王子・十条旅行記(ブログ) 一覧に戻る
王子周辺を散策する。<br /><br />王子駅より名主の滝公園、王子稲荷神社、王子神社、音無親水公園、飛鳥山公園を散策する。<br /><br />王子は初めての訪問です、駒込(六義園、旧古河庭園)までは来ているが横浜からはちょっと遠いので今までは敬遠していました。<br />でも駒込から南北線で2駅先なのでこれからは桜やアジサイの季節には、また来たいと思いました。<br /><br />歩数:9,900歩<br />距離:5.9km

王子周辺を散策する

75いいね!

2016/09/28 - 2016/09/28

31位(同エリア560件中)

5

68

umechan2

umechan2さん

王子周辺を散策する。

王子駅より名主の滝公園、王子稲荷神社、王子神社、音無親水公園、飛鳥山公園を散策する。

王子は初めての訪問です、駒込(六義園、旧古河庭園)までは来ているが横浜からはちょっと遠いので今までは敬遠していました。
でも駒込から南北線で2駅先なのでこれからは桜やアジサイの季節には、また来たいと思いました。

歩数:9,900歩
距離:5.9km

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 東京メトロ南北線 王子駅(13:50)<br /><br />ここから「王子」散歩スタートです。

    東京メトロ南北線 王子駅(13:50)

    ここから「王子」散歩スタートです。

  • JR王子駅 ホーム下通路

    JR王子駅 ホーム下通路

  • 王子駅周辺地図<br /><br />最初に名主の滝公園を目指します。

    王子駅周辺地図

    最初に名主の滝公園を目指します。

  • 久寿餅の石鍋屋

    久寿餅の石鍋屋

  • 名主の滝公園<br /><br />江戸期の王子村名主・畑野孫八が邸宅を開いたことが公園の名前の由来。<br />

    名主の滝公園

    江戸期の王子村名主・畑野孫八が邸宅を開いたことが公園の名前の由来。

    名主の滝公園 公園・植物園

  • 名主の滝公園<br /><br />4つの滝が流れ落ちる緑深き回遊式庭園。

    名主の滝公園

    4つの滝が流れ落ちる緑深き回遊式庭園。

  • 名主の滝公園 案内図<br /><br />王子周辺にはかつて滝が多く、「王子七滝」と呼ばれる7つの滝があったが、現存するのは名主の滝のみとなっている。<br />

    名主の滝公園 案内図

    王子周辺にはかつて滝が多く、「王子七滝」と呼ばれる7つの滝があったが、現存するのは名主の滝のみとなっている。

  • 名主の滝公園<br /><br />

    名主の滝公園

  • 女滝<br /><br />女滝は枯れていました。

    女滝

    女滝は枯れていました。

  • 東屋<br />

    東屋

  • 独鈷の滝<br /><br />こちらも枯れていた。

    独鈷の滝

    こちらも枯れていた。

  • 名主の滝公園<br />

    名主の滝公園

  • 男滝<br /><br />こちらは勢いよく流れていた。

    男滝

    こちらは勢いよく流れていた。

  • 男滝<br /><br />都内でも有数の落差を誇る男滝。

    イチオシ

    男滝

    都内でも有数の落差を誇る男滝。

  • 名主の滝公園<br />

    名主の滝公園

  • 湧玉の滝<br /><br />水量は少ないながらも流れていました。

    湧玉の滝

    水量は少ないながらも流れていました。

  • 名主の滝公園<br />

    名主の滝公園

  • 名主の滝公園<br /><br />光を透して見るモミジの緑色がとてもきれいです。<br />

    名主の滝公園

    光を透して見るモミジの緑色がとてもきれいです。

  • 王子稲荷神社 正門

    王子稲荷神社 正門

  • 王子稲荷神社<br /><br />境内に、王子稲荷神社付属いなり幼稚園がありますので、平日はここからは入れません。左手横にある王子稲荷の坂を上り横門から入ります。

    王子稲荷神社

    境内に、王子稲荷神社付属いなり幼稚園がありますので、平日はここからは入れません。左手横にある王子稲荷の坂を上り横門から入ります。

  • 王子稲荷神社<br /><br />関東稲荷社の総社という格式を持ち、かつては境内の至るところに狐が住んでいた。<br />

    王子稲荷神社

    関東稲荷社の総社という格式を持ち、かつては境内の至るところに狐が住んでいた。

    王子稲荷神社 寺・神社

  • 王子稲荷神社 社殿<br /><br />この建物は、11代将軍徳川家斉が寄進したものだそうです。

    王子稲荷神社 社殿

    この建物は、11代将軍徳川家斉が寄進したものだそうです。

  • 王子稲荷神社<br /><br />社殿横の鳥居をくぐると、これまた朱塗りの社がありました。

    王子稲荷神社

    社殿横の鳥居をくぐると、これまた朱塗りの社がありました。

  • 王子稲荷神社<br /><br />通称“御石様”と呼ばれる「願掛けの石」が、小さな社に鎮座しています。<br />

    王子稲荷神社

    通称“御石様”と呼ばれる「願掛けの石」が、小さな社に鎮座しています。

  • 王子稲荷神社 御石様<br /><br />願いごとを念じながら“御石様”を持ち上げ、祈願をするそうです。<br />“御石様”は、持ち上げた際に想像よりも軽かったら願いごとが叶いやすく、重く感じたら叶いづらいので、まだまだ努力するように…といわれているそうです。<br /><br />持ち上げようとしましたが、ギックリ腰になりそうなので途中でやめました。

    王子稲荷神社 御石様

    願いごとを念じながら“御石様”を持ち上げ、祈願をするそうです。
    “御石様”は、持ち上げた際に想像よりも軽かったら願いごとが叶いやすく、重く感じたら叶いづらいので、まだまだ努力するように…といわれているそうです。

    持ち上げようとしましたが、ギックリ腰になりそうなので途中でやめました。

  • 王子稲荷神社<br /><br />狐さんと油揚げ。

    イチオシ

    王子稲荷神社

    狐さんと油揚げ。

  • 王子稲荷神社「狐の穴跡」<br /><br />「願掛けの石」の横にある階段を登っていくと・・・

    王子稲荷神社「狐の穴跡」

    「願掛けの石」の横にある階段を登っていくと・・・

  • 王子稲荷神社 狐の穴跡<br /><br />社の中右手にあるのが、狐が住んでいたとされる、洞穴の跡です。<br />この穴は、通称“お穴さま”と呼ばれ、信仰の対象となっています。<br />奥深い穴の入り口に、小さな狐の石像と榊がお供えされていました。

    王子稲荷神社 狐の穴跡

    社の中右手にあるのが、狐が住んでいたとされる、洞穴の跡です。
    この穴は、通称“お穴さま”と呼ばれ、信仰の対象となっています。
    奥深い穴の入り口に、小さな狐の石像と榊がお供えされていました。

  • 音無親水公園<br /><br />石神井川の旧流路に整備された公園。<br />日本の都市公園百選に選定されている。

    音無親水公園

    石神井川の旧流路に整備された公園。
    日本の都市公園百選に選定されている。

    音無親水公園 花見

  • 音無親水公園<br /><br />石神井川は北区付近では、音無川と呼ばれ親しまれている。<br />

    音無親水公園

    石神井川は北区付近では、音無川と呼ばれ親しまれている。

  • 音無親水公園<br /><br />この一帯は音無渓谷と呼ばれてた江戸の名所だったそうです。

    音無親水公園

    この一帯は音無渓谷と呼ばれてた江戸の名所だったそうです。

  • 舟串橋

    舟串橋

  • 音無橋<br /><br />音無川を境とする王子町と滝野川町を繋いだアーチ型の橋。<br />昭和6年に竣工。<br /><br />

    音無橋

    音無川を境とする王子町と滝野川町を繋いだアーチ型の橋。
    昭和6年に竣工。

  • 王子神社の大イチョウ<br /><br />東京都天然記念物。

    王子神社の大イチョウ

    東京都天然記念物。

  • 王子神社 手水舎

    王子神社 手水舎

  • 王子神社 社殿<br /><br />元亨2年(1322)、熊野より勧請。<br />「王子」の地名由来の神社。

    王子神社 社殿

    元亨2年(1322)、熊野より勧請。
    「王子」の地名由来の神社。

  • 王子神社 参道<br /><br />社殿より鳥居を望む。

    イチオシ

    王子神社 参道

    社殿より鳥居を望む。

  • 関神社と毛塚<br /><br />王子神社末社として蝉丸法師を祀る関神社。<br />「かもじ(かつら)」をを考案した法師は「髪の祖神」と呼ばれ、理容業界から信仰されている。<br />毛塚は毛根供養のために建てられたもので、薄毛に悩む人も訪れているとか?

    関神社と毛塚

    王子神社末社として蝉丸法師を祀る関神社。
    「かもじ(かつら)」をを考案した法師は「髪の祖神」と呼ばれ、理容業界から信仰されている。
    毛塚は毛根供養のために建てられたもので、薄毛に悩む人も訪れているとか?

  • 都電と都バス

    都電と都バス

  • あすかパークレール「アスカルゴ」

    あすかパークレール「アスカルゴ」

  • パークレール乗り場(運賃無料)。<br /><br />JR王子駅中央改札口と飛鳥山公園の山頂まで約2分で結ぶモノレール。<br />車椅子やベビーカーの利用が可能。<br /><br /><br />

    パークレール乗り場(運賃無料)。

    JR王子駅中央改札口と飛鳥山公園の山頂まで約2分で結ぶモノレール。
    車椅子やベビーカーの利用が可能。


  • パークレールのアスカルゴから見た都電荒川線。

    パークレールのアスカルゴから見た都電荒川線。

  • 飛鳥山公園 案内図<br /><br />明治6年(1873)、日本で最初に指定された公園のひとつ。<br />「飛鳥山の花見」で知られる自然豊かなエリア、「飛鳥山の3つの博物館」エリア、子供向け遊戯施設が充実したエリア、噴水がある水辺エリアと大きく4つに分かれる。

    飛鳥山公園 案内図

    明治6年(1873)、日本で最初に指定された公園のひとつ。
    「飛鳥山の花見」で知られる自然豊かなエリア、「飛鳥山の3つの博物館」エリア、子供向け遊戯施設が充実したエリア、噴水がある水辺エリアと大きく4つに分かれる。

  • キバナコスモス

    キバナコスモス

  • 山頂モニュメント<br /><br />山頂北側。2006年に測量を行ったところ、標高は25.4メートルだった。

    イチオシ

    山頂モニュメント

    山頂北側。2006年に測量を行ったところ、標高は25.4メートルだった。

  • 飛鳥山公園<br /><br />八大将軍・徳川吉宗は江戸庶民の行楽地として飛鳥山に千本以上の桜を植樹。<br />以降、現在に至るまで桜の名所として親しまれています。<br /><br />

    飛鳥山公園

    八大将軍・徳川吉宗は江戸庶民の行楽地として飛鳥山に千本以上の桜を植樹。
    以降、現在に至るまで桜の名所として親しまれています。

    飛鳥山公園 公園・植物園

  • 飛鳥山公園 時計台

    飛鳥山公園 時計台

  • 飛鳥山の碑<br /><br />この碑は、元文2(1737)年に王子権現別当金輪寺の住職宥衛が、八代将軍徳川吉宗が飛鳥山を園地として整備したことを記念して建立したものです。<br />幕府の儒臣成島道筑による碑文は難解な漢文で書かれており、当時の江戸庶民には解読できなかったそうですが、元亨年間(1321-24)に豊島氏が熊野飛鳥祠を勧請した事や、吉宗の事業が記されていると言われています。

    飛鳥山の碑

    この碑は、元文2(1737)年に王子権現別当金輪寺の住職宥衛が、八代将軍徳川吉宗が飛鳥山を園地として整備したことを記念して建立したものです。
    幕府の儒臣成島道筑による碑文は難解な漢文で書かれており、当時の江戸庶民には解読できなかったそうですが、元亨年間(1321-24)に豊島氏が熊野飛鳥祠を勧請した事や、吉宗の事業が記されていると言われています。

  • 飛鳥山公園 噴水

    飛鳥山公園 噴水

  • 飛鳥山公園 児童エリア<br /><br />とんがり屋根が印象的な中央のお城アスレチックをはじめとした他では見られない遊具たちがあります。

    飛鳥山公園 児童エリア

    とんがり屋根が印象的な中央のお城アスレチックをはじめとした他では見られない遊具たちがあります。

  • 象のすべり台

    象のすべり台

  • 都電6080と人魚姫<br /><br />この都電6080は昭和53年4月まで荒川線を走っていました。

    都電6080と人魚姫

    この都電6080は昭和53年4月まで荒川線を走っていました。

  • 都電 車内<br /><br />木の床、木の座席です。

    都電 車内

    木の床、木の座席です。

  • 都電の運転台。<br /><br />私でも簡単に運転出来そうです。

    都電の運転台。

    私でも簡単に運転出来そうです。

  • D51<br /><br />「D51-853」。児童エリア内。通称「デゴイチ」と呼ばれる蒸気機関車。1943年に製造された後、吹田、梅小路、姫路、長岡、酒田の機関区を渡り歩き、1972年に廃車となった。現役中の走行距離は194万キロに及ぶ。

    D51

    「D51-853」。児童エリア内。通称「デゴイチ」と呼ばれる蒸気機関車。1943年に製造された後、吹田、梅小路、姫路、長岡、酒田の機関区を渡り歩き、1972年に廃車となった。現役中の走行距離は194万キロに及ぶ。

  • D51内部、石炭を投入する口。

    D51内部、石炭を投入する口。

  • 紙の博物館<br /><br />和洋紙問わず古今東西の神に関する資料を幅広く収集・保存・展示する世界有数の神の総合博物館。<br />紙の歴史、製作工程や機械模型などを展示。

    紙の博物館

    和洋紙問わず古今東西の神に関する資料を幅広く収集・保存・展示する世界有数の神の総合博物館。
    紙の歴史、製作工程や機械模型などを展示。

    紙の博物館 美術館・博物館

  • 北区飛鳥山博物館<br /><br />北区の歴史や自然、文化について知ることができる博物館。<br />区内の遺跡から出土した土器や江戸の頃の錦絵などの実物資料の展示のほか、実物大の復元模型や映像資料などで分かりやすく紹介。

    北区飛鳥山博物館

    北区の歴史や自然、文化について知ることができる博物館。
    区内の遺跡から出土した土器や江戸の頃の錦絵などの実物資料の展示のほか、実物大の復元模型や映像資料などで分かりやすく紹介。

    北区飛鳥山博物館 美術館・博物館

  • 渋沢資料館<br /><br />渋沢栄一の活動を広く紹介する博物館として、1982年に開館。<br />かつて渋沢栄一が住んていた旧渋沢邸に建ち、栄一の生涯と事績に関する資料を展示し、それにまつわるイベントなども随時開催している。<br /><br /><br /><br /><br />

    渋沢資料館

    渋沢栄一の活動を広く紹介する博物館として、1982年に開館。
    かつて渋沢栄一が住んていた旧渋沢邸に建ち、栄一の生涯と事績に関する資料を展示し、それにまつわるイベントなども随時開催している。




  • 渋沢資料館<br /><br /> 本館2階が展示室です。常設展示室では、渋沢栄一の生涯と幅広い分野にわたるその事績に関する資料を、写真とともに展示しています。

    渋沢資料館

     本館2階が展示室です。常設展示室では、渋沢栄一の生涯と幅広い分野にわたるその事績に関する資料を、写真とともに展示しています。

  • 庭園入口<br /><br />大実業家渋澤栄一邸の庭園、飛鳥山公園内にあり無料で入れます。<br /> 国の重要文化財の青淵文庫と晩香盧があり、外部からの見学はできますが内部は有料(渋澤資料館と共通)です。

    庭園入口

    大実業家渋澤栄一邸の庭園、飛鳥山公園内にあり無料で入れます。
    国の重要文化財の青淵文庫と晩香盧があり、外部からの見学はできますが内部は有料(渋澤資料館と共通)です。

    旧渋沢庭園 名所・史跡

  • 晩香廬(ばんこうろ)は、渋沢栄一の喜寿を祝って現在の清水建設(株)が贈った洋風茶室です。1917(大正6)年の竣工で、丈夫な栗材を用いて丹念に作られ、暖炉・薪入れ・火鉢などの調度品、机・椅子などの家具にも、設計者の細やかな心遣いが見られます。

    晩香廬(ばんこうろ)は、渋沢栄一の喜寿を祝って現在の清水建設(株)が贈った洋風茶室です。1917(大正6)年の竣工で、丈夫な栗材を用いて丹念に作られ、暖炉・薪入れ・火鉢などの調度品、机・椅子などの家具にも、設計者の細やかな心遣いが見られます。

    晩香廬(国指定重要文化財) 名所・史跡

  • 晩香盧<br /><br />晩香廬は内外の賓客を迎えるレセプション・ルームとして使用されました。<br />青淵文庫とともに、国の重要文化財に指定されています。<br />渋沢史料館開館日の10:00~15:45に公開をしています。

    晩香盧

    晩香廬は内外の賓客を迎えるレセプション・ルームとして使用されました。
    青淵文庫とともに、国の重要文化財に指定されています。
    渋沢史料館開館日の10:00~15:45に公開をしています。

  • 青淵文庫(せいえんぶんこ)は、渋沢栄一の80歳のお祝いと、男爵から子爵に昇格した祝いを兼ねて竜門社(当財団の前身)が寄贈した鉄筋コンクリートの建物です。1925(大正14)年の竣工で、栄一の書庫として、また接客の場としても使用されました。

    青淵文庫(せいえんぶんこ)は、渋沢栄一の80歳のお祝いと、男爵から子爵に昇格した祝いを兼ねて竜門社(当財団の前身)が寄贈した鉄筋コンクリートの建物です。1925(大正14)年の竣工で、栄一の書庫として、また接客の場としても使用されました。

    青淵文庫(国指定重要文化財) 美術館・博物館

  • 青淵文庫<br /><br />渋沢家の家紋「丸に違い柏」に因んで柏の葉をデザインしたステンドグラスやタイルが非常に美しい洋館です。

    青淵文庫

    渋沢家の家紋「丸に違い柏」に因んで柏の葉をデザインしたステンドグラスやタイルが非常に美しい洋館です。

  • 飛鳥の小径<br /><br />京浜東北線の王子駅から上中里駅を結ぶ道「飛鳥の小径」。<br />桜の名所として知られる飛鳥山の山裾を、6月にはアジサイが七色に彩っています。<br />

    飛鳥の小径

    京浜東北線の王子駅から上中里駅を結ぶ道「飛鳥の小径」。
    桜の名所として知られる飛鳥山の山裾を、6月にはアジサイが七色に彩っています。

  • JR王子駅手前の昭和の香りのする飲み屋街。

    イチオシ

    JR王子駅手前の昭和の香りのする飲み屋街。

  • 東京メトロ南北線 王子駅(16:25)<br /><br />今日は初めての王子でした。飛鳥山公園しか知らない場所で地図を片手にいろいろ歩き回ってきました、約3時間の散歩でした。<br /><br />

    東京メトロ南北線 王子駅(16:25)

    今日は初めての王子でした。飛鳥山公園しか知らない場所で地図を片手にいろいろ歩き回ってきました、約3時間の散歩でした。

この旅行記のタグ

関連タグ

75いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • M-koku1さん 2017/06/30 04:46:34
    滝について
    ご訪問といいねを ありがとうございました

    王子の滝ですが 確か 今では
    ポンプ式で
    人工的に 流しているはずです

    せつめいをうけて えーっと思った記憶があります

    でも都内とは言え この辺まで来ると
    完全に 江戸時代は 江戸の郊外だったわけで 自然溢れる いいところですね

    北区に住んでいた頃 必然的に 訪れる機会の多かった王子ですが
    この旅行記を拝見して 久しぶりに 行ってみようかと 思いました

    ではまた
    Mより
  • KoKKoさん 2016/11/04 10:27:37
    ご訪問ありがとうございます。
    初めまして。

    地元人よりも詳しい紹介をありがとうございます。
    子供たちが通っていたころのいなり幼稚園は、
    園庭との間を市民が横切っていました(^^)
    昨今、いろいろな事件が起こりうるので、閉じてしまったのです。

    親水公園の橋の下、ひところ、ポケモンゴーをする人たちで
    ものすごい賑わいでしたが
    この日もあまり映っていませんね。
    下火になってきたようですね

    王子村・・
    歴史はあるようですが、あまり知られていません。
    ご訪問ありがとうございました。

    umechan2

    umechan2さん からの返信 2016/11/04 20:03:50
    RE: ご訪問ありがとうございます。
    kokkoさんこんばんは
    メール及び投票ありがとうございます。

    王子は初めてでしたが色々興味のある場所が多く
    楽しく散策することができました。

    飛鳥山の桜は有名ですが、紅葉はどうでしょうか
    今月末あたりに行ってみようかな?

    これからもよろしくお願いいたします。
    umechan2

    KoKKo

    KoKKoさん からの返信 2016/11/04 20:33:57
    RE: RE: ご訪問ありがとうございます。
    こんばんは

    桜は、まだ紅葉していませんが
    例年ですと11月末の勤労感謝の日ごろから紅葉しますが
    今年はどこも遅れているようなので
    もっと遅くなるか、綺麗に紅葉しないような気がします。

    アジサイも線路沿いにたくさん植えてありますが
    ご覧になった方は、ガッカリされるようなので
    お薦めは出来ません。

    桜の花の時期、人出も多いですが
    やはり見事です。
    親水公園から、石神井川沿い(音無川沿い)を
    川上に歩かれると、とても綺麗です。
    残念ながら、目黒川沿いのようなおシャレなお店はありませんが
    花は負けてないと思いますよ(^^)

    KoKKo

    umechan2

    umechan2さん からの返信 2016/11/04 21:39:42
    RE: RE: RE: ご訪問ありがとうございます。
    KoKKoさんこんばんは

    紅葉情報ありがとうございます。
    確かに今年は天候不順であまり期待出来ないようですね。

    桜とアジサイの花情報とても参考になりました。
    桜は飛鳥山だけでなく、川沿いも散策してみたいと思います。
    ありがとうございます。

    umechan2









    >

umechan2さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

王子・十条の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集