきました。<br />10:30とは言われたものの、10:00ならもう出来ているだろうと思い、行ってみたところ、10:30にならないと渡せないとのこと。<br />園内では、コアラと朝食のイベント中でした。<br />

    昨日撮影したコアラとのツーショット撮影写真を受け取るために、ワイルドライフパークにやってきました。
    10:30とは言われたものの、10:00ならもう出来ているだろうと思い、行ってみたところ、10:30にならないと渡せないとのこと。
    園内では、コアラと朝食のイベント中でした。

    ワイルドライフパーク サファリ・動物観察

    コアラと記念撮影 by arurunさん
  • 写真の受け取り時間まで後30分くらいなので、近くをブラブラします。<br />キャッツアイビーチへ。

    写真の受け取り時間まで後30分くらいなので、近くをブラブラします。
    キャッツアイビーチへ。

    キャッツアイ ビーチ 海岸・海

    遠浅のビーチ by arurunさん
  • 先程ワンツリーヒルから見たとおり、かなり潮が引いているので、歩いて沖の方へ出てみます。<br />

    先程ワンツリーヒルから見たとおり、かなり潮が引いているので、歩いて沖の方へ出てみます。

  • 潮が引いて、綺麗な波の跡・砂紋が見られました。

    潮が引いて、綺麗な波の跡・砂紋が見られました。

  • かなり歩いて来たけど、さらに沖まで出ている人がたくさんいます。<br />水面に雲が映って綺麗でした。

    かなり歩いて来たけど、さらに沖まで出ている人がたくさんいます。
    水面に雲が映って綺麗でした。

  • 10:30になったので、再びワイルドライフパークへ行き、写真を受け取ります。最後にコアラを見せてもらいました。こっちには向いてくれませんでしたが。。<br />いただいた写真、コアラもちゃんとカメラ目線でよく撮れていて、良い思い出になりました。

    10:30になったので、再びワイルドライフパークへ行き、写真を受け取ります。最後にコアラを見せてもらいました。こっちには向いてくれませんでしたが。。
    いただいた写真、コアラもちゃんとカメラ目線でよく撮れていて、良い思い出になりました。

    ワイルドライフパーク サファリ・動物観察

    コアラと記念撮影 by arurunさん
  • チェックアウト時間が近づいてきたので、ホテルへ戻ります。<br />ワンツリーヒルから、クオリアへ向かうこの下り坂、景色が素晴らしくて大好きでした。

    チェックアウト時間が近づいてきたので、ホテルへ戻ります。
    ワンツリーヒルから、クオリアへ向かうこの下り坂、景色が素晴らしくて大好きでした。

  • 11:00にホテルをチェックアウト。1時間後の12:00にロングパビリオンのロビーに集合し、空港まで送ってもらえることになっています。<br />チェックアウト後も、バギーを使わせてもらえたので、最後の島内散策に出ます。<br />先程の写真と逆、ワンツリーヒルに向かう上り坂です。<br />何度も、バギーで上ったこの坂、バギーで通るのはこれが最後です。

    11:00にホテルをチェックアウト。1時間後の12:00にロングパビリオンのロビーに集合し、空港まで送ってもらえることになっています。
    チェックアウト後も、バギーを使わせてもらえたので、最後の島内散策に出ます。
    先程の写真と逆、ワンツリーヒルに向かう上り坂です。
    何度も、バギーで上ったこの坂、バギーで通るのはこれが最後です。

  • この日、8月17日から一週間に渡って、ハミルトン島では「ハミルトン島レースウィーク」というヨットイベントが開催されるとのことで、ワンツリーヒルには、昨日までは無かったのぼりが立てられていました。<br />

    この日、8月17日から一週間に渡って、ハミルトン島では「ハミルトン島レースウィーク」というヨットイベントが開催されるとのことで、ワンツリーヒルには、昨日までは無かったのぼりが立てられていました。

    ワンツリーヒル 自然・景勝地

  • ちょうどマリーナビレッジを見渡せる高台にやって来ました。<br />

    ちょうどマリーナビレッジを見渡せる高台にやって来ました。

  • 青い空に青い海、白いヨットが映えて、改めて美しい光景です。

    青い空に青い海、白いヨットが映えて、改めて美しい光景です。

  • ホテルに戻ってきて、クオリアともお別れです。<br />この後、空港まで送ってもらいます。<br />到着時はプライベート送迎でしたが、出発時は、他の1組の方と相乗りでした。

    ホテルに戻ってきて、クオリアともお別れです。
    この後、空港まで送ってもらいます。
    到着時はプライベート送迎でしたが、出発時は、他の1組の方と相乗りでした。

    クアリア ホテル

  • 空港到着後、チェックイン手続きを済ませ、出発ロビーへ。<br />写真左のカウンターが、クオリアのカウンターです。<br />ハミルトン島到着時は、すぐにこちらに向かいました。<br />小さな空港なので、到着ロビーも出発ロビーも近くなっています。<br />

    空港到着後、チェックイン手続きを済ませ、出発ロビーへ。
    写真左のカウンターが、クオリアのカウンターです。
    ハミルトン島到着時は、すぐにこちらに向かいました。
    小さな空港なので、到着ロビーも出発ロビーも近くなっています。

    グレートバリアリーフ空港 (HTI) 空港

  • 空港到着後、搭乗時間までは1時間ほどありました。空港にクオリア専用のVIPラウンジがあると聞いていたのですが、特に案内も無かく、どこにあるかもわからず、普通に待合席で待っていました。<br />空港には、小さな土産物店とカフェが一軒ずつあるだけです。<br />

    空港到着後、搭乗時間までは1時間ほどありました。空港にクオリア専用のVIPラウンジがあると聞いていたのですが、特に案内も無かく、どこにあるかもわからず、普通に待合席で待っていました。
    空港には、小さな土産物店とカフェが一軒ずつあるだけです。

  • 行きはジェットスターでしたが、帰りはカンタスです。<br />13:25発のQF1573便に搭乗し、シドニーへ向かいます。

    行きはジェットスターでしたが、帰りはカンタスです。
    13:25発のQF1573便に搭乗し、シドニーへ向かいます。

  • 座席配置は2-2。<br />行きのジェットスター便のように、隣の人を気にする必要は無くて良かったです。<br />

    座席配置は2-2。
    行きのジェットスター便のように、隣の人を気にする必要は無くて良かったです。

  • 最後に機上から、ホワイトヘブンビーチが見えました。<br />ハミルトン島、素晴らしいところで、再訪したいところがまた増えてしまいました。<br />素晴らしい体験と思い出を残してくれたハミルトン島の旅でした。<br />

    最後に機上から、ホワイトヘブンビーチが見えました。
    ハミルトン島、素晴らしいところで、再訪したいところがまた増えてしまいました。
    素晴らしい体験と思い出を残してくれたハミルトン島の旅でした。

56いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 149円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP