カッパドキア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カッパドキアでは横溝絢子さん(NHKの「アジアで花咲けなでしこたち」という番組に登場された方)にツアーの手配をお願いしました。おかげで4泊5日間、この地方の魅力をたっぷり味わうことができました。<br />http://cappad.info/<br /><br />イスタンブールから到着した日に、まず参加したのが「ローズバレーの乗馬サンセットツアー」です。<br />

カッパドキア個人旅行の勧め!(ローズバレーの乗馬サンセットツアー)

24いいね!

2013/06/01 - 2013/06/05

146位(同エリア1471件中)

カッパドキアでは横溝絢子さん(NHKの「アジアで花咲けなでしこたち」という番組に登場された方)にツアーの手配をお願いしました。おかげで4泊5日間、この地方の魅力をたっぷり味わうことができました。
http://cappad.info/

イスタンブールから到着した日に、まず参加したのが「ローズバレーの乗馬サンセットツアー」です。

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0

PR

  • アタチュルク空港(イスタンブール)の国内線で、プライオリティ・パスが使えるラウンジはこちら

    アタチュルク空港(イスタンブール)の国内線で、プライオリティ・パスが使えるラウンジはこちら

  • エフェスのダークビールはお勧めです!

    エフェスのダークビールはお勧めです!

  • トルコ航空の機内はきれいで静か、快適なフライトでした。

    トルコ航空の機内はきれいで静か、快適なフライトでした。

  • 1時間あまりの国内線フライトですが、機内食も出ます。

    1時間あまりの国内線フライトですが、機内食も出ます。

  • 13:45にカイセリ空港に到着。快晴です。

    13:45にカイセリ空港に到着。快晴です。

  • カイセリ空港のターミナルビルはまだ新しい感じ。

    カイセリ空港のターミナルビルはまだ新しい感じ。

  • シャトルサービスの運転手さんが待ってくれています。<br />ギョレメのホテルまで25リラ(1300円あまり)でした。

    シャトルサービスの運転手さんが待ってくれています。
    ギョレメのホテルまで25リラ(1300円あまり)でした。

  • ワゴンに荷物を積み込んで出発。

    ワゴンに荷物を積み込んで出発。

  • 高速道路、一般道の整備状況がすばらしい。ワゴンもかなり飛ばします。

    高速道路、一般道の整備状況がすばらしい。ワゴンもかなり飛ばします。

  • 車窓から見える村。

    車窓から見える村。

  • 1時間足らずでギョレメのホテルに到着。横溝さんが共同経営者をしているヒルズ・ケイブホテルにチェックイン。

    1時間足らずでギョレメのホテルに到着。横溝さんが共同経営者をしているヒルズ・ケイブホテルにチェックイン。

  • ホテルからの眺め。すでにカッパドキア。

    ホテルからの眺め。すでにカッパドキア。

  • ホテルのテラスから。

    ホテルのテラスから。

  • ホテルを一歩出るとこんな景色が。

    ホテルを一歩出るとこんな景色が。

  • ホテル付近の風景。

    ホテル付近の風景。

  • ほんとうに誰かが住んでいる様子です。

    ほんとうに誰かが住んでいる様子です。

  • ホテルの部屋の入り口。洞窟部屋です。

    ホテルの部屋の入り口。洞窟部屋です。

  • ホテルの中はどこも清潔で気持ちがよい。

    ホテルの中はどこも清潔で気持ちがよい。

  • たくさんの花で心が安らぎます。

    たくさんの花で心が安らぎます。

  • 迎えの車で町はずれの乗馬場へ。

    迎えの車で町はずれの乗馬場へ。

  • もし何かあった場合は自己責任ということで、承諾書にサイン。

    もし何かあった場合は自己責任ということで、承諾書にサイン。

  • いっしょのツアー参加者は、私をふくめて5人。私以外は二人ずつ組みの女性たち。

    いっしょのツアー参加者は、私をふくめて5人。私以外は二人ずつ組みの女性たち。

  • 女性たちは小柄な馬に乗せてもらっています。

    女性たちは小柄な馬に乗せてもらっています。

  • しっかりヘルメットをかぶって出発です。

    しっかりヘルメットをかぶって出発です。

  • 最初はこんな感じでのどかな道を行きます。アップダウンをくり返す山道では写真を撮る余裕なし。

    最初はこんな感じでのどかな道を行きます。アップダウンをくり返す山道では写真を撮る余裕なし。

  • 落馬したのはたぶん彼女。ケガがなくてよかった。

    落馬したのはたぶん彼女。ケガがなくてよかった。

  • 50分ほどかけて、ローズバレーのサンセットポイントに到着。

    50分ほどかけて、ローズバレーのサンセットポイントに到着。

  • 落陽までフリータイム。

    落陽までフリータイム。

  • さきほど通った村が見えます。

    さきほど通った村が見えます。

  • けっこう高くまで上ってきました。

    けっこう高くまで上ってきました。

  • 足元にはこんな感じの廃墟。なかば崩壊したキリスト教の教会。

    足元にはこんな感じの廃墟。なかば崩壊したキリスト教の教会。

  • サンセットまで教会を見学。

    サンセットまで教会を見学。

  • 内部にはレリーフなども残っています。

    内部にはレリーフなども残っています。

  • 荒々しさとのどかさの取り合わせに風情があります。

    荒々しさとのどかさの取り合わせに風情があります。

  • 一部には壁画も残っています。

    一部には壁画も残っています。

  • ごく最近傷つけられた跡がいたるところに。

    ごく最近傷つけられた跡がいたるところに。

  • サンセットのクライマックスが近づいてきました。

    サンセットのクライマックスが近づいてきました。

  • 先に到着していたグループのカップル。

    先に到着していたグループのカップル。

  • ローズバレーが夕日に照らされています。

    ローズバレーが夕日に照らされています。

  • ローズバレーに別れを告げます。<br />帰りのルートは単調でした。村まで下りて、そこから平らな一本道を馬場までもどるだけ。<br />車がひっきりなしに砂埃を巻き上げながら通るので、ほこりを吸い込み続けることに。<br />これから参加する方には、防塵マスクをポケットに忍ばせておくことをお勧めします。<br />料金は2時間コースで40ユーロ。じっさいには2時間半かかりました。

    ローズバレーに別れを告げます。
    帰りのルートは単調でした。村まで下りて、そこから平らな一本道を馬場までもどるだけ。
    車がひっきりなしに砂埃を巻き上げながら通るので、ほこりを吸い込み続けることに。
    これから参加する方には、防塵マスクをポケットに忍ばせておくことをお勧めします。
    料金は2時間コースで40ユーロ。じっさいには2時間半かかりました。

  • 夕食は横溝さんにハマムのそばにあるトルコ/韓国料理レストランに案内してもらいました。<br />後輩ガイドのえりさんも同席してくれました。

    夕食は横溝さんにハマムのそばにあるトルコ/韓国料理レストランに案内してもらいました。
    後輩ガイドのえりさんも同席してくれました。

  • この地方の名物、つぼ焼きケバブ。

    この地方の名物、つぼ焼きケバブ。

  • つぼを割るとチキンの煮込みが現れます。<br />この店の料理は、ビビンパもふくめてとてもおいしかったです。<br />大満足の初日でした。

    つぼを割るとチキンの煮込みが現れます。
    この店の料理は、ビビンパもふくめてとてもおいしかったです。
    大満足の初日でした。

この旅行記のタグ

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ウェンディさん 2013/09/25 19:42:00
    馬の背から見る景色
    falanさん こんにちは。そして、初めまして。

    トルコの旅行記を拝見しています。
    イスタンブール編も面白かったのですが、興味を強くひかれたのは、乗馬で巡るローズバレー。
    馬の背から見る谷の景色と古い教会。
    人も少なくって、ゆっくりとできる穴場的なポイントですね。

    カッパドキアは以前から興味があり、いつかは。。。と思っていますが、まだ実現していません。
    旅行記を拝見し、そのいつかが、結構早くなるのではないか…と云う気がしてきました。

    ウェンディ

    falan

    falanさんからの返信 2013/09/25 22:23:59
    RE: 馬の背から見る景色
    ウェンディさん

    コメントありがとうございます。
    モロッコの旅行記を拝読しました。魅力的な旅をなさっていますね。それに加えて旅行記そのものの完成度の高さに感服しました。ウェンディさんがカッパドキアに行かれたらどんな旅行記になるか、想像しただけでもわくわくします。

    乗馬で巡るローズバレーは、楽しかったです。お勧めです。ただし立派な施設をもつ一日乗馬のほうと較べると、こちらは簡易施設で馬もなんだかくたびれているようでした。すぐに止まって草を食べ始めたり、ふいに興奮したり。砂漠を駱駝で旅されたウェンディさんですから、問題はないと思いますが念のために。

falanさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 400円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

カッパドキア(トルコ) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集