釜山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2泊3日の週末海外で、関空から釜山へ行きました。<br />丸一日が観光に使える真ん中の日は、KTXと203号線のバスで釜山から良洞民俗村まで世界遺産観光に行きました。<br /><br />※3月23日(金)09時55分関空→11時20分釜山、ジンエアー<br />※3月24日(土)良洞観光<br />※3月25日(日)17時20分釜山→18時40分関空、ジンエアー<br /><br />韓国の世界遺産<br />2016年6月 昌徳宮、宗廟、朝鮮王陵<br />https://4travel.jp/travelogue/11410992<br />2016年7月 海印寺大蔵経板殿<br />https://4travel.jp/travelogue/11385172<br />2017年3月 石窟庵と仏国寺<br />https://4travel.jp/travelogue/11379222<br />2017年9月 水原華城<br />https://4travel.jp/travelogue/11381396<br />2017年10月 済州の火山島と溶岩洞窟群<br />https://4travel.jp/travelogue/11373225<br />2018年3月 大韓民国の歴史的村落:河回と良洞(良洞のみ) <br />https://4travel.jp/travelogue/11346179

釜山'18~203番のバスで良洞民俗村へ

41いいね!

2018/03/23 - 2018/03/25

776位(同エリア6295件中)

旅行記グループ 韓国世界遺産の旅

0

30

おとおと

おとおとさん

2泊3日の週末海外で、関空から釜山へ行きました。
丸一日が観光に使える真ん中の日は、KTXと203号線のバスで釜山から良洞民俗村まで世界遺産観光に行きました。

※3月23日(金)09時55分関空→11時20分釜山、ジンエアー
※3月24日(土)良洞観光
※3月25日(日)17時20分釜山→18時40分関空、ジンエアー

韓国の世界遺産
2016年6月 昌徳宮、宗廟、朝鮮王陵
https://4travel.jp/travelogue/11410992
2016年7月 海印寺大蔵経板殿
https://4travel.jp/travelogue/11385172
2017年3月 石窟庵と仏国寺
https://4travel.jp/travelogue/11379222
2017年9月 水原華城
https://4travel.jp/travelogue/11381396
2017年10月 済州の火山島と溶岩洞窟群
https://4travel.jp/travelogue/11373225
2018年3月 大韓民国の歴史的村落:河回と良洞(良洞のみ)
https://4travel.jp/travelogue/11346179

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 昼過ぎに釜山に着きました。地下鉄で空港から南浦洞まで移動し、釜山観光の定宿となっている釜山観光ホテルにチェックインし、荷物を置いて、昼食。釜山の1食目は、ケミチブで、ナクチポックンといたしました。ピリ辛のタコ炒めですが、この辛さを味わうと釜山に来たなという思いになります。<br />

    昼過ぎに釜山に着きました。地下鉄で空港から南浦洞まで移動し、釜山観光の定宿となっている釜山観光ホテルにチェックインし、荷物を置いて、昼食。釜山の1食目は、ケミチブで、ナクチポックンといたしました。ピリ辛のタコ炒めですが、この辛さを味わうと釜山に来たなという思いになります。

  • タコの足です。しばらく動いていました。大した生命力だと思います。<br />

    タコの足です。しばらく動いていました。大した生命力だと思います。

  • この南浦洞のケミチブ。今年になって、移転しています。釜山観光ホテルを出て左に100~200メートル歩いての、左側になります。(以前はホテルを出て右に歩いていきましたが…。)ちなみに、同じく釜山観光ホテルから徒歩数分のところにあった天安コムタンというコムタン屋さん。廃業して別の店になっていたのがショックでした。<br />

    この南浦洞のケミチブ。今年になって、移転しています。釜山観光ホテルを出て左に100~200メートル歩いての、左側になります。(以前はホテルを出て右に歩いていきましたが…。)ちなみに、同じく釜山観光ホテルから徒歩数分のところにあった天安コムタンというコムタン屋さん。廃業して別の店になっていたのがショックでした。

    ケミチブ (東光店) 韓国料理

  • 夕食は、ソウル参鶏湯。ホテルから南浦洞の中心へ、歩いて10分弱といったところ。<br />本場韓国のサムゲタンは、本当においしいです。<br /><br />

    夕食は、ソウル参鶏湯。ホテルから南浦洞の中心へ、歩いて10分弱といったところ。
    本場韓国のサムゲタンは、本当においしいです。

    ソウルサムゲタン 地元の料理

  • サムゲタンのあと、BIFF広場まで足を延ばして、ホットクを一枚。

    サムゲタンのあと、BIFF広場まで足を延ばして、ホットクを一枚。

  • 2日目。<br />良洞民俗村を訪れる予定ですが、その前に、朝食。朝7時から空いている店ということで、ソムジンガンでシジミスープ定食。メニュー名こそシジミスープ定食となっていますが、スープ付のサバの味噌煮込み定食といった趣の料理となっていました。写真は二人分です。美味しかったですが、朝からは量が多すぎて完食できませんでした。

    2日目。
    良洞民俗村を訪れる予定ですが、その前に、朝食。朝7時から空いている店ということで、ソムジンガンでシジミスープ定食。メニュー名こそシジミスープ定食となっていますが、スープ付のサバの味噌煮込み定食といった趣の料理となっていました。写真は二人分です。美味しかったですが、朝からは量が多すぎて完食できませんでした。

    ソムジンガン 韓国料理

  • 世界遺産となっている良洞民俗村へは、KTXとバスを利用して行きました。ホテルから釜山駅までは、地下鉄。そして、釜山駅でKTXのチケットを購入して新慶州駅まで30分程度。新慶州駅からは、203号線のバスに乗って小一時間で良洞民俗村に着きます。良洞民俗村のバス停は、観光地の駐車場前と明らかに分かる場所にありますので、ここで降りるということがすぐに分かると思います。<br /><br />ちなみに、写真は、2018年3月現在の203号線の時刻表です。一番左が新慶州駅の出発時刻です。ですから、世界遺産観光をするには、9時発か、10時15分発かのバスに乗らないといけません。私の場合、KTXとの乗り継ぎがよくなくて、8時40分釜山発、9時14分新慶州着のKTXでした。ちょうど1時間、新慶州駅でバスを待つこととなりました。KTXの時刻表は結構変わるようですので、KORAILの乗車券購入の画面を検索して時刻表を確認するようにしたほうがよいと思います。<br /><br />そして、帰りは、ピンクの線で囲まれた右側の時刻を見ます。私はKTXの駅まで行きたかったので、14時55分のバスの乗りました。

    世界遺産となっている良洞民俗村へは、KTXとバスを利用して行きました。ホテルから釜山駅までは、地下鉄。そして、釜山駅でKTXのチケットを購入して新慶州駅まで30分程度。新慶州駅からは、203号線のバスに乗って小一時間で良洞民俗村に着きます。良洞民俗村のバス停は、観光地の駐車場前と明らかに分かる場所にありますので、ここで降りるということがすぐに分かると思います。

    ちなみに、写真は、2018年3月現在の203号線の時刻表です。一番左が新慶州駅の出発時刻です。ですから、世界遺産観光をするには、9時発か、10時15分発かのバスに乗らないといけません。私の場合、KTXとの乗り継ぎがよくなくて、8時40分釜山発、9時14分新慶州着のKTXでした。ちょうど1時間、新慶州駅でバスを待つこととなりました。KTXの時刻表は結構変わるようですので、KORAILの乗車券購入の画面を検索して時刻表を確認するようにしたほうがよいと思います。

    そして、帰りは、ピンクの線で囲まれた右側の時刻を見ます。私はKTXの駅まで行きたかったので、14時55分のバスの乗りました。

  • 世界遺産の証ですね。

    世界遺産の証ですね。

    良洞民俗マウル 史跡・遺跡

  • 入り口近くにある小学校です。

    入り口近くにある小学校です。

  • 入口付近からの遠景です。

    入口付近からの遠景です。

  • 同じく、入り口付近からの遠景です。<br />

    同じく、入り口付近からの遠景です。

  • 村の中です。

    村の中です。

  • 村の中です。

    村の中です。

  • 村の中です。

    村の中です。

  • 村の中です。

    村の中です。

  • つつじがきれいです。

    つつじがきれいです。

  • 村の奥から撮りました。

    村の奥から撮りました。

  • 村の真ん中に、食堂がありました。蓮の葉定食を頼みました。名物料理だそうです。<br />バンチャンがたくさん並んでいます。写真手前が、蓮の葉に包まれたおこわです。

    村の真ん中に、食堂がありました。蓮の葉定食を頼みました。名物料理だそうです。
    バンチャンがたくさん並んでいます。写真手前が、蓮の葉に包まれたおこわです。

  • 蓮の葉を開いたところです。

    蓮の葉を開いたところです。

  • 食後は少しだけ辺りを散策して、バスの時間に合わせて、村を後にしました。良洞民俗村に滞在したのは、おおよそ3時間程でした。食事もしつつの3時間で、おおよそが観光できたように思います。<br /><br />良洞文化村は、非常に落ち着いた感じのある世界遺産でした。バスの時間の調整がしにくく若干アクセスが不便な場所にあるのですが、その分、現地に着いたら、それほど混雑することもなくゆっくりと観光ができるのではないでしょうか。この日は気候の良い時期の週末でしたが、それほど人は多くありませんでした。

    食後は少しだけ辺りを散策して、バスの時間に合わせて、村を後にしました。良洞民俗村に滞在したのは、おおよそ3時間程でした。食事もしつつの3時間で、おおよそが観光できたように思います。

    良洞文化村は、非常に落ち着いた感じのある世界遺産でした。バスの時間の調整がしにくく若干アクセスが不便な場所にあるのですが、その分、現地に着いたら、それほど混雑することもなくゆっくりと観光ができるのではないでしょうか。この日は気候の良い時期の週末でしたが、それほど人は多くありませんでした。

  • 村のバス停から、行きと同じく、203号のバスに乗って、新慶州駅まで戻ってきました。

    村のバス停から、行きと同じく、203号のバスに乗って、新慶州駅まで戻ってきました。

  • ちなみに、釜山行きのKTXは、30分から1時間程度の間隔で走っていました。

    ちなみに、釜山行きのKTXは、30分から1時間程度の間隔で走っていました。

  • KTXで釜山駅まで戻ってきました。夕食は南浦洞とは違う場所で食べようということになり、西面まで地下鉄でやってきました。海東ヘルムタンというお店に行きました。日本人観光客が多い店でした。

    KTXで釜山駅まで戻ってきました。夕食は南浦洞とは違う場所で食べようということになり、西面まで地下鉄でやってきました。海東ヘルムタンというお店に行きました。日本人観光客が多い店でした。

  • 海鮮鍋を注文しました。

    海鮮鍋を注文しました。

  • 鍋の炊きあがったところです。お店は、ガイドブックに載っていた海東ヘルムタン。<br />日本人客が結構来ていて、お店に入った時には、テレビで相撲中継が流れていました。

    鍋の炊きあがったところです。お店は、ガイドブックに載っていた海東ヘルムタン。
    日本人客が結構来ていて、お店に入った時には、テレビで相撲中継が流れていました。

    海東ヘムルタン 韓国料理

  • せっかく西面まで足を運んだのだからということで、海鮮鍋のあと、デジクッパも食べに行きました。釜山で一番有名な、松亭3代クッパです。このデジクッパ、確かに美味しかったです。さすがに有名店という感じ。鍋のあとですが、普通にに完食できました。次も釜山に来た時には、食べに行きたいと思います。

    せっかく西面まで足を運んだのだからということで、海鮮鍋のあと、デジクッパも食べに行きました。釜山で一番有名な、松亭3代クッパです。このデジクッパ、確かに美味しかったです。さすがに有名店という感じ。鍋のあとですが、普通にに完食できました。次も釜山に来た時には、食べに行きたいと思います。

    松亭3代クッパ 韓国料理

  • 3日目。<br />南浦洞のトルゴレで、スンドゥプチゲの朝食。チゲが美味しくて、釜山に来るたびにいつも行っています。

    3日目。
    南浦洞のトルゴレで、スンドゥプチゲの朝食。チゲが美味しくて、釜山に来るたびにいつも行っています。

    トルゴレ 韓国料理

  • そして、昼食。何を食べるか迷いましたが、再度、サムゲタンに。初日とは店を変えて、南浦参鶏湯に行きました。両方のお店とも地元の人で賑わっていました。どちらも、おいしいサムゲタンだということなのでしょう。

    そして、昼食。何を食べるか迷いましたが、再度、サムゲタンに。初日とは店を変えて、南浦参鶏湯に行きました。両方のお店とも地元の人で賑わっていました。どちらも、おいしいサムゲタンだということなのでしょう。

  • 本来なら、サムゲタンで帰国ということになるのですが、もう少しだけフライトまで時間がありました。あっさりとしたものなら食べられるだろうということで、南浦洞の済州家に、アワビ粥を食べに行きました。

    本来なら、サムゲタンで帰国ということになるのですが、もう少しだけフライトまで時間がありました。あっさりとしたものなら食べられるだろうということで、南浦洞の済州家に、アワビ粥を食べに行きました。

    済州家 (南浦洞店) 地元の料理

  • アワビ粥とウニのスープを頼んで、夫婦二人で半分ずつ。まったくもってメジャーどころばかりのお店を選んでいますが、2泊3日で釜山グルメを十分に堪能したように思います。世界遺産観光を目的に行っているのですが、実際はグルメが主目的なのかもしれません。

    アワビ粥とウニのスープを頼んで、夫婦二人で半分ずつ。まったくもってメジャーどころばかりのお店を選んでいますが、2泊3日で釜山グルメを十分に堪能したように思います。世界遺産観光を目的に行っているのですが、実際はグルメが主目的なのかもしれません。

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 306円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集