台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6回目の台北旅行の記録、その2日目の後半と3日目です。<br />2日目の前半の旅行記はこちら。<br />https://4travel.jp/travelogue/11378779<br /><br />皆さん、台北に慣れてくると台中や台南などに世界を広げるのが普通かと思いますが、私は今回も台北オンリー。<br />まだまだ行きたいところが山ほどあるんですよね…(単にビビりという噂も)。<br /><br />航空券は特典航空券。<br />昨年8月に沖縄に行った残りの行程をようやく使います(券面上は去年の8月から東京でストップオーバー中の扱い)。<br />本当は1月に予定していたのですが、10月と12月に日帰りと1泊2日の弾丸旅を挟んでしまったので、さすがに遊びすぎで家族会議に召喚されそうなので延期。<br /><br />2017年10月の弾丸日帰り旅はこちら。<br />https://4travel.jp/travelogue/11333026<br /><br />2017年12月の弾丸1泊2日旅はこちら。<br />https://4travel.jp/travelogue/11353476<br /><br />ホテルは当初はちょっとお高めのところを予約していましたが、5月に調べたら口コミの評価の高いホテルがお安くなっていたのでそちらに変更。<br />今回初めてBooking.comを使いました。<br /><br />今回は常客証を初めて持ち込んでの訪台。<br />街歩きしながらダラダラ美味しいものを求めるだけの旅行記ですが、お付き合いくださると嬉しいです。

夏の台湾 ひとり旅・街歩き~2日目後半・3日目~

45いいね!

2018/07/07 - 2018/07/09

3381位(同エリア26769件中)

0

124

nami73

nami73さん

この旅行記スケジュールを元に

6回目の台北旅行の記録、その2日目の後半と3日目です。
2日目の前半の旅行記はこちら。
https://4travel.jp/travelogue/11378779

皆さん、台北に慣れてくると台中や台南などに世界を広げるのが普通かと思いますが、私は今回も台北オンリー。
まだまだ行きたいところが山ほどあるんですよね…(単にビビりという噂も)。

航空券は特典航空券。
昨年8月に沖縄に行った残りの行程をようやく使います(券面上は去年の8月から東京でストップオーバー中の扱い)。
本当は1月に予定していたのですが、10月と12月に日帰りと1泊2日の弾丸旅を挟んでしまったので、さすがに遊びすぎで家族会議に召喚されそうなので延期。

2017年10月の弾丸日帰り旅はこちら。
https://4travel.jp/travelogue/11333026

2017年12月の弾丸1泊2日旅はこちら。
https://4travel.jp/travelogue/11353476

ホテルは当初はちょっとお高めのところを予約していましたが、5月に調べたら口コミの評価の高いホテルがお安くなっていたのでそちらに変更。
今回初めてBooking.comを使いました。

今回は常客証を初めて持ち込んでの訪台。
街歩きしながらダラダラ美味しいものを求めるだけの旅行記ですが、お付き合いくださると嬉しいです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
5.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
航空会社
エバー航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 猫空にいます。<br />台北市街へもどりましょう。<br /><br />猫空散策した旅行記はこちら。<br />夏の台湾 ひとり旅・街歩き~2日目・前半~<br />https://4travel.jp/travelogue/11378779

    猫空にいます。
    台北市街へもどりましょう。

    猫空散策した旅行記はこちら。
    夏の台湾 ひとり旅・街歩き~2日目・前半~
    https://4travel.jp/travelogue/11378779

    猫空 散歩・街歩き

  • ロープウェイで降ります。<br />

    ロープウェイで降ります。

  • 下りのロープウェイからも景色を堪能できました。

    下りのロープウェイからも景色を堪能できました。

  • 降りてきました。<br />MRTの駅までの間の公園をテクテク。<br />空が気持ち良いです。<br /><br />台北の中心地へ戻りましょう。

    降りてきました。
    MRTの駅までの間の公園をテクテク。
    空が気持ち良いです。

    台北の中心地へ戻りましょう。

  • 大安駅で乗り換えて雙連駅に戻ってきました。<br />ここの風景が私にとっての ザ・台北!<br />(アナザースカイ的な)

    大安駅で乗り換えて雙連駅に戻ってきました。
    ここの風景が私にとっての ザ・台北!
    (アナザースカイ的な)

    双連駅

  • 大通りから路地を覗き込んでは写真を撮りまくりました。<br />台湾らしさと路地毎の個性を感じながら歩くのがとても楽しい。

    大通りから路地を覗き込んでは写真を撮りまくりました。
    台湾らしさと路地毎の個性を感じながら歩くのがとても楽しい。

  • 雙連圓仔湯にやってきました。

    雙連圓仔湯にやってきました。

    雙連圓仔湯 (スァンリェンユェンズタン) スイーツ

  • 雙連圓仔湯のメニュー。<br />オーダー方法は台湾によくある記入式の紙があるので楽チン。<br />オーダー表は「冷」「温」に分かれていてわかりやすいです。

    雙連圓仔湯のメニュー。
    オーダー方法は台湾によくある記入式の紙があるので楽チン。
    オーダー表は「冷」「温」に分かれていてわかりやすいです。

  • これこれ、これです。<br />これをどなたかの旅行記で見て、お餅が好きな私としては食べてみたいな~と思っていたのです。<br /><br />美味しい!<br />第一印象は「でか!」でしたが、ぺろりといけました。

    これこれ、これです。
    これをどなたかの旅行記で見て、お餅が好きな私としては食べてみたいな~と思っていたのです。

    美味しい!
    第一印象は「でか!」でしたが、ぺろりといけました。

  • 暑かったので身体を冷やす意味でかき氷もオーダー。<br /><br />これは、まあこんなもんかなって感想でした。<br />そういえば、宇治金時もあまり好きじゃなかったので、豆とかき氷の組み合わせは私に合わないのかも。<br />お好きな方、すみません。

    暑かったので身体を冷やす意味でかき氷もオーダー。

    これは、まあこんなもんかなって感想でした。
    そういえば、宇治金時もあまり好きじゃなかったので、豆とかき氷の組み合わせは私に合わないのかも。
    お好きな方、すみません。

  • さて、また台北の街をお散歩です。<br />幼稚園か保育園?と思いましたが、普通のマンションみたいな建物でした。

    さて、また台北の街をお散歩です。
    幼稚園か保育園?と思いましたが、普通のマンションみたいな建物でした。

  • 路地を覗くとこんな風景がたくさん。<br />あー、もうきゅんきゅんします。

    路地を覗くとこんな風景がたくさん。
    あー、もうきゅんきゅんします。

  • ビルの汚れた感じと漢字だらけの看板、そしてたくさんのバイク。<br />この風景を見ながら歩くだけで価値があります。

    ビルの汚れた感じと漢字だらけの看板、そしてたくさんのバイク。
    この風景を見ながら歩くだけで価値があります。

  • さて、やってきました、林華泰茶行。<br />我が家のストックのお茶がだいぶ減ってきましたので、補充用に買いに来ました。

    さて、やってきました、林華泰茶行。
    我が家のストックのお茶がだいぶ減ってきましたので、補充用に買いに来ました。

    林華泰茶行 専門店

  • 今回は元気なお兄ちゃん(店員さん)がたくさん。<br />おそらく普段はお茶を作っている裏方さんでもあるのでしょう。<br />すぐに試飲のお茶を持って来てくれたり、みなさん、気持ちのいい方々でした。<br />

    今回は元気なお兄ちゃん(店員さん)がたくさん。
    おそらく普段はお茶を作っている裏方さんでもあるのでしょう。
    すぐに試飲のお茶を持って来てくれたり、みなさん、気持ちのいい方々でした。

  • たくさんゲットしました~!<br />嬉しい!

    たくさんゲットしました~!
    嬉しい!

  • ホテルに戻る途中、古い建物をスマホで撮っているお姉さんが数名。<br />なんだろう?と見てみると、そこにはスタバがありました。<br />お~いいですねぇ。

    ホテルに戻る途中、古い建物をスマホで撮っているお姉さんが数名。
    なんだろう?と見てみると、そこにはスタバがありました。
    お~いいですねぇ。

    スターバックスコーヒー(保安門市店) カフェ

  • 街中に、ポンっとこんな感じで寺院があるんですよね。

    街中に、ポンっとこんな感じで寺院があるんですよね。

  • こういうちょっと暗めの路地も好きです。

    こういうちょっと暗めの路地も好きです。

  • また街中に寺院が。<br />見ていると、前を通る人が軽くお参りしてから通過してたりするんですよね。<br />台湾の方は本当に信仰深い感じがします。

    また街中に寺院が。
    見ていると、前を通る人が軽くお参りしてから通過してたりするんですよね。
    台湾の方は本当に信仰深い感じがします。

  • さ、ホテルに戻ってきました…相変わらずギラギラ(笑)

    さ、ホテルに戻ってきました…相変わらずギラギラ(笑)

  • キレイに清掃していただいていました。<br />本当はシャワーを浴びようと思っていたのですが、ダメだ、思ったより時間がないので買ってきたお茶を部屋に置いてすぐに出発します。

    キレイに清掃していただいていました。
    本当はシャワーを浴びようと思っていたのですが、ダメだ、思ったより時間がないので買ってきたお茶を部屋に置いてすぐに出発します。

    クイーン ホテル II ホテル

  • ホテルを出ると、もうだいぶ陽が傾いていました。<br /><br />今から向かうのは象山。<br />台北101と夕陽のコラボを見たい。<br /><br />Googleアシスタントによると、今日の台北の日没は18:47。<br />ただいまの時刻は18:20。<br />うーん、ちょっと厳しいか?<br />いや、でも行ってみよう。

    ホテルを出ると、もうだいぶ陽が傾いていました。

    今から向かうのは象山。
    台北101と夕陽のコラボを見たい。

    Googleアシスタントによると、今日の台北の日没は18:47。
    ただいまの時刻は18:20。
    うーん、ちょっと厳しいか?
    いや、でも行ってみよう。

  • 中山駅にはミッションインポッシブルのポスター。<br />「不可能的任務」!<br />なるほど!

    中山駅にはミッションインポッシブルのポスター。
    「不可能的任務」!
    なるほど!

    中山駅

  • 象山駅に到着。<br />時刻は…18:50。<br /><br />Oh....

    象山駅に到着。
    時刻は…18:50。

    Oh....

    象山駅

  • ここで道を間違えると余計に時間のロスなので、しっかりと出口とこの先のルートを考えます。

    ここで道を間違えると余計に時間のロスなので、しっかりと出口とこの先のルートを考えます。

  • 外に出ると、お。まだ結構明るいですね。<br />駅前は公園が整備されていました。

    外に出ると、お。まだ結構明るいですね。
    駅前は公園が整備されていました。

  • 空はすっかり茜色。

    空はすっかり茜色。

  • テクテク歩いて象山の入り口に向かいます。<br />公園を抜けたあたりからけっこう急な坂になります。

    テクテク歩いて象山の入り口に向かいます。
    公園を抜けたあたりからけっこう急な坂になります。

  • 登山口に到着です。<br />時刻は19:02。<br />この時間だと誰もいないんじゃ…なんて思っていましたが、杞憂でした。<br />人の往来が結構あって、治安的にも大丈夫ですね。

    登山口に到着です。
    時刻は19:02。
    この時間だと誰もいないんじゃ…なんて思っていましたが、杞憂でした。
    人の往来が結構あって、治安的にも大丈夫ですね。

  • さあ、登りましょう!

    さあ、登りましょう!

  • ほぼ全編、階段でした。<br />結構急だし、各階段のサイズもバラバラだったり、けっこう登りにくい。<br />クチコミでは「地元の人の散歩道」なんてのもあったので舐めてましたが、これはけっこうキツイ。<br />途中のベンチで休んでる人も結構いました。<br /><br />ひたすら階段を登りますが、暑さと湿度と階段、汗だくで登ります。<br />でもすでに日没してしまった今、1秒1秒が惜しい。<br />休んでる余裕はないのでひたすら登ります。<br /><br />どうか、茜色の空が残っていますように…。<br />

    ほぼ全編、階段でした。
    結構急だし、各階段のサイズもバラバラだったり、けっこう登りにくい。
    クチコミでは「地元の人の散歩道」なんてのもあったので舐めてましたが、これはけっこうキツイ。
    途中のベンチで休んでる人も結構いました。

    ひたすら階段を登りますが、暑さと湿度と階段、汗だくで登ります。
    でもすでに日没してしまった今、1秒1秒が惜しい。
    休んでる余裕はないのでひたすら登ります。

    どうか、茜色の空が残っていますように…。

    象山自然歩道 散歩・街歩き

  • そして、途中の展望台からこんな景色に出会えました!<br />象山の撮影スポットはまだ上にあるようですが、なんとか、暮れ行く台北の空を背景に台北101を写真に収めることができました。

    そして、途中の展望台からこんな景色に出会えました!
    象山の撮影スポットはまだ上にあるようですが、なんとか、暮れ行く台北の空を背景に台北101を写真に収めることができました。

  • 台北101を中心にもう1枚。<br />この景色に出会えて本当に良かった。

    台北101を中心にもう1枚。
    この景色に出会えて本当に良かった。

  • 展望スペースはこんな感じになっています。<br />人が少なかったら治安的に怖いなぁなんて思っていましたが、杞憂でした。<br />人がうじゃうじゃ。

    展望スペースはこんな感じになっています。
    人が少なかったら治安的に怖いなぁなんて思っていましたが、杞憂でした。
    人がうじゃうじゃ。

  • さきほどの展望台からさらに登ってきました。<br />この辺りに大きな岩があって、その上が撮影スポットだそうです。<br /><br />が、しかし…。

    さきほどの展望台からさらに登ってきました。
    この辺りに大きな岩があって、その上が撮影スポットだそうです。

    が、しかし…。

    象山 山・渓谷

  • 岩のあたりはこんな感じでした。<br />順番に並んで撮る感じ。<br />で、カップルだらけ。<br />独り身で並ぶのもどうかしら、って感じで。遠目にこういう写真を撮るのが精いっぱい。<br /><br />中には岩の上でジャンプする人もいたりして、「うわぁ~」みたいな歓声があがったりしていました。

    岩のあたりはこんな感じでした。
    順番に並んで撮る感じ。
    で、カップルだらけ。
    独り身で並ぶのもどうかしら、って感じで。遠目にこういう写真を撮るのが精いっぱい。

    中には岩の上でジャンプする人もいたりして、「うわぁ~」みたいな歓声があがったりしていました。

  • 岩と一緒には撮れませんでしたが、ちょっと横道に逸れるとこんな写真も撮れました。<br />茜色の空は藍色になり、台北の夜景を楽しむことができました。<br />

    岩と一緒には撮れませんでしたが、ちょっと横道に逸れるとこんな写真も撮れました。
    茜色の空は藍色になり、台北の夜景を楽しむことができました。

  • もう汗だくでしたのでお茶を飲みながら休憩した後、下ります。<br />こんな急な階段なんですよね。

    もう汗だくでしたのでお茶を飲みながら休憩した後、下ります。
    こんな急な階段なんですよね。

  • そして、街灯もすくなくて結構くらいです。<br />スマホのライトで足下を照らしている人も結構いました。

    そして、街灯もすくなくて結構くらいです。
    スマホのライトで足下を照らしている人も結構いました。

  • 登っている時には気付きませんでしたが、階段の途中からはこんな景色も。

    登っている時には気付きませんでしたが、階段の途中からはこんな景色も。

  • 降りてきましたー。<br />時刻は19:55。<br />登って降りてくるまで1時間弱ってところですね。<br /><br />いやー、きつかった。<br />でも、登って良かった!

    降りてきましたー。
    時刻は19:55。
    登って降りてくるまで1時間弱ってところですね。

    いやー、きつかった。
    でも、登って良かった!

  • 途中にはこんな景色も。

    途中にはこんな景色も。

  • 象山駅へ戻ってきました。<br />そろそろご飯を食べに行きましょう。

    象山駅へ戻ってきました。
    そろそろご飯を食べに行きましょう。

  • 何を食べようか…と考えた結果、以前行ったことのある金峰魯肉飯をまた食べたいな~という気になり、MRTで中正紀念堂駅にやってきました。<br /><br />…が!

    何を食べようか…と考えた結果、以前行ったことのある金峰魯肉飯をまた食べたいな~という気になり、MRTで中正紀念堂駅にやってきました。

    …が!

  • 閉まっとる…( ´Д`)<br />Googleマップによるとやってるはずなのに…。<br />うーん、臨時休業でしょうか。<br /><br />仕方ない、暑いのでとりあえず駅に戻って作戦を練り直します。

    閉まっとる…( ´Д`)
    Googleマップによるとやってるはずなのに…。
    うーん、臨時休業でしょうか。

    仕方ない、暑いのでとりあえず駅に戻って作戦を練り直します。

  • 行ったことのない夜市に行きたいな~と思って、乗り換えの少なそうな夜市を検索。<br />Googleマップにマークしてあった中で、通化街夜市かヒット。<br />MRT1本で行けます。<br /><br />ということで、信義安和駅に到着。<br />…これって、さっきの象山駅の隣だし。<br />無駄に往復してしまいました。

    行ったことのない夜市に行きたいな~と思って、乗り換えの少なそうな夜市を検索。
    Googleマップにマークしてあった中で、通化街夜市かヒット。
    MRT1本で行けます。

    ということで、信義安和駅に到着。
    …これって、さっきの象山駅の隣だし。
    無駄に往復してしまいました。

    信義安和駅

  • 駅を出ると、あれ?<br />人が少ない。<br />もしかして日曜日はやってない?<br />いや、Google先生によると、休みではないはず。

    駅を出ると、あれ?
    人が少ない。
    もしかして日曜日はやってない?
    いや、Google先生によると、休みではないはず。

  • 慌ててGoogleマップで位置を確認。<br />どうやら一本、道が違うみたい。<br /><br />テクテク歩いていくと…ちょっとずつ人が増えてきました。<br />なるほど通化街=電気街なのですね。<br />あと、家具屋さんもけっこうありました。<br /><br />200メートルほど歩くと、人通りの多いところに出ました。<br />よかった。

    慌ててGoogleマップで位置を確認。
    どうやら一本、道が違うみたい。

    テクテク歩いていくと…ちょっとずつ人が増えてきました。
    なるほど通化街=電気街なのですね。
    あと、家具屋さんもけっこうありました。

    200メートルほど歩くと、人通りの多いところに出ました。
    よかった。

  • 夜市まで来ると人がたくさん!

    夜市まで来ると人がたくさん!

  • 両サイドに店舗型の出店、道の真ん中に屋台、といったスタイル。<br />饒河街夜市と似たようなスタイルですね。<br />衣料品のお店がけっこう多いかな?

    両サイドに店舗型の出店、道の真ん中に屋台、といったスタイル。
    饒河街夜市と似たようなスタイルですね。
    衣料品のお店がけっこう多いかな?

  • 外国人観光客よりも、地元の方が多そうな雰囲気です。

    外国人観光客よりも、地元の方が多そうな雰囲気です。

  • これとか、ライセンス大丈夫なんでしょうか(笑)

    これとか、ライセンス大丈夫なんでしょうか(笑)

  • うーん、丼ぶりもそそられますが、ナマ物はまだ怖いです。

    うーん、丼ぶりもそそられますが、ナマ物はまだ怖いです。

  • とりあえず定番のスイカジュースを。<br />30元。<br />ちょっと薄いかな?<br />でも美味しいです。

    とりあえず定番のスイカジュースを。
    30元。
    ちょっと薄いかな?
    でも美味しいです。

  • 全体的にやはり衣料やアクセサリーのお店が多めですね。<br />金峰魯肉飯にフラれた今、ちょっとガツンとしたものを食べたい訳ですが、<br />なかなかこれ!といったお店に出会えない。<br />そんな中で見つけたのがこのお店!

    全体的にやはり衣料やアクセサリーのお店が多めですね。
    金峰魯肉飯にフラれた今、ちょっとガツンとしたものを食べたい訳ですが、
    なかなかこれ!といったお店に出会えない。
    そんな中で見つけたのがこのお店!

  • 今までノーマークでしたが、そういえば「台湾版ハンバーガー」みたいな感じでガイドブックで見たことがある。<br />前に並んでたお客さんのを作るところを見てたんですが、挟んでるお肉(豚の角煮?)がもう美味しそう!<br />ってことで注文してみました。<br /><br />手前のお金は、自分で払って自分でお釣りを取るスタイル。<br />

    今までノーマークでしたが、そういえば「台湾版ハンバーガー」みたいな感じでガイドブックで見たことがある。
    前に並んでたお客さんのを作るところを見てたんですが、挟んでるお肉(豚の角煮?)がもう美味しそう!
    ってことで注文してみました。

    手前のお金は、自分で払って自分でお釣りを取るスタイル。

  • 見た目ちょっと分かりにくいですが、高菜みたいな漬物をざく切りにしたものがどっさり。<br />そしてあっつあつ!<br /><br />そしてこれが、もう絶品!!<br />思わず「うほーー」って声が出たのを覚えています。<br />豚の角煮自体がすごく美味しいんですよね。<br />そこに高菜(?)の漬物がベストマッチ。<br />さらにピーナッツの粉でしょうか。何か甘い粒子状のものが入っていて、絶妙なハーモニーです。<br />けっこうな大きさですが、ペロリと平らげました。<br />もう一個食べたかったくらい。<br /><br />しかしいつも思いますが、何で人間ってのは手が二本で進化しちゃったんでしょうね。<br />左手にスイカジュース、右手に食べ物。<br />そうすると、ビニール袋を上手に広げられない。<br />もう一本か二本、手があれば屋台をもっと楽しめるのにー。

    見た目ちょっと分かりにくいですが、高菜みたいな漬物をざく切りにしたものがどっさり。
    そしてあっつあつ!

    そしてこれが、もう絶品!!
    思わず「うほーー」って声が出たのを覚えています。
    豚の角煮自体がすごく美味しいんですよね。
    そこに高菜(?)の漬物がベストマッチ。
    さらにピーナッツの粉でしょうか。何か甘い粒子状のものが入っていて、絶妙なハーモニーです。
    けっこうな大きさですが、ペロリと平らげました。
    もう一個食べたかったくらい。

    しかしいつも思いますが、何で人間ってのは手が二本で進化しちゃったんでしょうね。
    左手にスイカジュース、右手に食べ物。
    そうすると、ビニール袋を上手に広げられない。
    もう一本か二本、手があれば屋台をもっと楽しめるのにー。

  • この夜市もゴミ箱周辺はとてもきれい。<br />すぐ近くに清掃員の方がおられるわけでもなく、まさに利用者のマナーの賜物ですよね、これ。

    この夜市もゴミ箱周辺はとてもきれい。
    すぐ近くに清掃員の方がおられるわけでもなく、まさに利用者のマナーの賜物ですよね、これ。

  • では寧夏夜市に寄りつつ、ホテルへ戻りましょう。<br />通化夜市から駅に戻る途中、YouBikeが大量に置かれていました。<br />これを各地に移動させるのかな?

    では寧夏夜市に寄りつつ、ホテルへ戻りましょう。
    通化夜市から駅に戻る途中、YouBikeが大量に置かれていました。
    これを各地に移動させるのかな?

  • 中山駅に戻ってきました。

    中山駅に戻ってきました。

    中山駅

  • 寧夏夜市に到着です。<br />台湾らしさのひとつ、人混みに入っていく自動車!

    寧夏夜市に到着です。
    台湾らしさのひとつ、人混みに入っていく自動車!

  • 時刻はもう22時を過ぎていますが、まだまだお客さんがたくさんいて賑わっています。

    時刻はもう22時を過ぎていますが、まだまだお客さんがたくさんいて賑わっています。

    寧夏路夜市 散歩・街歩き

  • まずはさっぱり、レモンジュースを飲んでみました。20元。<br />おいしー!!

    まずはさっぱり、レモンジュースを飲んでみました。20元。
    おいしー!!

  • そしてやって来たのはここ。<br />昨日ここで食べている人を見て、「美味しそうだなぁ、でももうお腹一杯だしなぁ」と諦めましたが、やはり、今回の旅で食べておきたくて戻ってきました。

    そしてやって来たのはここ。
    昨日ここで食べている人を見て、「美味しそうだなぁ、でももうお腹一杯だしなぁ」と諦めましたが、やはり、今回の旅で食べておきたくて戻ってきました。

  • これも大当たり!<br />めっっっっちゃ、美味しいです。<br />魯肉飯が大好きですが、これも違った良さがあります。

    これも大当たり!
    めっっっっちゃ、美味しいです。
    魯肉飯が大好きですが、これも違った良さがあります。

  • 煮込んでいるところ。<br />この見た目で美味しくないわけがない!<br /><br />昨日のリベンジも果たせて、大満足で夜市をあとにしました。

    煮込んでいるところ。
    この見た目で美味しくないわけがない!

    昨日のリベンジも果たせて、大満足で夜市をあとにしました。

  • ホテルに戻ってきました。<br />入口のギラギラ感は何度見てもウケますw

    ホテルに戻ってきました。
    入口のギラギラ感は何度見てもウケますw

  • 昨夜と同じ、シャッターが閉まった通路を抜けて部屋に戻りました。<br />時刻はもう23時を過ぎています。<br />明日に備えましょう。

    昨夜と同じ、シャッターが閉まった通路を抜けて部屋に戻りました。
    時刻はもう23時を過ぎています。
    明日に備えましょう。

  • 3日目の朝です。<br />今日は昼の便で日本へ帰りますが、時間の許す限り台北の街を楽しみたいと思います。<br />眠い目をこすりながら、チェックアウトします。

    3日目の朝です。
    今日は昼の便で日本へ帰りますが、時間の許す限り台北の街を楽しみたいと思います。
    眠い目をこすりながら、チェックアウトします。

  • 今日も晴れました!<br />感謝感謝。

    今日も晴れました!
    感謝感謝。

  • 中山駅からMRTに乗ります。

    中山駅からMRTに乗ります。

    中山駅

  • 南京復興駅で降りてすぐの路地はこんな感じ。<br />おおっ、今日は月曜日。朝の通勤風景ですね。<br />ごちゃっとした風景の中で多くの方がお店で朝ごはんを食べていました。

    南京復興駅で降りてすぐの路地はこんな感じ。
    おおっ、今日は月曜日。朝の通勤風景ですね。
    ごちゃっとした風景の中で多くの方がお店で朝ごはんを食べていました。

  • 碁盤の目のところが多いですが、時々こうした曲がり道に出会います。<br />この路地もなんだかすごく好き。

    碁盤の目のところが多いですが、時々こうした曲がり道に出会います。
    この路地もなんだかすごく好き。

  • このあたりも夜は夜市っぽくなるんでしょうか。<br />ノーマークでした。

    このあたりも夜は夜市っぽくなるんでしょうか。
    ノーマークでした。

  • 目的地はここ、味鼎蛋餅です。<br />こちらもどなたかの旅行記で見ていつか来ようと思っていたのです。

    目的地はここ、味鼎蛋餅です。
    こちらもどなたかの旅行記で見ていつか来ようと思っていたのです。

    味鼎蛋餅 地元の料理

  • (私的に)定番の冷たい豆乳と厚餅です。<br /><br />今回は珍しくチーズを入れてもらいました。<br />これも美味しい!<br /><br />前回目覚めたカフェに行くか、<br />定番の豆漿のお店に行くか、<br />昨夜、寝る前に散々悩んだのですがここで正解でした!<br />(おそらく、カフェに行っても正解なのですけど(笑))

    (私的に)定番の冷たい豆乳と厚餅です。

    今回は珍しくチーズを入れてもらいました。
    これも美味しい!

    前回目覚めたカフェに行くか、
    定番の豆漿のお店に行くか、
    昨夜、寝る前に散々悩んだのですがここで正解でした!
    (おそらく、カフェに行っても正解なのですけど(笑))

  • お店の周辺の街並みもいい雰囲気を出してます。

    お店の周辺の街並みもいい雰囲気を出してます。

  • さて、あまり時間もありません。<br />お土産を買いに行きましょう。

    さて、あまり時間もありません。
    お土産を買いに行きましょう。

  • 到着したのは南京三民駅。

    到着したのは南京三民駅。

    南京三民駅

  • 目的地はこちら、佳徳糕餅です。

    目的地はこちら、佳徳糕餅です。

    佳徳糕餅 専門店

  • 初めての台湾旅行の時に知ったパイナップルケーキはサニーヒルズ(微熱山丘)でした。<br />評判通り、とても美味しい。<br /><br />今回も、桃園空港でサニーヒルズを買って帰ろうと思っていました。<br />滞在中、ふと、「そういえば他のパイナップルケーキってあまり知らないなぁ」って気づきまして。<br />ランキングとか調べたら、このお店が定番だとか。<br />しかもお安い。<br />(サニーヒルズ 1個40元、ここは1個30元)<br /><br />ということで、やって参りました。<br /><br />買って帰って、家で食べた感想は…。<br />私的には、サニーヒルズよりも好きです。<br />食感、しっとり感、パイナップルの香り、食べやすさ、どれもサニーヒルズよりも良いと思います。<br />

    初めての台湾旅行の時に知ったパイナップルケーキはサニーヒルズ(微熱山丘)でした。
    評判通り、とても美味しい。

    今回も、桃園空港でサニーヒルズを買って帰ろうと思っていました。
    滞在中、ふと、「そういえば他のパイナップルケーキってあまり知らないなぁ」って気づきまして。
    ランキングとか調べたら、このお店が定番だとか。
    しかもお安い。
    (サニーヒルズ 1個40元、ここは1個30元)

    ということで、やって参りました。

    買って帰って、家で食べた感想は…。
    私的には、サニーヒルズよりも好きです。
    食感、しっとり感、パイナップルの香り、食べやすさ、どれもサニーヒルズよりも良いと思います。

  • お土産はなんとかギリギリ、リュックに入りました。<br />持参した衣類圧縮袋がめっちゃ役立ってますね。<br />あれがなかったら、もしかしたらリュックが閉まらなかったかも。<br />新しいリュック欲しいなぁ。<br /><br /><br />あ、そんな話ではないですね。<br />この写真は、お店から少し東に歩いた路地です。<br /><br />もうそろそろ帰らないといけない時間。<br />MRTに乗ってしまったら、あとはほとんど台北の街角を歩くことができません。<br />名残惜しく(というか未練がましく)、最後まで街をブラブラしてきました。

    お土産はなんとかギリギリ、リュックに入りました。
    持参した衣類圧縮袋がめっちゃ役立ってますね。
    あれがなかったら、もしかしたらリュックが閉まらなかったかも。
    新しいリュック欲しいなぁ。


    あ、そんな話ではないですね。
    この写真は、お店から少し東に歩いた路地です。

    もうそろそろ帰らないといけない時間。
    MRTに乗ってしまったら、あとはほとんど台北の街角を歩くことができません。
    名残惜しく(というか未練がましく)、最後まで街をブラブラしてきました。

  • あー、またこうやって台北の街を歩きたいなぁ。<br />「あそこまでいったら引き返そう」<br />と決めた場所に到着すると、<br />「あ、も少しだけ…。あそこを目標に…。」<br />と何度か繰り返してしまい、20分くらいロスしました(笑)<br /><br />青空の下で、最後にたっぷり深呼吸。<br />この景色、また見に来たい。<br />ありがとう、台北の街。

    あー、またこうやって台北の街を歩きたいなぁ。
    「あそこまでいったら引き返そう」
    と決めた場所に到着すると、
    「あ、も少しだけ…。あそこを目標に…。」
    と何度か繰り返してしまい、20分くらいロスしました(笑)

    青空の下で、最後にたっぷり深呼吸。
    この景色、また見に来たい。
    ありがとう、台北の街。

  • MRTで北門駅へ。<br />桃園空港に向かうので、台北駅よりも北門の方が近いと判断。

    MRTで北門駅へ。
    桃園空港に向かうので、台北駅よりも北門の方が近いと判断。

    北門駅

  • 桃園空港行きのMRTの案内もちゃんとあります。

    桃園空港行きのMRTの案内もちゃんとあります。

  • そのまま駅には向かわず、途中の連絡通路を左折して台北地下街へ。<br /><br />…が、まだほとんどの店が開店してませんね。<br />午前中はこんな感じなんですね。<br /><br />この雰囲気だともしかしてやってないかな…。<br />不安がよぎります。<br />昨日も金峰魯肉飯にフラれたばかりですしね。

    そのまま駅には向かわず、途中の連絡通路を左折して台北地下街へ。

    …が、まだほとんどの店が開店してませんね。
    午前中はこんな感じなんですね。

    この雰囲気だともしかしてやってないかな…。
    不安がよぎります。
    昨日も金峰魯肉飯にフラれたばかりですしね。

    台北地下街 ショッピングセンター

  • 記憶を頼りに地下街を歩きます。<br /><br />お、あの奥…。<br />たしかあの辺だったハズ。<br />明るい…よね!?

    記憶を頼りに地下街を歩きます。

    お、あの奥…。
    たしかあの辺だったハズ。
    明るい…よね!?

  • やったーーー!<br />多くの店がまだ開店していない中、ポツンと目的の店はオープンしていました。<br /><br />前回の旅行で気に入ったジュース屋さんです。

    やったーーー!
    多くの店がまだ開店していない中、ポツンと目的の店はオープンしていました。

    前回の旅行で気に入ったジュース屋さんです。

    昇興食品坊 カフェ

  • スイカジュースをいただきます。<br />うーん!最高!<br />これこれ、これですよ。<br /><br />作るところを見てたんですが、おそらく、入っているのはスイカと氷だけ。<br />シロップとか入れる素振りナシ。<br />それなのにめっちゃ濃くて甘い!<br />(もしかしたら、カップに最初からシロップが入っているのかも知れませんが。)<br /><br />あー、旅の疲れがこれで一気に取れます。<br />もうひと頑張り、桃園空港に向かいましょう!

    スイカジュースをいただきます。
    うーん!最高!
    これこれ、これですよ。

    作るところを見てたんですが、おそらく、入っているのはスイカと氷だけ。
    シロップとか入れる素振りナシ。
    それなのにめっちゃ濃くて甘い!
    (もしかしたら、カップに最初からシロップが入っているのかも知れませんが。)

    あー、旅の疲れがこれで一気に取れます。
    もうひと頑張り、桃園空港に向かいましょう!

  • 台北駅にプリチェックインカウンター(?)が出来たのは聞いていましたが、こんなところにあったのですね。<br />エバー航空に乗るので、チェックインを試してみようかと思いましたが、預け荷物があるわけでもないのでやめときました。

    台北駅にプリチェックインカウンター(?)が出来たのは聞いていましたが、こんなところにあったのですね。
    エバー航空に乗るので、チェックインを試してみようかと思いましたが、預け荷物があるわけでもないのでやめときました。

  • 改札を抜けてMRTへ。

    改札を抜けてMRTへ。

  • あっ、楊丞琳!<br />すっかり彼女のファンになった私は、このお茶のCMもYouTubeで見ていました。<br />思わず買いそうになりましたが、そうだ、今から保安検査を抜けるのでしたね…。

    あっ、楊丞琳!
    すっかり彼女のファンになった私は、このお茶のCMもYouTubeで見ていました。
    思わず買いそうになりましたが、そうだ、今から保安検査を抜けるのでしたね…。

  • 桃園空港の第二ターミナル出発ロビーです。<br />ここも解放感がありますね。<br /><br />チェックインを済ませます。

    桃園空港の第二ターミナル出発ロビーです。
    ここも解放感がありますね。

    チェックインを済ませます。

    台湾桃園国際空港 (TPE) 空港

  • しまった、エバーはサンリオコラボしてたんだった。<br />こっちでチェックインすればよかったな。

    しまった、エバーはサンリオコラボしてたんだった。
    こっちでチェックインすればよかったな。

  • では、出国しましょう。<br />ありがとう台湾、また来ます。

    では、出国しましょう。
    ありがとう台湾、また来ます。

  • ここでも常客証が威力を発揮して一瞬で出国…といいたいところでしたが、入国時と同じく、どこに行けば良いのかわからない。<br />係員に常客証を見せながら「どこに並べば良いの?」(英語)って聞いたんですが、そこに並べ、と長い列を指さされ、とりあえず並んでました。<br />んーでもやっぱり違うよなーと思って別の係員に再確認。<br />そしたら「あっちあっち」みたいに端っこの方を指さされて、行ってみたら並んでた人の列を止めて先頭で出国審査されました。<br />なんか、聞いてたのと違う感がすごいありましたが、まぁ、結果的に並ばずに出国できましたね。<br /><br />ラウンジを目指しましょう。

    ここでも常客証が威力を発揮して一瞬で出国…といいたいところでしたが、入国時と同じく、どこに行けば良いのかわからない。
    係員に常客証を見せながら「どこに並べば良いの?」(英語)って聞いたんですが、そこに並べ、と長い列を指さされ、とりあえず並んでました。
    んーでもやっぱり違うよなーと思って別の係員に再確認。
    そしたら「あっちあっち」みたいに端っこの方を指さされて、行ってみたら並んでた人の列を止めて先頭で出国審査されました。
    なんか、聞いてたのと違う感がすごいありましたが、まぁ、結果的に並ばずに出国できましたね。

    ラウンジを目指しましょう。

  • エバーのラウンジも大きいですね。

    エバーのラウンジも大きいですね。

    エバー航空ラウンジ (台湾桃園空港) 空港ラウンジ

  • 中華圏のエアラインは、こういう人型の案内板多いですね。<br />

    中華圏のエアラインは、こういう人型の案内板多いですね。

  • ラウンジのロビーにはペッパー君がいました。<br />広いロビーにぽつねんとするペッパー君。<br />うーん、誰がターゲットなんでしょうか…。<br /><br />(個人的には、はま寿司のペッパー君が一番活躍してると思います。)

    ラウンジのロビーにはペッパー君がいました。
    広いロビーにぽつねんとするペッパー君。
    うーん、誰がターゲットなんでしょうか…。

    (個人的には、はま寿司のペッパー君が一番活躍してると思います。)

  • ラウンジは食べ物も飲み物も豊富でした。<br />

    ラウンジは食べ物も飲み物も豊富でした。

  • あまりお腹が空いていないのと、このあと機内食も楽しみにしていたので、少な目に。<br />左上の点心(?)、台湾名物~みたいな表記があったので取ってみたのですが、謎な食感と謎な味でした。<br />あまり好きではないかな。

    あまりお腹が空いていないのと、このあと機内食も楽しみにしていたので、少な目に。
    左上の点心(?)、台湾名物~みたいな表記があったので取ってみたのですが、謎な食感と謎な味でした。
    あまり好きではないかな。

  • ドリンクまでエバー仕様ですね。<br />お金掛かってるなぁ。

    ドリンクまでエバー仕様ですね。
    お金掛かってるなぁ。

  • ラウンジの滞在時間は20分ほど。<br />ゲートに向かいます。

    ラウンジの滞在時間は20分ほど。
    ゲートに向かいます。

  • 今回、私を関空まで運んでくれる機体です。<br />B777-300、レジはB-16709。

    今回、私を関空まで運んでくれる機体です。
    B777-300、レジはB-16709。

  • 優先搭乗はあまり使わないのですが、今日はシートの写真が撮りたいので早めに搭乗しました。

    優先搭乗はあまり使わないのですが、今日はシートの写真が撮りたいので早めに搭乗しました。

  • 撮りたかったのはこれです。<br />別の旅行記にも書きましたが、エバー航空は近距離国際線のプレミアムエコノミー席を、エコノミーに解放しています(早い者勝ち)。<br />今回も幸運にも座席指定できまして、窓側席を確保。

    撮りたかったのはこれです。
    別の旅行記にも書きましたが、エバー航空は近距離国際線のプレミアムエコノミー席を、エコノミーに解放しています(早い者勝ち)。
    今回も幸運にも座席指定できまして、窓側席を確保。

  • こんな景色の席です。

    こんな景色の席です。

  • R/W05Lから離陸です。

    R/W05Lから離陸です。

  • 離陸して数分、上昇中に淡水の街が見えました。<br />ああ…淡水、また行きたいなぁ。<br /><br />その向こうに見えるのが台北市街。<br />ほんと、大都会ですね。<br />

    離陸して数分、上昇中に淡水の街が見えました。
    ああ…淡水、また行きたいなぁ。

    その向こうに見えるのが台北市街。
    ほんと、大都会ですね。

  • 台湾の北端を舐めるように東進、やがて遠くに台北101も見えてきました。<br />肉眼だともうちょっとはっきり見えています。<br /><br />ここで「ああ、もう帰っちゃうのか」と実感して、急にしんみり。<br />次はいつ行けるかな。

    台湾の北端を舐めるように東進、やがて遠くに台北101も見えてきました。
    肉眼だともうちょっとはっきり見えています。

    ここで「ああ、もう帰っちゃうのか」と実感して、急にしんみり。
    次はいつ行けるかな。

  • しんみりしてたら機内食開始。<br />おおっ、この楽しみが残ってた!<br /><br />往路と同様にフルーツミールにするか悩んだのですが、<br />台湾のエアラインの台湾からの出発便。<br />もしかすると機内食も美味しいのでは?<br />と思ってフルーツミールは申し込みませんでした。<br /><br />結果、大正解!<br />カレー(もしくはカレー風味のソースがけ)なのですが、これがとても美味しい。<br />カレーの味ですが、その奥にちょっぴり台湾の香り(たぶん八角?)。<br />付け合わせのサラダのようなものがまたさっぱりしていて美味しい。<br />ラウンジでセーブしておいて良かった、機内食も美味しく完食です。<br /><br />

    しんみりしてたら機内食開始。
    おおっ、この楽しみが残ってた!

    往路と同様にフルーツミールにするか悩んだのですが、
    台湾のエアラインの台湾からの出発便。
    もしかすると機内食も美味しいのでは?
    と思ってフルーツミールは申し込みませんでした。

    結果、大正解!
    カレー(もしくはカレー風味のソースがけ)なのですが、これがとても美味しい。
    カレーの味ですが、その奥にちょっぴり台湾の香り(たぶん八角?)。
    付け合わせのサラダのようなものがまたさっぱりしていて美味しい。
    ラウンジでセーブしておいて良かった、機内食も美味しく完食です。

  • ぶいーんと飛びまして、関空へのアプローチです。<br />関空の西、淡路島側からグルーっと右旋回で廻って、北側からのアプローチ。<br />右側の窓からは、明石海峡大橋が美しいシルエットを作ってくれていました。<br /><br />そのままR/W24Lへ着陸。

    ぶいーんと飛びまして、関空へのアプローチです。
    関空の西、淡路島側からグルーっと右旋回で廻って、北側からのアプローチ。
    右側の窓からは、明石海峡大橋が美しいシルエットを作ってくれていました。

    そのままR/W24Lへ着陸。

  • 関空に来ると、FedExのMD-11に会うことができます。<br />私の大好きな3発機。<br />このフォルム、かっこいいと思いません!?

    関空に来ると、FedExのMD-11に会うことができます。
    私の大好きな3発機。
    このフォルム、かっこいいと思いません!?

  • 関西空港に到着しました。

    関西空港に到着しました。

    関西国際空港第一ターミナル 空港

  • 帰国しました。<br />関空の到着ロビーです。<br /><br />数年前はこのロビーもこんなに人で溢れかえることはなかったのですが、<br />訪日客が増えた!を実感しますね。<br />みんな、日本を目一杯楽しんでいってもらいたいです。<br />

    帰国しました。
    関空の到着ロビーです。

    数年前はこのロビーもこんなに人で溢れかえることはなかったのですが、
    訪日客が増えた!を実感しますね。
    みんな、日本を目一杯楽しんでいってもらいたいです。

  • 関西→羽田は21時台の便を予約していましたが、関空でやることもあまりないので、前の便に変更してもらいました。<br />

    関西→羽田は21時台の便を予約していましたが、関空でやることもあまりないので、前の便に変更してもらいました。

  • 羽田に運んでくれるのはこの機体です。<br />スターフライヤー運航のANAとのコードシェア便です。<br /><br />機材はA320、レジはJA24MCです。<br />スタフラが運航する機材はすべてA320ですが、新旧が混在していまして、<br />基本的にレジ番号が若い機材は古い機材です。<br />当然、新しい機材の方が全体的にキレイであったりメリットがありますが、<br />新しい機体はUSB充電が可能です。<br /><br />ということで、今回は新しい機材で「あたり」です。<br />

    羽田に運んでくれるのはこの機体です。
    スターフライヤー運航のANAとのコードシェア便です。

    機材はA320、レジはJA24MCです。
    スタフラが運航する機材はすべてA320ですが、新旧が混在していまして、
    基本的にレジ番号が若い機材は古い機材です。
    当然、新しい機材の方が全体的にキレイであったりメリットがありますが、
    新しい機体はUSB充電が可能です。

    ということで、今回は新しい機材で「あたり」です。

  • 予約変更時に、一番後ろの窓側を取っていもらいました。<br />後ろに人がいないのは、やはり快適です。

    予約変更時に、一番後ろの窓側を取っていもらいました。
    後ろに人がいないのは、やはり快適です。

  • さて、そろそろ離陸…という頃、ふと、前方の離陸機をみるとエバー航空のB777が離陸するところでした。<br /><br />あ!!<br /><br />さっき私が乗ってきた機材ですね。<br />そうか、君はもう台湾に帰っちゃうのか。<br />いいなぁ、あれに乗ってる人は今から台湾かぁ。

    さて、そろそろ離陸…という頃、ふと、前方の離陸機をみるとエバー航空のB777が離陸するところでした。

    あ!!

    さっき私が乗ってきた機材ですね。
    そうか、君はもう台湾に帰っちゃうのか。
    いいなぁ、あれに乗ってる人は今から台湾かぁ。

  • 羽田に到着です。<br />安定の沖止めでした(バスで移動)。

    羽田に到着です。
    安定の沖止めでした(バスで移動)。

  • と、いうことで、羽田に帰ってきました。<br />今回の旅行記はここまでです。<br /><br />今回の旅は最初こそ雨に降られたものの(カミナリもありました)、そのあとは晴天に恵まれ、やりたいことを色々詰め込むことができた旅でした。<br />猫空のリベンジもできましたし、お茶のストックも買えました。<br />あとは街を適当にブラブラしていただけですが、<br />私の心にあらためてしっかりと台湾の街を刻むことができました。<br /><br />なんて書いているうちに、また行きたくてウズウズしていますが、<br />金銭的にも仕事の休み的にも、落ち着いたらまた訪台したいと思います。<br /><br />拙い旅行記ですが、どなたかの参考になれば嬉しいです。<br />お読みいただきありがとうございました。

    と、いうことで、羽田に帰ってきました。
    今回の旅行記はここまでです。

    今回の旅は最初こそ雨に降られたものの(カミナリもありました)、そのあとは晴天に恵まれ、やりたいことを色々詰め込むことができた旅でした。
    猫空のリベンジもできましたし、お茶のストックも買えました。
    あとは街を適当にブラブラしていただけですが、
    私の心にあらためてしっかりと台湾の街を刻むことができました。

    なんて書いているうちに、また行きたくてウズウズしていますが、
    金銭的にも仕事の休み的にも、落ち着いたらまた訪台したいと思います。

    拙い旅行記ですが、どなたかの参考になれば嬉しいです。
    お読みいただきありがとうございました。

    羽田空港 第2旅客ターミナル 空港

  • ★おまけ1<br />2日目の夜の「現地のものを試してみよう」シリーズ。<br />セブンイレブンのあの子が描かれていて、かわいいです。<br />お味はヤクルトの系列ですが、ちょっと薄い感じ?<br />どうしても「タタタタ」って読んでしまいます(笑)

    ★おまけ1
    2日目の夜の「現地のものを試してみよう」シリーズ。
    セブンイレブンのあの子が描かれていて、かわいいです。
    お味はヤクルトの系列ですが、ちょっと薄い感じ?
    どうしても「タタタタ」って読んでしまいます(笑)

  • ★おまけ2<br />3日目のお茶は前回美味しいと思ったこれを再確認。<br />やはり、これ、好きな味です。

    ★おまけ2
    3日目のお茶は前回美味しいと思ったこれを再確認。
    やはり、これ、好きな味です。

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集