グアナファト 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年のお正月休み、冬は暑い所に行こうと2度目のメキシコへ。前回はメキシコシティとユカタン半島を巡ったので、中央高原を中心に回りました。<br /><br />その5は銀で栄えた世界遺産、グアナファト。街歩きの前に、丘の上の街、バレンシアーナへ。かつては全世界の銀産出量の25%を占めていたこともあるとのこと。現在も操業している銀鉱山と、かつての坑道口を見学し、鉱山主が寄進した絢爛豪華な祭壇が残る、バレンシアーナ寺院を訪問しました。<br /><br />・グアナファトとは「蛙の住む山がちな場所」の意味<br />・ホテル到着<br />・夜はホテルそばの創作メキシコ料理へ<br />・翌朝、絢爛豪華なバレンシアーナ寺院<br />・ノパル坑道は閉まっていた<br />・サンラモン坑道の見学<br />・操業中の鉱山<br />・展望台からグアナファト遠望<br /><br />表紙写真は、青空に映えるバレンシアーナ寺院の外観。

2017新春のメキシコ その5~銀で栄えたグアナファト。その前にバレンシアーナの銀鉱山へ

10いいね!

2017/01/04 - 2017/01/04

38位(同エリア128件中)

    47

    2017年のお正月休み、冬は暑い所に行こうと2度目のメキシコへ。前回はメキシコシティとユカタン半島を巡ったので、中央高原を中心に回りました。

    その5は銀で栄えた世界遺産、グアナファト。街歩きの前に、丘の上の街、バレンシアーナへ。かつては全世界の銀産出量の25%を占めていたこともあるとのこと。現在も操業している銀鉱山と、かつての坑道口を見学し、鉱山主が寄進した絢爛豪華な祭壇が残る、バレンシアーナ寺院を訪問しました。

    ・グアナファトとは「蛙の住む山がちな場所」の意味
    ・ホテル到着
    ・夜はホテルそばの創作メキシコ料理へ
    ・翌朝、絢爛豪華なバレンシアーナ寺院
    ・ノパル坑道は閉まっていた
    ・サンラモン坑道の見学
    ・操業中の鉱山
    ・展望台からグアナファト遠望

    表紙写真は、青空に映えるバレンシアーナ寺院の外観。

    交通手段
    観光バス 徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    3.5
    観光
    4.0
    ホテル
    3.5
    グルメ
    4.0

    PR

    • グアナファトに向かう車窓。ゴツゴツの岩山が増えてきました。<br /><br />それもそのはず、グアナファトとは先住民の言葉で「蛙が住む山がちな場所」という意味。

      グアナファトに向かう車窓。ゴツゴツの岩山が増えてきました。

      それもそのはず、グアナファトとは先住民の言葉で「蛙が住む山がちな場所」という意味。

    • 夜になってホテルに到着。<br /><br />グアナファトとバレンシアーナの中間あたりにある、古い建物を改装したホテルです。

      夜になってホテルに到着。

      グアナファトとバレンシアーナの中間あたりにある、古い建物を改装したホテルです。

      カミノ レアル グアナフアト ホテル

      近代的なホテルだがやや設備の古さもby ROSARYさん
    • ホテルのロビー。

      ホテルのロビー。

    • さっそく夕食に出かけます。<br /><br />ホテルから直ぐ近くの、モダン・メキシカンのお店。

      さっそく夕食に出かけます。

      ホテルから直ぐ近くの、モダン・メキシカンのお店。

    • 確かにコンテンポラリーです。<br /><br />魚介のマリネはたくさんのフルーツと一緒に。色もきれいですね。味もなかなかよかったです。

      確かにコンテンポラリーです。

      魚介のマリネはたくさんのフルーツと一緒に。色もきれいですね。味もなかなかよかったです。

    • こちらのおすすめは、レチョン。子豚の丸焼きです。<br /><br />ほんとにやわらかい。付け合わせの野菜もいい感じ。

      イチオシ

      こちらのおすすめは、レチョン。子豚の丸焼きです。

      ほんとにやわらかい。付け合わせの野菜もいい感じ。

    • メキシコワインとよくあいました。

      メキシコワインとよくあいました。

    • デザートは、メキシコの卵酒、ロンポペのクリームを詰めたもの。<br /><br />これもさっぱりしておいしい。

      デザートは、メキシコの卵酒、ロンポペのクリームを詰めたもの。

      これもさっぱりしておいしい。

    • こちらは、翌朝の朝食です。

      こちらは、翌朝の朝食です。

    • 朝、まずバレンシアーナの教会を訪問しました。<br /><br />雲一つない晴天に、ピンク色の教会がよく映えます。

      イチオシ

      地図を見る

      朝、まずバレンシアーナの教会を訪問しました。

      雲一つない晴天に、ピンク色の教会がよく映えます。

      バレンシアーナ寺院 寺院・教会

      朝一番で行くのがおすすめ。ウルトラバロックの精華を堪能できますby ROSARYさん
    • ファサード。繊細な彫刻が施されています。<br /><br />銀鉱山主が奉納した教会。坑道の近くには必ず教会があるのです。<br />このあたりには5つの坑道があり、それらをまとめて、この教会が守護していました。<br /><br />グアナファトでは、かつては全世界の25%にあたる銀を産出していたのだとか。

      ファサード。繊細な彫刻が施されています。

      銀鉱山主が奉納した教会。坑道の近くには必ず教会があるのです。
      このあたりには5つの坑道があり、それらをまとめて、この教会が守護していました。

      グアナファトでは、かつては全世界の25%にあたる銀を産出していたのだとか。

    • 内部。巨大な絵画と、金ピカの祭壇に目を奪われます。

      内部。巨大な絵画と、金ピカの祭壇に目を奪われます。

    • 奥に行くと、左右の袖廊にも金ピカの祭壇。<br /><br />つまり、全部で3つも金箔をふんだんに使った祭壇が奉納されているのです。<br />どれだけ銀で儲けたのでしょうね。

      奥に行くと、左右の袖廊にも金ピカの祭壇。

      つまり、全部で3つも金箔をふんだんに使った祭壇が奉納されているのです。
      どれだけ銀で儲けたのでしょうね。

    • 主祭壇に向かって左手、グアダルーペの聖母の祭壇。ウルトラバロックの精華とも言える彫刻。<br /><br />エスティピテ台柱が壁から独立し、その合間から聖人が顔を出しています。

      主祭壇に向かって左手、グアダルーペの聖母の祭壇。ウルトラバロックの精華とも言える彫刻。

      エスティピテ台柱が壁から独立し、その合間から聖人が顔を出しています。

    • さらにアップにしてみましょう。<br /><br />装飾の中からも天使が顔を出しています。

      イチオシ

      さらにアップにしてみましょう。

      装飾の中からも天使が顔を出しています。

    • 教会のテラスからみた鉱山の排気口。

      教会のテラスからみた鉱山の排気口。

    • その1つ、ホテルからも近いノパル坑道跡は、横穴なので階段の昇り降りがないと聞いて訪問してみましたが…<br /><br />管理する人が休暇中で閉まっているとのこと。残念です。

      その1つ、ホテルからも近いノパル坑道跡は、横穴なので階段の昇り降りがないと聞いて訪問してみましたが…

      管理する人が休暇中で閉まっているとのこと。残念です。

    • あ、猫!

      あ、猫!

    • 閉まった入り口から奥を覗いてみました。

      閉まった入り口から奥を覗いてみました。

    • 気を取り直して、もう一度バレンシアーナへ。<br /><br />途中の風景です。<br /><br />お城みたいに見えるのは、お金持ちが建てた家を改装して、ホテルにしたもの。

      気を取り直して、もう一度バレンシアーナへ。

      途中の風景です。

      お城みたいに見えるのは、お金持ちが建てた家を改装して、ホテルにしたもの。

    1件目~20件目を表示(全47件中)

    この旅行記のタグ

      10いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      グアナファト(メキシコ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集