シドニー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
冬休み年末に7泊8日の家族旅行でオーストラリアへ。<br />日本からシドニーへは、羽田発のカンタス直行便で、朝9時30分にシドニーに到着します。<br />初日は、飛行機で十分休めないということもあり、無理をせずに軽めの観光、でも充実した観光をすべく市内周回コースを設定しました。<br /><br />(次の日)<br />https://4travel.jp/travelogue/11322324

■磁器婚式記念 オーストラリア家族旅■ シドニー初日「市内リラックスコース」

14いいね!

2017/12/25 - 2018/01/01

991位(同エリア3040件中)

0

23

tabitabi

tabitabiさん

冬休み年末に7泊8日の家族旅行でオーストラリアへ。
日本からシドニーへは、羽田発のカンタス直行便で、朝9時30分にシドニーに到着します。
初日は、飛行機で十分休めないということもあり、無理をせずに軽めの観光、でも充実した観光をすべく市内周回コースを設定しました。

(次の日)
https://4travel.jp/travelogue/11322324

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.0
グルメ
3.5
ショッピング
2.0
交通
3.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 レンタカー 徒歩 飛行機
航空会社
カンタス航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝シドニー空港に到着後、ATMで現金の引き出し、Opalカードを入手して、ホテルに荷物を預けに行きます。<br />我が家の予約したホテルは、ラッキーな事にそのままチェックインさせて貰えました。<br /><br />以下本日のコースです<br />①少し早い昼御飯がてらフィッシュマーケットへ<br />②ダーリングハーバーまでぶらぶらお散歩<br />③ハーバーサイドショッピングセンターを覗く<br />④ダーリングハーバーワーフからフェリー乗船<br />⑤海上からシドニーのシンボルを眺め<br />⑥サーキュラーキーワーフに到着<br />⑦ロックス地区 アーガイルカットを見て<br />⑧パイロンルックアウトからシドニー湾を一望<br />⑨スーパーマーケットで物資調達<br />⑩夕食を買ってホテルで食べて早めの就寝<br /><br />宿泊ホテルはこちら<br />http://4travel.jp/os_hotel_tips_each-12973397.html?lid=os_hotel_201606_rn0014_tipseach&amp;anchor=each_tab

    朝シドニー空港に到着後、ATMで現金の引き出し、Opalカードを入手して、ホテルに荷物を預けに行きます。
    我が家の予約したホテルは、ラッキーな事にそのままチェックインさせて貰えました。

    以下本日のコースです
    ①少し早い昼御飯がてらフィッシュマーケットへ
    ②ダーリングハーバーまでぶらぶらお散歩
    ③ハーバーサイドショッピングセンターを覗く
    ④ダーリングハーバーワーフからフェリー乗船
    ⑤海上からシドニーのシンボルを眺め
    ⑥サーキュラーキーワーフに到着
    ⑦ロックス地区 アーガイルカットを見て
    ⑧パイロンルックアウトからシドニー湾を一望
    ⑨スーパーマーケットで物資調達
    ⑩夕食を買ってホテルで食べて早めの就寝

    宿泊ホテルはこちら
    http://4travel.jp/os_hotel_tips_each-12973397.html?lid=os_hotel_201606_rn0014_tipseach&anchor=each_tab

  • スタートはトラム(路面電車)に乗ります。<br />我々は、ホテルから近かった、セントラルステーションの一つ先の駅、キャピタルスクエアから乗車。Opalカードを使います。

    スタートはトラム(路面電車)に乗ります。
    我々は、ホテルから近かった、セントラルステーションの一つ先の駅、キャピタルスクエアから乗車。Opalカードを使います。

  • ボクシングデー当日という事もあり、車内は結構混雑していました。<br />街中をゆっくり走って、20分程でフィッシュマーケット到着。

    ボクシングデー当日という事もあり、車内は結構混雑していました。
    街中をゆっくり走って、20分程でフィッシュマーケット到着。

  • フィッシュマーケット駅に着いたら、進行方向右手の階段(降りたホームと反対側)を登って行きます。皆さん目指す所は同じなので、着いていきました。駅から数分で到着。

    フィッシュマーケット駅に着いたら、進行方向右手の階段(降りたホームと反対側)を登って行きます。皆さん目指す所は同じなので、着いていきました。駅から数分で到着。

    シドニー フィッシュマーケット 市場

    シドニーロックオイスターは食べる価値あり by tabitabiさん
  • 生牡蠣(25ドル)とフィッシュ&amp;チップス(10ドル)を購入。牡蠣は、シドニーロックオイスターとパシフィックオイスターを半ダースづつにして貰いました。<br />どれも非常に美味しく、フィッシュフライは、この旅で3回食べましたが、ここが一番美味しかった。<br />外のテラス席は気持ちよく、海とペリカンを眺めながら食事できます。

    イチオシ

    生牡蠣(25ドル)とフィッシュ&チップス(10ドル)を購入。牡蠣は、シドニーロックオイスターとパシフィックオイスターを半ダースづつにして貰いました。
    どれも非常に美味しく、フィッシュフライは、この旅で3回食べましたが、ここが一番美味しかった。
    外のテラス席は気持ちよく、海とペリカンを眺めながら食事できます。

  • フィッシュマーケットでお昼を食べたら、徒歩でダーリングハーバーまでぶらぶら。ハリスストリートの交差点にあった、真夏のクリスマスツリー

    フィッシュマーケットでお昼を食べたら、徒歩でダーリングハーバーまでぶらぶら。ハリスストリートの交差点にあった、真夏のクリスマスツリー

  • ダーリングハーバーに到着。オーストラリア海洋博物館の展示軍艦が奥に見えます。<br />ハーバーサイドショッピングセンターを覗いて、お土産を少し購入しました。<br />ここに、両替所がありましたが、いくつか見た中では一番レートが良かったです。

    ダーリングハーバーに到着。オーストラリア海洋博物館の展示軍艦が奥に見えます。
    ハーバーサイドショッピングセンターを覗いて、お土産を少し購入しました。
    ここに、両替所がありましたが、いくつか見た中では一番レートが良かったです。

    ダーリングハーバー 散歩・街歩き

  • ピルモント橋を渡りきって、フェリーに乗り込みます。<br />フェリー乗り場まで結構距離がありました。橋を戻って、海洋博物館の先にあるワーフから乗る方が近いかもしれません。フェリーもOpalカードが使えます。<br />ここで重要なのがフェリーの進行方向左側に座る事。最後にオペラハウスが良く見えます。

    ピルモント橋を渡りきって、フェリーに乗り込みます。
    フェリー乗り場まで結構距離がありました。橋を戻って、海洋博物館の先にあるワーフから乗る方が近いかもしれません。フェリーもOpalカードが使えます。
    ここで重要なのがフェリーの進行方向左側に座る事。最後にオペラハウスが良く見えます。

    ピアモント橋 建造物

    歩行者専用の橋 by tabitabiさん
  • 出発してから10分くらいで、ハーバーブリッジが見えて来ました

    出発してから10分くらいで、ハーバーブリッジが見えて来ました

  • オペラハウスも見えて来ました。<br />シドニーの二つのシンボルを海上から眺める事ができます。

    オペラハウスも見えて来ました。
    シドニーの二つのシンボルを海上から眺める事ができます。

  • 途中2か所のワーフに停泊します。<br />シドニーの遊園地ルナパーク前のワーフ。<br />巨大な顔の入口がシンボルになっていますが、近くで見ると、ちょっと怖い。。。

    途中2か所のワーフに停泊します。
    シドニーの遊園地ルナパーク前のワーフ。
    巨大な顔の入口がシンボルになっていますが、近くで見ると、ちょっと怖い。。。

    ルナ パーク シドニー テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • ハーバーブリッジをくぐります。パイロンの高さと橋の大きさが迫力満点

    ハーバーブリッジをくぐります。パイロンの高さと橋の大きさが迫力満点

  • シドニー市街も見えてきます

    シドニー市街も見えてきます

  • 海上からオペラハウスを見ながら、サーキュラーキーの埠頭に入港します

    海上からオペラハウスを見ながら、サーキュラーキーの埠頭に入港します

    シドニーオペラハウス 現代・近代建築

    シドニーの世界遺産 by tabitabiさん
  • 通常は、電車でここまで来て、最初に眺めるのが、こちらの光景。<br />サーキュラーキーは大勢の人で賑わっています。<br />今回のコースの様に、初めて見るシドニーのシンボルに海上から徐々に近づいて、じっくり見られるのはまた格別です。

    通常は、電車でここまで来て、最初に眺めるのが、こちらの光景。
    サーキュラーキーは大勢の人で賑わっています。
    今回のコースの様に、初めて見るシドニーのシンボルに海上から徐々に近づいて、じっくり見られるのはまた格別です。

    サーキュラー キー駅

  • パイロンルックアウトに向かいます。<br />写真の左側のパイロンの辺りまで、徒歩で行きます。<br />行き方が少し難しく、橋の下まで行ってしまうと、上には登れません。<br />ロックス地区のアーガイルストリートの途中から階段を上がっていきます。<br /><br />と、その前に少し休憩して、オーストラリア発行列必至の人気アイスクリームGelato Messinaでアイスを食べてエネルギー充填しました。

    パイロンルックアウトに向かいます。
    写真の左側のパイロンの辺りまで、徒歩で行きます。
    行き方が少し難しく、橋の下まで行ってしまうと、上には登れません。
    ロックス地区のアーガイルストリートの途中から階段を上がっていきます。

    と、その前に少し休憩して、オーストラリア発行列必至の人気アイスクリームGelato Messinaでアイスを食べてエネルギー充填しました。

    シドニーハーバーブリッジ 建造物

    シドニーのシンボルに相応しい by tabitabiさん
  • ジョージストリートから見た、ハーバーブリッジ。<br />ロバートデニーロの映画ワンス・アポン・ア・ タイム・イン・アメリカの名シーンを彷彿させる様な景色です。(映画は、マンハッタンブリッジですが)

    ジョージストリートから見た、ハーバーブリッジ。
    ロバートデニーロの映画ワンス・アポン・ア・ タイム・イン・アメリカの名シーンを彷彿させる様な景色です。(映画は、マンハッタンブリッジですが)

  • アーガイルストリート<br />サーキュラーキーの賑わいから一転、静かで落ち着いた通りです。<br />奥に見えるトンネルが有名なアーガイルカット。<br />トンネルの手前右手に階段があり、これを登って行きます。

    アーガイルストリート
    サーキュラーキーの賑わいから一転、静かで落ち着いた通りです。
    奥に見えるトンネルが有名なアーガイルカット。
    トンネルの手前右手に階段があり、これを登って行きます。

  • アーガイルカット<br />植民地時代に囚人がノミと金槌だけで掘り抜いたトンネル。

    アーガイルカット
    植民地時代に囚人がノミと金槌だけで掘り抜いたトンネル。

    アーガイルカット 建造物

    ノミの跡に歴史を感じる by tabitabiさん
  • 当時のノミの跡が、生々しく残っています。<br />これだけのトンネルを人手だけで掘り抜いた当時の様子を想像すると、感動します。

    当時のノミの跡が、生々しく残っています。
    これだけのトンネルを人手だけで掘り抜いた当時の様子を想像すると、感動します。

  • ハーバーブリッジからの、オペラハウスの眺め。<br />この位置でも海上からは結構な高さで、足がすくみます。パイロンルックアウトの入場口まで行きましたが、結局上まで登らず、ここで満足してしまいました。

    ハーバーブリッジからの、オペラハウスの眺め。
    この位置でも海上からは結構な高さで、足がすくみます。パイロンルックアウトの入場口まで行きましたが、結局上まで登らず、ここで満足してしまいました。

  • ハーバーブリッジのクライムツアーがあり、橋の上まで登っている人が何人もいました。<br />我が家には、ちょっと無理かな。

    ハーバーブリッジのクライムツアーがあり、橋の上まで登っている人が何人もいました。
    我が家には、ちょっと無理かな。

  • シドニートレインに乗って、Cityまで戻ります。<br />ワールドスクエアのスーパーマーケットColesで、物資の買い出し。<br />オーストラリアのホテルは、水道水が飲めるからか、フリーウォーターのボトルは、どこに行ってもありませんでした。スーパーで水は必須ですが、炭酸水が結構売られていて、買うときに注意が必要です。〈一回間違えた(*_*) <br />ワインは、1リットルワインが7ドルで、シドニーにいる間、こればっかり飲んでました。<br /><br />夕食用に、サラダ、バーガープロジェクトのハンバーガーと、パイフェイスのミートパイを購入。バーガーは、オージービーフが非常に美味しかったのですが、ミートパイは、少しあきる味でした。<br />明日のドライブ備えて早めの就寝。<br /><br />(次の日)<br />https://4travel.jp/travelogue/11322324

    シドニートレインに乗って、Cityまで戻ります。
    ワールドスクエアのスーパーマーケットColesで、物資の買い出し。
    オーストラリアのホテルは、水道水が飲めるからか、フリーウォーターのボトルは、どこに行ってもありませんでした。スーパーで水は必須ですが、炭酸水が結構売られていて、買うときに注意が必要です。〈一回間違えた(*_*) 
    ワインは、1リットルワインが7ドルで、シドニーにいる間、こればっかり飲んでました。

    夕食用に、サラダ、バーガープロジェクトのハンバーガーと、パイフェイスのミートパイを購入。バーガーは、オージービーフが非常に美味しかったのですが、ミートパイは、少しあきる味でした。
    明日のドライブ備えて早めの就寝。

    (次の日)
    https://4travel.jp/travelogue/11322324

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

tabitabiさんの関連旅行記

tabitabiさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集