バンコク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 3月の下旬に4日間の休みがとれたため,チャイナエアラインを使ってタイのバンコクへ旅行をしました。例年,癒しを求めてリゾートへ行くのですが,今回は4日間の休みしか取れなかったため,バンコクにある少しでもリゾート感がある「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」に宿泊しました。<br /> 今回宿泊したホテルは,とってもリゾート感がある素敵なホテルでした。チャオプラヤー川が正面に流れ,ホテルの中は,とても静かで,緑豊かなホテルでした。<br /><br /><br />3月27日(月) 自宅⇒成田 「ホテル日航成田」<br />3月28日(火) 成田空港⇒桃園国際空港⇒スワンナプーム国際空港<br />       「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」<br />3月29日(水) バンコク<br />       「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」<br />3月30日(木) バンコク<br />       「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」<br />3月31日(金) スワンナプーム国際空港⇒桃園国際空港⇒成田空港

アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ

32いいね!

2017/03/27 - 2017/03/31

2648位(同エリア17372件中)

kibimamaさん

 3月の下旬に4日間の休みがとれたため,チャイナエアラインを使ってタイのバンコクへ旅行をしました。例年,癒しを求めてリゾートへ行くのですが,今回は4日間の休みしか取れなかったため,バンコクにある少しでもリゾート感がある「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」に宿泊しました。
 今回宿泊したホテルは,とってもリゾート感がある素敵なホテルでした。チャオプラヤー川が正面に流れ,ホテルの中は,とても静かで,緑豊かなホテルでした。


3月27日(月) 自宅⇒成田 「ホテル日航成田」
3月28日(火) 成田空港⇒桃園国際空港⇒スワンナプーム国際空港
       「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」
3月29日(水) バンコク
       「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」
3月30日(木) バンコク
       「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」
3月31日(金) スワンナプーム国際空港⇒桃園国際空港⇒成田空港

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
チャイナエアライン
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0

PR

  • (1日目) <br />3月27日(月) 午後から休暇をとり,車で成田へ行き,夕方成田に到着してイオンモールで夕食をとり,ホテル日航成田に宿泊しました。<br /><br />(2日目)<br /> 3月28日(火) 6時00分頃に起床をして,7時05分のシャトルバスで成田空港第2ターミナルへ行きました。<br /><br /> 今回は,チャイナエアラインを使って台湾経由でバンコクへ向かいました。チェックインをして,軽く朝食を食べるために「ダイナスティ・ラウンジ」へ行きました。

    (1日目) 
    3月27日(月) 午後から休暇をとり,車で成田へ行き,夕方成田に到着してイオンモールで夕食をとり,ホテル日航成田に宿泊しました。

    (2日目)
     3月28日(火) 6時00分頃に起床をして,7時05分のシャトルバスで成田空港第2ターミナルへ行きました。

     今回は,チャイナエアラインを使って台湾経由でバンコクへ向かいました。チェックインをして,軽く朝食を食べるために「ダイナスティ・ラウンジ」へ行きました。

    成田空港第2ターミナル 空港

  •  9時25分にチャイナエアライン(CI107)で成田空港から桃園国際空港へ<br />時間通りに出発しました。<br /><br /> 天気が良かったので,富士山がきれいに見えました。

     9時25分にチャイナエアライン(CI107)で成田空港から桃園国際空港へ
    時間通りに出発しました。

     天気が良かったので,富士山がきれいに見えました。

    富士山 自然・景勝地

  •  マッシュポテトを食べたくてビーフを選びました。

     マッシュポテトを食べたくてビーフを選びました。

  •  予定通りに桃園国際空港に12時10分ごろ到着しました。(台湾時差-1時間)<br /> 到着したのが,桃園国際空港の第一ターミナルでDゾーンからDゾーンへの乗り継ぎだったので,スムーズに乗り継ぎができました。<br /><br /> 桃園国際空港の椅子は小籠包を象ったものでした。<br />

     予定通りに桃園国際空港に12時10分ごろ到着しました。(台湾時差-1時間)
     到着したのが,桃園国際空港の第一ターミナルでDゾーンからDゾーンへの乗り継ぎだったので,スムーズに乗り継ぎができました。

     桃園国際空港の椅子は小籠包を象ったものでした。

  •  予定通り13時30分に桃園国際空港を出発しました。

     予定通り13時30分に桃園国際空港を出発しました。

    台湾桃園国際空港 (TPE) 空港

  •  16時30分頃にスワンナプーム国際空港に到着しました。入国審査をして,タクシーで17時20分頃出発し,「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート& スパ」へ行きました。<br /><br />高速料金 25バーツ+50バーツ(運転手にはじめに渡しました)<br /><br />タクシー料金320バーツ位+空港使用料金50バーツだったので,チップを含め400バーツを運転手に支払いました。<br /><br />途中渋滞がありましたが,約1時間でホテルに到着しました。<br /><br />チェックインのためにフロントへ行きました。今回予約した部屋が,「アナンタラ・リバーフロント・スイート」だったため,「Kasara Executive Lounge」に方に案内され,そこでチェックインをしました。このラウンジはいつでも自由に利用することができました。

     16時30分頃にスワンナプーム国際空港に到着しました。入国審査をして,タクシーで17時20分頃出発し,「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート& スパ」へ行きました。

    高速料金 25バーツ+50バーツ(運転手にはじめに渡しました)

    タクシー料金320バーツ位+空港使用料金50バーツだったので,チップを含め400バーツを運転手に支払いました。

    途中渋滞がありましたが,約1時間でホテルに到着しました。

    チェックインのためにフロントへ行きました。今回予約した部屋が,「アナンタラ・リバーフロント・スイート」だったため,「Kasara Executive Lounge」に方に案内され,そこでチェックインをしました。このラウンジはいつでも自由に利用することができました。

    アナンタラ リバーサイド バンコク リゾート ホテル

    リゾート感があるホテルby kibimamaさん
  • 今回宿泊した部屋は,「アナンタラ・リバーフロント・スイート」にしました。アナンタラのホームページから予約しました。<br /><br /><ホームページより><br />★アナンタラ・リバーフロント・スイートの概要 <br />・広さ108㎡のリビングスペース <br />・専用バルコニー <br />・キングサイズ・ベッド1台またはダブルベッド2台 <br />・個別のリビングエリアとダイニングエリア <br />・幅広型洗面台、セパレート式のバスタブ、シャワー、トイレ <br />・別室のパウダールーム <br />・室内ミニバー <br />・紅茶とエスプレッソコーヒーがつくれるマシン <br />・室内ワインセラー <br />・液晶テレビとDVDプレーヤー各2台 <br />・LANとWi-Fi経由によるインターネット接続が無料 <br />・iPod用ドッキングステーション <br />・カサラをご利用のお客さまは、滞在中、以下の特典が受けられます。 <br />・チェックインとチェックアウトを優先的に行うことができ、さらにレイトチェックアウトも可能 <br />・午後3時までのレイトチェックアウト(無料、ただし空室状況によりご利用いただけない場合があります) <br />・「ザ・マーケット」の朝食ビュッフェ、午前6:00~午前10:30 <br />・ハイティー、午後2:00~午後4:00 <br />・サンダウナー・カクテル、午後5:00~午後7:00 <br />・無料のコーヒー、紅茶、軽食、午前6:00~午後8:00 <br />・ホテル内全域でWi-Fi利用が無料 <br />・「エレファント・バー」の食事とお飲み物が午後8:00から深夜12:00まで25%割引 <br />・クリーニングサービスがすべて25%割引、クリーニング後のアイロンがけは無料 <br />・アナンタラ・スパの1人用トリートメントがすべて15%割引(プールサイドとサロンでのサービスを除く) <br />・カサラ・ラウンジ・アソシエーツによるパーソナライズド・サービス <br />・カサラ・ラウンジ内でのiPadのご利用が無料 <br />・1日1室あたり1時間までビジネスセンターの利用が無料(混雑状況によってご利用いただけない場合があります) <br />

    今回宿泊した部屋は,「アナンタラ・リバーフロント・スイート」にしました。アナンタラのホームページから予約しました。

    <ホームページより>
    ★アナンタラ・リバーフロント・スイートの概要
    ・広さ108㎡のリビングスペース
    ・専用バルコニー
    ・キングサイズ・ベッド1台またはダブルベッド2台
    ・個別のリビングエリアとダイニングエリア
    ・幅広型洗面台、セパレート式のバスタブ、シャワー、トイレ
    ・別室のパウダールーム
    ・室内ミニバー
    ・紅茶とエスプレッソコーヒーがつくれるマシン
    ・室内ワインセラー
    ・液晶テレビとDVDプレーヤー各2台
    ・LANとWi-Fi経由によるインターネット接続が無料
    ・iPod用ドッキングステーション
    ・カサラをご利用のお客さまは、滞在中、以下の特典が受けられます。
    ・チェックインとチェックアウトを優先的に行うことができ、さらにレイトチェックアウトも可能
    ・午後3時までのレイトチェックアウト(無料、ただし空室状況によりご利用いただけない場合があります)
    ・「ザ・マーケット」の朝食ビュッフェ、午前6:00~午前10:30
    ・ハイティー、午後2:00~午後4:00
    ・サンダウナー・カクテル、午後5:00~午後7:00
    ・無料のコーヒー、紅茶、軽食、午前6:00~午後8:00
    ・ホテル内全域でWi-Fi利用が無料
    ・「エレファント・バー」の食事とお飲み物が午後8:00から深夜12:00まで25%割引
    ・クリーニングサービスがすべて25%割引、クリーニング後のアイロンがけは無料
    ・アナンタラ・スパの1人用トリートメントがすべて15%割引(プールサイドとサロンでのサービスを除く)
    ・カサラ・ラウンジ・アソシエーツによるパーソナライズド・サービス
    ・カサラ・ラウンジ内でのiPadのご利用が無料
    ・1日1室あたり1時間までビジネスセンターの利用が無料(混雑状況によってご利用いただけない場合があります)

    アナンタラ リバーサイド バンコク リゾート ホテル

    リゾート感があるホテルby kibimamaさん
  • 宿泊した部屋は,363号室でした。<br />3階のチャオプラヤー川沿いのコーナーにある部屋でした。<br /><br />部屋は全部で3つあり,入口にテーブル,そして,その奥にリビング,そして,その奥にベットルームとベットルームの隣に洗面所(バスタブ,シャワールーム,洗面台,トイレ)がありました。トイレは,洗面所以外にも独立してリビングのところにもありました。

    宿泊した部屋は,363号室でした。
    3階のチャオプラヤー川沿いのコーナーにある部屋でした。

    部屋は全部で3つあり,入口にテーブル,そして,その奥にリビング,そして,その奥にベットルームとベットルームの隣に洗面所(バスタブ,シャワールーム,洗面台,トイレ)がありました。トイレは,洗面所以外にも独立してリビングのところにもありました。

  • 今回はリクエストをしてツインの部屋でした。コーナーにあるため,ベットルームからの川が見えました。

    今回はリクエストをしてツインの部屋でした。コーナーにあるため,ベットルームからの川が見えました。

  •  大きなバスダブ,トイレ,独立のシャワールームがありました。とても清潔感がありました。

     大きなバスダブ,トイレ,独立のシャワールームがありました。とても清潔感がありました。

  • 部屋のベランダからの写真①<br />川がよく見えます。

    部屋のベランダからの写真①
    川がよく見えます。

  • 部屋のベランダからの写真②

    部屋のベランダからの写真②

  •  部屋で少し休憩をし,夕食のために「アジアティーク」へ行きました。<br />ホテル発の無料のシャトルボートが00分,20分,40分と20分おきにサパーンタクシン駅行きが運行していました。<br /> 19時にホテルの桟橋のところへ行き,サパーンタクシン駅行きのシャトルボートに乗り込みました。20分程度でサパーンタクシン駅の桟橋に到着し,そこの桟橋から出発するアジアティーク行きの無料シャトルボートに乗り換えアジアティークに到着しました。<br /><br /> 21時からは,ホテルから直接アジアティックへシャトルボートで行くことができます。まだ19時だったので,一度サパーンタクシン駅まで行って,そこからアジアティックの無料シャトルボートに乗り換える必要がありました<br /><br /> 写真は,シャトルボートから撮ったホテル

     部屋で少し休憩をし,夕食のために「アジアティーク」へ行きました。
    ホテル発の無料のシャトルボートが00分,20分,40分と20分おきにサパーンタクシン駅行きが運行していました。
     19時にホテルの桟橋のところへ行き,サパーンタクシン駅行きのシャトルボートに乗り込みました。20分程度でサパーンタクシン駅の桟橋に到着し,そこの桟橋から出発するアジアティーク行きの無料シャトルボートに乗り換えアジアティークに到着しました。

     21時からは,ホテルから直接アジアティックへシャトルボートで行くことができます。まだ19時だったので,一度サパーンタクシン駅まで行って,そこからアジアティックの無料シャトルボートに乗り換える必要がありました

     写真は,シャトルボートから撮ったホテル

  •  サパーンタクシン駅の桟橋から乗ったアジアティックの無料シャトルボートです。約10分程度で到着しました。

     サパーンタクシン駅の桟橋から乗ったアジアティックの無料シャトルボートです。約10分程度で到着しました。

  • アジアティック ザ リバーフロントに到着しました。たくさんの観光客でにぎわっていました。

    アジアティック ザ リバーフロントに到着しました。たくさんの観光客でにぎわっていました。

    アジアティック ザ リバーフロント 市場

  •  アジアティック内のタイ料理のレストランに入り,飲み物,チャーハン,いかのガーリック炒め,豚肉の・・・を注文しました。<br /> チャーハンはカニ入りでとてもおいしかったです。

     アジアティック内のタイ料理のレストランに入り,飲み物,チャーハン,いかのガーリック炒め,豚肉の・・・を注文しました。
     チャーハンはカニ入りでとてもおいしかったです。

  • マンゴータンゴ (アジアティーク店)で「マンゴータンゴ」を食べました。<br /><br />マンゴータンゴの隣にある「キャンドル クリエーション by Emporio dell Arte」で食器もたくさん購入しました。

    マンゴータンゴ (アジアティーク店)で「マンゴータンゴ」を食べました。

    マンゴータンゴの隣にある「キャンドル クリエーション by Emporio dell Arte」で食器もたくさん購入しました。

    マンゴータンゴ (アジアティーク店) カフェ

  •  21時30分発のアナンタラのシャトルボートでホテルに帰りました。<br /><br />この時間(21時以降)だとアナンタラのシャトルボートがアジアティックにも立ち寄ってくれます。<br /><br /> 写真は,アナンタラのシャトルボートの様子です。

     21時30分発のアナンタラのシャトルボートでホテルに帰りました。

    この時間(21時以降)だとアナンタラのシャトルボートがアジアティックにも立ち寄ってくれます。

     写真は,アナンタラのシャトルボートの様子です。

  • (3日目)<br /> 部屋のベランダから朝日をのぞむことができました。

    (3日目)
     部屋のベランダから朝日をのぞむことができました。

  •  ラウンジでも朝食をとることができるみたいですが,評判がいい「ザ・マーケット」へ行きました。<br /> 入口で部屋番号を伝えて,外か中かを尋ねてきました。そんなに暑くなかったので,外で朝食をとりました。

     ラウンジでも朝食をとることができるみたいですが,評判がいい「ザ・マーケット」へ行きました。
     入口で部屋番号を伝えて,外か中かを尋ねてきました。そんなに暑くなかったので,外で朝食をとりました。

  •  評判通りとても良い朝食メニューでした。あわせて,スタッフの方のサービスもともてよかったです。常にそれぞれのテーブルに気をまわしているのがわかりました。<br /> 多くのメニューがありました。マンゴー,日本食,ヌードル,卵料理などとっても満足が行くレストランでした。<br /> 

     評判通りとても良い朝食メニューでした。あわせて,スタッフの方のサービスもともてよかったです。常にそれぞれのテーブルに気をまわしているのがわかりました。
     多くのメニューがありました。マンゴー,日本食,ヌードル,卵料理などとっても満足が行くレストランでした。
     

  •  ホテルの中はとても緑豊かでした。シティーホテルではないリゾート感があるホテルでした。選んでよかったです。

     ホテルの中はとても緑豊かでした。シティーホテルではないリゾート感があるホテルでした。選んでよかったです。

  •  大きなトカゲもいました。

     大きなトカゲもいました。

  •  ホテルの中の様子①

     ホテルの中の様子①

  •  ホテルの中の様子②<br /><br /><br /><br />アナンタラは象

     ホテルの中の様子②



    アナンタラは象

  •  ホテルのプール① ※静かでのんびりできる環境でした。

     ホテルのプール① ※静かでのんびりできる環境でした。

  •  ホテルのプール②<br /><br />水深3メートルの所もありました。子供用の場所もありました。

     ホテルのプール②

    水深3メートルの所もありました。子供用の場所もありました。

  •  アナンタラの隣にある「アヴァニ リバーサイド バンコク ホテル」へ行きました。低階層にお店,レストランが入っていました。でも,入りたいと思うお店はありませんでした。

     アナンタラの隣にある「アヴァニ リバーサイド バンコク ホテル」へ行きました。低階層にお店,レストランが入っていました。でも,入りたいと思うお店はありませんでした。

    アヴァニ リバーサイド バンコク ホテル ホテル

  •  日本食のお店もありました。また,スターバックスなどのお店もありました。

     日本食のお店もありました。また,スターバックスなどのお店もありました。

  • アナンタラの桟橋の写真<br /><br /> 日中は,プールサイドでのんびりしていました。リゾート地のホテルと同様にのびりできる環境でした。<br /><br /> 16時20分のシャトルボートでサパーンタクシン駅まで行き,スカイトレインに乗ってサイアム地区へ行きました。

    アナンタラの桟橋の写真

     日中は,プールサイドでのんびりしていました。リゾート地のホテルと同様にのびりできる環境でした。

     16時20分のシャトルボートでサパーンタクシン駅まで行き,スカイトレインに乗ってサイアム地区へ行きました。

  •  アナンタラのシャトルボートです。乗りたい時間に行って無料で自由に乗船できました。ただ,16時20分に乗ったときは,乗船する方が多かったため,全員は乗ることができなかったようです。

     アナンタラのシャトルボートです。乗りたい時間に行って無料で自由に乗船できました。ただ,16時20分に乗ったときは,乗船する方が多かったため,全員は乗ることができなかったようです。

  •  チャオプラヤー川

     チャオプラヤー川

  • トムヤムクンを食べるために「ナラ セントラルワールド店」へ行きました。このお店のトムヤムクンは,あまり辛くなくとても食べやすかったです。<br />

    トムヤムクンを食べるために「ナラ セントラルワールド店」へ行きました。このお店のトムヤムクンは,あまり辛くなくとても食べやすかったです。

    ナラ タイ キュイジーヌ (セントラルワールド店) 地元の料理 お得情報あり

  • (4日目)<br /><br /> この日も快晴で,暑い一日でした。今回1度も雨は降りませんでした。<br />前日同様,朝食を食べて,その後夕方までずっとプールサイドでのんびりしていました。

    (4日目)

     この日も快晴で,暑い一日でした。今回1度も雨は降りませんでした。
    前日同様,朝食を食べて,その後夕方までずっとプールサイドでのんびりしていました。

  •  夕食のためにシャトルボートに乗ってサパーンタクシン駅の桟橋へ行き,その近くにあるシャングリラへ行きました。

     夕食のためにシャトルボートに乗ってサパーンタクシン駅の桟橋へ行き,その近くにあるシャングリラへ行きました。

  •  シャングリ・ラ ホテル バンコクのネクスト2カフェで夕食をとりました。ホームページから事前に予約をしておきました。<br /><br />(ホームページより)<br /><br /> ネクスト2カフェは、マーケットスタイルの地方料理とコンチネンタル、アジア料理のアラカルトメ ニューをリバーサイドにてお楽しみいただけるビュッフェレストランです。バンコク ダイニング&amp;エンターテインメント誌の2009~2010年と2011~2013年ベスト ビュッフェ レストランに選ばれました。<br /><br /> BBQ,日本料理,イタリアン,インド料理などいろいろな料理がありました。ビュッフェだったので,少し食べすぎました。<br /><br />コーラ160バーツ,ジンジャエール160バーツ,ディナービュッフェ2人で3058バーツでした。JCBカードで支払ったので,15%(458バーツ)割引されて3436バーツでした。<br /><br />デザートもたくさんあり,コーヒーが料金に含まれているので最後にコーヒーを頼んで,バンコク最後の夕食を楽しみました。<br /><br />

     シャングリ・ラ ホテル バンコクのネクスト2カフェで夕食をとりました。ホームページから事前に予約をしておきました。

    (ホームページより)

     ネクスト2カフェは、マーケットスタイルの地方料理とコンチネンタル、アジア料理のアラカルトメ ニューをリバーサイドにてお楽しみいただけるビュッフェレストランです。バンコク ダイニング&エンターテインメント誌の2009~2010年と2011~2013年ベスト ビュッフェ レストランに選ばれました。

     BBQ,日本料理,イタリアン,インド料理などいろいろな料理がありました。ビュッフェだったので,少し食べすぎました。

    コーラ160バーツ,ジンジャエール160バーツ,ディナービュッフェ2人で3058バーツでした。JCBカードで支払ったので,15%(458バーツ)割引されて3436バーツでした。

    デザートもたくさんあり,コーヒーが料金に含まれているので最後にコーヒーを頼んで,バンコク最後の夕食を楽しみました。

    シャングリラ ホテル バンコク ホテル

  •  シャングリ・ラ ホテル バンコクのネクスト2カフェで案内されたテーブルはチャオプラヤー川沿いだったので,そこを通るクルーズ船など夜景を楽しみながら食事をとることができました。

     シャングリ・ラ ホテル バンコクのネクスト2カフェで案内されたテーブルはチャオプラヤー川沿いだったので,そこを通るクルーズ船など夜景を楽しみながら食事をとることができました。

    ネクスト2 (シャングリラホテル バンコク) ビュッフェ お得情報あり

  • (5日目)<br /><br /> 最終日は,4時30分に起床して,5時30分のチェックアウトして,帰りはゆったり帰ろうとホテルに送迎を頼んでおきました。空港までの送迎料金は,2000バーツでした。車は,ベンツでした。朝だったので,30分でホテルから空港に到着しました。<br /> 8時35分の定刻に出発し桃園国際空港へ,行きの時と同様に乗り継ぎがDゾーンからDゾーンでスムーズに乗り継ぎができました。乗継時間が2時間程度あったのでラウンジでゆったりして,14時40分の定刻通りに成田空港へ出発しました。成田空港にも定刻より少し早く19時前に到着しました。<br /> その後,ホテル日航成田のシャトルバスでホテルに向かい,そこから車で帰ってきました。

    (5日目)

     最終日は,4時30分に起床して,5時30分のチェックアウトして,帰りはゆったり帰ろうとホテルに送迎を頼んでおきました。空港までの送迎料金は,2000バーツでした。車は,ベンツでした。朝だったので,30分でホテルから空港に到着しました。
     8時35分の定刻に出発し桃園国際空港へ,行きの時と同様に乗り継ぎがDゾーンからDゾーンでスムーズに乗り継ぎができました。乗継時間が2時間程度あったのでラウンジでゆったりして,14時40分の定刻通りに成田空港へ出発しました。成田空港にも定刻より少し早く19時前に到着しました。
     その後,ホテル日航成田のシャトルバスでホテルに向かい,そこから車で帰ってきました。

この旅行記のタグ

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

バンコク(タイ) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集