高松旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ここ3年ほど美瑛で新年を迎えていましたが2017-2018年は高松で年越しをしました。<br />夫婦二人での旅には珍しく撮影旅行ではない観光旅行。12月が何かと忙しかったので、今回は高松でうどんを食べ、瀬戸内の絶景を見ながらのドライブ、金刀比羅宮への初詣、そして徳島の大塚国際美術館で絵画鑑賞といったのんびり旅。<br />瀬戸内の冬は思ったより寒かったですが、2018年もたくさん良い旅ができるよう金毘羅様にお願いしてきました。<br /><br />12月31日 羽田→高松  <br /><br /> 1月1日   高松観光 : 五色台・瀬戸大橋記念公園・丸亀城・金刀比羅宮<br /><br /> 1月2日  高松観光 : 栗林公園 <br />         <br /> 1月3日  鳴門観光 : 大塚国際美術館<br />     徳島→羽田  <br />

2017~2018年 年越し四国旅行 (1)高松の「年明けうどん」と瀬戸内海の絶景

24いいね!

2017/12/31 - 2018/01/03

347位(同エリア1485件中)

旅行記グループ 2017~2018年 年越し四国旅行

0

38

クッシー

クッシーさん

ここ3年ほど美瑛で新年を迎えていましたが2017-2018年は高松で年越しをしました。
夫婦二人での旅には珍しく撮影旅行ではない観光旅行。12月が何かと忙しかったので、今回は高松でうどんを食べ、瀬戸内の絶景を見ながらのドライブ、金刀比羅宮への初詣、そして徳島の大塚国際美術館で絵画鑑賞といったのんびり旅。
瀬戸内の冬は思ったより寒かったですが、2018年もたくさん良い旅ができるよう金毘羅様にお願いしてきました。

12月31日 羽田→高松  

1月1日 高松観光 : 五色台・瀬戸大橋記念公園・丸亀城・金刀比羅宮

1月2日  高松観光 : 栗林公園 

1月3日  鳴門観光 : 大塚国際美術館
     徳島→羽田 

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー ANAグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2017年12月31日<br />年越しのため高松に向かいます。

    2017年12月31日
    年越しのため高松に向かいます。

  • 午後の羽田空港<br />スターウォーズジェットが離陸準備中<br />間近で見たのは初めてです。

    午後の羽田空港
    スターウォーズジェットが離陸準備中
    間近で見たのは初めてです。

  • 到着した高松空港ではオリーブハマチのお出迎え<br />手荷物返却のターンテーブルで荷物と一緒に回転していました(^^)<br />

    到着した高松空港ではオリーブハマチのお出迎え
    手荷物返却のターンテーブルで荷物と一緒に回転していました(^^)

  • 空港からはバスで高松駅へ<br />近くのビルのライトアップがキレイでしたが、港が近いので思ったより風が冷たい!

    空港からはバスで高松駅へ
    近くのビルのライトアップがキレイでしたが、港が近いので思ったより風が冷たい!

  • 大晦日の20時過ぎ<br />駅の周辺で営業していたのは数件の居酒屋だけ<br />その中のひとつ、丸ノ屋に入ってみると・・・<br />BGMにはジャズが流れ、メニューも創作料理が多くなかなか良い感じ!

    大晦日の20時過ぎ
    駅の周辺で営業していたのは数件の居酒屋だけ
    その中のひとつ、丸ノ屋に入ってみると・・・
    BGMにはジャズが流れ、メニューも創作料理が多くなかなか良い感じ!

    丸ノ屋 グルメ・レストラン

  • 興味をそそられたメニューの中からのチョイス<br /><br />唐揚げと焼きそばは夫の好物、香川は「骨付鳥」が名物ですが、今回は夫の意向を優先し唐揚げをオーダー。<br />大根と山芋の梅じゃこサラダ、お餅と茄子の揚げだし、タコと塩昆布のチャーハンはクッシーチョイスですが、2017年最後のご飯はどれも美味しく大満足(^^)<br />

    興味をそそられたメニューの中からのチョイス

    唐揚げと焼きそばは夫の好物、香川は「骨付鳥」が名物ですが、今回は夫の意向を優先し唐揚げをオーダー。
    大根と山芋の梅じゃこサラダ、お餅と茄子の揚げだし、タコと塩昆布のチャーハンはクッシーチョイスですが、2017年最後のご飯はどれも美味しく大満足(^^)

  • 大晦日と元日は高松駅前のJRホテルクレメント高松で過ごします。<br />ロビーも客室も広々としていて気持ち良い。<br />21階のバーも夜景を見ながら美味しいカクテルが楽しめるステキな空間でした。<br />

    大晦日と元日は高松駅前のJRホテルクレメント高松で過ごします。
    ロビーも客室も広々としていて気持ち良い。
    21階のバーも夜景を見ながら美味しいカクテルが楽しめるステキな空間でした。

    JRホテルクレメント高松 宿・ホテル

    2名1室合計 7,740円~

  • 2018年1月1日<br />ホテルの部屋から見た初日の出

    2018年1月1日
    ホテルの部屋から見た初日の出

  • 眼下には高松港<br />小豆島や直島などへ向かうフェリーはここから出ています。<br />次回は直島アート巡りもしたいな~♪

    眼下には高松港
    小豆島や直島などへ向かうフェリーはここから出ています。
    次回は直島アート巡りもしたいな~♪

  • うどん県の香川ではホテルの朝食ブッフェにもうどんが登場!<br />しかも地元風にセルフスタイルです。お椀に盛られたうどんをさっと湯にくぐらせたら出汁をかけ、好きなものをトッピング。前日の「孤独のグルメ」で五郎さんがセルフ店でうどんを食べるシーンを見ておいて良かった~(笑)<br /><br />そしてこれは「年明けうどん」<br />真っ白なうどんに紅いものを添えた紅白のおめでたいうどんを年の初めに食べることで、その年の幸せを願うものなのだそうです。紅いトッピングは何でもよいそうで、クッシーは梅干しを加えてみました(^^)<br />

    うどん県の香川ではホテルの朝食ブッフェにもうどんが登場!
    しかも地元風にセルフスタイルです。お椀に盛られたうどんをさっと湯にくぐらせたら出汁をかけ、好きなものをトッピング。前日の「孤独のグルメ」で五郎さんがセルフ店でうどんを食べるシーンを見ておいて良かった~(笑)

    そしてこれは「年明けうどん」
    真っ白なうどんに紅いものを添えた紅白のおめでたいうどんを年の初めに食べることで、その年の幸せを願うものなのだそうです。紅いトッピングは何でもよいそうで、クッシーは梅干しを加えてみました(^^)

  • にっこりスマイル、JR高松駅<br />高松では琴電が市内を走っているので、JRは中長距離列車の発着がメインのようです。

    にっこりスマイル、JR高松駅
    高松では琴電が市内を走っているので、JRは中長距離列車の発着がメインのようです。

    高松駅

  • 駅前にそびえ立つ高松シンボルタワー <br />四国で一番高いビルなんだそうです。

    駅前にそびえ立つ高松シンボルタワー 
    四国で一番高いビルなんだそうです。

  • 駅前でレンタカーを借りたら瀬戸内海国立公園へドライブ

    駅前でレンタカーを借りたら瀬戸内海国立公園へドライブ

  • 「大崎ノ鼻」からの絶景<br />小槌島(手前)と大槌島(奥)、春は桜の名所でもあるそうですよ。

    「大崎ノ鼻」からの絶景
    小槌島(手前)と大槌島(奥)、春は桜の名所でもあるそうですよ。

    大崎の鼻 名所・史跡

  • 遠くに見えた瀬戸大橋

    遠くに見えた瀬戸大橋

  • ズームにしたら鷲羽山ハイランドの観覧車も見えました。

    ズームにしたら鷲羽山ハイランドの観覧車も見えました。

  • 五色台は高松市・坂出市・国分寺町にまたがる熔岩台地。紅・黄・青・黒・白の五峰があり、ここを通るスカイラインでは絶景ドライブが楽しめるとのことなので行ってみます。

    五色台は高松市・坂出市・国分寺町にまたがる熔岩台地。紅・黄・青・黒・白の五峰があり、ここを通るスカイラインでは絶景ドライブが楽しめるとのことなので行ってみます。

  • 今回の四国旅行は金刀比羅宮と大塚国際美術館しか目的地を決めていなかったので、あとは行きあたりばったりでしたが・・・<br />フォトライターの松岡広宣氏がネットにアップされていた五色台お勧めドライブコースの記事がわかりやすかったので、参考にさせていただきました。<br />https://setouchifinder.com/ja/detail/1081<br />

    今回の四国旅行は金刀比羅宮と大塚国際美術館しか目的地を決めていなかったので、あとは行きあたりばったりでしたが・・・
    フォトライターの松岡広宣氏がネットにアップされていた五色台お勧めドライブコースの記事がわかりやすかったので、参考にさせていただきました。
    https://setouchifinder.com/ja/detail/1081

  • 「大崎ノ鼻」から五色台スカイラインをしばらく登ったところにある「大崎鼻展望地」からの絶景<br />

    イチオシ

    「大崎ノ鼻」から五色台スカイラインをしばらく登ったところにある「大崎鼻展望地」からの絶景

  • 青い空と海、気持ちいい~!

    青い空と海、気持ちいい~!

  • 展望地から続く遊歩道

    展望地から続く遊歩道

  • 冬なのに柿の実がたくさん!

    冬なのに柿の実がたくさん!

  • 遊歩道の先の広場

    遊歩道の先の広場

  • ここにも展望スペースがあり

    ここにも展望スペースがあり

  • 瀬戸内海の島々と瀬戸大橋が一望

    瀬戸内海の島々と瀬戸大橋が一望

  • 香川の坂出と岡山の児島を結ぶ瀬戸大橋<br />このあと、橋も見に行ってみることにします。

    香川の坂出と岡山の児島を結ぶ瀬戸大橋
    このあと、橋も見に行ってみることにします。

  • スカイラインをさらにのぼり「大崎山園地」へ<br />右奥に見える建物は「瀬戸内海歴史民俗資料館」、この日はお休みでしたが松岡氏によると瀬戸内地域の暮らしと文化を紹介する資料館で、ここの屋上も絶好のビュースポットなんだそうです。ちなみにこの建物は日本建築学会賞を受賞し、公共建築百選にも選ばれていてのだとか。

    スカイラインをさらにのぼり「大崎山園地」へ
    右奥に見える建物は「瀬戸内海歴史民俗資料館」、この日はお休みでしたが松岡氏によると瀬戸内地域の暮らしと文化を紹介する資料館で、ここの屋上も絶好のビュースポットなんだそうです。ちなみにこの建物は日本建築学会賞を受賞し、公共建築百選にも選ばれていてのだとか。

    瀬戸内海国立公園 大崎山園地 名所・史跡

  • 大崎山園地にあったモニュメント<br />これまた松岡氏によると作品名は『またきまい』、香川県の方言で『また来てください』の意味とのこと。

    大崎山園地にあったモニュメント
    これまた松岡氏によると作品名は『またきまい』、香川県の方言で『また来てください』の意味とのこと。

  • 確かにまた来たくなるような絶景が広がっていました。

    イチオシ

    確かにまた来たくなるような絶景が広がっていました。

  • 碧い海沿いに見える茶色い土地は畑?

    碧い海沿いに見える茶色い土地は畑?

  • 案内板を見ると塩田跡地だと説明がありました。<br />塩田、ため池、といった社会科で習ったワード、懐かしいな~

    案内板を見ると塩田跡地だと説明がありました。
    塩田、ため池、といった社会科で習ったワード、懐かしいな~

  • 五色台から見ていた瀬戸大橋<br />間近に見られる「瀬戸大橋記念公園」にやってきました。<br />

    五色台から見ていた瀬戸大橋
    間近に見られる「瀬戸大橋記念公園」にやってきました。

    瀬戸大橋記念公園 公園・植物園

  • 108mの高さから360度のパノラマを楽しめる回転式の「瀬戸大橋タワー」やスポーツ広場

    108mの高さから360度のパノラマを楽しめる回転式の「瀬戸大橋タワー」やスポーツ広場

    瀬戸大橋タワー 名所・史跡

  • 瀬戸大橋記念館などがあります。<br /><br />公式HPによると<br />20世紀最大のプロジェクトの完成と開通を記念して建てられた“瀬戸大橋記念館”では、海底50メートルから海上200メートル、 長さ約9.4キロメートルにわたる壮大な空間のなかで展開された架橋工事の全貌や架橋技術の粋を、動く模型や映像などにより、 わかりやすく紹介しています。<br />とのこと。プロジェクトXでも紹介された世紀の難工事、詳細を見てみたかったのですが、さすがにす元日は休館でした。。。残念!<br />

    瀬戸大橋記念館などがあります。

    公式HPによると
    20世紀最大のプロジェクトの完成と開通を記念して建てられた“瀬戸大橋記念館”では、海底50メートルから海上200メートル、 長さ約9.4キロメートルにわたる壮大な空間のなかで展開された架橋工事の全貌や架橋技術の粋を、動く模型や映像などにより、 わかりやすく紹介しています。
    とのこと。プロジェクトXでも紹介された世紀の難工事、詳細を見てみたかったのですが、さすがにす元日は休館でした。。。残念!

    瀬戸大橋記念館 美術館・博物館

  • でも瀬戸大橋を望める絶好のロケーション

    でも瀬戸大橋を望める絶好のロケーション

  • 青い空に全長9,368mの「吊り橋」が映えますね~!

    青い空に全長9,368mの「吊り橋」が映えますね~!

  • 上が道路、下が鉄道になっている大橋<br />電車が通ると轟音が響きます。

    上が道路、下が鉄道になっている大橋
    電車が通ると轟音が響きます。

  • 以前、岡山側から与島までバスツアーで通ったことがあったのですが、この美しい橋を再び見られて良かったです(^^)<br /><br />2018年最初の旅、行きあたりばったりの割には幸先の良いスタートがきれました。<br /><br />

    イチオシ

    以前、岡山側から与島までバスツアーで通ったことがあったのですが、この美しい橋を再び見られて良かったです(^^)

    2018年最初の旅、行きあたりばったりの割には幸先の良いスタートがきれました。

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

高松の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集