グアナファト 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年のお正月休み、冬は暑い所に行こうと2度目のメキシコへ。前回はメキシコシティとユカタン半島を巡ったので、中央高原を中心に回りました。<br /><br />その6は、かつてシルバーラッシュに湧いた街、グアナファト。押し寄せた人々が自分の家を隣と区別するために思い思いに色を塗ったのが現在にも引き継がれています。<br /><br />銀で得た財産を惜しみなく使って建てられた教会建築も見もの。隙間恐怖と呼ばれるほどの過剰な装飾をほどこした、ウルトラバロックのファサード彫刻は、スペイン文化と先住民文化の融合としてとても興味深いものです。ただ、グアナファトは独立戦争の重要な舞台になったことと、その後の政府による宗教弾圧(財産没収)などにより、内部は簡素になっている教会が多いのは少し残念。<br /><br />谷に沿ってできたグアナファトは、たくさんの路地が入り組んでいますが、主要な見どころは谷底部分にあつまっているので、路地裏をさまよい歩いても、下り坂を選べば自然と中心部に戻ってくることができます。前の旅行記では、バレンシアーナから眺めましたが、ここでは街の南側の丘に立つピピラ像から、昼、夕暮れ、夜と表情を変える街の姿を眺めました。グアナファト名物の地下道体験もほんの少し。<br /><br />・トンネルを通り、車でグアナファト市街の西のはずれ、アロンディガ広場へ<br />・ここからは徒歩で、イダルゴ市場<br />・トンネルを歩く<br />・口づけの小道<br />・フアレス通り<br />・ラパス広場とバシリカ<br />・長い階段のグアナファト大学<br />・ラコンパニーア教会<br />・フアレス劇場とサンディエゴ教会<br />・お昼はファレス劇場の向かいのレストランで<br />・ケーブルカーでピピラの丘へ、ピピラからの昼の眺め<br />・サンフランシスコ教会<br />・路地裏歩き<br />・サンロケ教会<br />・2回目のピピラで、夕暮れから夜への景色の変化を楽しむ<br />・メキシコ最後の夕飯はちょっとゴージャスに<br />・翌朝、山の上のクリスト・レイ像を眺めながらグアナファトを後に<br /><br />表紙写真は、ラパス広場から見上げるピピラ像。

2017新春のメキシコ その6~おもちゃ箱のようなグアナファトの路地裏と教会巡り

21いいね!

2017/01/03 - 2017/01/05

19位(同エリア128件中)

    101

    2017年のお正月休み、冬は暑い所に行こうと2度目のメキシコへ。前回はメキシコシティとユカタン半島を巡ったので、中央高原を中心に回りました。

    その6は、かつてシルバーラッシュに湧いた街、グアナファト。押し寄せた人々が自分の家を隣と区別するために思い思いに色を塗ったのが現在にも引き継がれています。

    銀で得た財産を惜しみなく使って建てられた教会建築も見もの。隙間恐怖と呼ばれるほどの過剰な装飾をほどこした、ウルトラバロックのファサード彫刻は、スペイン文化と先住民文化の融合としてとても興味深いものです。ただ、グアナファトは独立戦争の重要な舞台になったことと、その後の政府による宗教弾圧(財産没収)などにより、内部は簡素になっている教会が多いのは少し残念。

    谷に沿ってできたグアナファトは、たくさんの路地が入り組んでいますが、主要な見どころは谷底部分にあつまっているので、路地裏をさまよい歩いても、下り坂を選べば自然と中心部に戻ってくることができます。前の旅行記では、バレンシアーナから眺めましたが、ここでは街の南側の丘に立つピピラ像から、昼、夕暮れ、夜と表情を変える街の姿を眺めました。グアナファト名物の地下道体験もほんの少し。

    ・トンネルを通り、車でグアナファト市街の西のはずれ、アロンディガ広場へ
    ・ここからは徒歩で、イダルゴ市場
    ・トンネルを歩く
    ・口づけの小道
    ・フアレス通り
    ・ラパス広場とバシリカ
    ・長い階段のグアナファト大学
    ・ラコンパニーア教会
    ・フアレス劇場とサンディエゴ教会
    ・お昼はファレス劇場の向かいのレストランで
    ・ケーブルカーでピピラの丘へ、ピピラからの昼の眺め
    ・サンフランシスコ教会
    ・路地裏歩き
    ・サンロケ教会
    ・2回目のピピラで、夕暮れから夜への景色の変化を楽しむ
    ・メキシコ最後の夕飯はちょっとゴージャスに
    ・翌朝、山の上のクリスト・レイ像を眺めながらグアナファトを後に

    表紙写真は、ラパス広場から見上げるピピラ像。

    交通手段
    徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.5
    ホテル
    3.5
    グルメ
    4.0
    ショッピング
    3.5

    PR

    • グアナファト名物のトンネルを通って、車でグアナファト中心部に向かいます。<br /><br />昔の鉱山技術を忍ばせますね。

      グアナファト名物のトンネルを通って、車でグアナファト中心部に向かいます。

      昔の鉱山技術を忍ばせますね。

    • このあたりはアーチが続きます。かつては川だったところを暗渠にしているのです。

      このあたりはアーチが続きます。かつては川だったところを暗渠にしているのです。

    • 光が反射して見にくいですが、ドン・キホーテ像の前を通過。

      光が反射して見にくいですが、ドン・キホーテ像の前を通過。

    • この階段もグアナファトのランドマークの1つですね。<br /><br />UGマーク。グッズを売っているのでしょうか。

      この階段もグアナファトのランドマークの1つですね。

      UGマーク。グッズを売っているのでしょうか。

    • 細い路地を車は抜けていきます。

      細い路地を車は抜けていきます。

    • 巨大な四角い建物は、アロンディガ・デ・グラナディータス。穀物倉庫です。<br />独立戦争の激戦が行われた場所。<br /><br />ここで車を降りて、あとは徒歩で街を回ります。

      巨大な四角い建物は、アロンディガ・デ・グラナディータス。穀物倉庫です。
      独立戦争の激戦が行われた場所。

      ここで車を降りて、あとは徒歩で街を回ります。

      アロンディガ デ グラナディータス/州立博物館 文化・芸術・歴史

    • ファレス通りに出ました。<br /><br />一見教会のような、イダルゴ市場。

      ファレス通りに出ました。

      一見教会のような、イダルゴ市場。

    • イダルゴ市場の入り口。<br /><br />ピンク色の石と、装飾が可愛いです。

      イダルゴ市場の入り口。

      ピンク色の石と、装飾が可愛いです。

      イダルゴ市場 市場

    • 中は地元の人で賑わっていました。<br /><br />階段の上にマリア様が祀られています。

      中は地元の人で賑わっていました。

      階段の上にマリア様が祀られています。

    • スナックを食べられる場所かな。<br /><br />あれ、犬が迷い込んで?います。

      スナックを食べられる場所かな。

      あれ、犬が迷い込んで?います。

    • 整然としているのか、無秩序なのか…

      整然としているのか、無秩序なのか…

    • ガラスケースに入って売られているのは、豚の丸焼きをほぐしたもの。

      ガラスケースに入って売られているのは、豚の丸焼きをほぐしたもの。

    • 市場の出口では、なんだかキムチのようなものを売っています。<br /><br />大きな唐辛子を焼いて皮をむいて、辛い調味液に漬けたものだそう。ソースのもとになるんですって。それに衣をつけて揚げたのも売っています。<br /><br />昔は各家庭で手作りしていたそうですが、とても手間がかかるので、こうして市場で買うことが増えたそうです。

      市場の出口では、なんだかキムチのようなものを売っています。

      大きな唐辛子を焼いて皮をむいて、辛い調味液に漬けたものだそう。ソースのもとになるんですって。それに衣をつけて揚げたのも売っています。

      昔は各家庭で手作りしていたそうですが、とても手間がかかるので、こうして市場で買うことが増えたそうです。

    • 市場を出たら、巨大なボンネットバスが。

      市場を出たら、巨大なボンネットバスが。

    • 階段を下りて…

      階段を下りて…

    • かつては川にせり出していた建物でしょうか。<br /><br />その横のトンネルに入ります。

      かつては川にせり出していた建物でしょうか。

      その横のトンネルに入ります。

    • トンネルを歩く私。

      トンネルを歩く私。

    • トンネルが三方に開く、三叉路に出てきました。<br /><br />ちょっとしたトンネル体験でした。

      トンネルが三方に開く、三叉路に出てきました。

      ちょっとしたトンネル体験でした。

    • 地上に出て少し行くと、口づけの小道。<br /><br />隣同士でキスができるほど、道を挟んだ左右の家がとても近いところです。

      イチオシ

      地図を見る

      地上に出て少し行くと、口づけの小道。

      隣同士でキスができるほど、道を挟んだ左右の家がとても近いところです。

    • 小道の先は階段になっていました。

      小道の先は階段になっていました。

    1件目~20件目を表示(全101件中)

    この旅行記のタグ

      21いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      グアナファト(メキシコ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集