ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2013年の長い長い冬が明けてやっと迎えた春。<br />日本の花便りにも影響され、春を求めてウィーンまでお花見がてら行って来ました!でもここはヨーロッパ、お花見には一足早かったようです。。。<br />シェーンブルン庭園をぽかぽか陽気の中散策&amp;季節限定のグロリエッテのカフェでお茶を楽しみました♪<br /><br />ついでに前から気になっていたフンデルトヴァッサー作の『クンストハウス』<br />にも立ち寄りました。<br /><br />【ロブマイヤー】<br />http://www.lobmeyr.at<br /><br />【クンストハウスウィーン・ KunstHausWien】<br />住所:Untere Wei?gerberstr. 13<br /><br />【中華・ハッピーブッダ・Happy Buddha】<br />住所:Mariahilfer Guertel 9, 1150<br /><br />【シェーンブルン宮殿】<br />http://www.schoenbrunn.at/de/publicdir/<br /><br />【グロリエッテのカフェ】<br />営業時間: 4月 - 6月, 9月: 毎日9 〜18 <br />7月・8月: 毎日 9 〜19 <br />10月: 毎日 9 〜17<br /><br />

春旅ウィーン♪気になっていたクンストハウスと春のシェーンブルン庭園散策&グロリエッテのカフェでお茶

28いいね!

2013/04/13 - 2013/04/13

626位(同エリア5516件中)

2

52

2013年の長い長い冬が明けてやっと迎えた春。
日本の花便りにも影響され、春を求めてウィーンまでお花見がてら行って来ました!でもここはヨーロッパ、お花見には一足早かったようです。。。
シェーンブルン庭園をぽかぽか陽気の中散策&季節限定のグロリエッテのカフェでお茶を楽しみました♪

ついでに前から気になっていたフンデルトヴァッサー作の『クンストハウス』
にも立ち寄りました。

【ロブマイヤー】
http://www.lobmeyr.at

【クンストハウスウィーン・ KunstHausWien】
住所:Untere Wei?gerberstr. 13

【中華・ハッピーブッダ・Happy Buddha】
住所:Mariahilfer Guertel 9, 1150

【シェーンブルン宮殿】
http://www.schoenbrunn.at/de/publicdir/

【グロリエッテのカフェ】
営業時間: 4月 - 6月, 9月: 毎日9 〜18
7月・8月: 毎日 9 〜19
10月: 毎日 9 〜17

旅行の満足度
5.0
観光
5.0

PR

  • GWに一時帰国を予定しているので我が家の定番ウィーン土産を調達すべくいつも通り、ケルントナー通りへ。<br />普段は敷居が高くてウィンドウショッピングのみの『ロブマイヤー』が小春日和に誘われたのか珍しく入口のドアを開け放っていたので中へ。

    GWに一時帰国を予定しているので我が家の定番ウィーン土産を調達すべくいつも通り、ケルントナー通りへ。
    普段は敷居が高くてウィンドウショッピングのみの『ロブマイヤー』が小春日和に誘われたのか珍しく入口のドアを開け放っていたので中へ。

  • ロブマイヤーのグラス、スタッフに声かけいくつか見せてもらいました。<br />美しいシャンデリアの下、触れるだけで壊れてしまうのでは?と思う程薄くて軽いグラスは想像以上に繊細です。いつか欲しいな〜と思いつつ元の場所へ。。<br />奥にはヘレンドの定番柄も取り揃えてありました。<br /><br />そのまま家族からのリクエストに応えて『マナー・Manner』のウエハースや『『アウガルテン』の紅茶『CORSO』や『 DEMEL』などに立寄り日本へのウィーン土産を調達。ウィーン土産の詳細は下記の旅行記に↓<br /><br />『女子3人!クリスマスモードのウィーン街歩き♪ 〜ゴハン・お土産・コンサート編〜』<br />http://4travel.jp/travelogue/10732998<br />『何度でもウィーン女子旅!〜夏のシェーンブルン宮殿とベートーベンハウスとショッピング〜』<br />http://4travel.jp/travelogue/10802233<br />

    ロブマイヤーのグラス、スタッフに声かけいくつか見せてもらいました。
    美しいシャンデリアの下、触れるだけで壊れてしまうのでは?と思う程薄くて軽いグラスは想像以上に繊細です。いつか欲しいな〜と思いつつ元の場所へ。。
    奥にはヘレンドの定番柄も取り揃えてありました。

    そのまま家族からのリクエストに応えて『マナー・Manner』のウエハースや『『アウガルテン』の紅茶『CORSO』や『 DEMEL』などに立寄り日本へのウィーン土産を調達。ウィーン土産の詳細は下記の旅行記に↓

    『女子3人!クリスマスモードのウィーン街歩き♪ 〜ゴハン・お土産・コンサート編〜』
    http://4travel.jp/travelogue/10732998
    『何度でもウィーン女子旅!〜夏のシェーンブルン宮殿とベートーベンハウスとショッピング〜』
    http://4travel.jp/travelogue/10802233

  • 『クンストハウスウィーン・ KunstHausWien』へ。

    『クンストハウスウィーン・ KunstHausWien』へ。

  • 通りには大型バスも停まっていて旅行者も。ベンチに座ってゆっくりと建物を眺める人も。

    通りには大型バスも停まっていて旅行者も。ベンチに座ってゆっくりと建物を眺める人も。

  • 反対の通りからも。

    反対の通りからも。

  • 建物の中庭からベンチへ向かって。

    建物の中庭からベンチへ向かって。

  • なんともカラフルです。

    なんともカラフルです。

  • ウィーンの郊外に同じくフンデルト・ヴァッサー建築の『シュピッテラウ焼却場』があるのでそこにも行きたいな〜と思ったけど夫が空腹に耐えきれず断念。。残念。<br />ちなみに日本でもこの建築が見られます。<br />大阪の『舞洲工場焼却施設』、事前の予約が必要みたいですがいつか行きたいな〜。<br /><br />【大阪市・舞洲工場】<br />http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000019104.html

    ウィーンの郊外に同じくフンデルト・ヴァッサー建築の『シュピッテラウ焼却場』があるのでそこにも行きたいな〜と思ったけど夫が空腹に耐えきれず断念。。残念。
    ちなみに日本でもこの建築が見られます。
    大阪の『舞洲工場焼却施設』、事前の予約が必要みたいですがいつか行きたいな〜。

    【大阪市・舞洲工場】
    http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000019104.html

  • 実は、フンデルト・ヴァッサーが建築した温泉ホテルもあります。温泉好きなのを知ってる友人が「好きそうおすすめホテルがあるよ〜」と教えてくれました♪<br />『ローグナー バード・ブルマウ・ローグナーブルマウ温泉』スパも良し!お食事よし!お子様連れもOKだったそうな。<br />何度か計画したものの計画倒れ。。。いつか行きたいスパホテルの一つです。<br /><br />【ローグナー バード・ブルマウ】<br />http://www.blumau.com

    実は、フンデルト・ヴァッサーが建築した温泉ホテルもあります。温泉好きなのを知ってる友人が「好きそうおすすめホテルがあるよ〜」と教えてくれました♪
    『ローグナー バード・ブルマウ・ローグナーブルマウ温泉』スパも良し!お食事よし!お子様連れもOKだったそうな。
    何度か計画したものの計画倒れ。。。いつか行きたいスパホテルの一つです。

    【ローグナー バード・ブルマウ】
    http://www.blumau.com

  • お向かいにはショップが。

    お向かいにはショップが。

  • ざ・お土産屋さん風情。ササっと見学しゴハンを食べに!

    ざ・お土産屋さん風情。ササっと見学しゴハンを食べに!

  • 普段、中華はあまり食べない我が家ですが、夫の早く食べられる中華希望とのことで久しぶりに『ハッピーブッダ・Happy Buddha』へ。ウィーン在住の友人のオススメの中華レストラン。席数も多く、予約なしでも入れます。よく中国からの団体さんも来ていてレストラン前には大型バスが停車している事も。2009年女子5人旅で来て以来ウィーンの美味しいアドレスのひとつ。<br /><br />【ハッピーブッダ・Happy Buddha】<br />住所:Mariahilfer Guertel 9, 1150<br />最寄駅:地下鉄6番線(U6), グンペンドルファーシュトラッセ・Gumpendorferstrasse)駅下車、線路左手の坂を高架沿いに登ってすぐの左手角<br />

    普段、中華はあまり食べない我が家ですが、夫の早く食べられる中華希望とのことで久しぶりに『ハッピーブッダ・Happy Buddha』へ。ウィーン在住の友人のオススメの中華レストラン。席数も多く、予約なしでも入れます。よく中国からの団体さんも来ていてレストラン前には大型バスが停車している事も。2009年女子5人旅で来て以来ウィーンの美味しいアドレスのひとつ。

    【ハッピーブッダ・Happy Buddha】
    住所:Mariahilfer Guertel 9, 1150
    最寄駅:地下鉄6番線(U6), グンペンドルファーシュトラッセ・Gumpendorferstrasse)駅下車、線路左手の坂を高架沿いに登ってすぐの左手角

  • オーダーしてから出てくるのが早いのも嬉しい。大人数で突然来ても座れ、ウィーン西駅からも近いです♪

    オーダーしてから出てくるのが早いのも嬉しい。大人数で突然来ても座れ、ウィーン西駅からも近いです♪

  • チャーハンはフツー。

    チャーハンはフツー。

  • エビニラは美味!

    エビニラは美味!

  • 点心の種類が豊富なのも嬉しい〜。クリスマスマーケット巡りで冷えた時とか、ササッと食べたい時とかにブダペストに住む友人数名にもご紹介しみんな早くて美味しかったと談。<br /><br />お腹も満たされたのでいざ、お花見がてら「シェーンブルン宮殿」へ。

    点心の種類が豊富なのも嬉しい〜。クリスマスマーケット巡りで冷えた時とか、ササッと食べたい時とかにブダペストに住む友人数名にもご紹介しみんな早くて美味しかったと談。

    お腹も満たされたのでいざ、お花見がてら「シェーンブルン宮殿」へ。

  • 久々のシェーンブルン、思わず駐車場を通り過ぎてしまったのでぐるり1周。駐車中のトラックにゴルフクラブを持った人とワンコ?!の植木が!<br />可愛い〜。どこのお宅に運ばれて行くんでしょう。お店かな?

    イチオシ

    久々のシェーンブルン、思わず駐車場を通り過ぎてしまったのでぐるり1周。駐車中のトラックにゴルフクラブを持った人とワンコ?!の植木が!
    可愛い〜。どこのお宅に運ばれて行くんでしょう。お店かな?

  • 無事、駐車場に車を停め、庭園へ。

    無事、駐車場に車を停め、庭園へ。

  • 夏は美しい緑のトンネルになりますがまだこの時期は青空が見えます。

    夏は美しい緑のトンネルになりますがまだこの時期は青空が見えます。

  • 太陽は既に春!

    太陽は既に春!

  • いい感じに花壇に花が植わってます。これは楽しみ!

    いい感じに花壇に花が植わってます。これは楽しみ!

  • あら?あらら、、、土が掘り返されこれからお花を植える準備が。がっ〜ん。ちょと早過ぎてしまったようです。。。

    あら?あらら、、、土が掘り返されこれからお花を植える準備が。がっ〜ん。ちょと早過ぎてしまったようです。。。

  • シェーンブルン宮殿をバックにグロリエッテを眺めて見ます。グリーンが美しい。

    シェーンブルン宮殿をバックにグロリエッテを眺めて見ます。グリーンが美しい。

  • せっかくなので『グロリエッテ』まで散策。

    せっかくなので『グロリエッテ』まで散策。

  • 緩やかなに上り坂。

    緩やかなに上り坂。

  • 噴水の上からの眺め。やはりこの時期の観光客は少なめ。

    噴水の上からの眺め。やはりこの時期の観光客は少なめ。

  • シェーンブルンを眺めながら、のんびりおしゃべり。

    シェーンブルンを眺めながら、のんびりおしゃべり。

  • シェーンブルンの奥にウィーン中心街。右手には一際目立つ『シュテファン大聖堂』

    シェーンブルンの奥にウィーン中心街。右手には一際目立つ『シュテファン大聖堂』

  • アップにしてみました。

    アップにしてみました。

  • 黄梅のような良い香りが。何の木でしょう。

    黄梅のような良い香りが。何の木でしょう。

  • 更に歩を進めて。

    更に歩を進めて。

  • 『グロリエッテ』に到着!徒歩では20分くらいですが、噴水に立ち寄ったりのんびり歩くと30分以上は歩く感じです。

    『グロリエッテ』に到着!徒歩では20分くらいですが、噴水に立ち寄ったりのんびり歩くと30分以上は歩く感じです。

  • 食後のお茶も兼ねてカフェへ。カフェは4月から10月までの期間限定〜。

    食後のお茶も兼ねてカフェへ。カフェは4月から10月までの期間限定〜。

  • うっ〜、疲れが吹っ飛ぶ。

    うっ〜、疲れが吹っ飛ぶ。

  • ウィーン風アップルパイ、アプフェルシュトゥルーデルをオーダー。う〜ん、ウィーン市内のカフェで食べた方が良さそうでした。<br />歩いて疲れたので甘いものが食べたかったのでまぁ良しと言う事で。

    ウィーン風アップルパイ、アプフェルシュトゥルーデルをオーダー。う〜ん、ウィーン市内のカフェで食べた方が良さそうでした。
    歩いて疲れたので甘いものが食べたかったのでまぁ良しと言う事で。

  • 上を見上げると高い天井に美しい装飾。

    上を見上げると高い天井に美しい装飾。

  • 立派な鷲。帝国を象徴しているそうです。

    立派な鷲。帝国を象徴しているそうです。

  • 真上はこんな感じ。音楽を聴きながらの日曜ブランチも開催されている様なのでお天気の良い日なんかはいいかも。

    真上はこんな感じ。音楽を聴きながらの日曜ブランチも開催されている様なのでお天気の良い日なんかはいいかも。

  • パノラマバーン列車。庭園内を走ります。結構歩くので小さなお子様連れや、高齢の方々が乗っていました。

    パノラマバーン列車。庭園内を走ります。結構歩くので小さなお子様連れや、高齢の方々が乗っていました。

  • りす発見!皆携帯や、カメラで夢中。

    りす発見!皆携帯や、カメラで夢中。

  • 可愛い〜。

    可愛い〜。

  • この子もまだまだ見ていたいようです。

    この子もまだまだ見ていたいようです。

  • 庭園の散策路は細かな砂利。いつも子供たちの砂場的状態!広大な公園のように感じているんでしょうか。

    庭園の散策路は細かな砂利。いつも子供たちの砂場的状態!広大な公園のように感じているんでしょうか。

  • ここだけでもお花見気分が味わえたということで、また出直します!<br /><br />8月に日本から来た友人たちと来た時はとっても美しかったです♪↓<br />「何度でもウィーン女子旅!〜夏のシェーンブルン宮殿とベートーベンハウスとショッピング〜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10802233

    ここだけでもお花見気分が味わえたということで、また出直します!

    8月に日本から来た友人たちと来た時はとっても美しかったです♪↓
    「何度でもウィーン女子旅!〜夏のシェーンブルン宮殿とベートーベンハウスとショッピング〜」
    http://4travel.jp/travelogue/10802233

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • るなさん 2014/04/30 10:11:23
    カラフルハウス
    こんにちは、eperさん。
    クンストハウス、超懐かしいです♪
    ウィーンって高貴過ぎて私には不釣合いな感じの街ですが、ザ・ヨーロッパ的な空気はさすがですよね。

    ウィーンにいながらシェーンブルンには行ってないのです。
    シシィも大好きなんですが、前を通っただけの世界遺産でした。次回ウィーンに行くことがあれば、訪れてみたい場所です。

    一時帰国されるのね?
    私は明日からイタリアです。

    またお邪魔しますねぇ〜!

    るな

    eper

    eperさん からの返信 2014/05/03 23:00:02
    RE: カラフルハウス
    るなさん、こんにちは〜。

    きっとご覧になる頃はイタリア帰りでしょうか?お帰りなさい。
    シェーンブルンはちょっと郊外なので我が家も行く気満々で行かないと素通りです。

    欧州好きのNYとても良かったです。
    アメリカは西海岸しか行った事がない上、学生時代なのでもうすっかり忘れてます。
    欧州好きが行くとNYはどう感じるのかずっと興味がありました。

    ポーランドも女子旅で可愛らしい村でしたね!ハンガリーよりちょっと華やかな印象を受けました。
    コメント入れよう、入れようと思いつつ機会を逸してましたがじっくり楽しませて頂いてました!

    GWはイタリアですね。去年の久々のイタリア旅行でイタリア熱再燃なので
    旅行記楽しみにしています♪どこかしら〜?

    我が家はしばらく旅の予定がないので( 涙)今頃去年のものをまとめている次第です。。。
    しばらくそんな感じで大量の写真を整理しながら旅行記作成しようとおもってます。

    イタリアの旅行記、楽しみにしていますね!♪♪♪

    eper

eperさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集