リーベ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
待ちに待った恒例GWのヨーロッパ♪<br />今年はちょっと短い日程になってしまったけど、旅に出られるだけ幸せと思って楽しんできた。<br />時間を有効に使うためにも直行便で行ける都市で選んだ行き先はデンマーク・コペンハーゲン!でも、せっかくならコペンハーゲンじゃないエリアにも行ってみよう~と、かつてから行きたかったオーデンセやデンマーク版ガストロノミーなどへもエクスカーションしてきた。<br /><br />世界的に有名な童話作家のアンデルセンを生んだ国は、お伽の世界を今も残しつつ、グッドデザインが溢れる街に水辺が多く交差し、カラフルで端正な顔を楽しませてくれた。<br /><br />昨年夏に初めて北欧・スウェーデンを旅して物価の高さにはびっくりしたけど、デンマークも同様だった。まぁ余生は守られているのだろうから、ある意味羨ましいとさえ思うけど。<br /><br />さぁ弾丸4泊6日、いつものように歩き倒すよ~<br />ほぼお天気にも恵まれて、プチハプニングはあったものの、こうして無事に行って帰ってきて、旅行記を書けることには心から感謝したいと思う。旅のことばかり考えてる親不孝者な私だったけど、亡き母が見守っていてくれているのかな?<br /><br />5月2日(Tue) Copenhagen/Villa Armonia Guest Rooms泊<br />Narita→Copenhagen by Air(SAS)<br /><br />5月3日(Wed) Copenhagen/Villa Armonia Guest Rooms泊<br />コペンハーゲン街歩き<br /><br />5月4日(Thu) Tonder/Schackenborg Slotskro泊<br />Copenhagen→Ribe by Train<br />リーベ街歩き<br />Ribe→Tonder by Train<br />トゥナー街歩き<br /><br />5月5日(Fri) Copenhagen/Villa Armonia Guest Rooms泊<br />Tonder→ by Bus→Odense by Train<br />オーデンセ街歩き<br /><br />5月6日(Sat) 帰国の途<br />昼過ぎまでコペンハーゲン街歩き<br />Copenhagen→Narita by Air(SAS)<br /><br />5月7日(Sun) 帰国<br /><br />1DKK=約17円(キャッシュは現地ATMでデビットカードから引き出した)<br />一応4日間分2人で1500DKK(約25000円)程キャッシュを引き出したが、タクシーと公共トイレ以外はほぼクレカで支払いが可能だった。<br /><br />※Aの上にちっこい〇とか、団子に串刺しになったようなO/とか、AとEがくっついたような文字とか、正しいデンマーク語表記は文字化けするので省略していることをご了承下さいませ( ;∀;)<br /><br />Copenhagen編(前編):http://4travel.jp/travelogue/11239967<br />Copenhagen編(後編):http://4travel.jp/travelogue/11249780<br />Ribe編:http://4travel.jp/travelogue/11242435<br />Tonder編:http://4travel.jp/travelogue/11243020<br />Odense編:http://4travel.jp/travelogue/11249443

グッドデザイン王国デンマーク Vol.2青空と春風に遊ぶ...デンマーク最古の街”リーベ”

147いいね!

2017/05/02 - 2017/05/07

1位(同エリア14件中)

30

150

るな

るなさん

待ちに待った恒例GWのヨーロッパ♪
今年はちょっと短い日程になってしまったけど、旅に出られるだけ幸せと思って楽しんできた。
時間を有効に使うためにも直行便で行ける都市で選んだ行き先はデンマーク・コペンハーゲン!でも、せっかくならコペンハーゲンじゃないエリアにも行ってみよう~と、かつてから行きたかったオーデンセやデンマーク版ガストロノミーなどへもエクスカーションしてきた。

世界的に有名な童話作家のアンデルセンを生んだ国は、お伽の世界を今も残しつつ、グッドデザインが溢れる街に水辺が多く交差し、カラフルで端正な顔を楽しませてくれた。

昨年夏に初めて北欧・スウェーデンを旅して物価の高さにはびっくりしたけど、デンマークも同様だった。まぁ余生は守られているのだろうから、ある意味羨ましいとさえ思うけど。

さぁ弾丸4泊6日、いつものように歩き倒すよ~
ほぼお天気にも恵まれて、プチハプニングはあったものの、こうして無事に行って帰ってきて、旅行記を書けることには心から感謝したいと思う。旅のことばかり考えてる親不孝者な私だったけど、亡き母が見守っていてくれているのかな?

5月2日(Tue) Copenhagen/Villa Armonia Guest Rooms泊
Narita→Copenhagen by Air(SAS)

5月3日(Wed) Copenhagen/Villa Armonia Guest Rooms泊
コペンハーゲン街歩き

5月4日(Thu) Tonder/Schackenborg Slotskro泊
Copenhagen→Ribe by Train
リーベ街歩き
Ribe→Tonder by Train
トゥナー街歩き

5月5日(Fri) Copenhagen/Villa Armonia Guest Rooms泊
Tonder→ by Bus→Odense by Train
オーデンセ街歩き

5月6日(Sat) 帰国の途
昼過ぎまでコペンハーゲン街歩き
Copenhagen→Narita by Air(SAS)

5月7日(Sun) 帰国

1DKK=約17円(キャッシュは現地ATMでデビットカードから引き出した)
一応4日間分2人で1500DKK(約25000円)程キャッシュを引き出したが、タクシーと公共トイレ以外はほぼクレカで支払いが可能だった。

※Aの上にちっこい〇とか、団子に串刺しになったようなO/とか、AとEがくっついたような文字とか、正しいデンマーク語表記は文字化けするので省略していることをご了承下さいませ( ;∀;)

Copenhagen編(前編):http://4travel.jp/travelogue/11239967
Copenhagen編(後編):http://4travel.jp/travelogue/11249780
Ribe編:http://4travel.jp/travelogue/11242435
Tonder編:http://4travel.jp/travelogue/11243020
Odense編:http://4travel.jp/travelogue/11249443

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
4.5
交通
4.0
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 5月4日(Thu)<br />Conditori &amp; Cafe H.C. Andersen ApS<br />H. C. Andersens Blvd 15<br />https://www.kage.dk/<br /><br />おはようございます。<br />本日、荷物はお宿に預かってもらうという得意パターンで、コペンハーゲンからエクスカーション(笑)<br /><br />まずはデンマーク最古の街リーベへ向かう。<br />コペンハーゲンのあるシェラン島から海を渡りフュン島を抜け、さらにはドイツへ向かうような方向で、結構距離があるのだ(;^ω^)<br /><br />その前に腹ごしらえ(笑)<br />ゲストハウスから近いパン屋さんでラテとパンで軽く朝食。<br />このカフェはアンデルセン縁なのか、彼の絵がたくさん飾られていたっけ。

    5月4日(Thu)
    Conditori & Cafe H.C. Andersen ApS
    H. C. Andersens Blvd 15
    https://www.kage.dk/

    おはようございます。
    本日、荷物はお宿に預かってもらうという得意パターンで、コペンハーゲンからエクスカーション(笑)

    まずはデンマーク最古の街リーベへ向かう。
    コペンハーゲンのあるシェラン島から海を渡りフュン島を抜け、さらにはドイツへ向かうような方向で、結構距離があるのだ(;^ω^)

    その前に腹ごしらえ(笑)
    ゲストハウスから近いパン屋さんでラテとパンで軽く朝食。
    このカフェはアンデルセン縁なのか、彼の絵がたくさん飾られていたっけ。

  • Conditori &amp; Cafe H.C. Andersen ApS<br /><br />平日は7:30~営業しているのでいいね。<br />でも、まだ誰も店内で食べる人はいなくて、皆さんお持ち帰りみたいだった。<br /><br />予約してある電車は8:54発なので結構ゆっくり。

    Conditori & Cafe H.C. Andersen ApS

    平日は7:30~営業しているのでいいね。
    でも、まだ誰も店内で食べる人はいなくて、皆さんお持ち帰りみたいだった。

    予約してある電車は8:54発なので結構ゆっくり。

  • Kobenhavns Hovedbanegard(コペンハーゲン中央駅)<br /><br />自転車王国のデンマーク、列車の中にも普通に持ち込んでるし、ホームを渡るのも一苦労だね。<br />まぁちゃんと自転車レーンは設けてあるから、細いけどそこにタイヤを滑らせればいいんだけど、やっぱり坂道になるし女性や高齢者は大変だろう。

    Kobenhavns Hovedbanegard(コペンハーゲン中央駅)

    自転車王国のデンマーク、列車の中にも普通に持ち込んでるし、ホームを渡るのも一苦労だね。
    まぁちゃんと自転車レーンは設けてあるから、細いけどそこにタイヤを滑らせればいいんだけど、やっぱり坂道になるし女性や高齢者は大変だろう。

    コペンハーゲン中央駅

  • Kobenhavns Hovedbanegard(コペンハーゲン中央駅)<br /><br />リーベまでは300キロくらい離れていて結構遠いのだ(;&#39;∀&#39;)しかも直通列車はない。乗換え駅は色々あるので、希望時間で検索してみるといい。ほとんどがバス乗り継ぎになるかと思うが、列車のみでリーベまでというパターンもあり。<br /><br />今回はまずOdenseまで行き、乗換えてVejenまで。そこからRibeまではバスというパターンをチョイスし、列車のみ予約した。最終目的地までの一連乗換えのパターンは出るが、バスチケットは予約出来ない。<br /><br />たいてい列車番号が表示される国が多い中、デンマーク国鉄は表示がイマイチわかりづらい。<br /><br />写真右上の<br />Perronafsnit Cはプラットホームセクション<br />Tog tillは行先<br />Vognはコーチ(何号車か)<br /><br />行き先の下には停車駅が出ている。<br />列車番号が表示されない場合もあるので、出発時間、行先・停車駅と自分の予約した座席エリア(Vogn)で照らし合わせてみればだいたいわかるけど、空港行きなどは何本もあるので買ったチケットをよく見ること!<br /><br />私達の予約した列車は見つかったのでホームで待っていたが、なんとディレイ表示が...まぁ3分くらいは許容範囲か?と思っていた。<br />列車が入ってきたが、私達の予約したVogn82と出ている車体がない。70番台しかなくて列車は終わってしまう。はて?どうして?でも、とりあえず予定出発時間も行先もあってるので乗車した。コーチが合ってないからウロウロしてるとスタッフが「どうしたの?」と。説明すると機械故障なので82は70番台のところで合ってると。実際予約座席へ行くとダブルブッキング(-_-メ)<br />もう面倒だから空いてるところに座っても問題ないでしょ?タダ乗りじゃないんだしってことで。<br /><br /><br />

    Kobenhavns Hovedbanegard(コペンハーゲン中央駅)

    リーベまでは300キロくらい離れていて結構遠いのだ(;'∀')しかも直通列車はない。乗換え駅は色々あるので、希望時間で検索してみるといい。ほとんどがバス乗り継ぎになるかと思うが、列車のみでリーベまでというパターンもあり。

    今回はまずOdenseまで行き、乗換えてVejenまで。そこからRibeまではバスというパターンをチョイスし、列車のみ予約した。最終目的地までの一連乗換えのパターンは出るが、バスチケットは予約出来ない。

    たいてい列車番号が表示される国が多い中、デンマーク国鉄は表示がイマイチわかりづらい。

    写真右上の
    Perronafsnit Cはプラットホームセクション
    Tog tillは行先
    Vognはコーチ(何号車か)

    行き先の下には停車駅が出ている。
    列車番号が表示されない場合もあるので、出発時間、行先・停車駅と自分の予約した座席エリア(Vogn)で照らし合わせてみればだいたいわかるけど、空港行きなどは何本もあるので買ったチケットをよく見ること!

    私達の予約した列車は見つかったのでホームで待っていたが、なんとディレイ表示が...まぁ3分くらいは許容範囲か?と思っていた。
    列車が入ってきたが、私達の予約したVogn82と出ている車体がない。70番台しかなくて列車は終わってしまう。はて?どうして?でも、とりあえず予定出発時間も行先もあってるので乗車した。コーチが合ってないからウロウロしてるとスタッフが「どうしたの?」と。説明すると機械故障なので82は70番台のところで合ってると。実際予約座席へ行くとダブルブッキング(-_-メ)
    もう面倒だから空いてるところに座っても問題ないでしょ?タダ乗りじゃないんだしってことで。


    コペンハーゲン中央駅

  • デンマーク国鉄は3ヶ月前から予約が可能。これ、行先やだいたいの時間が決まっているなら、事前予約をお薦めする。何せ物価が高いので、半額近くまで割引になるDSB Orangeという割引チケットは絶対お得。当日でも空きがあれば可能だろうが、売り切れになる場合もあるのでやっぱり予約がいいかと。<br /><br />メールに送られてくるQRコード付きのページをプリントアウトすれば、そのまま乗車可能。予約時IDとしてパスポート番号を入れる場合はパスポートも持参のこと。<br />またスマホ利用の方、DSBはアプリもあるのでその場合チケットレスで便利。<br /><br />だが当然割引チケットなりのマイナス点もある....購入後は一切の変更は効かないということ。<br />はい、今回なんとまんまとこのマイナス点を味わうことに(爆)<br /><br />DSB(デンマーク国鉄)<br />https://www.dsb.dk/<br /><br />流れゆく車窓は一面の菜の花畑の連続♪ちょっとグレイッシュな空が残念だけど、綺麗だなぁ~と悠長に景色を楽しんでいるけど、実は出発駅であるコペンハーゲン中央駅で最初は3分のディレイだったが、結局15分近くもディレイが発生していた( ;∀;)<br /><br />到着した乗換え駅Odenseで次の予約した列車には間に合わなかったという(泣)<br />先ほどリーベまでは何パターンかあると書いたが、これがえらいこっちゃ。同じパターンなんてすぐにはない。これからどうやってリーベまで行けばいいんだ???とオーデンセであたふた(;・∀・)<br />何時間ロスすることになるんだ?街歩き出来るのか?と不安が脳裏をよぎる。<br />国鉄窓口で訊くか!!と思ったが、有人窓口はない(;O;)<br />あぁ、交通機関の乱れは心臓に悪い。<br /><br />ここで神アプリ「Rejseplanen」登場♪<br />すごく細かくバスステーションも調べられるし、デンマーク旅にはめっちゃ便利なんでマジでお薦め!もちろんPCサイトもある。<br />http://www.rejseplanen.dk/<br />スマホの方、アプリを是非ダウンロードしておくべし。<br /><br />急いでWifiをつなげアプリを立ち上げた。<br />今いるOdenseから最終目的地Ribeと入れると、即座にパターンが出る(写真左上)<br />当初考えて予約していた乗換駅とは全く違うのが登場(苦笑)とにかくこれが一番速くリーベに着ける!<br />全て列車移動のようなので、自販機で急いでチケットを買いなおす(写真右上)<br /><br />表示されている列車の出発まであと5分しかない(+o+)最初の決済に使用したクレカははじかれるし、やり直した時はデンマーク語にしちゃったしで頭真っ白(;・∀・)<br />そりゃもう必死でチケット買って超特急でホームを探して電車に飛び乗る。ホント間一髪で飛び乗った(爆)あまりに急いで乗ったからちゃんとチケット持ってんのか?的に不審な表情でスタッフが確認に来た。<br />持ってるわよ!!これでいいんでしょ!(≧◇≦)

    デンマーク国鉄は3ヶ月前から予約が可能。これ、行先やだいたいの時間が決まっているなら、事前予約をお薦めする。何せ物価が高いので、半額近くまで割引になるDSB Orangeという割引チケットは絶対お得。当日でも空きがあれば可能だろうが、売り切れになる場合もあるのでやっぱり予約がいいかと。

    メールに送られてくるQRコード付きのページをプリントアウトすれば、そのまま乗車可能。予約時IDとしてパスポート番号を入れる場合はパスポートも持参のこと。
    またスマホ利用の方、DSBはアプリもあるのでその場合チケットレスで便利。

    だが当然割引チケットなりのマイナス点もある....購入後は一切の変更は効かないということ。
    はい、今回なんとまんまとこのマイナス点を味わうことに(爆)

    DSB(デンマーク国鉄)
    https://www.dsb.dk/

    流れゆく車窓は一面の菜の花畑の連続♪ちょっとグレイッシュな空が残念だけど、綺麗だなぁ~と悠長に景色を楽しんでいるけど、実は出発駅であるコペンハーゲン中央駅で最初は3分のディレイだったが、結局15分近くもディレイが発生していた( ;∀;)

    到着した乗換え駅Odenseで次の予約した列車には間に合わなかったという(泣)
    先ほどリーベまでは何パターンかあると書いたが、これがえらいこっちゃ。同じパターンなんてすぐにはない。これからどうやってリーベまで行けばいいんだ???とオーデンセであたふた(;・∀・)
    何時間ロスすることになるんだ?街歩き出来るのか?と不安が脳裏をよぎる。
    国鉄窓口で訊くか!!と思ったが、有人窓口はない(;O;)
    あぁ、交通機関の乱れは心臓に悪い。

    ここで神アプリ「Rejseplanen」登場♪
    すごく細かくバスステーションも調べられるし、デンマーク旅にはめっちゃ便利なんでマジでお薦め!もちろんPCサイトもある。
    http://www.rejseplanen.dk/
    スマホの方、アプリを是非ダウンロードしておくべし。

    急いでWifiをつなげアプリを立ち上げた。
    今いるOdenseから最終目的地Ribeと入れると、即座にパターンが出る(写真左上)
    当初考えて予約していた乗換駅とは全く違うのが登場(苦笑)とにかくこれが一番速くリーベに着ける!
    全て列車移動のようなので、自販機で急いでチケットを買いなおす(写真右上)

    表示されている列車の出発まであと5分しかない(+o+)最初の決済に使用したクレカははじかれるし、やり直した時はデンマーク語にしちゃったしで頭真っ白(;・∀・)
    そりゃもう必死でチケット買って超特急でホームを探して電車に飛び乗る。ホント間一髪で飛び乗った(爆)あまりに急いで乗ったからちゃんとチケット持ってんのか?的に不審な表情でスタッフが確認に来た。
    持ってるわよ!!これでいいんでしょ!(≧◇≦)

  • ちなみにオーデンセからリーベまで、Odense→Fredericia→Bramming→Ribeと2回も乗換え、3枚のチケットを発券することになった(-_-メ)<br />この乗換えは遅れることなく遂行(笑)<br /><br />せっかく最初に割引チケット買ったのに無駄になってしまった...こういうこともあり得るが払い戻し等は一切不可を覚悟で安く買うってことね。まぁデンマークに限らず割引チケットはこんなシステムだけどね。<br /><br />途中通過したLunderskovは当初乗換える予定だった駅だ。(写真左上)<br /><br />車窓からは黄色い菜の花の絨毯と広がる牧歌的風景。そして、そこには牛や豚や羊、はたまた小鹿やウサギまでもが駆け抜けるシーンを見せてくれた♪

    ちなみにオーデンセからリーベまで、Odense→Fredericia→Bramming→Ribeと2回も乗換え、3枚のチケットを発券することになった(-_-メ)
    この乗換えは遅れることなく遂行(笑)

    せっかく最初に割引チケット買ったのに無駄になってしまった...こういうこともあり得るが払い戻し等は一切不可を覚悟で安く買うってことね。まぁデンマークに限らず割引チケットはこんなシステムだけどね。

    途中通過したLunderskovは当初乗換える予定だった駅だ。(写真左上)

    車窓からは黄色い菜の花の絨毯と広がる牧歌的風景。そして、そこには牛や豚や羊、はたまた小鹿やウサギまでもが駆け抜けるシーンを見せてくれた♪

  • Ribe St.<br /><br />リーベ駅には、当初の予定より20分程度の遅れで到着することが出来た。我ながら素晴らしいリカバリー力だと褒め称えよう(笑)<br />個人旅、こういうハプニングは付きものだろうが、こんなことも楽しむくらいじゃないと個人旅なんて出来ないよね。なぁんてさっきはそんな余裕なし(*_*)<br />スーツケース持ってたらもうお手上げだったな~身軽で良かった。

    Ribe St.

    リーベ駅には、当初の予定より20分程度の遅れで到着することが出来た。我ながら素晴らしいリカバリー力だと褒め称えよう(笑)
    個人旅、こういうハプニングは付きものだろうが、こんなことも楽しむくらいじゃないと個人旅なんて出来ないよね。なぁんてさっきはそんな余裕なし(*_*)
    スーツケース持ってたらもうお手上げだったな~身軽で良かった。

  • Museet Ribes Vikinger<br />Odins Pl 1,Ribe<br />http://www.ribesvikinger.dk/en/<br /><br />すみません、お騒がせしました( ;∀;)読んでいる方にはどうでもいいことですね(苦笑)まぁ一応私の旅記録として残しておこうと思った次第。<br /><br />あたふたして気が動転していたことは忘れよう。今考えたらそう大したことでもないんだけど、タイトな旅人なんでやっぱり時間は貴重なのだよ。<br /><br />街歩き開始。駅前にはヴァイキングミュージアムがある。この横のDagmarsgadeを真っ直ぐ行けば街の中心だ。

    Museet Ribes Vikinger
    Odins Pl 1,Ribe
    http://www.ribesvikinger.dk/en/

    すみません、お騒がせしました( ;∀;)読んでいる方にはどうでもいいことですね(苦笑)まぁ一応私の旅記録として残しておこうと思った次第。

    あたふたして気が動転していたことは忘れよう。今考えたらそう大したことでもないんだけど、タイトな旅人なんでやっぱり時間は貴重なのだよ。

    街歩き開始。駅前にはヴァイキングミュージアムがある。この横のDagmarsgadeを真っ直ぐ行けば街の中心だ。

    リーベ ヴァイキング博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • Dagmarsgade<br /><br />レンガ色の家並みと、薄っすらと緑色の若葉を付け始めた木々が道案内。<br />立派なお宅が多くてびっくり。

    Dagmarsgade

    レンガ色の家並みと、薄っすらと緑色の若葉を付け始めた木々が道案内。
    立派なお宅が多くてびっくり。

  • Dagmarsgade<br /><br />マグノリアの花がいい香りを放っている。<br />この花の思い出は中国・杭州。3月も終わろうとしている頃に訪れた際、連なる満開のマグノリアのトンネルが忘れられない。

    Dagmarsgade

    マグノリアの花がいい香りを放っている。
    この花の思い出は中国・杭州。3月も終わろうとしている頃に訪れた際、連なる満開のマグノリアのトンネルが忘れられない。

  • Sct Catharinae Pl<br /><br />キュートなカラーの家々が小さな広場を華やかに彩ってる~<br />枝の先がもっこりとした木が多いんだけど何だ?

    Sct Catharinae Pl

    キュートなカラーの家々が小さな広場を華やかに彩ってる~
    枝の先がもっこりとした木が多いんだけど何だ?

  • Sortebrodregade <br /><br />あぁ小路が気になる(*^-^*)だが、先にランチへ行かないとだ。

    Sortebrodregade

    あぁ小路が気になる(*^-^*)だが、先にランチへ行かないとだ。

  • この街のスタンダードはレンガ色!!アイコンはもちろん自転車(笑)

    この街のスタンダードはレンガ色!!アイコンはもちろん自転車(笑)

  • レンガ色の縁取りの中でアート性に満ちたドアに見惚れる。

    レンガ色の縁取りの中でアート性に満ちたドアに見惚れる。

  • いくら老眼だからって逆さまに撮ったわけじゃない(笑)<br />天井に小っちゃいお人形がいっぱいくっついてるの。

    いくら老眼だからって逆さまに撮ったわけじゃない(笑)
    天井に小っちゃいお人形がいっぱいくっついてるの。

  • 可愛らしい木のお人形さん♪<br />あぁ、ビールの有名どこはカールスバーグね?アルコールが嗜めたらもっと旅も楽しかろうにといつも思うが致し方ない。

    可愛らしい木のお人形さん♪
    あぁ、ビールの有名どこはカールスバーグね?アルコールが嗜めたらもっと旅も楽しかろうにといつも思うが致し方ない。

  • リーベはデンマーク最古の街と言われていて、その歴史は8世紀にまで遡るそうだ。どんな表情を魅せてくれるのか楽しみだ♪<br /><br />Visit Ribe <br />http://www.visitribe.dk/sydjylland/arkitektur/ribe-danmarks-aeldste

    リーベはデンマーク最古の街と言われていて、その歴史は8世紀にまで遡るそうだ。どんな表情を魅せてくれるのか楽しみだ♪

    Visit Ribe
    http://www.visitribe.dk/sydjylland/arkitektur/ribe-danmarks-aeldste

  • リーベのドアは芸術という位置づけなのか?と思うほどに美しい物が多い。

    イチオシ

    リーベのドアは芸術という位置づけなのか?と思うほどに美しい物が多い。

  • Hotel Dagmar<br />Torvet 1<br />http://www.hoteldagmar.dk/<br /><br />16世紀の建物を改装したホテルダグマ。<br />このドアもなんてカッコいいんだろう!<br /><br />今日はリーベから移動してトゥナーと言う街に泊まるんだけど、コースを考えている時にリーベに泊まろうかとも迷っていた。もしリーベだったらこのホテルにしてたかな?って感じだったのだ。

    Hotel Dagmar
    Torvet 1
    http://www.hoteldagmar.dk/

    16世紀の建物を改装したホテルダグマ。
    このドアもなんてカッコいいんだろう!

    今日はリーベから移動してトゥナーと言う街に泊まるんだけど、コースを考えている時にリーベに泊まろうかとも迷っていた。もしリーベだったらこのホテルにしてたかな?って感じだったのだ。

    Hotel Dagmar ホテル

  • Weis Stue<br />Torvet 2<br />http://www.weis-stue.dk/<br /><br />こちらのレストランにも宿泊施設があったようだ。<br />1580年建築とあるので、古いコロンバージュだね。傾いてないか?(笑)

    Weis Stue
    Torvet 2
    http://www.weis-stue.dk/

    こちらのレストランにも宿泊施設があったようだ。
    1580年建築とあるので、古いコロンバージュだね。傾いてないか?(笑)

  • だんだんと青空が支配し始めたリーベの空♪嬉しい!!けど、風が強いんだよねぇ~( ;∀;)

    だんだんと青空が支配し始めたリーベの空♪嬉しい!!けど、風が強いんだよねぇ~( ;∀;)

  • Quedens Gaard - Cafe og Krambod<br />Overdammen 10<br />http://www.quedensgaard.dk/<br /><br />ランチ予定場所に到着~<br />めっちゃ可愛いカフェなんで大人気。奥の可愛いコーナーには狭い席しか空いてなくて諦め。テラスもすごく魅力的だったんだけど、ちょっとまだ寒いんだよ~<br />ってことで、広めのテーブルで相席。

    Quedens Gaard - Cafe og Krambod
    Overdammen 10
    http://www.quedensgaard.dk/

    ランチ予定場所に到着~
    めっちゃ可愛いカフェなんで大人気。奥の可愛いコーナーには狭い席しか空いてなくて諦め。テラスもすごく魅力的だったんだけど、ちょっとまだ寒いんだよ~
    ってことで、広めのテーブルで相席。

  • Quedens Gaard - Cafe og Krambod<br /><br />もたもたしてて電車の遅れもあって、目当てにしていたメニューはもう終了~(/_;)ほんの5分過ぎただけなのに...まっ諦めよう。

    Quedens Gaard - Cafe og Krambod

    もたもたしてて電車の遅れもあって、目当てにしていたメニューはもう終了~(/_;)ほんの5分過ぎただけなのに...まっ諦めよう。

  • Quedens Gaard - Cafe og Krambod<br /><br />豪華さはないが、温もりあるインテリアが何ともセンスよくまとめられている。

    Quedens Gaard - Cafe og Krambod

    豪華さはないが、温もりあるインテリアが何ともセンスよくまとめられている。

  • リーベもまた水辺が交差する街なの。<br />こうして水位を調節しているんだろうね。

    リーベもまた水辺が交差する街なの。
    こうして水位を調節しているんだろうね。

  • こういう建物の誘いには勝てない(*^-^*)つい覗いてしまう。

    こういう建物の誘いには勝てない(*^-^*)つい覗いてしまう。

  • 全体のまとまり感が素晴らしい一画!!

    全体のまとまり感が素晴らしい一画!!

  • まるでどこかのテーマパークかアウトレットの中?って感じで、売ってる物も家並みもの可愛い♪

    まるでどこかのテーマパークかアウトレットの中?って感じで、売ってる物も家並みもの可愛い♪

  • 佇まいもメルヘンな雑貨屋さん。

    佇まいもメルヘンな雑貨屋さん。

  • 店先に並ぶキュートな雑貨たち(*^-^*)<br />イラストのタッチが好みだわ~

    店先に並ぶキュートな雑貨たち(*^-^*)
    イラストのタッチが好みだわ~

  • 一応観光地のメインストリートなのだが、今日は平日だしまだオンシーズン前なのか人は少な目。

    一応観光地のメインストリートなのだが、今日は平日だしまだオンシーズン前なのか人は少な目。

  • カラフルな家並みに可愛いお店が並び、青空が顔を見せてくれるなんて最高だね。

    カラフルな家並みに可愛いお店が並び、青空が顔を見せてくれるなんて最高だね。

  • そして時折こうして生活を伺わせる光景も混じって、リーベの中心が構成されてる。

    そして時折こうして生活を伺わせる光景も混じって、リーベの中心が構成されてる。

  • 引いたショットもまたいいね(笑)

    引いたショットもまたいいね(笑)

  • 中心なんて言ってもたかが知れてる(笑)<br />ホントに小さな街なんだけど、デンマーク最古の街はどこを歩いても絵本の中なんじゃ?って感じ。

    中心なんて言ってもたかが知れてる(笑)
    ホントに小さな街なんだけど、デンマーク最古の街はどこを歩いても絵本の中なんじゃ?って感じ。

  • 街の中心を流れるのはリーベ川。お天気がいいので清らかさが増す。

    街の中心を流れるのはリーベ川。お天気がいいので清らかさが増す。

  • 太陽が創り出すもう一つのディテールが、くっきりとシンメトリーなカタチとなって影を落としている。

    太陽が創り出すもう一つのディテールが、くっきりとシンメトリーなカタチとなって影を落としている。

  • この水車は今でも現役でお仕事してるのかな?

    この水車は今でも現役でお仕事してるのかな?

  • 中世にはバイキングの拠点として発展した街リーベ。街の中心から北海までは5キロ以上あると思われるが、こうして街に水辺が交差している土地を歩いているとそれを感じるね。

    中世にはバイキングの拠点として発展した街リーベ。街の中心から北海までは5キロ以上あると思われるが、こうして街に水辺が交差している土地を歩いているとそれを感じるね。

  • 古い街並みも大切に保存されていて、人々の心を惹きつける素晴らしい時間が流れている。

    古い街並みも大切に保存されていて、人々の心を惹きつける素晴らしい時間が流れている。

  • さぁ~大好きな路地へ迷い込んで、リーベの物語を開いてみるとしようか。

    さぁ~大好きな路地へ迷い込んで、リーベの物語を開いてみるとしようか。

  • リーベはデンマークで最も美しい街として知られているらしい。

    リーベはデンマークで最も美しい街として知られているらしい。

  • スカイラインを縁取る白い曲線が青空にくっきりとよく映えてる!ホント魅力的。でもね、二階の小さな窓から上はただの飾りファサード(笑)横から見ると薄っぺらいんだよ。

    イチオシ

    スカイラインを縁取る白い曲線が青空にくっきりとよく映えてる!ホント魅力的。でもね、二階の小さな窓から上はただの飾りファサード(笑)横から見ると薄っぺらいんだよ。

  • リーベの美ドアシリーズ♪<br />今までヨーロッパで見て来たデザインとはまたちょっと違った雰囲気だな。

    リーベの美ドアシリーズ♪
    今までヨーロッパで見て来たデザインとはまたちょっと違った雰囲気だな。

  • 色味はデンマークってことでロイヤルブルーの濃淡からオレンジ・イエロー・グリーンが主かな?

    色味はデンマークってことでロイヤルブルーの濃淡からオレンジ・イエロー・グリーンが主かな?

  • ここがアスファルトだったら魅力は半減だろうね。パヴェマジックが光る♪でも、こういう丸っこい小石って歩くのはしんどい。ピンヒールはあり得ないな(爆)

    ここがアスファルトだったら魅力は半減だろうね。パヴェマジックが光る♪でも、こういう丸っこい小石って歩くのはしんどい。ピンヒールはあり得ないな(爆)

  • そういやリーベは「Ribe」だけど、ドイツ語「Liebe」は恋人とか愛人だな。何かちょっとそれだけでもロマンティック(笑)

    そういやリーベは「Ribe」だけど、ドイツ語「Liebe」は恋人とか愛人だな。何かちょっとそれだけでもロマンティック(笑)

  • メインストリートを外れるとほとんど人がいない(笑)ホントに静か...

    メインストリートを外れるとほとんど人がいない(笑)ホントに静か...

  • こんなパターンのドアはよく目にする感じね。

    こんなパターンのドアはよく目にする感じね。

  • 私と相棒、一緒にいることを忘れてしまうほど好き勝手に行動する2人(笑)あれ?どこいった?なんてことはざら。<br />この時もこんなレンガ色に誘われてどんどん小路を歩いてきてしまった私、辺りを見ても相棒はいない(&#39;;&#39;)あれれ?まぁいっか。(私の口癖)

    私と相棒、一緒にいることを忘れてしまうほど好き勝手に行動する2人(笑)あれ?どこいった?なんてことはざら。
    この時もこんなレンガ色に誘われてどんどん小路を歩いてきてしまった私、辺りを見ても相棒はいない(';')あれれ?まぁいっか。(私の口癖)

  • 振り返ればこの美観。春の陽射しが降り注いで、石畳に陰影を作り私の大好きな一枚。<br /><br />ってこんな風景に見惚れていると相棒がやって来た(笑)こんな風に好き勝手に歩いていてもはぐれたことはない。

    振り返ればこの美観。春の陽射しが降り注いで、石畳に陰影を作り私の大好きな一枚。

    ってこんな風景に見惚れていると相棒がやって来た(笑)こんな風に好き勝手に歩いていてもはぐれたことはない。

  • この旅行記の始めにも少し説明書きしたけど、デンマークは島の多い国で、首都コペンハーゲンはシェラン島というデンマーク最大の島にある。<br />そしていくつかの島とは陸路でも繋がれており、私がやって来たように列車でも往来出来る。<br />このリーベがあるのは、そんな島の多いデンマークの中で唯一ヨーロッパ大陸と陸続きになっているユトランド半島にあるのだ。<br /><br />まっ細かく言えばコペンのあるシェラン島は、スウェーデンとも陸路で繋がってはいる。なのでスウェーデン国鉄の自販機も設置されていたコペンの中央駅だ。

    この旅行記の始めにも少し説明書きしたけど、デンマークは島の多い国で、首都コペンハーゲンはシェラン島というデンマーク最大の島にある。
    そしていくつかの島とは陸路でも繋がれており、私がやって来たように列車でも往来出来る。
    このリーベがあるのは、そんな島の多いデンマークの中で唯一ヨーロッパ大陸と陸続きになっているユトランド半島にあるのだ。

    まっ細かく言えばコペンのあるシェラン島は、スウェーデンとも陸路で繋がってはいる。なのでスウェーデン国鉄の自販機も設置されていたコペンの中央駅だ。

  • デンマークの西の果てコペンから東の果てリーベまで来たので、やっぱり遠いよね(苦笑)デンマークファーストコンタクトなのにこんなとこまで来ちゃって(/ω\)あはは。<br />しかもあまり情報はない街。この後行くTonder(トゥナー)なんてまったくもって情報皆無だったよ。<br /><br />じゃあなんで選んだの?ってことになるが、いつものPinで見つけた写真からは、リーベとトゥナーにインスピレーションがはたらいたから。<br />そりゃもっと日程があれば他も行ってみたい場所はあったのだけど、線で結んでみて行きやすいところにしたのだ。

    デンマークの西の果てコペンから東の果てリーベまで来たので、やっぱり遠いよね(苦笑)デンマークファーストコンタクトなのにこんなとこまで来ちゃって(/ω\)あはは。
    しかもあまり情報はない街。この後行くTonder(トゥナー)なんてまったくもって情報皆無だったよ。

    じゃあなんで選んだの?ってことになるが、いつものPinで見つけた写真からは、リーベとトゥナーにインスピレーションがはたらいたから。
    そりゃもっと日程があれば他も行ってみたい場所はあったのだけど、線で結んでみて行きやすいところにしたのだ。

  • ポールのトップがとても美しい文様だったな~<br /><br />青空の元に水辺と緑、そしてレンガ色の低層の家並みが一服の絵みたい。

    ポールのトップがとても美しい文様だったな~

    青空の元に水辺と緑、そしてレンガ色の低層の家並みが一服の絵みたい。

  • レンガ色と真っ白な縁取りのデティールがCool!!

    レンガ色と真っ白な縁取りのデティールがCool!!

  • 上のお宅のドアをアップ♪これまた美しいデザインだ~やっぱりリーベのドアの位置づけは「芸術」

    上のお宅のドアをアップ♪これまた美しいデザインだ~やっぱりリーベのドアの位置づけは「芸術」

  • 路駐は得意のヨーロッパ!この街もそうなんだね(笑)

    路駐は得意のヨーロッパ!この街もそうなんだね(笑)

  • 石畳に低層でカラフルな家並みが続く。

    石畳に低層でカラフルな家並みが続く。

  • この街の色のレシピを教えて欲しい(笑)

    この街の色のレシピを教えて欲しい(笑)

  • あっちの路地もいいし、こっちの路地もいい...と優柔不断な路地選びで出くわすこういうシーンがたまらない♪

    イチオシ

    あっちの路地もいいし、こっちの路地もいい...と優柔不断な路地選びで出くわすこういうシーンがたまらない♪

  • コペンハーゲンの人混みは嘘のように、リーベは静かな影絵を魅せてくれる。大都会もいいけど、やっぱりヨーロッパは地方都市がいいな。

    イチオシ

    コペンハーゲンの人混みは嘘のように、リーベは静かな影絵を魅せてくれる。大都会もいいけど、やっぱりヨーロッパは地方都市がいいな。

  • 大都会の動きと田舎の静寂、旅スケに緩急つけられることをいつも考える。人生も同じかな?(笑)

    大都会の動きと田舎の静寂、旅スケに緩急つけられることをいつも考える。人生も同じかな?(笑)

  • 来た時の電車の遅れをリカバリーしたように、人生も同じようにしたいもんだ(爆)

    来た時の電車の遅れをリカバリーしたように、人生も同じようにしたいもんだ(爆)

  • 青空に色が零れる♪

    青空に色が零れる♪

  • Ribe Domkirke(リーベ大聖堂)<br /><br />862年アンスガー大主教によって建てられたリーベ大聖堂。ここを中心に街の発展を遂げてきた街のシンボルだ。

    イチオシ

    Ribe Domkirke(リーベ大聖堂)

    862年アンスガー大主教によって建てられたリーベ大聖堂。ここを中心に街の発展を遂げてきた街のシンボルだ。

  • 大聖堂の回りでさえもこの静けさよ(笑)

    大聖堂の回りでさえもこの静けさよ(笑)

  • 大聖堂に入ってみなかったことを後悔する本日(爆)<br />

    大聖堂に入ってみなかったことを後悔する本日(爆)

  • 硬いイメージの外観とはまた違って中は可愛かったんだなぁ~と、今頃画像検索してわかる(-_-メ)<br />緻密に計画しているつもりでもこんなヌケてるところが私だ(爆)<br /><br />※検索画像より拝借。

    硬いイメージの外観とはまた違って中は可愛かったんだなぁ~と、今頃画像検索してわかる(-_-メ)
    緻密に計画しているつもりでもこんなヌケてるところが私だ(爆)

    ※検索画像より拝借。

  • イタリア語と同じかな?ANNO1840、1840年に建てられたの?いやぁ~そんな古さは感じないな(&#39;_&#39;)

    イタリア語と同じかな?ANNO1840、1840年に建てられたの?いやぁ~そんな古さは感じないな('_')

  • 絵本の中に登場するような可愛いおうち、ここの1階にガラス工芸のお店がある。

    絵本の中に登場するような可愛いおうち、ここの1階にガラス工芸のお店がある。

  • Ribe Glas<br />Torvet 17<br />http://ribeglas.dk/<br /><br />お店の看板や店先にあるテーブルにも、ここの作品のガラスが使われている。<br />

    Ribe Glas
    Torvet 17
    http://ribeglas.dk/

    お店の看板や店先にあるテーブルにも、ここの作品のガラスが使われている。

  • Ribe Glas<br /><br />相棒、気に入って小さな一輪挿しを3つも購入(笑)こんな風に飾ったそうだ。下の敷石はコペンハーゲンの雑貨屋さんで購入。

    Ribe Glas

    相棒、気に入って小さな一輪挿しを3つも購入(笑)こんな風に飾ったそうだ。下の敷石はコペンハーゲンの雑貨屋さんで購入。

  • こんなちょっとした遊び心がにくい(*^。^*)

    こんなちょっとした遊び心がにくい(*^。^*)

  • 欧州の建築って私にとってはホントに非現実的。<br />だからこんな可愛さを求めて欧州に足が向いてしまうんだよね~<br />

    欧州の建築って私にとってはホントに非現実的。
    だからこんな可愛さを求めて欧州に足が向いてしまうんだよね~

  • 全然豪華さなんてないのに、カメラを向けたくなるものが街に散りばめられている。

    全然豪華さなんてないのに、カメラを向けたくなるものが街に散りばめられている。

  • 情緒ある古い空気が醸し出すリーベの横顔。青空は嬉しいけど、グレイッシュならもっとその趣が感じられたかもな。(贅沢なことを言うな?笑)

    イチオシ

    情緒ある古い空気が醸し出すリーベの横顔。青空は嬉しいけど、グレイッシュならもっとその趣が感じられたかもな。(贅沢なことを言うな?笑)

  • 今日はどこまでも抜けるように青い澄んだ空が明るいリーベを魅せてくれた。

    今日はどこまでも抜けるように青い澄んだ空が明るいリーベを魅せてくれた。

  • しなやかな姿がこの窓辺によく似合う。

    しなやかな姿がこの窓辺によく似合う。

  • この街にアジア人は皆無(爆)というより人がいない(+o+)<br />観光地なはずなんだけどねぇ?あはっ。さすがのC国人もここまでは来ないのか?

    この街にアジア人は皆無(爆)というより人がいない(+o+)
    観光地なはずなんだけどねぇ?あはっ。さすがのC国人もここまでは来ないのか?

  • ただただ陽だまりと遊ぶリーベ街歩き。吹く風は冷たいけど春の香りを運んでくれる。

    ただただ陽だまりと遊ぶリーベ街歩き。吹く風は冷たいけど春の香りを運んでくれる。

  • 凹凸の窓ガラスはデンマークでよく見かけた。街並みと青空も別の風景に映るのが面白い。

    凹凸の窓ガラスはデンマークでよく見かけた。街並みと青空も別の風景に映るのが面白い。

  • ファンタジーフィルターをかけたリーベ♪

    イチオシ

    ファンタジーフィルターをかけたリーベ♪

  • 色で主張するドア!でも、デザインが直線的なのでスマートに感じる。

    色で主張するドア!でも、デザインが直線的なのでスマートに感じる。

  • 白い窓枠と自転車がナイスコラボ♪<br />あんもう!わざとかしら?にくいわ( *´艸`)

    白い窓枠と自転車がナイスコラボ♪
    あんもう!わざとかしら?にくいわ( *´艸`)

  • おうちのディテールがどこも可愛いの~

    おうちのディテールがどこも可愛いの~

  • Hotel Ribe<br />Sonderportsgade 22<br />http://www.hotelribe.dk/index_en.php<br /><br />デコレーションケーキみたいに美味しそうで華やかな出で立ちのホテルリーベ。

    Hotel Ribe
    Sonderportsgade 22
    http://www.hotelribe.dk/index_en.php

    デコレーションケーキみたいに美味しそうで華やかな出で立ちのホテルリーベ。

  • Hotel Ribe

    Hotel Ribe

  • 車も通りゃしない(&#39;;&#39;)みんなお仕事中だから?それともお昼寝?(笑)

    車も通りゃしない(';')みんなお仕事中だから?それともお昼寝?(笑)

  • 椅子の錆び具合がこのシーンにプラス感を与えているなぁ。

    椅子の錆び具合がこのシーンにプラス感を与えているなぁ。

  • 撮ってください~と言わんばかりの花かご自転車(笑)

    撮ってください~と言わんばかりの花かご自転車(笑)

  • 一本の木が与えてくれるフォトジェニックシーン。

    イチオシ

    一本の木が与えてくれるフォトジェニックシーン。

  • こちらの角度からもまたよろしいようで( *´艸`)

    こちらの角度からもまたよろしいようで( *´艸`)

  • 北欧の人って暮らし方が丁寧だなって感じるんだよね。<br />昨年、スウェーデンを旅した時も同じように感じた。どのお宅もみんなお手入れが行き届いていて、とても美しい暮らしを魅せてもらった。

    北欧の人って暮らし方が丁寧だなって感じるんだよね。
    昨年、スウェーデンを旅した時も同じように感じた。どのお宅もみんなお手入れが行き届いていて、とても美しい暮らしを魅せてもらった。

  • 生活水準がやっぱり高いことを身をもって感じるわ。

    生活水準がやっぱり高いことを身をもって感じるわ。

  • 水辺に寄り添う街だもん、カヤックがさり気なく置かれているけど、ここではきっと珍しいことではないんだろうね。

    水辺に寄り添う街だもん、カヤックがさり気なく置かれているけど、ここではきっと珍しいことではないんだろうね。

  • のどかな空気がたまらなくいいね♪<br />私、根っからの都会っ子なので住むには便利さを求めてしまうけど、旅先は緩やかな空気の流れる街がいい。

    のどかな空気がたまらなくいいね♪
    私、根っからの都会っ子なので住むには便利さを求めてしまうけど、旅先は緩やかな空気の流れる街がいい。

  • デンマークではこうして接ぎ木をした桜をよく目にした。家並みに合わせて背丈を調節してるのかしらね?ちゃんとうまいこと咲くものだわね~

    デンマークではこうして接ぎ木をした桜をよく目にした。家並みに合わせて背丈を調節してるのかしらね?ちゃんとうまいこと咲くものだわね~

  • リーベの静けさ、伝わりますか?<br />色んな欧州の街を見てきたけど、ここまで人の気配がない街も珍しいな(笑)

    イチオシ

    リーベの静けさ、伝わりますか?
    色んな欧州の街を見てきたけど、ここまで人の気配がない街も珍しいな(笑)

  • こんな美しい街並みがみんなを幸せにするのかな?

    こんな美しい街並みがみんなを幸せにするのかな?

  • 街に散りばめられた洗練されたテキスタイルが美しい夢の世界へと誘ってくれるよう。

    街に散りばめられた洗練されたテキスタイルが美しい夢の世界へと誘ってくれるよう。

  • 甘い香りを放ちピンクの花影が揺れる...季節が動き出したばかりのデンマークの春はこれからが本番だ。

    甘い香りを放ちピンクの花影が揺れる...季節が動き出したばかりのデンマークの春はこれからが本番だ。

  • 建物もまるでお花畑のように色を重ね合っているみたい♪

    建物もまるでお花畑のように色を重ね合っているみたい♪

  • そろそろ大聖堂へ戻って来たみたいだね。

    そろそろ大聖堂へ戻って来たみたいだね。

  • 大聖堂の回りもいつ通っても静か(笑)

    大聖堂の回りもいつ通っても静か(笑)

  • 人を避けて撮ってるわけじゃないんだけどねぇ~(笑)<br />人間模様を狙うカメラマンにはなかなか難しい街だと言えよう(&#39;_&#39;)

    人を避けて撮ってるわけじゃないんだけどねぇ~(笑)
    人間模様を狙うカメラマンにはなかなか難しい街だと言えよう('_')

  • 足元には大聖堂のアイコンが刻まれてる~

    足元には大聖堂のアイコンが刻まれてる~

  • 大人も夢中になる可愛さがリーベにはあるね。

    大人も夢中になる可愛さがリーベにはあるね。

  • 大聖堂の裏側。<br />さて、そろそろ駅の方へ向かいながら行こうか。

    大聖堂の裏側。
    さて、そろそろ駅の方へ向かいながら行こうか。

  • Den Gamle Arrest<br />Torvet 11<br />http://www.dengamlearrest.dk/<br /><br />こちらの建物、元は刑務所だったそうだ。現在はホテルとして稼働しているが、正面の入り口の上には「Den Gamle Arrest(古い刑務所)」というレリーフが刻まれている。<br />こんな街のド真ん中に刑務所???と不思議になる。

    Den Gamle Arrest
    Torvet 11
    http://www.dengamlearrest.dk/

    こちらの建物、元は刑務所だったそうだ。現在はホテルとして稼働しているが、正面の入り口の上には「Den Gamle Arrest(古い刑務所)」というレリーフが刻まれている。
    こんな街のド真ん中に刑務所???と不思議になる。

  • リーベは「街全体で保存に力を入れている」らしいので、古い物を大切に後世に語り継いでほしいよね。

    リーベは「街全体で保存に力を入れている」らしいので、古い物を大切に後世に語り継いでほしいよね。

  • 朝通った時より数倍明るい魅惑の三叉路!!(あえて朝の写真は載せてないけど)<br />太陽ってやっぱり巨大な照明だわ。

    朝通った時より数倍明るい魅惑の三叉路!!(あえて朝の写真は載せてないけど)
    太陽ってやっぱり巨大な照明だわ。

  • 駅の方から来たら真っ先に見える大聖堂の小塔はこの街角だった。

    駅の方から来たら真っ先に見える大聖堂の小塔はこの街角だった。

  • では、ストリートヴューでは入って行けなかった小路へ立ち寄ってから駅に行こう。

    では、ストリートヴューでは入って行けなかった小路へ立ち寄ってから駅に行こう。

  • ストリートヴューでお散歩、何度も言うけどあまりお散歩しちゃうと感動も薄れるかな?って思うんだけど、やっぱりポイント絞って歩きたいからと思う私。<br />入れないエリアがあると外しちゃおうかな?って思いつつも、こんな可愛さを隠していたんだな!と、出し惜しみされた気分(笑)

    ストリートヴューでお散歩、何度も言うけどあまりお散歩しちゃうと感動も薄れるかな?って思うんだけど、やっぱりポイント絞って歩きたいからと思う私。
    入れないエリアがあると外しちゃおうかな?って思いつつも、こんな可愛さを隠していたんだな!と、出し惜しみされた気分(笑)

  • 青空の微笑みが眩しいぐらい!!<br />でも、写真からは寒さは感じないでしょ?寒いんだからぁ(;&#39;∀&#39;)

    青空の微笑みが眩しいぐらい!!
    でも、写真からは寒さは感じないでしょ?寒いんだからぁ(;'∀')

  • ギザギザ屋根はベルギーやドイツを感じるな。

    ギザギザ屋根はベルギーやドイツを感じるな。

  • 北欧の冬は長く厳しい。きっとこんな色彩から視覚で暖かさを感じ取っているんだろうね。

    北欧の冬は長く厳しい。きっとこんな色彩から視覚で暖かさを感じ取っているんだろうね。

  • やはりカラフルな色彩は気持ちを明るくしてくれるもんね。

    やはりカラフルな色彩は気持ちを明るくしてくれるもんね。

  • 毎日の生活の中に機能的に使われる自転車だけど、旅人目線は特別要素を含んでいる(笑)

    毎日の生活の中に機能的に使われる自転車だけど、旅人目線は特別要素を含んでいる(笑)

  • ギザギザのファサードの後ろは建築があるわけじゃなく薄っぺら~(笑)結構こういう飾り建築的なのを多く見かけたけど、実用的かどうかじゃなくて建築家が付加価値として魅せ方なんだろうね。素敵な遊び心だな♪

    ギザギザのファサードの後ろは建築があるわけじゃなく薄っぺら~(笑)結構こういう飾り建築的なのを多く見かけたけど、実用的かどうかじゃなくて建築家が付加価値として魅せ方なんだろうね。素敵な遊び心だな♪

  • 少し開いたロイヤルブルーのドアに一筋のフューシャピンクがアクセントになっててチラリズムが素敵♪

    少し開いたロイヤルブルーのドアに一筋のフューシャピンクがアクセントになっててチラリズムが素敵♪

  • この街の童話的シーン、いくつ見たかなぁ?

    この街の童話的シーン、いくつ見たかなぁ?

  • 自転車が停めてある石畳の隙間にはタンポポが咲いてたっけ。

    自転車が停めてある石畳の隙間にはタンポポが咲いてたっけ。

  • ちょっと歪んでるよね?(笑)何だかデンマークにいる間によく見かけた傾斜あるお宅。不思議~

    ちょっと歪んでるよね?(笑)何だかデンマークにいる間によく見かけた傾斜あるお宅。不思議~

  • Sct. Catharinae Kirke<br /><br />大聖堂もいいけど、こんな小さな佇まいの教会もまた絵になる♪

    Sct. Catharinae Kirke

    大聖堂もいいけど、こんな小さな佇まいの教会もまた絵になる♪

  • Sct. Catharinae Kirke<br /><br />教会の回りには緑が広がってていい感じ。

    Sct. Catharinae Kirke

    教会の回りには緑が広がってていい感じ。

  • Sct. Catharinae Kirke

    Sct. Catharinae Kirke

  • Sct. Catharinae Kirke<br /><br />レンガ色がスタンダードな街だから、教会と周囲の家並みが溶け合ってるね。

    Sct. Catharinae Kirke

    レンガ色がスタンダードな街だから、教会と周囲の家並みが溶け合ってるね。

  • レンガ色の中にもこんなポイントを加えてディテールを楽しんでる♪

    レンガ色の中にもこんなポイントを加えてディテールを楽しんでる♪

  • こういう強いカラーのディテールは、多才にアクセントを与えるものだね。

    こういう強いカラーのディテールは、多才にアクセントを与えるものだね。

  • 何のお店なんだかさっぱりわからん!!(笑)美容室?<br />でも、文字もデザインされたイラストの一つみたいにキュート♪

    何のお店なんだかさっぱりわからん!!(笑)美容室?
    でも、文字もデザインされたイラストの一つみたいにキュート♪

  • ゴールドのドアノブが綺麗~こういうデザインにもすべて意味があるんだろうなぁ。

    ゴールドのドアノブが綺麗~こういうデザインにもすべて意味があるんだろうなぁ。

  • あっ、ここは朝も目にした大きなコロンバージュ。だいたい街は一周してきたかな?

    あっ、ここは朝も目にした大きなコロンバージュ。だいたい街は一周してきたかな?

  • 青空から舞い降りるクリア過ぎる空気、街角は詫び寂びとは対極をいく色を発している!!

    青空から舞い降りるクリア過ぎる空気、街角は詫び寂びとは対極をいく色を発している!!

  • Sct Catharinae Pl<br /><br />カラフル広場も太陽が照り付けて、朝より華やかねぇ~

    Sct Catharinae Pl

    カラフル広場も太陽が照り付けて、朝より華やかねぇ~

  • 皆さんこの辺りに車を停めてリーベ観光に繰り出すんだろうね。

    皆さんこの辺りに車を停めてリーベ観光に繰り出すんだろうね。

  • Gaerpigen<br /><br />デンマーク最大なる科学者の1人エミールハンセンはリーベで生まれたそうだ。彼は40歳になった時、ビール醸造用AG酵母の培養方法を見つけ世界的に有名になった。それが「ラガービール」となったらしい。<br />彼の研究したものがカールスバーグで導入されたんだそう。<br />彼に贈られた像イーストガールという「Gaerpigen」が静かに佇んでいた。

    Gaerpigen

    デンマーク最大なる科学者の1人エミールハンセンはリーベで生まれたそうだ。彼は40歳になった時、ビール醸造用AG酵母の培養方法を見つけ世界的に有名になった。それが「ラガービール」となったらしい。
    彼の研究したものがカールスバーグで導入されたんだそう。
    彼に贈られた像イーストガールという「Gaerpigen」が静かに佇んでいた。

  • 水面には屋敷を映し出しレンガ色のさざ波が揺れる。

    水面には屋敷を映し出しレンガ色のさざ波が揺れる。

  • 到着するまでのアクシデントが嘘のようにミッションコンプリート(笑)<br /><br />約4時間のリーベ滞在ではあったけど、本当に可愛らしいデンマークの地方都市の魅力を味わうことが出来た♪

    到着するまでのアクシデントが嘘のようにミッションコンプリート(笑)

    約4時間のリーベ滞在ではあったけど、本当に可愛らしいデンマークの地方都市の魅力を味わうことが出来た♪

  • Ribe St.<br /><br />さてと、今宵はさらに50キロ程南下してドイツ国境にほど近いTonder(トゥナー)という街へ移動して1泊する。リーベからは電車で約50分だ。<br /><br />

    Ribe St.

    さてと、今宵はさらに50キロ程南下してドイツ国境にほど近いTonder(トゥナー)という街へ移動して1泊する。リーベからは電車で約50分だ。

  • Ribe St.<br /><br />Tonder行きの電車を待ってるとこ(笑)<br />TonderでのStayはデンマーク版オーベルジュ(デンマーク語ではKroと呼ばれている)、泊まれるレストランをチョイスした。あぁ~楽しみ♪<br /><br />

    Ribe St.

    Tonder行きの電車を待ってるとこ(笑)
    TonderでのStayはデンマーク版オーベルジュ(デンマーク語ではKroと呼ばれている)、泊まれるレストランをチョイスした。あぁ~楽しみ♪

  • 電車の中で一緒だった可愛い子達♪<br />こちらの子供達はホントにみんな笑顔で応えてくれるんだよね。目が合うとにっこりしてくれる赤ちゃんもいっぱいいた!!<br /><br />彼女達、英語はそんなにわかるわけじゃないんだけど、翻訳アプリでデンマーク語表示してみたりと何とも楽しいひと時だった(*^。^*)<br />「シーナ?(中国人)」って訊くから違う違うと必死に否定(笑)やっぱり人口絶対数が違う中国人、欧州の人達からしたらアジア人=中国人なんだろうね。<br />「日本人よ。日本知ってる?」って言ったら「知ってる」と。ホントか?(笑)<br /><br />Tonderに着く前に彼女達は下りてしまったけど、楽しい時間をありがとう~<br />遠足だったのか他にもたくさん子供達が乗車していて、この彼女達と楽しそうにしているのを見て、ちょっと仲間に入りたそうにしていた男の子グループ(笑)将来有望なイケメンくんもいっぱいいたっけ♪そのみんなとハイタッチをしてお別れした。<br /><br />Tonderに続く→To be continued

    イチオシ

    電車の中で一緒だった可愛い子達♪
    こちらの子供達はホントにみんな笑顔で応えてくれるんだよね。目が合うとにっこりしてくれる赤ちゃんもいっぱいいた!!

    彼女達、英語はそんなにわかるわけじゃないんだけど、翻訳アプリでデンマーク語表示してみたりと何とも楽しいひと時だった(*^。^*)
    「シーナ?(中国人)」って訊くから違う違うと必死に否定(笑)やっぱり人口絶対数が違う中国人、欧州の人達からしたらアジア人=中国人なんだろうね。
    「日本人よ。日本知ってる?」って言ったら「知ってる」と。ホントか?(笑)

    Tonderに着く前に彼女達は下りてしまったけど、楽しい時間をありがとう~
    遠足だったのか他にもたくさん子供達が乗車していて、この彼女達と楽しそうにしているのを見て、ちょっと仲間に入りたそうにしていた男の子グループ(笑)将来有望なイケメンくんもいっぱいいたっけ♪そのみんなとハイタッチをしてお別れした。

    Tonderに続く→To be continued

147いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (30)

開く

閉じる

  • milkさん 2017/05/28 22:52:47
    水辺の街、大好きです!
    るなさん、こんばんは☆

    これはまた、なんて可愛い街なんでしょう!
    しかも水辺の街だなんて、私の大好物です〜☆

    カラフルな街並みも、レンガ色の建物も、コロンバージュの建物まで、全てが可愛い!
    そしてまた、どのお家のドアもファッショナブルで可愛いからズルいです(@_@)
    しかもお天気が良くて、最高でしたね♪

    電車のトラブルは大変でしたね...。
    こんな時、やっぱりWiFiルーターやSIMフリーのスマホが必要になるんですよね...。
    私の旅行はいつも長いので、ルーターを借りると高くなるので借りずに行ってしまうのです。
    今、使っているiPhoneもSIMフリーではないので、買い替えに悩んでいる所でして...。

    安いチケットは払い戻しが効かないのが痛いですよね。
    買い直しは痛い出費でしたね。
    でも、どこかでその分きっと得をするんですよ(^_-)


    milk

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/30 11:30:28
    RE: 水辺の街、大好きです!
    milkさん、こんにちは〜
    今日はまた暑いねぇ( ;∀;)

    > これはまた、なんて可愛い街なんでしょう!
    > しかも水辺の街だなんて、私の大好物です〜☆

    ☆私も水辺の街が大好き♪
    でも、ここは水辺に家並みって感じでもないのですがね。

    > カラフルな街並みも、レンガ色の建物も、コロンバージュの建物まで、全てが可愛い!
    > そしてまた、どのお家のドアもファッショナブルで可愛いからズルいです(@_@)
    > しかもお天気が良くて、最高でしたね♪

    ☆ここまでデンマークでコロンバージュが見られると思ってなかったのでラッキー♪色味というか雰囲気はフランスやドイツのものとはちょっと違いますけど、可愛いさは同じね(笑)
    ドアはみんな立派だったぁ〜@@;

    > 電車のトラブルは大変でしたね...。
    > こんな時、やっぱりWiFiルーターやSIMフリーのスマホが必要になるんですよね...。
    > 私の旅行はいつも長いので、ルーターを借りると高くなるので借りずに行ってしまうのです。
    > 今、使っているiPhoneもSIMフリーではないので、買い替えに悩んでいる所でして...。

    ☆皆さんわりとルーター借りていかないんですね?
    私は必需品の1つなんですが(苦笑)
    緻密にスケジュール立ててるつもりでも抜けてるのが私なんで、色々現地で調べたい時につなげたい派です。ホテルだけとか公共エリアのフリーWifiだけでは物足りないことも多々あり。

    > 安いチケットは払い戻しが効かないのが痛いですよね。
    > 買い直しは痛い出費でしたね。
    > でも、どこかでその分きっと得をするんですよ(^_-)

    ☆ホントにねぇ( 一一)ただでさえ物価が高いデンマーク...電車代も高いのですよ。

    るな
  • nekonekoやんさん 2017/05/26 12:56:35
    最古の街
    るなさん、こんにちは。

    突然の列車の遅れ、よくあることですが焦っちゃいます。
    おまけに無人駅?
    お役立ちアプリで凄いリカバリー、さすがにるなさんですね。
    (私の場合、幸い有人駅ばかりだったので、聞きまくりで危機を脱出しました…)

    さて、デンマーク最古の街、リーベは初めて耳にした街です。
    素敵なドア飾りに、小道。
    意外にカラフルな建物が多く、傾いた感のあるお店以外、古さはあまり感じられません。
    ゴミもあまりなく、綺麗ですね。
    大切に皆が生活しているのが分かりますね。

    青空の下、楽しい散策。
    心が温まる素敵な街でした。

    nekonekoやん



    るな

    るなさん からの返信 2017/05/30 11:25:23
    RE: 最古の街
    nekoさん、こんにちは〜
    いつもありがとうございます。
    今日はまた暑い東京です"(-""-)"

    > 突然の列車の遅れ、よくあることですが焦っちゃいます。
    > おまけに無人駅?
    > お役立ちアプリで凄いリカバリー、さすがにるなさんですね。
    > (私の場合、幸い有人駅ばかりだったので、聞きまくりで危機を脱出しました…)

    ☆まぁ正確な日本でさえ遅れはあるものですからね。
    でも、チケットが無駄になるのは辛い〜特に物価の高いデンマークですから。
    オーデンセは結構大き目な駅なんですが、窓口ってものが存在しないらしくて。コペンハーゲン中央駅なんてのは別としても、ほとんどの駅は当然改札もなければ窓口なんてのもありませんでした。ここまで自販機オンリーってのは欧州で初めてだったかもぉ(苦笑)

    > さて、デンマーク最古の街、リーベは初めて耳にした街です。
    > 素敵なドア飾りに、小道。
    > 意外にカラフルな建物が多く、傾いた感のあるお店以外、古さはあまり感じられません。
    > ゴミもあまりなく、綺麗ですね。
    > 大切に皆が生活しているのが分かりますね。

    ☆だいたいがデンマークの街なんて、コペン以外はあんまり聞いたことないかもですよね。私もそうでした(笑)
    北欧って古さはほとんど感じませんね。
    可愛らしい低層の家並みが多く、どこも絵本の中みたいでしたよ。私がこんなところを好んで回ったせいかな?イタリアなんかの石のモノトーンな世界が恋しくなりましたもの(笑)
    北欧の皆さんは、生活水準が高いせいか暮らしが丁寧だなとひしひしと感じました。

    > 青空の下、楽しい散策。
    > 心が温まる素敵な街でした。

    ☆ありがとうございました〜
    次の街はもっと人がいませんけど( ;∀;)、また遊びに来て下さいねっ!!

    るな
  • zunzunさん 2017/05/26 00:22:11
    リーベ(^^♪
    るなさん、こんばんは〜☆

    リーベってどこなので、調べました^^
    ユトランド半島の西にあるんだね。
    また、新たな街を覚えたよ。こうして行くたい街が増えるんだよね。

    列車はハプニングがありましたね〜
    でも神アプリのお陰、いやるなさんの機転でリカバリーが早いわ。
    間一髪で間に合って良かった。

    列車の旅ってドキドキするよね〜

    そしてリーベの街もカラフルでありますね〜
    ホントにこの感じの家々に弱い私です^^目がハートになりそうよ。
    どうしてこんなに可愛い街がたくさんあるんだろう。
    それを知ってるるなさんが、すごいのですよ!!

    美ドアも素敵〜♪

    るなさんが大好きな路地がいっぱいあるね。私も好きだけどね^^
    そして自転車の数々、これもまたいいんだわ。
    でもどうして誰も歩いていないのだろうか?
    静かなのは嬉しいけどね。

    るなさんと一緒に街歩きした気分です^^

    こんなに素敵な街があるんだったら、初北欧はデンマークなんてね^^



    zun

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/28 10:53:56
    RE: リーベ(^^♪
    zunちゃん、こんにちは♪
    いつもありがとう〜

    > リーベってどこなので、調べました^^
    > ユトランド半島の西にあるんだね。
    > また、新たな街を覚えたよ。こうして行くたい街が増えるんだよね。

    ☆そう、コペンからはかなり西になりますね。
    デンマークの街なんて、コペン以外はあんまり耳にしたことないよね。
    リーベは地球の歩き方にもほんの少しは出ているのですが、北欧自体が4つの国もあるのに一冊で仕上がってるくらいだからどこも情報量は少ないです(笑)

    > 列車はハプニングがありましたね〜
    > でも神アプリのお陰、いやるなさんの機転でリカバリーが早いわ。
    > 間一髪で間に合って良かった。

    ☆いやいや、これには焦りましたよ〜エアの遅れは気にするのに、列車の遅れはそこまできにしない(笑)けど、やっぱり乗り継げないってのはあかんです。
    最初はリーベの街歩き出来ないかも?なぁんて思ったくらいですが、2,30の遅れで到着出来たのは幸い。

    > 列車の旅ってドキドキするよね〜

    ☆ストレートな場合はまだいいですが、乗り継ぎはネックよね。
    予約したタクシー来ないのもヤバイか?(笑)

    > そしてリーベの街もカラフルでありますね〜
    > ホントにこの感じの家々に弱い私です^^目がハートになりそうよ。
    > どうしてこんなに可愛い街がたくさんあるんだろう。
    > それを知ってるるなさんが、すごいのですよ!!

    ☆デンマークはこんな街並みが多いかと思われます。ってか私がこういうのを選んでるのかも?次に行くトゥナーって街もまた可愛かったぁ!!
    いつものpinで探しましたよ。

    > 美ドアも素敵〜♪

    ☆いつもの欧州で見るのとはまたちょっと違ったデザインで素敵でした。

    > るなさんが大好きな路地がいっぱいあるね。私も好きだけどね^^
    > そして自転車の数々、これもまたいいんだわ。
    > でもどうして誰も歩いていないのだろうか?
    > 静かなのは嬉しいけどね。

    ☆デンマークは平らな土地なんでどこも自転車が足になるんでしょうね。ポルトガルとは大違い(笑)
    静か過ぎてびっくりしたΣ(゚Д゚)

    > るなさんと一緒に街歩きした気分です^^
    >
    > こんなに素敵な街があるんだったら、初北欧はデンマークなんてね^^

    ☆調べ出したらきっとたくさん見つかりますよ!
    デンマークはコンパクトな国なので、わりと端から端へ行っても近く感じますよ。
    北欧はどこも綺麗で整ってるけど、刺激には欠けるかも?(笑)やっぱイタリアやフランスがいいな♪へへ。

    るな
  • ムロろ~んさん 2017/05/25 23:25:26
    リカバリーさすが(^_-)-☆
    るなさん

    こんばんは、ムロろ〜んです。
    リーベへ行かれた旅行記を拝見しました。

    るなさんも事前に鉄道のチケットを手配されるのですね。
    私もドイツ行く際にもう列車のチケットを予約しちゃいました(^_^;)。
    フランクフルト→ハイデルベルクまでは自由度の効くものをゲットしたのですが、帰りのハイデルベルク→フランクフルトのチケットが割引が( ̄▽ ̄;)。
    寝坊しないようにと、列車が遅延しませんようにと願わなくっちゃと思いました( ̄▽ ̄;)。

    せっかくのチケットの手配が〜って思いましたけれど、無事にリカバリーできて、リーベに到着できて良かったって思いました。

    しっかし、すごい街並み!
    石畳にカラフルな建物が並び、何だか不思議な世界に飛び込んだ感じですね。
    歩いてみたいですよ(^_-)-☆。
    日本では味わえない雰囲気が違ってて、行きたくなりますよ。


    ムロろ〜ん(-人-)

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/28 10:43:49
    RE: リカバリーさすが(^_-)-☆
    ムロさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

    > るなさんも事前に鉄道のチケットを手配されるのですね。
    > 私もドイツ行く際にもう列車のチケットを予約しちゃいました(^_^;)。
    > フランクフルト→ハイデルベルクまでは自由度の効くものをゲットしたのですが、帰りのハイデルベルク→フランクフルトのチケットが割引が( ̄▽ ̄;)。
    > 寝坊しないようにと、列車が遅延しませんようにと願わなくっちゃと思いました( ̄▽ ̄;)。

    ☆全部が全部ではありませんが、長距離移動はほぼ予約していきますね。それに北欧は物価が高いので、チケットも高い!!半額近くになるのはやっぱり魅力ですから。
    まぁ遅延はつきものなんでしょうがないのですが、乗り継げない時、同じルートで本数があればいいですが、まったく別の行き方になってしまうと慌てますわ。

    > せっかくのチケットの手配が〜って思いましたけれど、無事にリカバリーできて、リーベに到着できて良かったって思いました。

    ☆そうなの〜せっかく安いチケット買ったのに、また買いなおすハメになるとはね"(-""-)"乗り継ぎに10分はなかなか微妙です。
    もっと余裕があるのが理想ですが、やっぱり少しでも早く目的地に到着したいと思うとね。

    > しっかし、すごい街並み!
    > 石畳にカラフルな建物が並び、何だか不思議な世界に飛び込んだ感じですね。
    > 歩いてみたいですよ(^_-)-☆。
    > 日本では味わえない雰囲気が違ってて、行きたくなりますよ。

    ☆カラフル低層な街並み、北欧はどこもこんな感じかも?と言うか私がこういうところを好んで選んだのかもしれませんが(笑)日本では味わえない雰囲気ですよ。
    ドイツもこんな街がいっぱいありますからね。楽しんで来て下さい。
    ハイデルベルクはオレンジの屋根の連なり、素晴らしいですよ♪

    るな
  • マズウェルさん 2017/05/25 08:07:30
    おとぎの国ですねー。
    るなさま

    こんにちは。コペンハーゲンから他の街へも行かれたのですね!すごいな~(*゚ー゚*)。わたしもあと1日あれば、他の街へもエクスカーションで行きたかった。リーベ、とってもかわいいですね♪天気もいいし。

    ヨーロッパの公共交通機関はアテにならないものですが、デンマークもやはり同じですか(^^;;。北欧は勝手にきちんとしたイメージだったのですが。

    ローカルの方々とのひととき、良いですね。自分はお店の人や道を聞いた人(笑)と話したくらいですが、皆さんとってもかんじいいですよね。最近は『ニーハオ』とか言われることが多いので、『アリガト~♪』と言われた時は嬉しかったです(笑)。

    ところでるなさんはとっても情報収集に長けていらっしゃいますが、どれくらい前から準備されるのですか?わたしもデンマークは初だったのでそれなりに準備したつもりだったのですが、情報量の多さに圧倒されました(^^;;。


    マズウェル

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/28 10:37:04
    RE: おとぎの国ですねー。
    マズウェルさん、こんにちは♪

    > こんにちは。コペンハーゲンから他の街へも行かれたのですね!すごいな?(*゚ー゚*)。わたしもあと1日あれば、他の街へもエクスカーションで行きたかった。リーベ、とってもかわいいですね♪天気もいいし。

    ☆私も弾丸気味でしたが、コペンはコンパクトな街だからまぁ4泊でも、他のエリアも行けるかな?って思いまして( `ー´)ノ

    > ヨーロッパの公共交通機関はアテにならないものですが、デンマークもやはり同じですか(^^;;。北欧は勝手にきちんとしたイメージだったのですが。

    ☆確かにきちんとはしてますが、やっぱり交通機関の乱れってのはどこにでもあることでしょうね。日本だってそりゃありますもんね(笑)
    海外ではホントに心臓に悪いですわ。

    > ローカルの方々とのひととき、良いですね。自分はお店の人や道を聞いた人(笑)と話したくらいですが、皆さんとってもかんじいいですよね。最近は『ニーハオ』とか言われることが多いので、『アリガト?♪』と言われた時は嬉しかったです(笑)。

    ☆どうしても中国人の絶対数には勝てませんからねぇ〜日本は知名度もそこまで高くないのかな?って感じではありますが、デンマークはわりと日本びいきかも?(笑)

    > ところでるなさんはとっても情報収集に長けていらっしゃいますが、どれくらい前から準備されるのですか?わたしもデンマークは初だったのでそれなりに準備したつもりだったのですが、情報量の多さに圧倒されました(^^;;。

    ☆準備ですか?んーっ、だいたいまず行きたいところがあり過ぎて、なんで行きたいのか?ってとこからですよ(笑)エアを取る前からアバウトには街を決めてます。
    細かいところはそんな前からは気合が入らないかも?あはは。
    でも、暇があれば検索はかけ始めますよ。まずは私の大好きなpinterest(https://jp.pinterest.com/)からイメージを膨らませるのです♪
    今回の旅ももちろん。次に行くトゥナーという街もそこから見つけました。
    デンマークって意外と情報がないですよね?パリみたいに情報あり過ぎるのも困りますけど( ;∀;)
    あとは自分の好みのキーワードを英語で検索しますね。日本語だと同じようなところばかりで大きなモニュメント系ばかりでつまらない!!
    私のツボにハマるのはほとんどヒットしないのです。まぁ自己満足の世界ですけどね(笑)

    ありがとうございました♪またお邪魔しますねっ!

    るな
  • ガブリエラさん 2017/05/24 20:24:52
    鮮やかな町並み♪
    るなさん☆

    こんばんは♪

    すごいです!
    ささっとアプリを立ち上げて、一番早い電車を見つけて、ちゃんとリカバーされるなんて!!!
    私だったら、おろおろしちゃいます(汗)。

    リーベ、綺麗な街ですね(*^_^*)
    カラフルな建物と、お天気があいまって、素敵です♪
    やっぱり、北欧は街もお洒落ですね〜ヽ(^o^)丿

    天井にはりついてる、小さなお人形、可愛いです〜!!!
    本当、一瞬「さかさま?!」って思っちゃいますね(^_-)-☆

    ドアクレクション、どれも面白くって、可愛らしいです♪
    お洒落です♪♪♪

    ガブ(^_^)v

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/28 10:21:05
    RE: 鮮やかな町並み♪
    ガブちゃん、こんにちは♪
    いつもありがとう〜

    > すごいです!
    > ささっとアプリを立ち上げて、一番早い電車を見つけて、ちゃんとリカバーされるなんて!!!
    > 私だったら、おろおろしちゃいます(汗)。

    ☆いやぁ〜私もおろおろしたわさ(苦笑)もうリーベの街歩きは若干諦めかけてたもの。
    まさか2,30分の遅れで着けるとは思わなかった!!

    > リーベ、綺麗な街ですね(*^_^*)
    > カラフルな建物と、お天気があいまって、素敵です♪
    > やっぱり、北欧は街もお洒落ですね〜ヽ(^o^)丿

    ☆北欧はどこも可愛い街並みですよ!低層のカラフルな家が立ち並んでるところが多い、ってか私がそういうところを選んでいるのかな?(笑)
    でも、あんまりそればっかりだと飽きるけど( ;∀;)
    あまりに整ってるから隙が無くてちょっと刺激に欠けるかな?

    > 天井にはりついてる、小さなお人形、可愛いです〜!!!
    > 本当、一瞬「さかさま?!」って思っちゃいますね(^_-)-☆

    ☆これは何の意味があったのか?

    > ドアクレクション、どれも面白くって、可愛らしいです♪
    > お洒落です♪♪♪

    ☆ホントに欧州はこういうものを探すのが楽しいよねっ!
    ザリピエにはお花模様がいっぱいできっと大興奮だよ〜

    るな
  • 川岸 町子さん 2017/05/23 21:48:51
    グッドデザイン
    るなさん、おばんでした☆

     いやぁ〜、電車の遅延はホント、困るよね…(^^;
     遅延した列車が来なくて、乗り継げないと、その先々の予定が狂っちゃう。
     るなさん、さすが!
     お見事にクリアーなさいましたね!(^^)!
     もし自分だったら、どうするだろう?
     私は、ホテルなど限られた所だけでのwifi利用なんです。

     地方の街でも、こんなにデザインがすぐれているなんて、驚きです(@_@)
     街を大切に、おしゃれに保とうとする思いが伝わりますね。
     ドア一つ、ドアの取っ手一つ、いろんなデザインの中から選美に選んで決めるんだろうな。
     その周りの壁に合うように、いえいえ合わなくたって、まとめ上げちゃうのかな。
     素敵なセンスですね〜(@^▽^@)

     教会の内部、キュートだね(*^▽^*)
     ぐふふ、老眼じゃないとのコメントがあったお写真、上の小さな人形たちも、可愛いです。

     どうして自転車を置くと、こんなに絵になるんでしょうね?
     おっしゃるように、お花まで載せたら、これはもう「撮って下さい」との意図が伝わりまする(笑)

     川べりの柵の影、こんな所まで美しいデンマーク!
     pinでご覧になって訪れたのでしょうか?
     pinを見つけられた時の、るなさん、お目めがキラリとなったでしょうね(笑)
     pinから、いろんな旅先が広がってゆきますね。 

                           町子

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/26 15:41:38
    RE: グッドデザイン
    町子さん、こんにちは♪いつもありがとうございます〜

    >  いやぁ〜、電車の遅延はホント、困るよね…(^^;
    >  遅延した列車が来なくて、乗り継げないと、その先々の予定が狂っちゃう。
    >  るなさん、さすが!
    >  お見事にクリアーなさいましたね!(^^)!
    >  もし自分だったら、どうするだろう?
    >  私は、ホテルなど限られた所だけでのwifi利用なんです。

    ☆これはほんまに心臓に悪いざんす(-"-)
    エアの乗り継ぎ時間は気にするくせに、電車だとそこまで気にしないってのが不思議?(笑)地上だとどうにかなるか?なぁんてね。けど、考えてみたら10分しかない乗り継ぎはやっぱり気にするべきでした。でも余裕みて次のにしてたら、街歩きの時間が少なくなるし...とか思うんで、なるべく早く現地に着きたいってのがタイトな旅人の辛いところですよね。
    私は結構Wifiユーザーです(笑)地図とかその他諸々わりと途中でも利用するんで、ホテルとかだけだと使いたい時に使えない...とかになるのが何となく不安で。

    >  地方の街でも、こんなにデザインがすぐれているなんて、驚きです(@_@)

    ☆そうですねぇ〜
    デンマーク全体的に生活水準が高いんでしょうね。
    スウェーデンでも同様に感じましたよ。

    >  街を大切に、おしゃれに保とうとする思いが伝わりますね。
    >  ドア一つ、ドアの取っ手一つ、いろんなデザインの中から選美に選んで決めるんだろうな。
    >  その周りの壁に合うように、いえいえ合わなくたって、まとめ上げちゃうのかな。
    >  素敵なセンスですね〜(@^▽^@)

    ☆あはは(笑)無理やりでもしっくりきちゃうのがお見事!?
    個性的だけど上品さがあるのが北欧ですかね?
    同じカラフルでもメヒコのとはやっぱり違います。太陽の強さからってのもあるけど。でも、同じカラフルなのにメヒコってどこか詫び寂びを感じませんか?そこがいいんですよ〜(笑)

    >  教会の内部、キュートだね(*^▽^*)
    >  ぐふふ、老眼じゃないとのコメントがあったお写真、上の小さな人形たちも、可愛いです。

    ☆教会、なぜに見なかったのか?謎です(苦笑)

    >  どうして自転車を置くと、こんなに絵になるんでしょうね?
    >  おっしゃるように、お花まで載せたら、これはもう「撮って下さい」との意図が伝わりまする(笑)

    ☆まったくホントに!こちらでは日常の単なる移動手段にしか過ぎない物かもしれませんが、立派なオブジェですよね。
    >
    >  川べりの柵の影、こんな所まで美しいデンマーク!
    >  pinでご覧になって訪れたのでしょうか?
    >  pinを見つけられた時の、るなさん、お目めがキラリとなったでしょうね(笑)
    >  pinから、いろんな旅先が広がってゆきますね。 

    ☆pinで見つけたポイントはいっぱいありますよぉ〜でもね、ストリートヴューで入っていける範囲がすごく限られてて、出発前にはたどり着けませんでした。
    でも、小さい街なんで適当に歩いていても見つかるかも?って思ってました。
    地球の歩き方にも少しは載ってるリーベなんですが、ほとんど情報ないしね。次に行くトゥナーなんて皆無でしたわ(苦笑)

    るな
  • durianさん 2017/05/23 20:01:24
    こんな街あるんですね
    るなさん

    こんばんは〜〜北欧3国ってあまり知らないから、、でもさすがに
    るなさんあまり知れていないデンマークの街を探し出すのがお上手
    です。旅行書には出ていないおしゃれな街なんてカッコイイです。
    可愛いお洒落なきれいな街並がるなさんにはピツタリな所ですね。
    でも、、、人があまりいな〜〜いのでちょっと寂し感じです。
    アメリカ的にゴーストタウンなんて事は無いと思いますが人は何処
    に居るの?
    この時はまだモクレンの季節じゃやはり寒そうですね。天気が良く
    て何より、これで天候が悪かった最悪ですもん。
    最後に子供達が登場していたので何故かほっとしました。
    子供発見(笑)

    durian



    るな

    るなさん からの返信 2017/05/26 15:18:46
    RE: こんな街あるんですね
    durianさん、こんにちは♪
    いつもありがとうございます。

    北欧ってオーロラ以外のイメージってあんまりないですよね。
    北欧デザインだのと言われてはいるけど、そこまで有名でもないような???
    デンマークなんて特にスカンジナビア半島の他の3国に比べたら位置だってどこよ?って感じかも(笑)

    このリーベは地球の歩き方にもほんの少しだけ載ってますが、次に行くトゥナーなんて皆無でしたよ(;'∀')
    でも、小さい街なので何とかなりましたけどね。

    コペンハーゲンだけは賑わってましたが、あとの街はほんまに静かでしたわ。
    ゴーストタウンとは違いますね、きっと。
    だって荒れ果てた感じは一切ないし、どこもお手入れ行き届いて素晴らしいおうちばかり。生活水準の高さが感じられました。

    マグノリアに水仙なんて時期でしたから、東京より2か月遅れって感じかな?
    お天気は良かったけど、風が強くて寒かったぁ〜

    そうそう、電車の中でたくさん子供に会ったので、おぉ!ちゃんといるんだって思いました(笑)

    るな
  • お黙り!さん 2017/05/23 17:08:22
    リーベ?
    るなちゃん、こんにちは。

    リーベの美ドアシリーズ♪
    今までヨーロッパで見て来たデザインとはまたちょっと違った雰囲気だな。

    ホンマや、個性的で綺麗だね。ドア好きのるなちゃんにはたまらんね!!
    私も、アイルランドでドア、集めてみたけれど・・・・・こちらのドアは素敵すぎるわ!
    [リーベ」って云う街があるのね最古の・・・・・・
    私にのとっては「水兵リーベ・・・・・・・」中学の時に覚えたよね?!

    「水(H)兵(He)リー(Li)ベ(Be)僕(B、C)の(N、O)船(F、Ne)七(Na)曲がる(Mg、Al)シッ(Si)プ(P)ス(S)クラー(Cl、Ar)ク(K)か(Ca)」

    これ、全く忘れてたわ(爆)
    マリー

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/26 15:13:03
    RE: リーベ?
    マリーちゃん、こんにちは。いつもありがとう。

    ドア好きの私には萌え萌えなリーベでしたよ。全体的に見ても、デンマークではドアとか家ばっかり撮ってる(爆)
    あれ?いつものこと?(;'∀')

    アイルランドでも芸術的なドアがあったのね?
    いいねいいね。これはまた行く気になったきたわ(笑)

    ところで「水兵リーベ・・・・・・・」なんざんす????
    マリーちゃんの説明書き見てもさっぱりわからんかったけど??(';')

    > 「水(H)兵(He)リー(Li)ベ(Be)僕(B、C)の(N、O)船(F、Ne)七(Na)曲がる(Mg、Al)シッ(Si)プ(P)ス(S)クラー(Cl、Ar)ク(K)か(Ca)」

    るな
  • まほうのべるさん 2017/05/23 12:59:07
    事前予約は苦手で
    こんにちは、るなさん。

    そうですか、デンマークで一番古い街リーベに行かれたんですね。
    と言ってもデンマークには数年前に行きましたが、リーベという素敵な街があるという事自体知りませんでしたオーデンセには行きましたが、こんな素敵な街をスルーしてしまったことを後悔しています。デンマークには可愛らしい街がいくつもあるんだって、今更ながら思っています。

    情報量がより少ないほうがイメージを膨らませ、実際に自分の足で歩いてみる風景に満足度が高いと思います。ストックホルムに行きましたが、たくさんの旅行記やガイドブックなどで日々見ているので、実際に現地に立っても大きな感動もなくこんなものだなと思いました。
    感動のテンションがあまり高くないかな?

    可愛いだけでなく個性的で素敵なドアがある建物がたくさんあるんですね。
    自分だけの発見がたくさんあって楽しい街歩きとなりましたね。


    航空券とホテル以外の予約は日本で一度もとったことがありません。
    現地で予約の変更など自力で出来ないし、日本で大雑把な予定を立てて現地で確定することが多いんです。日本で予約をする習慣つけたほうがいいよね?

     まほうのべる

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/26 15:10:06
    RE: 事前予約は苦手で
    こんにちは、べるちゃん。いつもありがとう〜♪

    > そうですか、デンマークで一番古い街リーベに行かれたんですね。
    > と言ってもデンマークには数年前に行きましたが、リーベという素敵な街があるという事自体知りませんでしたオーデンセには行きましたが、こんな素敵な街をスルーしてしまったことを後悔しています。デンマークには可愛らしい街がいくつもあるんだって、今更ながら思っています。

    ☆オーデンセやオーフスなどは有名ですよね。地球の歩き方にもリーベは少しだけ出てるんですよ(笑)この後行くトゥナーはまるで皆無でしたが(;'∀')
    まぁ北欧はどこもこんな低層の可愛い家並みって感じですよね!

    > 情報量がより少ないほうがイメージを膨らませ、実際に自分の足で歩いてみる風景に満足度が高いと思います。ストックホルムに行きましたが、たくさんの旅行記やガイドブックなどで日々見ているので、実際に現地に立っても大きな感動もなくこんなものだなと思いました。
    > 感動のテンションがあまり高くないかな?

    ☆そうなのよ〜(苦笑)北欧ってスウェーデンもデンマークもすごく綺麗だし可愛らしい街並みなんですが、あまり奥深いものは感じられませんでした。
    情報量の多さでは群を抜くパリは、どこをどう攻めたらよいやら?って感じではありますが、やはり何か奥を感じましたから。
    情報量が多ければ多いほど安心感はありますが、発見という意味では薄れちゃいますね。

    > 可愛いだけでなく個性的で素敵なドアがある建物がたくさんあるんですね。
    > 自分だけの発見がたくさんあって楽しい街歩きとなりましたね。

    ☆まぁこういうことは情報量のなさから感動ってのもありましたよ(笑)
    それにこんなにコロンバージュに出会えるとは思ってなかったので嬉しかった♪

    > 航空券とホテル以外の予約は日本で一度もとったことがありません。
    > 現地で予約の変更など自力で出来ないし、日本で大雑把な予定を立てて現地で確定することが多いんです。日本で予約をする習慣つけたほうがいいよね?

    ☆そうなんですね?意外だな。
    私もあまりに予約してきちきちスケジュールにしちゃうと、それに時間を合わせざるを得なくなるので好きじゃないんですが、安いチケットは別(笑)移動が決まってるなら取ることが多いです。特に長距離なら取りますね。
    特に北欧は物価が高いので、チケットが半額近くになるのは魅力でしたから!!

    るな
  • aoitomoさん 2017/05/23 12:48:14
    リーベの物語楽しみました〜
    るなさん こんにちは〜

    『ハプニング』
    デンマーク国鉄の割引チケットは魅力ですが、乗継ぎがあったりすると大変ですね。
    私なんか日本ですら初めてのところの乗継ぎはストレスなのに・・
    海外で乗り遅れでもしたら頭、真っ白冷や汗ものです。
    自販機でクレカがはじかれるのはよくありますが、デンマーク語のまま購入にこぎつけるのも凄い。
    神アプリ「Rejseplanen」を使って難なくリカバリーさすがです。
    人生もリカバリーしたいって?
    十分に素敵な人生をおくってますって。

    『デンマーク最古の街リーベ』
    ドアフェチ、自転車フェチのるなさんには天国ですね〜
    人の気配がない街も確かに珍しいですが撮影には打って付けです。
    お天気も味方してくれてますしね。
    確かにテーマパークの街並みのようにカラフルでもあり綺麗ですね。
    Pinで素敵なフォトが出てくるのもわかります。
    やはり生活水準の高い方が暮らしているのでしょうね。
    街全体で保存に力を入れているというのも想像できますよ。

    『リーベ大聖堂』
    小さな教会もそうですが、昔のレンガの建築物の色もいいし、佇まいも美しい。
    リーベ大聖堂の内部があんなに可愛いとは想像もつきませんね。まさにPinショット的。
    るなさんのショットが見たかった〜

    『Den Gamle Arrest』
    ここもレンガ建築で美しい。
    昔の独房が可愛い部屋になっているのかな?(笑)
    大昔の刑務所だった場所だけに宿泊はちょっと怖い。

    『ストリートヴュー』
    私も距離感はつかめないものの、ストリートビューで目的地を転々と移動できるまでシミュレーションしてしまうタイプです。
    入れないエリアは、また気になってしまう路地でもあるのですよね。
    でこんなところにお宝があったりするし。
    結局歩いてしまう。これわかります。

    『シーナ?』
    欧州では日本人であることをアピールしておかないと中国人に見られてしまうのが困るんですよね。
    私は帽子に日本の国旗のピンバッチを付けて地味に日本人をアピールしてますが。(笑)
    Tonder行きの列車内は余裕でしたね〜(笑)

    aoitomo

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/26 11:59:51
    RE: リーベの物語楽しみました〜
    aoitomoさん、こんにちは〜
    いつもありがとうございます。

    > 『ハプニング』
    いやぁ〜飛行機の乗り継ぎの心配ってするけど、鉄道はそこまでしないような気がしますね。何となく地上だと他にどうにかなるか?なぁんて思ってしまいますが、考えたらエアよりよっぽど電車の遅延はある話ですよね(苦笑)
    乗り継ぎ時間の短いものにはやはり要注意です(>_<)
    人生のリカバリーしたいところは山ほどありますわ(爆)

    > 『デンマーク最古の街リーベ』
    人がいなさ過ぎでした(笑)
    でも、この後行った街にもほとんどいなくて、賑わっていたのはコペンハーゲンだけでしたね。
    でも、ホントにどの街でも生活水準が高さを思い知らされましたよ。

    > 『リーベ大聖堂』
    リーベの再訪はなかなか難しそうですが、行くことがあれば今度こそ(';')

    > 『Den Gamle Arrest』
    リーベのホテルは実はあまりピンっとくるところがなかったのです。なので次に行くトゥナーにしたんです。トゥナーにはガストロノミーがあって、周辺の街並みも萌え萌えしたんで(笑)

    > 『ストリートヴュー』
    くせものですよねぇ〜(笑)でも、やっぱり確認しておきたいなって思うし、他にもどんな素敵なポイントがあるのか?行った後で見つけたらショックなんで、行く前に予習しておきたいタイプであります。(勉強も予習しておいたらもっと優秀な学生だったろうに 爆)
    ストリートヴューの効かない社会主義国はお手上げですけどね。

    > 『シーナ?』
    えぇぇ!!国旗ピンバッチつけてるんですか?(笑)なるほど、それはアピール度高いですね。
    あんまり中国人に見られることはないのですが、あれだけの人が訪れるんだもん、アジア人=中国人の方程式が出来上がってしまうのでしょう。どうしても中国人の絶対数には勝てませんからね。

    るな
  • マリアンヌさん 2017/05/23 12:19:42
    カラーが恋しいよ〜
    Ciao!るなさん

    まず初っ端から交通トラブル、さすが対処が見事だわ。そうそう出来ない。
    もしも街々を旅することができるようになったらるなさんのアチコチの旅行記は「My地球の歩き方」だわ。

    古都リーベいい街見つけたね〜☆
    カラフルな家々が、最近古い石しか見てない私には、すっごく新鮮!
    水辺、レンガ、木組み、自転車すごく街並みにマッチしていて素敵。
    おまけに人がいなくていいわ。

    それにドアがいいですね。ちょっとダークーなブルーが多くて。
    Hotel Dagmarの扉、好きだわ♪

    可愛いHotel Ribeの中も気になるけど・・・

    さあ次はどんなお部屋に泊まったのかな?
    楽しみです。

    マリアンヌ

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/25 13:46:04
    RE: カラーが恋しいよ〜
    Ciao!マリアンヌさん

    > まず初っ端から交通トラブル、さすが対処が見事だわ。そうそう出来ない。
    > もしも街々を旅することができるようになったらるなさんのアチコチの旅行記は「My地球の歩き方」だわ。

    ☆いやいや、ホントに焦ったのよ。でもまぁ意外とパターンは多いので何とかなったけど、最初はもうリーベの街歩きは出来ないかも?って感じで不安がよぎったわ。
    これ、イタリアやフランスの田舎だったらアウトよね。

    > 古都リーベいい街見つけたね〜☆
    > カラフルな家々が、最近古い石しか見てない私には、すっごく新鮮!
    > 水辺、レンガ、木組み、自転車すごく街並みにマッチしていて素敵。
    > おまけに人がいなくていいわ。

    ☆ファーストコンタクトでも辺鄙なところへ行きたがる私(爆)次のトゥナーなんてまず日本人の知らない街でしょうね(;'∀')
    お伽の国みたいに可愛い街でした〜でも、どこも生活水準が高いなって、さすが物価高のデンマークです。
    そうだねぇ〜イタリアの村なんてのに比べたらもう全然別世界の風景でしょ?(笑)私は逆に古い石が恋しい♪

    > それにドアがいいですね。ちょっとダークーなブルーが多くて。
    > Hotel Dagmarの扉、好きだわ♪

    ☆なかなか芸術的なドアが多くてね。今まで見た欧州の街の物とはまたちょっと違った雰囲気だったかな?

    > 可愛いHotel Ribeの中も気になるけど・・・

    ☆サイトで見たけど、中はたいしたことなかった(爆)
    >
    > さあ次はどんなお部屋に泊まったのかな?
    > 楽しみです。

    ☆お部屋はこれまたたいしたことはないのですが、お食事がホントに美味しかったし、周りの街並みが素晴らしかったです♪
    また遊びに来てねっ!

    るな
  • kayoさん 2017/05/23 09:57:32
    百聞は一見にしかず
    るなちん、オッラ〜!

    いきなり電車の遅延で乗り遅れって焦るよね〜。それも無人駅でって。
    私なんかルーター持ち歩かないから、ネットで調べる事も出来ないし、
    いざ自分がこういう場面に直面したらどうするんだろうか?と思っちゃう。
    無事に目的地へ着けて良かった、良かった!
    でも遅延で乗り遅れなのに、安いチケットは払い戻しなしなんて酷過ぎる〜。

    実は私も来月の旅、電車3回乗り継ぎってな難関が待ち受けていて、
    切符は同じくネットで買った半額以下の払い戻し不可の切符。
    最初の乗り継ぎ時間が10分なんで、もし乗り遅れたら後の電車全てが乗れない羽目に。
    今からオプション考えておいた方が得策かも?
    日曜日に当たるんでオプションがあるのかも分からないけど。
    ちょっと不安になって来た〜。

    リーベの町、人少ないね〜。静かな街歩きが好きなんで、こういう街に魅かれる。
    ドアのデザイン、個性的で色が可愛いな〜。
    れんがの建物に自転車はベルギーかオランダちっくかな?って思ったけど、
    コロンバージュのお家やカラフルなお家+ドアのデザインは、
    このリーベの町に色を与えてくれていて、この町の個性が出てるように思えたわん。
    デンマーク、思っていた以上に素敵!
    北欧って高いイメージで頭から除外してたけど、百聞は一見にしかず。
    やっぱり自分で探しに行かなくっちゃ駄目だよね。

    続きも待ってるね!

    kayo



    るな

    るなさん からの返信 2017/05/25 13:36:39
    RE: 百聞は一見にしかず
    kayoちん、Ciao♪いつもありがとねぇ〜

    > いきなり電車の遅延で乗り遅れって焦るよね〜。それも無人駅でって。
    > 私なんかルーター持ち歩かないから、ネットで調べる事も出来ないし、
    > いざ自分がこういう場面に直面したらどうするんだろうか?と思っちゃう。
    > 無事に目的地へ着けて良かった、良かった!
    > でも遅延で乗り遅れなのに、安いチケットは払い戻しなしなんて酷過ぎる〜。

    ☆ほんまに交通機関のトラブルは心臓に悪いがな(-"-)
    あら、ルーター持ち歩かないんだ?私は絶対借りていくよ。まぁそんなには使わないんだけど、一応子供らとの連絡もあるし、子供達にしてみたらそれが安心材料でもあるのでね。
    でも、やっぱり地図アプリは結構使ってるなぁ〜現地で迷ったり位置関係調べる時にはね。
    遅延で乗り継げないって言っても、その乗換えのためだけの駅(チケット)じゃないからね〜あくまで乗換え駅になってる駅の列車はその時刻になったら発車しちゃうべ?
    けど最初はもうリーベの街歩きは無理かも...とさえ思っちゃったよ。2,30分の遅れで到着出来たってのは我ながらよく出来た!!(笑)

    > 実は私も来月の旅、電車3回乗り継ぎってな難関が待ち受けていて、
    > 切符は同じくネットで買った半額以下の払い戻し不可の切符。
    > 最初の乗り継ぎ時間が10分なんで、もし乗り遅れたら後の電車全てが乗れない羽目に。
    > 今からオプション考えておいた方が得策かも?
    > 日曜日に当たるんでオプションがあるのかも分からないけど。
    > ちょっと不安になって来た〜。

    ☆乗換えってほんまにネックよねん。そっか10分か...遅れないことだけを祈るね。
    私もいつもチケット買う時には乗換え時間確認するけど、余裕のあるパターンだと到着が遅くなる、って思ったらやっぱり少しでも早く着けるものを選ぶよね。
    選択肢が多い場合はいいけど、本数ないとねぇ(/_;)
    あぁ、日曜日はあかん。ぐっと本数減るパターンよね。でも、念のため色んなパターンを調べておいた方がいいんじゃ?まっkayoちんの場合は英語も堪能なんで何とかなるかもだけど?

    > リーベの町、人少ないね〜。静かな街歩きが好きなんで、こういう街に魅かれる。

    ☆人いなさ過ぎ(爆)次の泊まった街も皆無だった...コペンハーゲンだけかな?賑わってたのは。

    > ドアのデザイン、個性的で色が可愛いな〜。

    ☆今までの欧州のパターンとはちょっと違ったデザインで良かったよん♪
    暮らしの水準が高いってのがひしひしと伝わった。北欧ってやっぱり物価が高い分、暮らしも守られてんのかね?

    > れんがの建物に自転車はベルギーかオランダちっくかな?って思ったけど、
    > コロンバージュのお家やカラフルなお家+ドアのデザインは、
    > このリーベの町に色を与えてくれていて、この町の個性が出てるように思えたわん。
    > デンマーク、思っていた以上に素敵!

    ☆こんなにコロンバージュがあるとは思ってなかったので、すっきりデザインの中にも可愛いらしさがあって良かった♪
    そうだね、オランダやベルギー、はたまたドイツも彷彿させる街並みだったかな。

    > 北欧って高いイメージで頭から除外してたけど、百聞は一見にしかず。
    > やっぱり自分で探しに行かなくっちゃ駄目だよね。

    ☆イメージは大事だし情報もあればあるだけ安心感はあるとは思うけど、やっぱりその土地に降り立って「匂い」を感じることかな?って思う。
    旅って五感をフル活用させるべきよね(笑)
    物価が高いのは否めないけど、北欧らしい空気は北欧に行かなきゃ味わえないってはあるよね。

    > 続きも待ってるね!

    ☆ありがと!でも、次のアップはkayoちんが旅してる頃かもな?泊まったホテルがお料理美味しくて良かったな〜
    街はここもまた人がほぼいなくて静かでメルヘンだった♪
    戻ってきて忘れなかったら見に来てねっ(笑)

    るな
  • ひとぴちゃんさん 2017/05/23 09:04:53
    笑顔がとってもキュートな子供たち♪
    るなさん、おはようございます(^-^)

    デンマーク最古の街「リーベ」。

    電車の乗継が間に合わずあたふた(゜_゜)
    心臓に悪いですね(笑)
    でもネットですぐに検索できる今、
    本当に助かりますね♪

    無事「リーベ」に到着してから
    街歩きが楽しめて良かったデス!

    快晴で寒さは感じられませんが、
    実際は寒いんですよね!?
    ホントに人がおらずで(笑)
    自分たちだけの街みたい\(^o^)/

    相棒さんともずっと一緒じゃなくても
    迷子になる事もなく思い思いに楽しんで(^^♪

    あ〜楽しそう★

    そして帰りの列車で出逢った子供たち(*^_^*)
    とってもいい笑顔してますね♪
    キュートすぎる!!!(笑)

    続きも未知の都市なので楽しみにしていますね♪

             ひとぴちゃん

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/25 13:21:58
    RE: 笑顔がとってもキュートな子供たち♪
    ひとぴー、こんにちは♪いつもありがとう〜

    > 電車の乗継が間に合わずあたふた(゜_゜)
    > 心臓に悪いですね(笑)
    > でもネットですぐに検索できる今、
    > 本当に助かりますね♪

    ☆ホントに交通機関の乱れは心臓に悪い(/_;)
    あのアプリはめっちゃ助かりました!日本を発つ前にスケジュール考えてる時も、ホントに便利だったの!
    まぁでもね、自販機に目的地入れるとちゃんと乗換えパターンも出てくれるんですが、何せ焦ってたんでまずはアプリアプリ!!って思っちゃいました(笑)

    > 無事「リーベ」に到着してから
    > 街歩きが楽しめて良かったデス!

    ☆最初はもうここの街歩きは無理かも...とさえ諦めムードでしたから。2,30分の遅れだけで到着出来たのは自分でもびっくり〜(笑)

    > 快晴で寒さは感じられませんが、
    > 実際は寒いんですよね!?
    > ホントに人がおらずで(笑)
    > 自分たちだけの街みたい\(^o^)/

    ☆寒かった(=_=)風が強くてそれが体感気温を下げるのよ。
    人がいないでしょぉ?(笑)この後行った街はどこも静かでした。コペンハーゲンだけかな?あんなに賑わってたのは。

    > 相棒さんともずっと一緒じゃなくても
    > 迷子になる事もなく思い思いに楽しんで(^^♪
    >
    > あ〜楽しそう★

    ☆話をしててもお互い話題がすっ飛んでたまについていけなくなる(爆)
    旅先でも二人して好き勝手してるもんで(;'∀')一応気にはしてますけどね!あはは。

    > そして帰りの列車で出逢った子供たち(*^_^*)
    > とってもいい笑顔してますね♪
    > キュートすぎる!!!(笑)

    ☆ホントに可愛かったぁ〜♪
    こちらの子供達ってみんな愛想がいいのよ。

    > 続きも未知の都市なので楽しみにしていますね♪

    ☆次の街もまったくと言っていいほど人がいなかった(笑)静かで静かで...
    でも、暮らしの豊かさは同じでしたね。また遊びに来てねっ!

    るな
  • NOAHさん 2017/05/22 22:20:46
    静かな品の溢れるデンマーク
    るなさん、こんばんは。
    るなさんの欧州百景がどんどん収集されていきますね!
    南欧帰りの私にはとても新鮮で、いつも通りワンダーラストを刺激されています(*><)
    ラテンの踊り子さんはきっとラフなラテンがホームなのでしょうが、こんなエレガンスの行き渡った街並みもよくお似合いで素敵だな〜と思います。
    あ、今回も街のディテイルから幾何学模様を抽出するシリーズが登場してますね。
    私の好きなやつ〜☆と嬉しくなりましたw
    私は『半袖1枚で歩きまわれること』が旅先選定の結構上位に来るので南欧ばかりになっちゃうのですが、そろそろガラリと気分を変えてイギリスやスウェーデンへ行ってみたいと思う今日この頃です。

    お写真を拝見して、リーベの街には上質な絹シャンタン布なイメージを持ちました。
    ハリと重厚感があって、控え目なツヤと品がある感じ。
    実際はもう少し素朴なのかな?
    仰る通り、丁寧な暮らしぶりがお写真からも窺えます。
    自転車のデザイン自体はポルトガルで見たものと同じなのに、背景でこうも印象が変わるか!とすごいインパクト(笑)
    ポルトガルの子は一人称オイラとかあたい(言い過ぎ?)だったけど、デンマークの子はわたくしって言いそうですね(*^^*)
    レンガに黒の差し色、白枠に白の同調がスタイリッシュ過ぎて目が気持ちいい〜♪
    ロイヤルブルーに一筋のフューシャピンクも粋でしびれました。

    『振り返ればこの美観』のお写真・・・
    とっても素敵な一枚ですが、もうだめ私にはお顔にしか見えないです!
    だって眉・眉・目・目、おヒゲもあって口はバキューム、そしてちゃんと髪の毛も生えているという。
    おばけのQ太郎一味みたいに見える〜(>◇<)

    北欧のお譲ちゃんたち、かわいいですね〜♪
    小花柄のワンピース着て白フリルのエプロンにブルーベリーを集めてほしい!
    出会った人でその街の印象は決まるし、現地の方や他の旅人との交流がすごく楽しいですよね♪
    楽しい一時だったようで何よりです。
    続きも楽しみにしてますね。

    NOAH

    るな

    るなさん からの返信 2017/05/25 12:54:22
    RE: 静かな品の溢れるデンマーク
    NOAHちゃん、こんにちは♪いつもありがとう〜

    > るなさんの欧州百景がどんどん収集されていきますね!

    ☆ふふ...なかなか思い通りにはいかないし、これから先もどのくらいまで制覇出来るのか?って思いますが、地味にページを増やしていきたいと思ってます。
    NOAHちゃんみたいに若いとまだまだ先があるからいいなぁ〜(笑)

    > 南欧帰りの私にはとても新鮮で、いつも通りワンダーラストを刺激されています(*><)

    ☆まったく違って映るでしょ?
    同じ欧州なのに、やはり北欧と南欧では空気感が違いますよね。

    > ラテンの踊り子さんはきっとラフなラテンがホームなのでしょうが、こんなエレガンスの行き渡った街並みもよくお似合いで素敵だな〜と思います。

    ☆あはは(笑)そうだね、ちょっと物足りないかも(';')
    すっきりスマートでカッコいい感じだけど、もう少しキッチュな遊び心もあるといいかなぁと、贅沢なことを申し上げまする。

    > あ、今回も街のディテイルから幾何学模様を抽出するシリーズが登場してますね。
    > 私の好きなやつ〜☆と嬉しくなりましたw

    ☆これは太陽が見方してくれないとなかなかくっきりは難しいシーンですね。この日は朝はどんよりしてたけど、どんどん青空になってくれました。

    > 私は『半袖1枚で歩きまわれること』が旅先選定の結構上位に来るので南欧ばかりになっちゃうのですが、そろそろガラリと気分を変えてイギリスやスウェーデンへ行ってみたいと思う今日この頃です。

    ☆あぁ〜なるほどね。NOAHちゃんが行かれる時期も初夏が多いような気がするね。
    私はまだ英国には足を踏み入れたことがないけど、夏でもクリアな空気が流れているように思いますね!スウェーデンもそうだったですけど、英国はもう少しくだけた感じもするな?と予想しています(笑)まぁ行くエリアにもよるかな?

    > お写真を拝見して、リーベの街には上質な絹シャンタン布なイメージを持ちました。
    > ハリと重厚感があって、控え目なツヤと品がある感じ。
    > 実際はもう少し素朴なのかな?

    ☆そうね〜もう少し素朴かもしれないですが、暮らしのレベルは高い街ですね。デンマーク全体がそうなのかな?少なくとも私が訪れたのは4つの街を見ても、どこもそんなイメージを受けました。

    > 仰る通り、丁寧な暮らしぶりがお写真からも窺えます。
    > 自転車のデザイン自体はポルトガルで見たものと同じなのに、背景でこうも印象が変わるか!とすごいインパクト(笑)

    ☆ポルトガルで自転車なんてあんまり見なかったけど(笑)
    ポルトガルはデンマークと比べたら、かなり憂いというか「わびさび」を感じるかな?デンマークにはそれはまったく感じませんでしたわ(;'∀')

    > ポルトガルの子は一人称オイラとかあたい(言い過ぎ?)だったけど、デンマークの子はわたくしって言いそうですね(*^^*)

    ☆にゃるほど〜それはわかる(笑)
    北欧ってお上品さがあるよねん。

    > レンガに黒の差し色、白枠に白の同調がスタイリッシュ過ぎて目が気持ちいい〜♪
    > ロイヤルブルーに一筋のフューシャピンクも粋でしびれました。

    ☆色が溢れるってところはポルトガルでも見受けられるのに、どうしてこう印象が違うのかしらね?お天気も左右するとこもあるけど、リスボンやアヴェイロではかなり快晴だったけど、やっぱりデンマークの街とは違う〜

    > 『振り返ればこの美観』のお写真・・・
    > とっても素敵な一枚ですが、もうだめ私にはお顔にしか見えないです!
    > だって眉・眉・目・目、おヒゲもあって口はバキューム、そしてちゃんと髪の毛も生えているという。
    > おばけのQ太郎一味みたいに見える〜(>◇<)

    ☆えぇぇ??(笑)言われるまでそう見えなかったけど...改めてどれどれ?なんて、写真探してしまいましたわ。

    > 北欧のお譲ちゃんたち、かわいいですね〜♪
    > 小花柄のワンピース着て白フリルのエプロンにブルーベリーを集めてほしい!
    > 出会った人でその街の印象は決まるし、現地の方や他の旅人との交流がすごく楽しいですよね♪
    > 楽しい一時だったようで何よりです。

    ☆みんなホントに可愛かった〜♪そうね、白いフリルエプロン似合いそう!

    > 続きも楽しみにしてますね。

    ☆ありがとう〜次のトゥナーって街も、かなり田舎なのにこれまた素朴さの中にも優雅な空気が流れてましたわ。また遊びにきてねっ!
    NOAHちゃんの情熱の地中海も待ってますよ〜

    るな

るなさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

デンマークで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
デンマーク最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

デンマークの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集