ウボン・ラチャタニ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ラオスに行く途中の寄り道です。(寄り道的旅行)<br /><br /><br />

タイ ウボン・ラチャタニからラオスに入国 2017

40いいね!

2017/02/08 - 2017/02/10

16位(同エリア162件中)

ロータス

ロータスさん

ラオスに行く途中の寄り道です。(寄り道的旅行)


旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2/8<br />朝、もうすぐウボン・ラチャタニです。

    2/8
    朝、もうすぐウボン・ラチャタニです。

  • バスターミナルから市内に移動する前に、パクセへの行き方を調べます。<br /><br />以前にはなかった国際バスがあります。もう何も考えずに楽に行けます。

    バスターミナルから市内に移動する前に、パクセへの行き方を調べます。

    以前にはなかった国際バスがあります。もう何も考えずに楽に行けます。

    ウボンラチャタニ バスターミナル バス系

  • パクセ行きは一日二本です。<br /><br />9:30AM発、3:30PM発 200バーツです。

    パクセ行きは一日二本です。

    9:30AM発、3:30PM発 200バーツです。

  • 中央分離帯にはジャカランダが咲いています。<br /><br />乗り合いソウテウNo.2で旧市街に向かいます。<br /><br />ドライバーに何処で降りたいか詳しく説明をしたばっかりに誤解を招き、<br /><br />違う所で降ろされます。

    中央分離帯にはジャカランダが咲いています。

    乗り合いソウテウNo.2で旧市街に向かいます。

    ドライバーに何処で降りたいか詳しく説明をしたばっかりに誤解を招き、

    違う所で降ろされます。

  • 乗り換えて、トゥクトゥクでホテルに行きます。<br /><br />黙っていれば良かった。

    乗り換えて、トゥクトゥクでホテルに行きます。

    黙っていれば良かった。

  • イサーン・ホテル前で。<br /><br />インド人になら通じるけれど、タイ人にはいつも勘違いされる( ;∀;)<br /><br />

    イサーン・ホテル前で。

    インド人になら通じるけれど、タイ人にはいつも勘違いされる( ;∀;)

  • こちらのホテルは昔ながらの作りで、落ち着きます。<br /><br />シーイサーンNo.2ホテル、一泊250バーツ

    こちらのホテルは昔ながらの作りで、落ち着きます。

    シーイサーンNo.2ホテル、一泊250バーツ

    シー イサーン No.2 ホテル ホテル

    ムーン川の近く、生鮮市場の前にあるホテル by ロータスさん
  • 何もないですが、そこが良いです。<br /><br />エアコンなしで、水シャワーです。

    何もないですが、そこが良いです。

    エアコンなしで、水シャワーです。

  • 屋上からの景色は、隣のワットの屋根とムーン川。

    屋上からの景色は、隣のワットの屋根とムーン川。

  • ホテルの入り口。私達しか泊まっていなかったので静かです。<br /><br />

    ホテルの入り口。私達しか泊まっていなかったので静かです。

    シー イサーン No.2 ホテル ホテル

    ムーン川の近く、生鮮市場の前にあるホテル by ロータスさん
  • アデニウム(砂漠のバラ)。<br /><br />キョウチクトウ科 、アデニウム属<br /><br />アデニウムの仲間は、南アフリカ、南西アフリカ、ソコトラ島、アラビア半島原産です。

    アデニウム(砂漠のバラ)。

    キョウチクトウ科 、アデニウム属

    アデニウムの仲間は、南アフリカ、南西アフリカ、ソコトラ島、アラビア半島原産です。

  • ホテル前のロータリーの神様。

    ホテル前のロータリーの神様。

  • お隣の少し高めのホテル。でも、800バーツもしなかった記憶です。<br /><br />きれいですが開放感がないので泊まりませんでした。<br /><br />こちらのホテルにはウエスタンが大勢お泊りです。

    お隣の少し高めのホテル。でも、800バーツもしなかった記憶です。

    きれいですが開放感がないので泊まりませんでした。

    こちらのホテルにはウエスタンが大勢お泊りです。

    Sri Isan Hotel ホテル

  • ホテルの前にある市場に入ります。

    ホテルの前にある市場に入ります。

  • 菊の花。

    菊の花。

  • 市場の中は雑然としています。

    市場の中は雑然としています。

  • 市場は川の横にあります。

    市場は川の横にあります。

  • 亀、食べるのでしょうか?

    亀、食べるのでしょうか?

  • ~゜・_・゜~

    ~゜・_・゜~

  • 朝御飯に、袋に欲しいだけ詰めてもらいホテルに持ち帰ります。

    朝御飯に、袋に欲しいだけ詰めてもらいホテルに持ち帰ります。

  • 市場で買って来た朝御飯を、ホテルの人に借りた器でいただきます。<br /><br />快く貸して頂けました。

    市場で買って来た朝御飯を、ホテルの人に借りた器でいただきます。

    快く貸して頂けました。

  • スイーツも買ってます。

    スイーツも買ってます。

  • 再び散歩に出掛けます。<br /><br />ソウテウが停まる処には簡易路線図が表示されています。

    再び散歩に出掛けます。

    ソウテウが停まる処には簡易路線図が表示されています。

  • 歩いて、

    歩いて、

  • トゥン・シー・ムアン公園のロウソク彫刻。

    トゥン・シー・ムアン公園のロウソク彫刻。

    トゥン シー ムアン公園 広場・公園

  • 再びホテルに戻ります。<br /><br />写真はソンクラーで貰ったペンダントと部屋のでかいルーム・キー。<br /><br />部屋でネットをしたり、昼寝をしてくつろぎの時間。

    再びホテルに戻ります。

    写真はソンクラーで貰ったペンダントと部屋のでかいルーム・キー。

    部屋でネットをしたり、昼寝をしてくつろぎの時間。

  • そして、夜になると橋がライトアップされます。

    そして、夜になると橋がライトアップされます。

  • 川縁で夕食をと思いましたが、閑散としているので、<br /><br />他を探して、

    川縁で夕食をと思いましたが、閑散としているので、

    他を探して、

  • 歩いて公園の方へ行くと、

    歩いて公園の方へ行くと、

  • ナイトマーケットが開かれて、

    ナイトマーケットが開かれて、

  • 美味しそうな食べ物が沢山売られています。

    美味しそうな食べ物が沢山売られています。

  • ここで色々買って、ホテルで食事です。<br /><br />トゥン・シー・ムアン公園の南西側に、夜になると屋台街が現れます。<br />

    ここで色々買って、ホテルで食事です。

    トゥン・シー・ムアン公園の南西側に、夜になると屋台街が現れます。

  • 2/9<br />もう一泊します。

    2/9
    もう一泊します。

  • 観光案内所に行って、ウボン・ラチャタニにあるらしい動物園への、<br /><br />行き方や料金を尋ねましたが、案内所のお姉さん、<br /><br />行った事ないから知らない、タクシーで行って下さいね、と、<br /><br />つれないお言葉を、、、バスでは行けないところにあるようです。<br /><br />

    観光案内所に行って、ウボン・ラチャタニにあるらしい動物園への、

    行き方や料金を尋ねましたが、案内所のお姉さん、

    行った事ないから知らない、タクシーで行って下さいね、と、

    つれないお言葉を、、、バスでは行けないところにあるようです。

    タイ国政府観光庁 (ウボン) 散歩・街歩き

    ウボンラチャタニの観光案内所 by ロータスさん
  • Thung Si Muang.<br /><br />そして散歩再開。

    Thung Si Muang.

    そして散歩再開。

  • Thung Si Muang.<br /><br />

    Thung Si Muang.

  • ワットシーウボンラット。

    ワットシーウボンラット。

    ワット シーウボンラット 寺院・教会

  • トゥクトゥクのおじさんに、動物園って行ってくれる?<br /><br />と、聞いても遠いから、行きたくないと。<br /><br />行ける人に携帯で連絡してあげると言われてもねぇ。<br /><br />色々な人の対応を感じると、人気がない動物園らしい。<br /><br />

    トゥクトゥクのおじさんに、動物園って行ってくれる?

    と、聞いても遠いから、行きたくないと。

    行ける人に携帯で連絡してあげると言われてもねぇ。

    色々な人の対応を感じると、人気がない動物園らしい。

  • フルーツを買い、散歩。

    フルーツを買い、散歩。

  • ヤナギバルイラソウ。<br /><br />メキシコ原産で細長い葉と紫色の花を咲かすシソ目キツネノマゴ科ルイラソウ属の一日花です

    ヤナギバルイラソウ。

    メキシコ原産で細長い葉と紫色の花を咲かすシソ目キツネノマゴ科ルイラソウ属の一日花です

  • ムーン川にかかる橋の手前のロータリー。<br /><br />それでも動物園に行くか行かないかを、話ながら歩いています。

    ムーン川にかかる橋の手前のロータリー。

    それでも動物園に行くか行かないかを、話ながら歩いています。

  • 本日も市場でスイーツを買い、

    本日も市場でスイーツを買い、

  • コーヒーも注文。

    コーヒーも注文。

  • Wat Luang.<br />

    Wat Luang.

  • Wat Luang.<br />

    Wat Luang.

  • 境内入口。

    境内入口。

  • 布袋さん。

    布袋さん。

  • 境内からムーン川が見えます。

    境内からムーン川が見えます。

  • という事で、動物園はどうも怪しいと結論を出して、<br /><br />バスターミナルの近くにあったショッピングモール、<br /><br />Big Cにでも行こうと、乗り合いソウテウ乗り場まで行くと、<br /><br />

    という事で、動物園はどうも怪しいと結論を出して、

    バスターミナルの近くにあったショッピングモール、

    Big Cにでも行こうと、乗り合いソウテウ乗り場まで行くと、

  • Big Cの敷地内に停まる便利なソウテウを、<br /><br />二人の親切な御夫人に教えていただき、同乗します。

    Big Cの敷地内に停まる便利なソウテウを、

    二人の親切な御夫人に教えていただき、同乗します。

  • そして、、、(=^・^=)

    そして、、、(=^・^=)

  • 色々あり、ホテルに戻ります。<br /><br />(どうでもいい内容なので省略、ほとんどどうでもいいと、突っ込みが入ります)

    色々あり、ホテルに戻ります。

    (どうでもいい内容なので省略、ほとんどどうでもいいと、突っ込みが入ります)

  • 再び楽しいナイトマーケットへ。

    再び楽しいナイトマーケットへ。

  • 揚げギョウザ。

    揚げギョウザ。

  • バゲット。

    バゲット。

  • スイーツ。<br /><br />何の脈絡もなく、食べたい気持ちのまま注文します。

    スイーツ。

    何の脈絡もなく、食べたい気持ちのまま注文します。

  • 2/10<br />ラオスに行くので乗り合いソウテウNo.2で、バスターミナルに到着です。<br /><br />バスターミナルの前では、毎朝タイ国旗を8時に揚げるそうで、<br /><br />

    2/10
    ラオスに行くので乗り合いソウテウNo.2で、バスターミナルに到着です。

    バスターミナルの前では、毎朝タイ国旗を8時に揚げるそうで、

  • 8時になったら国歌も流れ、皆さん立ちあがって、

    8時になったら国歌も流れ、皆さん立ちあがって、

  • 国旗掲揚です。<br /><br />気持ちの良い空です。

    国旗掲揚です。

    気持ちの良い空です。

  • パクセ―行きの国際バス。一人200バーツです。午前9時発。

    パクセ―行きの国際バス。一人200バーツです。午前9時発。

    パクセー行き国際バス バス系

  • ムーン川を渡り、さらに国境に向かいます。

    ムーン川を渡り、さらに国境に向かいます。

  • タイ側のイミグレーション。<br /><br />タイ側はスムーズな流れで、ストレスゼロ。<br /><br />しかし、二人くらいの西洋人がオーバーステイで捕まってました。<br /><br />その後どうなったんでしょね。

    タイ側のイミグレーション。

    タイ側はスムーズな流れで、ストレスゼロ。

    しかし、二人くらいの西洋人がオーバーステイで捕まってました。

    その後どうなったんでしょね。

  • こちらから、

    こちらから、

  • 何故か地下道を通ります。<br /><br />

    何故か地下道を通ります。

  • ラオス側のイミグレーション。<br /><br />日本人はビザ代は無料です。しかし、西洋人は無料ではなく、<br /><br />彼らが全員ビザが貰えるまで、バスは待ちます。<br /><br />ですので、合計何時間掛かるかは神のみぞ知る。

    ラオス側のイミグレーション。

    日本人はビザ代は無料です。しかし、西洋人は無料ではなく、

    彼らが全員ビザが貰えるまで、バスは待ちます。

    ですので、合計何時間掛かるかは神のみぞ知る。

  • 私達も係りから手数料を払えと言われますが、無料のはずです。<br /><br />「レシートを下さい!」と言うと無料になりました。<br /><br />駄目もとで言っているのか不明ですが、係りの気分次第なのでしょう。<br /><br />ラオス側にある銀行で少額両替します。

    私達も係りから手数料を払えと言われますが、無料のはずです。

    「レシートを下さい!」と言うと無料になりました。

    駄目もとで言っているのか不明ですが、係りの気分次第なのでしょう。

    ラオス側にある銀行で少額両替します。

  • ラオス側はとっても素朴です。

    ラオス側はとっても素朴です。

  • 降ろされた所は、バスターミナルではなく、ここ。驚きの場所。<br /><br />時間は午後1時半位です。<br /><br />ここからさらに25000キープを払い、ホテル街へ向かいます。<br /><br />小金を集める数々のシステムが出来ていますから、皆さん頑張って下さい。<br /><br />

    降ろされた所は、バスターミナルではなく、ここ。驚きの場所。

    時間は午後1時半位です。

    ここからさらに25000キープを払い、ホテル街へ向かいます。

    小金を集める数々のシステムが出来ていますから、皆さん頑張って下さい。

  • パクセでは最初に銀行で両替をして、ホテル探しです。<br /><br />目に入るホテルは全部入り値段を尋ね、<br /><br />決めた本日のお宿はこちらです。

    パクセでは最初に銀行で両替をして、ホテル探しです。

    目に入るホテルは全部入り値段を尋ね、

    決めた本日のお宿はこちらです。

  • ホテルの中庭。<br /><br />セドン・リバーサイド・ゲストハウス、一泊50000キープ。<br /><br />ドンデット編へ、続く。

    ホテルの中庭。

    セドン・リバーサイド・ゲストハウス、一泊50000キープ。

    ドンデット編へ、続く。

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • trat baldさん 2017/07/24 07:25:34
    僕も水辺のある田舎が大好き!
    山も好きなんだけど利便性を持ちやすい海or大河のほとりが旅には最適ですね、大都市が苦手なのでこの写真を見ているだけで仕事のウサが晴れます。

    ロータス

    ロータスさん からの返信 2017/07/24 09:08:33
    RE: 僕も水辺のある田舎が大好き!
    trat baldさん、おはようございます。
    セミが思いっきり鳴く夏の朝です。

    タイ、私も大好き。
    今度は何時行けるんだろうと、ついつい考えてしまいますね。

    お薦めがあれば是非教えて下さいね!!
    (川沿でビールが飲めて、猫がいる、、、)



ロータスさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集