サンクトペテルブルク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2016年の夏は、ずっと行きたかったキジ島の木造教会を見に、ロシアに行ってきました。<br /><br />その12は、サンクトペテルブルクから足を伸ばして、二つの世界遺産、ペテルゴーフ(ペトロヴァレッツ)の夏の宮殿と、ツァールスコエ・セローのエカテリーナ宮殿へ。生憎の雨でしたが、贅を尽くした宮殿建築を楽しみました。<br /><br />・水中翼船でペテルゴーフへ<br />・雨のフィンランド湾(バルト海)<br />・ピョートル大帝の夏の離宮、並木道と彫刻<br />・噴水いろいろ<br />・カスケードと大宮殿(外観のみ)<br />・昼食はプーチン大統領もお気に入りのPodvoryeで<br />・エカテリーナ宮殿へ<br />・宮殿内の見事な装飾の数々(琥珀の間は撮影禁止)<br />・古い写真<br />・エカテリーナ宮殿の庭園<br /><br />表紙写真は、庭園側からみたエカテリーナ宮殿。

2016夏ロシアその12 ~ペテルゴーフ夏の宮殿と、エカテリーナ宮殿

11いいね!

2016/08/20 - 2016/08/20

537位(同エリア1283件中)

    69

    2016年の夏は、ずっと行きたかったキジ島の木造教会を見に、ロシアに行ってきました。

    その12は、サンクトペテルブルクから足を伸ばして、二つの世界遺産、ペテルゴーフ(ペトロヴァレッツ)の夏の宮殿と、ツァールスコエ・セローのエカテリーナ宮殿へ。生憎の雨でしたが、贅を尽くした宮殿建築を楽しみました。

    ・水中翼船でペテルゴーフへ
    ・雨のフィンランド湾(バルト海)
    ・ピョートル大帝の夏の離宮、並木道と彫刻
    ・噴水いろいろ
    ・カスケードと大宮殿(外観のみ)
    ・昼食はプーチン大統領もお気に入りのPodvoryeで
    ・エカテリーナ宮殿へ
    ・宮殿内の見事な装飾の数々(琥珀の間は撮影禁止)
    ・古い写真
    ・エカテリーナ宮殿の庭園

    表紙写真は、庭園側からみたエカテリーナ宮殿。

    交通手段
    観光バス 徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.0
    グルメ
    3.5

    PR

    • ホテルのレストランでの朝食。<br /><br />クレープにイクラとサワークリーム、玉ねぎとゆで卵のみじん切りをあわせて。<br />この食べ方は、ガイドさんのおすすめです。

      ホテルのレストランでの朝食。

      クレープにイクラとサワークリーム、玉ねぎとゆで卵のみじん切りをあわせて。
      この食べ方は、ガイドさんのおすすめです。

    • エルミタージュ美術館の前から、水中翼船に乗ってペテルゴーフへ。<br /><br />生憎の雨、そして中の方の座席だったので途中の景色はほとんど見えませんでした。

      エルミタージュ美術館の前から、水中翼船に乗ってペテルゴーフへ。

      生憎の雨、そして中の方の座席だったので途中の景色はほとんど見えませんでした。

    • 船着き場の白樺。すこし葉っぱが黄色くなりかけています。<br /><br />雨ということもあって、一気に涼しくなりました。

      船着き場の白樺。すこし葉っぱが黄色くなりかけています。

      雨ということもあって、一気に涼しくなりました。

    • フィンランド湾(バルト海)。<br /><br />ピョートル大帝念願の、外海への窓です。

      フィンランド湾(バルト海)。

      ピョートル大帝念願の、外海への窓です。

    • アダムの噴水。<br /><br />並木道の反対側には、イブの噴水があるそうです。

      アダムの噴水。

      並木道の反対側には、イブの噴水があるそうです。

    • 夏の離宮の庭園。<br /><br />並木道が続きます。

      夏の離宮の庭園。

      並木道が続きます。

      ペテルゴフ宮殿(夏の庭園) 城・宮殿

    • 向こうに見えていたのは、ピョートル大帝像。<br /><br />フィンランド湾のほうを見つめています。

      向こうに見えていたのは、ピョートル大帝像。

      フィンランド湾のほうを見つめています。

    • 奥に見えるのは太陽の噴水。その手前、木立の中には女神の彫像。

      奥に見えるのは太陽の噴水。その手前、木立の中には女神の彫像。

    • 仕掛けのついた噴水も。傘の噴水。<br /><br />これは本来、人がベンチに座ると、傘のところから水が落ちてくる仕組みでした。

      仕掛けのついた噴水も。傘の噴水。

      これは本来、人がベンチに座ると、傘のところから水が落ちてくる仕組みでした。

    • その先にはチェス盤の丘。

      その先にはチェス盤の丘。

    • 二つのローマ噴水と花壇。<br /><br />お天気がよかったら、どんなに美しいことでしょう!

      二つのローマ噴水と花壇。

      お天気がよかったら、どんなに美しいことでしょう!

    • 樫の葉っぱも色づき始めています。

      樫の葉っぱも色づき始めています。

    • 大温室と温室噴水。

      大温室と温室噴水。

    • 噴水の水量を調整するために係の人がやってきました。<br /><br />全部で150ほどある噴水は、高低差を利用し、電力などは一切使わずに水を吹き出させているのだそう。<br /><br />噴水から水を出しているのは夏の間だけだそうです。

      噴水の水量を調整するために係の人がやってきました。

      全部で150ほどある噴水は、高低差を利用し、電力などは一切使わずに水を吹き出させているのだそう。

      噴水から水を出しているのは夏の間だけだそうです。

    • 大温室と花壇。

      大温室と花壇。

    • 宮殿が見えてきました。<br /><br />手前、イタリア噴水、画面右端がフランス噴水です。

      宮殿が見えてきました。

      手前、イタリア噴水、画面右端がフランス噴水です。

    • 宮殿正面は、大滝とよばれるカスケード。<br /><br />ひときわ高く噴き上げているのは、サムソンの噴水です。金ピカがまばゆい。

      イチオシ

      地図を見る

      宮殿正面は、大滝とよばれるカスケード。

      ひときわ高く噴き上げているのは、サムソンの噴水です。金ピカがまばゆい。

      サムソンの像 モニュメント・記念碑

    • カスケードを横から。

      カスケードを横から。

    • 宮殿前からのカスケード、サムソンの噴水、そして遠く向こうにはフィンランド湾が見えます。

      宮殿前からのカスケード、サムソンの噴水、そして遠く向こうにはフィンランド湾が見えます。

      大滝 滝・河川・湖

    • 宮殿の屋根には双頭の鷲のマーク。

      宮殿の屋根には双頭の鷲のマーク。

    1件目~20件目を表示(全69件中)

    この旅行記のタグ

      11いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      サンクトペテルブルク(ロシア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集