シェムリアップ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018.02.08~02.13<br />2回目の海外旅行、2回目の一人旅。<br /><br />プノンペンに一泊し、シェムリアップに来ました。<br />今回も一人旅の個人手配。<br />ツアーは、アンコールアンシエントツアーにお願いしてプライベートツアーを組んでもらいました。<br /><br />ホテルの予約や空港送迎の手配、ツアーの手配や日程の打ち合わせとなど、慣れない英語でメールしたりするのがほんとにめんどくさかったのですが、行ってみると自分でやり取りしただけあってホテルとかに愛着がわく感じでした。帰るときにはやり遂げた達成感もあって、とても良い旅になりました!<br />準備の段階から旅は始まってるということなんだなぁと実感しました。

カンボジア一人旅3~アンコール遺跡めぐり~

92いいね!

2018/02/08 - 2018/02/13

99位(同エリア7373件中)

2018.02.08~02.13
2回目の海外旅行、2回目の一人旅。

プノンペンに一泊し、シェムリアップに来ました。
今回も一人旅の個人手配。
ツアーは、アンコールアンシエントツアーにお願いしてプライベートツアーを組んでもらいました。

ホテルの予約や空港送迎の手配、ツアーの手配や日程の打ち合わせとなど、慣れない英語でメールしたりするのがほんとにめんどくさかったのですが、行ってみると自分でやり取りしただけあってホテルとかに愛着がわく感じでした。帰るときにはやり遂げた達成感もあって、とても良い旅になりました!
準備の段階から旅は始まってるということなんだなぁと実感しました。

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
3.5
交通
4.0

PR

  • シェムリアップ初日は朝4時に起き、5時ホテルピックアップでツアー出発。全然ホテルを楽しめてないけど出発。暗い!遺跡のチケットセンターに向かいます。

    シェムリアップ初日は朝4時に起き、5時ホテルピックアップでツアー出発。全然ホテルを楽しめてないけど出発。暗い!遺跡のチケットセンターに向かいます。

  • シェムリアップでの観光はアンコールアンシエントツアーのツアーを利用しました。日本語ガイドさんがついてくれるプライベートツアーです。今後またカンボジアに来れるかもわからないので、悔いのないように。ちょっと贅沢でもしっかり説明聞きながらシェムリアップを満喫したかったのです。

    シェムリアップでの観光はアンコールアンシエントツアーのツアーを利用しました。日本語ガイドさんがついてくれるプライベートツアーです。今後またカンボジアに来れるかもわからないので、悔いのないように。ちょっと贅沢でもしっかり説明聞きながらシェムリアップを満喫したかったのです。

  • まず最初はアンコールワットの朝日鑑賞。その前に、アンコール遺跡群に入るためのチケット購入。ホテルから20分くらいで到着。朝5時オープンのチケットセンターはもう既に混み混み。

    まず最初はアンコールワットの朝日鑑賞。その前に、アンコール遺跡群に入るためのチケット購入。ホテルから20分くらいで到着。朝5時オープンのチケットセンターはもう既に混み混み。

  • これがチケットです!アンコールワットだけじゃなく、その周辺の有名な遺跡にも入れます。

    これがチケットです!アンコールワットだけじゃなく、その周辺の有名な遺跡にも入れます。

  • ガイドさんに足元を照らしてもらいながら池の前の撮影スポットまで来ました。暗くてどこにアンコールワットがあるのかぜんぜんわからないんだけど、こっちこっちと連れられて来た池の前。ジワジワと姿を現してくるアンコールワットはかんどうしたなぁ

    ガイドさんに足元を照らしてもらいながら池の前の撮影スポットまで来ました。暗くてどこにアンコールワットがあるのかぜんぜんわからないんだけど、こっちこっちと連れられて来た池の前。ジワジワと姿を現してくるアンコールワットはかんどうしたなぁ

  • 時間が経つにつれて見えてきた!雰囲気も変わっていく。ここなら5つの塔が全部見えるよって言われてた通り、5つの塔のシルエットが浮かんできました。

    時間が経つにつれて見えてきた!雰囲気も変わっていく。ここなら5つの塔が全部見えるよって言われてた通り、5つの塔のシルエットが浮かんできました。

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • 池に浮かぶアンコールワットと睡蓮。

    池に浮かぶアンコールワットと睡蓮。

  • 明るくなりました!けどこれが限界。雲が厚くて太陽は顔を出しませんでした(泣)アンコールワットは午前だと逆光になってしまって写真が綺麗に撮れないとのことでこれで一回ホテルに戻ります。

    明るくなりました!けどこれが限界。雲が厚くて太陽は顔を出しませんでした(泣)アンコールワットは午前だと逆光になってしまって写真が綺麗に撮れないとのことでこれで一回ホテルに戻ります。

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • これはホテルの特典!朝日鑑賞に行く人のための朝食詰め合わせ。サンドイッチ、中身黒いけど結構美味しかった!小さいバナナも甘いです。帰りの車の中で食べました。

    これはホテルの特典!朝日鑑賞に行く人のための朝食詰め合わせ。サンドイッチ、中身黒いけど結構美味しかった!小さいバナナも甘いです。帰りの車の中で食べました。

  • ホテルに一旦戻りました。昨日着いたのが夜だったので、やっとホテル全体を見渡すことができました!ステキ~。朝ごはんを食べて、再び出発します。

    ホテルに一旦戻りました。昨日着いたのが夜だったので、やっとホテル全体を見渡すことができました!ステキ~。朝ごはんを食べて、再び出発します。

    ゴールデン テンプル ホテル ホテル

  • ホテルを出るとすぐにこんな感じの雑踏です。8時半にホテルでピックアップでした。

    ホテルを出るとすぐにこんな感じの雑踏です。8時半にホテルでピックアップでした。

  • まずアンコール・トムに向かいます。アンコール・トムへ入る南大門が見えます。環濠にかかる橋の両脇には神話「乳海攪拌」をモチーフにした石像が並んでいます。こっちはナーガを引っ張る阿修羅像。

    まずアンコール・トムに向かいます。アンコール・トムへ入る南大門が見えます。環濠にかかる橋の両脇には神話「乳海攪拌」をモチーフにした石像が並んでいます。こっちはナーガを引っ張る阿修羅像。

    アンコール トム 南大門 史跡・遺跡

  • 反対側は神様たち。

    反対側は神様たち。

    アンコール トム 南大門 史跡・遺跡

  • 内戦で攻撃を受けた際に石像の首を落とされてしまったものが多く、修復された石像はこんなに綺麗。

    内戦で攻撃を受けた際に石像の首を落とされてしまったものが多く、修復された石像はこんなに綺麗。

  • 南大門。岩に掘られた観世音菩薩が遺跡の周辺を見守ってます。シェムリアップに来て初めて遺跡を間近で見るのでめちゃくちゃ興奮しました!

    南大門。岩に掘られた観世音菩薩が遺跡の周辺を見守ってます。シェムリアップに来て初めて遺跡を間近で見るのでめちゃくちゃ興奮しました!

    アンコール トム 南大門 史跡・遺跡

  • バイクの上に猿!

    バイクの上に猿!

  • 普通にいる。

    普通にいる。

  • まっすぐ歩くと見えて来た!アンコール・トムの中心にある仏教寺院バイヨン。日本でひたすらガイドブックで眺めてた遺跡が目の前にー!12世紀末に建てられた遺跡。日本でいう鎌倉時代頃だそう。どんな顔してどんな服着てどんな暮らししてたんだろうとか考えちゃいます。

    まっすぐ歩くと見えて来た!アンコール・トムの中心にある仏教寺院バイヨン。日本でひたすらガイドブックで眺めてた遺跡が目の前にー!12世紀末に建てられた遺跡。日本でいう鎌倉時代頃だそう。どんな顔してどんな服着てどんな暮らししてたんだろうとか考えちゃいます。

    バイヨン 史跡・遺跡

  • 門番の像。首が落とされてる。

    門番の像。首が落とされてる。

  • 第一回廊のレリーフ。綺麗に残ってる。

    第一回廊のレリーフ。綺麗に残ってる。

  • 戦いの場面かな。行軍してるレリーフ。

    戦いの場面かな。行軍してるレリーフ。

  • 人々の生活を描いたレリーフもあります。狩の途中にトラに頭を噛まれている人!

    人々の生活を描いたレリーフもあります。狩の途中にトラに頭を噛まれている人!

  • 鳥、魚、ワニ、可愛い。レリーフってもっと歴史的、宗教的で難しいのかと思ってたけど意外とわかりやすくて巨大な絵本を読んでるみたい。歩いて巡るのとてもワクワクした。ガイドさんのおかげ!

    鳥、魚、ワニ、可愛い。レリーフってもっと歴史的、宗教的で難しいのかと思ってたけど意外とわかりやすくて巨大な絵本を読んでるみたい。歩いて巡るのとてもワクワクした。ガイドさんのおかげ!

  • 上部テラスに上がる階段。めっちゃ急!

    上部テラスに上がる階段。めっちゃ急!

  • 上部テラスに出ました!あぁ遺跡!ザ遺跡という感じで感動です。

    上部テラスに出ました!あぁ遺跡!ザ遺跡という感じで感動です。

    バイヨン 史跡・遺跡

  • とにかく四面仏塔がたくさん。四方をくまなく見渡して、平穏を祈ってるみたい。

    とにかく四面仏塔がたくさん。四方をくまなく見渡して、平穏を祈ってるみたい。

    バイヨン 史跡・遺跡

  • おすまし。日本人て、咄嗟に写真撮られるとついおすましポーズしちゃうと思う。写真でバリバリにポーズ決められる国の人々がうらやましい。

    おすまし。日本人て、咄嗟に写真撮られるとついおすましポーズしちゃうと思う。写真でバリバリにポーズ決められる国の人々がうらやましい。

  • バイヨンにさよなら。出口から振り向いて観ても、四面仏塔の微笑みがどこからも観れて、とても穏やかな気持ちになる。良い旅をって言ってもらってるみたいだった。

    バイヨンにさよなら。出口から振り向いて観ても、四面仏塔の微笑みがどこからも観れて、とても穏やかな気持ちになる。良い旅をって言ってもらってるみたいだった。

  • 次は歩いてバプーオンに来ました。空中参道を歩いて遺跡へ行きます。

    次は歩いてバプーオンに来ました。空中参道を歩いて遺跡へ行きます。

    バプーオン 史跡・遺跡

  • 遺跡だなぁ

    遺跡だなぁ

  • 写真を撮ってもらおうと中国系の女の人に声をかけたら、頼んでないのに10ショットくらい連続で撮ってくれた!笑  next~、next~って言って終わらなくて。でも有り難かった。

    写真を撮ってもらおうと中国系の女の人に声をかけたら、頼んでないのに10ショットくらい連続で撮ってくれた!笑 next~、next~って言って終わらなくて。でも有り難かった。

  • 遺跡の周りにはお土産やさんの露店がたくさんあります。

    遺跡の周りにはお土産やさんの露店がたくさんあります。

  • 像のテラス。

    像のテラス。

  • テラスを支えるガルーダ達。

    テラスを支えるガルーダ達。

  • 本当によく作ってあると思う。

    本当によく作ってあると思う。

  • ライ王のテラス。下の階の壁面。

    ライ王のテラス。下の階の壁面。

    ライ王のテラス 史跡・遺跡

  • 迷路みたいになっていて、レリーフで埋まってる。すごく間近で観れて嬉しい。前に歩いている人が私のガイドさんです。薄いオレンジのシャツに袖のところにワッペンつけています。これがシェムリアップの公式ガイドさんの制服。日本語で丁寧にガイドしてくれました。

    迷路みたいになっていて、レリーフで埋まってる。すごく間近で観れて嬉しい。前に歩いている人が私のガイドさんです。薄いオレンジのシャツに袖のところにワッペンつけています。これがシェムリアップの公式ガイドさんの制服。日本語で丁寧にガイドしてくれました。

    ライ王のテラス 史跡・遺跡

  • 素晴らしい。

    素晴らしい。

    ライ王のテラス 史跡・遺跡

  • テラスの上にいる王様。

    テラスの上にいる王様。

  • ものっっっすごく暑い日でした。

    ものっっっすごく暑い日でした。

  • 続いて、タ・プローム!入り口から後ろの木の存在感が凄いです。

    続いて、タ・プローム!入り口から後ろの木の存在感が凄いです。

    タ プローム 寺院・教会

  • 木と遺跡

    木と遺跡

    タ プローム 寺院・教会

  • 自然の力と遺跡

    自然の力と遺跡

  • ナーガ。歯が怖い。

    ナーガ。歯が怖い。

  • 周りは崩壊したままですが、この雰囲気も素敵です。

    周りは崩壊したままですが、この雰囲気も素敵です。

  • かろうじて残って支柱で支えられている所と、ガラガラと崩れてしまってる所。石の屋根があった廊下だったのかな。

    かろうじて残って支柱で支えられている所と、ガラガラと崩れてしまってる所。石の屋根があった廊下だったのかな。

  • 崩壊してる雰囲気好きだなぁ

    崩壊してる雰囲気好きだなぁ

  • 発見当時の遺跡の状態を維持するために木の除去をしなかったそうです。

    発見当時の遺跡の状態を維持するために木の除去をしなかったそうです。

  • ガイドさん。崩壊してて足元悪いのに涼しい顔でスイスイ歩く!私は息を切らしながら汗だくになりながら歩く。遺跡の中は少しひんやりしてました。

    ガイドさん。崩壊してて足元悪いのに涼しい顔でスイスイ歩く!私は息を切らしながら汗だくになりながら歩く。遺跡の中は少しひんやりしてました。

  • 天井見上げるとズラッと積み重なった石!

    天井見上げるとズラッと積み重なった石!

  • 映画のトゥームレイダーのロケ地として有名な遺跡です。

    映画のトゥームレイダーのロケ地として有名な遺跡です。

    タ プローム 寺院・教会

  • 木が成長したせいでひび割れてしまってます。支柱で支えてますね。

    木が成長したせいでひび割れてしまってます。支柱で支えてますね。

  • 遺跡なのか林なのか。神秘的な雰囲気。

    遺跡なのか林なのか。神秘的な雰囲気。

  • レリーフ。苔むしてるとこも綺麗。

    レリーフ。苔むしてるとこも綺麗。

  • 有名なところは写真撮影の列がすごい。遠巻きに撮ります。

    有名なところは写真撮影の列がすごい。遠巻きに撮ります。

    タ プローム 寺院・教会

  • 根っこの間からデヴァター

    根っこの間からデヴァター

  • 柱。

    柱。

  • 柱に掘られたアンパンマン。

    柱に掘られたアンパンマン。

  • ほんとに雰囲気良いです。

    ほんとに雰囲気良いです。

  • 木の根元に遺跡。長い年月をかけて遺跡を飲み込みました。

    木の根元に遺跡。長い年月をかけて遺跡を飲み込みました。

    タ プローム 寺院・教会

  • 崩れた向こうにデヴァター。

    崩れた向こうにデヴァター。

  • 上が発見された頃。下は修復された今。修復の力すごい。

    上が発見された頃。下は修復された今。修復の力すごい。

  • 写真の場所。石が綺麗に重なって修復されてます。

    写真の場所。石が綺麗に重なって修復されてます。

  • 中に入ってみます。

    中に入ってみます。

  • 天井。どうやって詰んでんの!

    天井。どうやって詰んでんの!

  • 遺跡の外には修復に使うための新しい石が積まれてました。これを切り出して使うそうです。

    遺跡の外には修復に使うための新しい石が積まれてました。これを切り出して使うそうです。

  • 昼食タイム!とりあえずビール。ほんとに暑くて一瞬で飲んでしまった。

    昼食タイム!とりあえずビール。ほんとに暑くて一瞬で飲んでしまった。

  • クメール料理のロックラックにしました。食べやすい味で、ご飯に合う。ライム胡椒のタレをかけて。おいしい!

    クメール料理のロックラックにしました。食べやすい味で、ご飯に合う。ライム胡椒のタレをかけて。おいしい!

  • 昼食のあとはいよいよ!

    昼食のあとはいよいよ!

  • アンコール・ワットです!参道が長くて遠い!けどだんだん近づいていくのと一緒にワクワクしてきます!

    アンコール・ワットです!参道が長くて遠い!けどだんだん近づいていくのと一緒にワクワクしてきます!

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • 朝日のときとは違って、正面から太陽が当たっていて良く見えます。

    朝日のときとは違って、正面から太陽が当たっていて良く見えます。

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • 逆さアンコールワットもばっちりです。

    逆さアンコールワットもばっちりです。

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • 第一回廊のレリーフ。「乳海攪拌」の物語。引っ張る人たち。

    第一回廊のレリーフ。「乳海攪拌」の物語。引っ張る人たち。

  • 乳海攪拌。真ん中の神様。

    乳海攪拌。真ん中の神様。

  • 乳海攪拌。反対の引っ張る人たち。

    乳海攪拌。反対の引っ張る人たち。

  • しっかり説明してくれてありがたかったです。一人で行ったら順序も分からずフラフラしてるだけだったと思うし、プライベートツアーにして本当によかった。

    しっかり説明してくれてありがたかったです。一人で行ったら順序も分からずフラフラしてるだけだったと思うし、プライベートツアーにして本当によかった。

  • 内部へ入っていきます!

    内部へ入っていきます!

  • また急な階段を登ります。

    また急な階段を登ります。

  • 廊下の窓枠。

    廊下の窓枠。

  • これに陽が当たるとこんな感じになって、

    これに陽が当たるとこんな感じになって、

  • シルエットがアンコールワットみたいに見えるとか見えないとか。でも確かに仏塔みたいな山が5つあるんだよね。

    シルエットがアンコールワットみたいに見えるとか見えないとか。でも確かに仏塔みたいな山が5つあるんだよね。

  • そしてまたまた急な階段を登って第三回廊へ。一度に登れるのは100人までで行列ができるくらいだそうなんですが、この日は空いていて、ガイドさんもラッキーだねぇ!と言ってました。

    そしてまたまた急な階段を登って第三回廊へ。一度に登れるのは100人までで行列ができるくらいだそうなんですが、この日は空いていて、ガイドさんもラッキーだねぇ!と言ってました。

  • 第三回廊からの眺め。向こうの方から歩いてきたんだぁ

    第三回廊からの眺め。向こうの方から歩いてきたんだぁ

  • 壊れているところもあるね

    壊れているところもあるね

  • いちばん神聖な場所、中央祠堂。5つの塔のいちばん高いところです。遠くから眺めてたアンコールワットの中身に来てしまったんだなぁ。としみじみ。

    いちばん神聖な場所、中央祠堂。5つの塔のいちばん高いところです。遠くから眺めてたアンコールワットの中身に来てしまったんだなぁ。としみじみ。

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • 綺麗に掘られてる。

    綺麗に掘られてる。

  • デヴァターもいる

    デヴァターもいる

  • 廊下のデヴァター三人組。

    廊下のデヴァター三人組。

  • 降りたら、社会科見学的な子供たち。

    降りたら、社会科見学的な子供たち。

  • どこ見てもカッコイイ。

    どこ見てもカッコイイ。

  • 沐浴場。

    沐浴場。

  • サンスクリット文字だって言ってたかな。

    サンスクリット文字だって言ってたかな。

  • 有名な、森本右近太夫が書いたもの。読めない。

    有名な、森本右近太夫が書いたもの。読めない。

  • ありがとうありがとうアンコールワット!

    ありがとうありがとうアンコールワット!

  • シンハのお尻。

    シンハのお尻。

  • これからも見張りがんばってね

    これからも見張りがんばってね

  • 名残惜しくて何度も振り返ってしまう

    名残惜しくて何度も振り返ってしまう

  • さて移動します。これに乗って移動してました。

    さて移動します。これに乗って移動してました。

  • 涼しくて快適です。次の遺跡までは少し距離があるので車の中でウトウトしちゃいました。

    涼しくて快適です。次の遺跡までは少し距離があるので車の中でウトウトしちゃいました。

  • 車で1時間くらい。バンテアイ・スレイに来ました。建てられたときに他の国で同じ時期に建てられたものが書いてあった。一番下のは姫路城。

    車で1時間くらい。バンテアイ・スレイに来ました。建てられたときに他の国で同じ時期に建てられたものが書いてあった。一番下のは姫路城。

    バンテアイ スレイ 史跡・遺跡

  • 遺跡の入り口。参道みたいなところかな。

    遺跡の入り口。参道みたいなところかな。

    バンテアイ スレイ 史跡・遺跡

  • ここが発見されたのは1914年だそう。最近じゃん。すごい。ずっと眠ってたんだなあ。

    ここが発見されたのは1914年だそう。最近じゃん。すごい。ずっと眠ってたんだなあ。

  • 今までの石!って感じとは変わって、赤味がかった柔らかい印象の遺跡。この石は他の石と違って柔らかめらしく、そのおかげでレリーフが細かい。

    今までの石!って感じとは変わって、赤味がかった柔らかい印象の遺跡。この石は他の石と違って柔らかめらしく、そのおかげでレリーフが細かい。

  • 手が届きそうな部分まで細かくレリーフが彫ってある。

    手が届きそうな部分まで細かくレリーフが彫ってある。

  • 隅々まで細かい。

    隅々まで細かい。

  • 発見されるまでずーっと残ってたって、すごいなあ。

    発見されるまでずーっと残ってたって、すごいなあ。

  • 暑い。

    暑い。

    バンテアイ スレイ 史跡・遺跡

  • 石でできてるってすごい。

    石でできてるってすごい。

  • あまり巨大な遺跡ではないけど、彫刻に圧倒される。

    あまり巨大な遺跡ではないけど、彫刻に圧倒される。

  • 綺麗だった。

    綺麗だった。

  • 細かい。

    細かい。

  • 細かすぎ。ほんとに綺麗!

    細かすぎ。ほんとに綺麗!

  • 遺跡素晴らしいんだけど、暑さが集中力を奪う。飲み物買う。ザクロ味のお茶。お茶なのか??

    遺跡素晴らしいんだけど、暑さが集中力を奪う。飲み物買う。ザクロ味のお茶。お茶なのか??

  • 駐車場にジャックフルーツなってた。

    駐車場にジャックフルーツなってた。

  • 田舎風景を走りますー

    田舎風景を走りますー

  • 赤土の風景を見ながらほのぼの帰ります。朝から足元が悪い遺跡を歩き回って、歩きまくって、この頃既に足が筋肉痛になりました!素晴らしかったけどほんとに疲れた!

    赤土の風景を見ながらほのぼの帰ります。朝から足元が悪い遺跡を歩き回って、歩きまくって、この頃既に足が筋肉痛になりました!素晴らしかったけどほんとに疲れた!

  • ホテル戻りました。足の筋肉痛に加えて、汗もすごい。乾いて塩みたいにザラザラになってしまったので、洗い流してプールで休憩。気持ちよかったなー。

    ホテル戻りました。足の筋肉痛に加えて、汗もすごい。乾いて塩みたいにザラザラになってしまったので、洗い流してプールで休憩。気持ちよかったなー。

  • 少し休んだらホテルのディナーまで買い物!

    少し休んだらホテルのディナーまで買い物!

  • ナイトマーケットまで歩いて5分くらいでした。

    ナイトマーケットまで歩いて5分くらいでした。

  • ずらっと並ぶお土産やさん。売ってるものはだいたいおなじ。クロマー、アジアチックな雑貨、アクセサリー、Tシャツ。。

    ずらっと並ぶお土産やさん。売ってるものはだいたいおなじ。クロマー、アジアチックな雑貨、アクセサリー、Tシャツ。。

  • 宝石!

    宝石!

  • 絵もあった。すごく欲しかったけど我慢した。

    絵もあった。すごく欲しかったけど我慢した。

  • 木彫りの四面仏塔も欲しかったけど我慢した。

    木彫りの四面仏塔も欲しかったけど我慢した。

  • 暗くなった。

    暗くなった。

  • 欧米人多い。

    欧米人多い。

  • パブストリートは暗くなるにつれて賑やかに。

    パブストリートは暗くなるにつれて賑やかに。

  • クラブに入ってみたかったけど我慢した。

    クラブに入ってみたかったけど我慢した。

  • そろそろディナーの予約時間なのでホテルにもどる。その前にシェイクを買いました。

    そろそろディナーの予約時間なのでホテルにもどる。その前にシェイクを買いました。

  • マンゴーシェイク1ドル。でかい!

    マンゴーシェイク1ドル。でかい!

  • 帰り道にあったハードロックカフェ、シェムリアップ店。

    帰り道にあったハードロックカフェ、シェムリアップ店。

  • コンビニ寄ってビール買って帰りました!ディナーとかホテルステイについてはホテル編を書こうと思ってます。

    コンビニ寄ってビール買って帰りました!ディナーとかホテルステイについてはホテル編を書こうと思ってます。

92いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • TAKABONさん 2018/03/17 14:15:43
    こんにちは!
    初めまして。私は4月下旬のGWにシェムリアップに行くので、予習のつもりで拝見しました。4月だとかなり暑そうですね。熱中症や日射病にならない様、水・帽子・日焼け止めクリームは必須の様ですね。続編も楽しみにしてます。

    Miho

    Miho さんからの返信 2018/03/17 19:22:35
    Re: こんにちは!
    初めまして、読んでいただいてありがとうございます!カンボジアはこれからどんどん暑くなるようですね。私も行く前に同じくいろいろと予習をして行ったつもりなのですが本当にこんなに暑いとは!という感じでした。暑さに体力と集中力が奪われたのが少し後悔してるところです。旅の前の情報収集楽しいですよね!良い旅にしてくださいね!

Miho さんのトラベラーページ

ピックアップ特集

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

シェムリアップ(カンボジア) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集