カッパドキア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

カッパドキアでは横溝絢子さん(NHKの「アジアで花咲けなでしこたち」という番組に登場された方)にツアーの手配をお願いしました。おかげで4泊5日間、この地方の魅力をたっぷり味わうことができました。<br />http://cappad.info/<br /><br />2日目は熱気球のあと、日本語ガイドつきでカッパドキア南部をの見どころを回るグリーンツアー。<br />私、運転手、横溝さん、えりさんの4人で出発。<br />ギョレメパノラマ、カイマクル地下都市、ウフララ渓谷、セリメ修道院、隊商宿などを訪問

カッパドキア個人旅行の勧め!(グリーンツアー:地下都市、ウフララ渓谷ほか)

31いいね!

2013/06/01 - 2013/06/05

92位(同エリア1455件中)

    28

    カッパドキアでは横溝絢子さん(NHKの「アジアで花咲けなでしこたち」という番組に登場された方)にツアーの手配をお願いしました。おかげで4泊5日間、この地方の魅力をたっぷり味わうことができました。
    http://cappad.info/

    2日目は熱気球のあと、日本語ガイドつきでカッパドキア南部をの見どころを回るグリーンツアー。
    私、運転手、横溝さん、えりさんの4人で出発。
    ギョレメパノラマ、カイマクル地下都市、ウフララ渓谷、セリメ修道院、隊商宿などを訪問

    同行者
    一人旅
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    グルメ
    5.0

    PR

    • ギョレメパノラマは観光バスがとまる絶景ポイント。

      ギョレメパノラマは観光バスがとまる絶景ポイント。

    • 土産物屋さんはあまり繁盛していないみたい。

      土産物屋さんはあまり繁盛していないみたい。

    • ウチヒサル城が見えます。

      ウチヒサル城が見えます。

    • 一時間ほどかけて南下し、カイマクル地下都市に到着。

      一時間ほどかけて南下し、カイマクル地下都市に到着。

    • 扉をくぐって地下へ。

      扉をくぐって地下へ。

    • 装飾や発掘品などもないがらんとした空間なので、期待ほどの感動はない。せめてもっと暗くして、手さぐりで進むようにでもすればスリルがあって面白いかも^_^;

      装飾や発掘品などもないがらんとした空間なので、期待ほどの感動はない。せめてもっと暗くして、手さぐりで進むようにでもすればスリルがあって面白いかも^_^;

    • 襲撃にあったときに防御用の扉にするという石の円盤が見えます。これは外部から持ち込んだもので、硬い材質の石だそうです。

      襲撃にあったときに防御用の扉にするという石の円盤が見えます。これは外部から持ち込んだもので、硬い材質の石だそうです。

    • 名物のくるくるポテトでご機嫌のふたり。カッパドキアの野菜は格別です。

      名物のくるくるポテトでご機嫌のふたり。カッパドキアの野菜は格別です。

    • ウフララ渓谷に移動。

      ウフララ渓谷に移動。

    • 3.5キロほどのハイキングコースが整備されています。

      3.5キロほどのハイキングコースが整備されています。

    • 谷底へ下るのも階段なので楽です。

      谷底へ下るのも階段なので楽です。

    • バースデイプレゼントの帽子をかぶっています。

      バースデイプレゼントの帽子をかぶっています。

    • 荒涼とした風景が広がる大地の裂け目に、こんなに潤いのある場所が。

      荒涼とした風景が広がる大地の裂け目に、こんなに潤いのある場所が。

    • 林の中でつがいのカメを発見した横溝さん。こんなところにいたら日干しになっちゃうよ、と2匹を川へ連れて行ってあげます。なんというやさしさ。

      林の中でつがいのカメを発見した横溝さん。こんなところにいたら日干しになっちゃうよ、と2匹を川へ連れて行ってあげます。なんというやさしさ。

    • あわてて水から出ようとするカメ。

      あわてて水から出ようとするカメ。

    • 地元の子どもたちが水遊びをしています。

      地元の子どもたちが水遊びをしています。

    • ハイキングの後、車でレストランに移動します。

      ハイキングの後、車でレストランに移動します。

    • なつかしいような納涼気分たっぷりのレストラン。

      なつかしいような納涼気分たっぷりのレストラン。

    • 地元の家族連れが多いようです。

      地元の家族連れが多いようです。

    • 座敷でくつろぐこともできるのですが、テーブル席にしました。

      座敷でくつろぐこともできるのですが、テーブル席にしました。

    1件目~20件目を表示(全28件中)

    この旅行記のタグ

      31いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      カッパドキア(トルコ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集