奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
紅葉を求めて青森へ。青森空港からレンタカーで、まずは八甲田ロープウェイ乗り場に向かう。道中の紅葉もすばらくし、紅葉のトンネルを走り続けた。<br /><br />ロープウェイを登る途中の山の斜面は、すでにピークは過ぎていた。上部は積雪もあり湿地沼へはおりられず、短い30分コースだけ雪道を歩いた。下部のロープウェイ乗り場のあたりは見事な紅葉とススキが秋を感じさせてくれた。<br /><br />夕方から宿泊先の「星野リゾート青森屋」に向かう。奥入瀬渓流にはレンタカーで行くつもりだったが、渓流沿いを歩くためには、子ノ口か焼山の駐車場に車を置いて、帰りは市バスに乗る必要がある。また紅葉シーズンは駐車場も混雑する。連れて行ってもらえる往復シャトルバスの案内チラシがあったので、自分らのスケジュールより渓流滞在時間が長く取れそうだったので、翌日分を予約する。ホテルは夕食、朝食ブッフェも申し分なく、温泉も大きくて露天風呂も素晴らしかった。<br /><br />翌日8:30シャトルバス出発。「星野リゾート奥入瀬渓流テル」9:30到着。ロビーの窓からの紅葉が美しく見れてしまう。無料のコーヒーなどをいただき、説明を受けて待つ。ここから子ノ口まで全行程を歩くと約15km。帰りのバスに間に合わないので、10時ホテルのシャトルバスで出発。三乱の流れから、雲井の滝までのどこでおりても良いので、最初の三乱の流れで下車して約9kmを歩き始めた。<br /><br />5月の新緑の頃に歩いたことがあるが、紅葉も素晴らしい。三乱の流れは奥入瀬らしさもあり気分も盛り上がる。途中で昼食をとる場所がないので、石ケ戸の売店でおにぎりを買っていく。<br /><br />写真やポスターでおなじみの阿修羅の流れでは、平日なのに多くのカメラ愛好家が三脚を立てていた。同じ場所からだけでなく色々位置を変えてみると、また違った画角が見られるので写し甲斐あるスポットだ。<br /><br />雲井の滝も紅葉に映えて美しい。ここから先は団体バスや車も止めるところがないので比較的人が減ってくる。銚子大滝は奥入瀬最大の幅がある滝で水量も多く迫力がある。<br /><br />あとしばらく歩くと子ノ口に至り、十和田湖が姿を現した。ここまで、ゆっくり写真を撮りながら歩いて約4時間30分。ここの子ノ口湖畔食堂には名物おじさんのルパン三世がいる。遊覧船の乗り場もある。一日でどちらも体験したいなら、市バスなどをうまく利用すれば可能だ。<br /><br />ホテルシャトルバスは雲井の滝からしか帰りの送迎がないので、この食堂隣にあるバス停で乗車券を買い、市バスで焼山まで折り返す。バス車中では奥入瀬渓流のスポットの解説が流れているので復習になった。<br /><br />焼山バス停からホテルまでは歩いてすぐ。本館のロビーにも入って窓からの紅葉も楽しんで見た。どちらかというと、最初に到着した西館のロビーの方がインパクトがあった。西館の前から青森屋へのシャトルバスに乗り、約1時間でホテルに戻った。

紅葉の八甲田・奥入瀬

10いいね!

2017/10/24 - 2017/10/25

393位(同エリア845件中)

0

21

toroppe

toroppeさん

紅葉を求めて青森へ。青森空港からレンタカーで、まずは八甲田ロープウェイ乗り場に向かう。道中の紅葉もすばらくし、紅葉のトンネルを走り続けた。

ロープウェイを登る途中の山の斜面は、すでにピークは過ぎていた。上部は積雪もあり湿地沼へはおりられず、短い30分コースだけ雪道を歩いた。下部のロープウェイ乗り場のあたりは見事な紅葉とススキが秋を感じさせてくれた。

夕方から宿泊先の「星野リゾート青森屋」に向かう。奥入瀬渓流にはレンタカーで行くつもりだったが、渓流沿いを歩くためには、子ノ口か焼山の駐車場に車を置いて、帰りは市バスに乗る必要がある。また紅葉シーズンは駐車場も混雑する。連れて行ってもらえる往復シャトルバスの案内チラシがあったので、自分らのスケジュールより渓流滞在時間が長く取れそうだったので、翌日分を予約する。ホテルは夕食、朝食ブッフェも申し分なく、温泉も大きくて露天風呂も素晴らしかった。

翌日8:30シャトルバス出発。「星野リゾート奥入瀬渓流テル」9:30到着。ロビーの窓からの紅葉が美しく見れてしまう。無料のコーヒーなどをいただき、説明を受けて待つ。ここから子ノ口まで全行程を歩くと約15km。帰りのバスに間に合わないので、10時ホテルのシャトルバスで出発。三乱の流れから、雲井の滝までのどこでおりても良いので、最初の三乱の流れで下車して約9kmを歩き始めた。

5月の新緑の頃に歩いたことがあるが、紅葉も素晴らしい。三乱の流れは奥入瀬らしさもあり気分も盛り上がる。途中で昼食をとる場所がないので、石ケ戸の売店でおにぎりを買っていく。

写真やポスターでおなじみの阿修羅の流れでは、平日なのに多くのカメラ愛好家が三脚を立てていた。同じ場所からだけでなく色々位置を変えてみると、また違った画角が見られるので写し甲斐あるスポットだ。

雲井の滝も紅葉に映えて美しい。ここから先は団体バスや車も止めるところがないので比較的人が減ってくる。銚子大滝は奥入瀬最大の幅がある滝で水量も多く迫力がある。

あとしばらく歩くと子ノ口に至り、十和田湖が姿を現した。ここまで、ゆっくり写真を撮りながら歩いて約4時間30分。ここの子ノ口湖畔食堂には名物おじさんのルパン三世がいる。遊覧船の乗り場もある。一日でどちらも体験したいなら、市バスなどをうまく利用すれば可能だ。

ホテルシャトルバスは雲井の滝からしか帰りの送迎がないので、この食堂隣にあるバス停で乗車券を買い、市バスで焼山まで折り返す。バス車中では奥入瀬渓流のスポットの解説が流れているので復習になった。

焼山バス停からホテルまでは歩いてすぐ。本館のロビーにも入って窓からの紅葉も楽しんで見た。どちらかというと、最初に到着した西館のロビーの方がインパクトがあった。西館の前から青森屋へのシャトルバスに乗り、約1時間でホテルに戻った。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 八甲田ロープウェイで登ると一面の雪<br />遊歩道は30分の短いコースしか歩けなかった

    八甲田ロープウェイで登ると一面の雪
    遊歩道は30分の短いコースしか歩けなかった

    八甲田山 自然・景勝地

  • ロープウェイ乗り場の周辺の紅葉は見事

    ロープウェイ乗り場の周辺の紅葉は見事

  • ススキと紅葉が秋を感じさせる

    ススキと紅葉が秋を感じさせる

  • 宿は星野リゾート青森屋<br />食事のブッフェは郷土色豊かで種類も豊富でした

    宿は星野リゾート青森屋
    食事のブッフェは郷土色豊かで種類も豊富でした

    星野リゾート 青森屋 宿・ホテル

    2名1室合計 28,000円~

    見事な庭園と郷土色豊かなブッフェ by toroppeさん
  • ホテルから奥入瀬渓流への送迎バスツアーがありました<br />駐車場のことを考えると便利なシステムだと思います

    ホテルから奥入瀬渓流への送迎バスツアーがありました
    駐車場のことを考えると便利なシステムだと思います

  • ホテル前から奥入瀬渓流へのバスが8:30に出ます

    ホテル前から奥入瀬渓流へのバスが8:30に出ます

  • 星野リゾート奥入瀬渓流ホテルまでは約1時間<br />西館前に到着します<br />ロビーに入ると 綺麗!!

    星野リゾート奥入瀬渓流ホテルまでは約1時間
    西館前に到着します
    ロビーに入ると 綺麗!!

    星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 40,000円~

  • このロビー窓からの景色を見るたけでも価値あり

    このロビー窓からの景色を見るたけでも価値あり

  • ホテルの近くの焼山バス停あたりから十和田湖の子ノ口までが奥入瀬渓流の見所になります<br />全行程15kmですが、オススメは三乱の流れ(さみだれのながれ)あたりから<br />下流(焼山)から上流(十和田湖)に向かって歩く方が渓流の流れを感じられるので、絶対に良いです

    ホテルの近くの焼山バス停あたりから十和田湖の子ノ口までが奥入瀬渓流の見所になります
    全行程15kmですが、オススメは三乱の流れ(さみだれのながれ)あたりから
    下流(焼山)から上流(十和田湖)に向かって歩く方が渓流の流れを感じられるので、絶対に良いです

  • 川のせせらぎを聞きながら渓流沿いを歩きます

    川のせせらぎを聞きながら渓流沿いを歩きます

    奥入瀬渓流 自然・景勝地

  • 三乱の流れは奥入瀬渓流らしい場所の一つ

    三乱の流れは奥入瀬渓流らしい場所の一つ

  • 岩肌とのコントラストも綺麗です

    岩肌とのコントラストも綺麗です

  • 阿修羅の流れは最も美しい場所です

    阿修羅の流れは最も美しい場所です

  • 雲井の滝も人気スポット<br />団体のバスなどが駐車できるスペースはここが最後なので、ここから先は一気に歩く人が減ります

    雲井の滝も人気スポット
    団体のバスなどが駐車できるスペースはここが最後なので、ここから先は一気に歩く人が減ります

  • 渓流と反対側の風景も楽しみたいところです

    渓流と反対側の風景も楽しみたいところです

  • 時々ある赤いモミジが彩り豊かにしてくれます

    時々ある赤いモミジが彩り豊かにしてくれます

  • 終盤にある銚子大滝は水量も豊富で見ごたえがあります

    終盤にある銚子大滝は水量も豊富で見ごたえがあります

  • 十和田湖に到着するとある子ノ口湖畔食堂<br />市バスや連絡シャトルはこの隣が乗り場<br />赤いジャケットにネクタイ姿のスパン三世に似たおじさんが人気者

    十和田湖に到着するとある子ノ口湖畔食堂
    市バスや連絡シャトルはこの隣が乗り場
    赤いジャケットにネクタイ姿のスパン三世に似たおじさんが人気者

  • 十和田湖の遊覧船乗り場も向かいにあります

    十和田湖の遊覧船乗り場も向かいにあります

  • 市バスをうまく利用してスケジュールを考えます<br />子ノ口から乗車する時はバス停で事前にチケットを購入します<br />途中乗車は整理券を取り下車時に払います<br />乗客が多い場合は臨時便が増発される場合もあります

    市バスをうまく利用してスケジュールを考えます
    子ノ口から乗車する時はバス停で事前にチケットを購入します
    途中乗車は整理券を取り下車時に払います
    乗客が多い場合は臨時便が増発される場合もあります

  • 市バスで戻り焼山バス停で下車<br />少し歩くと星野リゾート奥入瀬渓流があります<br />本館のロビーの窓からも綺麗な紅葉が楽しめます<br />青森屋へのホテルバスは西館前から出ます

    市バスで戻り焼山バス停で下車
    少し歩くと星野リゾート奥入瀬渓流があります
    本館のロビーの窓からも綺麗な紅葉が楽しめます
    青森屋へのホテルバスは西館前から出ます

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集