ハミルトン島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ハミルトン島滞在2日目、今日はドリームツアーに参加します。<br />グレートバリアリーフを代表する2つの景色「ハートリーフ」と「ホワイトヘブンビーチ」の2つを堪能できるツアーです。<br />広大なグレートバリアリーフを上空から鑑賞し、ホワイトヘブンビーチに滞在する所要時間約3時間のツアーでした。<br />ツアーは、事前に日本から申し込んでおきました。<br />1人A$460。2人分でA$920(≒77,000円)でした。ツアー料金には、スパークリングワイン、ミネラルウォーター、フルーツなどの軽食が含まれます。<br />

グレートバリアリーフに浮かぶ楽園ハミルトン島とシドニーを巡るオーストラリアの旅③ ハートリーフ&ホワイトヘブンビーチ

70いいね!

2018/08/16 - 2018/08/16

6位(同エリア161件中)

arurun

arurunさん

ハミルトン島滞在2日目、今日はドリームツアーに参加します。
グレートバリアリーフを代表する2つの景色「ハートリーフ」と「ホワイトヘブンビーチ」の2つを堪能できるツアーです。
広大なグレートバリアリーフを上空から鑑賞し、ホワイトヘブンビーチに滞在する所要時間約3時間のツアーでした。
ツアーは、事前に日本から申し込んでおきました。
1人A$460。2人分でA$920(≒77,000円)でした。ツアー料金には、スパークリングワイン、ミネラルウォーター、フルーツなどの軽食が含まれます。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 8月16日、ハミルトン島2日目の朝です。<br />バルコニーから外を見ると、随分と潮が引いていて、地面も見えています。マングローブの木々の根っこも見えます。

    8月16日、ハミルトン島2日目の朝です。
    バルコニーから外を見ると、随分と潮が引いていて、地面も見えています。マングローブの木々の根っこも見えます。

    クアリア ホテル

  • 朝食も、昨夜の夕食と同じロングパビリオンでいただきます。<br />朝食は6:30からだったので、朝一番に行きました。<br />まず、テーブルには、フルーツとスムージーのセットが運ばれてきました。フレッシュジュースも勧められたのでいただきます。<br />

    朝食も、昨夜の夕食と同じロングパビリオンでいただきます。
    朝食は6:30からだったので、朝一番に行きました。
    まず、テーブルには、フルーツとスムージーのセットが運ばれてきました。フレッシュジュースも勧められたのでいただきます。

  • まだ早い時間のためか、他にお客さんはおらず貸し切り状態。<br />メニューは、基本オーダー制ですが、奥にブッフェ台もありました。

    まだ早い時間のためか、他にお客さんはおらず貸し切り状態。
    メニューは、基本オーダー制ですが、奥にブッフェ台もありました。

  • ブッフェ台には、ハムやサーモン、パンやヨーグルトが並んでいます。

    ブッフェ台には、ハムやサーモン、パンやヨーグルトが並んでいます。

  • 「この引き出し、何だろう?」と思ったら、アーモンドやピスタチオなどのナッツ類がそれぞれの引き出しに入っていました。<br />その右に置かれている蜂蜜。ハチの巣から直接採っていただくものです。<br />

    「この引き出し、何だろう?」と思ったら、アーモンドやピスタチオなどのナッツ類がそれぞれの引き出しに入っていました。
    その右に置かれている蜂蜜。ハチの巣から直接採っていただくものです。

  • オーダーメニューは、パンケーキとエッグベネディクトを注文。<br />パンケーキの上に載っているのは、甘いパイナップル。<br />パイナップルは、かなり甘かったけれど、美味しいパンケーキでした。<br />

    オーダーメニューは、パンケーキとエッグベネディクトを注文。
    パンケーキの上に載っているのは、甘いパイナップル。
    パイナップルは、かなり甘かったけれど、美味しいパンケーキでした。

  • 外に出ると、朝日が美しい。

    外に出ると、朝日が美しい。

  • 朝日がさして美しいロングパビリオン。

    朝日がさして美しいロングパビリオン。

  • 部屋に戻って、バルコニーで景色を眺めていると、島内でよく見かけるキバタンが、ここにも現れました。

    部屋に戻って、バルコニーで景色を眺めていると、島内でよく見かけるキバタンが、ここにも現れました。

  • 潮が引いて歩けるほどになった干潟。<br />よく見ると、あれはカンガルーでは!?

    潮が引いて歩けるほどになった干潟。
    よく見ると、あれはカンガルーでは!?

  • やっぱり、カンガルー!

    やっぱり、カンガルー!

  • ガサガサ音がすると思ったら、バルコニー下の草むらにもカンガルー!

    ガサガサ音がすると思ったら、バルコニー下の草むらにもカンガルー!

  • そして再び干潟の方を見ると、カンガルーが3匹も現れました!<br />ピョンピョンと飛び跳ねて、干潟を飛び回るカンガルー、見ているだけで楽しかったです。<br />潮が引いて、思わぬものが見られました。

    そして再び干潟の方を見ると、カンガルーが3匹も現れました!
    ピョンピョンと飛び跳ねて、干潟を飛び回るカンガルー、見ているだけで楽しかったです。
    潮が引いて、思わぬものが見られました。

  • 今日のメインイベント、ドリームツアーの集合時間は10:10。<br />ホテルの車で送ってもらい、今日のツアーを催行するハミルトン・アイランドエアーにやってきました。<br />まずは、ツアーの注意事項をビデオで確認します。<br />私達は、一番乗りだったので、先に日本語バージョンのビデオを鑑賞済み。<br />

    今日のメインイベント、ドリームツアーの集合時間は10:10。
    ホテルの車で送ってもらい、今日のツアーを催行するハミルトン・アイランドエアーにやってきました。
    まずは、ツアーの注意事項をビデオで確認します。
    私達は、一番乗りだったので、先に日本語バージョンのビデオを鑑賞済み。

    ハミルトン アイランド エアー 体験・アクティビティ

    ハートリーフとホワイトヘブンビーチ by arurunさん
  • 施設内に掲示されている地図。今回のツアーで訪れる3つのポイントがどこにあるか地図で示してあります。<br />写真の右上からハーディリーフ、ハートリーフ、そして左下がホワイトヘブンビーチ。<br />

    施設内に掲示されている地図。今回のツアーで訪れる3つのポイントがどこにあるか地図で示してあります。
    写真の右上からハーディリーフ、ハートリーフ、そして左下がホワイトヘブンビーチ。

  • 10:30、こちらの飛行機で出発です。<br />小型の飛行機なので、乗り物酔いが少々心配。<br />昨年12月の与那国島海底遺跡ツアーの船酔いで懲りたので、今回は事前に酔い止めを飲んで万全の態勢で臨みます。<br />

    10:30、こちらの飛行機で出発です。
    小型の飛行機なので、乗り物酔いが少々心配。
    昨年12月の与那国島海底遺跡ツアーの船酔いで懲りたので、今回は事前に酔い止めを飲んで万全の態勢で臨みます。

  • 参加者は、私達を含めて11人でした。パイロットさん1人を入れて、12人で出発です。<br />立候補制で、1人だけ助手席に座れます。<br />

    参加者は、私達を含めて11人でした。パイロットさん1人を入れて、12人で出発です。
    立候補制で、1人だけ助手席に座れます。

  • 海に映る飛行機の影が美しい。

    海に映る飛行機の影が美しい。

  • まずは、ウィットサンデー諸島を上空から眺めます。<br />ウィットサンデー諸島は、グレートバリアリーフに浮かぶ74個の島々で構成されています。ハミルトン島もその一つです。<br />ハミルトン島を上から見下ろします。<br />マリーナ(写真右端)にキャッツアイビーチ、上空からでもよくわかります。<br />島の一番北、突き出ているようになっている部分(写真左)一帯がクオリアです。

    まずは、ウィットサンデー諸島を上空から眺めます。
    ウィットサンデー諸島は、グレートバリアリーフに浮かぶ74個の島々で構成されています。ハミルトン島もその一つです。
    ハミルトン島を上から見下ろします。
    マリーナ(写真右端)にキャッツアイビーチ、上空からでもよくわかります。
    島の一番北、突き出ているようになっている部分(写真左)一帯がクオリアです。

  • ハミルトン島の隣の島は、ウィットサンデー島。<br />ウィットサンデー諸島で一番大きな島です。<br />ホワイトヘブンビーチは、このウィットサンデー島の南東部に広がるビーチです。<br />場所的にはハミルトン島から一番近いですが、ツアーでは一番最後に立ち寄ります。

    ハミルトン島の隣の島は、ウィットサンデー島。
    ウィットサンデー諸島で一番大きな島です。
    ホワイトヘブンビーチは、このウィットサンデー島の南東部に広がるビーチです。
    場所的にはハミルトン島から一番近いですが、ツアーでは一番最後に立ち寄ります。

  • 暫くすると、大きな珊瑚礁が見えてきました。<br />

    暫くすると、大きな珊瑚礁が見えてきました。

  • グレートバリアリーフは、1981年、世界自然遺産に指定されたとのこと。<br />広大なグレートバリアリーフ、なんと北海道から九州までと同じ大きさだとか。そのため、宇宙空間からも確認できるのだそうです。

    グレートバリアリーフは、1981年、世界自然遺産に指定されたとのこと。
    広大なグレートバリアリーフ、なんと北海道から九州までと同じ大きさだとか。そのため、宇宙空間からも確認できるのだそうです。

  • これが最初のポイント・ハーディリーフ。<br />ハミルトン島の沖合約50kmに広がる巨大珊瑚礁です。

    これが最初のポイント・ハーディリーフ。
    ハミルトン島の沖合約50kmに広がる巨大珊瑚礁です。

  • ハーディリーフに係留されている浮き桟橋「ポントゥーン」が見えました。リーフワールドと名付けられていて、ここを拠点にアクティビティを楽しむツアーもあります。<br />

    ハーディリーフに係留されている浮き桟橋「ポントゥーン」が見えました。リーフワールドと名付けられていて、ここを拠点にアクティビティを楽しむツアーもあります。

  • シャワーや食事が出来る施設も整っていて、宿泊もできるのだとか。<br />

    シャワーや食事が出来る施設も整っていて、宿泊もできるのだとか。

  • ハーディリーフは、東西4km、南北16kmにも及ぶそう。

    ハーディリーフは、東西4km、南北16kmにも及ぶそう。

  • こんな広大な珊瑚礁の中で、ちゃんとハートリーフを見つけられるだろうかと不安にも思っていましたが・・・

    こんな広大な珊瑚礁の中で、ちゃんとハートリーフを見つけられるだろうかと不安にも思っていましたが・・・

  • パイロットさんが「3・2・1」とカウントしてくれる先に・・・

    パイロットさんが「3・2・1」とカウントしてくれる先に・・・

  • あれかな!?<br />

    あれかな!?

  • そうです、ハートリーフ発見!!

    そうです、ハートリーフ発見!!

  • バッチリ見えました。<br />

    バッチリ見えました。

  • 何度も何度もシャッターを切ります。<br />本当にハートの形をしているんですね。<br />

    何度も何度もシャッターを切ります。
    本当にハートの形をしているんですね。

  • 私達は、右側の座席に座っていますが、今度は左側の座席の方からも見えるように旋回してくれます。

    私達は、右側の座席に座っていますが、今度は左側の座席の方からも見えるように旋回してくれます。

  • 何度も何度も旋回して、美しい景色を見せてくれます。<br />酔い止めのおかげか、夢中になって景色を見ていたせいか、乗り物酔いは全く平気でした。<br />

    何度も何度も旋回して、美しい景色を見せてくれます。
    酔い止めのおかげか、夢中になって景色を見ていたせいか、乗り物酔いは全く平気でした。

  • ハーディリーフの巨大さが実感できる景色です。

    ハーディリーフの巨大さが実感できる景色です。

  • 続いて、ホワイトヘブンビーチに向かいます。<br />暫く続く広大な海、一箇所だけ水しぶきが上がっています。<br />クジラだと思います。

    続いて、ホワイトヘブンビーチに向かいます。
    暫く続く広大な海、一箇所だけ水しぶきが上がっています。
    クジラだと思います。

  • ホワイトヘブンビーチが見えてきました。

    ホワイトヘブンビーチが見えてきました。

  • 青い海と白い砂で、綺麗なマーブル模様になっています。<br />この模様も、潮の満ち引きによって、様々な姿を見せてくれるそう。<br />その奥のヒルイントレットと言う入り江には展望台もあり、こちらを訪れるツアーもあります。

    青い海と白い砂で、綺麗なマーブル模様になっています。
    この模様も、潮の満ち引きによって、様々な姿を見せてくれるそう。
    その奥のヒルイントレットと言う入り江には展望台もあり、こちらを訪れるツアーもあります。

  • 手前のビーチの浅瀬に着水します。

    手前のビーチの浅瀬に着水します。

  • 無事に着水。

    無事に着水。

  • 降りる時は、こんな感じで水につかるので、濡れても良いような格好で参加した方が良いです。

    降りる時は、こんな感じで水につかるので、濡れても良いような格好で参加した方が良いです。

  • 驚くほど澄んだ水と真っ白い砂浜です。

    驚くほど澄んだ水と真っ白い砂浜です。

  • こちらは乗ってきた飛行機。

    こちらは乗ってきた飛行機。

  • ビーチ到着後、参加者にはこちらのバッグが渡されます。

    ビーチ到着後、参加者にはこちらのバッグが渡されます。

  • パラソルも渡されるので、適当な所に立てて、自分のスペースをつくります。<br />サンダルを持ってきたけれど、必要ありませんでした。<br />砂がサラサラで、素足で全く問題ありません。<br />逆に素足で歩くのが気持ち良いです。

    パラソルも渡されるので、適当な所に立てて、自分のスペースをつくります。
    サンダルを持ってきたけれど、必要ありませんでした。
    砂がサラサラで、素足で全く問題ありません。
    逆に素足で歩くのが気持ち良いです。

  • みんな、思い思いの所にパラソルを立てます。<br />サラサラの砂は、シリカサンドで、歩くとキュッキュッと音がする鳴き砂です。

    みんな、思い思いの所にパラソルを立てます。
    サラサラの砂は、シリカサンドで、歩くとキュッキュッと音がする鳴き砂です。

  • 渡されたバッグの中身は、こちら。<br />保冷バッグになっていて、スパークリングワイン、ミネラルウォーター、スナックやチーズ、そしてフルーツが入っていました。<br />

    渡されたバッグの中身は、こちら。
    保冷バッグになっていて、スパークリングワイン、ミネラルウォーター、スナックやチーズ、そしてフルーツが入っていました。

  • スパークリングワインで乾杯!!

    スパークリングワインで乾杯!!

  • 乗ってきた飛行機とスパークリングワイン。<br />スパークリングワインは、頑張って一本空けました。<br />

    乗ってきた飛行機とスパークリングワイン。
    スパークリングワインは、頑張って一本空けました。

  • 係留されている飛行機まで近づいて、飛行機と美しい海をバックに撮影会。<br />パイロットさんに撮ってもらいました。<br />昼間は半袖で過ごせる陽気とは言え、海に入れるのかと思っていましたが、普通に泳げる水温です。<br />水着を着て行って良かった。

    係留されている飛行機まで近づいて、飛行機と美しい海をバックに撮影会。
    パイロットさんに撮ってもらいました。
    昼間は半袖で過ごせる陽気とは言え、海に入れるのかと思っていましたが、普通に泳げる水温です。
    水着を着て行って良かった。

  • 青い空に青い海、最高の景色です。

    青い空に青い海、最高の景色です。

  • ぼんやりと海を眺めているだけで楽しい。

    ぼんやりと海を眺めているだけで楽しい。

  • あまりに美しいので、真っ白い砂浜を意味も無く走ってみたり・・・

    あまりに美しいので、真っ白い砂浜を意味も無く走ってみたり・・・

  • 他の方の真似をして砂浜にハートを描いてみたり、ジャンプしてみたりと大はしゃぎ。

    他の方の真似をして砂浜にハートを描いてみたり、ジャンプしてみたりと大はしゃぎ。

  • 浅瀬なのですが、魚も泳いでいます。すぐそこに大きな群れがいて、掴まえられそう。

    浅瀬なのですが、魚も泳いでいます。すぐそこに大きな群れがいて、掴まえられそう。

  • 一方、浜辺には海鳥。近付いても逃げません。

    一方、浜辺には海鳥。近付いても逃げません。

  • そうこうしているうちに、参加者の皆さんが撤収作業を始めていることに気付き、慌てて戻ります。<br />ホワイトヘブンビーチでの滞在時間は1時間30分。<br />あっという間の1時間30分でした。<br />まさに、時間を忘れるひとときでした。<br />

    そうこうしているうちに、参加者の皆さんが撤収作業を始めていることに気付き、慌てて戻ります。
    ホワイトヘブンビーチでの滞在時間は1時間30分。
    あっという間の1時間30分でした。
    まさに、時間を忘れるひとときでした。

  • 初めての水上飛行機、うまく離水できるかドキドキ。<br />無事に離水して、ハミルトン島に戻ります。

    初めての水上飛行機、うまく離水できるかドキドキ。
    無事に離水して、ハミルトン島に戻ります。

  • 遠ざかるホワイトヘブンビーチ。<br />また絶対に戻ってきたい、そんな場所でした。<br />

    遠ざかるホワイトヘブンビーチ。
    また絶対に戻ってきたい、そんな場所でした。

  • ハミルトン島に戻ってきました。<br />ハートリーフとホワイトヘブンビーチを巡る今回のツアー、まさに夢のような3時間でした。

    ハミルトン島に戻ってきました。
    ハートリーフとホワイトヘブンビーチを巡る今回のツアー、まさに夢のような3時間でした。

70いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • 空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさん 2018/10/09 22:16:41
    1度目のシドニー旅行で見ましたよ
    arurunさんへ

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちです。

    オーストラリア旅行を拝見しました。あのサンゴ礁ですが、1度目のANAのシドニー線(シドニー⇒関空)で見たことがあります。尚3度目は往復深夜便のANA便だったので「スカイマップだったら見れるけど、実際は見れない」という分けです。

    留学時代にケアンズとグレードバリアリーフに行ったことがありますが、オーストラリアは大自然で良いですね。

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/10/10 21:42:39
    RE: 1度目のシドニー旅行で見ましたよ

    空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    オーストラリアに、何度も行かれているのですね!
    私は、初めてのオーストラリアだったのですが、グレートバリアリーフをはじめ、大自然には圧倒されました。
    空の上からの眺めも絶景でしょうね!
    オーストラリアの他の都市にも是非行ってみたいです。

    arurun
  • 有栖さん 2018/09/07 19:15:34
    やっぱり素敵ですね!
    arurunさま

    こんばんは(*´ω`)
    ハートリーフと珊瑚礁は美しくて写真撮りまくってしまいますよね!
    本当に写真のまんまですよねええ。
    そしてそして、ホワイトヘブンビーチ!
    キュッキュッっていう砂を味わってみたかったですー><
    野良カンガルーもあんなに見れたとは羨ましいですっ。
    また戻りたくなる島でしたね!

    また次の旅行記も楽しみにしております(*‘∀‘)

    有栖

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/09/07 20:58:40
    RE: やっぱり素敵ですね!

    有栖さん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    珊瑚礁、想像以上の美しさでした!
    写真、撮りまくってしまいました〜。

    有栖さんが参加されていたポンツーンに滞在するツアーも良いですね!
    また、ハミルトン島に行けたら是非参加してみたいです♪

    カンガルーも、朝から大興奮でした♪

    arurun
  • たらよろさん 2018/09/07 12:29:58
    最高のバケーション☆
    こんにちは、arurunさん

    クオリアに泊まって、グレートバリアリーフ、
    ホワイトヘブンビーチ☆
    空中遊泳のあとは、シャンパン付きのビーチ滞在。
    これ、一番したいやつ~~

    以前、円高時に行きたいと思って検討していたのですが、
    このツアーが2人で10万円くらいした記憶が・・
    arurunさんは、現地のツアーを予約されたんですか?
    77000円ってお値打ちだなぁ~
    私もここで行ってみたいっていつになることやら。。。
    まあ、今の為替ならクオリアは無理なので、普通のホテル滞在になっちゃいますが(笑)

      たらよろ

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/09/07 13:23:17
    RE: 最高のバケーション☆

    たらよろさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    このツアーは、HISから予約しました。1人499A$のところが、キャンペーンで少しお安くなっていて460A$でした。A$は84円くらいでした。
    安くなっていても、1人4万円弱とのことで、申し込むのになかなか勇気がいりましたが、「せっかくなのでハートリーフを見たいし、ホワイトヘブンビーチ行きたい!」ということで申し込みました。

    行ってみて本当に良かったです♪
    楽園とか天国とか、そんな言葉しか思い浮かばないような素敵な所でした。
    お勧めです!

    たらよろさんは、モルディブ行かれるんですね!
    モルディブのイメージも私の中では楽園です。
    憧れの場所で、いつか私も行ってみたいです!

    arurun
  • ☆えつさん 2018/09/05 22:02:44
    絶景!!
    arurunさん、こんばんは。

    なんという絶景なのでしょう!!
    お天気に恵まれて最高ですね(*´-`)
    こんな一面ブルーを見たら、身も心も癒されますよね。

    ハートリーフを肉眼で見れたなんて羨ましすぎます。
    その後ビーチで乾杯なんて、とってもステキなツアーでしたね!

    ☆えつより。

    arurun

    arurunさん からの返信 2018/09/05 22:35:24
    RE: 絶景!!

    ☆えつさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    青い海に青い空があってこその絶景ですよね!
    ホント、お天気にも恵まれて良かったです。
    ビーチで乾杯なんて、非現実体験でした♪

    今回、このツアーに参加するにあたり、実は、☆えつさんの小浜島の旅行記を参考にさせていただきました。
    慌てて、ラッシュガードもどきを用意したんです。
    かなり強い日差しだったのですが、おかげさまで大丈夫でした!
    ありがとうございました♪

    arurun

arurunさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 68円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP