シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2014年夏、初めてのシンガポール。今回の旅は移動とホテルは全て個人手配で、観光は現地のオプショナルツアーを組み合わせての3泊5日(機中1泊)の旅。<br />シンガポールは交通網が充実していて、治安も問題ない、英語が通じる、各種罰金の制度があり街が清潔、そして水道水が飲める(実際は飲みませんでしたが…)という東南アジアには稀な近代国家と聞いていたので、初めての国でしたが恐れることなく観光・食事と遊びつくしてきました!<br />ホテルは5つ星のコロニアルホテルGoodWoodPark(グッドウッドパーク)を公式HPから予約。ちょっと高めでしたが、それでもマリーナ地区の最新ホテルに比べれはお値打ちでした。ホテルは別の旅行記にまとめて書きます。<br /><br />この旅行記は出国~ホテル着まで。チャンギ空港からはタクシーでホテルへ移動しましたが、MRTで移動する場合の参考に、4日目に撮ったオーチャード駅周辺の写真もまとめて載せています。<br /><br />【日程】7/18中部国際空港(セントレア)10:30発シンガポール航空SQ671便<br />16:00頃シンガポール・チャンギ国際空港着。タクシーでホテルまで移動、オーチャード地区のグッドウッドパークホテルに3連泊。

2014夏シンガポール①SIA初搭乗~MRTオーチャード駅~グッドウッドパークホテル

37いいね!

2014/07/18 - 2014/07/22

1739位(同エリア14150件中)

4

68

こりす

こりすさん

2014年夏、初めてのシンガポール。今回の旅は移動とホテルは全て個人手配で、観光は現地のオプショナルツアーを組み合わせての3泊5日(機中1泊)の旅。
シンガポールは交通網が充実していて、治安も問題ない、英語が通じる、各種罰金の制度があり街が清潔、そして水道水が飲める(実際は飲みませんでしたが…)という東南アジアには稀な近代国家と聞いていたので、初めての国でしたが恐れることなく観光・食事と遊びつくしてきました!
ホテルは5つ星のコロニアルホテルGoodWoodPark(グッドウッドパーク)を公式HPから予約。ちょっと高めでしたが、それでもマリーナ地区の最新ホテルに比べれはお値打ちでした。ホテルは別の旅行記にまとめて書きます。

この旅行記は出国~ホテル着まで。チャンギ空港からはタクシーでホテルへ移動しましたが、MRTで移動する場合の参考に、4日目に撮ったオーチャード駅周辺の写真もまとめて載せています。

【日程】7/18中部国際空港(セントレア)10:30発シンガポール航空SQ671便
16:00頃シンガポール・チャンギ国際空港着。タクシーでホテルまで移動、オーチャード地区のグッドウッドパークホテルに3連泊。

旅行の満足度
4.5
交通
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
シンガポール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅の始まりは、中部国際空港駅の改札を出た所、アクセスプラザです。<br />この日は7月の3連休前の金曜の朝という事で、いつもより人が多いような気がしました。<br />写真は最近ずっと気になっている競艇(常滑ボート)の看板。この柱にポスターがぐるりとまかれていますが、反対側にはおデブちゃんがいるので(写真には写っていません)違和感を感じるのは私だけでしょうか…。<br /><br />

    旅の始まりは、中部国際空港駅の改札を出た所、アクセスプラザです。
    この日は7月の3連休前の金曜の朝という事で、いつもより人が多いような気がしました。
    写真は最近ずっと気になっている競艇(常滑ボート)の看板。この柱にポスターがぐるりとまかれていますが、反対側にはおデブちゃんがいるので(写真には写っていません)違和感を感じるのは私だけでしょうか…。

  • 中部国際空港(セントレア)では夏休み向けのイベントを色々やっています。<br />ちょうど旅行中の7/19・20の土日にはスカイデッキでの盆踊りが行われるようです。<br />何年か前に見たことがありますが、飛行機の騒音が響く屋外デッキでの盆踊りは、旅行客の飛び入り参加もあったりしてなかなか不思議な体験でした。

    中部国際空港(セントレア)では夏休み向けのイベントを色々やっています。
    ちょうど旅行中の7/19・20の土日にはスカイデッキでの盆踊りが行われるようです。
    何年か前に見たことがありますが、飛行機の騒音が響く屋外デッキでの盆踊りは、旅行客の飛び入り参加もあったりしてなかなか不思議な体験でした。

  • 今回はいつも連れのりすは置き去りにして友人との女子二人旅です。<br />シンガポール航空カウンター前で合流。二人ともシンガポール航空に乗るのは初めてです。<br />予約の時には色々トラブルもあり、それ以来ずっと不安を抱きつつ、慎重に構えていました。座席は予約時に隣同士で確定させました。<br />事前にWEBチェックインをしていたので、機内預けの手続きは専用のレーンが設けられており、非常にスムーズでした。<br />専用レーンには前に1人いるだけで全く混んでいませんでした。並んでいたらビジネスクラスのカウンターが空いたのでそちらで手続をしてもらえました。

    今回はいつも連れのりすは置き去りにして友人との女子二人旅です。
    シンガポール航空カウンター前で合流。二人ともシンガポール航空に乗るのは初めてです。
    予約の時には色々トラブルもあり、それ以来ずっと不安を抱きつつ、慎重に構えていました。座席は予約時に隣同士で確定させました。
    事前にWEBチェックインをしていたので、機内預けの手続きは専用のレーンが設けられており、非常にスムーズでした。
    専用レーンには前に1人いるだけで全く混んでいませんでした。並んでいたらビジネスクラスのカウンターが空いたのでそちらで手続をしてもらえました。

  • チェックインカウンターの入口付近にクリスワールド(機内エンタテイメント)と食事の冊子、時刻表が置いてあり、ついでにもらっておきました。<br />シンガポール入国カードもここでゲット出来たので、搭乗までの待ち時間に記入ができてよかったです。機内だとパスポートの細かい字を見たり、狭いトレイの上で書くのが意外に辛いんですよね…

    チェックインカウンターの入口付近にクリスワールド(機内エンタテイメント)と食事の冊子、時刻表が置いてあり、ついでにもらっておきました。
    シンガポール入国カードもここでゲット出来たので、搭乗までの待ち時間に記入ができてよかったです。機内だとパスポートの細かい字を見たり、狭いトレイの上で書くのが意外に辛いんですよね…

  • 友人はラウンジ利用が有料になってしまうので、私だけ入り、缶ジュースを頂いて上の階の休憩スペースで軽く朝食を取ることにしました。<br />朝6時過ぎの電車に乗ってきたので、早速疲れが出てきてしまいました。

    友人はラウンジ利用が有料になってしまうので、私だけ入り、缶ジュースを頂いて上の階の休憩スペースで軽く朝食を取ることにしました。
    朝6時過ぎの電車に乗ってきたので、早速疲れが出てきてしまいました。

  • 出発前の朝ごはん。家から持って来たパンとジュースに、ラウンジで拝借したトマトジュースとお菓子。<br />座席はエコノミーですが、シンガポール航空の機材は最新タイプだという噂なので楽しみ。<br />ところで今回の航空券、変更払戻は不可の条件ですが、すさまじく安い運賃でした。本体価格は2万5千円、サーチャージと諸税込でトータル55,450円でした。<br />もちろん往復でこの運賃です。LCCもびっくりな価格設定ですね。格安ですが公式HPからの予約なので、わずかながらマイルもたまりました。片道316マイル(笑)

    出発前の朝ごはん。家から持って来たパンとジュースに、ラウンジで拝借したトマトジュースとお菓子。
    座席はエコノミーですが、シンガポール航空の機材は最新タイプだという噂なので楽しみ。
    ところで今回の航空券、変更払戻は不可の条件ですが、すさまじく安い運賃でした。本体価格は2万5千円、サーチャージと諸税込でトータル55,450円でした。
    もちろん往復でこの運賃です。LCCもびっくりな価格設定ですね。格安ですが公式HPからの予約なので、わずかながらマイルもたまりました。片道316マイル(笑)

  • 屋外デッキに出てみました。朝の時間帯は出発ラッシュです。<br />これから乗るシンガポール航空は一番向こう。順に手間に向かって奥からルフトハンザ、タイ航空、ベトナム航空が仲良く並んでます。

    屋外デッキに出てみました。朝の時間帯は出発ラッシュです。
    これから乗るシンガポール航空は一番向こう。順に手間に向かって奥からルフトハンザ、タイ航空、ベトナム航空が仲良く並んでます。

  • 沖には大韓航空、左端は中国東方航空かな?

    沖には大韓航空、左端は中国東方航空かな?

  • JALとフィンエアー、奥にチャイナエアも見えました。<br /><br />飛行機はこれくらいにして、免税品も見たいので早めに出国します。

    JALとフィンエアー、奥にチャイナエアも見えました。

    飛行機はこれくらいにして、免税品も見たいので早めに出国します。

  • 搭乗ゲートは一番奥です。免税品売り場から動く歩道を使って徒歩15分位かな。<br />セントレアは小さい空港なのでそれほど時間はかかりませんでした。<br /><br />WEBチェックインをしたときは満席に見えたけど…結構乗客がいます。連休を挟んで並びの良い日だから、4〜5日で行けるアジア方面にはちょうど良い日程です。

    搭乗ゲートは一番奥です。免税品売り場から動く歩道を使って徒歩15分位かな。
    セントレアは小さい空港なのでそれほど時間はかかりませんでした。

    WEBチェックインをしたときは満席に見えたけど…結構乗客がいます。連休を挟んで並びの良い日だから、4〜5日で行けるアジア方面にはちょうど良い日程です。

  • いよいよ搭乗です!シンガポールまでは6時間強の空の旅の始まり。

    いよいよ搭乗です!シンガポールまでは6時間強の空の旅の始まり。

  • エコノミーの座席はこんな感じ(ちょっとピンボケしてますが…)<br />ヘッドレスト部分は革張りで、クッションが利いていて想像以上に快適でした。

    エコノミーの座席はこんな感じ(ちょっとピンボケしてますが…)
    ヘッドレスト部分は革張りで、クッションが利いていて想像以上に快適でした。

  • コントローラーが前の背もたれにあり、トレイは折り畳み式。<br />ビデオの入力ジャックとUSBがあり、スマホの充電には最適です。<br />ドリンクホルダーもあります。使い勝手がよさそうですね〜

    コントローラーが前の背もたれにあり、トレイは折り畳み式。
    ビデオの入力ジャックとUSBがあり、スマホの充電には最適です。
    ドリンクホルダーもあります。使い勝手がよさそうですね〜

  • フットレストも付いています。<br /><br />道中一番使い勝手がよかったのが、このシートポケット。細かく分かれているので、小物が散乱せずありがたかったです。

    フットレストも付いています。

    道中一番使い勝手がよかったのが、このシートポケット。細かく分かれているので、小物が散乱せずありがたかったです。

  • クッション。不織布じゃなくてちゃんと布製です。<br />シンガポール航空、だんだん好きになってきました!

    クッション。不織布じゃなくてちゃんと布製です。
    シンガポール航空、だんだん好きになってきました!

  • 定刻です。それでは、いってきまーす♪

    定刻です。それでは、いってきまーす♪

  • 水平飛行に入ると、まずはおしぼりサービス。<br />昔タイ航空に乗った時も思ったのですが、東南アジア系エアラインのおしぼりって、強烈な匂いがしますね。遠くからでもおしぼりが配られ始めるのがわかる。<br /><br />ドリンクは(エコノミーなのに)アルコールの種類が豊富でびっくりしました。<br />でも頼んだのは定番のタイガービール(ビールはほかにアサヒがありました)。<br />友人はシンガポールスリング。

    水平飛行に入ると、まずはおしぼりサービス。
    昔タイ航空に乗った時も思ったのですが、東南アジア系エアラインのおしぼりって、強烈な匂いがしますね。遠くからでもおしぼりが配られ始めるのがわかる。

    ドリンクは(エコノミーなのに)アルコールの種類が豊富でびっくりしました。
    でも頼んだのは定番のタイガービール(ビールはほかにアサヒがありました)。
    友人はシンガポールスリング。

  • これがドリンクメニュー。シンガポールスリングだけ日本語で説明が付いています。<br />でも日本語が微妙で、カタカナのツが全部シになってます(笑)。ラッフルズがラシフルスになってました。<br />食事の後もドリンクサービスにCAさんが頻繁に往復していましたが、その時もっと色々頼めばよかったなぁ…<br />今朝の早起きの疲れが残っていて到着後の観光に影響が出そうだったので、結局アルコールはこのビールと、食事の時に頼んだ赤ワイン1杯で終わりにしてしまいました。

    これがドリンクメニュー。シンガポールスリングだけ日本語で説明が付いています。
    でも日本語が微妙で、カタカナのツが全部シになってます(笑)。ラッフルズがラシフルスになってました。
    食事の後もドリンクサービスにCAさんが頻繁に往復していましたが、その時もっと色々頼めばよかったなぁ…
    今朝の早起きの疲れが残っていて到着後の観光に影響が出そうだったので、結局アルコールはこのビールと、食事の時に頼んだ赤ワイン1杯で終わりにしてしまいました。

  • 食事のメニュー。英語でかかれていますが、後ろの方に日本語訳のメニューが付いています。<br />洋食を頼んでも、和食を頼んでも、パンとアイスクリームは付くようです(笑)

    食事のメニュー。英語でかかれていますが、後ろの方に日本語訳のメニューが付いています。
    洋食を頼んでも、和食を頼んでも、パンとアイスクリームは付くようです(笑)

  • インターナショナルセレクション(洋食)のメインは豚肉のカツレツバーベキューソースでした。<br />ちなみに、ムスリム用のメニューはこれとは別に用意されていたようです。

    インターナショナルセレクション(洋食)のメインは豚肉のカツレツバーベキューソースでした。
    ちなみに、ムスリム用のメニューはこれとは別に用意されていたようです。

  • たいてい日本出発便の場合は和食を選ぶのですが、近くの席の人が頼んだのを見た所「冷たい季節の麺」は大量のソーメンだったので、やめました(笑)<br />洋食を選択。

    たいてい日本出発便の場合は和食を選ぶのですが、近くの席の人が頼んだのを見た所「冷たい季節の麺」は大量のソーメンだったので、やめました(笑)
    洋食を選択。

  • 食事の量は十分。ちょっと期待していたチーズとクラッカーは普通のKiriのクリームチーズにクラッカー3枚だけでした。ワインがとても美味しかったので良しとしましょう。

    食事の量は十分。ちょっと期待していたチーズとクラッカーは普通のKiriのクリームチーズにクラッカー3枚だけでした。ワインがとても美味しかったので良しとしましょう。

  • 海岸線が見えてきました。

    海岸線が見えてきました。

  • フライトマップを見ると、台湾のようです。<br />台湾の東側を南下していく途中、島の南端を見ることができました。

    フライトマップを見ると、台湾のようです。
    台湾の東側を南下していく途中、島の南端を見ることができました。

  • こんな具合に軌跡を描いて飛んでいきました。

    こんな具合に軌跡を描いて飛んでいきました。

  • クアラルンプールが見えてきました。<br />台湾を過ぎてから暫くして揺れがひどくなり、シートベルトサインが点いたり消えたりを繰り返し、ドリンクサービスも中止になるほどの乱気流に遭遇しました。<br />飛行機酔いでちょっと気分が悪くなってしまった…

    クアラルンプールが見えてきました。
    台湾を過ぎてから暫くして揺れがひどくなり、シートベルトサインが点いたり消えたりを繰り返し、ドリンクサービスも中止になるほどの乱気流に遭遇しました。
    飛行機酔いでちょっと気分が悪くなってしまった…

  • シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル3に到着。少し早くつきました。<br />こちらは隣に駐機していたカタール航空。<br />

    シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル3に到着。少し早くつきました。
    こちらは隣に駐機していたカタール航空。

  • 到着階のいたるところにこのようなPCが設置されていて、無料で使うことができました。でも空港施設の案内のページにしかアクセスできず…<br />使い方がイマイチわかりませんでした。

    到着階のいたるところにこのようなPCが設置されていて、無料で使うことができました。でも空港施設の案内のページにしかアクセスできず…
    使い方がイマイチわかりませんでした。

  • 入国審査がなかなか見えないと思ったら、このゲートからは一度シャトルに乗って移動しないといけないようです。<br />案内表示と人の流れに乗って進んでみます。

    入国審査がなかなか見えないと思ったら、このゲートからは一度シャトルに乗って移動しないといけないようです。
    案内表示と人の流れに乗って進んでみます。

  • こちらのスカイトレインで入国審査のあるターミナル3中心部へと向かいます。

    こちらのスカイトレインで入国審査のあるターミナル3中心部へと向かいます。

  • スカイトレインを降りた所にあった、なんとも言えない南国の雰囲気の花と木。

    スカイトレインを降りた所にあった、なんとも言えない南国の雰囲気の花と木。

  • スカイトレインを下車して一つ下のフロアに降りると入国審査があります。<br />ガラガラです。30分位並ぶかと覚悟していたのにラッキーです。<br />夕方到着の便は少ないのかな?

    スカイトレインを下車して一つ下のフロアに降りると入国審査があります。
    ガラガラです。30分位並ぶかと覚悟していたのにラッキーです。
    夕方到着の便は少ないのかな?

  • 謎のモニュメント。入国審査の手前にありました。<br />よーく見ると、女性が手に「でんでん太鼓」のようなものを持っています。<br />男性が肩に担いでいるのはBABY??

    謎のモニュメント。入国審査の手前にありました。
    よーく見ると、女性が手に「でんでん太鼓」のようなものを持っています。
    男性が肩に担いでいるのはBABY??

  • イミグレです。ガラガラに空いています。<br />ちなみに、飛行機を降りてからここまで、1つだけ階を降りましたがバリアフリーです(エスカレーター&エレベーターあり)。<br />床がピカピカで、スーツケースもころころと快適に転がりました。

    イミグレです。ガラガラに空いています。
    ちなみに、飛行機を降りてからここまで、1つだけ階を降りましたがバリアフリーです(エスカレーター&エレベーターあり)。
    床がピカピカで、スーツケースもころころと快適に転がりました。

  • 手荷物を受け取ります。こんな南国の雰囲気になっていました。東南アジアに来たんだなと実感。<br />空港は全体的に天井が高く解放感のあるターミナルビルです。照明は必要以上に使わず、自然光で採光しているようでした。<br /><br />ここのすぐ脇には到着時に買える小さな免税店がありましたが、化粧品は機内販売よりも高い値段設定だったので、何も買わずに外に出ます。

    手荷物を受け取ります。こんな南国の雰囲気になっていました。東南アジアに来たんだなと実感。
    空港は全体的に天井が高く解放感のあるターミナルビルです。照明は必要以上に使わず、自然光で採光しているようでした。

    ここのすぐ脇には到着時に買える小さな免税店がありましたが、化粧品は機内販売よりも高い値段設定だったので、何も買わずに外に出ます。

  • インフォメーションで無料WiFiのアカウントがもらえるという情報を見たので探してみます。<br />制限区域を出るとすぐにTourist Information and Ticketingというカウンターがありましたが、ここは目指すインフォメーションとは違うので、左折して進みます。

    インフォメーションで無料WiFiのアカウントがもらえるという情報を見たので探してみます。
    制限区域を出るとすぐにTourist Information and Ticketingというカウンターがありましたが、ここは目指すインフォメーションとは違うので、左折して進みます。

  • こちらが本命のインフォメーションデスクです。<br />パスポートを見せて、WiFiアカウントが欲しい旨伝えると小さな紙をもらえます。<br />スマホを起動して所定の欄にパスワードを入れるとつながるようになりました。

    こちらが本命のインフォメーションデスクです。
    パスポートを見せて、WiFiアカウントが欲しい旨伝えると小さな紙をもらえます。
    スマホを起動して所定の欄にパスワードを入れるとつながるようになりました。

  • WiFiの設定をまとめてみました。WiFiをonにしてWIRELESS@SGを選択し自動的に立ち上がるブラウザの画面で、インフォメーションでもらえる用紙にスタッフが手書きで書いてくれるアカウント(@より前の文字列)とパスワードを画面の所定の所に入力すると、使えるようになります。<br />画面を立ち上げた時にUserNameの@以下は最初から入力されているので、@より前の部分に文字列を入れることになります。<br /><br />手書き文字が汚い字で乱雑に書かれるので間違えそうになりましたが…<br /><br />日本でアカウントを取得していかなくても、この方法ですぐ使えるようになりました。<br />一度接続に成功すれば、別の場所でwifiをキャッチしたときにも、6時間経過後でも繋がったのでよかったです。

    WiFiの設定をまとめてみました。WiFiをonにしてWIRELESS@SGを選択し自動的に立ち上がるブラウザの画面で、インフォメーションでもらえる用紙にスタッフが手書きで書いてくれるアカウント(@より前の文字列)とパスワードを画面の所定の所に入力すると、使えるようになります。
    画面を立ち上げた時にUserNameの@以下は最初から入力されているので、@より前の部分に文字列を入れることになります。

    手書き文字が汚い字で乱雑に書かれるので間違えそうになりましたが…

    日本でアカウントを取得していかなくても、この方法ですぐ使えるようになりました。
    一度接続に成功すれば、別の場所でwifiをキャッチしたときにも、6時間経過後でも繋がったのでよかったです。

  • 意外と空港内で時間を食ってしまったので、両替をしてタクシーでホテルへ向かいます。<br />ちなみにこの日の両替レートは、1万円がS$120.40でした。つまり1シンガポールドルは83.056円位です。やはり日本よりもレートはいいみたいですね。<br />両替カウンターが2店舗隣り合っていて、皆レートの良い方で両替するので、片方は列ができ、もう片方の中華系銀行の店舗は誰もおらず、スタッフが激しく呼び込みをしていました。<br /><br />街中で両替するのが面倒なので、空港で両替をして、不足分は国際キャッシュカードで現地ATMから引き出すことにしました。<br /><br />タクシーにはこちらの列に並びます。入口に青い服を着たスタッフがいて、何名でタクシーを利用するかを尋ねてきます。また、乗車前にもスタッフがいて、トランクに積みこむスーツケース等荷物の数をドライバーと一緒に確認してくれます。<br />待ちもゼロですぐ乗ることができました。とてもわかりやすいし安全なタクシー乗り場でした。<br /><br />タクシー料金は、スーツケース2個のトランク使用を含めて、ターミナル3からグッドウッドパーク(オーチャードのDFS付近)までS$32.09でした。2,600円強です。渋滞にはまったので40分程時間がかかりました。ちなみに帰りにもホテルからターミナル3までタクシーを使いまいたが、この時は夜21時頃に利用してS$22.50(夜間の25%割増後でこの料金)20分位で到着しました。渋滞の待ち時間でも値段が上がっていくので、利用する時間帯によっては割高になるのかもしれません。

    意外と空港内で時間を食ってしまったので、両替をしてタクシーでホテルへ向かいます。
    ちなみにこの日の両替レートは、1万円がS$120.40でした。つまり1シンガポールドルは83.056円位です。やはり日本よりもレートはいいみたいですね。
    両替カウンターが2店舗隣り合っていて、皆レートの良い方で両替するので、片方は列ができ、もう片方の中華系銀行の店舗は誰もおらず、スタッフが激しく呼び込みをしていました。

    街中で両替するのが面倒なので、空港で両替をして、不足分は国際キャッシュカードで現地ATMから引き出すことにしました。

    タクシーにはこちらの列に並びます。入口に青い服を着たスタッフがいて、何名でタクシーを利用するかを尋ねてきます。また、乗車前にもスタッフがいて、トランクに積みこむスーツケース等荷物の数をドライバーと一緒に確認してくれます。
    待ちもゼロですぐ乗ることができました。とてもわかりやすいし安全なタクシー乗り場でした。

    タクシー料金は、スーツケース2個のトランク使用を含めて、ターミナル3からグッドウッドパーク(オーチャードのDFS付近)までS$32.09でした。2,600円強です。渋滞にはまったので40分程時間がかかりました。ちなみに帰りにもホテルからターミナル3までタクシーを使いまいたが、この時は夜21時頃に利用してS$22.50(夜間の25%割増後でこの料金)20分位で到着しました。渋滞の待ち時間でも値段が上がっていくので、利用する時間帯によっては割高になるのかもしれません。

  • さて、ここからは地下鉄で行く場合です。別の日にオーチャード駅で撮った写真をホテルまでの道のりに沿ってつなぎ合わせてみました。<br /><br />MRTの券売機はATMのような機械で買います。今回は現地であまりMRTを使わなかったので1か月以内に最大6回まで使用できる普通チケットを購入。<br /><br />

    さて、ここからは地下鉄で行く場合です。別の日にオーチャード駅で撮った写真をホテルまでの道のりに沿ってつなぎ合わせてみました。

    MRTの券売機はATMのような機械で買います。今回は現地であまりMRTを使わなかったので1か月以内に最大6回まで使用できる普通チケットを購入。

  • 券売機に日本語表示はないので、英語で。<br />初回の購入では画面左側の「Buy Standard Ticket」の「Map」を選択して路線図を表示させます。<br />路線図は全体が表示されますが、降車駅の近くの画面をタッチすると、スマホが拡大表示されるようにその部分が拡大して見やすくなるので、そこから駅名を再確認して選択する方が良いです。<br />降車駅の名前部分ではなく○の部分をタッチします。

    券売機に日本語表示はないので、英語で。
    初回の購入では画面左側の「Buy Standard Ticket」の「Map」を選択して路線図を表示させます。
    路線図は全体が表示されますが、降車駅の近くの画面をタッチすると、スマホが拡大表示されるようにその部分が拡大して見やすくなるので、そこから駅名を再確認して選択する方が良いです。
    降車駅の名前部分ではなく○の部分をタッチします。

  • 画面に大きく料金が表示されるので、紙幣かコインを投入します。ちなみに紙幣は5ドル札までしか使えないので、10ドルを入れてもエラーになり返却されてしまいます。両替するときに小さくしてもらうか、5ドル紙幣を持っていない場合は、駅改札の係員に言うと小銭と少額紙幣に両替してもらえます。<br /><br />これがスタンダードチケット。紙製ですがSuicaのようにタッチして改札を通過します。<br />3回目の購入時にデポジット分が自動的に割引計算されるので、デポジット還元手続きは不要です。

    画面に大きく料金が表示されるので、紙幣かコインを投入します。ちなみに紙幣は5ドル札までしか使えないので、10ドルを入れてもエラーになり返却されてしまいます。両替するときに小さくしてもらうか、5ドル紙幣を持っていない場合は、駅改札の係員に言うと小銭と少額紙幣に両替してもらえます。

    これがスタンダードチケット。紙製ですがSuicaのようにタッチして改札を通過します。
    3回目の購入時にデポジット分が自動的に割引計算されるので、デポジット還元手続きは不要です。

  • MRTの中。座席は両端が優先席です。座席数が日本に比べると少ないかな…。<br />明るくて、出入り口付近には路線の案内も出ています。日本人には見慣れた感じの車両でした。

    MRTの中。座席は両端が優先席です。座席数が日本に比べると少ないかな…。
    明るくて、出入り口付近には路線の案内も出ています。日本人には見慣れた感じの車両でした。

  • 空港からオーチャードまでは、グリーンの東西線(East West Line)で「City Hall」で赤色の南北線(North South Line)に乗り換え。<br />(Raffles Placeでも接続はしているのでここでも乗り換え可能)。<br />乗車扉近くの路線図は、日本と違って主要な路線しか書かれておらず、一部の路線は表示を省略しているようです。

    空港からオーチャードまでは、グリーンの東西線(East West Line)で「City Hall」で赤色の南北線(North South Line)に乗り換え。
    (Raffles Placeでも接続はしているのでここでも乗り換え可能)。
    乗車扉近くの路線図は、日本と違って主要な路線しか書かれておらず、一部の路線は表示を省略しているようです。

  • オーチャード(Orchard)で下車。<br />公共交通機関の表示は、さすが多民族国家なだけあり、英語・中国語・インド(タミル)語、マレー語の4か国語で表示されています。個人的にはインド語が異国情緒があって気に入りました。

    オーチャード(Orchard)で下車。
    公共交通機関の表示は、さすが多民族国家なだけあり、英語・中国語・インド(タミル)語、マレー語の4か国語で表示されています。個人的にはインド語が異国情緒があって気に入りました。

    オーチャード駅

  • エスカレーターで上に上がります。エレベーターもあるはずですが見つけられませんでした。<br />オーチャード駅は週末は乗降客が結構多いです。

    エスカレーターで上に上がります。エレベーターもあるはずですが見つけられませんでした。
    オーチャード駅は週末は乗降客が結構多いです。

  • ちなみに平日の朝はこんな感じでした。9時前です。ガラガラ〜

    ちなみに平日の朝はこんな感じでした。9時前です。ガラガラ〜

  • エレベーターだとこんな具合に改札フロアに出てきます。

    エレベーターだとこんな具合に改札フロアに出てきます。

  • 改札を出た所。改札のドアは下向きに自動オープンします。

    改札を出た所。改札のドアは下向きに自動オープンします。

  • 改札を出た所の空間がごちゃごちゃしていてわかりにくいのですが、ScottsRd方面を目指して歩きます。

    改札を出た所の空間がごちゃごちゃしていてわかりにくいのですが、ScottsRd方面を目指して歩きます。

  • 店舗や看板は変わってしまうかもしれませんが、滞在中はCITIの目立つ青色の看板を目印にしていました。

    店舗や看板は変わってしまうかもしれませんが、滞在中はCITIの目立つ青色の看板を目印にしていました。

  • 少し歩くと若者向けの靴屋があります。合皮かビニールかわかりませんが臭い匂いが鼻を刺激する店でした。<br />靴屋を横目にさらに地下道を進みます。

    少し歩くと若者向けの靴屋があります。合皮かビニールかわかりませんが臭い匂いが鼻を刺激する店でした。
    靴屋を横目にさらに地下道を進みます。

  • 地下道は工事中でしたが、仮設看板のScotts Roadの表示を目指して左折。

    地下道は工事中でしたが、仮設看板のScotts Roadの表示を目指して左折。

  • 途中エスカレーターがあります。…が、工事の影響か、上り・下りとも終日運転停止しているときがありました。<br />海外ではこういうことがあるので、駅直結で至近距離のホテル以外ではスーツケースを持って電車移動は極力避けるようにしています。

    途中エスカレーターがあります。…が、工事の影響か、上り・下りとも終日運転停止しているときがありました。
    海外ではこういうことがあるので、駅直結で至近距離のホテル以外ではスーツケースを持って電車移動は極力避けるようにしています。

  • エスカレーターを上ると、少し広い空間に出ます。<br />写真に写っているのはTangPlazaというショッピングビルの地下飲食フロア。<br />この左側に出口があります。

    エスカレーターを上ると、少し広い空間に出ます。
    写真に写っているのはTangPlazaというショッピングビルの地下飲食フロア。
    この左側に出口があります。

  • Tangsという表示は、Tang Plazaの事です。<br />Marriottの方向にある、少しわかりにくい入り口から数段の階段とエスカレーターで地上に出ます。<br />間違ってScotts UnderPassに行かないように注意です。

    Tangsという表示は、Tang Plazaの事です。
    Marriottの方向にある、少しわかりにくい入り口から数段の階段とエスカレーターで地上に出ます。
    間違ってScotts UnderPassに行かないように注意です。

  • こちらがMarriott方面の地上への出口。

    こちらがMarriott方面の地上への出口。

  • Scotts UnderPass方面にはエスカレーターがありません。<br />こんな階段が待ち構えています。

    Scotts UnderPass方面にはエスカレーターがありません。
    こんな階段が待ち構えています。

  • ホテルからMRTオーチャード駅方面に向かうときにも注意です。この表示のUnderPassの入口から入ってしまうと、階段しかありません。<br />何度か間違えて大変な思いをしました。

    ホテルからMRTオーチャード駅方面に向かうときにも注意です。この表示のUnderPassの入口から入ってしまうと、階段しかありません。
    何度か間違えて大変な思いをしました。

  • 地上に出れば、ほら、こんな近代的で美しいオーチャードの街並みが広がっています。<br />ここはスコッツスクエアの前あたり。みなさん写真撮影のスポットでした。<br />遠くに見える高い建物のあたりがIONオーチャードです。

    地上に出れば、ほら、こんな近代的で美しいオーチャードの街並みが広がっています。
    ここはスコッツスクエアの前あたり。みなさん写真撮影のスポットでした。
    遠くに見える高い建物のあたりがIONオーチャードです。

    スコッツ スクエア ショッピングセンター

  • Marriottを通り過ぎ、グランドハイアットも通り過ぎ、ファーイーストプラザの前あたりまで来ました。<br />ここにはタクシー用の車寄せスペースがあり、直進できないので、一旦ScottsRoadの大通り側の歩道へ出ます。

    Marriottを通り過ぎ、グランドハイアットも通り過ぎ、ファーイーストプラザの前あたりまで来ました。
    ここにはタクシー用の車寄せスペースがあり、直進できないので、一旦ScottsRoadの大通り側の歩道へ出ます。

  • ファーイーストプラザのタクシー乗り場前のパン屋さん。小さい店舗ですがいつも人が並んでいました。カレーパンのようです。老曽記という店のようです。

    ファーイーストプラザのタクシー乗り場前のパン屋さん。小さい店舗ですがいつも人が並んでいました。カレーパンのようです。老曽記という店のようです。

    ファー イースト プラザ レジデンシズ バイ ファー イースト ホスピタリティ ホテル

  • カレーパン屋のスタンドを通過してScottsRoadのバス停が見えたら、ホテルまではあと一息です。<br />ここを過ぎたあたりから歩道が狭くなり、少し傾斜が出てきます。道の舗装も急にデコボコになります。

    カレーパン屋のスタンドを通過してScottsRoadのバス停が見えたら、ホテルまではあと一息です。
    ここを過ぎたあたりから歩道が狭くなり、少し傾斜が出てきます。道の舗装も急にデコボコになります。

  • グッドウッドパークホテル敷地への入口付近。アスファルト舗装されていますが、きちんとした歩道がないので、車道を横切る形でホテルへアプローチします。

    グッドウッドパークホテル敷地への入口付近。アスファルト舗装されていますが、きちんとした歩道がないので、車道を横切る形でホテルへアプローチします。

  • グッドウッドパークホテルの建物が見えてきました。ここから少し坂がありますが、舗装されているのでスーツケースでも問題ありません。<br />ホテルにはもう一つ車寄せがある入口がありますが、MRTオーチャード駅からはこちらの入口の方が近いです。

    グッドウッドパークホテルの建物が見えてきました。ここから少し坂がありますが、舗装されているのでスーツケースでも問題ありません。
    ホテルにはもう一つ車寄せがある入口がありますが、MRTオーチャード駅からはこちらの入口の方が近いです。

    グッドウッド パーク ホテル ホテル

    5つ星と呼ぶには少々難あり グッドウッドパーク by こりすさん
  • とんがり帽子屋根の白いアーチの入口から入ると、階段しかありません。<br />重い荷物がなければ、駅からはこの入口から出入りする方が近いですが、スーツケースがある場合にはここを通過してホテルの建物沿いに奥に歩くと車寄せのある入口がもう一つあります。

    とんがり帽子屋根の白いアーチの入口から入ると、階段しかありません。
    重い荷物がなければ、駅からはこの入口から出入りする方が近いですが、スーツケースがある場合にはここを通過してホテルの建物沿いに奥に歩くと車寄せのある入口がもう一つあります。

  • 車寄せに行くには、ホテルの建物沿いに奥へと歩きます。<br />やっぱり歩道がないので、車道を歩くことになります。少しひやひやしますね。

    車寄せに行くには、ホテルの建物沿いに奥へと歩きます。
    やっぱり歩道がないので、車道を歩くことになります。少しひやひやしますね。

  • ここがもう一つの入口、車寄せのある方の入口です。<br />タクシーでホテルまで来るとここに横付けされます。<br />入口入ってすぐのところにフロントがあるので、チェックインするなら最初はここを目がけてくるのが良いと思います。<br /><br />ホテルからMRTオーチャード駅までは徒歩で大体15分位でした。途中歩道がない箇所があったり、ホテル周辺は坂があったり、オーチャード駅の地下道がわかりにくいので、最初はもう少し時間がかかると思います。

    ここがもう一つの入口、車寄せのある方の入口です。
    タクシーでホテルまで来るとここに横付けされます。
    入口入ってすぐのところにフロントがあるので、チェックインするなら最初はここを目がけてくるのが良いと思います。

    ホテルからMRTオーチャード駅までは徒歩で大体15分位でした。途中歩道がない箇所があったり、ホテル周辺は坂があったり、オーチャード駅の地下道がわかりにくいので、最初はもう少し時間がかかると思います。

この旅行記のタグ

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • いちごいちえさん 2014/08/16 07:28:21
    はじめまして♪
    こりすさんへ

    はじめまして、いちごいちえです。

    こりすさんはセントレアからの出発だったのですね。
    セントレアの写真も、こうしてみるといいものです♪
    7月の航空運賃で6万円をきるなんて驚きです!

    私はお友達がANAのマイル利用の特典航空券だったため、東京経由で行きましたよ。
    初めて訪れたシンガポール、見所満載でものすごく楽しめる旅先でした♪

    今度は家族で訪れたいと思い、カウントダウン花火を観ようと計画中です。
    シンガポールの旅行記に投票いただき、ありがとうございました。

    これからもよろしくお願いいたします。

       いちごいちえ
  • SAKURAさん 2014/08/10 10:23:53
    とても判りやすいです 参考にします
    こりすさん

    はじめましてSAKURAです
    シンガポール旅行記を見させていただきました
    詳細に亘ってのコメントがとても参考になりました
    近々シンガポールに行くので現地での移動や
    時間の使い方にとても判り易かったです

    有難うございました   SAKURA

    こりす

    こりすさん からの返信 2014/08/17 12:56:47
    RE: とても判りやすいです 参考にします
    SAKURAさん

    はじめまして。私の拙いシンガポール旅行記が参考になったようで、嬉しく思います。

    今回私は初めてシンガポール個人旅行をするにあたり、4travelでみなさんの旅行記を参考にさせて頂きました。その時の感謝をこめて、私の旅行記もこれから旅行される方の参考になれば幸いです。

    シンガポールではMRT移動がとても便利でしたよ。
    楽しいご旅行になることをお祈りします。

    こりす

    SAKURA

    SAKURAさん からの返信 2014/08/17 15:43:31
    RE: RE: とても判りやすいです 参考にします
    こりすさん

    SAKURAです。
    シンガポールから帰国しました。
    8/11〜8/16の3泊6日の旅行でした。
    こりすさんの旅行記を参考にしたおかげでとても参考になりとても思い出深い旅行になりました。
    欲張りすぎて時間を気にせず廻ったおかげで本日は少し疲労気味です。
    旅行記は時間をかけてゆっくり投稿したいと思います。
    久々のシンガポールでしたがちょっとの間で大きく変化していく
    街だと思いました。
    また今度はゆっくりと行きたいと思います。

    有難うございました。    SAKURA

こりすさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集